「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、こないだチラッとTwiiterで呟いてみた様に、5月28日にオープンした
谷四の"酒とうどん 一福"に行ってみました。
オープン前から雑誌にピックアップされている等、注目度の高いお店です。
(たしか、オープン前だよね・・??)

前段階からの注目度の高さは、高松市国分寺町の本店の評価故でしょう。

IMG94t (4)

「酒とうどん」と店名に付いて、酒が先に来るということから察するに、
夜はお酒がポイントで居酒屋使いができて締めにうどんが食べれると
いうスタイルなのだろう。
ですが、事前にどこかで、夜もうどんだけでも大丈夫というのを見た気
がするので、お店に入ってみた。

IMG94t (5)

店内には、まだ少し早めな時間帯とあって、先客2組の数名のお客さん。
入って左側の大テーブルに案内され、座り、メニューを眺めます。

この日の時点では、夜のうどんは、冷たいのが"かけ・生醤油・ぶっかけ"
の3種で、温かいのが"かけ・きつね"の2種で計5種。締めにサラサラっと
うどんをという布陣な様に伺える。
昼はもっと色々あるらしい。

そのラインナップからすると・・・もちろん『かけうどん・冷(450円)』でしょう。
トッピングは『とり天2個(180円)』だ。

IMG94t (6)

しばらく待った後に、うどんが目の前に運ばれてくると~、フワっとほのかな
ダシの香りが、一気に食欲をかき立てます。

キンキンに冷やし締められた麺とダシ。軽く縮れ感があります。
その麺を一口食べてみると・・・・「!?」
ムギュっとしたやや麺密度が高めで、それ故に固コシ系な強弾力の噛応え。
一福の麺?中村系の麺?前回本店に行ったのが2012年なので、実は、あれ
から麺の雰囲気が変わてるとしたら、私が知らないだけなのかもしれなが・・・。
その時の一福の印象を持って食べると、「?」ってなる。
ある意味、別のうどんという様にも思えるが、別だと思えば、これはこれで
アリだと私は思う。

IMG94t (7)

でもって、"ひやかけ"のダシ。これはイリコの旨味が程よく、結構スッキリと
したテイストなタイプ。エグ味や雑味もなく、じんわりとダシを取られてるんや
ろうなぁ~という風に感じます。
イリコガツンOKな私としては、「もっとこい!」と思う気持ちもあるけれど、大阪
の地で多くの人に味わってもらうには、あまりキツ過ぎるのもどうかと思ったり
もするので。

とり天はちょっと小さ目ですが、めっちゃジューシー!
ただ、一口で口の中のイリコが逃げたと思える様なジューシーさ。
これはこれで一品として、もっと食べたくなる様な魔力があります!!

もっと、夜うどんのメニューが色々あるといいな~。

●店名:酒とうどん 一福
●住所:大阪府大阪市中央区谷町3-5-9
●営業時間:11:00-14:00 17:00-20:00
●定休日:日祝

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

めりけんやで朝食?を食べた後、無事に今年のモンスターバッシュ2018の
チケットをゲット。1日券は既に先行で買えてたので、今日は駐車場と駐
車場から会場へのバスだけだったから。これで、夏の予定は確定になっ
た・

まっ、そんな話は置いといて・・・こっからが今日のメイン。
「ガッツリ食べたい」モードの私は、やっぱり、パッと思い浮かぶガッツリ
と言えばココってな訳で、中津の"たけうちうどん店"へ!!

元"情熱うどん讃州"→現"麦と麺助"にも朝早い時間から行列が出来てる
のを見つつ、私はその横を通り目的地へたどり着く。

IMG94s (7)

私が到着した時には、まだ他に人はいませんでしたが、開店時間が近付
くにつれ、どんどん人が集まり行列が出来て行きます。
開店時間がきて入店です。開店時間と同時に満席となり、さらに外の列も
ジワジワ増えてるんじゃないかって思える。

さて、食べるのは・・・そりゃぁ、もう、注文するんは決まってますよ。
ガッツリモードな気持ちであるのと、たけうちうどん店を代表するメニュー
と言えば、『とり天ぶっかけ(800円)』!これっきゃないでしょ。

IMG94s (8)

箸で麺を掴み、引っ張り上げると・・・・麺が持ち上げれてるのか、それとも
ニュ~ンって伸びてるのか解らなくなるぐらいの、しなやかな伸縮性。

そんな麺を口に入れると・・・これが、めっちゃシルキーな口当たり!!
滑らかで柔らかくシットリとした口当たりがめっちゃ心地いい。
口当たりからは強さという感じは全く無いのですが、噛めばムニッ・
ムヌッっとした弾力のモチモチ感。その粘る様なコシを超えると、ヌンッ
って切れる。
こりゃ、ムフフって思える麺ですな~。

前回2014年に来た時も、自分が「シルキー」という表現をしているのが
面白い。やっぱりそうなんやって感じで。

IMG94s (9)

そして、鶏天っ!ゴロゴロっと5個ぐらい乗ってる。
上の方はそのままカリカリっとした衣の食感とジューシーさで食べれて、
下の方はぶっかけダシに漬かって、また少し違う味わい。1度で2種類の
味で食べれるって感じですな。
そんな具合で、アッと言うまに麺も鶏天も口に吸い込まれてしまった・・。

あ~・・・やべ~・・お腹一杯や・・・。もう食べれん・・・。

【過去のたけうちうどん店】
2014年11月14日・・大阪市北区(中津) たけうちうどん店 No.5
2009年07月18日・・大阪市北区(中津) たけうちうどん店 No.4
2008年12月19日・・大阪市北区(中津) たけうちうどん店 No.3
他にもありますぞ。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々。本当に時々Twitterにも・・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日はお休みですが、ちょっと早めの時間帯から梅田に出かけていた。
今年の夏の予定のチケットを入手する為に。
それは、家の近場ででもできるんやけど、その後に「ガッツリ食べたい」
モードを達成する為に。

・・・・でも・・・ちょっと、その前に。

IMG94s (4)

軽く景気付けに1杯。
大阪駅の桜橋口側の横、梅三小路にある"めりけんや"に立ち寄ってみた。

・・・そういえば・・・昔来た事ある様な・・・。
ちらっとブログを検索してみても出てこない。・・でも来た様な気がするんや
けどなぁ・・・。来たような気はするけど、何も覚えてない・・・。
まっ、いっか。

岡山駅のめりけんやは一般店形式ですが、こちらはセルフ店。
つーか、セルフ店ではないのって岡山だけ???

IMG94s (5)
IMG94s (6)

とりあえず、注文したのは『しょうゆうどん(400円)』。
トッピングは『コロッケ(110円)』をトッピングです。

やや時間が経っているかな?ちょっと軽い感じの食感になっていた様に感じ
た。この辺はタイミングやから仕方ない部分もあるかな。
それでも、軽くムチッとした軽い粘り感のあるコシ感。麺肌を超えるとプツッ!
と歯切れよく跳ねてくれました。

帰ってから、うどん写真を見ると・・・やっぱり2006年に来とるな
なんでブログに書いてないんやろって思ったけど、2006年はまだHPの方が
メインやったからか。

↓2006年。
IMG94s (4-2)

う~ん・・デジカメ持って行き忘れてんな。
この画質は・・・Advanced/W-ZERO3[es]は2007年発売やから、その前の
京ぽん2か??

【過去のめりけんや 大阪駅店】
2006年10月02日・・大阪食べ歩日記 No.7

●店名:めりけんや 大阪駅店
●住所:大阪府大阪市北区梅田3-2-136 梅三小路内
●営業時間:7:00-22:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

大阪に戻って来て、結構しっかり節制?した生活を心がけ、比較的ヘルシー
な食生活を意識しているのですが・・・・。
その反動か、「ガッツリ食べたい!」衝動に襲われてしまった。
こうなってしまうと仕方ない・・・・。

この日の夜は、出先から大阪駅に戻ってきたのがちょっと遅めの夕飯時。
なんかないか?どっかないか?考えてみたが、真っ先に思い浮かんだのが
"たけうちうどん店"。が、この時間から行くにはちと遠い様な・・・。

IMG94r (7)

それに、私の「健全なうどん計画」では、この後の休みで布施駅近くの
"純愛うどん なでしこ"へ走る予定だったのだが、その日の天気予報が
雨予報だったので、順番を替えてその休みの日に"たけうちうどん店"に
行く予定にしていたのだ。
(こないだテレビに出とったし、暫くは混んでるかな・・・??)

となると・・・どこへ行けば満たされる?
まぁ、大阪駅界隈、駅前ビルに行けばなんやかんやはあるやろう。
そんな事を考えながら歩いていると・・・そう言えば、丸亀が期間限定で
タル鶏天やっとんやっけ??
調べてみたら、大阪駅前第4ビルにあるやん。

IMG94r (8)

『タル鶏天ぶっかけ・並(640円)』を注文。注文口で鶏天の乗っていないうどん
を受け取り、レジ前で鶏天を乗せてくれる。
丼を計量器に乗せて、並だと鶏天を175gオーバーまで乗せて、お客さんに
確認してもらって、タルタル等をかけて提供という流れ。これが全店なのか
どうかは知らない。

鶏天は、私が注文した時に揚げ置いてる鶏天を揚げ直ししていた。そりゃ、
注文から茹でてたら時間かかるし、置いてたら冷めるし。

IMG94r (9)

なので、揚げたてでも芯まで熱々っちゅー感じではなかったのは、私にとっ
てはある意味食べやすくてよかったかな。
麺は、ややガシッと気味。
お上品な感じとはちょっと雰囲気の違う鶏天のボリューム感と言い、結構
「ガッツリ食べたい!」欲は満たされた様な気がする。

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 大阪駅前第4ビル店
●住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル 地下1階
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、大阪に数店舗ある"うどん王"というお店。
運営元の株式会社ダイニング・クエストのHPを見ると、梅田本店、阿倍野
店、尼崎店、神戸住吉店、過去に行った事のある北浜店、それとなんば
ウォーク店。

で、行った事は無いと思うのだが、なんばウォークの地下鉄御堂筋線と
四ツ橋線の間にあるのは昔っから知っていた。
って事は、随分昔っからあったって事だ。

IMG94r (4)

でも・・・確認してみたら・・・行った事・・・・あったな。2009年に。
何時食べたかは忘れる事があっても、1度入って食べたって事自体を忘れ
るって事は、そうそう無いのだが・・・。・・そういう事なのかな。

店の入り口横に貼られたメニューボードには、「つるつるもちもち 大阪うどん
のセルフうどんやで」って書かれてる。
確か、2008年時の北浜店には「本場讃岐」って看板があったのだが、大阪
うどんへ方針転換したのかな?北浜店の方は大阪に帰ってきてから、まだ
見てないけど、ここだけ?それとも全店でなんかな?
2009年になんばウォーク店に来た時の写真で高画質なんが残ってないから
ら、細かな字が見えんが・・。

IMG94r (5)
IMG94r (6)

時間は18時過ぎ。そろそろ夕飯時の頃合いで、周囲にお酒のあるお店は
賑わっているが・・・、夕飯にセルフうどんという選択肢は少ないのかな。

って事で『ぶっかけうどん・並(420円)』を注文して、トッピングは『とり天(120
円)』。
キンキンに冷やし絞められた麺は、プニプニな食感。比較的、ソフトな口当
たりで、柔らかな食感。この辺は、讃岐との違いを表現しているかな。
とり天は・・ちょっと残念、冷めてパサッとした感じが強かったな。
コスパを考えるとセルフうどん店としては、ちょっと価格帯は高目に感じてし
まう。

そういえば、うどん王でセルフなのは、北浜店となんばウォーク店だけなん
やね。

●店名:うどん王 なんばウォーク店
●住所:大阪市中央区難波2-2 虹のまち1-9
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:?

【過去の釜たけうどん】
2009年01月21日・・大阪市中央区(なんば) うどん王 ナンバウォーク店

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ