FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、この日は大森~大森海岸を、少しプラついてみた。
この辺は、昔、東京に出張で来た時に、この辺りの安いビジネスホテル
に泊まった覚えがある。
で、折角なので、この辺りにうどん屋は無いか探してみると~・・、
"すだち屋"というお店がヒットした。
前にこの辺りで泊まった時には、無かったはず。

IMG95t (9)

通りに看板は出ているが、お店自体はビルの奥まったところにあるので、
少し判り辛い立地かと思う。

お店に入ってみると、お客さんは0の状態。う~ん・・・まだこの時間帯は、
絞めにというより、お酒のあるお店でワイワイという時間帯だからか?
もう少し遅い時間帯になると、締めうどんにというお客さんも来たりする
ものと推測できる。

ってな訳で、私は『かけうどん・冷(550円)』に『とり天(200円)』をトッピン
グしてみました。

IMG95t (10)

少し待って運ばれてきたうどんは~・・、冷かけダシが透き通るように薄い
色の1杯。外観等に特に讃岐の文字は無かったが、塩でダシの味を決め
てるであろう、色を見て「んん?讃岐?」と思ってしまった。

そしって、ズビーっと一筋食べてみますと~・・・めっちゃ香川讃岐やん!
鋭くビッと角の尖った麺は、固いという感じはせずに麺肌のバツバツと
した歯切れの良い食感。見た目的にはハードな感じかと見受けられるの
ですが、固さを感じさせないコシ感。
タイミング的なところもあるのかもしれないが、比較的スタンダードな感じ。
むしろ、麺の鋭い感じの割には固さの無いコシ感なのが良い感じやな。

IMG95t (11)

んで、冷かけダシもエグ味・雑味を感じない、とても清涼感のあるスッキリ
具合。そして、澄んだ中にイリコ感、軽い香ばしさがあるのが良いね。
多くの人に味わってもらえる様に、こういった具合にしているんだろうな
というのが感じられます。

とり天は小さいと言うより薄い。衣はパリパリと軽さと固さがあり、鶏肉
はとってもジューシーに揚げられていて美味しい。
でも、ちょっと物足りなさと言うか、ガッツリ食べたいな~って思ってし
まうのが、ネックかも。

しかしまぁ、これは穴場かもしれんという感じのお店ですな。

●店名:うどん すだち屋
●住所:東京都品川区南大井3-24-10
●営業時間:11:00-15:00 月火木金18:00-LO21:00
●定休日:日祝、水の夜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東47
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、もう1ヵ月ぐらい前の事になってしまったか。
この日は埼玉方面に用事で行く予定。でも、朝は特にする事もなく、時間
があったので、仮宿を早目に出発し、ちょっと朝食を食べてゆく事にした。

IMG95n (17)

やってきたのは、青物横丁にある"おにやんま"に立ち寄る事にした。
改めて今思うと、中目黒や新橋・人形町のまだ行ってない店舗に行ってみ
ても良かったと思うし、探せば朝早い時間からやってるうどん屋が他にも
あるやろ?とも思ってしまった。
まぁ、行った事のない場所に行って、迷っても困るし、安牌な選択をした
と、自分で理由をつけてみた。

ってな訳で、お店に到着。

IMG95n (18)

まぁ、ここに来ればやっぱり鶏天なんかなぁ~。魅かれるものがあるよね~。
そんな感じで、それほど迷う事なく『とり天ぶっかけ(450円)』の食券を購入
です。
おっ、2年ぐらい前と比べると、少し価格が上がってますな。
まぁ、時代の流れというか、色々とそういう時代なんでしょうなぁ。

カウンター席に座り、食券を渡します。
んで、少し待ってうどんがカウンター越しに渡されました。

IMG95n (19)

おやっ??
前に食べた時は、鋭くバキバキっとした麺やったと印象が残っているの
ですが、前と比べると、この日の麺はやや細身でグミ感がある様に感じる。
たしかに、麺肌のパリッとした感覚はあるんやけど、最初に食べた時の
印象からするとグミ感がある麺て印象が表に出てくる。

それでも、やっぱり朝から食べられるうどんとしては十分過ぎるレベル。
平日なら夜も遅くまで営業してくれてるし、もうちょっと私の行動範囲に
近い所にあったらなぁ~って思ってしまう。

【過去のおにやんま 東品川店】
2016年09月21日・・東京都品川区(青物横丁) おにやんま 東品川店 No.2
2016年02月21日・・東京都品川区(青物横丁) おにやんま 東品川店

●店名:おにやんま 東品川店
●住所:東京都品川区東品川4-1-20
●営業時間:7:00-15:00 17:00-23:00 土日祝7:00-15:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さぁて、前ブログ記事にて東京へやってきまして。
その日は用事を済ませると、そのまま居酒屋へ拉致される。
内心、「何時台やったら、●●方面に行ける!」とか、色々な戦略をたてて
いたのですが、有無を言う間を与えられず、敢え無く・・・。

そんな感じで、日が変わる前にホテルにチェックイン。

IMG92l (20)

翌朝。そりゃぁ、前に東京に来た時に、こういう選択肢があるってのを把握
していたので、今回も青物横丁で寄り道してみることにした。
もぉ・・駅から歩いてゆく人の多い事多いこと。。。いや、電車に人も多いし、
電車の数も多いし・・・。この後、品川へ行ったのですが、品川の駅の人の
数・・・。やっぱり俺に東京は合わんなぁ・・・。

まぁ、そんな話は置いといて、前回の上京と同じく、朝うどんに青物横丁
の"おにやんま 東品川店"に行ってみた。

IMG92l (21)

今回は『鶏天ぶっかけ・冷・並(420円)』の食券を購入。
前は、ホテルの朝食を抜いていたので『大』にしましたが、今回は多少食べ
てきたので、並にしておきます。

大振りな鶏天がドン!ドン!!ドン!!!と3つ。
おおぉ・・・鶏天の数は同じ3個ですが、、前回の写真と比べると、並の丼の
大きさ故に、こちらの方がインパクト大きいなぁ。

IMG92l (22)

そして、このバキッ!とした鋭い麺!
かなり固い系統の麺ですが、引っ張ってみると強い弾力で引っ張り戻される
抵抗力。ステータスは麺肌に大きくステ振りした、パリッとしたタイプで、あま
りグミ感は感じない。
今回は、前回と比べ麺肌の荒れが大きいのが気になった。

鶏天はほんのり温かい具合。揚げたても良いんやけど、これぐらいも食べ
易い温度でええかなぁという感じもします。

・・・たぶん、また来る機会はあるやろうなぁ~。

【過去のおにやんま 東品川店】
2016年02月21日・・東京都品川区(青物横丁) おにやんま 東品川店

●店名:おにやんま 東品川店
●住所:東京都品川区東品川4-1-20
●営業時間:7:00-15:00 17:00-23:00 土日祝7:00-15:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

「東京で一泊!」
私にとって珍しい土地に来たのもあって、行けるタイミングがあるなら!
と、翌朝のわずかな時間も、少しプラついてみた。

行ける範囲で・・朝から開いてて・・・、白羽の矢を立てたのは昨夜と同じく
"おにやんま"!今度は東品川店だ。
東急本線の青物横丁から歩いて数分。

IMG91x (16)

こちらは、椅子がありますな。
グルリと厨房を囲むカウンター席に、奥に小さなテーブル席と。
でも、食券制は同じ。衛生面・効率を考えると、券売機方式になるのでしょう。

今度は『鳥天ぶっかけ・大(520円)』にしてみた。朝から・・。
いや、昨夜ネットで色々調べてたら、鳥天を推す文字が見えましたので。

IMG91x (17)

ふむ。麺の系統的には前日の五反田店と同じく、張りの強いバッキンバッツン
な歯応えで、朝の立ち食い系とは思えぬしっかりの豪麺さ!
(ここが、立ち食いに分類して良いのかどうか謎)。
しかしながら、こちらの方がやや弾力感のある麺の様に感じた。タイミングの
具合なのかな?

鳥天もなかなかガッツリだ!ゴロゴロッと3個。朝からちょっと重いかと少し反省
しながらも、また次来たら同じ事するんだろうな。って気がする。
ダシは、そんなに風味があるという印象はしなかった。どっちかと言うと醤油が
勝った様な辛さが鋭く思われる。

IMG91x (18)

う~ん、朝から満足満足~。

これが朝7時から営業してて、中休みがあって23時まで開いてるとは・・。
五反田に至っては月~土は7時~翌3時だぜ。
4時間しかお店閉まってないの。
お店に施錠する必要が無いのでは?常に仕込みや清掃等で誰か居るん
じゃないの?って思ってしまう。
まぁ・・それが社会全体・情勢で見れば良いのか悪いのか解らんけれど、
私が近くに住んでれば毎朝のレベルで寄りそうな・・。
いや、まだ探せば朝から営業してるお店は他にあるわな。東京だもん。
末恐ろしい街!!

●店名:おにやんま 東品川店
●住所:東京都品川区東品川4-1-20
●営業時間:7:00-15:00 17:00-23:00 土日祝7:00-15:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東16

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

「よし、もう1軒行くか!」 もちろん、うどん屋の話ですが何か?

続いて来たのは、五反田のガード脇の"おにやんま"というお店。
"おにやんま"は、ここと新橋と東品川(青物市場)の3軒あるらしい、美味い
立ち食いうどんらしい。という情報を雀さんのブログで仕入れ済み。

IMG91x (13)

まぁ、お世辞にも広い店内とは言えないけれども、こんな時間なのに店内は
お客さんで一杯!
さらに、お店の前に数人が並んで、席が・・じゃなくてスペースが待っていた。
注文は食券制で券売機で買って並ぶ様だ。
とりあえず『冷天ぷらぶっかけ(470円)』を買ってみた。

暫く待って、店員さんに「あちらに、どうぞ~。」と。
ここで、私は1つのカルチャーショックを受ける。店員さんが、外国の方!確か
に居酒屋とかでも外国人の店員が多いのは感じていたが・・。なんか久しぶり
に「全く違う土地だ!」というのを感じた。
まっ、そんな話は置いといて、お店奥の空きスペースにたどり着いた。
食券を渡すと、数秒でうどんが目の前に置かれた。

IMG91x (14)

にしても、厨房の狭さにも驚いた。1坪ぐらい?そこに3人~4人の店員さん
が、麺担当・揚げ物担当・仕上げ担当みたいな感じで注文を次々とさばい
てゆく。
そのスピード感は立ち食いうどん店!って感じなのですが・・・。
これまでに食べたことのある立ち食いうどんの麺とは全く違う、鋭さのある
ものだった。ズビッと食べると、これがバキバキッ!
グミ感・モッチリ感の少ない、固コシ系の男麺という印象だ。
あまり、重い麺という感じではなかったのだが、麺を表現する要素に「柔」
という感じが無い様に思う。

IMG91x (15)

こういうバキバキな麺は久しぶりに食べた気がする。
そうか。感覚的には岡山の"うどん村"のバキバキ麺に近い感じ。
ただ、うどん村の方がズッシリ重く、こちらの方が荒々しさがあるという感じ
かな。

ダシは、葱のピリッと辛めで、ちとよく解らなんだ。ってか、麺の印象が強く
残り過ぎた。
天ぷらは、鳥天に・・えーっと後なんだったっけ・・?ちくわ天と・・。
あれ・・?あと1個、忘れた!

●店名:おにやんま
●住所:東京都品川区西五反田1-6-3
●営業時間:月~土7:00-翌3:00 日祝7:00-24:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。
東15

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ