FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて。"麺屋 坂本01"で1杯ペロっと食べまして~・・・。
もちろん、それ1杯で満足できる訳がなかろう!!!
(ボリューム的にね)

IMG96i (12)

って事で、大森駅から少し東側。京急の大森海岸駅との間にある、
でっかいビル。ベルポートの中にある、杵屋麦丸にも立ち寄ってみました。
もちろん、名前の通りグルメ杵屋グループのお店ですな。

まだお昼まで少し間がある時間帯ですので、お客さんはチラホラという
状態。こんだけでっかいビルで、上はオフィスゾーンになってる訳やし、
平日のお昼時は、凄い事になるんやろうな~としか考えられない雰囲気
ですな。

IMG96i (13)

ってな訳で、うどんの注文カウンターで『ぶっかけうどん(300円)』を注文して、
トッピングには『いわし天(130円)』を乗っけてみました。

IMG96i (14)

チュルっと麺を食べてみますと、キンキンに冷やし締められた麺は、これが
またツルンと抵抗無く滑る口当たり。
それでいて、とってもモチモチのコシ。僅かに芯があるか?って感じもするが、
全てモチモチな感覚が上書いてしまう。

食べながらフト思ったのですが・・・"麦まる"と"杵屋麦丸"とは、どういう
住み分けになってるん??
どちらも、杵屋グループのセルフスタイルのお店で。
少し気になって調べてみた。杵屋ブランド一覧のHPを。
えっ??説明文がどっちも一緒!!!?

●店名:自家製麺 杵屋麦丸 大森ベルポート店
●住所:東京都品川区南大井6-26-3 ベルポートD館1F
●営業時間:11:00-21:30(LO21:00) 土日祝11:00-21:00(LO20:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterは、時々・・・時々、つぶやいたり・・・。
東117
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は大森界隈にお出かけしておりまして、大森駅と言えば
駅の北口を出て直ぐにある"麺屋 坂本01"。
前回感じた斬新さリメンバーって事で、今回も迷わず立ち寄る事にし
たのです。

時間は丁度、開店時間。

IMG96i (9)

開店したばかりというのもあって、先客はいらっしゃらず。
前回は「鶏天ぶっかけ」を食べているので、入口横の券売機で今回は
『牛しぐれぶっかけ(650円)』の食券を買ってみました。
そして、店員さんに渡し、カウンターの奥の席へ。

「これから麺を茹でますので~」との事。でも、細麺ですので茹で時間
は、そんなにかからない。数分待って、うどんがカウンター越しに渡して
くれます。

丼を目の前に置いた瞬間に、フワっと山椒の香りが鼻に届きます。

IMG96i (10)
IMG96i (11)

麺は相変わらずのバツバツっとした歯切れ主張の麺ですが、前回に
比べると、伸縮性・グミ感が増している様に感じられ、細麺ながらもスタ
ンダードタイプに近い様な雰囲気に感じられます。
そして、ダシには「エグ味?」って程度の、かすかなエグ味が感じられ
ますが、山椒や牛しぐれの味がそれらを上手く中和・上書きしてくれて
いるので、それ程、尖った感じや癖があるという印象はしなかった。

やはり、うどんで山椒をこれほどまでダイレクトに使うケースは、あまり
経験が無いので、それが面白さを感じますな。

●店名:麺屋 坂本01
●住所:東京都大田区山王2-1-5
●営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00 土日祝11:00-15:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、元喜で食べた後・・・・護国寺方面へと向かう。
護国寺の直ぐ近くにある"讃岐屋"というお店に向かってみたのですが、
お店に着いてみると、一枚の張り紙が・・・「暫く休業」とのこと・・・。

仕方ないので、さらに周辺のお店を探して~・・・"北九州KOKU蘭うどん"
というお店に行ってみる事にしました。

IMG96i (6)

北九州・・・うどん・・?KOKU蘭とはいったい・・??
博多うどん系?
少し調べてみると、元々は自由が丘にあった"北九州うどん食堂 おやじ
の麺"というお店が、護国寺に移転してきたものらしい。
とりあえず、北九州のうどんなのであろう事は解った。が、"博多"と名乗
らない辺りは、何かしらの理由・差があっての事なのかな。

ってな訳で、お店に入ってみると~、中央に柱もあって、そんなに広い
という印象はしないものの、限られたスペースを有効に使う様にテーブ
ル・椅子が並べられています。

さてさて、メニューを眺めて何を食べようかと悩みながらも『にんにくと豚バラ
のスタミナつけ麺(630円・税抜)』を注文してみました。

IMG96i (7)
IMG96i (8)

暫く待って、うどんが運ばれてきますと、にんにくの香ばしい香りっ!!

麺は気持ち細目の縮れがある麺。そのまま食べるとグミ感やモッチリとした
感覚は少なく感じられるが、麺肌の張りはあります。
これまで博多うどんでは温かいうどんしか食べた事が無いのですが、それ
を水で絞めたとしても、博多うどんとは違うタイプの麺と感じます。

大蒜の香り高いつけ汁に、麺を漬けて食べると~、香りから察せる通り、
しっかり大蒜の効いてます!平日なら食べるの、かなり躊躇するかなww。
でも、にんにくと豚バラの相性は抜群に良いわな。
少し味は濃く強い目に感じられるが、メリハリ効いてて、時々食べたくな
る感じかも。

●店名:北九州KOKU蘭うどん
●住所:東京都文京区音羽2-2-2
●営業時間:?
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。
東116

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、4月になりました!!これから新生活の皆さまも頑張って下さい!!
で。でっ、これはまだ2月の終わりのお話です。
・・・食べてから1ヵ月空いてもーた・・・。まっ、しゃーないか。

この日やってきたのは、都営三田線千石駅近くにある"讃岐饂飩 元喜"
というお店。
開店時間のちょっと前にお店に到着すると~・・、既に待ち人有りでして、
人気の高さが伺えます。

IMG96i (3)
↑これは食べた後で撮った写真。

これまで、他の人から聞いた東京のうどん屋さんという中で、そこまで名前
が出てきていない様な気がするが・・・。ただ、開店前からこれだけの人が
集まるっちゅー事は、間違いないお店なんだろうと伺えます。
そんな感じで開店時間がきて店内に入りまして、カウンター席に座ります。
だもんで、開店と同時にほぼ満席状態に!

メニューを見て『かしわ天ぶっかけ(980円)』を注文してみました。
おでんもあるんやね~。他のお客さんでおでんを取られる方が結構いらっ
しゃいます。

IMG96i (4)

そそり立つ様に盛られた、細切く切られたかしわ天。

麺をちゅるっと食べてみますと~・・・これが、めっちゃ良い感じ!
軽くグミっとした食感がありつつも、ほのかに芯のある様に感じる程よい
詰まり具合・麺密度のある麺。
素朴系に近い様な感じがあるものの、グッと粘りのあるコシもちゃんとあ
ります。これは結構私の好きな系統やな~。
全体的なバランスとして、ハード過ぎず・ソフト過ぎずなバランス感の良さ
ってのが、人気のポイントやろ。

IMG96i (5)

かしわ天も揚げたててジューシー!パサパサした感じがなくって、細切り
故に食べ易くもあります。その点、ガッツリ・ワイルドな感じというタイプで
はないけれども、それを求めるお店ではないのは解るので、むしろ老若男
女問わずに受け入れられている由縁なのでしょう。

そうそう、メニュー表に「香川県は坂出市で、本場讃岐うどんの修行を」と
書かれておりますが・・・どこやろう・・??
こういう感じの麺は・・・、う~ん・・・・。

●店名:讃岐饂飩 元喜
●住所:東京都文京区千石1-19-8
●営業時間:11:30-14:00 17:30-21:00 土日祝11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東115

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、今度は葛飾駅界隈から中川を超えて、中川と江戸川の間へ。
中川公園を通り抜け、飯塚橋を超えて、とことこ~っと。
葛飾清掃工場の前を通り過ぎて、キュッと左に!!
この辺りは住宅街か~というところにありますのが~、"蓮"といううどん
屋さん。こちらも、民家ですな~。

時間は13時を過ぎた頃合いですが、数組のお客さんが。結構賑わって
おりますな。

IMG96h (57)

そんな具合で、私はカウンター席に座り、メニューを眺めますと~。
基本となる「かけ・ざる・ぶっかけ・生醤油・釜玉」は同じ価格で、麺の量で
価格が決定するシステム。もちろん、別料金のメニューもありますが。
麺の量は、小・並・中・大・特大・メガの6サイズ。
小が150g、並で250g。メガは1kg!!

ってな訳で、『かけうどん・中(430円)』。中は並よりちょっと多い350g。
それに『かしわ天(130円)』をトッピングしてみました・
で、かけうどんは「ひやあつ」でオーダーです。

IMG96h (58)

熱目なダシで程良く温もった麺は、引っ張ればヌーっと伸びる伸縮性。
しっとりとした麺肌が口内に優しく触れ、舌に乗っかる感じで、モッチリっと
した強い粘りコシな感が前面出て、モッチモチな食感が良い感じ。
温ならではの優しさがあるうどんですな~。

でも、個人的な好みと言うか、やっぱり最初は素直に冷たいうどんの状態
で食べてみれば良かったかという気持ちもあったり。
初訪問で"ひやあつ"ですら、少し冒険過ぎた気がしなくもない。
夏になれば"ひやかけ"も準備されてたりすると嬉しいな~。

IMG96h (59)

かけダシは、関西系な宗田節等の節と昆布が表に出た感じですが、
結構複雑と言うか、深みのあるテイスト。あまり尖った感じはせず、昆布
の丸みがそう感じさせてくれている様に思える。

そういう点では、麺とダシのバランスの良さが光る印象で、こういうモッチ
リな麺故にバランス良く感じられるんだろうな~。
なので、"ひやかけ"は、それはそれでどんな感じになるのか、少し想像
がつかず、どんな感じになるんやろう~って気になります。

●店名:うどん 蓮
●住所:東京都葛飾区水元3-10-17
●営業時間:11:30-14:30 17:30-20:30 土日祝11:30-15:00 17:30-20:00
●定休日:火・第3水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。
東114

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ