FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
"かねいし"で1杯目を食べた後、続いて向かったのは福岡の有名店。
かねいしうどんから南西に歩くこと、約10分程ぐらい。
某サイトで福岡県のランキング1位のお店"葉隠うどん"に到着。

が、、まだ開店時間まで少しあるので、近くのコンビニで時間潰して~、
営業開始の5分程前にお店の間に戻ると~・・行列できとるー!!
っても、10人もは並んでなかったかな。

IMG96y (17)

その後も、お客さんは続々と。
開店時間となり、並んでいる人で1周目が満席となる。
厨房をL字型に囲むカウンター席と座敷席。カウンター席は厨房の
様子が良く伺えます。

そんなこんなで、もう予め決めておいた『ごぼう天うどん(450円)』に
『かしわごはん(200円)』を店員さんに伝え、厨房の様子を眺めて
待ちます。

小型の麺切機で麺を切って、麺が茹でられてゆきます。

そうこうしていると、かしわごはんが先に登場。
ヤベー!!超良い香り!!!間違いなく美味しい香り!!
これだけでもブログ1ネタ書けそうな感じ。

IMG96y (18)

そして、少し遅れてうどんも登場。

麺は平たい形状で、チュルっと食べると超絶にプニプニでモッチモチ!!
柔らかい麺ですが、ちゃんと麺が活きてる。
そしてダシはあっさりやけど、昆布の旨味がフワーっと広がる。
決して尖らず、麺を包むイメージが強い。
これは確かに美味いかも、いや、美味いと思う。この麺、水で絞めた冷や
で食べたいな~なんて欲も出てくる。

んで、気になったのは、茹で上がった麺をサッと水で締め、テボで温めら
れて~。その後、温めた麺を、わざわざ木製のテボ?っぽいのに移して
から湯切りされているのは、「へ~!」と思った。
平たく柔らかい麺なので、金属製のテボのまま湯切ると、麺にダメージ
があったりするのかな??明らかに、何かしらの意味がある行為っぽい。

IMG96y (19)

麺の上に浮かぶごぼう天は、厚めの衣。
暫くダシに漬かっていても、そんなにダシを吸わず比較的カリッと感が
残ってるタイプ。ですが、中のごぼうは薄く、ごぼうを食べてるって感覚
は少ないかな。

うどんを半分ぐらい食べたところで、ようやくかしわごはんをパクっと。
やっぱ美味~!!!

うん。久しぶりに柔らかい麺の美味さを感じた様に思う。
これがスタンダードな感じなのかは解らんけれど、ランキングの上位で
百名店に名前を連ねるお店であるのが理解できる。

●店名:本格手打ち 葉隠うどん
●住所:福岡県福岡市博多区博多駅南2-3-32
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00
●定休日:日祝等

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。
福20
スポンサーサイト



テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は博多駅の東側(筑紫口方面)へ進軍してみた。
駅前からトコトコ歩いて、賑やかな辺りを過ぎて、少し街並みが落ち
着いてきた辺り。
この辺りは、どちらかと言えばビジネス街エリアになるのかな?

この日の最初に到着したのは、"かねいしうどん"。

IMG96y (14)

周囲には結構大きな建物もある中で、この佇まい。
いつ頃、開業されてるのかは分かりませんが、、、この雰囲気、明らかに
昔っから「ここにある!」という雰囲気がバリバリ。
恐らく、周囲のオフィスで働く方々の食事処として長らく営業されてきてい
るのでしょう。

そんな訳で、お店に入ってメニュー見て~、おお~スタンダードと言うか
「ザ・うどん屋さん!」って感じのラインナップ。
ほぼ迷わずに『ごぼう天うどん(550円)』を注文していました。

IMG96y (15)
IMG96y (16)

やはり雰囲気通り、ザ・博多うどん!って感じのうどんですな~。
麺はフニフニっと非常に柔らかい。とってもフンワリな感じ。
箸で持ち上げただけで切れる事はなかったが、噛めば「抵抗感無い!?」
ってぐらいにプッと切れる。
ダシは、やはりアッサリ~。ホンワカ~とする様な優しさ。
そして、面白い事に、麺・ダシ共に優しいもんやから、ごぼう天のシャキ
っとした感じが映えて感じられる。

なるほどな~。スタンダードな博多うどんってこういう感じなんやろうな~
って思える様な印象。
まぁ、もちろんスタンダードって何と問われても、讃岐の中でもスタンダ
ードなうどんはどれかなんてのは、人それぞれだろうし、時代により変化
してるだろうし、答えなんて無いだろうから、これが「スタンダードな博多
うどんです」とは言えないけれど。
なんとなく、まだそんなに食べれては無いけども、スタンダードな感じか
と思える。

●店名:うどん・そば・丼物 かねいし
●住所:福岡県福岡市博多区博多駅東3-9-20
●営業時間:10:30-20:00 土10:30-18:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterではmituki_udonでやっとります。
福19

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

さてさて、、、もう随分前のお話で今更ですが・・・・。

※注意。既に当イベントは終了しています。

2月16日~2月23日まで、博多駅ん所にある博多阪急にて、「全国
有名駅弁とうまいもの大会」の催しが行われておりました。
で、そこに日の出製麺所がイートインで出店されていたので、行って
まいりました。
それも、最終日に。

IMG96y (9)

通常であれば、こういった催しは盛況な雰囲気で、人が沢山!って感じ
なので、お昼の時間を外して行ってみた。
が、やはりこのご時世というのもあってか、最終日で楽しみにされてい
た方は既に訪問済なのか・・・混んでるという感じではなく、程よい賑わ
いという具合。

日の出製麺所のイートインも、お昼過ぎた時間帯でピークが過ぎていた
のだろうか、並ばずすんなり入る事ができた。

『ちく玉ぶっかけうどん(550円)』

IMG96y (10)IMG96y (11)

幸いにも、社長にもお会いする事ができ、「あれ?こっちにおるんやった
っけ??」なんて話をしていると、イートインのレジに人が集まりだしたの
で撤収。

もちろん、お土産うどんもたんまり購入~。

IMG96y (12)IMG96y (13)

これで、しばらくは困らんわ~。と思っていたが、アッという間に無くなって
しまい、毎度の事ながら「もっと買っとけば良かった・・」と後悔。
一応、冷凍にはしない様に、冷蔵での賞味期限を考慮しての量を買うの
ですが・・・。
冷凍しちゃうと火力の都合で、えらい事になったりもしちゃうので・・・、そう
ならない範囲でね。

ちなみに、ブログの過去の履歴を遡ってみると、新しい順に東京(日本橋
三越)→東京(小田急新宿)→大阪(阪神梅田)→香川で、前にお店に行け
てんのは、もう7年近く前になっちゃうんやな・・。
いや・・・2014年以降に1度行ってるぞ・・・。ただ、イートインの営業時間
に間に合ってないので、お土産うどん買って帰っただけやけど。

【過去の日の出製麺所】
2019年06月10日・・日の出製麺所 @ 日本橋三越 フードコレクション
2019年03月19日・・小田急百貨店新宿店 小田急うまいものめぐり
2018年06月10日・・阪神の四国味めぐり
2014年06月08日・・香川県坂出市(坂出) 日の出製麺所 No.5

●店名:日の出製麺所
●住所:香川県坂出市富士見町1-8-5
●営業時間:11:30-12:30
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

新年度が始まってもう数日経ちましたが・・・まだ2月後半のお話です・・・。
1軒目は残念ながら臨時休業で、"肉肉うどん 薬院店"へ。その後のお話
となります。

続いてやってきたのは、肉肉うどんから西へ歩くこと数分。
"麦衛門"というお店に到着です。
お店に到着したのは、バッチリのタイミングで開店時間の11:30。

IMG96y (6)

その時間で、既に先客1組。先客がおられたので、少し早めに暖簾を出
されてたのかな?という具合でしたが・・・。私がお店に入った後にも、
続々とお客さんがやってこられ、カウンター席がちょっと開いてるだけと
いう具合となり、人気の高さが伺えます。

そんな具合で、メニューを眺めて~・・・、おや?「アボカドと生湯葉の割
醤油うどん」。ここにもアボカドなメニューがございますなぁ。
アボカドの乗ったメニューを先日、"うどん日和"で見たばかり。

がっ!!ここでも鶏天の魔力にアッサリ負けて、『とり天ぶっかけ(700円)』
を注文してしまいました。

IMG96y (7)

麺は湯がきたて提供との事で、しばらく待ってうどんが運ばれてきました。

早速、チュルっと一筋の麺を食べてみますと~・・・「あれ?これも??」
という印象が最初にポーンと飛び込んできた。それは、また後述で。

麺は標準ぐらいのサイズですが、口当たり自体には鋭い印象は全くって
ぐらい感じず、ソフトって表現とも少し違う印象。強いて表すならシットリ感
が凄いという感じかな。
噛むと、キュッとした密度感がありつつも、程よくグミ感のある食感。
固さという印象は無く、程良いコシという具合。強弱剛柔なバランスが絶妙
というところ。

で、最初に思った印象というのは・・・ここも志成と同系統の麺という印象。
丁度、先日食べた"志成"と"うどん日和"の中間というイメージという印象。

IMG96y (8)

甘口系のぶっかけダシも似てる様に思う。いや、、、それか福岡でのぶっ
かけダシはこういう感じがデフォルトなのかな??まだ、「こうだ!」と言う
には、パターンが少ないか。
んでもって、とり天も美味いよ~。鶏の旨味も引き立てる様な下味。クオリ
ティは高い。

うどんを食べ終わり、お店を出た後で調べてみると、どうやら志成で修行
された方のお店のご様子。やっぱりな~。
志成さんのお弟子さんって、どれぐらいいらっしゃるんやろ~。

●店名:麦衛門
●住所:福岡県福岡市中央区春吉1-7-18
●営業時間:11:30-15:00 17:30-22:00(LO21:00) 土祝11:30-21:00(LO20:00)
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
福18

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

福岡に来てから、何回・何軒か見た事のあるチェーンお店の1つに
"肉肉うどん"と言うのがありました。
福岡を中心に、熊本・大分・佐賀・鹿児島・沖縄に17店舗ある様で、
この日の1軒目に行ってみることにしました。
というか、当初の1軒目に想定してたお店が臨休やったから・・。

IMG96y (3)

調べてみると、肉肉うどんというのは、元々は北九州の小倉が発祥ら
しい。
そう言えば、前に東京の中野で食べた"えびすやうどん"も博多のお店
でしたが、そこで食べたカルビうどんに近い感じなんかなぁ?と想像
してみた。
けれども、お店に入ってメニューを見てみると、その想像とは違う感
じであることを理解した。

コロコロとした角切り肉は同じ感じですが、肉肉うどんのもう一つの
ウリは生姜なんやね。

IMG96y (4)
IMG96y (5)
って事で、私が注文したのはスタンダードな『肉肉うどん(680円)』を注文
してみました。
注文すると茹で麺が温められて、2分~3分程で運ばれてきました。
ポロポロっと入ったお肉に、丼の中心にドバっと盛られたおろし生姜。

とりあえず、麺をズルズルっと食みると、結構濃ゆい感じですな。
うどんダシと言う、スープという表現が合う様に思える。
しかし、生姜のツーンとくる感じが効いて、ポカポカしてきますな。
生姜がコッテリ感を中和すると言うより、コッテリの旨味を引き立て
るという印象です。

●店名:博多名物 元祖 肉肉うどん 薬院店
●住所:福岡県福岡市中央区渡辺通2-8-1
●営業時間:11:00-24:00
●定休日:不?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


お休みの時はtwitterで呟く確率UP中・・・。
福17

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ