FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
讃岐うどん河野で1杯目を食べた後、今度は池袋駅の東側へ抜けた方
へ行こうかと思いまして。
ただ、田舎者の私でも知ってる様な都会の有名な駅は、駅デカイし、人
多いしで、結構迷子になる。と言うか、自分のいる位置がどこなのか、
これがどっちに向かってるのか、どこへ出るのかを常々チェックしなが
らでないと・・・・。

とりあえず、ウロウロしながら次なる目的地、"うちたて家"に到着です。

IMG95u (4)

雨降る中、お店の前には行列が出来ておりました。
入口の左側、お店外から職人さんが麺を打っている様子が見えますが、
手伸し手切り手伸し手切り・・・と次から次へに・・・大変そう。

外の入口右側に券売機があります。
ありますが。。。麺の量が、普通盛・大盛・特盛・二枚盛・1Kgと・・・。
量も記載されているのですが、400g.・500g・600g・800g・1Kg。
普通と大盛で100g差?特盛で普通の1.5倍という感じか~。
まぁ・・・あれよね・・・・。当然、気になるわな。・・・・1Kg。

IMG95u (5)

ってな訳で、私は『肉汁つけうどん・普通(830円)』。普通盛です。

1Kgも食べれません・・・食べれるかもしれんけど・・・食べれません。
でも、気になるよね・・・1Kg。他のお客さんが注文されてるのを観察してると、
みそ煮込みうどんを食べてるお客さんが比較的多かったのが不思議な感じ。

で、いらっしゃいました!! 1Kgを注文されているお客さん!!!
↑が3段重ねですわ。そら、見てしまうでしょ。
かつての香川の大盛で有名やった"かながしら"で大を注文してる人おった
ら、見てしまうやろ??って感じ。

でも、・・・・あれっ?これが400gやったら、単純計算2枚半って事やん?
これ・・・・結構、いけそうな気はする。気がするだけかもしれんが。

IMG95u (6)

まぁ、脱線話は置いといて。
太さはまばらで縮れ、見た目からしてゴツゴツとしたワイルド感満載な麺、
この不揃いさ手作りな素朴感を演出してるし、武蔵野という地のものとい
うのが関東の方にとって、素朴感を増長させてくれるのだろうか。
つけ汁はそれほど鋭さ・刺々しさはなく、予想以上にコク有りのまろやか。

外で並んでる時に、麺を打つ様子を見て思ったのですが、麺切り包丁が
讃岐で良く見る様な大きいやつじゃなかったな。パッと見で、小型の
菜切包丁的な感じ。
そういう麺切り包丁もあるやろうし、麺切包丁でないとって事もないが、
「おや?」って思ったポイント。

●店名:武蔵野うどん うちたて家
●住所:東京都豊島区南池袋3-13-17
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。
東53
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、これはまだ6月中旬のお話かな。
この日は池袋方面で、高評価であり、かつダシが有名という"河野"
というお店に行ってみた。

これまでに、東京で比較的有名なお店を中心に攻めてみましたが・・
その有名店の中でも一番ってぐらい・・・んというか・・オーラの無い
自然な雰囲気。お店を発見した時、「おっ!あった!」って感じより、
「あぁ、ここか。」と空間に溶け込んだって感じが良い。

IMG95u (1)

お店に入ると、店員さんがお店の隅で、イリコのワタ取りをしていた。
なるほど、それがダシが高評価な由縁なのですな。
それ故に、お店の営業時間終了に麺切終了の条件が付くお店は多々
あれど、「ダシ切終了」の条件があるのは珍しい。
イリコダシ好きの私としては、これは期待大。

ってな訳で、そのダシを頂かねばと、『かけうどん・冷・大(500円)』を
注文。トッピングには『いりこかき揚げ(100円)』を。

IMG95u (2)

って、あれ?「かけうどん」の「冷」やから、"ひやかけ"かと想像して
いたのですが・・・これはぶっかけうどんか?
かけダシを味わう為には、温にした方が良かった?
讃岐を明言するお店やから、"ひやあつ"って言えば通ったかな?

そんなこんなで、ズビッといただきますと~。
麺は細身で、綿密度高く芯のある噛んで楽しむ麺。
コシとは少し違うバッツンバッツンのハードタイプ。こういうのはこう
言うので私としてはアリなんやけど、おそらくここから麺を温めた
温のかけが基準なんやろう。

IMG95u (3)

そして、ぶっかけダシは~・・・やはりイリコのダシを楽しむには、温かい
かけで注文した方が良かったんかな~って思う。
いや、ぶっかけダシがダメって意味やないで!!お店自慢のイリコダシ
を味わうには、そっちの方が良かったんかなって思っただけ。
でも、ぶっかけダシも良い。イリコって感じではなかったが、トゲトゲし
さなく、でもしっかりとしたコクがある。
これまでに食べた中では、どこかに近いって感じの無い、少し不思議な
印象です。

でもって、イリコ天はガジガジバリバリ食感で、程よく香ばしく美味い。
これはこれでスナック感覚もあり美味いん。
さらに、温かいかけダシに漬け少しダシを吸わせて食べるんも良い
やろうな~って思ってしまった。

●店名:讃岐うどん 河野
●住所:東京都豊島区西池袋5-12-7
●営業時間:11:00-20:00 日祝11:00-18:00
●定休日:無?
●HP:http://kouno.navi21.jp

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東52

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、とりあえずですねぇ。あんまり遠くまでは行く元気が無いけれど
も、まずは有名なお店を巡ってみようかと思いまして。
この日は高田馬場周辺のお店へ行ってみる事にした。高田馬場に来る
のは、これが2回目かな。1回目は昔、ラーメン屋の"俺の空"に行った時
以来か。

んな訳で、高田馬場からトコトコ歩いて、途中で超える川が「これが、南
こうせつさんの神田川か~(南こうせつさんの物ではない)」と思いながら、
到着したのが、"讃岐うどん 蔵之介"。

IMG95q (1)

賑やかなエリアからは少し外れ、比較的閑静な場所というイメージの
立地。そんな場所ですが、開店前から、ちらほらと人が集まってきます。
開店時間ともなると、十人ぐらいが列を作っている状態。
そして、開店時間となり、店内の席が埋まります。

何食べようかな~・・・、迷い始めると決まらなくなっていくので、スッと
『ちく玉天ぶっかけうどん・冷(850円)』を注文してみた。
すると、「茹でたてをお出ししますので15分程お待ち下さい。」との事。
開店時間後に1釜目が茹で上がる様に茹でてる訳ではないっぽい。

IMG95q (2)

暫くまって、うどんが運ばれてきた。
ほほー、これは逆を突かれた様な感覚で、予想外に、シンプルで素直な
饂飩という印象。想像では、もっと色々ゴージャスな雰囲気を想像していた
んやけど、飾りのない麺勝負なという感じがして、私好みでもある。

そして、その麺をチュルっと食べてみると~、これが素直な美味さ。
奇をてらわず、スタンダードな讃岐感。言うなれば何かしらの特殊・突出し
た独特性がある訳では無い様に思える分、素直な美味さがあります。
所謂、普段着のうどんの延長戦上にある様なそんな様に感じる。

IMG95q (3)

半熟玉子天も黄身トロ~っと。ちくわ天も衣は軽くサクッと、ちくわはモチっと
で、揚げたてのウマウマ。

なんとなく思ったのは、関西と比べると関東の讃岐の方が香川に近い雰囲
気がある。むしろ、讃岐をそのまま持ってきたという感じが伺える点が見受
けられる。
関西は関西で、"関西讃岐"とジャンル別けできてしまう様に、独自の方向
性を見出して発展してるし。

●店名:讃岐うどん 蔵之介
●住所:東京都豊島区高田3-7-15
●営業時間:11:00-14:00 17:00-21:00 月は夜無し、土11:30-15:00 17:00-20:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。
東34

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ