FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
"頑陣 別邸"で1杯目をたいらげた後。
お店を出て右。常磐町通りをテクテク歩いて、関内桜通りを超えて
ちょっと行ったところにあります。
まぁ、歩いて2~3分ってとこかな。
"酒彩麺房おおぎ"というお店に到着です。

IMG96k (52)

中が暗い為か、外から中の様子が伺い辛いのですが、先にお店に入る
人影が見えたので、お客さん数名はいらっしゃるんだろう。
それでお店に入ってみますと、思ったよりお客さん結構いらっしゃった。
半分ぐらいの席は埋まってる感じでした。雰囲気的には、近所でお勤め
の方が早めのお昼ご飯というご様子。

さてさて。。。何を食べようか。鴨せいろか・・・つけカレーか。。。
う~ん、、これは悩みますな。
よし、『つけカレーうどん(850円)』で!

暫くして運ばれてきたうどんは、平たい目な細麺。しかも、結構盛り盛り
でボリューミーな感じ。

IMG96k (53)
IMG96k (54)

そんな麺をチュルっと食べてみますと、細目系の麺によくあるグミグミな
切れ難いタイプとは違い、それ程グミグミし過ぎていない。とは言え、
バッツンな感じでもなく、どちらかと言えばヤワ系な麺。

が、この麺をカレーに漬けて食べると、これは驚いた!!
何このスルスル食べれる感!!温かいカレーに漬けて、ほのかに麺が
温もり、少しモッチリ感が増す。そして、スルンっと滑り流れ込んでゆく
様な喉越し!!
このナチュラルな感じ、これはメッチャええなぁ~。
もっと沢山の天かすをカレーに混ぜて、ザクザク、ツルムニで食べるの
も良いかも。
つけカツカレーうどんってのもあるけれど、つけカレー+αな何かのバ
リエーションがあっても面白やろうな~。

●店名:酒彩麺房 おおぎ
●住所:神奈川県横浜市中区常盤町3-22-2
●営業時間:11:30-15:00 17:00-22:00(LO21:00)
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさてさて、この日は横浜へ行っておりました。
まぁ、どこへ行こうが、だいたい食べる物は変わらん訳でして。
前に関内駅近くの"頑陣"と言うお店に行って食べたが、北西方向に
"頑陣 別邸"という新店の2号店が出来ていたので行ってみる事にした
のだ。

IMG96k (49)

頑陣のウリは、麺もそうなのですが、だしソムリエによる"金のあごだし"
も、その1つ。
前に来た時は、ぶっかけで食べたから、そのかけダシを味わえなかった
もんで、1度は食べてみたいなtってのがありまして。

やっぱりダシを味わうなら、温かい方が良いんかなぁ~・・・。
でも、冷たいうどんの方が良いな~。。。冷かけあると良いな~なんて
思いながら、店内へ。

券売機で『とり天ちくわ天・冷(700円)』を購入です!

IMG96k (50)

冷かけでした!
ドドンッと鶏天が2つに、ちくわ天!

折角なので、天ぷらは別盛りの方が良かったな~と思いながら、まず、
黄金色のダシを一口・・・。
おお~、ダシは凄ぇやんわりとした芳醇な旨味!!しかし、ドッシリと
土台がある様な奥深さ、揺ぎ無さがある様に思える。
何か1つが極めて飛び出したという感じではないが、全体が調和され
た旨味という感じ。

IMG96k (51)

そして、麺は~前に食べた時と同様に、バキバキガチゴチなハード剛麺。
麺肌からガーンとした強い跳ね返りがあり、歯の侵入を拒む感じです。
やや浅茹で気味な感じもしますが、かなりな固コシ系です。
前は、「温に合わせてるのかな」って思っていたが、デフォルトでこういう
ところなのでしょう。しかし、この麺は釜玉で食べても良い感じそうだと
思います。

このハードな麺で、ダシが弱くならないかなぁと思いもしたが、土台が
しゃんとしてるからか負けてないね。
ただ、やっぱり温で食べた方がベターなのかも。"ひやあつ"って出来る
んかな??

●店名:饂飩頑陣 別邸
●住所:神奈川県横浜市中区常盤町2-10
●営業時間:7:00-10:00 11:00-14:00
●定休日:土日祝、年末年始等
●HP:https://www.udon-ganjin.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterは、時々・・・時々、つぶやいたり・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、少し方向を変えて横浜方面に行ってみた。
やはり目的地のウエイトは観光地とかよりもうどん屋さん。目的地の
うどん屋さんがあって、その周囲にある観光地を見るってパターン。

ってな訳で、この日やってきたのは横浜ランドマークタワー界隈。
っても、最寄りの桜木町駅ではなく、その一つ先の関内駅まで行って、
やってきたのは"頑陣"

IMG95w (1)

車通りのある道から、一つ路地に入ったところにあり、お店を見つけ
るのに手こずってしまった。

店前に貼られた「だしソムリエ」が気になります、しかも、どうやら"あご
ダシ"の模様。
お店に入って、入口入って左側の券売機の前で悩む。
お店の推す"あごダシ"も気になるが、恐らくそれは温かいかけダシを
指すやろうから・・・でも、セオリー通り冷たいうどんの方が・・・。

結局、『鶏ちく天・冷・大(790円)』の食券を購入。

IMG95w (2)

麺の量は、小200g、並300g、大400g、特500gまで無料で選択可で、ペン
で食券に量の番号をマークして、店員さんに渡します。
注文から、数分してうどんが運ばれてきました。
ベーンっ!!と乗ったちくわ天に、鶏天がコロコロっと。んで、鰹節と海苔
と葱がワッサリと乗っています。

太さのある麺は密度の高い、かなりズッシリ・ガッシリとした固コシ。
ゴツゴツっとした口当たりで、噛めばブリンブリンっとしたしっかりとした
活きの良い麺肌の張り感に、内側の芯にガッとくる軽い固さが感じら
れる。
やや剛麺系に近い様に表現できる部分もあるけれど、それほどガチ
ガチな剛麺って感じでもない。

IMG95w (3)

恐らく、温かいかけで、自慢のダシに合わせる様に、温の麺でもしっ
かりとしたコシを出せる様に、こういう麺質に調整してきているのかな
って感じます。

でもって、ぶっかけダシも少し驚いた。
結構、塩気が強く感じられるのですが、あまり鋭くは感じず、ジワーッ
とコクあって美味しい。そのまま飲むには塩辛目な気もするけれど、
嫌な感じが残らないのが良いね。
「冷」が"ぶっかけうどん"の様ですので、素直に"ひやかけ"で食べて
みたいな~と思う次第。
・・・そう言えば、"あごダシ"の"ひやかけ"って食べたこと無い様な・・。

●店名:自家製生うどん 頑陣
●住所:神奈川県横浜市中区住吉町6-74
●営業時間:11:30-14:30 17:30-20:00
●定休日:日祝、年末年始等、土曜日の夜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ