「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』達成者の方へ。
総定数以上の達成者にご参加頂ける様で、達成者パーティーの会場が変更となり
ました。リンク先より会場等についてご確認下さいませ。


先週末の日曜日、用事があって少し大阪に戻っていた時のこと。

大阪の南の方で用事が終わったのが20時30分過ぎ。
流石にこの時間になると開いてるうどん屋もグッと減るし、開いててもこの時間で
ラストオーダーというお店も多い。
大阪市内まで戻るとしても40・50分はかかるやろう・・。40分かかったら、22時ぐらい
まで開いてるうどん屋じゃないと危険やろうし。あれこれ考えていても、時間が経って
結局うどん食べれんかったってオチも嫌なので、とりあえず動く事に。

ん~・・あのお店は21時までやったよなぁ~。ここから30分もかからんやろうし、
ギリギリ間に合うかもって所かな・・・・。

間に合ってくれ~!!それと、ラストオーダーが21時でありますように!!
と願いながら、急いで向かったのは堺市西区の石津川駅からも近い"はちまん"。

おぉぉ・・結構ギリギリっぽいぞ・・。赤信号勘弁してよ~(絶対停まろうね)!

IMG63a.jpg

よし!3分前!!まだ看板光ってる!ラストオーダー時間も書いてない!間に合った!!!

"はちまん"の大将とは新麺会でも何度かお会いしており、なぜか覚えられてしまって
いるのですが、お会いする度に「来てくれない・・・」「来て下さいよー」と言われ続けて、
もはや数年。

意気揚々と弊店間際のお店へ突入!!!
流石に弊店直前。お客さんは一組、しかも食べ終わって帰ろうとしているところ。
大将が厨房からこちらを除くなり気づかれた様子。

さぁて、何食べよっかなぁ~。
とりあえず、ここは無難に『ちく玉天ぶっかけ(730円)』にしようかな。
すると大将がやってきて、「いらっしゃい!光樹さんは、どっちが好きですか?
ガシッっとしたの?」
無論、私はそっちの方が好きなので「ガシッとした方です。」と。

暫くして、「切り立て・茹で立ての一番良いやつです。」とうどんが運ばれてきました。

IMG63a (1)

ちくわ半分×2の1本と、黄身がとろとろの半熟玉子天。
どこに、刻み海苔・葱・鰹節の薬味がセットされております。

とりあえず鰹節をやっつけて、麺を確認。

IMG63a (2)

薬味に隠れてた麺が覗くと、これが見るからに美味たげな麺線にバシッとしてそうな。
比較的、麺密度高めなタイプなのかな?

ちゅるっと一筋食べてみますと~・・これが素敵麺~!!!
洗練された感とかすかに素朴な味わい。
グググッと反発感の強い伸縮性に、かなり力強い弾力感のコシ。
ほんのり固目なのかなって気もするけれど、弾力感からくるタイプの固さなのかな。
うん。俺はこういうしっかりした麺好きです。

大将「通常の麺より、茹で時間を2~3分短くしています。」との事。
大量に茹でる中から取った麺じゃなくて、他にお客さんもおらず最後の客(私)用に茹で
てくれた麺やから細かな調整をしてくれたんでしょう。ありがとうございます。
通常を食べた事がないのでよくわかんないけれど、察するにはもっとしなやかさが増して、
グミ感が増してくるんだろうな。

で、大将「光樹さん、まだ食べれます?」と言って持ってきてくれたのが、
まかない飯の『オムカレー丼』。

IMG63a (3)

トロフワ玉子と"はちまん"のカレー。これ美味~!!!
このカレー、具として固形の肉が見えるわけじゃないんやけど、豚肉の甘味・旨み、
牛肉の旨み・香ばしさが溶け込んでいる。シンプルな中に旨みが凝縮されたカレー
という印象を受ける。これ、マジで美味い。
大将の構想では、そのうちメニューに加えるかもとのこと。

●店名:手しごとうどん工房 はちまん
●住所:大阪府堺市西区浜寺石津町西4-14-1
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00(LO) 土日祝11:00-21:00
●定休日:月
●HP:http://www.eonet.ne.jp/~hachiman/

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨日の続き~。
「なか川」から、鳳へ~。

せっかく南の方まで来たので、ついでに話題のスポット"アリオ鳳"の
1階にある『さぬき麺屋 鳳直売店』へ行ってみました。



お昼も過ぎた14時過ぎというのに、絶えずお客さんが、うどんを注文している。

冷たい麺というのを前提に、何食べようかなと思った時に、看板に書か
れていた『イリコをガツンと効かせ』というフレーズが目に入った。

"ガツン"!!?
こういうところでガツンと効かせて受け入れられるのか?という疑問もあるが、
どういう具合なのか「イリコのガツンと効いたかけダシ」を飲んでみたい。

って事で、『かけうどん(280円)』を頼む事にした。
もちろん「かけうどん並。麺温めずに、そのままダシかけて下さい。」と注文。

店員「はい。そのままダシをおかけしてよろしいんですね?」
おっ、ひやあつ成功!店員さんありがとう!

うどんを受け取り、先へ進む。
トッピング天ぷらの種類は、タイミング悪かったのかそんな多くなかった。
そんな中から揚げたてっぽい『ちくわ天(100円)』を小皿に取る。

席に運んで、いただきま~す!




まずはダシを一口。
やはり香川の人間にとっては“ガツン”とくる程ではないが、関西の鰹ダシ
文化の人には十分「おっ!?」と思わせられる、雑味・エグ味のまったく無い
ふんわりとイリコ香るダシだ。

麺もいただきまーす。
ずず~!! ん!美味い!
ひやひやじゃないので、ダシで麺が温まり少しコシは抜けるが、
ダシは熱つすぎず麺のコシは抜けすぎず、私にはちょうど食べやすい。
麺も香川にもありそうな感じの麺で、全体的なバランスが「讃岐!」と
いう一杯だ。

●店名:さぬき麺屋 鳳直売店
●住所:堺市西区鳳南町3-199-12 アリオ鳳1階
●営業時間:10:00-22:00(LO.21:30)
●定休日:アリオ鳳に準ずる?

←フードコート内のセルフ店、侮れません!! m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ