FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、山田家で食べた後、折角なのでもう1軒!

ってな訳で、山田家がソラマチのイーストヤードいうエリアなので、東側
に位置しているらしいが、そこから3つ階を降りて西側のウエストヤード
まで、プラプラとウインドウショッピングしながらトコトコ歩きます。

IMG96d (16)

そのフードコートの中にあるのが、"宮武讃岐うどん 東京スカイツリータウ
ン・ソラマチ店"。
フードコートも人で一杯。既に14時が近い時間帯ってのもあって、ピークは
過ぎたのだろうと思うが、、過ぎたんだろうけど・・・客席は一杯。空席を
求めてウロウロ探し回る人も大勢いらっしゃる。
食べ終わったらお喋りに花咲かさずに、とりあえず席を空けてあげれば
いいのに。。と思うテーブルもあったりするのは、どこのフードコートも一緒
かな・・。

IMG96d (17)
IMG96d (18)

とりあえず、うどんは『醤油うどん(360円)』を注文。
トッピングは少し脂っぽい・肉々しい感じのものが食べたくなったので、
『竜田チキン(100円)』をトッピング。
紙カップの中に、小さ目のチキンがコロコロっと。
これが、衣カリカリっとていて、中ジューシーで。ちょっと摘まむには良い
感じの代物です。ちょっと面白いな。

さっさと食べ終わり、押上駅に戻り、そこから帰った訳なのですが・・・・。
俺、ここまで来て東京スカイツリーの影も見てねぇ!!!
俺・・東京にいる間に、スカイツリーに登ってみる機会はあるのだろうか。

●店名: 宮武讃岐うどん 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
●住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ3階
●営業時間:10:00-21:00
●定休日?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東88
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

四ツ木製麺所で1杯食べた私は、続いて"賞讃"というお店に向かった。
お店に着いてみると、お店の方の人影は無く、明らかに開店準備をしてる
雰囲気は無い。・・って、今日、祝日じゃーん!!

そんな訳で、別のお店にと京成立石駅付近の他店に行ってみたが、こと
ごとく開いてない状態・・。
しゃーないので電車に乗って、前から候補にしてた押上へ。
押上駅<スカイツリー前>に着き、そのまま東京スカイツリーの根元にある
東京ソラマチへ。そして、東京ソラマチ6階にある、"うどん本陣 山田家"へ。

時計は天辺を過ぎて、どのお店も行列していた。
もちろん、山田家も行列してた訳でして、私もそこに並ぶ。

IMG96d (13)

並びながら思った。とても疑問になった・・・・。
この行列の人々は、なぜ東京スカイツリーへ来て、讃岐うどん屋に並んで
るんだろうか?
場所柄、観光客が多いと思うのですが、わざわざ東京で讃岐か?と思っ
たのですよ。なんかこう・・もっと東京らしい物とか、東京でしか食べられ
ないものとか、そういうチョイスはしなかったのだろうか?と。

もちろん、地元の人や、普通の買い物や遊びに何度も来てるって人も
いらっしゃるやろうから、そういう人からすると逆に讃岐というチョイスはあり
得ると思うが。いや、逆にそういう人の方が多いのか?? 
まぁ、私みたいに、東京ソラマチにうどんを食べに来たって目的の人は、
かなりの少数派やと思うが。後は、水曜どうでしょうファンの人??

IMG96d (14)

で、結構行列に並び待って、注文したのは『ざるうどん(800円)』。
水曜どうでしょうファンの人は『ざるぶっかけ』を注文するのでしょうな。

ってか、私も屋島に住んでた頃に何度か山田家に行ってるけれども(牟礼
町の方)、考えてみたら山田家ではざるうどんしか食べてないかも。他の
を食べた記憶が無いんよね。
なぜって、しょうゆ豆が好きやから。
子供の頃に、山田家でざるを食べた時に、横っちょに添えられてるので、
しょうゆ豆を初めて食べて好きになった様に思う。
多分、最後に行ったのは、大学生の終わりの時じゃなかったっけなぁ。
その後、1回、相方とちびっ子1号とで行った時には、既に駐車場も一杯
やって、勇気ある撤退をした事があった気がする。

IMG96d (15)

麺は、手打ち色が濃く、麺の端側は細く(薄く)・真ん中の方は太くなって
います。
その麺をチュルっと食べてみますと、もっちりヌッチリ!っとした食感。
やや芯のある様な感覚もあり、粘る様な感覚のあるコシ感。
細い辺りはツルンっと、太いところはブルンっとした、ガッツリと食べ
応えはかなりしっかりという具合。

こういう感じの麺は温かい麺に合う様な気がします。それも、釜揚げと
かではなく、カレーとか、かけ系の温かいのは、モチモチ感満載で良さ
そうな気がしますな。
メニューには無かったが、しっぽくとか合いそう。

さて、じゃぁ、次行くか!

●店名:うどん本陣 山田家 東京ソラマチ店
●住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ6階
●営業時間:11:00-23:00(LO22:00)
●定休日:不定

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東87

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"五郎"で食べた後、そのまま帰る訳には治まらず、続いてやってきた
のは、両国駅方面にある、"うどんダイニング Yoshi"と言うお店に行っ
てみた。

時間はお昼のテッペン少し前。
お店の外から、店内の様子が伺えなかったのですが、扉をガラっと
開けると、既にテーブル席はほぼ埋まっているぐらいの状態になって
おりました。

IMG95y (7)

これだけお客さんが入ってるって事は、安心できる証拠やろ。ってな訳で、
メニュー表を眺めて『串天ぶっかけ・冷・小(700円)』というのを注文してみ
ました。

そうこうしていると・・・、近くの席の人の所に「はい。冷かけのお客様は?」
という声が聞こえてきた。なぬっ!冷かけあったの!?
辺りを見回すと、壁に"冷かけメニュー"が張られていた。
しまった・・・、よく観察してから注文すれば良かった・・・。

うどんを待っている間に、時間はお昼12時を過ぎ、店内は満席に。
さらに、外に待っているお客さんもいらっしゃる様だ。

IMG95y (8)

んでもって、私のところにもうどんが運ばれてきました。
照明の影響もあってか、やや黄色味がかったスラーッとした綺麗な麺。
瑞々しさのある麺は、エッジも経ってるし。これは想像以上に期待が
高まります。
しかも、結構麺は多い。

チュルリっと一筋食べてみると~・・・・、ビッとした強いグミ系の弾力感
のあるコシ。引っ張ればググッと強いゴムの様に跳ね返りがある。
五郎とは系統が違うけれども、こちらもコシがしっかりとした麺ですこと。

私にとっては思いっきり麺が強く印象に残ったので、ぶっかけダシは少し
弱い様に感じられた。

IMG95y (9)

で、串天の串は2本。これまた想像以上のボリューム感。
麺の量と2本の串。思ってたよりもガッツリです!!

で、、チラッと他のお客さんを見た時に、串をぶっかけダシにジャブンと
漬けて食べていらっしゃった。
なるほどっ!!ぶっかけダシは、小さい徳利状の容器で出てくる事が
多いから、こういう容器で出てくるのは珍しいな~と思ってたんだよね。
これならざるうどんとして食べても良いのでは?って様な器やし。
串を漬けて食べれる様に、こういう容器をチョイスしているのか!!?
それを考慮した、ぶっかけダシなのかもしれないな。
串から具をガサッと外して、うどんの上にぶちまけて食べるんもアリや
わな。

●店名:うどんダイニング Yoshi
●住所:東京都墨田区両国2-4-5
●営業時間:11:30-14:30 18:00-23:00
●定休日:日・祝・年末年始

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東72

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

あれはまだ6月やったかな?
"こがね製麺所 東京総本部 森下店"に行った日の事。あの日の
メインは錦糸町駅近くにある"純手打讃岐うどん 五郎"を据えて
いたのですが・・・残念ながら臨時休業。
で、この日、リベンジに行ってみた。

開店時間前にお店に到着すると、店内で準備中の様子が伺えたの
で、ホッと一安心。前の時は明らかに人がいる気配も無かったもんだ。

IMG95y (1)

開店時間が近付いて来ると、お客さんもワラワラ集まってきます。
この日は、ちゃんと何を注文するか決めてたんよね。なので、お店に
入って即注文したのは、『しょうゆうどんセット(700円)』。
しょうゆうどん小と「あつあつ・ひやあつ・ひやひや」の小のどれれかを
組み合わせられるセット。単品で注文するよりお得だ。

しかし、しょうゆと組み合わせるとしたら、同じく"ひやひや"で冷たい
麺のまま食べる方が良いのか・・温かいダシの"ひやあつ"にした
方が楽しめるのか・・・。うわ~・・・・どうしよう・・・・。
と、かなり迷ったのは、秘密にしておく程の事でもない。

IMG95y (2)

ってな訳で、悩んだ末に"ひやあつ"にしてみました。
暫くして、うどんが運ばれてきましたら~・・・も~、見れば、これがどうい
う麺か解る。そして、美味いだろうなってのも、私の好みに近いだろうって
事も解る。

まずは、"ひやあつ"から。

IMG95y (3)
IMG95y (5)

ずずずっと一口食べたら、もー、この麺のビシッと角の立った麺の口当たり
と、ダシの風味。讃岐感満載のこの風味。美味いがな!
一応、"しょうゆ"との比較でいくと、ダシで麺が少し温まっているのもあって、
麺にバキっとした感覚の中に、モチっとした弾力感が強まっている様に感じ
られる。
なにより、このダシ。ゴクゴク飲みたいわ。んで、夏の暑っつい日に、"ひや
ひや"のダシをキューっと飲みたくなるわ!!

IMG95y (4)
IMG95y (6)

でもって、次に"しょうゆ"。
これがも~、バキバキ!!!これも口が嬉しくなる食感!!
"ひやあつ"と比べると、よりダイレクトに麺の鋭さが、感じられ、麺肌から
バキっとした半端ない強さが楽しめる。
もしかしたら、人によっては、固いって印象を受けるのかもしれないが、
道久製麺所とか須崎食料品店とか、西讃系の剛麺が好きな人には、
ピッタリはまると思う。

ふわ~、約2週間ぶり?2週間以上ぶり?のうどん。満足やわ~。
このお店が、どういう系譜を持たれてるのか気になる。。
気になったのはメニューの『じょうれんうどん』なんよね~。って事は、
宮武系・"あたりや"の流れがある?

●店名:純手打ち讃岐うどん 五郎
●住所:東京都墨田区江東橋1-13-1
●営業時間:平日11:00-15:00 日10:30-15:30 麺切終了
●定休日:火・土
https://www.facebook.com/sanukiudon.gorou

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東71

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ