FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
いつも通り「じゃぁ、もう1軒!」という流れで、表参道駅から少し北東に
ある"うどん 伊呂波"というお店に向かってる事にした。
途中、2・3ヶ所で「これは、何の行列やろか・・?」という行列を見て、
気になりつつも誘惑を振り切ってお店に到着。

IMG96a (9)

時間はお昼時とあって、パッと見た限りテーブル席は全て埋まっており、
4席ぐらいの小さなカウンターが空いていたので、そこへ座る。

メニューを見ると~・・・メニューは「イタリアンうどん」「スープうどん」
「つけうどん」「和風うどん」の4ジャンルに分けられている。
イタリアンうどんやと、ジェノベーゼとかペスカトーレとかボンゴレロッソと
か。スープうどんもクリームスープとトマトスープと。
そういった、変わりダネ・創作系のうどんが多々ラインナップされていま
した。

時々見かける、うどんをベースに変わりダネとして用意されたメニューと
言うより、元からパスタ・イタリアンをベースとして麺をうどんにしてみた。
という様な、コンセプトのベースが違う様な印象。

IMG96a (10)
IMG96a (11)

そんな中で、私が注文したのは『牛肉のつけうどん・麺大盛(799円)』で
注文してみました。

暫くしてうどんが運ばれてくると、スープが熱々っ!!注文が入ってから
つけダシに肉・玉葱を入れて炊いて仕上げてるんやろうな~。
麺は比較的普通という印象ですが、漬けダシは玉葱の食感が面白い。
しっかり炊かれてダシの染みた飴色トロトロな玉葱もいいけど、こちらは
シャキシャキ感のある玉葱。
仕上げに具が投入される・炊かれる時間差からきてるんやろうけど、こ
れはこれで食感にメリハリが出て面白いね!

●店名:うどん 伊呂波
●住所:東京都渋谷区神宮前4−28−26
●営業時間:12:00-22:00 土日祝11:30-22:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。
東78
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

じわじわと山手線で下車したことの無い駅も減ってきました。
この日、降りてみたのは原宿。
原宿と言えば"おしゃれの街、若者の街"っちゅーイメージがあって、
私にはあまり縁の無い町と思っていた。

まぁ、服を買いに来たわけでも無く、目的はいつも通り、ご飯を食べに
来ただけなんやけどね。当然だよね。

IMG96a (6)

で、最初に向かったのは、"麺散"と言うお店。
うどん屋っぽくないな(笑)。なんと言うか、カフェと言うかバーと言うか、
注意しとかなうどん屋さんとは気付かないかも。元は何か別のそういった
お店だったに違いない(←勝手な想像)。
しかし、中に入ると麺打ち台に製麺機・茹で釜があり、うどん屋さん。
それ故に、"麺散"という屋号を素直に読むと「麺が散る」という風に見える
が・・・屋号の由来が気になるところ。

しかも、開店時間前からお客さんが集まりはじめて、直ぐに満席になって
いた。皆知ってるんやね~。これは間違い無いやろう。

IMG96a (7)

ってな訳で、私は『かしわ天かけうどん(700円)』を『麺大盛(150円)』で注文
してみました。
カウンター席から厨房の様子を見ていたのですが、麺の盛付けが巻き巻き
グルグル。これは・・新宿の"慎"の関係??
しまったな、ざるうどんにしておけば良かったか?と思いつつ、うどんが運ば
れてきました。

かしわ天はうどんにINのスタイル。

チュルッと麺を一筋食べると・・、ピンッと張った麺肌の主張に、ムニムニっと
した伸びのあるグミ感あるコシ!
冷やし締められても固さに向かず、引っ張ればググッと伸びのある弾力が
しっかりしている。見た目の印象がそう思わせるのもあってか、符系として
"慎"に近いという印象。

IMG96a (8)

冷かけダシは、僅かにエグ味が感じられて、これが私には良いアクセント
に思える。とは言え、あまりキツくもないのでスッキリ感が強い。

かしわ天は冷かけダシに浸かり、しっかりダシを吸った旨味がプラスされ
ている。柔らかくて、ダシか鶏油か解らないジューシーさ。
かしわ天は別盛りでも良いが、これはこれで久しぶりに、浸かってるの
を食べると、これはこれでアリやな~とは思ってしまうね。
しかし、希望としては別盛とダシ漬けの半々ぐらいで、両方味わってみ
たいかな。

●店名: 麺散
●住所:東京都渋谷区神宮前6-13-7
●営業時間:11:30-23:00(LO22:30)
●定休日?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東77

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"やしま"→"山下本気うどん"とハシゴして~・・・お腹は腹八分目。
この辺で打ち止めしても良かったのですが、折角来たもんやから、
渋谷のタワレコでも寄って帰ろうかととフラフラ。

フラフラついでに、まだ1杯は余裕ってな訳で、もう1軒寄る事にした。
はなまるうどん 渋谷公園通り店。

IMG95v (29)

2002年9月にオープンしたはなまるうどんの東京進出1号店。
同年4月に岡山県の倉敷児島店で県外進出を果たし、そこから5ヵ月後
に、「かけ小・100円」の価格そのままで、東京初出店となっている。
もちろん、これ以前より真っ当な讃岐うどんを提供するお店があったのは
間違いない事だろうけど、私の感覚ではここで、"讃岐うどん美味い・安い"
が爆発的に認知されたのではないかと感じている。

『温玉ぶっかけ(290円・税抜)』

IMG95v (30)
IMG95v (31)


あぁ。あったあった。
これって、過去にHPかブログに乗せてたっけか??
詳しい訪問日時は解らなくなってしまっているのですが・・・、
2002年か2003年か。
結構な行列してました。

IMG95v (32)
IMG95v (33)

●店名:はなまるうどん 渋谷公園通り店
●住所:東京都渋谷区宇田川町2-1
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
東67

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、渋谷の"やしま"でモーニングがてらの1杯を食べて、続いて
渋谷駅の南東側にある"山下本気うどん"へ行ってみた。
前に、目黒にあった頃に1度行った事があるが、いつの間にか
こちらに移転・増店している様だ。
それで気になって目黒のお店は、まだあるんやろうかと調べてみ
たが、どうやらあちらは閉店している様だ。

渋谷駅に戻り、明治通りを南に。並木橋交差点のところにある。
まぁ、目黒の方と比べても、お店の場所として分かりやすい。

IMG95v (26)

ちなみに、山下本気うどんを展開しているのは、株式会社ガーデン
という企業。"家系ラーメン壱角家"をはじめ、"情熱のすためし"や
"肉寿司"等のラーメン・肉を中心に展開するグループだ。
う~ん・・・私としてはグループのお店に言った事無いかな・・・。

さて、時間はお昼時とあって、店内はお客さんで満席に近い状態。
店員さんが、厨房・客席・レジと目まぐるしく・息つく暇なく動き回って
いる。飲食店も人材確保やコスト高が課題となっているのは明白で
すが、あまり絞ると注文待ち・レジ待ちのお客さんが・・という事にも
なるし難しいところですわな・・・。

IMG95v (27)

そんなこんなで、私は『鶏天ざるうどん・大盛(790円)』を注文してみ
ました。
うどんが大盛まで無料で増量できるので、少し躊躇いはしたが、大盛
で注文です。

しばらくして運ばれてきたうどんを、一筋ちゅるっと食べてみますと~、
これが比較的スタンダードなタイプの洗練系讃岐麺。
引っ張れば抵抗感がありつつも、ニュッっと伸びがあり、しっかりとし
たコシのある麺。麺肌の張りも良く、グミ感・弾力感が、程よい具合で
配置されているという印象。

IMG95v (28)

印象としては、前に目黒で食べたのに比べると、麺がガッシリした
様に感じられる。
どっちかと言えば、私としては麺のメリハリがハッキリしているこっち
の方が好きかな。

つけ出しも、しっかりダシの旨味が出てます。
選んだメニューがこれやからってのもあるんやろうけど、感覚的には
スタンダード系なうどんで、スタンダードな中でも麺・ダシ・トッピング
共に、高いレベルでバランスが取れている様に感じられる。

この先、山下本気うどんも多店舗・FC展開されていくのかな??

●店名:山下本気うどん 渋谷並木町店
●住所:東京都渋谷区渋谷3-15-8
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30) 土日11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無?


↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東66

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は渋谷へ。
特に何か別の目的があった訳ではなく、フラ~っとご飯を食べに
行っただけの事。
そんな中で、自分がTVで見た渋谷の町を歩いているかと思うと、
異常なまでに違和感を感じる。

そして、この日の1軒目にやってきたのは・・・・、私が渋谷にいると
いう違和感を、さらに超える様な・・・"やしま"というお店。

IMG95v (23)

言ってしまえば、"カオス"という言葉がピッタリな店内。
「ここはうどん屋??何でこんな凄い事になってるん?」と思う様な。
↑の写真を見て頂いても、ドアに貼られたビラと言うかフライヤーが、
かなりうどん屋らしからぬ雰囲気を醸しだしている。
ってか、ドア左のスライムは一体・・・・?

まぁ、店内はもっと凄い。たぶん、1日居れる。ずーっと居ても飽きない
やろうな~ってぐらいに。
でも、やっぱりうどん屋さんな訳で、麺打ちブースがある。
どう凄いかは、興味があれば調べてみて下さいな。
ってか、1度行って見て欲しいレベル。

IMG95v (24)

そういう凄い店内でありながら、メニューは結構普通。
いや、「ミートソースうどん」とか「麦みそうどん」とか少し変わりダネメニュー
もあるけれど、店内のインパクトに比べたら、少し薄れてしまう気もする。

ってな訳で、私が注文したのは『かけうどん・冷(630円)』。
そこにトッピングしたのは『味付玉子天(150円)』。

麺は超グミグミ麺っ!冷水で締められたのではなく、常温水で絞められ
て、引き締まり過ぎていない具合の、伸びのあるコシがたまらんっ!

IMG95v (25)

やや平たい形状の麺で、ちゃんとうどん屋なのが感じられる手打ち麺。

しかし、麺を一口食べて不思議に感じたのが、かけダシ。
こちらも常温タイプなのですが、塩気は薄い。超薄く淡い。
仕上げ忘れてる??ってぐらいに、淡い具合。
初訪問の為、これが通常なのかは不明なのですが、逆に、ちゃんと
作られているお店なのは理解できる。

いやぁ・・・うどんを食べ終わっても少しの間、お冷を飲みながら、
店内をキョロキョロ、眺めてしまったわ。
違う席に座ったら、また違う面白さがあるんやろうな~。

●店名:やしま 円山町店
●住所:東京都渋谷区円山町10-13
●営業時間:11:00-22:00(LO) 火11:00-17:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで時々ブツブツやっとります。
東65

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ