FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、この日はここまでに3軒を食べて~・・。
「さて、どうしようか、このまま帰るか、他にどっか何かあるかな?」と
思って、少しマップを見てみると~。
「あっ、ここから野方までは2kmぐらいか~・・・行けるな・・・」

IMG96h (36)

ってな訳で、前から行ってみたかった"つくつくぼうし"というお店にやって
来ました。
こちらは、"こくわがた"(現:TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3)ご出身の方
のお店だそうで、その評判を聞いていたので、以前から行ってみたかった
お店の1つでした。

そんなこんなで、お昼もすっかり過ぎた頃、お店に突入。
お昼のピークは過ぎたのか、店内数テーブルは空いている状態でしたの
で、入口左側の券売機で『とり天しょうゆうどん・冷(550円)』を購入。

IMG96h (37)

少しして、うどんが渡されますと~、これはゴツ目な感じの麺。
私自身、"こくわがた"のうどんは食べた事が無く、現TLBH-3の麺と少し
違うという話も聞いた事がある。そう考えると、こういう感じだったのかな?
って思ってしまう。

そんな麺をチュルっと食べてみますと、これがゴツゴツっとした口当たり
の麺。ゴツゴツっとはしているが、シュピン!っとした鋭さも兼ね備えて
いる様に感じられますな。
噛めばガシッと!!やや固コシで西讃系を彷彿させる様な剛麺タイプ。

IMG96h (38)

思った以上に噛み応えのある麺に、少し苦戦してしまう。
しまったなぁ。ちょっとお腹が厳しいな・・。なぜなら、これがこの日4杯目
だから・・・。もう、昔みたいにはいかないな。

これは、今度は朝一の1軒目のベストコンディションで来てみないと
いかんなぁ。とはいえ、こっちの方に来る機会って・・・。
お腹ペコペコで、このビシッとした麺を食べてみたい!!
きっと、一瞬で食べつくしてやる。

●店名:手打ちうどん つくつくぼうし
●住所:東京都中野区野方6-8-5
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00
●定休日:木・水の夜

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
東111
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、中野の方に行ってみてました。
ほほー、これが噂に聞く、「中野サンプラザか~」「中野ブロードウェイ、
聞いたことある!」ってな具合で、おのぼりさんを軽く一発決める。

で、この日の目的地は、その中野ブロードウェイの地下にある"大門"と
いううどん屋さん。

こちらのお店、ジブリ関係者のサインが飾られていることが、一部?では
有名?な様で・・・。それを見られる方も多いと思われるのですが・・・。

IMG96h (27)

私、それ見てなかった・・・。
私はカウンターの右奥の席(↑写真の一番奥)に座ったのですが、頭上に
あるのは鈴木敏夫さんのサインの模様。

・・・で、私が何を見てたかと言うと・・・、卓上の醤油。
お店入って席に着くなり、「あれ?これって・・・。」って思った訳ですよ。
この醤油の色・・・、昔、飯山の"なかむら"にあった辛いやつと一緒やな。
これは一体・・??と思いながら、とりあえず『かけうどん・ひやひや・小
(410円)』を注文して、トッピングに『金時豆の天ぷら(110円)』をチョイス。

IMG96h (28)

しばらくして運ばれてきたうどんを見て、「中村・なかむら系や!」と感じる。

後で得た情報ですと、どうやら香川の"一福"で修行されているお店の
様です。そういった香川繋がりで金時豆の天ぷらも来てるんやね。
とりあえず、"一福で修行されている"という情報を得る前に話を戻す。

薄い黄金色のダシに浸る麺をチュルっと食べると~・・・、細目な麺は、
ニュ~っとした伸縮性があって、しっかりとしたグミ感のあるコシ。
「やっぱり、中村の流れを持つお店で間違いない。・・・と思う。」

IMG96h (29)

細目でチュルチュルっとした麺ですが、食感、グミグミなコシ感はしっかり!
固さはないものの、噛んでも容易く切れないコシ感が良い。
そして、それが喉をツルンっと通る感覚、これがまた良い感じ。

食べながら、「こっちの方が、絶対●●より▲▲に近いよなぁ~」と思い
ながら、アッと言う間に丼が空っぽになってしまう。
ひやひやのダシもスッキリ系で、ゴクゴク飲み干してしまいます。
・・・後の事を考えんかったら、もっと食べたい・・・。

も~・・こういうお店も家の近くに欲しい!!!

●店名:うどんや 大門
●住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F
●営業時間:11:00-18:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
東108

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、新宿の"慎"で食べた後、丸の内線で新中野へ。

やってきたのは"讃岐のおうどん 花は咲く"というお店。
お昼頃の時間帯とあって、私がお店の前に到着した時には、数組の
お客さんが外で待っている状況でした。
・・・『極上の肉うどん』ってデカデカとした暖簾でなければ、カフェか?
っていう雰囲気。お店の前に置かれた"デトックスウォーター"なんて
のも、うどん屋っぽくない雰囲気。しかし、このサービスが嬉しい。

IMG95r (25)

少し外で待って、店内へ。温かいホンワカとした雰囲気の店内。そういう
のもあってなのか、家族連れのお客さんも多いってのが、解る気がします。

さて、店前の暖簾にも書かれてる「極上の肉うどん」ってのも当然気には
なりますが、お品代を見たら・・・これは躊躇してしまうね。
ってな訳で、無難?に、『かしわ天ざる(950円)』に逃げてみた。

うどんが運ばれてくるまで、少し待って~。

IMG95r (26)

予想以上にかしわ天が大きいのに驚いた。これは、結構ガッツリな。

麺は滑らかな麺肌に軽くギュッとしたコシ感。
比較的スタンダードな系統の麺ではありますが、一瞬「あれ?」って思う程、
鋭さがない、優しくしっとりとした口当たりの麺。
その微妙な感覚を、私のチープな表現力では言葉に置き換えらず困って
しまう。
それでいて、凄いのは麺の強さのバランス。鋭い感覚は無いのに、やや
固コシより弾力のある麺。しっかりとしたコシもある。
でも、その麺に対して「固い」とか「コシが無い」とか、そういったマイナス要
因に働きかねない要素が、とても小さいんだと感じられる。
だから、老若男女問わず好かれるタイプなんだろうなぁと。

IMG95r (27)

なるほどな~。私がここまで食べてきた中では、独自の進化・変化した関西
の関西讃岐と比べて、関東の讃岐は比較的香川に近いという感覚がある
のですが、これは香川讃岐の洗練系とも少し違う方向に、洗練されたという
感じもしますな。
スタンダード系なんやけど、どこか独特なところがある様に思える。

で、かしわ天。もっと小振りなのが、ちょこっと乗ってるのかと思っていた
が、予想以上に大きいのが3つ。
揚げたてのアツアツで、パサパサ感が無いのが良い感じ。

●店名:讃岐のおうどん 花は咲く
●住所:東京都中野区中央4-6-12
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00
●定休日:第3水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東42

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ