FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日は、大阪駅前第3ビルのうどん棒に行こうかなぁ~なんて考えていた
のですが、「さて、梅田に向かうか」って直前に、「極楽うどんTKU 9周年」と
いう情報に気付いた。

もー、そんなに経つんか~。確かにオープンしたと聞いたのは、私が岡山
に行ってからやったし。アッと言う間やな~。なんて思いながら、アッサリと
予定を変更して玉造駅に到着です。

IMG94y (1)

たぶん、夜のピークが始まる前ぐらいのタイミングなのかな。この日は
すんなりと入店する事ができた。それでも、席の8割は埋まっている。
店内西側の壁には9周年と書かれた徳利が飾られていた。

9周年というのもあって、「9周年ありがというメニュー『元気うどん』」が
2日間限定(売り切れまで)で販売されているが・・・、う~ん、どうしよう。
"ひやかけ"もいいけど、こないだ江戸堀で食べたしな~。
いささかガッツリ食べたい気もするし・・・うん、『鶏玉ぶっかけ・中盛(850
円)』にしよう。そんな、やっぱりかと思う様なチョイス。

IMG94y (2)

うどんが運ばれてくると、過去にも食べた事のあるメニューではあるが、
でっかい鶏天がガガガンッ!と3つ乗っている。見た目からして、そのボリ
ュームに圧倒されます。

では、いただきまーすっ!!
ビシッとした麺。強い弾力に強いグミ感。流石と言うべきビシバシ感。
でも思ったのは、約1週間前に江戸堀で"ひやかけ"を食べて、今日、こっち
でぶっかけうどんを食べて思った、こっちの方が麺がガッシリ感は優しい
気がする。
単純に食べ方の違いからくる私の感覚の差かもしれないし、茹での具合か
もしれないが、江戸堀の方が、ガシっとして気持ち芯がある様に思う。
あ・・あっちは夜に鍋もあるから、それに入れたりする様な事も考慮して
なのかな?

IMG94y (3)

そして、鶏天。豪快に噛り付くという雰囲気がピッタリだ。
この大きさの鶏天3つにやられそうになる。これは、私の衰えもあるん
かな。
3つの鶏天と500gの麺により、お腹が一杯になった。もー、食べれん。
ガッツリと胃袋を掴まれた様な感じだ。

クオリティに加えて、このボリューム・ガッツリ感もあって、満足度は高い。
それが若い人からも支持されるし、お酒も色々あってお酒+うどんな人
にも立ち寄られるし。お一人様も多い。
それに、思ったのですが、若い女性のお客さんもちらほらいらっしゃる。
メニュー見ながら「美味しそ~!」を連呼している人もいる。
きっと、お店の雰囲気が色々なお客さんを呼び込む空気になっているの
でしょう。

来年は10周年だ!

【過去のTKU】
2016年11月20日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.5
2015年08月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.4
2011年03月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.3

●店名:極楽うどん TKU
●住所:大阪市東成区東小橋1丁目1-4
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

前日の天気予報を見て、残念ながらこの日は雨予報。
その予報を見て、自転車で出かけるのは諦めて、素直に歩いて行ける
ところを目指してみた。
道中、雨がパラパラ降る時もあり、「うむ。雨なら自転車は仕方ない。」と
納得しつつ、向かったのは、森ノ宮の"麦笑"。
・・・・いや・・・結構歩いた・・・。

IMG94u (1)

あら~、お店が綺麗になっとる。入口右側の元製麺室だった辺りにも窓が
できとるね~。
開店時間が来てお店に入ってみると、なるほど。元製麺室だったところは
テーブル席になってるんやね~。この窓の影響か、店内も明るくなってる
様に感じた。

さてさて、お店に入った時点で何を食べるかは、もう決まっていた。
入口横に貼られていた、数量限定の「ひやかけ」だ!
素直に『とり天ひやかけ・大(780円)』を注文です!

IMG94u (2)

暫く待って運ばれてきたうどんは~・・・そうっ!このひやかけダシの色!
この透き通った黄金色。綺麗な~。
それでいて、フワっと香るイリコがたまらんっ!!

ズビビッっと麺を食べますと~。これが、どっちから先に書こうか迷う程、
麺とダシのバランスが整っている。どちらが勝ってる・負けてるってのはなく、
両方の良い部分がしっかり伝わってくる。

食べる時に、最初にダシを一口飲んだので、ひやかけダシから書くと・・。
めっちゃイリコの香ばしさが良い。その香ばしさは、もう少し強いとエグ味
として感じてしまいそうな、ギリギリの香ばしさ。もちろん、旨味も強い。
その、旨味+香ばしさがシッカリなの。

そして、麺。しっかりとした弾力のあるグミなコシ感。
ビシッ!とバキッ!と。でも、バキッと言っても、固い感じではなく、強弾力
のグミ感。ムニュムニっとした強い伸縮性があります。

IMG94u (3)

もちろん、麺を食べるとひやかけダシの風味も一緒に飛び込んでくる。
口では麺のコシ、鼻からダシの風味。
その両方が引き立てあって、良さを消さずに伝わってきます。
流石なな~・・と思ってしまう。

帰り際、厨房から出てた大将に気付かれる。
「あっ!!どうしたん!?何年ぶり!??」
「5年振りぐらいですか。」

改めて、ブログ記事を確認してみたら・・・7年振り??そんな前か!?
前に来た時の事はちゃんと覚えていたので、そんなに経ってるとは・・。

【過去の麦笑】
2011年03月07日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.10
2010年02月02日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.9
2009年04月13日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.8
他にもあるので探してみて下さい。

●店名:うどん居酒屋 麦笑
●住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
●営業時間:11:30-14:30 17:30-22:30(LO22:00)
●定休日:日、祝は不定?

↓↓↓バシバシッっと応援宜しくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

長堀橋の七弐八製麺で1杯目を食べた後。
さて・・次はどうしょっか。もう1つ2つ新規開拓するか。それとも、訪問
済みのお店に行くか・・。迷う、迷う、迷う。

ん~・・・・・・迷うの止めた。・・・考えるの疲れた。
ってな訳で、長堀橋から玉造へと向かった。

IMG92o (20)

久しぶりな~。・・っても、昨年2015年夏に来てるんか。
まだ行ってない寺田町の"Ah~麺"にしようかも迷ったんやけどね。考え
るも移動も少し億劫になったもんで・・・。

お店に着くと外からでも、並んで待っている人がいるのが解った。店内で
席が空くのを待ってる人に、お店に入れず外で待つ人も。

そんな感じで、しばらく待って席に着いた。
この時の期間限定スペシャルメニューは『鶏煮込みかき揚げカレーうどん』。
カレーかぁ~・・。やっぱり今の気分はビシッとした麺が良いなぁ。

ってな訳で、『MKつけ麺(931円・税抜)』を注文してみました。
おー。久しぶり税込みで4桁うどん。

IMG92o (21)

↑写真奥の温玉は・・つけ汁に入れてねって事やな。手前の小鉢は何に・・?
そもそも・・・「MK」って何だっけ?
いや・・待てよ・・なんか昔に本で見たことあるぞ・・なんだっけ?タクシー?
って、そんな使い古されたであろうベタな回答・・・・。

そう、なんか前に本でTKUが紹介されてて、見たよ。
そうそう、なんか貴重な豚を使ってるってやつじゃなかったっけか?
(後で調べなおした。そうや。「世界で唯一食べれる国宝、ハンガリーのマン
ガリッツァ豚」です。・・で、なんでMK??)

気持ち太目な麺線は、量もたっぷりやし、綺麗に盛られている。
麺をそのまま食べると、ビッとした感じが前面に出てるのですが、つけ汁に
浸けて食べると、心なしか麺が優しくモチっした感じが前面に出てくる様に
変化した気がする。つけ汁に含まれる油の影響かなぁ?

IMG92o (22)

そして、つけ汁。この手の王道らしい濃い目のキリッとしたつけ汁。
強さがあります。ふむ~これが貴重な豚肉か!つけ汁の味が濃いのにも
かかわらず、豚肉だけパクっと食べると豚の甘味ある旨味が感じられる
・・・・ように思う。いや、つけ汁の強さがあっても、豚肉の存在感が薄れて
いないのは明らかだ。
そして、さらに不思議だったのはつけ汁よりも、その中の葱が熱い!

は~。。。お腹一杯やぁ~。
並んでる間、注文してうどんを待ってる間、うどんを食べてる間、他のお客
さんの注文を伺っていたが、スペシャルメニューを注文する人が結構多い
んやねぇ~。それでいて注文時に普通に「ひやあつ」って注文してる人も
結構いらっしゃったのが驚きでした。

【過去のTKU】
2015年08月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.4
2011年03月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.3
2010年01月27日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.2

●店名:極楽うどん TKU
●住所:大阪市東成区東小橋1丁目1-4
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

お盆すな~。この記事がアップされる前日は、岡山-大阪を車で日帰り。
途中のハプニングで、うどんは食べ損ねてしまいました・・・。チクショー!!

んでもって、過去2回+今回の訪阪は7月の前半のお話です。
さて、昼に讃州(新大阪)なかやをハシゴして、そのまま新大阪駅から電車で
大阪を一旦離れ、ぐったりした状態で夜にまた大阪に戻ってきた。
今日はこのまま大阪で一泊なので、夕飯を考える。あんまり遠くまで行くのも
くたびれた。うーん、段々考えるのも面倒に・・、ってな訳で環状線で玉造へ。
久しぶりにTKUに行ってみた。

IMG91l (10)

おおーっ、ほぼ満席状態でお客さん一杯だー。
厨房の様子を伺ってみると、どうやらたかたかさんは不在らしかった。

・・・しかしながら、前に来たの、2011年!?嘘!?えっ?マジ!?
もう、そんなに経ってるん!?いや、しばらく大阪で食べ歩く時間がなかった
のは解ってるが・・・4年も?まじで?そんなに空いてるの?
時間が過ぎるのが早くなってきてる気はしてるが、4年もとは・・。

その時間差に軽くショックを受けながら、まっ『ひやかけ鶏天セット(720円・
税込777)』を注文してみました!

IMG91l (11)

おおっ!?過去の麺の印象からは変わった気がする!
そら、4年も空けば、変えるところ・変わるところもあるでしょう。過去のブログ
記事の写真を見て、過去の印象を引っ張り出すと・・・・。以前は"真打"一門
という印象が強かったけど、なんとなく大将のイメージしている麺というか、
自分らしさと言いますか、そういうのが出てきてる様な気がした。

"ひやかけ"で食べるからというのもあるとは思うが、ズッシリ感がとても増して、
麺肌からがツンっとくる噛み応えの強い麺です。グミ感というより、とても弾力が
強いという印象。
ふむ~・・・これはこれで甲乙つけがたし!!!

IMG91l (12)

それでもって、ひやかけのダシは旨味の中にイリコの甘味がしっかり感じられ、
コクがハッキリしている様に感じた。丁寧に出しがとられ、雑味はあまり無いけ
れども、ゴクッと飲めば口にガッとイリコの風味が広がってきます!

この日の昼に食べた讃州で食べたのもあって、どうしても讃州との対比になっ
てしまうけど・・・やっぱり毛色は、少し違うのが解る。
どっちが美味いかというのが難しいところで、どちらも美味い。でも、お店によっ
ての方向性の違いは感じられる。
私の拙い表現力で例えるとするならば、讃州はイリコの旨味を優しく静かにダシ
の中に閉じ込めてる感じ。こちらは、勢いよくギューっと詰め込んでる感じ。
そういう点では、こちらの方が少し"ワイルド"とい感じがします。

【過去のTKU】
2011年03月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.3
2010年01月27日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.2
2009年11月29日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU

●店名:極楽うどん TKU
●住所:大阪市東成区東小橋1丁目1-4
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、TKUを出てからお腹の一杯具合と頭が「次どうするか?」を相談する。
「もう結構、キツイんですけど・・・」
「でも、折角大阪来てるんやから、行っとかな損な気が・・・」
「せやけど、TKUはボリュームたっぷりでズッシリきてるよ?」
「ここで行かな次は何時行けるかわからんで?それに、ブログに書くネタが・・」

そうこうしている間に着いちゃった。

IMG80n (2)

TKUから約500mちょっと。森之宮駅から約450m。玉造と森之宮の間にある
"うどん居酒屋 麦笑"です。

扉をガラッと開けて中に入ってゆくと、、
大将が「うわっ・・」で、一瞬固まって「まいど!」。
何か幽霊でも見たんやろうか?って反応を示される。
まぁ、予想してた通りのご反応、ありがとうございます。

こちらもお客さんが一杯。
鍋を食べられてるお客さんがいらっしゃったり、一品料理とお酒で出来上がって
らっしゃる人がいたり。落着いた照明で大人な雰囲気です。なんだか、うどん
居酒屋というだけあって、お客さんが各々うどん・お酒・一品・鍋等のお店に
ある物を楽しんでるという感じがします。
TKUがヤング派なら麦笑はアダルト派という様な感じで、なんか雰囲気的に
住み分けが出来てる様な感じかな。

さてさて、何食べようか。
う~ん・・TKUと同系統になるけど『とり天ざるうどん(800円)』にしとこうかな。

IMG80n (3)

TKUの後に続いて麦笑に来たので、麺の違いがハッキリと感じられる。
TKUがガツン!!とした麺の主張があって、こちらは優しい中にググッとした力強さ
がある。とは言え、麺の張り感やグミ感・コシ感等が劣ってるという事ではなく、
強さの方向性が違うという感じ。

今までこの系統は近しい麺質で隣り合うぐらいの位置だと分類別けしてたけど、
こうやって続けて食べると、やっぱり全然違うなぁ~という思いに達する。

IMG80n (4)

で、つけダシはと言うと、辛さ・しょっぱさよりもダシの効いた香ばしさが先に
来るタイプ。私としてはこういうタイプのダシの方が好きなんやけど、この手の
ダシは、麺とのバランスが繊細でややもすると麺の印象が勝ってしまう。
こちらのつけダシだと、やっぱり麺が少し勝ってるかなという印象。まぁ、アン
バランスという程でもないので、気にしなければ気にならないと思うけど。

でもって、こちらのとり天は、TKUと比べてあっさりタイプ。
あまりジューシー過ぎず下味も強過ぎず、ガッツリとは対極にある様なとり天。
で、先程は麺が勝ってる印象と書いたつけダシですが、このタイプのつけダシは
天ぷらと良く合うんです。
天ぷら用の塩も付いてくるのですが、私としてはつけダシに半分ぐらいをサッと
潜らせて、衣のサックリ感がまだある内に食べてしまうのがオススメです。

【過去の麦笑】
2010年02月02日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.9
2009年04月13日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.8・・日替定食
2009年01月25日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.7・・ひやかけ
2009年01月22日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.6・・とり天ざるうどん
2008年11月09日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.5・・生醤油うどんセット
2008年10月10日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.4・・日替定食
他にもあるので探してみて下さい。

●店名:うどん居酒屋 麦笑
●住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
●営業時間:11:00-14:00 17:00-23:00(LO22:30)
●定休日:日祝

↓↓↓バシバシッっと応援宜しくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ