「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
今になって気づいた・・・。丸亀製麺連続してた。

そんなこんなで8月突入しましたが、ようやく当ブログ記事が7月の内容
に突入しました。
この日は朝からフラっと広島へお出かけ。
お昼もスコンと過ぎた頃合いに、プラプラ~っとイオンモール広島祇園に
立ち寄ったのだ。

IMG91l.jpg

まぁ、昼食もまだだったので、とりあえず食べる物をとプラプラしてみた
のですが、やっぱり「うどんにしとくか~!」と、いつも通りのチョイス
になったのでした。
流石のイオンモールのフードコートと言えども、平日でお昼も過ぎた時
間帯とあれば、お客さんはポツポツという感じ。
文化人的には空席じゃなくて"人が目立つ"感じだ。

とりあえず、フードコートにあるのが丸亀製麺だ。

IMG91l (1)

注文カウンターの前で気が付いた。「そうか、今日は1日か!!」
1日と言えば、丸亀製麺で釜揚げうどん半額の日。
これまで、1日の釜揚げうどん半額日に釜揚げうどんを食べたのは、過
去1~2回ぐらいしかなかったと思う。

外が暑い分、「かけの冷たいの」にしようかと思ったが・・・。
折角なので、『釜あげうどん大(190円・通常380円』を注文してみた。
トッピングは『かしわ天(130円)』。

IMG91l (2)

注文すると、店員さんが直ぐに釜から麺を取り上げてくれた。

ズズッと食べてみると~・・私の好みな感じからは少し茹でが進んだ感
じと。私好みドンピシャのタイミングからは少し遅かったかなと思われ
た。
それでも、グデグデっとした感じではないのは、大手ならではという気
がします。

ズビズビっと食べ進めると・・・「ん!????」
異色な口当たりを感じた。どうやら、一筋だけホワホワっとオーバーボ
イルな感じの麺が混ざっていた。
前ロットで、タモで掬われるのから逃げ延びてたやつかな。

●店名:釜揚げうどん 丸亀製麺 イオンモール広島祇園店
●住所:広島県広島市安佐南区祇園3-2-1イオンモール広島祇園3F
●営業時間:09:00-21:00 (LO20:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。
広85
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、年末の広島編のラストです。

讃岐富士剛麺で食べて、前々から広島で行ってみたかった新店へ向かう。
新店と言っても、オープンしたのは2010年10月頃なので既に2年ちょっと経過
してしまっている。

剛麺から本通りへ歩いて、本通り駅からアストラムラインに乗って西原駅へ。
西原駅から歩いて約3分のところにある。Rengeというお店へ到着。

IMG87y (8)

これまで広島や岡山で行った範囲では、はあまり見かけなかった可愛らしい
雰囲気のうどん屋です。
お店のブログを見ると夏には"ひやひや"やってるらしい。超食べてみたい!!
祇園新道は広島ICで降りて市街地に向かう際には、ほぼ必ず通るので、また
来る機会は必ずあるでしょうから、夏にチャレンジ。

そんなこんなで、とりあえず今日は『かしわ天ぶっかけ(730円)』を注文して
みました。

IMG87y (9)

うは~!!噂に聞いていた通り、良い感じの綺麗な麺。
やや細身な麺線は綺麗にエッジがでています。見た目関西讃岐な感じです。
薬味は別皿なので、綺麗にネジネジっと盛り付けされた麺が見えて、私として
は食欲がそそられるポイントです。

いざ、いただきます!!
ってな具合に、まずは一筋チュルリっと食べてみると・・・。
やや固コシ寄りな印象かな。しっかり冷水で締められて麺肌にズギャンとした
力強い張りがあります。
ただ、内側に粘りや弾力のコシ感があまり感じられず、麺肌の張り感が強調され
て感じられます。その為か、感覚的には、讃岐富士と近い系統の様に感じられる。
私としては、もっと内側にグッとした固さではない強いコシ感があればなと思う
ところ。

IMG87y (10)

とり天は、やや小振りなのがコロコロと乗せられています。
昨夜食べた乃きやのとり天と比べると、気持ち少し大き目かな。
でも、サックリと軽い食感の衣に柔らかい鶏肉。とても上品な感じです。
ダシは余韻がじわ~っと口に残ります。雑味なくやや甘味の勝った感じで、丁寧に
取られていることが伺えます。

期待感が高かったから私の評価点としては、やや低目に付いた気がします。
ただ、麺の内側の強さが出てくれば広島でもトップレベルになれる可能性が高い
お店だと思うので今後に期待し、また来てみたいお店だ。


とりあえず、これで年末の広島編は終了~。

●店名:本格手打ちうどん店 Renge
●住所:広島市安佐南区西原8-36-4
●営業時間:11:30-15:00 17:00-20:00(LO.19:45)
●定休日:月
●HP:http://ameblo.jp/rengenohibi/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
広65

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

いよ路でサラっと一杯たいらげた後、流石に大の大人が夕飯にうどん1杯では
腹持ちに心もとないって事で、近場でもう1軒行ってみよか。

って事で、たどり着いたのが、八木のデオデオん所にある"やまさき"というお店。

IMG75 (12)

デオデオ八木店と同じ敷地内で入り口が向き合う様にある。
↑の写真だけ見るとなかなかしっかりした様な雰囲気があるんやけど、実際は
というかメニューや店内の雰囲気から探るには、もっとライトな気がねなく
入れる様な感じのお店です。

とりあえずお店に入り、券売機で『ざるうどん(600円)』の食券を購入。

IMG75 (13)

おや。。
細麺。長さは約30cmぐらいで均一な長さ。
チュルッと食べてみると、これがやや固コシ系で、想像以上というか予想の
結構上をゆくぐらいかなり力強い弾力感がある。
ん~違和感?というべきか、なんと言うか不思議な感じ。
ダシはスタンダード系な味ではあるんやけど、なかなかキリッとしていて
力強いのにスッキリとした感もある。

IMG75 (14)

お店のHPの"人気のヒミツ"という所を見て思ったのが・・・。

「麺は?」

ダシと天ぷらそれと雰囲気については書かれてるのに、うどんやそばの麺に
ついては触れられていない。
ヒミツにできるノウハウやポイントが無いってことなのかな。それとも、
聞けばオープンに教えてくれるのか?
まぁ、聞いて答えてくれなくても、なんとなく答えは判る気がするが・・・。

●店名:めん処 やまさき
●住所:広島市安佐南区八木2-16-14
●営業時間:平日11:00-15:00 17:00-20:00、土日祝11:00-21:00
●定休日:1月1日のみ
●HP:http://www.yama-hon.com/mendokoro/mendokoro.htm

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
広52

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、前のブログ記事の"朱華園"からはじまった、広島ぶらり粉モンの旅。
特に何も考えずに「ぶらり」と表現してしまう辺り。解ってはいるが、一応若者?と
してセンスの無さを痛感する。
それに、そんなサブタイトル的なものには、まったく意味はありません。

お昼は尾道市、夜は広島市の北の方をうろうろしていました。
そこで夕飯に立ち寄ったのは2009年の広島在住時に、MY評価の良かった
いよ路へ行ってみる事にした。

IMG75 (9)

時間は19時ちょい前。お客さんは、先客二組。
前回私の感じた印象からすると、もっとお客さん入ってるかなと思っていたのだが、
案外少なめ。まぁ、ある意味これも土地柄なのか多くの土地で共通の事項なのか。
やっぱり"うどん"はお昼って感じなのかな。

夜もお昼と同じセルフ方式で、入り口入って正面の注文カウンターで『ぶっかけ
うどん(320円)』を注文し、トッピングに『げそ天』をうどんにON。

IMG75 (10)

うどんの上には、大量のかつお節と葱・大根おろし、それにレモン。
ここまで、麺の上にかつお節がゴワ~っと乗ってしまうと、私の苦手なところ。
次行った時は、「かつお節抜き」って言おうと心に決めた。あぁ、ついでに
葱も大根おろしもレモンもいらないや。

結局最後にはそれも食べるんやけど、かつお節を横の方へ退けつつ、まずは麺を
いただきま~す。

おおお!!箸で持つとずっしりとした感じのある麺は内側の麺密度が高く、程よい
ガッシリ感と軽いモッチリ感。
系統としたら、香川讃岐系の弾力性のあるしっかりした麺になる。
歯切れの良いんやけど、切れるまでしっかりと歯に抵抗を感じ、ブリブリっとした
食感がなんとも良い具合です。ブリブリっと口の中で跳ねる食感がめちゃめちゃ
良いね。
やっぱり、麺が美味い!!!

IMG75 (11)

正直お店に入った時に、ほんの少しだけ、お客さんの入り状態からして
「時間経ってるかな?」ということが頭を過ぎったが、全然そんな事なかった。
これが偶々なのか、それとも何時もこの状態なのかは、まだ解らんけれど、
私の中での広島うどん屋ランキングのベスト5の地位は揺るがずといったところ。

●店名:四国うどん いよ路
●住所:広島県広島市安佐南区川内6-44-9
●営業時間:11:00-15:00 18:00-21:00
●定休日:第3水曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

折角ここまで来たら、もう1軒ぐらいは行っときたいよね。
って事で、ちょっと北に行った所にある"さぬきうどん食堂 つるり"へ。

090327-143440.jpg

こちらは讃岐をうたってるお店であり、価格帯も香川・讃岐を意識してなのか、
先に行った“いよ路”を意識したものかわ解らんくれど、醤油うどん190円って
のは良い値段だ。
それに“食堂”ってだけあって、サラダみたいなおかずもあります。

さっき2杯食べた所やし、ここでは『しょう油・並(190円)』だけに・・・・、
やっぱ天ぷらも取ろうかな、『げそ天(65円)』。
合計255円ですよ。安いですよ。
お店の奥には製麺部屋があり、小窓から中の様子が見れる様になっています。

090327-143844.jpg

麺密度が高く、ずっしりと重量感のある麺は、ムニッと粘り強くモッチリ感の
あるコシの弾力。時間を外してたし、多少置かれてた感じはあるが、
5分~10分ぐらいな物だろう。こりゃ良い方に予想外、結構美味いな。
この麺でこの価格帯なら、また行ってみたくなる。

090327-143806.jpg

麺の感じを例えるなら、・・・ん~と・・・えーっと・・・、どっかで食べた感じに
近いんやけどなぁ。ちと思い出せん。
白庵をもうちょい香川寄りにした様な感じ?讃岐一番をもっとモッチリさせた感じ?
人気が出まくって大行列してた移転前の池上製麺所(移転後はわからん)
みたいな感じかなぁ?
なんか、そんな風な感じ。

●店名:さぬきうどん食堂 つるり
●住所:広島県広島市安佐南区八木1-25-3
●営業時間:11:00-
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
38

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ