FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
これは11月末頃やったかな。
相変わらず岡山-大阪を行ったり来たりな感じでして。しばらく岡山編
が続きます。

師走が近付いてきて、メキメキと冬めいて寒くなってきた。
この日は夕方にうどん村辰巳店へと立ち寄ってみた。

IMG94d (6)
↑これは前回の使い回し。

なんとなく温まりたいという気持ちで、久しぶりにうどん村で温かいうどん
でもと思いながら店内へ入る。
夕方という時間帯とあって、お客さんは2~3人というところ。もう2~3時間
もすれば、夕飯時になって賑わってくるんかな。

で・・肉うどんとかにしようかと思いつつ、あっ、もちろん"ひやあつ"で。
と思ったけれど、注文カウンターで「釜たまいけますか?」と店員さんに
伺うと、「直ぐにできますよ!」との事やったので、『釜たま・小(390円)』に
してみた。

IMG95i (6)
IMG95i (7)

トッピングは『コーンクリームコロッケ(130円)』に、タルタルソースをポテッっと。

釜玉の麺はズビシッとした麺!タイミング良く、程良いガシッと感のある口
当たりで、バツバツっとした噛み応えが私好みな感じ。
私としては、釜揚げ・釜玉等の釜抜き麺は、グミ系より剛麺系の方が好きや
から、丁度良い感じの様に思える。
バッツンバッツンに跳ねる歯切れ感だけではなく、内側には軽くモチっとした
感覚が控えている。
この辺は、温に合わせた冬仕様の麺というところかな。

【過去のうどん村 辰巳店】
2018年01月14日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.6
2017年07月16日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.5
2017年06月04日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.4

●店名:うどん村 辰巳店
●住所:岡山県岡山市北区辰巳30-104
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:不定

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

11月末からしばらく、ブログ記事を書く時間が取れない、パソコンを触れ
ない日が続くと見越して、ここしばらくの記事は前もって予約投稿していた
のだが・・・それもあってかネタ不足に陥ってしもうた。

ってな訳で、とりあえず・・・いくつか・・。

確か、夏ぐらいやったかに行った"はなまるうどん 難波なんさん通り店"。
『かけうどん・大(330円)』を"ひやあつ"、トッピングは『かき揚げ(140円)』
まぁ、普通に飯として食べた一杯ですわな。

IMG95 (81)IMG95 (82)

これは、そう、"丸亀製麺 信濃橋店"。丁度、うどん納涼祭で「ぶっかけ
うどん半額」になって、クーポンくれた。人が多かったせいか、天ぷら類が
ほとんど無かったんだったっけ。
『ぶっかけうどん大(190円)』に『さつまいも天(100円)』
結局、クーポンは一回も使えない内に、期間終わったんやった。

IMG95 (83)IMG95 (84)

これは、最近やな。"はなまるうどん 岡山西市店"。
『かけうどん・大(330円)』を"ひやあつ"と、『北海道男爵のコロッケ(120円)』
なんか普通の時は"ひやあつ大"ばっかりやな・・・。

IMG95 (85)IMG95 (86)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

11月後半に入って、この日は本町界隈でチラッと用事。
予想よりも時間がかかってしまい、時計は18:30分を過ぎた辺り。
「あちゃ~・・・これは間に合わんかな・・・。」ってな具合で、11月中旬に
オープンして朝うどんが食べれるお店としても話題になってた"きりん屋"
に行ってみる事を計画していた。
場所的に地図で見ると・・本町と坂筋本町と肥後橋と北浜の、ほぼ中間という
ぐらいのところか。こっからやと閉店時間の19:00には間に合うが、麺切れに
なってなきゃ良いが。

そんな具合で、とことこ歩いて・・・・

IMG95i (1)

おおっ!まだ、暖簾出てる!大丈夫そうや!
急ぎ入口横の券売機で『かけうどん(390円)』に『麺大盛(100円)』と・・、
トッピングとして『とり天(150円)』の食券を購入し、閉店間際のお店に
飛び込んだ。

他にお客さんがいないタイミングだったので、食券等をどうすれば
良いのか迷いつつ、とりあえずお店奥のカウンターで食券を渡す。
「あっ、うどんは冷たいんできますか?」
「出来ますよ~。とり天は揚げたてお出ししますので、お待ち下さい。」

IMG95i (2)

とり天は別皿かと思ったが、既にうどんにONされておりました。

ってな訳で、ズズッと麺を一啜りすると・・・香川讃岐っ!!!
"ひやかけ"の麺は、麺肌がバキっとしてモチモチ感の少ない、バッツン
バッツンな噛み跳ね切れる感じの讃岐麺!
ひやかけ出汁は、やんわりとしたイリコの旨味と香ばしさ、それほどパンチ
のあるタイプではないが、スルスルっと日常で食べるうどんという感じがし
て良いな~。
温かいかけダシの方が、香り引き立って良いかもと思えるので、次は"ひや
あつ"で食べたいな。
でも、暑い夏の朝に"ひやかけ"をスルスルっと食べるんもええなぁ~。

IMG95i (3)

ちなみに、店内は席の無い立ち食いスタイル。
南に約10分も歩けば似ているスタイルのKyutaroもあるし、朝から営業して
いるかどうかは別としても、やっぱり都会の限られたスペースの店舗とい
うスタイルでありながらも、しっかりした饂飩が食べられる店が増えるんや
ろうな~と想像してはいますが、ジワジワとその流れに突入してきている
んやろな~。
朝からKyutaro~きりん屋のハシゴっちゅーのもアリやなぁ~。

●店名:うどん きりん屋
●住所:大阪府大阪市中央区平野町3-2-2
●営業時間:7:00-10:00 11:00-19:00 土7:00-14:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

だいたい、こういう時は腹ペコで新大阪駅に戻ってくる。
バタバタしている内にお昼ご飯を食べ損ね、岡山駅に着いたら、その
まま新幹線に乗って。

それなりにバタバタをこなしてテンションが上がっている時は空腹と思わ
ないが、新幹線に乗って少し落ち着くと、新幹線に乗る前にコンビニとか
でパンでも買えば良かった・・と思う時もある。
が、えてしてそれは新幹線に乗った後で、そう思う訳で。

IMG95h (14)

新大阪駅に着いた頃には、腹ペコという具合である事が多い。
まだ駅のお店が色々開いている時間なら良いが・・・、終電間際等でそう
でも無い時も多々あるし。

まぁ、今回はまだお店が開いている時間帯やから良かった。
ってな訳で、釜たけうどん新大阪店に立ち寄ってみた。

前回は『ちく玉天ぶっかけ』を食べたので、今日は『とり玉天ぶっかけ(630円)』
だ。

IMG95h (15)
IMG95h (16)

小振りなとり天が2つと、玉子天が1つ。
デーンと丼から飛び出すサイズのちくわ天が乗ったのと比べると、少し大人し
い様に感じてしまうかな。

今回、おっ!と思ったのが、ぶっかけダシ。
前回はあまり釜たけっぽく無い感じがしたが、今回は軽くサッパリとした感じ
があって、やや近い感じがした。
オリジナルの手を離れてるところやから、アレンジなのか変化なのか解らん
けれども、少しずつ違ってきてるんだろうな~。

【過去の釜たけうどん 新大阪店】
2018年10月26日・・大阪市淀川区(新大阪) 釜たけうどん 新大阪店

●店名:釜たけうどん 新大阪店
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 味の小路1F
●営業時間:?(20:00頃まで??)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

なんか随分と久しぶりに来た気がするが・・・。過去記事を漁ると、そんな
に前じゃなかった事に驚いた、東古松の"たぬき屋"。

お店の外から店内の様子を伺うと、夕飯時と言える時間帯ではあるが、
お客さんは数組で、空いてる席の方が多い状態。
日によっては、同じ時間帯でもめっちゃ混んでる時もあるし、今回の様に
空いてる時もあるし、差が大きいのが不思議な感じがします。

IMG95h (11)

で、お店に入ると、うどん棚には小の丼が1つ。棚の奥で店員さんが茹で上
がった麺を玉取しているところだった。
もしかすると、私が入る前にワーッとお客さんが入って出た後やったんかな?

この日は普通に夕飯食べるつもりでしたので、カウンター越しに「かけうどん
大」を注文すると、店員さんが丼を渡してくれた。

『かけうどん・大(370円)』に『アジフライ(130円)』をトッピング。

IMG95h (12)
IMG95h (13)

ズビッと食べると・・・・むはーっ!!やっぱ美味っ。
ムニーッ!で、ムニューン!!!
麺肌の張りといい、しっかりとした粘りあるコシ感といい。
岡山のうどんを全て食べた訳ではないが、岡山で食べられる麺としては、
やっぱりトップクラスなんだろうな~と思う。
でも、ガッシリ・剛麺系が好きな人にとっては・・・ちょっぴり好みのタイプとは
違うかもしれん。
私自身も、今となっては自分の好みが良く解らん様になってしまっているが、
私も元々はガッシリ好みな方だったので、その時からすると、改めて自分の
変化に驚くわ。
いや、好みが解らん様になったと言うか、どっちもOKって感じになったって
のが正しい。

【過去のたぬき屋】
2018年09月07日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.37
2018年01月04日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.36
2017年10月31日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.35
他にもあります。

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市北区東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ