「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
以前行ったことのある、うどんだい好き瀬戸店は閉店してしまった様子。
現在は浜店と、ここ西大寺駅前店の2店舗の様だ。

丁度お昼時というのもあって、店内はなかなかの盛況っぷりです。

IMG87e.jpg

お客さんが多く並んでいる時に、あまり何食べようか考えるのもアレなんで、
すんなりと棚に並べられた『うどん・中(230円)』の丼を手にとる。
流石に時間帯が良いというのもあってか、麺は瑞々しさがあり綺麗だ。
トッピングには『白身魚のフライ(100円)』をチョイス。

お会計をしようと、レジまで進むと・・・。
店員さん「うどんは後ろで温めて下さいね。」
私「このままで大丈夫です。」
店員さん「温めなくでいいんですか?」
私「ええ。このままで大丈夫です。」
店員さん「ぬるくなりますけど・・・・?」
私「熱いの苦手なんで、このままで大丈夫です。」
別に大した理由はないけれどそこは私も譲らない。
まぁ、そんな会話を繰り広げつつ葱をかけてお会計を済ませます。

ダシは、"普通"と"濃いめ"の2種類。半々かけていただきます!

IMG87e (2)

うは~。なめらかな麺肌に、もっちりかんのある麺。そのしっとりとした麺肌が
口の中に優しく触れる感触が心地よくて美味しい。
それでいて、麺の食感はというと瀬戸店浜店の間ぐらいか。
基本もっちりとした感じなのだが、中に一筋の芯のある様な噛み応え。浜店で
食べた時のモッチリとした食感に、瀬戸店で食べたガシッとした強さ。
モチモチ感だけでなく、しゃんとした弾力感が感じられる。
ただ、葱は店員さんが入れてくれたのだが、私に必要な量は遥かにオーバー・・。
ちょっとで良いんだけどなぁ・・・。

IMG87e (3)

そういえば浜店でも「温めますよ」「大丈夫です」の応酬があったっけなぁ。
何か温めさせたい理由があるのだろうか・・・?
やっぱりこの系統のモチモチ食感・モフモフ感を最大限に引き出す為?
私としては、冷・ぬるめのしっとり感も好きなのだが・・・。
ふむ~・・・。今度は、店員さんの指示に従ってみようかな・・?

●店名:うどんだい好き 西大寺駅前店
●住所:岡山県岡山市東区西大寺上2-9-7 
●営業時間:11:00-16:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
138
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、すぎ茶屋で1杯食べた後。
折角だからと、立ち寄ったのは2010年9月オープンの丸亀製麺 東平島店。

IMG87b (6)

丸亀製麺は8月30日時点で609店まで店舗が増えている様ですね。
前回の東平島店のブログ記事を見てみると「2011年01月26日時点で436店舗」
と書いている。
583日で173店舗増えたということになる。つまりは、単純に3日ちょいで1店舗
増えてるという計算になる。
お手軽にうどんを食べられるというのは、良い事(?)ではありますが。ここまで
増えてしまうと、それ故の課題も明確になってはいるのでしょう。
まぁ、突然躓いて・・・という事にならないことを願う次第です。

とりあえず『冷やかけうどん(280円)』に『野菜かきあげ(130円)』をON~。

IMG87b (7)

ふむ。麺は前回とそんなに変わらない気がします。
麺肌はモッチリとした感じがあるが、しっかりとした弾力感のあるコシ感がある。
麺密度もやや高めに感じるし、少なくとも十日市店で食べた冷やかけとはかなり
違う麺という印象だ。
やっぱり、作り手による差なんだろうなぁ・・・。

IMG87b (8)

野菜かきあげは、私がうどんを受け取った時にはトレイに並んでおらず。
「天ぷら何食べようか?」迷っていた時に、揚げ物担当の店員さんが揚げ立ての
野菜かきあげをトレイに置いてくれたので、それをチョイス。
揚げ立て熱々で、サクサク・パリパリっとした食感がGood。

【過去の丸亀製麺 東平島店】
2011年01月30日・・岡山市東区(瀬戸) 丸亀製麺 東平島店

●店名:丸亀製麺 東平島店
●住所:岡山県岡山市東区東平島1020-3
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ここから東へ行っても、一文字かむらさきかびぜん家かというぐらいの選択肢し
か思い浮かばないのもあって今日はその手前、平島界隈で昼食をとる事にした。
もっと山陽ICの方に行ってみるかというのも考えたが、あんまり道草くう
わけにもいかなかったので、素直にゆめタウン平島店に入ることにした。

さて、ゆめタウン平島店内。
以前はセルフうどんさざなみのあったところが、新たに"にっこりうどん"となって
おります。・・・新たにと言っても、さざなみからにっこりうどんに変わったのは、
2年ぐらい前だった様に思う。

IMG86x.jpg

にっこりうどんオープン後しばらくは、看板等はさざなみのほぼそのまま流用
した様な感じだったのですが、今は新しくなって"本場讃岐うどん&更科そば"の
麺処になっています。

時間はお昼真っ只中。
サラリーマンやお買い物小さな子供連れの方・お年寄りの方々等、お客さんの層
は幅広い印象だ。

さてさて、ほったらまぁここは無難に『ぶっかけうどん・小(300円)』を注文しとこう
かな。トッピングは・・そやなぁ・・・『卵天(100円)』で。

IMG86x (1)

パッと見た感じ、麺は結構ライトな感じかなぁと思ったのだが、箸で持ち上げて
みると、意外にズシッと重みを感じる。
そしてその麺は、かなりツルリンっとした心地よい口当たりと喉越しでありながら、
ほど良くムギュッとした粘りあるコシ感。

この日食べた麺でなによりもポイントが高かったのが、麺の喉越し感。
それが凄まじく良い感じで、噛まずにそのまま麺を飲みたくなる様な気分になり
ました。
ただそのツルリンっとした感じをより強調するなら、薬味の有無が選べたら
良かったな。次は、いらないって言ってみよう。

IMG86x (2)

ダシは、普通かなぁという印象だったけれど、ウズラ卵が混ざることもあって、
麺と比べて弱いという風には感じられなかった。が、麺を邪魔してない割には
麺によく絡んでいた様に感じる。

ただ、値段を考えると麺の量は少ない様に思う。場所代的なものが大きいの
だろうか?

●店名:麺処 にっこり
●住所:岡山県岡山市東区東平島163 ゆめタウン平島1階
●営業時間:10:00-20:00
●定休日:ゆめタウン平島店の休みによる

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
131

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

折角、めったに行く機会のない西大寺方面まで来たのに、1軒で終わってしまうのも
勿体無い気がする・・・。
と前振りしつつも、実は予定通りばっちり計画済み。

って事で、2軒目は玉壺。
こ・・これは・・・普通に"ぎょっこ"で良いのか?
大きく"うどん"って書いてるからうどん屋だって解るけど、書いてなければ、趣きのある
お店のたたずまいからして骨董品屋とかかと思ってしまいそうだ。

IMG84z (9)

とりあえず、お店に入ると外観から想像してたよりも中が狭い事に驚いた。
でも入り口右手にテーブル・カウンター席と左的側に座敷的とがあって、席数的には
そんな少ないという感じはしなかった。
でもって、入り口正面辺りにうどん棚がある。あるのだが・・・、時間が時間というのも
あってか1つも丼が並んでいない。
店員さんが「今麺ゆでてまして後4分ぐらいであがるんで、ご注文お決まりでしたらおっ
しゃって下さいね。」と。お~、ラッキーなタイミング。

じゃぁ、ここはとばかりに冷たいうどんを食べてみようかと思ったのだが、こっちの方まで
滅多に来れないので、スタンダードで攻める事にした。
「『かけうどん・小(200円)』、麺は温めないでダシかけちゃって下さい。」
そんでもって、トッピングには『半熟たまご天(100円)』。ほんのりと磯辺揚げ。

IMG84z (10)

やや細身でニョロニョロっとした麺線。
見た感じ、過去に食べた麺の中でこういう感じのものを探してみると・・・めん彩工房
とか近いっちゃ~近い感じかなぁ?坂本屋なんかも近い感じか?と予想を立てて
みたりする。こういう麺はグミ感がしっかりしている場合が多い。

いざ食べてみると、結構しっかりとしたコシ感!!
見た目通り固い感じはまったくなく、しなやかで柔らかい。
柔らかいんやけど、ほおばった時の食感・噛み応え感はなかなか素晴らしくムギュッ!
っとした強さが感じられる。
なかなか面白いタイプのうどんですなぁ。

IMG84z (11)

麺の食感が面白く、ダシがどんな印象やったか忘れてしもうた・・・。
ただ思ったのは、先に行ったうどん大好きで食べたダシが辛目な印象だったので、
比較的薄口というか弱く感じてしまったというのもあるかもしれない・・・。
要再訪問です。

●店名:セルフ手打ちうどん 玉壺
●住所:岡山県岡山市東区西大寺中2-23-9
●営業時間:11:30-22:00
●定休日:日、第3日曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
122

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

今まで西大寺の方へは行った事がなかったので、あまりうどん屋も散策できていな
かったのだが、少し時間があったので行ってみた。

まぁ、なんと直球な屋号でしょうか。清清しく素敵な程の直球さ。
"うどん大好き"。

IMG84z (6)

2010年に瀬戸駅近くにある瀬戸店に行った事があるんやけど、あちらは残念ながら
昨年閉店した模様。現在はここ浜店と西大寺駅前店の2店舗の様だ。

お店に着いたのは、お昼もとっくの昔に過ぎていてお客さんは全くいない時間帯。
店員さんもお昼のピークを終えて、店内清掃等を行なっていたりと少し一息入れたい?
というそんなタイミング。
入り口入って左側のうどん棚には『うどん・中(280円)』の丼が1つだけ。
まぁ、こんなタイミングですから、こういうことも想定の範囲内。
とりあえずそれを取って、もちろん"ひやあつ"で食べるつもりだったので、そのまま
トッピングコーナーへ進もうとすると~・・・
店員さんが「うどん温めますよ。」、私「いえいえ大丈夫です。」と応酬。
そんなやりとりが2~3往復ぐらいあって、とりあえずトッピングを取ることに。

う~ん・・・何にしよっかな・・?すると、店員さんが「かき揚げはさっき揚げたところ
やけど、何か無いのありましたら揚げますよ~。」と。
よし。とりあえず『野菜のかき揚げ(100円)』だ。

IMG84z (7)

箸で持ったところ、なかなかずっしりとした感じがします。
以前、瀬戸店で『ぶっかけうどん』を食べた時にも、バッツンバッツンなシャキッとした
タイプの麺だったと記憶しているので、やはりこちらも同じ感じなのでしょう。
で、今日のポイントは"ひやあつ"で食べてみたらどうかというところ。

早速、口に入れてみると~。ほのかに温まった麺は、これがまぁ、しっとりもっちりっとした
優しい口当たり。それでいてしっかりした粘り感。
丼が1つしか残っていなかった時には、一瞬大丈夫かなぁと思ってしまったが、全然なんの
ことはない。まだまだ十分に生きている。

IMG84z (8)

麺の太さ的には見た感じ標準的なところかと思ったのだが、食べてみると想像以上に
太く感じる。実際、太いっちゅー訳じゃないんやけど、しっかりした粘り感と相まって
しっかりとした食感となって感じられる。

かけダシは、岡山らしく?濃口と薄口の2種類がある。
とりあえず大よそ半々ぐらいにしてみたのですが、やや辛い感じが勝っている様に
かんじられた。
この仕組み・・・客が自分の好きな具合に調整できるという、ええような面もあると思うけど、
「お店としての味」はどこにあるのと疑問にもなる。
やっぱり不思議なシステムだ。

●店名:うどん大好き 浜店
●住所:岡山県岡山市東区西大寺浜626-2
●営業時間:11:00-19:00 水11:00-16:00 日祝11:00-18:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
121

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ