FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
朝、東京駅の"麦まる"で1杯食べまして~、そっからお出かけ。
んで、さっき東京駅に返ってきたところ。
そんな状況ですから、これはもちろん・・・1杯行くよね。

ってな訳で、東京駅の"釜たけうどん"に行ってみました。
夕飯にはまだ幾分早い時間帯というのもあって、お客さんは2~3人という
状態。いつも混んでる印象があるんやけど、時間をズラせばこういう具合
なんやねぇ~。

IMG96l (52)

さて、何を食べませうか??
メニューを見ながら、王道の"ちく玉天"か、時々霧消に食べたくなる"キム
ラ君"にしよっかな~・・なんて思いながらも、この日はお昼は食べていない
もあって、少しガッツリしたもんも食べたい気分。
なんと言いましょうか・・少し油分が欲しい気分。

って事で、『鶏唐揚げぶっかけ(1050円)』を注文してみることにした。
私の知ってる範囲では、"オリジナルの釜たけ"には、このメニューは常設に
は存在しなかった。イカ天・餅天や生姜天はあったけど、そもそも鶏は無か
った。もちろん、期間限定・気まぐれや、私が大阪を出た後にやってたこ
とはあるかもしれないけど・・・。

IMG96l (53)

あっ、そう言やぁ、オリジナル以外で「とんがり君」は見た覚え無いなぁ。
オリジナルの手を離れてから随分経っておりますので、運営元独自の方向
に進んでおられるというのもあるのでしょう。

いざ、ズビッと麺を啜ると~・・・、んれっ??
前回もオリジナルとは違う印象である事をブログ記事に書いておりますが、
これは完全に別のうどんという印象。口当たりが全然異なっていた事にビッ
クリした。
前回はここまで違うって感じた・思ったっけな・・??

いや、否定的な意味ではなく、これはこれで良いと思うんですよ。
モチっとした感じが独特の触感で、あまり他に無いタイプやから、斬新に感
じられる所もあるし。

IMG96l (54)

まぁ、いつまでも自分の中でオリジナルを引きずってしまってるのがナンセ
ンスというところなのかも。

そして、天ぷらには、メインの鶏唐揚げにカボチャとインゲン。
鶏唐揚げは揚げたてのジューシーさがありつつも、身が詰まったタイプで
グッと噛んで旨味がジワーっと広がってくるタイプ。
麺のソフトにモッチリと、グッと噛み応えのある鶏唐と、食感が対比的な
位置にあるのが面白い。
この時の私の気分的には、脂々しい超ジューシーを期待している口でした
が食べてみれば、あんまり脂々してないのも良い具感じ。

【過去の釜たけうどん 八重洲北口店】
2020年05月03日・・東京都千代田区(東京) 釜たけうどん 八重洲北口店 No.2
2014年07月18日・・東京都千代田区(東京) 釜たけうどん 八重洲北口店

●店名:難波千日前 釜たけうどん 八重洲北口店
●住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 キッチンストリート1F
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

twitterもやってますが・・・、ブログ更新以外はレアです。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"丸香"→"大宮"と2杯食べて、さてボチボチ。
ってな具合で、本来の用事のある神田駅方面に向かった訳なのです。

あっ・・・。

IMG96k (38)

そうか・・。あぁ・・・なるほど、こういう位置関係なのか。

まだ、集合時間まで10分ちょいはある。
店内は、そこそこお客さんが入っているとは言え、そんなに混んでないし、
こういうところやから、順々に麺を茹でてるやろうし、そんなに待たずに出
てくるだろうから、パパっと食べれば大丈夫か。
ってな訳で、フラッと入ってみる事にした。

入口入ったところの券売機で、『かけ・冷(ひやかけ)・小(460円)』に
『とり天(120円)』の食券を購入。
店員さんに渡して、、、数分でうどんが運ばれてきました。

IMG96k (39)
IMG96k (40)

ひやかけを、ズビビビビっと食べてみますと~・・・。
太さは標準的だが伸びのあるところは、本元に似てると言えば似てる
けれども、やはり違う感じは否めないかな。
今年の正月に久しぶりに食べに行けて、感覚を思い出すことができた
ので、余計にそう感じるのかもしれないな。
まぁ、普通に食べれる麺やから、これはこれとすれば、それでええか。

ダシはかなり冷たい。前回は程よいイリコ感があったけど、今回のは
昆布の風味が表に出ている様に感じられた。この辺は、好みによる
ところかな。
でも、キンキンに冷えたダシはシャキッとするね。これからの季節に
ピッタリかな。

【過去の一福 神田店】
2019年07月27日・・東京都千代田区(神田) 香川 一福 神田本店

●店名:香川 一福 神田本店
●住所:東京都千代田区内神田1-18-11
●営業時間:11:00-18:00(麺切終了)
●定休日:日・第1月曜
●HP:http://kagawa-ippuku.com/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"丸香"で1杯食べた後。
本来の用事は神田方面であるので、神田駅方面へと向かうのですが・・。
まだ、ちょっと・・・いや、まぁまぁ時間あるな。
って事で、もう1杯!

IMG96k (35)

お昼は"麺匠 大宮"といううどん店。夜は"はなび"という居酒屋な2way
スタイルなお店です。

入り口の横、ちょうど「はなび」の暖簾の裏側には製麺ブースがあって、
店員さんが製麺しいる最中でした。
暖簾があるので、表からは製麺の様子が少し伺い辛い状態ですが・・、
これは・・目隠しと言うよりは、日除けという意味合いが強いのかな?って
想像します。

店内に入ると、セルフ方式の様子。んで、まだお昼には早い時間帯と
言うのもあって、お客さんはいない状態。

IMG96k (36)
IMG96k (37)

『肉汁つけうどん(450円)』に『とり天(110円)』トッピング。
結構、リーズナブルな感じですな。しかも、メニューボードに書かれていた
「替え玉無料」の文字・・・。おかわりしても良いの??
麺は、やや芯の少し残る具合でして、バッツンっとしてややモソっとした
感じ。あまり、グミグミ・モチモチっとした感じはせずに、歯切れの良さが
立っています。
そして、つけ汁は甘味が強めで、コクのある甘みが勝っている様に思え、
ジワーっと後に引く感じがします。

少し調べてみたら、神田カレーグランプリと言うのにも参加されている様
で、"クリーミーカレーうどん"がウリの一つらしい。なるほど、この麺質なら
カレーうどんとか、温で食べるのに合いそうに思えます。

●店名:麺匠 大宮
●住所:東京都千代田区神田小川町3-6-10
●営業時間:11:00?-14:00?
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東137

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、お昼からお仕事。
普段なら朝職場へ行って、頃合いを見て出掛ける訳なのですが・・。
このご時世、むしろ出来る限り出社すんな、ビバ直行直帰って方向でして。
そんな具合ですから、仕事の前にちょっくら・・・。

IMG96k (32)

って事で、神保町の"丸香"でブランチと洒落込む事にした。
まだ、開店前ですが・・・、開店が近付くにつれ、じわじわお客さんが集ま
ってきますな~。とは言え、その時期ですから、過去に来た時と比べると
若干人は少な目。
席の感覚を空けて座る事になるやろうから・・何人ぐらい入れるのかな。

そうこうしていると、店員さんが先に注文を取りにきてくれます。
しまった・・事前にメニュー表は受け取っていたが、何食べるかあんまり
考えて無かった!!

IMG96k (33)

ってな訳で、パッと『冷かけ・大(580円)』を注文っ!
トッピングには『ちくわ天(200円)』。
トッピングのちくわ天としては、お値段お高目な印象。ちくわ天は、8種類
の内から日替わりで1種が提供されるスタイルで、この日はベーシックな
"讃岐の焼きちくわ"でした。

冷かけダシのフワっと香るイリコ感。程良い清涼的に感じます。
そして、おもむろにズビビビビッと頂きます。

IMG96k (34)

麺肌からムニーっとした感の伝わってくる、伸びのあるコシ!
引っ張ればグッと伸びて、戻ろうとする抵抗が感じられます。どっちかと言
うと、グミ感というよりは粘りという様な感覚のコシ。
やっぱり、私の記憶の中の山越とは違う感覚の麺ではありますが、その辺
は作りての好みもあるやろうし、単純に比較してしまうのはどうなんかとも思
ってしまうところ。
私個人的には、もうちょっと麺肌からビシッ・バシッとした感じが欲しいなぁ
と感じるところなのですが、このムッチリっとした食感・・口が楽しい!
って感じるのは、やはり麺の活きの良さなんやろうな。

【過去の丸香】
2019年12月15日・・東京都千代田区(神保町) うどん 丸香 No.2
2019年03月03日・・東京都千代田区(神保町) うどん 丸香

●店名:うどん 丸香
●住所:東京都千代田区神田小川町3-16-1
●営業時間:11:00-16:00 17:00-19:30、土11:00-14:30
●定休日:日祝、振替休日 等

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

三越前・室町辺りをプラっとして、そのまま神田に抜ける。
そこでもう1杯と考えて、あそこかな~と候補を挙げて考えていたの
ですが、その時に一つ引っかかりが生じた。
「そう言えば、この辺で行けてないとこあったよな・・・。なんでだっけ。」

そうや、博多うどんんとこや!!

IMG96j (40)

ここ神田と、新橋の甚三の近くにもある博多うどんのお店ですが、土日祝
がお休みのお店ですから、なかなか行くタイミングが難しいとこんよね。
そうそう・・・・・はし田たい吉や!!
ってな訳で、早速立ち寄ってみる事にしました。

こちらでは、冷たいうどんメニューもあったのですが、やっぱり博多うどん
と言えば、ごぼう天なのかな~って思って、『ごぼう天うどん・温(600円)』
の食券を入口横の券売機で購入。
ここへ来て、私にとってはレアな"あつあつ"ですな。

IMG96j (41)

ごぼう天はセパレートなのですな。ちょっと「へ~、こういうパターンもある
んやね。」と、真っ当な事ながら思ってしまった。
ごぼう天のお勧めの食べ方が、テーブル上の立て札に書かれている。

そんな訳で、透き通った黄金色のダシの中から麺を引き上げて、
チュルっと食べてみますと~・・・。モチモチっと・・いや、プニプニっとした
柔らかな食感。福岡産のチクゴイズミが使用されているらしい。
とってもソフトな口当たりの麺で、当然、讃岐の様な強い食感とは異なる
けれども、麺の死んだ柔らかさではない。活きた麺なのです。

IMG96j (42)

そして、ダシも美味い!!ほっこりするわ~。
一見、シンプルな様でありながら、予想以上にその奥行が深い。
ダシは、昆布・鰹・鯖・ウルメ・アゴが使用されている様だ。
柔らかい麺に沿う、柔らかい旨味のダシが、相性抜群ですな~。

ただ・・・ただ、私としては、もっとごぼう天をワシャワシャ食べたく
もある。セパレートにする事で、天ぷらがシナシナにならないのが
良い。

●店名:博多うどん はし田たい吉 神田店
●住所:東京都千代田区鍛冶町2-8-3
●営業時間:11:30-18:00(売切終了)
●定休日:土日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東129

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ