FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
1月後半のとある平日。
平日のお昼前の時間帯にフラフラすんのも久しぶな~。しかしながら、
この日は重要な用事があった。

「引越し!!」

まぁ、そんな具合でこの日のお昼は、なんばのJIN 大谷製麺処へ行って
みた。約9年ぶりっ!!
開店時間の少し前にお店に到着したのですが、行列してるとかではなか
ったけれども、既に開店を待ってるらしきお客さんが数組・数名いらっしゃ
った。

IMG95m (18)

とりあえず、その方々がお店に吸い込まれた後で、とりあえず外観写真
を撮って店内へ。
メニューを眺めて~何を食べるか迷ってしまう。変わりダネメニューとし
ては、「かまたまーラ」と「トマちく天ぶっかけ」。
むむむ~。トマちく天は、言ってしまえば、それなりに想像はできる。
かまたまーラも多少はイメージできるところではあるが・・・やっぱり冷たい
麺が食べとうござる。

ってな訳で、素直に釜たけ系らしく『ちく玉天ぶっかけ・大盛(930円)』だ。

IMG95m (19)

この待ってる時間が、ワクワクしてしまいます。程よく待って、うどんが
運ばれきました。

いざチュルっと食べますと~・・・。
これがまぁ、ツルンッ!とした滑らかでシルキーな口当たりでいて、モチンッ!
とした食感。フワっとした感覚ではなく、モチモチなコシ感。
それでいて、ポワンっとした戦がボヤける様な感覚ではなく、程良く締まった
感じがあるのが良いね。
そして、やはり「これだ!」って感じるのが、麺の喉越し感、この感覚は、
正に釜たけ系というところ。

IMG95m (20)

そして、半熟玉子天も、期待通りの黄身トロットロ!ガブっと噛めば、
トロトロの黄身が飛び出してくるので、要注意なレベル。
ちくわ天も、軽くサクッとした衣に、モッチリとした身。

この麺で、「かまたまーラ」だと、本当に釜抜きならではのモチモチ感が
パスタみたいな感覚になって、合うんだろうな~。
冷たい麺が食べたかったとは言え、推しメニューを食べておけば良かっ
たかなぁ~と少し後悔してしまう。

【過去の大谷製麺処】
2010年05月29日・・大阪市浪速区(なんば) JUN 大谷製麺処

●店名:JUN 大谷製麺処
●住所:大阪市浪速区元町1-3-18
●営業時間:11:30-16:00(麺切れ終了)
●定休日:日、第2月曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、2018年も終わりが近付いてきました。
もしかすると、これが2018年のラスト1杯になるかも?という頃だ。と言って
も、2018年もまだ数日あるので、少なくとも2018年大阪でのラス1になるの
は違いない。というのも、これを食べて、岡山に帰るのだ。

ってな訳で、年末の"き田たけうどん"にやってきた。

IMG95l (4)

年末の、まだお昼にはちょっと早い時間帯とあってか、外に並んでいる人は
いなかったが、店内はほぼ満席近い状態。
カウンター席が空いてたので、店内に入り、お酒の冷蔵庫前のカウンター
席に座ります。

さて・・何食べようか・・・。素直にちく玉天にするか、まだ食べてないのにす
るか・・・・。
少しばかり迷って、『キムラ君・麺増量(900円)』を注文してみた。
キムラ君も、元"釜たけうどん"発祥の名物だ。

IMG95l (5)

キムラ君は2015年に食べてからの2回目。前回は↑のリンクの通り、
"釜たけうどん"時以来となる。
その時と違うのは明らかに麺。後はメニュー表に「自家製ラー油」と記載
されているところかな?
過去の写真と見比べてみても、見た目的には器と麺以外は同じ様に伺
える。

醤油を少しだけササっとかけて、ラー油・キムチと麺が絡む様に少し混ぜ
て~、ズビッといただきます。

ひと口食べて「うわっ!」と思ったのが、旨味が口に広がる。

IMG95l (6)

前の"釜たけうどん"時に食べた時は、モチっとした麺の食感と反する様な、
食べるラー油のカリッとした食感の印象が前面にくるという印象やった。
しかしながら、今回は食感よりも先に、キムチの旨味か?ラー油の旨味か?
それが前面にバーンっと来た!
キムチ・ラー油自体、そんなに辛いって印象もせず、旨味がしっかりしている
ので、そんなに醤油かけなくても良いんじゃないかと思う。

うわ~・・・前と今と、どっちが良い?と聞かれたら、これは難しいな~。
う~ん(ガチで真剣に悩み中)。。。。
私としては、今の方かな!!

【過去のき田たけうどん】
2018年11月11日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.5
2018年09月14日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.4
2018年09月12日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.3

●店名:き田たけうどん
●住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-4-17
●営業時間:11:00-15:00(麺切れ終了?)
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は難波・日本橋に少しおでかけ。
お昼は、日本橋駅界隈でまだ行ってないお店であのお店で食べよう
かと計画していた。

が、開店前のき田たけうどんの前を通りかかった際に、まだ誰も並ん
でいなかったのを見て、折角やからと並んでみた。

今日はまだ食べてない炙り系を食べてみようかと考えていたら・・・。
冷蔵庫の上の方に貼られたメニューを見ると・・・「いりこ出汁の『ごぼう
天うどん』」ってのが限定であるやん!
メッチャ迷うがな!!!

IMG95g (1)

が、考えると・・・計画していたあのお店は・・・ごぼう天がウリやないか!
というのを思い出した。いやでも・・・。
って事で、ギリギリまで迷いながら、初志に従い今日は『炙り肉ぶっかけ
(900円)』を注文してみました。

目の前にうどんが運ばれてくると、肉が炙られる事によって漂う香ばしい
独特の香り。
「肉うどん」という括りではあるが、普通の肉うどんとは違った味があり、
僅かな焦げが香ばしさを引き立てる。

IMG95g (2)

うむ~・・・昔の"釜たけうどん"の麺の独特さもそうやし、今の"き田たけ
うどん"の麺もそうやけど、、不思議となんか無性に食べたくなる時が
あるんよな。
釜たけの麺はのど越し感。き田たけの麺は食感。細麺のお店は他に
もあるけれど、それらが独特な路線で突き抜けてる感じというんだろ
うか。面白さがあるんよね。

【過去のき田たけうどん】
2018年09月14日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.4
2018年09月12日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.3
2018年06月24日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.2

●店名:き田たけうどん
●住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-4-17
●営業時間:11:00-15:00(麺切れ終了?)
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

とある日の夜・・・。
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)の前を通りかかった時。
あら・・・、こんな所にも丸亀製麺が。
夕飯もまだ食べてないのもあって、ちょっと食べて行くか。

IMG95e (1)

さて、何食べようか迷ったけれど、お腹がペコペコなというのもあり、期間
限定メニューではなく、スタンダードなメニューで多目にいこうか。
ってな訳で、『ざるうどん・得(490円)』を注文し、トッピングは『野菜かき揚げ
(130円)』にしてみた。

・・・あれ?前から「得」ってあったっけ?
並<大<得なんやろうけど、特盛や特大の"特"ではなく、お得な「得」な
んやね。
でも・・・これまでに「得」って食べた事あったっけか??

IMG95e (2)
IMG95e (3)

"得"になると、つけダシが2つ付いてくるんやね~。

これぐらいならズビズビっと食べれるけれども、食べ終わってお腹パン
パンで、ちょっとお腹苦しい。
ダイエットがてら食事制限したのもあり、最近、めっきり食べれる量も
減ってしまって、これぐらいでお腹一杯と感じる様になってしまった・・。
それもあるし、野菜のかき揚げで・・・・。
これは歳によるものなのか・・・?

●店名:丸亀製麺 なんば店
●住所:大阪府大阪市浪速区難波中1-16-8
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

前回のブログ記事の通り、連続して日本橋の"き田たけうどん"です。

「明日なら冷かけあるかも。」という話を聞いて、その明日になった。
明日は雨かな~と思っていたのですが、歩いてるとジワっと汗ばんで
くるぐらい、結構晴れてる。
カンカン照りではないが結構冷かけ日和(?)。

ってな訳で、朝、き田たけうどんへと到着した。
開店前からどんどんお客さんが集まって行列できてるやんっ!!!
並んで待って、開店時間が来て、順番に席に案内されます。

迷わず『イリコだしひやかけ(600円)』に『鮭ちらし寿司(300円)』のセットで
注文です。セットにすると酢橘が付いてくる。

IMG95c (1)

まず・・・ダシを一口飲んでみると~・・・。

なんじゃこりゃ!!??なにこの旨味っ!
最初にダシが口に入った時はイリコ感。フワっとイリコ感が引いてくると
姿を現す、昆布の風味そして強烈な旨味。
イリコのエグ味ではなく、昆布の旨味が香ばしくも感じる。
その旨味がスーッと甘味というか、とっても甘く感じる。
が、その甘味も嫌な感じやくどさは全くない自然な感じ。

イリコと昆布と、どちらも勢いよくガーンッとくるタイプではないが、ジワっ
と。しかし、このベースの強さ。でも、柔らかい。で、美味い。

それでいて、この食感強い麺にダシが負けてく、バランス取れてるのが
スゲェ。ガツンじゃないのにこの強さは面白い。

IMG95c (2)

私の中ではひやかけのイリコダシ=ガツンとなイメージがあって、そういう
方が好きなのですが、これはそのイメージを覆すなぁ。
こういう喰らわせ方もあるんかと。奇をてらうところじゃないのに。

そして、ちらし寿司。これがまた相性良いんだ。
酢飯のサッパリ感が、口の中をリセットしてくれる。
天ぷらをトッピングに合わせるのではない、意図が伺える。
そしてリセットされた口に、まだ"ひやかけ"の旨味でループする。

最後に、酢橘を少し絞って、ダシをゴクゴクっと。
酸味・スッキリ感がいい感じにプラスされる。酢橘がひやかけダシの旨味
を上書きするのではなく、良い感じに加わるのも面白い。
丁度、良い具合に絞れたからか??

【過去のき田たけうどん】
2018年09月12日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.3
2018年06月24日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.2
2018年04月27日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん

●店名:き田たけうどん
●住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-4-17
●営業時間:11:00-15:00(麺切れ終了?)
●定休日:月

【過去の釜たけうどん】
2011年02月05日・・大阪市中央区(日本橋) 釜たけうどん No.9
2010年01月26日・・大阪市中央区(日本橋) 釜たけうどん No.8
他あり、ブログ内検索で探してみてね

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ