「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、兵庫県篠山市でもう一軒。
一寸ぼうしから南へ約500メートル程のところにある"ささや"といううどん屋
さんにも寄ってみた。(もちろん、当初予定からこの2軒に行く予定でした。)
ここは、隣接するFacusという複合商業施設を運営する株式会社テックが
展開するうどん屋さんとの事。
株式会社テックが展開するうどん屋さんは、ここ1軒だけの模様。

IMG90k (11)

外観は落ち着いた雰囲気で、大きい建屋ですがあまりファミレスチックな
雰囲気でないのが私としては良い印象。
いざ、お店に入ってみると~・・・ありっ?良さげな雰囲気なのに、お客さんは
1組2名のお客さんがいるだけ・・・。そのお客さんも私と入れ替わる様に食べ
終わり帰られた・・・。店内に私だけ、ちょっと寂しくもある。
ふむ~??この状況が意味するところは・・?

IMG90k (12)

ってな訳で、さて何を食べましょうか。メニュー表には「初夏メニュー」と上部に
書かれている。ラインナップにぶっかけうどん系が多いのは初夏用メニュー
だからなのかな?
『トマト、チーズうどん(700円)』というのも気になるが・・これは熱いうどんなの
かな?
そんな感じで、しばらく迷って『舞天ぶっかけ(700円)』に決めた。
基本的に茹でたて提供との事で「これから麺を茹でますので、10分程~・・」
との事。席でのんびりと待ちます。

IMG90k (13)

しばらくして、うどんが運ばれてきました。
↑の写真ではインゲン・人参・カボチャの天ぷらに隠れてはいるが、大き目
の舞茸天がドンドンと2個。
麺を見たところでは~、お客さんが入らない様な麺の雰囲気じゃないん
だけどなぁ~。

チュルっと食べてみると、柔らかくもしっかりとしたグミ感のあるコシ!!
ハードな感じはなくチュルチュルっと食べられるタイプの麺で、系統的には
関西讃岐系で、引っ張れば伸びのある麺ですな。
全然良い感じじゃないですかぁ。

IMG90k (14)

やはり立て続けの2軒という事で、評価には前のお店との比較も加味されて
しまうのですが、私の印象からすると系統の違ううどんで「同系統の良し悪し」
という判断は出来ない。
両者毛色の違うタイプなので、食べる人の好みに寄るところだと思う。
私がお店に入った時の偶々・タイミングで他にお客さんがいなかっただけ
なんだろうと感じます。

因みに、客席は中央にカウンター状の席と周りを囲む様にテーブル席が
10近くぐらいあって、その1つの席にポツーンと、その時お客さんは私一人
だけだったのですが・・・。お店を出てフと気が付いたのは、この建物2階
があるねぇ。2階も客席なんやろうか??
階段とかあったっけなぁ??

●店名:讃岐うどん ささや
●住所:兵庫県篠山市東吹351-4
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:無
●HP:http://www.facus.co.jp/sasaya.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてます。ほんまに時々やで・・・。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は兵庫県へと遠征。それもまだ未踏の篠山市。

篠山市へ行こうって事が決った時、ピンッと過去に聞いた話を思い出した。
少なくとも7年程の事になるのだが、まだ、大阪で相方と同居はしてたが結婚
する前、相方から「会社の人が言とったんやけど、篠山に一寸ぼうしってうどん
屋さんが美味しいらしいんやけど知っとる?」という話を聞いた。
その時は、どこかで名前は聞いたことあるかもしれんけど、そっちの方まで
あんまり行く機会がないし、ほぼノーチェックに近い状態だった訳で。

これはチャンスとばかりに、営業情報を調べてみると・・・
「んなっ!?その日、定休日やないか!!・・よし、日程ズラすか!」

IMG90k (8)

そんなこんなで、念願の一寸ぼうしへやってきた。
暖簾が出るのとほぼ同時に入店~。

カウンター席に座りメニューを見て『ざるうどん・大(810円・税込)』を注文して
みました。注文の声を聞いて、職人って感じのオーラ漂う大将が釜に麺を
投入します。
時間は計ったりはしてないが注文してから15分ぐらいの茹で時間でしょう
か(結構長く感じた)。その間に4組のお客さんがパタパタっと入ってくる。
やっぱり、人気あるお店なんやな。

さて、釜から麺が上げられ、水で締め、氷水でさらに締め、笊に盛る。
盛る。また、盛る。えっ?今茹でてたの、俺の注文1人分!?

IMG90k (9)

うは~、笊の上に麺が山になっとります。

まずは、麺をダシに浸けずそのままチュルッと食べてみると・・・。
このボキャブラリーも文才もないこんな私ですが、この印象にビタッと当て
はまる言葉を見つけた。さぁ、これからその言葉を発表するぞ、

「ズキューン!!」

滑らかな麺肌でツルツルっと口に滑り込んでくるのですが、噛むとこれが
一変して、バキーッときてガッときて。しっかり冷し絞めらており、とても
強い弾力感。
引っ張ってみても強い反発感があります。これはパネェ!ってやつだ。
まさに、ズキューン!だ。
この表現について、勝手に自己満足。

IMG90k (10)

ただの固さって感じでは無いんやけど、ここまで強靭なタイプだと食べた時に、
やや固いような印象にもなってしまう。
なので、ここは氷水で絞めず、あえて普通に水で締めただけの状態で食べて
みたい、食べてみるのもアリかなって思う。
・・・そんな風に思った事って過去にあったけか・・??

しかし、ボリューム満点だ。価格は関西の価格帯で、岡山の相場からすると
高い印象があるけど、大盛無料でこれだけのボリュームがあって、しかも
このハイレベルな麺。
値段の印象は薄れる。むしろ、食べ終わりお会計を済ませてお店を出た時、
「ほわぁ~、食べた~。」という満足感があった。
その満足感こそが、良いお店の証だと私は思う。

●店名:麺工房 一寸ぼうし
●住所:兵庫県篠山市東吹505
●営業時間:11:40-14:00 18:00-21:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ