FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
そんなこんなで、昨年の夏ぶりに香川に帰ったわけです。
日の出製麺所でうどんを喰らった後、坂出から宇多津に抜け、ゴールドタワー辺りを
うろうろし、観音寺方面へ11号線を西に向かう。
途中、鳥坂饅頭に誘惑されながら三豊市に入る。

久しぶりに祖父・祖母にも顔を出しておかねばと向かった訳なのだが、祖父宅目の前にある、
昔っから慣れ親しんだ溝に脱輪ぶちかます。
(ここは、よく車が落ちる脱輪ポイント。数日前にもトラックが落ちたらしい。)

同行していた相方にとって、私の祖父・祖母との初対面が脱輪した車の元だったというのは、
申し訳ない話だ。
「ハプニングがあったから、緊張もほぐれたやろ。」と言い訳しつつ、トラクターで車を引っ張り出し、
車に傷も無く事無きをえる。

1時間程近況報告をし、祖父が今朝、私のお土産用に私の好物である白栄堂の名菓「観音寺」を
買っておいてくれたのが嬉しかった。
香川にもいろいろな名物まんじゅうがあるが、私はこれが一番好きだ。


祖父宅を後にし、高速をすっ飛ばし高松へ戻る。

どこへ行くかと言うと、私が中学高校時代に良く通った、コトデン岡本駅の
横にあるたこやき屋『より道』に行く。

香川の一般的なたこ焼きは、大阪の物とはかなり違う。
大阪のたこ焼きは球状で外カリッ中トロッってのが特徴だ。
が、香川のは半球(先の丸い弾丸型)でお好み焼きに近い感じ。
作るときも、大阪は球状になる様に焼くが、香川のはある程度焼けた段階で、
平らな鉄板状の部分にひっくり返して作る(だから、先の丸い弾丸型になる)。
恐らく大阪人にしてみれば「何これ?」って感じだろう。
当然、生粋の大阪人である相方にとっては、初めて見る形状のたこ焼きだろう。

より道のたこ焼きも、そういうお好み焼きに近いたこ焼きではあるが、

ここの「特製揚げたこ」は違う。
たこ焼きをカラッと磯辺揚げ風にしているのだ。
ソースには、ソースと中華ソースの2種類が選べて、中華ソースで食べるのが私のお気に入り。




相方は、大阪のたこ焼き以外食べたこと無いと言うので、
初の大阪以外のたこ焼き、しかも揚げたこに、どう反応するかが楽しみでもある。

結果
「これはこれで、美味しい!天ぷらみたいに揚げてあるから、
外がカリッとしていて良い。大阪のたこ焼きより、おかずに近いかな。」


そんで、チョロっと実家に寄って、大阪に帰りました。
スポンサーサイト



// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ