FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さぁ、"まいどまいど"で1杯目のうどんを食べた後、レオマワールドへと
向かった。

到着して失敗したと思った。予想以上に寒い。山の方だって事を考慮してな
かったなぁ。寒いぞ。しかしながら、チビっ子1号にとっては、これが2回目の
遊園地寒さなどお構い無しにハイテンションだ。
私にとっては、約15年ぶりか。

IMG88q (3)-

開園時間となり、2人の黄色いキャラクターが正面入場門の所に現れると、
いきなりチビっ子1号は「怖い・・・怖い。」とビビリまくり。
子供が楽しめそうなレインボーバンディッドもビビって泣く。
パレードもビビッて近寄らず、観覧車に乗って逃げる。
そのくせ、ジェットコースターとかは大好きで、ビバーチェには5回乗った。
キッズコースターには1回、レディーバードコースターにも3回乗った。
よくわかんねぇ・・・。

そんなこんなで、遊んでいると少し小腹が空いてきたので、ガッツリ食べる
つもりはなかったから軽くうどんを食べる事にした。

IMG88q (3)

ウエルカムプラザの正面から見て左手側、豚まん本舗の裏手側にある
"おやすみ処 うどん&焼そば"で食べる事にした。

まぁ予想通りではありますが、『きつねうどん(600円)』と観光地価格ですなぁ。
しかも冷凍麺なのが、こういう場所ならではという感じがします。
その辺、隠す素振りもないのが潔し。

IMG88q (4)

冷凍麺だけあって、冷凍麺そのものがハズレ的な感覚があったりもしますが、
グデグデの死麺が出てくるものでもないので、一般的に食べてハズレ感は
小さいのかなぁと思う。
こういう所ではお客さんの為にもスピードは大事でしょうし、茹で待ちって
よりは良いのかなぁとも。なんとなく、うどんを食べるというよりは、ファース
トフードって感覚の方が近いかな。

ってか、昔、うどん屋さん無かったっけ?
・・って、あれは映画Udonの絡みやったんやっけか。

●店名:レオマワールド内 おやすみ処 うどん&焼そば
●住所:香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1
●営業時間:レオマワールドの営業時間に順ずる?
●定休日:レオマワールドの定休日に順ずる?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、3月中旬となってようやく今年初の渡讃の機会がありました。
3月中に・・後、1回・・・上手く行けば2回行けるかな?
(というか、この記事がアップされる頃には2度目の渡讃を果たしているはず!)

そんなこんなで、坂出インターからピャ~っと南下して、とりあえず1軒目に
立ち寄ってみたのは飯山の笑福うどんだ。
こちらは昨年の11月21日にオープンしたお店の様だ。

IMG88p.jpg

お店に着いたのが、朝9時過ぎという時間帯。
他に車も停まってはおらず、お客さんは他にはいない模様。
さてさて、どうしたもんか。
開店直後でもなければ、朝ご飯というには遅い、お昼という時間帯でもない。
7時オープンのお店で土日ならまだしも平日のこの時間帯とお客さんの状況を
考えると・・・、私の経験上、ベストな状態の麺が食べられる可能性はそんなに
高いものではない。というに推察に容易にたどり着けてしまう状況だ。
簡単に書くと、タイミング悪い可能性大。

とりあえず・・・『ぶっかけうどん(220円)』に『ちくわ天(80円)』をトッピング。

IMG88p (1)

んぁ!?大根おろしがあおい!?
↑の写真でも見て判る通りだ。それを見て咄嗟に「あおい」と思った次の瞬間、
フと「あぁ、やっぱり根は讃岐人なんだなぁ。」と思ってしまった。
(緑をあおいって言うのって讃岐弁だよね?)
大根おろしの葉寄りな部分だったのかな?

まぁ、そんな事はどうでもええとして。
うはー!!見た目からバキバキッと鋭く角の尖った麺ですな!!
やや太めな部分と細めな部分と・・というより、長方形型な麺かな。その影響せい
もあってか、より一層ゴツい感じの麺の様に伺えます。

IMG88p (2)

こういう麺は勢い良く豪快にいくに限る!?ってな具合で、ズズズっと食べて
みると、これがも~ってぐらいバッツンバッツンとした麺!!
モチモチ感や粘り感といった内側のコシ感はほとんど感じられず、バシバシっと
した歯切れの良い強い麺肌の張り!!
この感じからすると、やっぱりタイミング悪かったんだろうなぁという気がする。
麺肌の張りを越えててしまうと、あとはスッと歯が通り抜けてしまう感じで、本来
であれば、もっと剛麺かプリプリ感の強い麺なのではないかと想像できます。

●店名:セルフ笑福うどん
●住所:丸亀市飯山町上法軍寺853-1
●営業時間:7:00-15:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、いきいきうどんで1杯目を食べた後のお話。

今日は素直に高松方面には向かわずに、少しばかり丸亀・宇多津方面へ足を伸ば
してみた。
1軒目のいきいきうどんを含め、特に行き先を決めていた訳ではないのが、なんとな
く店名が気になっていた土器町の讃州製麺に立ち寄ってみた。
今になって考えてみると、9時過ぎてるんやから探せばもっとお店の候補は色々あった
な・・・。まぁ、別に失敗したって訳じゃないし、ええんやけどね。

IMG85j (9)

朝6:45より営業しているこちらのお店。2階にはJOYFITがあって、正面の窓から走って
いる人が見える。↑の写真の「お食事処 讃州」と書かれた上、何人もの人がめっちゃ
走ってます。
・・・スポーツクラブでしっかり汗をかいた後、朝食にうどん!?

まぁまぁ、そんな事はおいといて。
2階がJOYFITであることを意識しなければ、なかなか綺麗な外観でややお高いお店
かな?と思ってしまう。お店に入ってみても綺麗な店内は、和食系のファミレスの様な
雰囲気。座敷席も多く、小さい子供がいる家族連れにも便利よさそう。

とりあえず、お店の奥にある注文カウンターへ進みます。
ここでも冷やかけがメニューにあったので、『冷かけ・小(180円)』を注文。
トッピングには・・・・『ちくわ天(100円)』。

IMG85j (10)

では、いただきまっす!!

やや細めな麺線はやや角が丸まっていたが、しっとりふんわりと柔らかい口当たりで
口に入った時に鋭さを感じない優しいタイプ。
むにょ~んとしたほど良い伸縮性がああって、いざ噛んでみると、これがモチモチっと
した食感の粘り感のあるコシ!!
あまり麺肌等にビシッっとした感じは出てきてはいないが、キュッと締められた粘り
コシ感は結構強い。

IMG85j (11)

んでもって、冷やかけのダシは先のいきいきうどんとの比較みたいになってしまうが、
甘味が際立っていて、エグ味感はほとんど感じられない。
ほど良くエグ味のある方が私としては好きなので、やや物足りない感があるけれども、
エグ味の嫌いな人にはさっぱりとしていて食べやすいかもしれない。

やっぱりというかどうやら夜17:00からはうどん屋としてではなく、お食事処として
営業するみたいですね。

●店名:讃州製麺
●住所:香川県丸亀市土器町東9-240
●営業時間:06:45-15:00
●定休日:水(祝日の場合は翌日)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!
残り1ヶ月を切りました!達成者掲示板には90以上の報告が!!

----------------------------------------------------------------------------------

名もないうどん屋で食べた後、32号線を通って一路琴平方面に向かう。

・・・やっぱり。・・・どうしても。1杯じゃもの足りんよなぁ。
特にさっきの1杯で何かスイッチが入ってしまった様な感じもあるし。

って事で、コトデン栗熊駅に差し掛かったところで32号線を逸れてみた。
12時を少し回ったところ。店前の駐車場は車で一杯。

IMG83f (3)

以前に増して入り口頭上の看板文字のかすれは強くなっているが、雰囲気変わらん
なぁ~。店内に入っても、その印象は変わらない。
ただ、昔っから壁に貼られたお子さん?の自由研究の張り紙みたいなのが、色褪せが
進んでいるのが、時間の経過を感じさせてくれます。

とりあえず『かけうどん・大(280円)』を注文です。湯煎はセルフなので、麺は温めずに
トッピングに『エビのかき揚げ(130円)』をうどんにON~。

IMG83f (4)

なんか、前回来た時は、均一な太さでやや角の取れた感じの麺だったと思うのだが、
今日のは、やや太さがまばら。正方形っぽいのもあれば長方形な麺もある。
それでいて、えらく角が張ってるような。

いざ、チュルチュルっと食べてみますと~。
ピシーッ!っとした鋭角さのある口当たりですが、食感としては麺肌の張り感強めで
内側の弾力感や粘り感はあまり強くはなかった。逆に言えば固い感じもなくソフトな感じ
でありながらも、プリプリっとした歯切れの良い、口の中で跳ねる感じのある食感。
なんか、この素朴な感じがたまりません。店内の雰囲気がそういう気持ちを増長させて
いるのかな。

IMG83f (5)

そして、その麺に絡むダシの風味~。
本日のダシはやや辛っぽい様にも感じた。私の過去の印象ではもうちょっとイリコ感の
表に出たダシで私の好きな感じだったと思うのだが・・・。今日のは何か具合が違った
のだろうか?それとも私自身が何かおかしかったのか?

この1杯からにじみ出る素朴な感じ・素朴な味わいっちゅーのは霧消に食べたくなる
時がありますな。
昨今とは言わず常に時の流れと共に、麺のトレンドというか流行りも変化していって
る様に伺えるが、こういう感じのうどんはこういう感じで、ず~っと残っていて欲しい
とそう思う今日この頃。
数十年後にも、またこういう1杯を食べて「あぁ~、なんかええなぁ~。」と思えるのが
特別な事にはなりませんように。

【過去の前場製麺所】
2008年7月12日・・香川ツアー7月5日4軒目 手打ちうどん まえば

●店名:手打ちうどん 前場製麺所
●住所:丸亀市綾歌町栗熊東420-2
●営業時間:9:00-16:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』始まりました!!!!
どなたでも参加できるイベントです!気軽に挑戦してみて下さい!

----------------------------------------------------------------------------------

さてさて、8月4週目のお話。
この前の彦江うどんは3週目の事。8月に入ってからは、そんなペースで渡讃
が続いております。って事で、この日は坂出ICで降りて、そのまま丸亀の冨永へ
一直線に向かってみました。

IMG81v.jpg

いや、別に。なぜ一直線で向かったのか、というのに特に理由はない。
しいて理由付けするなら、「久しぶりだから」というところか。
前回行ったのは、たぶん2004年。・・・たぶん・・・。

当時、「宮武のお弟子さんのお店がオープンした!手打ち・手切りの完全手作業
で、これが場所もまた怪しい!」と話題になったものです。

IMG81v (1)

相変わらず、民家のまんま!!
土足のままお店・・というか、家に入ってゆくというスタイルも変わっていない。
・・・まぁ、ある意味、オープン時にその怪しさチックなものを狙っていた部分もある
んだろうとは思うので、小奇麗なお店になっていても、それはそれでビックリして
しまう。

そんなこんなで、ツカツカツカっとそのまま入り『ひやひや・大(280円)』を注文。
トッピングには宮武ファミリー名物の藤原屋のゲソ天を・・と思っていたのだが、
置いて無く、天ぷらは自家製に変えたみたい。

そして、うどんを受け取ります。すると、女将さん?が、「そっちにある漬物とか
あるから、よかったらどうぞ。あっ、それとお兄さんトマト大丈夫?」と、
プチトマトをサービスしてくれた。漬物なんかもサービスで置いてありました。

IMG81v (2)

ありっ??前はこんなんやったっけか?
前に食べた時は、確かに宮武系という感じの、麺肌の張り感抜群のシャキっと
した麺だった様に思うのだが、今回、見た感じではグミグミっとした感じが
増している様な、そんな感じの麺の様に見える。
まぁ、あくまでもそう見た感じ。食べてみんことにゃ~、わからんわな。
って事で、いただきまーす!!

って、やっぱり麺の感じが変わっている様に思う。
麺肌のバシバシっとした感じはやや薄れ、やっぱり少しグミグミっとした弾力感が
印象として強くなっている様に感じた。宮武系の麺とはやや異なった様な感じもする。
お店がオープンして約7年経つ中で変化してきたのかな?
それとも、ここ最近、徳島の名麺堂ファミリーのお店で食べる事が多かったので、
そのガツン!!バシバシ!!っとした印象が、より強く残ってたからなんやろうか・・?

IMG81v (3)

まぁ、そういう"○○出身"みたいなのを除けて思うと、これはこれで、程よい弾力感に
程よい麺の張り感で美味しい。どちらに比重が傾いているという事なく、そういう
タイプの麺の中間ぐらい・・・いや、やや張り感が勝ってる様なぐらいに感じた。
とは言え、やっぱり以前食べた麺の鋭さみたいな感じは薄れた様に思う。

でもって、ひやひやのダシ。ダシのヤンワリとしたイリコの風味が良いねぇ。
イリコのエグ味は最初の一口目に、ほんのかすかに感じられたが、二口目からは
全く気にならなくなった。(私としては、エグ味感があった方が好きなんやけどね。)
そういう点では、麺の印象とダシのヤンワリ感はバランス良く、どっちが勝ち
過ぎてるという事なく、麺に合ってる様に思う。

●店名:うどん冨永
●住所:香川県丸亀市川西町北806-4
●営業時間:09:00-14:00(日祝-15:00)
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

BACK  // HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ