「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、今年4回目ぐらいの渡讃。
この日、最初に向かったのは私にとってうどんのメッカ、綾川の田村。
・・って、ブログを検索すると前に来たのは2013年?ええっ!?そんな前か?
何かわからんけど、たまに検索に出てこんようになるんがあるんよね・・。
そういうのは、PC画面右側の地域別カテゴリーにも入らんし・・。

って、確認したらほんまに2013年3月やった・・・。3年ぶり・・・。

IMG91z (8)

平日の昼間にもかかわらず、店内はお客さんで賑わっていた。
スーツ姿の人、作業着の人、旅行客らしき人、様々な人間模様。
平日のお昼は、地元のうどん屋さんの空気と観光地の空気とが混在して
いる感じだ。

じゃぁ、『うどん・大(300円)』。
もちろん湯煎はしない。そのままダシをかけて、"ひやあつ"で頂きます!

IMG91z (9)

ほんのりと黄色味がかった麺をズビッと食す。

あっ・・・・
「この感じ、懐かしい」という感想が直感的に頭に浮かんだ。

かつての私がドはまりした田村の麺の感覚だ。
(そりゃ、細かく言えば「近い」という表現になりますが)
記憶の中で過去が美化されてる部分もあるかとは思うが、この絶妙なコシ感。
グミ感や剛のどちらかに片寄った素振りのないバランス。
この絶妙なバランスこそ田村のうどんって感じで好きなんです。

IMG91z (10)

なんと言うか、素朴な。とても素朴な中で、突き詰められた様な麺の食感。
なんつーか・・・・・・たまらん!!!!

ただ、ダシは香ばしさもあるけど、塩辛さが強い。ゴクゴク飲むには塩分摂り
すぎになるかな?って思うぐらいに。
この感じのダシだと、恐らく昔に比べて日によるブレ幅は小さくなってるん
だろうという気がします。

はぁ~。やっぱり、ここが私の中での基準やなぁと改めて感じだ。
って、田村へ来る度にそう思ってる様な・・。

【過去の田村】
2013年03月29日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.9
2012年12月20日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.8
2012年02月03日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.7
2011年04月16日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.6

●店名:田村
●住所:香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
●営業時間:9:30-13:00頃
●定休日:第2・4土、日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

あやうた製麺ことひら製麺 逆打ち零番を経て、高松方面へ向かった訳
なのですが、目的の場所へ目的の時間に到着するのであれば、まだ30分
ぐらいは余裕あるな。
って事で、イオンモール綾川で少し時間を調整する事にした。

丁度お昼ご飯の時間帯。イオンモール綾川の飲食店の並ぶレストラン街は
お客さんでかなり賑わっておりました。

ですが、私は・・・まぁ、やっぱりとりあえずここだな。

IMG88s (6)

って事で、レストラン街にあるこがね製麺所 イオン綾川店に入ってみた。
因みに、3階のフードパークには"はなまるうどん"もあるが、それはまた別の
機会に行く事にしよう。

お昼時というのもあって、こがね製麺所の客席エリアの奥の方の席はお客さん
で結構一杯な状態。比較的、通路に近いところは空いている。

とりあえず~・・トッピングに『半熟たまご天(105円)』を取って、『ぶっかけうどん
(294円)』を注文してみました。

IMG88s (7)

ふむ。前2軒とはタイプの違う麺ですな。
ここを含め3軒の比較をすると、あやうた製麺は奥にグッとくるコシ感があり、
逆打ち零番はそれに比べるとやや軽めで張り感が特徴的だった。
細かく別けると3軒とも違いますが、大きく別けるとあやうた製麺と逆打ち零番
は、まだ近い方かと思う。が、あやうた製麺とこがね製麺所では明らかな違い
が感じられる。
こんぴら製麺所の麺は、さらに軽く麺肌のバシッとした張り感が強調された感じだ。
そう思うと、逆打ち零番の麺は、こがね製麺所と比べ、グッとした感じが
強かった様に思われる。
その為、麺を噛むとバツバツっと歯切れ良く噛み切れて跳ねる感じだ。

IMG88s (8)

ダシは、やや甘味感が強く感じられますな。

因みに、現在、こがね製麺所は2003年にオープンした善通寺本店をはじめ、
多度津店鬼無店、イオンモール綾川店、空港通り店高瀬店、志度店、
それと昨年オープンしたレインボー通り店、ハローズ大野原店の計9店舗ある。
これまでに5軒制覇してるので、これで6/9軒制覇。
レインボー通りはそのうち行く機会あるかと思うが・・、志度と大野原の方に行く
機会あるかなぁ・・・?

●店名:こがね製麺所 イオンモール綾川店
●住所:香川県綾歌郡綾川町萱原822-1 1F
●営業時間:10:00-21:30
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterに時々呟いたり呟かなかったり。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

笑福やまだうどんを経由し、まだ時間はある。
ってな訳で、次へと向かうことにしたのですが・・・「次はどうしよ?」と、また
しても迷ってしまうのですが・・・。今年1回目の渡讃やし、やっぱりあのお店に
行っとかんとね。

「よし、とりあえず聖地へ行っとくか。」と即決。

IMG88p (6)

まだお昼にも早すぎるのもあって、お客さんは少な目ですんなり入って食べる
ことができました。
お店奥の厨房で「小1つ」と注文し、うどん1玉入った丼を貰います。
麺は湯煎せず、そのままチャ~っとかけダシをかける。コロッケトッピングしよう
かなぁ~って少し迷ってみるが、今日もそのまま頂きましょう。

『かけうどん・小(150円)』

IMG88p (7)

ズズッと一口食べて、最初に思ったのは「ダシ辛っ!!」。
今日のかけダシは、えらく塩辛く感じますなぁ~。直前にやまだうどんであげ天
で少し甘味の出たかけダシで食べたからかなぁ?

で、今日の麺は、プリプリ感よりももっちり感がやや強めに感じられますな。
粘り感というよりも、表面にややモチモチっとした感じががあります。
そういう点から、心地よい歯切れ感がそっちの食感に持っていかれてる気が
します。でも、うんま~!!

昔の田村のうどんは結構日によって、ダシが辛い日・丁度良い日とか麺も日に
よって感じに差があったのを思い出した。

IMG88p (8)

まぁ・・"私にとっての聖地"と言っても、正直なところ、好きだった頃のうどん
からはやはり変化がある。前回の記事でも、自分自身に対し疑問を投げる
様な書き方をしてみた。
好きなうどん屋である事には変わりないが、「今一番好きなうどんか?」と
聞かれると正直迷う。
もちろん、自分が色んなうどんを食べて、色々なものを受け入れられる様に
なって、自分が変化したというのもある。
今では、私にとってのうどん屋さんのシンボル的な存在という感じなのかな。

・・・今、俺が一番好きなうどん屋ってどこなんだろう・・?
判んねぇー!!

【過去の田村】
2012年12月20日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.8
2012年02月03日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.7
2011年04月16日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.6
2010年12月21日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.5

●店名:田村
●住所:香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
●営業時間:9:30-13:00頃
●定休日:第2・4土、日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

笑福をで1杯目を食べた後、一旦32号線へ出てみた。
さて。次はどこへ行こうか?特に、計画は立てていないのもあって、悩みながら
国道32号線を高松方面へと向かう。

"前場製麺所"にしようか?と考えている内に栗熊駅の交差点を越えてしまう。
久しぶりに"はゆか"もええなぁ。と、思いながら、新羽床口交差点から国道377
へと入ってみたが「いやいや待てよ。未踏破のお店優先した方がいいか?」と
考えていたら、うっかり県道278(さぬき新道)の交差点を通り過ぎてしまう。
「じゃぁ、いっそこのまま"山越"まで行ってみようか?」と思って羽床上まで
行ってみるものの「いやいや新店にしよう。」ってな具合で、通り過ぎる。
さらに進むと、"安藤うどん"があって・・「ここも、高校時代に1度来ただけだし、
久しぶりに・・・いやいや新店。」と、迷いっぱなしだ。
んで、さらに行くと"池内うどん"。ここも、長らく来てないなぁ・・。と思いながら
素通り。
ここまで来ると、もう次のターゲットがほぼ絞れた状態になってきた。

IMG88p (3)

国道377号線沿いにある、"やまだうどん"に決めた。ここからもうちょっと先へ進ん
でクネクネっといくと岡製麺所がある場所だ。

こちらのお店もこの時間帯ではお客さん少な目だが、駐車場には大型トラックが
停められるのもあってか、トラックの運転手さんが2名ほど食事中。

とりあえず、『かけうどん(170円)』を麺そのままで注文し・・・トッピングは・・・
なんじゃこりゃ!!??こういう形では見た事のない三角形の固まりが・・・・?
『あげ天(90円)』??

IMG88p (4)

一見、麺はやや細めに見えたのだが・・、食べてみると気のせいかって感じだ。
ダシでほんのり温まった麺はしなやかに軽い伸縮性があり、その触感はほんのり
モチッとしていてふくよかタイプ。
あまりバキバキっとしたコシ感ではなかったけれど、しっとりとした感じの麺は
とっても優しい感じだ。

坂出の額店では冷たい麺を食べてるし、冷たい麺にしといた方が良かったかな。
って少し失敗したなぁ~って気もした。

IMG88p (5)

つーか、ダシの印象は、このあげ天の感想で全てふっとんでしまった。

これ、衣がバリバリで面白いなぁ。
きつね用のあげを水分取って揚げたものっぽく、内側はきつねの味そのまま。
触感としては、バリバリっとした感じオンリーなんやけどね。少しダシに浸して
半分バリで食べるのも面白い。
なんか、あげの天ぷらは、もっと面白くできそうな天ぷらですな。

さぁて、次は聖地巡拝しとこうかなぁ。

●店名:やまだうどん
●住所:綾歌郡綾川町山田下3216-1
●営業時間:9:00-15:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてます。ほんまに時々やで・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、朝てら屋でうどん1杯食べた後。
ちょいと用事を超特急で片付けて、当初の想定通り時間は11時前。

予定通りに時間が少し開いたので、お昼には私にとっての聖地へ田村へ
寄ってみました。

IMG80w.jpg
↑これは過去に撮ったやつ。

お店に到着したのは11時半前。お昼にはまだ少し早い時間帯ですが、結構
お客さんがやってきてます。平日のお昼前というのもあってか、他のお客さん
を伺うと地元の方が殆どの様子。
中には十数玉のうどん玉を買いにきている人もいらっしゃった。

とりあえず、『かけうどん・大(250円)』。
湯煎はせずに、そのままダシをダーっとかけて、ネギをちょろっと。
丼自体が小さめなので、2玉になると麺が溢れてしまいそうです。

IMG87w (6)

じゃぁ、いただきます!!ちゅるちゅるちゅる~っ!!

んは~!
キュッとしてプリッとしてグッとして。なんとも言えん、この絶妙な歯応え。
それでいて、口の中に広がる麺とダシの香ばしい風味。
美味しいと思ううどんを食べていつも思うのだが、それを上手く表現できんのが
もどかしく悔しくなってくる。
もー・・なんて書けばいいの!!??

とりあえず、この田村のうどん好き!!

IMG87w (7)

まぁまぁ・・・。
とりあえず冷静に考えてみると、田村のうどんに関しては自分の中での思い出
補正というか、なんらかのフィルターがかかってるのかもしれん。
基本的には出来るだけそういうフィルターをかけずに、率直に食べて感じた部分
を書きたいとは思っているのだけれど・・。
田村に関しては、無意識や感情的にそういうのが入ってるかもしれん。
でも、好き。

【過去の田村】
2012年02月03日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.7
2011年04月16日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.6
2010年12月21日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.5
2010年10月01日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.4

●店名:田村
●住所:香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
●営業時間:9:30-13:00頃
●定休日:第2・4土、日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ