「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
米子界隈をふらふらして15時。ぼちぼち岡山に向かって帰らねば。
でも、その前に腹ごしらえしとくかって事で、米子駅近くにあるうどん屋さんへ~。

IMG4 (8)

こんな所で"かすうどん"の名前を見るとは思ってもいませんでした。
大阪でもそんなに食べた事なかったのに、まさか米子駅近くで見れるとは。

                      ↓クリックすると拡大します↓
IMG4 (10)IMG4 (9)

でも、暑いので"かすうどんは"勘弁して下さい。
ってか、そこに書かれてる"元祖"の意味がよくわかんない・・・。

店内に麺打ちブースがあるので、手打ちなんでしょう。
で、まぁいつも通りっちゃーいつも通りな展開で『ぶっかけうどん(700円)』を
注文しときますか。大盛り200円増しってのは高いかなぁと思い並で(^^;)。

ちゃちゃっと2分ちょいぐらいして、うどんが運ばれてきましたが・・・。

IMG4 (11)

海苔・錦糸玉子・天かす・葱・生姜にカリカリ梅の飾り物。
ちょっとアレな感じがするけれど、ここまでくると逆にすっきりスガスガしい
様な気もします。
そして、この生卵はどうしたらいいんや・・?やっぱりうどんに乗せるべきなんやろうか。
でも、それやったらわざわざ別皿にせんでも、最初っからうどんに乗せてくれれも
ええ訳やし・・。まぁ、殻付きの鶏卵が丸々出てこんかっただけでもえっか。

IMG4 (12)

麺はやや太めで瑞々しくブニョっとした食感。麺の芯側に粘り強さがあるが、
コシは抜けて麺の味も無く淡白な印象。
折角、店内に手打ちのブースがあって自家製麺してるんやから、少し勿体無く
思ってしまう。お客さん待たせてでも茹で立てを出せるんやったら、そうした
方が良いと思うし、「待てない」って言うんやったら、茹で置きででも出して
良いと思うし。その方が結果的に「美味しい」って評判も立ちやすいと思うん
やけどなぁ。

●店名:うどんの醍醐
●住所:鳥取県米子市弥生町2-20
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
鳥2
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

山陰地方というと、どうしても蕎麦ってイメージがあるんやけど、やっぱり
うどんを探してしまうんよね~。

米子駅からだと、歩いて10分ちょいぐらい。距離にして1kmぐらいの所に
ある"たかのり"といううどん・そばのお店へ行ってみました。
JR境線の博労町駅の直ぐ近くです。

IMG4 (5)

時間は12時になり、お客さんで賑わう店内。
結構ご年配の大将とご家族で営業されている様な、地域密着型のお店です。

カウンター席の上にメニュー表があるので、『ざるうどん(500円)』を注文。

IMG4 (6)

ずっしり感のある麺は、やや平打ち気味でも幅は普通~やや太い目
ぐらいのサイズ。グミ感もっちり感は少なく、ギュッとした密度が少し高め。
それでいて、ビッとした表面の張りもあるので、なかなか食べ応え有り。

IMG4 (7)

ダシは普通という感じがするが、お稲荷さんが美味しいね~。
中身の具は無いけれど、稲荷の底に胡麻が付けられていて、
香ばしさをUPさせてくれています。

●店名:手打うどん・そば たかのり
●住所:鳥取県米子市博労町1-55
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ