「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
宮島口から宮島競艇場の前を通り、2号線を広島市方面に向かいます。
本場開催中なら、少し見て遊んでったのに・・・等と思いながら、阿品にある
フジグランで一休み。
フジグラン中を見てまわると、2階フードコートに"さぬきぶっかけ亭"という
セルフスタイルのうどん屋さんを発見。

IMG_8691.jpg

う~ん・・・、厨房中央には白い大きな箱が置いてあります。
(↑上の写真の右の方に見えてるのではなく、カウンターに隠れています。)
あれは冷凍庫だろうなぁ・・・・。あんだけ巨大な冷凍庫を置いてあるって事は、
それだけ冷凍しておかなあかん物があるって事。
この印象はあまりポジティブなものではないが、とりあえず物は試しです。
『ぶっかけうどん(310円)』を注文してみました。

IMG_8693.jpg
IMG_8696.jpg

やっぱり、麺はプニプニ感の強い冷凍麺でした。
ダシは昆布風味の強い、やや甘め。
まぁ、冷凍麺も一長一短ですよね。
自家製麺のお店の様に個々の個性は無いものの、極端なハズレを引く事も無いし。
まぁ、お店で冷凍麺を出される事自体がハズレだとする方もいらっしゃいますが・・・。
やっぱり、一長一短ですね。

●店名:さぬき ぶっかけ亭
●住所:広島県廿日市市阿品3-1-1 フジグランナタリー フードコート内
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
21
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、またしても宮島界隈に戻ります。

丸亀製麺といえば、関西圏でもあまり賑やかな地域には少ないですが、
すこし郊外の方行けば何店舗もありますし、なかなかレベルの高いうどんを食べ
させてくれるセルフうどん店として、知名度急上昇の系列です。
といっても、私が過去に行った事あるのは、中百舌鳥にあるコーナンの所だけですが・・。

で、宮島観光を終え、船乗り場からちょっと歩いた所にある宮島口店。
駐車場も巨大な便利の良い大型セルフ店です。

IMG_8679.jpg

この日は、13時過ぎても行列しておりました。
うどんの注文コーナーから、厨房の茹で釜の横側を回って、入り口のドアの所まで。
私も列に並び、少しずつ進む行列に少しワクワク感を覚えつつ待ちます。
入り口入った正面辺りに、日本製粉の○特 大黒の袋が積み上げられていました。
京都乙訓郡の金比羅製麺には、日清の"薫風"が積み上げられていたし、
なんか、こういうをアピールしてるのかな?

ざっと厨房を見回してみると、カウンター内の店員さんは皆女性。
なんか、不思議な感じがします。

で、ようやく私がうどんを注文する番になり、『ぶっかけうどん(280円)』を注文。
それに、大きくて目をひいた『野菜かき揚げ(130円)』をトッピング。

IMG_8681.jpg

かき揚げは厚さがあってちょっと食べにくいけど、この大きさはインパクトがあって
良いですなぁ。ある意味、目玉・名物商品にしたいという狙いもあるのでしょうか?

IMG_8682.jpg

麺はやや太目でずっしりとしつつも、軽いモッチリ感があり中心に向かうにつれ、
グッと力強い噛み応えのある麺があります。ほのかに麺に小麦の甘さというか
風味があって良いねぇ。
"大型セルフ店と侮るなかれ"という印象を、まず感じます。

IMG_8685.jpg

かきあげは大きいがほとんどが玉葱で、サックリ軽い食感になっている、
ときおり人参・さつまいも・葱がでてくると、なんか嬉しい気分になってきます。
程良い甘味のあるぶっかけダシが、麺は勿論、天ぷらにも良く合っていて
美味しいねぇ。

●店名:釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 宮島口店
●住所:広島県廿日市市宮島口西1丁目5-3
●営業時間:11:00-22:00(LO.21:30)
●定休日:無

【過去の丸亀製麺】
2008年05月14日・・大阪堺市北区(中百舌鳥) 丸亀製麺 コーナン中百舌鳥店

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
20

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

道の両サイドにお土産物屋さんが並ぶ通りにある、手打うどんのお店が"しな川"。
(きよもりうどんの裏側の通り)
店前から入り口の横に、スライド式の麺切りカッターが置いてあるのが見えるけど、
使っておられない様子。

IMG_8630.jpg

11時にお店が開店し入ってみると、厨房の奥に生地を伸ばすローラーが見える。
外から見た時には気づかなかったが。店前から見えていた麺切りカッターの
置いてある所は狭かった。
昔はそこで作っていたけど、ローラー等の導入で使わない様に改築したのかな?

さて、何を食べようか。

                    ↓クリックすると拡大します↓
IMG_8641.jpgIMG_8639.jpg

牡蠣は食べたし、さっきは温かいうどんを食べたから、こっちでは冷たい麺に
しておこうかな。って事で、『ざるうどん(700円)』を注文。
やっぱり、観光地価格って感じがします。

IMG_8635.jpg

つけダシは甘目なのかな?薬味に山葵が付いてきています。

IMG_8637.jpg

麺にはすこしヌメりがあって、とても瑞々しさがあります。
淡泊な味わいでコシは軽目。噛みきる時に軽いもっちり感があります。
やっぱりダシは甘味があって、キリッとしています。
麺がちょっと弱い印象なだけに、キリッとしたダシとよく合っています。

●店名:手打うどん しな川
●住所:広島県廿日市市宮島町幸町東浜1128-1
●営業時間:11:00-
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
19

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

せっかく海を渡って宮島に来たんやから、この地ならではの食べ物もええけど、
やっぱりいつも通りうどんも試してみなね。(←なんかおかしい気もするけど・・・)

って事で、まず行ってみたのは、船の乗り場から厳島神社に向かって海沿いに
進んだ所にある"きよもりうどん"。オープンは2005年の7月頃らしい。

IMG_8618.jpg

店の入り口横には、宮島のお土産の定番"しゃもじ"に、ここの名物『あさりうどん』
の文字が書かれています。
メニュー表に書かれていたのですが、"あさりうどん"はこちらのお店の商標登録
メニューの様です。

IMG_8619.jpg

普通に冷たいうどんを食べようかと思ったが、折角ここまで来たんやし、
次はいつ来れるかわからんし。名物の『あさりうどん(700円)』いっときますか。
って、注文し5分ぐらい待ったところで運ばれてきました。

IMG_8622.jpg

「これは、あさり汁では!?」と思うぐらいあさりが沢山入っていて、
透明度の高いダシの中で麺が全く見えません。
店に入るまでは"何個か入ってるぐらいかなぁ?"って思っていただけに驚きです。

あさりをちょっと横にズラして、底の方からようやく麺を発見。

IMG_8627.jpg

早速頂いてみると、これがまたあさりの良い風味がたまりませんな!
麺も温の状態でもしっかりしており、箸で持ち上げてプツプツ切れる様な
ヤワではなかった。
ただ、厨房の奥で、チラッとプラの蒸篭の中にある麺があるのが見えたので、
麺はタイミング次第なのかもしれない。

あさりが食べても食べても、なかなかなくならない(笑)。
一体、全部で何個入っていたんだ!?と思い、殻を数えなおしてみると・・・、

全部で、36個!!!

価格を考えると観光地仕様なのか、広島で感じる価格帯よりはちょっと上に
ある様な気がしますが、この数といい、これはかなり満足感がある一杯でした。

●店名:きよもりうどん
●住所:広島県廿日市市宮島町1190-1
●営業時間:10:30-15:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
18

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ