FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、元喜で食べた後・・・・護国寺方面へと向かう。
護国寺の直ぐ近くにある"讃岐屋"というお店に向かってみたのですが、
お店に着いてみると、一枚の張り紙が・・・「暫く休業」とのこと・・・。

仕方ないので、さらに周辺のお店を探して~・・・"北九州KOKU蘭うどん"
というお店に行ってみる事にしました。

IMG96i (6)

北九州・・・うどん・・?KOKU蘭とはいったい・・??
博多うどん系?
少し調べてみると、元々は自由が丘にあった"北九州うどん食堂 おやじ
の麺"というお店が、護国寺に移転してきたものらしい。
とりあえず、北九州のうどんなのであろう事は解った。が、"博多"と名乗
らない辺りは、何かしらの理由・差があっての事なのかな。

ってな訳で、お店に入ってみると~、中央に柱もあって、そんなに広い
という印象はしないものの、限られたスペースを有効に使う様にテーブ
ル・椅子が並べられています。

さてさて、メニューを眺めて何を食べようかと悩みながらも『にんにくと豚バラ
のスタミナつけ麺(630円・税抜)』を注文してみました。

IMG96i (7)
IMG96i (8)

暫く待って、うどんが運ばれてきますと、にんにくの香ばしい香りっ!!

麺は気持ち細目の縮れがある麺。そのまま食べるとグミ感やモッチリとした
感覚は少なく感じられるが、麺肌の張りはあります。
これまで博多うどんでは温かいうどんしか食べた事が無いのですが、それ
を水で絞めたとしても、博多うどんとは違うタイプの麺と感じます。

大蒜の香り高いつけ汁に、麺を漬けて食べると~、香りから察せる通り、
しっかり大蒜の効いてます!平日なら食べるの、かなり躊躇するかなww。
でも、にんにくと豚バラの相性は抜群に良いわな。
少し味は濃く強い目に感じられるが、メリハリ効いてて、時々食べたくな
る感じかも。

●店名:北九州KOKU蘭うどん
●住所:東京都文京区音羽2-2-2
●営業時間:?
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。
東116
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、4月になりました!!これから新生活の皆さまも頑張って下さい!!
で。でっ、これはまだ2月の終わりのお話です。
・・・食べてから1ヵ月空いてもーた・・・。まっ、しゃーないか。

この日やってきたのは、都営三田線千石駅近くにある"讃岐饂飩 元喜"
というお店。
開店時間のちょっと前にお店に到着すると~・・、既に待ち人有りでして、
人気の高さが伺えます。

IMG96i (3)
↑これは食べた後で撮った写真。

これまで、他の人から聞いた東京のうどん屋さんという中で、そこまで名前
が出てきていない様な気がするが・・・。ただ、開店前からこれだけの人が
集まるっちゅー事は、間違いないお店なんだろうと伺えます。
そんな感じで開店時間がきて店内に入りまして、カウンター席に座ります。
だもんで、開店と同時にほぼ満席状態に!

メニューを見て『かしわ天ぶっかけ(980円)』を注文してみました。
おでんもあるんやね~。他のお客さんでおでんを取られる方が結構いらっ
しゃいます。

IMG96i (4)

そそり立つ様に盛られた、細切く切られたかしわ天。

麺をちゅるっと食べてみますと~・・・これが、めっちゃ良い感じ!
軽くグミっとした食感がありつつも、ほのかに芯のある様に感じる程よい
詰まり具合・麺密度のある麺。
素朴系に近い様な感じがあるものの、グッと粘りのあるコシもちゃんとあ
ります。これは結構私の好きな系統やな~。
全体的なバランスとして、ハード過ぎず・ソフト過ぎずなバランス感の良さ
ってのが、人気のポイントやろ。

IMG96i (5)

かしわ天も揚げたててジューシー!パサパサした感じがなくって、細切り
故に食べ易くもあります。その点、ガッツリ・ワイルドな感じというタイプで
はないけれども、それを求めるお店ではないのは解るので、むしろ老若男
女問わずに受け入れられている由縁なのでしょう。

そうそう、メニュー表に「香川県は坂出市で、本場讃岐うどんの修行を」と
書かれておりますが・・・どこやろう・・??
こういう感じの麺は・・・、う~ん・・・・。

●店名:讃岐饂飩 元喜
●住所:東京都文京区千石1-19-8
●営業時間:11:30-14:00 17:30-21:00 土日祝11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東115

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、水道橋麺通団→TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3と食べて、
この日最後に立ち寄ったのは、二代目甚八というお店。

二代目って事は、一代目がどこかにあるのかと調べてみたら、こちらは
三重県鈴鹿市にヱビスカンパニーという会社が運営しているお店の様
だ。

まっ、とりあえずお店に入ってみますと、お昼時にはまだ少し早い頃合
いだが、かなりお客さんで賑わっておりました。

IMG96f (20)

何を食べるかメニューを見ると~、その先頭に来てるのが、伊勢うどん。
そうか、三重県やもんな。鈴鹿市も伊勢うどん文化圏内なのかとかは、
よく知りませんが・・・。三重のご当地うどんったら伊勢うどんやろ。
ってな訳で、素直に『伊勢うどん 卵のせ(500円)』を注文。

うどんを注文して、他にこのグループのお店がどこかにあるのか調べて
みたら~・・・。おおっ、三重県亀山市に「二代目」ではない甚八がある
やん。ここが元になってるんやな~。
そこで大変な事に気付いてしまった!!!
採用情報のページを見た時に・・・、甚八のバナー。甚八の左側に
"讃岐うどん"って書いてない??気のせいか?

IMG96f (21)
IMG96f (22)

麺のベースは讃岐系?注文した伊勢うどんと他のうどんでは麺は別??
どういう事かと調べていると、うどんが運ばれてきました。
過去に3回ぐらい伊勢に行った時におかげ横丁ら辺で食べた伊勢うどん
とは違うな。まぁ、あれは、注文したら袋に入った茹で麺を煮てやったし。

しかし、この麺にはエッジもあるし、見るからに麺がグデグデって感じで
もないし。
麺を混ぜ混ぜして、丼の底の溜まり醤油を麺に絡めて、いただきます!

IMG96f (23)

麺生きてるやーん!
プニモチっとした麺。薄っすらと極細の芯が一本ある様な。
過去に食べた伊勢うどんと、これは別物やなってぐらいに。
まぁ・・・、伊勢の人から見た"伊勢うどん"ってのが、どれかが解らん
から、これが正なのか、過去に食べたのが正なのか。
はたまた、両方とも正なのか。はたしてどれが正なのか。

もし、どちらも正なんやとすると、私としてはこっちの方が良いな。

むしろ、伊勢の讃岐の融合系なのであれば、"卵のせ"と言うより、
伊勢うどんVerの釜玉とかにしてしまっても面白いかなぁと思ってみ
たりします。

●店名:うどん 二代目 甚八
●住所:東京都文京区本郷3-22-9
●営業時間:11:00-LO21:00
●定休日:大型連休時

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
東99

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

水道橋麺通団で、サラッと1杯目を食べ終わった後。
さて、次は何処へいこうか。・・・どっち行こう・・・。・・・いやマジで。
と、讃岐金毘羅宮東京分社の前に佇み、少し悩みつつGoogleMap
で調べてみる。

そうか・・こっから以外に近いんだな。10分ぐらいか?

IMG96f (17)

ってな訳で、トコトコっと歩いてやってきたのは"TOKYO LIGHT BLUE
HONGO-3"。
「電車で水道橋だ。」「電車で本郷三丁目行くぞ。」なんて言うと、それが
どの辺なのか、どのぐらいの距離感ががよく判らない。
そもそも、東京は聞いたことある地名やけど、それがどこなんかが解らん
のよね。

さて、とりあえずお店に入りまして食券を購入。
前回は"ひやひや"を食べたので、今回は『ちくわ天鶏天温玉ぶっかけ
(520円)』を注文してみました。

IMG96f (18)
IMG96f (19)

うどんの上にデデンっと鶏天・ちくわ天。そして、プルンっと温玉がON。
ぶっかけダシは結構たっぷりかかっています。普通のぶっかけダシと思
われるところからすると色薄い目ですな。

やはり麺はやや細目でして、そんな麺をズビッと食べますと、しっかり
としたグミグミっとした食感。引っ張れば伸びる伸縮性もしっかりあって、
ニュルっと柔らかくも強いグミ系のコシがとっても良いの。美味いの!!
トッピングの天ぷらも、揚げ立ての熱々。ベチョっとした感じもない。

このクオリティがこの価格帯で、お手軽に食べれるお店。ご近所の方
が羨ましい。

【過去のTOKYO LIGHT BLUE HONGO-3】
2019年07月01日・・東京都文京区(本郷三丁目) TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3

●店名:うどん TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3
●住所:東京都文京区本郷2-39-7
●営業時間:7:30-22:30 土日祝11:00-15:00
●定休日:無(不定)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

1月も真ん中となりましたが・・・・、まだ2019年12月中旬のお話です!
もう、1ヵ月も前の話になるやんか。

この日、水道橋に行ってみました!
「お~!これが~!」と、すっかり面積の単位となっている東京ドームを
眺め見たが、当然、目的地は東京ドームではない。
その近くにある・・・・・、

IMG96f (13)

ありゃ!?讃岐金毘羅宮の東京分社やがな。
これは・・・偶然?それとも、意図的?
って事で、やってきたのは、讃岐金毘羅宮東京分社の直ぐ北側にある、
水道橋麺通団。
普通のうどん屋やったら偶然かなって思うけど、麺通団とあっては、何
かしらの意図がある様に思える。

IMG96f (14)

暖簾が無いので一瞬休みかと思ったが・・・、近付いてみると電気が付い
てるし、店前の看板には随分文字が掠れてしまっているが、『やんりょり
ますよ』って書いてあるので、ドアを開けてみた。
よかった、ちゃんと営業してた。

って事で、開店して間もない時間帯に、お店に突入です。
流石に、開店して間もないのもあって、お客さんは他にいらっしゃらなか
った。

そんなこんなで、冬でもやっぱり『冷かけうどん・小(350円)』を注文。
んでもって、トッピングは『ぶた天(100円)』で。

IMG96f (15)
IMG96f (16)

麺肌も滑らかでスーッと真っすぐな麺。
そんな麺をチュルっと食べてみると~、これがムチムチバキバキっとした
やや固コシ気味の麺。まさしく素朴系な讃岐らしいムギュッとした強弾力
なコシがあり、それを過ぎた先にブリンっ!とした跳ねる食感。
1点、開店直後やけど天ぷらが冷えてたのが残念。
そして、冷かけダシは、やや昆布の甘みが勝った様な具合で、これは
これで有りやなってところ。

東京麺通団の方もそうですが、私としてはこういう素朴感あるのがやっぱ
り好きなんよね~。やっぱり、関西より東京の方が、そういうお店が多い
と感じます。

●店名:讃岐うどん大使 水道橋麺通団
●住所:東京都文京区本郷1-13-2
●営業時間:10:00-23:30(LO23:00)
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
東98

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ