「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
知人から「手巻き寿司のバイキングのお店が天六の方にある。」
という話を2~3週間前に聞き、昨日行ってきました。

6時ちょっと過ぎに外から店の中を覗くと、入口近くの長いカウンター席には
誰も座っていない状態。なんかもっと大飯喰らいの猛者達の戦場となっているのかと
思っていたのにw。
店に入ると、奥にテーブル席がある様で、我々もテーブル席を選択。
3組ぐらいのお客さんしかおらず、意外に閑散とした雰囲気。

巻物食べ放題とワンドリンクを注文するも、システムの説明は無し。
なので、1度にいくらでも巻き寿司のネタを注文してもいいんやろうと思いつつ、
適当に注文していく。

「マグロ、サーモン、はまち、明太子マヨネーズ、卵・・・えーっと・・・」

すると、店員さんが「後1品いけますよ。赤出汁かうどんはいかがしますか?」と言うので、
「じゃぁ・・漬けマグロ。と赤出汁2つ。それと、唐揚げ。」と注文。

『後1品』の訳が分からないまま、シャリと海苔、そして注文した具が出てきたので食べ始める。
海苔を半分に切り、シャリを乗せて、具を乗せて。クルクルっと!
これ、面白い。


すると、暫くして他にお客がやってきて、「初めてなので、システムが分からない。」と言っていた。
我々もよく分かっていないので聞き耳を立てていると・・・。

お店の人「巻物食べ放題ですと、ここからここまで(巻き寿司のネタ)を7品までと、こちらから(サイドメニュー系)3品までご注文頂けます。」

食べ放題・・・7品・・?サイド3品?
放題は?

『後1品』ってそういう意味かー!と思いながら、メニューを見ると横の方に
「5品追加 555円」と書かれている。
相方と顔を見合わせながら「まじで?」。
さっき質問した人達も「えっ?」となっている。

まぁ、ぶっちゃけそれで追加料金発生したら、「システムの説明無かったし、
これは"食べ放題"とは言わないだろ。」ってゴネてやろうかなと思いながら、
追加の具材とシャリと海苔を追加注文し食べる。

さっき質問した人が、再度、他の店員さんに質問している。
質問の人「巻物の具材は7品までしか選べないんですか?」
店員「そうですね。1回のご注文で、ここから(巻き寿司の具)7品と
   ここから(サイドメニュー)3品までとなります。」
質問の人「1度に?1度にって事は、その品数までなら何度でも注文して良いって事ですよね?」
店員「はい。」
質問の人「あっ、そうですよね。でないと、食べ放題とは言いませんよね。」

なーんや。
1回の注文品数の上限ってだけで、巻物食べ放題コースはやっぱり食べ放題なんやん。
「5品追加 555円」と言うのは、食べ放題で無い場合の料金っぽい。
ゴネてやろうとは思っていたものの、内心ホッとするとさらに箸が進む。

途中で、サービス品としてマグロの唐揚げが出てきたが、これがまた美味い。
これを巻き寿司にするのもアリ。
私のお気に入りは、マグロの唐揚げとサイドメニューのシーザーサラダを
一緒に巻いて食べる。


当初は、システムの説明は無いは「ちょっとどうなの?」と正直思ったが、
システムが分かればなかなか良いお店だ。
自分で好きな具材を好きな組み合わせで巻いてたべる。サイドメニューですら、
巻ける物なら巻いて良し。これがまた面白い。
また行きたい、いや、必ずまた行くお店です。


場所は、天神橋筋六丁目の駅から北に進み、「天神橋8」の交差点を左折。
スーパーのライフを越えて「本庄」の交差点を左折。少し進むとshop99があるので、
その向かい側。
スポンサーサイト
今日は、17時30分から京阪古川橋近くで用事。
古川橋と言えば、先日TVに初登場した『きぬ川』があります。
なかなかこっちの方まで来る機会は少ないので、やっぱり行っておかねば!
えーっと『きぬ川』の夜の営業は…17時30分~20時30分。(昼は11時~15時)

まっ、用事の方は……。ちょっと遅れてもええかー。



小雨降る中、てくてくと運転免許試験場の方に向かう。
17時15分到着。まだ、店の中では、大将が仕込み中。

しばらく待って、店に入りる。
メニューを見ると、前に私が行ったオープン直後よりもメニューが増えとる!
中でも『ひりゅうず』と言うのが気になる。
「当店手作り、大和いも使用」と説明があるが…。
なので、今日は『ひりゅうずぶっかけ』を注文。

ひりゅうずは、見た目のインパクトもあるし、ふわふわで柔かく美味しい!

前に食べた時は「あっ、釜たけ系だ」と思う感じがある、もっちりとした麺だったが、
今日のは随分しっかりしていて、かなり美味かったー。
寒い!
秋を通り越して、一気に冬が来たみたいですな。
こういう日は、釜たまとか温かいうどんが食べたくなります。

で、今日は、仕事帰りに天王寺の『志のん』へ。


結局、『半玉天ぶっかけ』の大を注文。
天神橋筋商店街の中に新しく出来た、焼きおにぎりサンドのお店『天神さんの焼鬼』。

工事中から気になってたお店で、昨日『てんま』に行った時に開店してるのに気付き、早速今日行ってみました。


店の入り口カウンターの下には稲穂が飾られていて、なんか暖かい雰囲気のお店になっています。

昼セットは、焼きおにぎり2個と味噌汁orお茶のセットで500円。
セットメニューは、焼きおにぎり2個と書いたが、自由に選べるのではなく、Aセット・Bセット・Cセットで焼きおにぎりの内容が決まっています。

私は昼セットCを注文。
フィッシュ&レタスをはさんだ焼きおにぎりと、ハバロネカレーをはさんだ焼きおにぎり。

↑フィッシュ&レタス

もうちょっと焼きおにぎりの表面がカリっとしてても良いかなーと思ったが、海苔もパリっとしていて美味しい。
味噌汁の具は、油揚げと茄子とオクラでした。

モスバーガーにライスサンドはあるが、商店街の客層からすると表現的にも、こっちの方がいいのかもしれませんね。
今日は、自転車でうどんでも食べに行くかーなんて思ってたのに。
残念ながら雨。ガッカリじゃい!

まぁ、お天気に難癖付けてもしょうがないので、何食べようかなーと思いながら、
地下鉄南森町駅から歩いて数分の『てんま』にお昼を食べに行きました。
『天ざるうどん』を注文。

うん!やっぱ美味い!
天ぷらも、茄子の天ぷらが良かった。普通の茄子を天ぷらにすると、
身の膨らんでる方が柔かく緩い感じでそれも美味いが、小ぶりで身が
絞まっている感じの茄子も美味しい。

もう、天満南森町(天神橋筋商店街)界隈のうどん屋さんも、
目星い所はだいたい制覇したかなー。
昨日11月6日は、午後から少し梅田をふらふらしてきました。
最近梅田をふらふら歩く事も多く、随分、梅田の地理にも
少し詳しくなってきました。
でも、まだ地上と地下の位置関係がよくわかりません。

久しぶりに、甘い物が俺を呼んでいる気がする。

で、Whity梅田の泉の広場近くにある「MARYLEBONE (メリアルボーン)」
という紅茶のお店で一服することに。
もちろん、こういうお店は男一人では入り難いので、相方同伴で入る。

お店に入り、私は”贅沢ショコラ”というケーキを注文。
相方は”ぽってりタルト”だったかなんだったか名前は忘れたが、
スイートポテトの様なタルトケーキを注文。

んー。
"贅沢ショコラ"は、チョコが濃厚なのに、そんなにしくこく無く、
なかなか美味しい。
でも、ぶっちゃけ、そこまで驚く程でもないかなと感じた。

で、相方の注文した”ぽってりタルト”。こっちは良かった。
注文を受けてから、オーブントースターで温める・表面を焼いてる様で、
表面が少しパリッっとして面白い食感になる。
中はしっとりしていて芋の甘さが引き立って美味しい。
こっちは俺採点で75点はいくかな。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ