「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
長堀橋の七弐八製麺で1杯目を食べた後。
さて・・次はどうしょっか。もう1つ2つ新規開拓するか。それとも、訪問
済みのお店に行くか・・。迷う、迷う、迷う。

ん~・・・・・・迷うの止めた。・・・考えるの疲れた。
ってな訳で、長堀橋から玉造へと向かった。

IMG92o (20)

久しぶりな~。・・っても、昨年2015年夏に来てるんか。
まだ行ってない寺田町の"Ah~麺"にしようかも迷ったんやけどね。考え
るも移動も少し億劫になったもんで・・・。

お店に着くと外からでも、並んで待っている人がいるのが解った。店内で
席が空くのを待ってる人に、お店に入れず外で待つ人も。

そんな感じで、しばらく待って席に着いた。
この時の期間限定スペシャルメニューは『鶏煮込みかき揚げカレーうどん』。
カレーかぁ~・・。やっぱり今の気分はビシッとした麺が良いなぁ。

ってな訳で、『MKつけ麺(931円・税抜)』を注文してみました。
おー。久しぶり税込みで4桁うどん。

IMG92o (21)

↑写真奥の温玉は・・つけ汁に入れてねって事やな。手前の小鉢は何に・・?
そもそも・・・「MK」って何だっけ?
いや・・待てよ・・なんか昔に本で見たことあるぞ・・なんだっけ?タクシー?
って、そんな使い古されたであろうベタな回答・・・・。

そう、なんか前に本でTKUが紹介されてて、見たよ。
そうそう、なんか貴重な豚を使ってるってやつじゃなかったっけか?
(後で調べなおした。そうや。「世界で唯一食べれる国宝、ハンガリーのマン
ガリッツァ豚」です。・・で、なんでMK??)

気持ち太目な麺線は、量もたっぷりやし、綺麗に盛られている。
麺をそのまま食べると、ビッとした感じが前面に出てるのですが、つけ汁に
浸けて食べると、心なしか麺が優しくモチっした感じが前面に出てくる様に
変化した気がする。つけ汁に含まれる油の影響かなぁ?

IMG92o (22)

そして、つけ汁。この手の王道らしい濃い目のキリッとしたつけ汁。
強さがあります。ふむ~これが貴重な豚肉か!つけ汁の味が濃いのにも
かかわらず、豚肉だけパクっと食べると豚の甘味ある旨味が感じられる
・・・・ように思う。いや、つけ汁の強さがあっても、豚肉の存在感が薄れて
いないのは明らかだ。
そして、さらに不思議だったのはつけ汁よりも、その中の葱が熱い!

は~。。。お腹一杯やぁ~。
並んでる間、注文してうどんを待ってる間、うどんを食べてる間、他のお客
さんの注文を伺っていたが、スペシャルメニューを注文する人が結構多い
んやねぇ~。それでいて注文時に普通に「ひやあつ」って注文してる人も
結構いらっしゃったのが驚きでした。

【過去のTKU】
2015年08月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.4
2011年03月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.3
2010年01月27日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.2

●店名:極楽うどん TKU
●住所:大阪市東成区東小橋1丁目1-4
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

お盆すな~。この記事がアップされる前日は、岡山-大阪を車で日帰り。
途中のハプニングで、うどんは食べ損ねてしまいました・・・。チクショー!!

んでもって、過去2回+今回の訪阪は7月の前半のお話です。
さて、昼に讃州(新大阪)なかやをハシゴして、そのまま新大阪駅から電車で
大阪を一旦離れ、ぐったりした状態で夜にまた大阪に戻ってきた。
今日はこのまま大阪で一泊なので、夕飯を考える。あんまり遠くまで行くのも
くたびれた。うーん、段々考えるのも面倒に・・、ってな訳で環状線で玉造へ。
久しぶりにTKUに行ってみた。

IMG91l (10)

おおーっ、ほぼ満席状態でお客さん一杯だー。
厨房の様子を伺ってみると、どうやらたかたかさんは不在らしかった。

・・・しかしながら、前に来たの、2011年!?嘘!?えっ?マジ!?
もう、そんなに経ってるん!?いや、しばらく大阪で食べ歩く時間がなかった
のは解ってるが・・・4年も?まじで?そんなに空いてるの?
時間が過ぎるのが早くなってきてる気はしてるが、4年もとは・・。

その時間差に軽くショックを受けながら、まっ『ひやかけ鶏天セット(720円・
税込777)』を注文してみました!

IMG91l (11)

おおっ!?過去の麺の印象からは変わった気がする!
そら、4年も空けば、変えるところ・変わるところもあるでしょう。過去のブログ
記事の写真を見て、過去の印象を引っ張り出すと・・・・。以前は"真打"一門
という印象が強かったけど、なんとなく大将のイメージしている麺というか、
自分らしさと言いますか、そういうのが出てきてる様な気がした。

"ひやかけ"で食べるからというのもあるとは思うが、ズッシリ感がとても増して、
麺肌からがツンっとくる噛み応えの強い麺です。グミ感というより、とても弾力が
強いという印象。
ふむ~・・・これはこれで甲乙つけがたし!!!

IMG91l (12)

それでもって、ひやかけのダシは旨味の中にイリコの甘味がしっかり感じられ、
コクがハッキリしている様に感じた。丁寧に出しがとられ、雑味はあまり無いけ
れども、ゴクッと飲めば口にガッとイリコの風味が広がってきます!

この日の昼に食べた讃州で食べたのもあって、どうしても讃州との対比になっ
てしまうけど・・・やっぱり毛色は、少し違うのが解る。
どっちが美味いかというのが難しいところで、どちらも美味い。でも、お店によっ
ての方向性の違いは感じられる。
私の拙い表現力で例えるとするならば、讃州はイリコの旨味を優しく静かにダシ
の中に閉じ込めてる感じ。こちらは、勢いよくギューっと詰め込んでる感じ。
そういう点では、こちらの方が少し"ワイルド"とい感じがします。

【過去のTKU】
2011年03月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.3
2010年01月27日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.2
2009年11月29日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU

●店名:極楽うどん TKU
●住所:大阪市東成区東小橋1丁目1-4
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、TKUを出てからお腹の一杯具合と頭が「次どうするか?」を相談する。
「もう結構、キツイんですけど・・・」
「でも、折角大阪来てるんやから、行っとかな損な気が・・・」
「せやけど、TKUはボリュームたっぷりでズッシリきてるよ?」
「ここで行かな次は何時行けるかわからんで?それに、ブログに書くネタが・・」

そうこうしている間に着いちゃった。

IMG80n (2)

TKUから約500mちょっと。森之宮駅から約450m。玉造と森之宮の間にある
"うどん居酒屋 麦笑"です。

扉をガラッと開けて中に入ってゆくと、、
大将が「うわっ・・」で、一瞬固まって「まいど!」。
何か幽霊でも見たんやろうか?って反応を示される。
まぁ、予想してた通りのご反応、ありがとうございます。

こちらもお客さんが一杯。
鍋を食べられてるお客さんがいらっしゃったり、一品料理とお酒で出来上がって
らっしゃる人がいたり。落着いた照明で大人な雰囲気です。なんだか、うどん
居酒屋というだけあって、お客さんが各々うどん・お酒・一品・鍋等のお店に
ある物を楽しんでるという感じがします。
TKUがヤング派なら麦笑はアダルト派という様な感じで、なんか雰囲気的に
住み分けが出来てる様な感じかな。

さてさて、何食べようか。
う~ん・・TKUと同系統になるけど『とり天ざるうどん(800円)』にしとこうかな。

IMG80n (3)

TKUの後に続いて麦笑に来たので、麺の違いがハッキリと感じられる。
TKUがガツン!!とした麺の主張があって、こちらは優しい中にググッとした力強さ
がある。とは言え、麺の張り感やグミ感・コシ感等が劣ってるという事ではなく、
強さの方向性が違うという感じ。

今までこの系統は近しい麺質で隣り合うぐらいの位置だと分類別けしてたけど、
こうやって続けて食べると、やっぱり全然違うなぁ~という思いに達する。

IMG80n (4)

で、つけダシはと言うと、辛さ・しょっぱさよりもダシの効いた香ばしさが先に
来るタイプ。私としてはこういうタイプのダシの方が好きなんやけど、この手の
ダシは、麺とのバランスが繊細でややもすると麺の印象が勝ってしまう。
こちらのつけダシだと、やっぱり麺が少し勝ってるかなという印象。まぁ、アン
バランスという程でもないので、気にしなければ気にならないと思うけど。

でもって、こちらのとり天は、TKUと比べてあっさりタイプ。
あまりジューシー過ぎず下味も強過ぎず、ガッツリとは対極にある様なとり天。
で、先程は麺が勝ってる印象と書いたつけダシですが、このタイプのつけダシは
天ぷらと良く合うんです。
天ぷら用の塩も付いてくるのですが、私としてはつけダシに半分ぐらいをサッと
潜らせて、衣のサックリ感がまだある内に食べてしまうのがオススメです。

【過去の麦笑】
2010年02月02日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.9
2009年04月13日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.8・・日替定食
2009年01月25日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.7・・ひやかけ
2009年01月22日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.6・・とり天ざるうどん
2008年11月09日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.5・・生醤油うどんセット
2008年10月10日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.4・・日替定食
他にもあるので探してみて下さい。

●店名:うどん居酒屋 麦笑
●住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
●営業時間:11:00-14:00 17:00-23:00(LO22:30)
●定休日:日祝

↓↓↓バシバシッっと応援宜しくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

こっそり3日程、大阪に行って・・帰っておりました。
今回は、香川へも時々一緒に行ってうどんを食べる広島在住の人間と一緒に。
そもそも大阪に行く事になったキッカケは色々あるんやけど、その中の一つとして
「今、日本中でうどんを食べるなら香川より関西をオススメします。」と私が吹き
込み続けた事もその一因になっている。
で、3月の頭に夜時間が空いたので、少し大阪のうどん屋を巡ってみる事になった。

さてさて、どこまで行こうか・・。
まぁ、1軒・・多くて2軒の梯子ぐらいになるかな。
美味しいお店が2軒ぐらい集まってるところで、時間が時間やし電車移動やから、
そんなに遠くないぐらいの所と言えば・・・。
中津界隈か・・・玉造界隈か・・古川橋&門真南界隈になるとちょっと遠いし
お店間に距離あるし。長原&八尾南も地下鉄の時間がかかるか・・。

じゃぁ、中津は岡山に帰る際に新大阪向かう道中で寄れるし。今日は玉造&森之宮
コースにしてみましょうか。
って事で、まず1軒目に向かったのは、JR玉造駅に程近いTKU。

IMG46 (4)
↑これは過去に撮った写真です。

お店に着いたのは、18時45分頃だったか。
お~、結構お客さんで賑わっています。客層は比較的若い人が多い様です。

前回来た時より、少しメニューが変わったんかな。
とりあえず1杯目なんでガッツリと『鶏玉(790円)』の『ちくわ天』トッピング。
『鶏玉』は醤油かぶっかけダシを選べるので、私は醤油に。

暫くして、運ばれてみました。

IMG80n.jpg

うは~、凄いボリューム!!
それに、相変わらずバシバシーッ!!っとした鋭さのある麺ですこと。
グググッと伸縮性があり、力強い弾力感のコシ。半端無い!
まさしく"真打の血筋を引く"お店という印象の麺ですな。しかしながら、真打の
ビッシバシ系麺と比べるとこちらの方が、ややしなやかなという風に感じます。
その辺は好みが割れるって事は無いぐらいの差やと思うんやけど、しなやかと
感じる分、こちらの方が食べやすいという風に感じる人はあるかもしれない。

IMG80n (1)

鶏天も3個とは言え、1つ1つがなかなか大きいので食べ応えがあります。
揚げたてアツアツで、衣ガジガジバリバリ、中はとってもジューシー!
で、食べ安い様に切り込みが入れられているので、アツアツで食べた時でも
「熱い!でも噛み切れずに口の中が・・・」という状況になるのを避け易い。

帰り際、大将から「そちら、うっし~さんとたこぱーさん。」
うわっ!すいません、気付いてませんでした。
しかしながら、どっかから"きすけの天ぷらがうんにゃらかんにゃら"とか、なかなか
マニアックな話をされてる方がいらっしゃるなぁ~というのは聞こえてました。

う~ん、1軒でお腹が・・・・、どうしよう・・もう1杯行っとくかな?

【過去のTKU】
2010年01月27日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.2
2009年11月29日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU

●店名:極楽うどん TKU
●住所:大阪市東成区東小橋1丁目1-4
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
詳細については、リンク先をご覧下さい!!


今度は西大橋から森ノ宮へ。

ほんまに、讃州や山斗の大将もそうやけど、麦笑の大将もタフですなぁ。
昨日の夜、新麺会+2次回であんだけ飲まれてたのに。お酒飲まない私ですら、
ちょっと疲労感残ってるってのに・・・。
仕込みもされて、ちゃんと営業中。

IMG46 (26)

あんな日の後ぐらい、臨時休業にすれば良いのに・・・。なんて思いながらも、
そういうタフさというのも人気店にのし上がる為の、大事な要素なのかもしれない。
しかしながら、色んな事を考えると休みにくいやろうし、何より臨時休業されたら
この日ここに行こうと考えてた俺も困るw。

お店に着いたのは、13時ちょっと前。
お店に入った時には、まだお客さんで賑わっていましたが、13時を越えると一気に
お客さんの数が減った。近所の会社の人のお昼休み時間が終わったんだろう。
しかしながら、それから客足がパッタリというわけでもなく、チラチラと来られる。
麦笑でゆっくりするなら、この時間帯が狙い目か。

で、『とり天ぶっかけ(900円)』を注文。

IMG46 (27)

麦笑の定食の炊込みご飯も食べたかったけれど、流石に4軒目で定食を注文する
勇気と余裕は無かった。
むしろ「ちょっと少な目」って言うと大将に「うそっ!?何軒食べてきたん!?」って。

鶏天に数種の野菜天がトッピングされたうどんは、気持ち少なめでも
結構な量がある。食べれるかな・・?

IMG46 (28)

グワ~。バッシバキ~!で美味~!
最初に麦笑で食べた時に比べるとやや固コシ気味になってきたのかなぁとも思うが、
思うとここにきて麺密度が高まってきた様にも思える。そんな風に感じた。
これは偶々なのか、狙ってこういう風に作ったのか。
しまったな~、これなら「少なめ」って言わんでも良かったかもしれん。さすがに大は
厳しいかもしれんけど、普通のでも十分食べれたなぁ。

麦笑恒例の巡礼者ノート。今年は、お店奥側のカウンター横辺りにありました。
先にスターが来られてたんやね。

IMG46 (29)

そんで、お腹が一杯状態で岡山に帰りましたとさ。

●店名:うどん居酒屋 麦笑
●住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
●営業時間:11:00-14:00 17:00-23:00(LO22:30)
●定休日:日祝

【過去の麦笑】
2009年04月13日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.8・・日替定食
2009年01月25日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.7・・ひやかけ
2009年01月22日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.6・・とり天ざるうどん
2008年11月09日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.5・・生醤油うどんセット
2008年10月10日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.4・・日替定食
2008年08月19日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.3・・涼なすぶっかけセット
2008年08月08日・・【西国33】33/33 大至急!麦笑・・天ぷらひやかけ(750円)
2008年06月21日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 ?・・ひやかけ 大(550円)
2008年04月11日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑・・ちくわ天温玉ぶっかけうどん

↓↓↓バシバシッっと応援宜しくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ