FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
"大門"→"チャーリーとうどん工場"とハシゴしまして~・・・。
次にやってきたのは、こちらも今年5月に中野駅北側にオープンした
"えびすやうどん"に行ってみました。

どうやら、6月には大門駅直ぐの"築地銀だこ"に間借りする形でも、
芝大門店がオープンしている模様です。

IMG96l (10)

お店に入ってみますと・・・。うおっ!狭っ!!
狭いと言うか、細長いっ!!厨房も細長いっ!!!
なかなか奥に入るのは大変かもしれない。そんな店内を最大限工夫
する形で、席や機材が配置されている様です。
そんな店内は、ほぼ満席状態。そんな中で、一番奥の席が空いてい
たので、他のお客さんの席後ろを細くなりながらソロソロと奥に入り、
一番奥の席に座ります。

まぁ、とりあえずここは、入口頭上の看板等にも書かれてる、お店ウリ
な『カルビぶっかけうどん・冷(780円)』を注文してみました。

IMG96l (11)

まず、麺をズビッと食べてみると~・・・。モチー---!!
なんじゃこのモチモチ麺っ!!!
モチーッ!!ムチーッ!!とした、餅の様に粘り強いコシ感っ!!
フワっと柔らかい麺肌は、口当たりも優しく、とってもソフト。ソフトなのに
噛んでみるとモチーッとした強さのある食感。
いや、口当たりからしてそういう麺質なのは解るけど、そのモチモチ感
が、所謂、パネェってやつなの。

これ、面白いな~。・・・もちろん、素直に書いてしまうと、最終的には
好みの問題って所に行きついてしまうのだろうけど。

IMG96l (12)

で、麺の上には、葱・海苔・卵黄に、ころころとしたカルビ肉。
1つ1つは小振りなのですが、結構たっぷり入っています。これは、提供
前に厨房のフライパンで炒められているのですが、少し焦げた部分が、
程よくコクをアップさせてます。それが良い感じっ!!
しかも、甘めのぶっかけダシや、卵黄がその焦コクをマイルドにしてくれ
ます。

驚きの麺も良いが、この香ばしさも良いですな~。
中野まで来るのは、ちょっとよいしょがいるけど、芝・大門やったら、結構
行けるかな~。

●店名:えびすやうどん博多 中野店
●住所:東京都中野区中野5-57-4
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:?
●HP:https://ebisuyaudon.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東143
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて。この日、"大門"で1杯目を食べた後。
一応、この日の1番の目的としていたのが、中野駅の南側のレンガ通り
入って直ぐあたりにある"チャーリーとうどん工場"というお店。
2020年5月頃に

こちらが11時30分オープンやから、11時オープンの"大門"を先に行って
おくのは自然な流れ。極々自然なルート設計ですよね。
どこにも不自然さは感じられない。

IMG96l (7)

まぁ、そんな感じで、お腹もこなれたところで、メインの"チャーリーと
うどん工場"に入ってみました。
店名の由来は、他で色々と書かれているので省略。
入口横の「営業中」の看板が釜の蓋。しかも、釜ごとってのが面白
いね。しかも、その釜が2つもある。これは単純にオブジェなのか?

入口入って左側に券売機があるので、『かけ中盛・冷(530円)』に
『げそ天(120円)』の食券を購入してみました。

IMG96l (8)

食券を店員さんに渡し、カウンター席に座って待つ間、テーブルに
貼られたメニュー表を見ると、「一般的な讃岐うどんのイメージ(コシ
=硬い)とは違う、ノビのあるコシ、細麺の喉越しをご堪能下さい。」
と書かれている。ごもっとも。確かに、その良さが出てるお店もある
が、変に固いお店も見受けられる。

そんな風に書いてるって事は、あんな感じかな?とか想像しながら
いると、うどんがカウンター越して配膳されました。

って、あれ?普通ぐらいのサイズの麺。細麺って事はないかなぁ。

IMG96l (9)

そんな麺をチュルっと食べみますと、ムッチリ!!!
あんまり身の詰まった様な感じはせず、確かに伸びのあるグミっと
した感じのある食感ですな。
ちゃんと熟成感もあって、固いという感覚はしなかった。
冷かけダシも節・昆布が感じられ、旨味たっぷりやなっ!!

麺の系統・うどんとしては比較的スタンダードな位置にあるかなと思い
ます。"大門"とも違う位置にあるし、この次に行く予定のお店とも違う
系統だろうし。
中野駅周辺、、熱いなっ!!

●店名:かチャーリーとうどん工場
●住所:東京都中野区中野3-34-24
●営業時間:11:30-15:30 17:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東142

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は中野界隈を攻めてみようと、お出かけしてみた訳です。
やはり、まず最初に行っておくべきは、いや、是非とも再訪したいのは、
中野ブロードウェイの地下1階にある"大門"じゃろーて。

IMG96l (4)

前回来た際に、ここが"中村一福"の流れを持つお店である事を把握し
できたし、今回は有無を言わさずに私としては冷たい麺をニュルチュル
っと食べるつもり。
開店と同時に入店し、前は"ひやひや"を食べたので、今回は既に食
べる物を決めてるし、前回と同じカウンター席の端っこに座って迷いな
く『しょうゆうどん・中・冷(510円)』を注文です。

トッピングにはシンプルにちくわ天にしようかと思っていたが、ついつい
『とり天(150円)』の魔力に勝てず・・・。

IMG96l (5)
IMG96l (6)

細目な麺は、ムニーンっ!ニューン!グミーンっ!!!
いいっ!これこれ!この感じっ!!
麺肌の張感は少な目なソフトな口当たりですが、ニュルニュルっとした
滑らかな口当たりは抜群。で、それがスルンっと喉を通る感覚。
噛めばグミっとしたコシ感がしっかりしてます。
引っ張れば伸びる伸縮性が、ムニグミっと!
ん~、お口が嬉しい感じ。思わず、ニヤケてしまう。

醤油は薄色でも辛目なのでかけ過ぎには要注意。
最初はサッと1往復ぐらいにしといて、様子を見ながらねっ。

【過去の大門】
2020年03月15日・・東京都中野区(中野) うどんや 大門

●店名:うどんや 大門
●住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F
●営業時間:11:00-18:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日はここまでに3軒を食べて~・・。
「さて、どうしようか、このまま帰るか、他にどっか何かあるかな?」と
思って、少しマップを見てみると~。
「あっ、ここから野方までは2kmぐらいか~・・・行けるな・・・」

IMG96h (36)

ってな訳で、前から行ってみたかった"つくつくぼうし"というお店にやって
来ました。
こちらは、"こくわがた"(現:TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3)ご出身の方
のお店だそうで、その評判を聞いていたので、以前から行ってみたかった
お店の1つでした。

そんなこんなで、お昼もすっかり過ぎた頃、お店に突入。
お昼のピークは過ぎたのか、店内数テーブルは空いている状態でしたの
で、入口左側の券売機で『とり天しょうゆうどん・冷(550円)』を購入。

IMG96h (37)

少しして、うどんが渡されますと~、これはゴツ目な感じの麺。
私自身、"こくわがた"のうどんは食べた事が無く、現TLBH-3の麺と少し
違うという話も聞いた事がある。そう考えると、こういう感じだったのかな?
って思ってしまう。

そんな麺をチュルっと食べてみますと、これがゴツゴツっとした口当たり
の麺。ゴツゴツっとはしているが、シュピン!っとした鋭さも兼ね備えて
いる様に感じられますな。
噛めばガシッと!!やや固コシで西讃系を彷彿させる様な剛麺タイプ。

IMG96h (38)

思った以上に噛み応えのある麺に、少し苦戦してしまう。
しまったなぁ。ちょっとお腹が厳しいな・・。なぜなら、これがこの日4杯目
だから・・・。もう、昔みたいにはいかないな。

これは、今度は朝一の1軒目のベストコンディションで来てみないと
いかんなぁ。とはいえ、こっちの方に来る機会って・・・。
お腹ペコペコで、このビシッとした麺を食べてみたい!!
きっと、一瞬で食べつくしてやる。

●店名:手打ちうどん つくつくぼうし
●住所:東京都中野区野方6-8-5
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00
●定休日:木・水の夜

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
東111

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、中野の方に行ってみてました。
ほほー、これが噂に聞く、「中野サンプラザか~」「中野ブロードウェイ、
聞いたことある!」ってな具合で、おのぼりさんを軽く一発決める。

で、この日の目的地は、その中野ブロードウェイの地下にある"大門"と
いううどん屋さん。

こちらのお店、ジブリ関係者のサインが飾られていることが、一部?では
有名?な様で・・・。それを見られる方も多いと思われるのですが・・・。

IMG96h (27)

私、それ見てなかった・・・。
私はカウンターの右奥の席(↑写真の一番奥)に座ったのですが、頭上に
あるのは鈴木敏夫さんのサインの模様。

・・・で、私が何を見てたかと言うと・・・、卓上の醤油。
お店入って席に着くなり、「あれ?これって・・・。」って思った訳ですよ。
この醤油の色・・・、昔、飯山の"なかむら"にあった辛いやつと一緒やな。
これは一体・・??と思いながら、とりあえず『かけうどん・ひやひや・小
(410円)』を注文して、トッピングに『金時豆の天ぷら(110円)』をチョイス。

IMG96h (28)

しばらくして運ばれてきたうどんを見て、「中村・なかむら系や!」と感じる。

後で得た情報ですと、どうやら香川の"一福"で修行されているお店の
様です。そういった香川繋がりで金時豆の天ぷらも来てるんやね。
とりあえず、"一福で修行されている"という情報を得る前に話を戻す。

薄い黄金色のダシに浸る麺をチュルっと食べると~・・・、細目な麺は、
ニュ~っとした伸縮性があって、しっかりとしたグミ感のあるコシ。
「やっぱり、中村の流れを持つお店で間違いない。・・・と思う。」

IMG96h (29)

細目でチュルチュルっとした麺ですが、食感、グミグミなコシ感はしっかり!
固さはないものの、噛んでも容易く切れないコシ感が良い。
そして、それが喉をツルンっと通る感覚、これがまた良い感じ。

食べながら、「こっちの方が、絶対●●より▲▲に近いよなぁ~」と思い
ながら、アッと言う間に丼が空っぽになってしまう。
ひやひやのダシもスッキリ系で、ゴクゴク飲み干してしまいます。
・・・後の事を考えんかったら、もっと食べたい・・・。

も~・・こういうお店も家の近くに欲しい!!!

●店名:うどんや 大門
●住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F
●営業時間:11:00-18:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
東108

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ