FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
ようやく行けたよ~。
前にこの場所へ来たのは2003年。その時は"綾"というお店でした。
で、その"綾"が2017年に閉店し、"綾"で修行された方がお店を引き
継いでオープンしたのが"蓮"。
って事は"宮武"・"あたりや"系って事ですな。

いや、行こうと思えば、それほど難しい場所ではないんやけどね。
でも、ここへ来ちゃうと、他にハシゴできそうなお店が見つからず・・、
この次をどうするかってのが難しいところ。

IMG96k (4)

まぁ、自転車ばいいんやろうけど、それもねぇ・・・。距離的にはそんなに
ないんやけど、道順的にね・・・。

そんなこんなで、お店に入ってみました。
あ・・・昔の内装がどんなんやったか覚えてないわ・・・。でも、カウンター
の作りとかは変わってないんじゃないかなぁ・・?

ってな訳で、まずは、『かまたま・小(420円)』。
ハシゴするのが難しいと言いながら、小1杯って事は・・・もちろん2杯目
有りな展開です。

IMG96k (5)

麺は極太っ。ぶっとい麺に玉子が絡み、良い色してます。
釜玉の麺は少し、わずかに芯のある様な茹で具合で、麺肌がヘタレて
いないバッツンな食感。麺の食感が生きます。
ワシワシっと噛んで食べるタイプで、私好みな釜玉です。

ペロッと食べ終わってしまうと、続いて2杯目を注文した。
注文した後で・・・「あれ?俺、ちゃんと"ひやひや"って言ったっけ??
"ひやあつ"って様な??」もちろん、"ひやひや"を食べるつもり。

で、うどんが運ばれてきてダシが温かかった。「あっ、やっぱり"ひやあつ"
言うってたんや・・・。」なんかそんな気がしたんよねぇ。。。

IMG96k (6)
IMG96k (7)

まぁ、仕方ない。"ひやひや"は次のお楽しみにしておこう。
『ひやあつ・大(520円)』でした。

"ひやあつ"の丼を目の前に置くと、ダシの香りフワっと広がります。
んで、麺は同じく芯の感じがあるバツッンとした噛み応え!!
麺が多少温もってる影響もあってか、そんなにガシッとした感じはせ
ずに、程よい歯応えが心地よい。
全体的な麺とダシの素朴な感じが何とも言えず、良い感じ!!

これを"ひやひや"で食べたら一気にガシッ・ゴツッとしたハードな感
じになってくるんかな?それはそれで楽しみでもある。

●店名:純手打ち讃岐うどん 蓮
●住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵1-9-21
●営業時間:11:00-15:00 17:30-21:00(LO20:30)
●定休日:日の夜、月(祝の場合は翌日)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも時々呟く。時々ね。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

HPに載せてなかったうどん屋さんの写真がいくつかあったので、
とりあえず全4回に分けてここで載せていきます。
今日は、その1回目。


1. うどん 小石川 (東京都港区芝)   2003年頃訪問。

もう、5年も前の事やから、はっきりとは覚えて無いんやけど、格式高そうな
しっとりとした雰囲気のお店でした。値段もそれ相応。
恐らく讃岐とは違うと思うのですが、ムニムニ感の強いグミ系食感のうどんだった
と記憶しています。







2. 純手打ち讃岐うどん (神奈川県川崎市) 2003年4月20日訪問。

これは私が少し東京に出てた時に、『めくるめくさぬきうどん』の管理人のむさんに
連れて行って頂いた川崎市の超人気店。
ここの大将は『あたりや』で修行していたのは有名な話。
確か「ひやひや」のはず。いりこダシ!!
ねじれ麺がガシッとしてます!!




// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ