「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
あ~・・すっかり書くの忘れて1記事飛ばしてしもうた。

9月も中旬に差し掛かったとある日の事、この日は朝から徳島県へ。
だいたい遠方に出かける時は事前に知ら調べして「ここへ行ってみよう!」
というのを決めて行く事が多いのですが、こないだの出雲行きと言い、
バタバタ続きで調べる余裕なく徳島へ行く事となった。

サラッと用事を終えてのお昼時。まず頭に浮かぶのはうどん屋さん。
その場でうどん屋探しても良いのだけれど、偶には徳島ラーメンも食べようか。

ってな訳で、通りがかりに見つけた"うえたい"というお店。
お昼時というのもあってか、駐車場は車でほぼ一杯。これは期待できそうな。

『中華そば・小(500円)』+『チャーハンセット(300円)』を注文。
徳ラーと言うと炊かれたバラ肉というイメージがですが、ここはチャーシュー
が基本となっている模様。
もちろんバラ肉Verもあり、かつチャーシュー+バラ肉のラーメンもある。

IMG90p (9)

"うえたい"で中華そばを食べてみて、『徳島ラーメンを絵に書け』と言われた
時にイメージする徳島ラーメンとは違うので、最初は若干の違和感があった
けれども、、、。これ、美味い!!

バラ肉の場合、味濃くなり過ぎてる様に感じる時もあり、過去に何度か徳島
ラーメン食べた時には「ちと濃いなぁ。。」と感じたこともあったのですが・・・。
この一杯は、そういう印象にはならない。
むしろ、この方がスープそのものを味わえると感じます。
元より味濃い系統のラーメンではありますが、そこまでしつこくなく、程よい
コッテリ感を楽しめます。

これ、バラ肉は別皿にしてもらって、途中で加える・替え玉する時に加える
という食べ方も良いのではないかと思います。

●店名:うえたい
●住所:徳島県板野郡北島町江尻字妙蛇池48-3
●営業時間:11:00-20:30(売り切れ終了)
●定休日:火(祝の場合は翌日)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

の~んびり、Twitterで呟くことも・・・
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

「今日も暑い1日になりそうだ・・・。」
朝っぱらから照りつける太陽。
そんなこんなで、翌朝。「UDON HI スタンプラリー」の徳島攻略2日目。

IMG81s (9)

こちらが、オープンしたのは2009年12月。
2009年!?えっ!?・・・やっぱり、そんなに経つのかぁ~。
やっぱり、以前徳島へ頻繁に通っていた頃から2年近く経っているという感覚が
わかない。まだ、去年ぐらいの事の様に思う。
ここがオープンする1週間ぐらい前まで頻繁に行っていたのだが、その日以来
ぱったりと行く機会が途絶えちゃってた。いや、厳密には行ってない訳じゃない
んやけど、なかなかこの辺までは来れなかったんよね。

北島店は朝6:30からオープンしてくれてるというのが嬉しい。
近所に住んでたら頻繁に朝食に通って、ぜったい重宝するだろうなぁ。

とりあえず店内に入ると、朝のピークは過ぎていたのか、お客さんは他におらず。
そらそうやわなぁ。普通のサラリーマンはこの時間は既に通勤時間帯の移動中
やろうし。もう少し早い時間なら、他にお客さんが多くいたのかもしれない。
そう思う時間。

よしよし。やっぱり『ひやひや(290円)』だ。
朝からとり天はガッツリすぎてキツイと思われるので、ここは大人しく『ちくわ天
(110円)』をチョイスすることにした。

IMG81s (10)

うは~。こちらも見るからに、ビッ!!とした鋭さのある麺やねぇ~。
いいねぇ~。こういう感じ、好きよ。

写真におさめ、勢いに任せていただきます!!!
ふま~!!タイミングによる差はあれど、昨日食べた本店に比べ、こちらの方が
かなりガッシリしていた。粘り感・グミ感は同じ様に少ないタイプなのだが、
麺密度高めなズッシリとした食感。見方を変えると、やや固い目という麺質。
昨日のを"軽い食感"と表すなら、こちらは"重い食感"という感じかな。やや
ヘビーな感じでありつつも、小気味好い麺の跳ねる感じが良い。
そして、麺肌から伝わるバキバキっとした張り感は「名麺堂!!」という感じ。

IMG81s (11)

ひやひやのダシについては、同じ系列というだけあって同じ様な印象を受けた
んやけど、昨日の方がしっかりしてる様に感じた。いや、麺の印象が強いので、
それで印象弱く感じただけなのかもしれない。
しかしながら、名麺堂のイリコの効いたこのダシ。程よい素朴感と程よく澄ま
せた感が同居している。
私の好みとしては、もっと荒々しさがあってもええかと思うのですが、あんまり
そっちに突っ込むと、普通のお客さんの好き嫌いの差が大きくなってしまうので、
こういうところでバランスを取っていくというのも大切と思う。

よし。ここまで来たら、残り2軒も"ひやひや"で攻めてやる!!

●店名:うどん工房 名麺堂 北島店
●住所:徳島県板野郡北島町鯛浜字西中野98-1
●営業時間:6:30-15:00 17:00-21:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

久しぶりにちょっくら徳島方面を攻めてみるか。
ってなもんで、こないだ日の出製麺所で貰った「UDON HI スタンプラリー」を持って
出かけたのが、8月の頭の事。

IMG81q.jpg

8月頭に徳島行くというスケジュール的に、8月4日オープン予定の"手打ちうどん
尾崎"へは行けないのが前々より解っていたので達成はできない(予定)だが、
とりあえず巡ってみる事にした。
あっ・・因みに、香川県の残り3店舗はまだ未定なので、タイミング的に行ける
のかというのは不明だ。

1軒目は日の出製麺所。
そんでもって、2軒目は板野ICから程近い丸池製麺所。

IMG81s (3)

とりあえず、前回来た時に美味しかったと記憶している"ひやひや"を。その
印象を改めて思い出す様に、食べるのは『かけうどん・ひやひや・大(350円)』
と決めていた。「もう3分程で麺が茹で上がりますので。」
って事で、茹で立て状態でいただきます!

IMG81s (4)

ずずず~!!!

あ・・あれ?こんな口当たりやったっけか?
確かに前回来た時も昔の池上製麺所とは違う系統の麺だったけれど、こんなに
ポワンっとした軽い感じの口当たりやったっけか?
しかしながら、グミっとしたコシ感はしっかりしていて、軽めの弾力感に伸縮性。
やはり、師匠のお店とは違う系統の麺だけど、これはこれで大将自身の麺に
仕上げられてるといった印象です。

そんでもって、"ひやひや"のかけダシ。
洗練されたダシというより、素朴感のあるタイプ。
麺とのバランスが丁度良い具合で、ダシが麺に負けていないのが良いね。

IMG81s (5)

ただ気になったのは、麺を洗い締める時に麺表面のヌメリがちゃんと落とさ
れていなかったよいう点。そのヌメリでダシが濁る濁る。
麺を食べ終わる頃には、丼の底が見えへんぐらいのもんでした。

【丸池製麺所 板西店】
2011年12月13日・・徳島県板野郡(板野) 丸池製麺所 板西店

●店名:丸池製麺所 板西店
●住所:徳島県板野郡板野町大寺字大向北98-8
●営業時間:10:00-麺切れ?
●定休日:水?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
今年も多くの方にご参加頂きまして、ありがとうございます!!


IMG38 (16)

さてさて、、ここが恐らくプチ徳島編の年内ラストになるのかな。
っても、来年も今のところ徳島へ行く用事とかは、全く決まってないんやけどな。

で、その最後になるのは14号線から暫く南、高知競馬の場外馬券売り場パルス藍住
にある"たも屋 藍住店"にしてみました。
こちらは、フランチャイズ店の様です。

IMG38 (17)

すっかり時間は14時をまわって、お客さんはまばらな状態。
お店に入り『ぶっかけうどん(280円)』を注文。トッピングは時間が時間というのも
あって、あまり種類は残っていなかったけれど『半熟玉子天(100円)』を
小皿に取りました。

麺は、恐らくつい先程茹であがったばかりの様な厨房の雰囲気。

IMG38 (14)

麺はこちらの方が、前に食べた香川の林店よりも伸びる様な弾力を感じた。
これが茹で上がりタイミングの問題なのか、それとも生地が寝かされてた時間
に影響されているものなのか。でも、力強くグミッとした弾力あるコシがあって、
美味いな。

IMG38 (15)

一番上の写真をご覧の通り、半熟玉子天のトロ~リ具合も良い具合。
しっかりトロトロなので、うかつにガブッといくと黄身が飛び出す可能性が
あるので要注意です。

●店名:手打ちうどん たも屋 藍住店
●住所:徳島県板野郡藍住町徳命字元村東25-1
●営業時間:11:00-17:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやってますので、フォローくださいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
巡礼中の皆様、くれぐれも事故等にはお気お付け下さい!!


最近、徳島をうろうろする機会が何度かあって、その中で何回か
フラれ続けたのが"丸池製麺所"と、ここ"麺処みのり"。

で、このお店は、随分昔にTJ Kagawaとあわわ共同で出版された讃岐うどん+
徳島ラーメンの『麺本』にも載っていたお店なので、結構前から知って
いた訳なのですが、あの本を買った時には、まさか行く機会があるとは
思ってもみなかった。

IMG38 (11)

県道14号線沿いに、小さなプレハブっぽい建物で営業している。
店内には一応座敷席もあって、キャパ的には席数30あるかな。
時間は14時台になっていたが、この時間でもお客さんが一杯状態でした。
これは期待できそう。

一番入口側に近いテーブル席に座り、おでんに少し魅かれつつ
無難・シンプルに『ぶっかけうどん・冷(450円)』を注文です。

IMG38 (12)

淡く軽く透き通る様な透明感のある、細目の麺線。
これは、見るからにしっかりと熟成された感があって美味そうだ。
ではでは、いただきま~す。
ずずず~っ!!

IMG38 (13)

ん!これウマッ!!
想像以上でビックリの美味い麺!!!
グーッとしなやかな伸縮性があって、ビシッとした麺です。
しっかりしたグミ感に力強いコシ。それでいて、かすかに感じる風味。
系統的には関西讃岐と言える様な感じの麺なのですが、「洗練系」というより
どことなく素朴な感じがあります。なんでだろう?
ぶっかけダシも、なかなか好きな感じ。

麺を食べ終わって、大量に丼に残った天かすを食べると、まだ
ザクザクッとした食感が残っていたのも良かった。

●店名:麺処 みのり
●住所:徳島県板野郡藍住町勝瑞字東勝地201-2
●営業時間:11:00-19:30
●定休日:月

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ