FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日は、バスで少し遠方へ行く用事があったので午前中に東京駅へ。
バスに乗る前に軽く何かお腹に入れておきたいなぁと思っても、まだお昼
の時間帯には遠く、営業開始しているお店は限られていた。
久しぶりにマクドってのも選択肢かなぁ・・、コンビニとかで買っておくのも
手やし・・・。

そういう事が頭にチラリと浮かんだりもしましたが、やっぱりどうしても優先
順位的に上位にくるのは・・・ですね。
って事で、東京駅・近場にあるお店を探して、営業時間を確認して~。

IMG96l (49)

そういう時間帯から営業していたのは、八重洲地下街にある"麦まる"。
東京駅からも近いし、平日なら8:00から営業開始しているのは嬉しいねぇ。
全国展開されている杵屋グループのお店ですから、極論、朝から営業して
るからといって観光客の方がここで朝食をという感じにはなり難いかとは
思うけれども、普段使いやササっと食べるには良いかもしれない。、

勤時間のピークは過ぎ、お昼にもまだ早い時間というのもあってか、店内
は結構空いていた。先客は2~3組・数名というところ。
平日朝の開店直後(8:00~8:30頃)は、やっぱり朝食に来るお客さんも多か
ったりするのかな?

さて、そんなこんなで注文カウンターで私が注文したのは『おろし醤油うど
ん(370円)』。トッピングは無難に『コロッケ(110円?)』。

IMG96l (50)
IMG96l (51)

席に運んで、いただきます!

以前、別の店舗で食べた時には、麺の内側に少し粉っぽさと言うか、モソ
モソっとした感じがあり、「う~ん」と思った事もあったのですが・・・。
この日ここで食べた麺は過去に何度か食べた"麦まる"の麺の中で1番良い
感じと思う状態。もちろんタイミング的にベストの状態ではないと思われ
るが、それでもそういったモソモソっとした印象は無く、麺肌のプニプニ
感・内側の軽いモッチリ感が程よく、スルスルっと入ってくる感じ。


さて、そしたらバスに乗ろっかな・・・。
ちなみに、べつにバスに乗って遠方へうどん食べに行くって事やないので、
これで朝の話はこれで終わり。
・・・・まぁ、一応は東京駅に戻ってきての話はありますので・・・。

●店名:讃岐製麺 麦まる 八重洲地下街南口店
●住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街南1号 地下1階
●営業時間:8:00-22:00(LO21:00) 土日祝11:00-21:00(LO20:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東152
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は日本橋(東京)界隈に出かけておりましたので、その辺り
で昼食に。っても、まだお昼には少し早い時間帯ですけどね。

そんな訳で、今年2月にオープンした"青ノ山"に行ってみることにしてみ
たのです。
前に食べた"ほし野"から、細い路地をツツツっと北へ進みで、でっかい
ビルが立ち並ぶ間の細い路地にあります。

IMG96j (37)

これは、なかなかに。偶然に発見するのは難しいやろうなぁ~。私の様に
土地勘が無い人は、解りやすい大きな道を通るやろうし。この道を通るっ
てのはある程度土地勘がいるかもしれん。

まっつ、そんな訳で、入口横の券売機で何を食べようか考える。
まだこれからというところなのか、メニューは比較的スタンダードなライン
ナップで、天ぷら類は無いんやね・・ちょっと残念。

そんな訳で、『ざるうどん(650円)』を注文してみました。
食券を渡す時に、この日は「うどん大盛またはおでん1本サービス」とのこと
でしたので、うどんを大盛にしてみた。

IMG96j (38)

おおっ、大盛だと素直に2玉って感じですなっ!!
ですが、私の座った席が、おでん鍋の直ぐ近くの席やったもんやから、
おでんの超良い香りが、食欲刺激しまくりっ!!おでんの誘惑がヤバ
かった・・・。

まずは、麺をそのまま一筋食べてみると~・・・・。これは想像以上!
それほどガシッとした感じはせずとも、麺のビシッと立った角の鋭さが
しっかり感じられる。
素朴系な讃岐麺、私の中の分類別けでは香川讃岐系で、私の好きな
タイプやね。
麺は常温水締めで、それ故に麺にほのかな風味が感じられる。つけダシ
無くてもそのままワシワシ食べれるわ。

IMG96j (39)

そして、常温水絞めやからこそ、麺が引き締まり過ぎておらず、それほど
ガッシリと固いという感じにはなっていない。キンキンにしても面白いとは
思うけど、これぐらいだからこそ麺の良さが引き立てられているんだと
思えます。
この麺なら、釜玉とかも合いそうやし、温も冷もどっちもいけそう。

んでもって、ざるのつけダシ!麺を漬けて食べると、ダシの旨味ばバーン
って先行して伝わってきます。
塩気より旨味が前面に来る方が私の好みなので、総合的にアリアリな
1軒ですな~。

●店名:讃岐手打ちうどん 青ノ山
●住所:東京都中央区日本橋室町1-13-14
●営業時間:11:00-15:00 17:00-20:00
●定休日:土日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterは、時々・・・時々、つぶやいたり・・・。
東128

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、朝早くから夜遅くまで営業していて、安定感や手軽さ、そして
手頃なお値段で、かなりの勢力を誇る"おにやんま"。
家の近所にあったら、毎朝食べてくぐらいの便利さを誇ってます。
・・・・が、私が仕事にでかけるのは、"おにやんまの"営業開始前。
営業開始時間には、デスクに座って色々始める頃合い。
ダメじゃん。結局、行けねぇーじゃん。
夜だっ!夜なら行ける!!それ、メッチャ助かるやつやん。

IMG96j (34)

そんなこって、この日、やってきたのは"人形町店"。
外観の雰囲気は統一されており、店外の券売機というスタイルは、どこも
一緒なんやねぇ。

とりあえず、いつも通り?っぽく『とり天ぶっかけ(450円)』の食券を購入
しまして、店内へ。
って、店内狭っ!!狭いというか、これまでに行った"おにやんま"店舗
の中で、一番客席が少ないのではないか??正方形に近いフロアで、
その一辺側が厨房のカウンターとなっている。
で、厨房カウンターと逆側の壁に食べるカウンターがあるのですが、
先の目黒店程の奥行が無いので、5~6人が並べば一杯なのではない
かなぁ~という具合。

IMG96j (35)
IMG96j (36)

店内の話が長くなってしまったが、うどんを受け取ってその食べるカウン
ターの隅っこで、いただきまーす!!
麺は、若干軽さがあるかな~という具合で、この辺はお店に入ったタイ
ミングの影響も存分にありそうなところ。こればっかりは仕方ないかな。
とり天はやや大きめなのがゴロゴロっとってのが嬉しいね~。

って事で、"おにやんま"全店の内、五反田本店新橋店東品川店
日暮里店中目黒店に人形町店を制覇!
残りは渋谷パルコ店・豊洲店。やっぱ、豊洲に行った後が困るな・・・。

●店名:おにやんま 人形町店
●住所:東京都中央区日本橋人形町2-6-1
●営業時間:7:00-23:00 土祝11:00-19:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東127

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

なんやったっけな~、昔、テレビで見たんよね~。
岡山に住んでる時、なんの番組やったかとかは覚えてないんやど、
リポーターが「うどん屋さんが~」言うてて映されたの。
パッと見で、「おぉ?これは??まんまやん!」って、何度も見たあの
ビジュアルの"ちく玉天ぶっかけ"。

で、その時に記憶してたキーワードが・・・・・、
「釜たけ流」「一寸一杯」「室町」の3つ。

IMG95v (7)

あの時、テレビで見たのはここか。コレド室町タワーダイニング。
こないだ、日本橋三越に来た時のめっちゃ近くやん・・・。

お昼時という頃合いではあったが、周囲に多々選択肢があるだろうし、
偶々なのか普段もなのかは不明ですが、お客さんはチラホラという
状態。ここがと言うより、このフロアにという感じ。

とりあえず、お店に入ってみまして、素直に"ちく玉天"にしようかとも
思ったけれども、東京にある釜たけうどんでは"ちく玉天ぶっかけ"し
か食べてないな~ってのを思い出し、ここは1つ『キムラ君(880円)』
を注文してみました。

IMG95v (8)
IMG95v (9)

醤油をかけようと、卓上の醤油さしを手にしてサッと・・・って、あれ??
醤油さしから出てきたのは、トロ~っとしたやや粘度のある液体。
・・・醤油さしをよく見たら、「海鮮タレ」ってシールが貼られてとるがな。

改めて、卓上を見回すと・・もう1つの醤油さしが・・・こっちかー!!!

ズズッと食べると~・・海鮮タレの影響だろう。
少し甘みのある不思議な味www。一気に食べた事ない感じの味に
なってしまsってます。
麺自体はオリジナルよりも細目ながらも、ムニ~っとした粘り強い
モチモチ食感!!
グミ感・弾力と言うよりは、もっちりとしたお餅の様な粘りがあります。

↓↓どっちが、醤油でしょうか?↓↓
IMG95v (10)

私が、ちゃんと見ずに誤って海鮮タレをかけてしもたんが悪いんやけど、
やはり過去に食べたキムラ君の味と照らし合わせると「??」な感じが
あって、素直に醤油の方が良かったかな。失敗・・。
でも、こういう路線も何か面白い使い方も出来そうな気がする。
シンプルなところだと穴子を具にするとか??

●店名:釜たけ流うどん 一寸一杯
●住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1
●営業時間:11:00-23:00 (LO22:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。
東61

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"こがね製麺所 東京総本部 森下店"で食べた後の事。
このまま東京駅ぐらいまで歩いて行ってみようと、新大橋通りを西へ。
通りの名前になってる新大橋で隅田川を渡り、そのままテクテクっと。
東京メトロ水天宮前駅が近付いて来ると・・・、"讃岐うどん 谷や"と
いうお店がある。

IMG95u (24)

こちらは大将は香川の"もり家"出身という情報を得ていたので、気には
なっていたのですが、ようやく来れました~。

時間は丁度お昼時。店内はほぼ満席。
入口付近に麺打ちスペースがあって、奥に向けて厨房とカウンター席
が伸びる。
カウンター席がかろうじて1席空いていたので、私はスッと席に着くこと
ができました。入口付近のカウンター席に座ったので、奥の状況が解
らんかったのですが、きっとお店の奥の方にはテーブル席があるので
しょう。

IMG95u (25)

そんなこんなで、『かしわ天つけうどん・冷(1000円)』を注文です。
うどんは並(1玉)、中(1.5玉)、大(2玉)を選択可能なので、もちろん大で
注文です。

しばらく、厨房の様子を見ながら、うどんが運ばれてくるのを待って~
いただきまーす!!

やや太目な麺はムッチリムチムチ!いや、麺の太さは普通と言えると
ことやけど、見た目以上にズッシリと重みを感じるところから太く感じ
てしまう錯覚に陥る。
そして噛めば、ブリンブリンとした跳ねる様な弾力感のある食感で、
ムッチリムチムチッとしたコシが良い具合です。
その分、グミ感や伸縮性は少ない。

IMG95u (26)

天ぷらも揚げたてで、サックリと軽い衣。かしわ肉も揚げたてならでは
の、柔らかくシットリと。
かしわ天だけやなくて、野菜天も付いてくるのが嬉しいですな~。

つけダシは、結構キリッと強い印象なのですが~、、それほど刺さる
感も後に残る感じもなく、それでありながらも絶妙な余韻を残しつつ
フワーっと引いてゆく。
この辺の感じ・バランス感覚は流石の"もり家"さん譲りという感じな
って気がします。

・・・・あれ?もり家でざるとかつけダシで食べた事あったっけ・・?

●店名:讃岐うどん 谷や
●住所:東京都中央区日本橋人形町2-15-1
●営業時間:11:00-15:00 18:00-23:00(LO22:30)
●定休日:不
●HP:https://www.tg-supply.jp/taniya/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東58

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ