FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、今年1発目の通常更新。昨年末にアップした"甚三"→"官兵衛"と
食べて、そのまま三田・田町方面へプラプラと。

うろうろしている内に、お腹も良い具合に馴染んできたので、折角やから
もう1軒や!
そう言えば、三田・田町駅の近くに懐かしいお店があるなと思い出した。
って事で、私としては懐かしい"饂飩 四國"に行ってみました。

IMG96e (19)

ここ、かなり昔からあるよね??
私のお店の記憶が間違ってなければ・・・、もう17年ぐらい前に1度行った
んよね。正確には「饂飩の四國で、東京で三田駅近くやったと思う!」って
呑んだ後やったから曖昧なとこもあるけど、その時に1度、東京で四國
に入ってるんよね。このお店のロゴから壁の穴グループのお店やな
って思ったのを覚えている。
それが、たぶん!!!たぶん!・・恐らく、ここ!!!
でも、改めて壁の穴グループ・株式会社ジー・テイストのHPを見ても、こ
こは載ってないなぁ・・??

お店に入ると、テーブル席は満席状態。

IMG96e (20)

メニューを眺めて、とりあえず四國ではお馴染みの"ひやひや"を食べる
のは、あっさり決めたのですが・・・・。
ついつい、お得なランチメニュー『大山地鶏の親子煮とかけうどんの定食
(660円)』を注文してみました。
通常のかけの値段からすると、ご飯・小鉢・お新香が付くのでお得感が
あります。

IMG96e (21)

麺はやや細身なスタイル。そして、引っ張ってみるとハードグミの様な、
強い伸縮性があります。んでもって、噛めば、いい具合の強いコシ感。
どっちかって言うと、強い寄りではあるが、強過ぎず、弱過ぎずな。
讃岐らしさが前面に出つつも、強過ぎないので丁度良い。
でも、私の様な人間でも満足できる強さ。
このバランスが良い感じで、万人に受け入れられるタイプだ。

そして、ひやひやのダシもイリコの効いた旨味!
エグ味や雑味は無いものの、スッキリとした旨味がしっかりあって、
これが良いんだ。

●店名:饂飩 四國 田町店
●住所:東京都港区芝5-26-20
●営業時間:11:00-15:00 17:15-22:00(LO21:30)
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東93
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

甚三で1杯目を満喫した後、今度は少し北側にある"博多うどん酒場
官兵衛"というお店へ行ってみました。
お店の前の通りからは西側には東京タワーが見える立地です。
そう言えば、こっち来てから東京タワーを初めて見た気がする。

とりあえず、こちらは2019年6月頃オープンした様ですが、やはり福岡
もうどん大国とあって、探せばいくつもお店があるもんですな。

IMG96e (16)

博多うどんは柔らかい麺が特徴的なので、時々、人から「讃岐ではない、
コシの無いうどんはどうなん?」って聞かれる事がある。
私としては、コレはコレ、讃岐は讃岐。こういう物なのだで納得している。
ただ、「好きか?」と問われれば「好みとは違う。けど、これはこれで
美味しいのは美味しい。」ってところ。

お店に入ると、まだお昼のピーク前というタイミングだったのか、お客さ
んは数人というところでしたが、私が入ってからダダっとお客さんが入
って来られた。

博多と言えばゴボ天でしょう。ってな訳で、『ごぼ天うどん(650円)』を
注文してみました。う~ん、無難なチョイス!

IMG96e (17)
IMG96e (18)

メニュー的には、"すだちうどん(温・冷)"や"冷やしおろし"なんてのも
あって、冷たい麺も博多系なんやろうか?ってのが気になった。その
場合もやはり柔らかい麺を絞めた感じなのかな??
ただ、外が寒かった!!少し温まりたかったのだ!!

麺は肌に溶けを感じるトロッとした様な滑らかさがあり、博多らしい
モッチリとタンワリとした、フワっとしたとても柔らかな口当たりの麺。
噛めば抵抗感無く切れる。
だからこそ、かけダシが良く馴染むんかなぁ~。麺が完全に主役に
なる様な主張が強いタイプやと、ダシがオマケになっちゃう時もある
し。

初雪の可能性か天気予報て報じられる日やったので、マジで温まる。

●店名:博多うどん酒場 官兵衛 大門店
●住所:東京都港区芝大門2-1-1
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30) 土日11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東92

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は浜松町に用事があったので、パパッと用事を済ませて
さぁご食べるぞ!!
ってな訳で、今日はどうしようかな~。浜松町だと"もり家"もあるし・・
でも、やっぱりもう1度行って確認したいのは"甚三"かな。

IMG96e (13)

開店時間ちょい前にお店に到着です。前回は、雨が降っていたにもかか
わらず、開店時間前にはお客さんが一杯集まって行列出来てたんやけ
ど、この日は待ってる人はいらっしゃらず。
前回は何かがあったのか、はたまたこの日が特殊だったのか。

しかし、開店時間になってお店に入ると・・・その後から続々とお客さん
が入ってきた。皆さん、時間合わせてぴったりにやって来られてるんか!

IMG96e (14)

そんなこんなで、過去2回、豚を食べたんで、今回は私は『牛肉うどん・
冷・大盛(720円)』の食券を買って注文してみました!!

少しして運ばれてきました。
バッツンとした素朴系な麺は、やっぱり私好み。系統としてはどちらか
と言えば固コシ系に寄ったタイプではありますが、歯切れ良い方が
前面にくるので、バチッと噛み切れて固いという感覚はあまりしない。
肉もしっかり歯応えがあり、やんわりとした味がダシと良く合う。美味い。

IMG96e (15)

個人的には、どっちかと言うと冷で食べるなら豚の方が好みかな。
豚の方が生姜も良く合う様に感じられるし。
しかしまぁ、豚か牛かは、好みの差程度やと思えるのが、良いとこ
ろで、どちらもレベル高し。
いや、うどん自体が私好みなテイストやからってところは大きいかな。
ダシも素朴感があって、ええ感じやねんなぁ~。

【過去の甚三】
2019年07月17日・・東京都港区(大門) 自家製さぬきうどん 甚三

●店名:自家製さぬきうどん 甚三
●住所:東京都港区芝大門2-6-10
●営業時間:11:00-15:30(麺切終了) 土11:00-14:00(麺切終了)
●定休日:日祝
●HP:https://udon-jinza.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

いつの話やったか・・・。確か、10月末から11月の頭?
まぁ、いつも通りの事しか書けないので、手抜きVerで・・・。

はなまるで、『かけうどん・大(税抜350円)』。トッピングは何にしようか
相当迷ったけれど、なかなかの大きさに惹かれて『舞茸天(税抜170円)』。
もちろん、かけは"ひやあつ"で。

IMG96c (1)
IMG96c (2)

【過去のはなまるうどん サンライズ蒲田店】
2019年03月08日・・東京都大田区(蒲田) はなまるうどん サンライズ蒲田店

●店名:はなまるうどん サンライズ蒲田店
●住所:東京都大田区西蒲田7-66-3 地下1階
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:無?


で、11月の頭。毎月1日は釜揚げうどん半額の日って事で、丸亀製麺に
立ち寄ってみました。
『釜揚げうどん・得(半額の250円)』に『かしわ天』をトッピング。
麺の量が多いので、つけダシが薄まるにつれ、後半少しキツく感じてし
まうが、途中でアレンジできれば面白いなぁ。
・・いや、冷たいんやったらペロっと食べれてしまうんかも。

IMG96c (3)
IMG96c (4)
IMG96c (5)

【過去の丸亀製麺 品川店】
2019年03月10日・・東京都港区(北品川) 讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 品川店

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 品川店
●住所:東京都港区港南2-17-1 2F
●営業時間:11:00-21:30 (LO21:00)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、五郎Yoshiを経由して、続いて新橋駅近くの稲庭うどんの名店
"天茶屋 七蔵"に行ってみた。
ここは、土日祝休みなので、行く機会があるのかどうか・・・という感じだ
ったのですが、「たぶんこのタイミング逃したら、もう行けないかもしれな
い・・・。」

お店に到着したのは、もうちょっとしたら13時。でも、まぁ、まだお昼の
時間帯。

IMG95y (10)

きっと並んでるんだろうな~想像はしていたが、お店の外には、20人
ぐらいの行列が出来ていた。まぁ、これぐらいなら全然大丈夫だ。
ってな事で、私も並ぶ。
しかし、結構、行列はサクサク進む。
並んでそんなに時間が経ってないのに、入口の前に来て、お店の中が
見えたとき・・・・。あっ、中にも並んでらっしゃるのね。。。
しかし、結構、進みは早い。開店が良いんだね。

ってな訳で、『稲庭うどん七蔵特製スープつけ麺・中(1100円)』を注文。
主なメニューは、このつけ麺の小・中・大と、つけ麺+丼のセット。
限りなくシンプルなメニューが調理待ち時間を減らして、回転を高めて
いるのかな。

IMG95y (11)

内心、「単純にうどんとして考えたら、これで4桁円は高いなぁ・・・。すげぇ
なぁ・・・。これで美味くなかったら暴れるぞっ!」と思ってしまいます。

IMG95y (13)

そして、↑が特製スープってやつですな。なんだろう・・・これ・・・??

とりあえず、ダシを一口・・・・・。ん?んなっ?
正直、想像していなかった味に驚いた・・・。驚いたが・・なんだろうこの味。

コッテリしてる様にも思えるが、コッテリしてる訳じゃない。アッサリしてる
んやけど、淡泊な訳でもない。薄っぺらさが無い。
魚系のダシと言うより、何かしら動物系の強さ・深みがある様に思える。
なんやろ・・・鴨とか??

IMG95y (12)

麺を手繰って、特製スープに漬けてチュルっといただきますと~・・・。
麺のキュッとした具合に加わる、ネギのシャキシャキっとした食感が、たま
らなく良いねぇ~。
そして、後からフワ~っとミョウガの風味が押し寄せてくる。
あと・・胡麻??とりあえず、全容が解らない。

そういう点では、不思議な特製スープに気を取られ、麺の印象が・・・。
それに、やっぱりここまでになると、ざるうどんってより、つけ麺って感じ
やね。

●店名:稲庭うどん 天茶屋 七蔵
●住所:東京都港区新橋2-20-15 2F
●営業時間:11:00-16:00(LO15:00)
●定休日:土日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東73

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ