「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日は朝の通勤時間帯には大阪入り。
朝移動・夜遅目な帰宅が多く、関西方面に行っても、なかなか饂飩を食べ
に行くチャンスが無いのが悲しいところ。

食べたい・・、でも行けない、やっぱ食べたい・・しかし開いてない・・・。
ってな具合で、悶々とした日々が続いているのですが、流石に気付いた。

交通の要"新大阪"なら、朝から開いてるところあるんじゃね?
で、調べてみたら・・・「そうやんか・・・本命製麺所 天が7時からやっとるん
やんか!!」
しかも、今回は地下鉄乗り換えやから、行ける!!

IMG92h (21)
↑これは過去の使い回し。

で、来てみた。

メニューを見ると、朝7:00~10:00までは定食2種と単品3種とガッツリ系なのを
控えて完全に朝食向きなメニューに絞っている様だ。
んじゃまぁ、朝食は一応食べてるので、軽く『朝わかめうどん(460円・税抜)』に
してみよっかな。

因みに、厨房のフライヤーの所には、大量のとり天が準備されていたのが
気になった。・・・1個ぐらい・・・・。

IMG92v (1)

麺喰いな私にとっては「あれ?、もうなくなった!」という具合の量に感じる。
やはり丼が重厚感あって深いので、相対的に麺の量が少なく見えるのも
あるんかな。
まぁ、昼・夜なら間違いなく物足りず「もう1軒!」って思ってしまうぐらいで
すが、朝ならいいか。

IMG92v (2)

前に食べた冷たい麺は、麺密度高くハード気味な食感の麺でしたが、
今回の温かい麺は、柔らか目でもモチモチ感や固さといった方向には
出ていない。
いくらかタイミングの影響もあるかと思われるが、ヤワヤワで切れるっ
てタイプでもなく、やっぱり系統的にはハード系だと感じる。
そういう点では、温で食べるに合ってる麺だ。

ダシはしっかり出汁の旨味・風味があるけど、鋭さや刺々しさがなく
寒い朝にスーッと染み渡る感じで良いね~。

【過去の本町製麺所 天 地下鉄新大阪店】
2016年07月17日・・大阪市淀川区(新大阪) 本町製麺所 天 地下鉄新大阪店

●店名:本町製麺所 天 地下鉄新大阪店
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂
●営業時間:7:00-23:00 (LO22.30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、朝"つるまる饂飩"で食べて、そのまま大阪市内でチャチャっと用事を
終わらせて、何か(=うどん)食べて岡山に帰ろう。

・・・・なんて思っていたのだが、予想以上に時間かかって疲れた・・。
新大阪に向かうどこかで途中下車して・・と思っていたが、うどんは食べた
いけれども途中下車する気力が・・。

確か新大阪駅に本町製麺所があった気が。北改札側か。

IMG92h (21)

やっぱり、これから新幹線に乗る前に食事・見送り方と駅近でちょっと一杯
って人が多いんだろうなぁ。でも、でもそういう雰囲気の人ばっかりではない
ようにも、でも、地場の会社の人は駅の外のお店を使うか。

で、私もちょっと一杯、『鶏天セット(800円)』を。
メニューには特に記載されていなかったが、セットのうどんは冷たいうどん=
ぶっかけうどんに変更できるとの事なので、もちろん冷たい方で。

暫く待って、うどんが運ばれてくる。

IMG92h (22)

なかなか背の高さある丼でオシャレな感じはあるが、なんか麺が少なく見
える。器の視覚効果でしょう。

麺は太目でズッシリと、それでいてツルリンと滑らかな麺肌。
噛めば、ややハードな感じの麺ですが、単純に固い麺と言うより麺密度高
い抵抗感、そういう風に感じられる様な印象だ。
それに、見た目少なく見える量でも、強く噛む必要のある麺質なので、しっ
かり食べてる感覚になりますな。いや、器の底が深い分、麺の量としては
香川1玉よりは多いな。

IMG92h (23)

セットの天ぷらは、鶏天2個と舞茸天。
鶏天は予想以上のゴロッとしたサイズ。鶏天も舞茸天も、カラッと揚げられた
ガリガジ衣で食べ応え十分。

麺の量からすると私としては「もっと!」って感じはするけど、"新大阪駅で饂飩"
となると、他の立ち食い系と麺の違いは歴然!と言える違いでしょう。

うむ~、地下鉄やったらええけど、JRで新大阪に着いたら、一回改札出な
あかんからなぁ。それだけがネックかなぁ・・。

●店名:本町製麺所 天 地下鉄新大阪店
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂
●営業時間:7:00-23:00 (LO22.30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、先の記事の和歌山から岡山へ帰る時のお話し。

和歌山駅から特急"くろしお"に乗れば、新大阪まで約1時間。
非特急の、紀州路快速だと新大阪まで1時間40分ぐらい、乗り換え1回。
上記2つの移動方法にて、料金的な差は特急料金が970円。
これをどう考えるか、970円で約40分を買うか。それとも40分で970円の
出費を抑えるか。
まぁ、結論。時間的にどっちでも構わん。というところから、970円抑えて・・・
少しの楽しみを買おう。

ってな訳で、新大阪駅に着いて、まだ未踏の"浪花そば"に立ち寄ってみた。

『コロッケうどん(580円)』を注文。

IMG92c (14)

あ~。久しぶりな外観写真撮るの忘れとったわ~。
ラーメンだと「あっ、忘れてた!」「まっ、えっか。」って思う時もあるのだが、
うどん屋で忘れるのは珍しい気がする。

浪花うどんは、駅のうどん屋さんらしく立ち食いうどん屋系のお店ですが、一応
テーブル席やカウンター席もあります。

コロッケうどんは15時から販売開始のメニュー。
このメニューを見た瞬間に、うどんコロッケ党の私としては「これ行かなっ」!
ってな訳で、迷わず注文すると「5分程お時間~」との事でした。
麺は想像するに容易なので、コロッケの揚げ待ちという感じでしょう。

コロッケは2つ。なんかちょっと嬉しい気分になります。

IMG92c (15)

案の定、麺は立ち食いらしい柔らかな歯応えのないタイプ。
解ってはいたが、私の好みとは大きく違うところ。

コロッケは細かい衣で、しっかり目にカリッと揚げられていて、カリカリした
衣がいいね!ダシが少し染みたぐらいではフニャフニャにはならない。
折角、コロッケが2つ付いているので、1つはうどんに浮かべて頂きまして、
もう1つは、ダシに半面だけ少し漬けて、半分カリカリで頂きました。

うむ・・、私としては、やっぱり後者の衣サクサクがしっかり残ってる方が
好きなだ。

●店名:浪花そば
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 新大阪駅構内
●営業時間:06:30-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

朝から長堀橋の"無双"で食べて。そのまま夜までワタワタと用事をこなし
グッタリくたびれる。頭の中で「えらいわ、このまま帰ろ~。」と「んなアホな、
このまま帰る気か!?」の鬩ぎ合い。

せめて帰り道から外れずに、御堂筋線の駅から1~2分で・・。しかし、なか
なかそんな好条件は・・あったっけか・・?
御堂筋線の地下鉄の中で調べる。1駅過ぎるごとに、候補となる駅が減る。
見付けられずに新大阪駅に着いたら、大人しく諦めるという条件で、地下
鉄と私の検索能力で競争だ。

IMG91y (28)

そうして決めたのは、西中島南方駅の近くにある"てんぼう"というお店。
2014年にオープンしたお店の様だ。

・・にしても・・なんだこの水着のお姉さんは・・、うどん屋らしからぬ感じ・・。
ちょっと訳わからん。いやしかし、過去の経験からすると、こういうのは
無かったな。ある意味、斬新な。ウケ狙いと言うには手が込んでるし、
意図はよく解らん。

まっ、お店の前の券売機で『とり玉天ぶっかけ(450円)』+『大盛(100円)』の
食券を購入し、店内で店員さんに渡します。
店内は奥に長いカウンターの立ち食いスタイル。15人ぐらいは並べるかな?

IMG91y (29)

おー。
ズシッと重みを感じる麺は、口の中で鋭い強さが感じられる、ややハードな
タイプ。
パリッとした様な麺肌の張りが強く、バッツンパッツンな歯切れ感。麺肌の張り
を越えると一気にプリ切れる様な跳ねる食感。
あまりグミっとした感じはなく、心地よい歯切れ感が前面にでてる。ハードな
タイプと前置きしながらも、そういう固さという感じでもない訳でして、言うなれ
ば、張り感にステータスのほとんどを割り振った様な印象。

フと、「そう言えば、最近、こんな感じの麺食べたなぁ。・・・・そうか、青物横丁
のおにやんま
か。」そういう感じの麺でした。

IMG91y (30)

トッピングの天ぷらは「とり玉天」の文字通り、半熟玉子天×1個ととり天が
ドンドンッと2個。とり玉天じゃなくって、普通に『とり天ぶっかけ』やったら、
とり天が3個になるんかな?
とり天は程よく温かい。むね肉なのか、それほど油っこい事もなく、それで
いて柔らかい。半熟玉子天も、良い感じに黄身がトロケてます。

なるほど・・、これで並やったら450円か~。満足できる。
価格を抑えて、立ち食いスタイルを活かした回転の良さで勝負か。

●店名:うどん てんぼう 西中島店
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島 3-20-2
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

先日、「ふむ~。在来線ホームの立ち食いとどっちが良いんだろ?次は!」
と思いながら岡山へ帰った訳なのですが・・。
間に他の麺を食べる間もなく、急遽すぐに次の機会がやってきた。

IMG91r (18)

またしても帰り道のJR在来線→新幹線乗り換えの際に、軽く食べてみる
事にした。
何食べようか、この日はお昼を食べてないのて空腹気味。そんな状態で
券売機を眺めて、即ガッツリメニューに惹かれてしまった。
んな訳で、『鶏天うどん(490円)』の食券を買ってみた。

食券を店員さんに渡してから、うどんが渡されるまでの素早さといえば、
水を汲みに行ってる間のスピード感。

IMG91r (19)

ズビッと麺を食べてみると~。熱っ!
立ち食いうどんらしい熱々っぷりですが、ここでも鶏天の温度が低いところに
助けられ、多少は食べやすい温度に近づいている様に思える。
麺は、抵抗感なくプツプツっと切れる。これも立ち食いらしい感じで、モッチリ
やグミっとした感じのない、無抵抗でスッと喉を通るタイプ。

でも、鶏天は先に少し書いた様に、ダシよりも温度が低くい様に感じたけれど
も、ダシで温もった影響か、そんなに時間は経ってなかったのか、結構柔らか
い。冷えて固くなっているという感じは全くしなかったのが良かった。
それに、胡椒の風味が感じられる。

IMG91r (20)

ふむ~、やっぱり立ち食いうどんって感じですな。
もちろんそれを理解した上でお店に入ったので、それに対して別にネガティブ
に思うところはない。
しかしながら、ほんの数日前に食べた"今井"で思った事を加味して比べてみ
ると~・・・。単純に「次どっちへ行きたい?」と問われれば、「今井」と答える
かなぁ。

●店名:麺家
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 在来線ホーム
●営業時間:07:00-22:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ