「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
久しぶりのHITと遠出をしてみたので、ラーメンネタを。

清輝橋の交差点のところにあった"そばの店"が昨年閉店し、昨年10月頃にオープン
したのが、"本枯和風そば しんのすけ"。

IMG85-3 (1)

そばの店もガッツリ魚系で好きだっただけに、閉店した時にはガッカリしたのだが、
新しくオープンしたお店はどんな感じか。オープン頃に町のフリーペーパーか何かで
広告が載ってたのを見てただけに、「行ってみな~!」という気持ちはあったのだが、
なかなか行けなかった・・・。

とりあえず、基本となるメニューっぽい『和風そば(650円)』を注文。

IMG85-3 (2)

あっ・・・美味ぇ!!
魚介を押し出したタイプは以前と変わらないが、前ほどガッツリではない。
麺は中太サイズでやや平打ちの麺。それが、スープを良く絡めて口へ運んでくれる。
結構こってりとした感じはするんやけど、そんなに後にこってり感は引かない。
むしろ、後にひく魚介の風味・旨みが程よくてええ感じ!!
そして、1番私が気に入ったのがメンマ。大きいくて、食べた食感が抜群!!

●店名:本枯和風そば しんのすけ
●住所:岡山県岡山市北区清輝橋2-2-12
●営業時間:11:00-15:00 17:00-20:30
●定休日:水


ほんでもって、5月某日。
急遽、徳島に行かないかん状態に陥った。

時間はお昼ちょっと過ぎ。お昼に何食べようか迷う。
普段なら"うどん即決"なんだけど、「どっかええとこないかなぁ~」と調べる時間が
なかったので、新しい行ってみよう候補がない。過去に行った事あるとこの再訪問に
するか、それとも別なのにするか・・・。

IMG85j.jpg

お店を探しながらウロウロしている時に、丁度いのたにの近くにさしかかったので
「よし。ラーメンでいっか!」ってな具合で入る事にした。

『中華そば 肉入中盛(600円)』に『生玉子(50円)』。

IMG85j (1)

以前に比べ、少しマイルド~になった様な気がする。
と思っていたが、生卵の影響か。前は"大+生卵"で、今回は"中+生卵"。
だから卵とスープの比率が違うので印象が変わったのかな・・・?
私としてはどちらかと言えば、"大+生卵"より"中+生卵"の方が好きかな。

【過去のいのたに 本店】
2010年07月12日・・今年18杯目のラーメン@いのたに 本店

●店名:中華そば いのたに
●住所:徳島県徳島市西大工町4-25
●営業時間:10:30-17:00
●定休日:月(祝の場合は翌火曜休み)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

丸池→名麺堂本店→名麺堂北島店→八笑と来て、次は一歩へ。

一応、ここが「UDON HI スタンプラリー」の徳島県6店舗中で"徳島最後のお店"
になる予定。
と言うのも、残りの1点"尾崎"がオープンするのは、この日よりも後の事。
となると、オープンしてからもう1回徳島に来ないと達成出来ない訳で、今のところ、
そのもう1回の予定が全く立てられない。
そういうのを込みで、日の出製麺所で「UDON HI スタンプラリー」の紙を貰って
計画を立てた時には、「何かのついでに来るってのは無理だろうなぁ。1軒残して
達成出来ずってとこか・・。」という風に思っていた。
最初っからそういう風に想定している上での事なので、仕方ない。
でも、徳島へ来るチャンスがあれば・・・と、虎視眈々と狙ってはいる。

IMG81s (15)

そんなこんなで、一歩へ到着。
ってか、なんで"文化の森"?まっ、いっか。

昨年12月にオープンしたお店は、まだ新しい感じが残っています。
こちらも、お店の外から製麺の様子が伺える仕様。(入り口の左側)

ここまでくれば"ひやかけ"オンリーを目指してみるのも面白い?ってな事で、
『ひやひや(280円)』に『ちくわ天(100円)』をトッピング。

IMG81s (16)

早速、いただきます!ってなもんで、ずずずっと麺を食べ始めます。

おお!!結構、ダシにパンチがありますなぁ。麺よりも、そっちの方が一口目の
印象として強く感じました。名麺堂本店で食べた時と同じぐらいやろうか。
そう思ってダシを飲んでみますと、一口目に感じた印象とは違って、エグ味や
雑味のないスッキリとした感じのひやひやダシ。
なんか一口目に麺を食べた時の印象とは全然違う、ちょっと不思議な感じ。

IMG81s (17)

それでもって麺はと言いますと、見たところゴツゴツっとした力強そうな感じで、
剛麺系っぽいなぁと予想していたのですが、食べてみると見た目程ゴツゴツっとした
印象もなく、どちらかと言えば粘り感の強いタイプ。
程よい粘り感やグミ感があって、比較的スタンダードな香川讃岐に近い麺という
感じでした。

そんで、私が一番気に入ったのは、このちくわ天。なんか美味い!!!。
身がしっかりしてるって感じ。照明の影響もあるんやろうけど、身の色も白じゃなく、
やや灰色がかっている様にも見えた。なんだろう?


さぁて、次は香川の残3軒。
なかなか予定組み難いなぁ・・上戸うどんは箕浦じゃないので、多少は近くて
助かります。

IMG81s (18)

●店名:うどん 一歩
●住所:徳島県徳島市八万町弐丈47-1
●営業時間:11:00-17:00(麺切れ終了)
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

丸池製麺所の次は、名麺堂の本店へ。
この時点で時刻は既におやつの時間を回っている。
まぁ、なんでこんな時間になってしもたかは、横に置いといて・・・。
ってか、置いておいても、ネタにできる程の訳も理由も無いので、すっ飛ばす。

IMG81s (6)

あれ・・?前回来てから、もう2年経ってるの?いや・・そんなはずは?
と思うのだが、前回の記事が2009年だから、2年経っちゃってるのか・・・。

とりあえず、ここでも"ひやひや"です。
『ひやひや・大(390円)』に、『とり天(110円)』をトッピング。

IMG81s (7)

麺を勢い良くズズズズz~!!
っと頂きますと、フワ~っと口に広がるイリコダシの風味。
イリコ特有のエグ味は出てなくって、柔らかな甘味が引き立っています。

そんでもって麺。
これがもう、パッツンパッツン!!の超歯切れ感の良い麺です。
おやつの時間帯を過ぎてるタイミングの影響もあってか、過去に食べた時の様な
ガッシリとした感じが無かったのが残念やったけれど、麺の肌の張り感が抜群に
良く、噛めば口の中でプリプリっと跳ね切れてくれます。
というか、過去にここで食べたんの中でも一番パッツンな麺やった様に思われる。
そういう点では、弾力感・グミ感というのはほとんど感じられず、とても軽い食感の
麺という印象。

IMG81s (8)

やっぱり、大きなとり天は食べ応えがあります。
胡椒がピリッと効いていて、身は柔らかいので、大きい割りには食べ易い。
しかしながら、ここ最近、随分と胃袋が小さくなったせいもあってか、先の
丸池製麺所で大を食べて、ここでも大+とり天を食べたら、お腹一杯・・・。
もう食べれん。今日はこれで終わりだ・・・。

●店名:うどん工房 名麺堂
●住所:徳島市中常三島1-16-3
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:無

【過去の名麺堂】
2009年08月05日・・・徳島市中常三島(徳島) うどん工房 名麺堂 No.3
2009年07月22日・・・徳島市中常三島(徳島) うどん工房 名麺堂 No.2
2009年02月10日・・・徳島市中常三島(徳島) うどん工房 名麺堂

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterにも、ときどきポツリと呟いております。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

おお・・・なんてこった・・すっかり書き忘れてたよ~。
6月の中旬にフラ~り徳島入りしてたというお話。

昨年後半ぐらいには、ちょいちょい徳島に行く機会があったんやけど、今年入ってからは
ご無沙汰でした。今回は徳島市の賑やかな辺りを通る予定があったので、丁度お昼を
狙って徳島ラーメンの代表格、"中華そばいのたに"の本店に突撃してみました。

IMG66 (13)

お昼時というのもあってか、流石の人気っぷりです。
客層としては、地元の方よりも観光目的の人の方が多い様な印象を受けました。
なんとなく、香川で言うところの山越とかそういう人気店みたいなポジション
なのかなと思う。

店内に入ると、壁には著名人の沢山のサイン。釜たけとどっちが多いかな?

とりあえず、券売機で『中華そば 肉入大盛(650円)』を購入。
そして、ついに『生玉子(50円)』のトッピングを決行!!

IMG66 (14)

やっぱり生玉子が乗ってこそ、雑誌とかで見る徳島ラーメンのまんまって感じがするね。

早速、ずずずっといただいてみますと~。

IMG66 (15)

美味っ!!
なんというか、濃そうに見えるんやけど、そんなに濃くはない。むしろ、まったりとした印象。
以前、北島店で食べた時は、濃く感じる中にも甘味があった印象でしたが、こちらは
あまり濃いとも感じなかった。コッテリという感じもなく、まったりとマイルドな味わい。
そして、生卵を混ぜ絡める事で卵の甘味が引き立ち、よりマイルドになっていると
感じる。

以前ネットで、いのたにの本店は昔に比べ段々マイルドになっていってるといった
旨の記事を見た様な気がするけれど、私にとってはこれぐらいが良いなと思う。
(どうも、北島店が昔の本店に近いらしい。)

うん。なんか久しぶりに食べた後で満足感のあるラーメンを食べたって思えた。
まぁ、有名店で食べれたってところからきてる満足感なのかもしれないけれど・・。
ある意味、予想通り・予想をちょっと超えてたって所かな。

●店名:中華そば いのたに
●住所:徳島県徳島市西大工町4-25
●営業時間:10:30-17:00
●定休日:月(祝の場合は翌火曜休み)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

さてさて、2月以降徳島に何度か行く機会はあったんやけど、
定休日(木曜)と被りまくりで全然行けてなかった情熱グループの雄
"沙羅"に行ってみました。

IMG34 (5)

お店に入ると、大将が「アレ?スーツ姿で解りませんでしたよ~」
と大将に声をかけられる。過去に2回(新麺会と前回訪問時)ぐらい
しか会った事ないのに、覚えておいて頂けてるとは光栄な。

                   ↓クリックすると拡大するよ↓
IMG34 (6)IMG34 (7)

で、前回は『ちく玉天ぶっかけ(650円)』を食べたので、今回はこれも
情熱グループの名物『ざるチャーシュー・1.5玉(900円)』を注文。

IMG34 (8)

しばらくして運ばれてきたうどんは、久しぶりに見る綺麗~な情熱トルネード。

つけダシも辛すぎず香ばしさとのバランスが良いね。
チャーシューは讃州とかの厚さのあるタイプじゃなくって薄いスライス
ながら、しっかりと炙りが入っていて淵がカリッバリッと面白い食感
になっている。そしてまた、それが香ばしく美味い。

IMG34 (9)

麺も、めっちゃ良い感じ!
とてもしっとりとスラーっとした麺肌。ちゃんと風味があり、しなやかでも
力強いコシ。麺を引っ張ってみるとグンッグッグッと伸びてバシッっと
跳ねかえる様に切れる弾力感。以前食べた時よりも、さらに良くなってる
様に感じます。美味いです。

やっぱり、讃州を筆頭に情熱グループのお弟子さんは、少しずつ変化
してゆくのが面白い。きっと学んだ事を自分のものとして吸収できた
時に各々が自分の方向性を見定めて、ちゃんと進めてるからなん
やろうなぁ。

【過去の情熱うどん 沙羅】
2009年02月09日・・徳島市万代町(阿波富田) 情熱うどん 沙羅~SHARA~

●店名:情熱うどん 沙羅~SHARA~
●住所:徳島県徳島市万代町6-41-23
●営業時間:10:00-14:00
●定休日:木

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ