FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、"蔵之介"→"名古屋うどん"ときて、この日の最後の
お店として行ってみたのは、"こがね製麺所"。

私の記憶が確かなら、ここが、こがね製麺所の東京進出1t号店
じゃなかったっけか??2003年とか結構早いタイミングの進出で
「こがね製麺所が東京に!」って話を聞いてた気がする。

IMG96n (16)

んで、お店に到着したのは、もう13時に近い頃合い。
お昼のピークは過ぎたのかな?って様な雰囲気でした。近くに早稲田が
あるし、学生さんが多い平日の方がお客さんが多かったりするのかな。

お店に入ってみると、家族連れとか、ご年配の方がマッタリしておられ
たりと、ゆったりとした空間。気を使わない喫茶店の様な、いい感じの
空気感。そんなイメージ。

ってな訳で、注文カウンターで私は『かけうどん・ひやかけ(295円)』を
注文して、『ちくわ天(110円)』をトッピング。

IMG96n (17)
IMG96n (18)

香川のセルフうどん店の価格帯なのが嬉しいね~。
ちなみに、入口んところのメニュー表には特に書かれていなかったと
思うのですが、店員さんに「冷たいかけありますか?」って聞いたら、
普通に「ありますよー」との事でした。

麺はやや平たい形状で、タイミングの影響かやや軽い噛み応え。
グッとくる感じは少し薄めかな。でも、素朴系な雰囲気は良いとこ
ろですな~。
んでもって、ひやかけダシはイリコの香ばしさもありつつも、ほのか
な甘味があって、皆に味わい易い感じです。

●店名:こがね製麺所 新宿大久保店(東京本店)
●住所:東京都新宿区大久保2-4-12
●営業時間:11:30-24:00 土日祝11:30-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
東159
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"蔵之介"でひとしきり恍惚した後ですね。
今度は早稲田通りを東に闊歩。
そして到着したのが、"名古屋うどん"というきしめんのお店。

ちらっとネットで調べた範囲では、ここは早稲田店や早稲田本店という
表記が付いているのを見た。他にも店舗があるのかな??

IMG96n (13)

これまで、「きしめん」と銘打たれた物は、何度か食べた事があります。
が、それが本当に「俺はきしめん食べたぞ!」と言えるレベルの物だっ
たのかが解らない。
ちゃんと本場で食べた訳でもなく、名古屋の人が「どうだ!」と言って
るものを食べた訳でもないので・・・。
過去には「讃岐きしめん」なんてにもありましたし、そもそも、何をもって
「きしめん」なのかも把握できておりませんが。

正直、この日も「どうなんやろうな~・・??」という気持ち半分でお店
に入りました。

IMG96n (14)

で、注文したのは『なごやうどん定食・冷(650円)』。

そして、しばらくしてうどん、、いやきしめんが運ばれてきましたよー。
麺の上に色々具が乗ってます。
ひとまず、上の具を少し避けて、麺を~・・・いただきます!!

チュルっ・・・ん?あぁ!いつもと全然違う口当たり、食感!
これがどういうレベルに位置づけられるんかは解らんが・・・、私がこれま
で食べた中で、一番「きしめん」なんじゃないかと思える。

IMG96n (15)

うむ。↑の写真では、逆光で麺の透き通る感じが、あんまり解らんな。

でもさ、ちょっとー、これめっちゃ面白い食感やん!
薄い皮の様な麺は。1本だと後ろの光が透ける様なペラペラさ。
その1枚1枚がピトッと口内に張り付き・吸い付いてくる様な感じの口当
たりで、複数本を纏めて噛めば、しっかりとしたグミグミ感、ムニョムニョ
感が面白い!
薄さからの重なりが、独特な食感になってるんだろうな~。
因みに、定食で注文したのには、特に意味はありません。

どなたか、名古屋の人・・・さらにここ行ってみて!ってとこないですか?
私が行ける範囲で・・・。近場で。

●店名:名古屋うどん 早稲田本店
●住所:東京都新宿区西早稲田3-13-3
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

お休みの時はtwitterで呟く確率UP中・・・。
東京158

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"新堀"で食べた後、そのまま新宿方面に向かってみました。

本来の目的地としては、都庁前に出来た"めりけんや"に行ってみよう
と思っていたのですが・・・その前に新宿駅付近で、どっかあ寄っとき
ましょかってな具合でして。
""は行列してるやろうし・・麺通団となると、行く途中って感じでも
ないし(いや、そんな遠ないやん)・・。どうせなら、新規開拓で。

IMG96l (58)

って事で、一滴八銭屋というお店に行く事に。
前に行った、釜楽製麺所の少し南側ですな。
大きな看板の下の入口から階段を上ると、お店の入口があります。

2階のカウンター席に座り、メニューを眺めます。
看板にも「創作うどん」って書いておりますが、メニュー表に書かれてる
のにはそこまで「なんじゃこりゃ!??」って度肝を抜かれる様な奇抜な雰囲
気のは無かった。
恐らく別紙にあるのが「創作」部分のメニューなのかな。
この時やっていたのは、『しびれ青山椒うどん』というやつ。これはちょっと
興味あるな~。面白そうな~・・・。

IMG96l (59)

が、しかしっ!スタンダードに『ひやかけうどん(650円)』を注文してみまし
た。
いや、だって、ここが遠い所とか、なかなか来れない・二度と来れない
様な立地ん所やったら、この時にしか食べられんベストな選択をしよう
とするだろうけど・・・。、新宿なら来る機会あるやろうし。という事で、
スタンダードな選択をした訳です。
トッピングには『かしわ天4個(200円)』。

ダシの中から麺を引き上げてみますと~、これが気持ち太目な麺でして、
ずっしりとした重みが伝わってきます。
冷かけダシを薄っすら纏った麺が艶々と輝いている様。なんだか、妖艶
なって感じやね。

IMG96l (60)

で、その麺をズビッと食べてみると~、これがもぅ、ブリップリッ!
麺肌の張りが強く、噛めばグンッとした抵抗感があり、それを超えると
プリンッと跳ね切れる様な感覚。
しっかりとしたコシ感の麺ですが、固いって感じもなく、流石、この界
隈の人気店という感じですね。

んでもって、ひやかけダシは鰹節が入っているのもあってか、フワーッ
と鰹の香りが強く立ったタイプ。
麺を食べてもその香りがバーンっと感じられます。

次来る時は、創作系でっ!

●店名:創作うどん 一滴八銭屋
●住所:東京都新宿区西新宿1-15-9
●営業時間:11:30-14:30 17:30-23:00(LO22:30) 日は22:00まで
●定休日:盆・年末年始
●HP:https://www.itteki.com/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東154

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

時々、"はな〇"とか"〇亀"とか行く訳ですよ。
結構意識的に月に。2回~4回ぐらいは。

この日、立ち寄ったのは四ツ谷駅近くの"コモレ四ツ谷"内に6月に
オープンしたばかりの店舗です。

IMG96l (25)

一応、この記事を書いている時点では、全国のはなまるうどんのお店
の中で一番新しいお店ですな。

で、丁度、「冷かけフェア」が展開されているタイミングでしたので、もち
ろん"冷かけ"を注文する流れなのですが・・・。
基本的にはシンプルな方が、ダシに混ざらない物の方が好きなので、
あまり上に乗ってるのは苦手なのですが、これは良いんじゃないかと
思ったのは・・・・。

『わかめ冷かけ・大(590円)』。

IMG96l (26)
IMG96l (27)

トッピングは、いつも通り『北海道男爵のコロッケ(110円)』。

大やからってのもあるんかもしれませんが、タップリのわかめがドーン。
うん。緑ぃねえ。
そこから、チラッと覗く白い麺。せくしーな感じ。

麺をズビビビッ~と食べて・・・、ワカメをパクパクっと。
麺を・・・ワカメを・・・。結局、食べる時には麺とワカメがセパレートに
なってしまいますが、ワカメと冷かけダシが良い具合に合いますな。
エグ味のあるダシやったら、ワカメ無い方が良いかもしれんな。

にしても、この日の麺は良い感じ!

●店名:はなまるうどん コモレ四ツ谷店
●住所:東京都新宿区四谷1-6-1 コモレ四谷
●営業時間:11:00-21:30
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
東147

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日から「西武線沿線うどんラリー2020 on digital」で、朝から"こげら"
→"福助"→""と制覇しスタンプをもらいまして~。
この日最後の1軒は、高田馬場に戻ってきての"大地のうどん"へ。
ふむ。今日は完全に計画通りですな。

IMG96i (24)

お店に到着したのは14時過ぎ。お店に着いた時には、表には5~6人程
並んでいる方がいらっしゃった。って事は、この時間帯でも、まだ店内は
満席って事なんですね。

こちらでは、まずお店に入って入口横の券売機で食券を買った後で、
列に並ぶシステム。
何を食べようか考えてはみるが、やっぱり博多系のうどん屋さんにくれ
ば、ごぼう天は食べたいよね~。やっぱ、ごぼう天だよね~・・・。
食べたいよね~・・・って事で『ごぼうおろしぶっかけ(810円)』の食券を
購入。
先にオーダーが通っているので、席に着いてからそんなに待たずにうどん
が運ばれてきます。

IMG96i (25)

他のメニューに冒険しても良いし、他のも食べてみたいのですが・・・、
やっぱりこの牛蒡天は強いよね。
それに、丼からはみ出すと言うのがインパクトの基本かな。
バリバリっとした食べ応えのある牛蒡天。美味いよな~。

そして、透明感のある細麺は、ビヨンビヨンのムニョンムニョン!!
しなやかでニュルニュルですが、食感はグミと言うより、ゴムの様な
ビヨ~ンと伸びる弾力感。
もー、この麺を食べるには、薬味は邪魔に感じてしまうぐらい、チュル
チュル食べたーい!!!

IMG96i (26)

ズビズビうどんを食べ終わり、15時前にお店を出ると~・・・。
あり、行列が無くなってる。
15~15;30のラストオーダーが狙い目と言うか、流石にオヤツ時となる
と、一段落するやね~。

さっ、これでスタンプ4つ。今日はこれで終了。
スタンプを6つ集めると、クリア賞が貰える。ただ、クリア賞は貰える駅
が決まっているので、それを考慮して後は翌日だ。

【過去の大地のうどん 東京馬場店】
2019年04月17日・・東京都新宿区(高田馬場) 大地のうどん 東京馬場店

●店名:大地のうどん 東京馬場店
●住所:東京都新宿区高田馬場3-22-14
●営業時間:11:00-15:30 18:00-22:30
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ