「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
本日は、難波Hatchに100sのライブを見に行ってきました。
6月16日に知人のライブを見に行ったので、6月2本目のライブです。
100s・中村一義のライブに行くのは、2002年の博愛博以来かな。

今や日本を代表する大きなフェスとなったROCK IN JAPAN FES。
2000年その第1回目の目玉となったのは中村一義でした。
奥田民生やザ・イエロー・モンキー、スピッツ等と同日出演する中、
2日間のフェスのトリを努めるのは中村一義でした。
中村一義は、それまでライブは殆ど行なわずメディアにもあまり出ない
タイプのアーティストで、この1回目のROCK IN JAPAN FESが
初めて『中村一義』としてクレジットに名前が挙がったライブでした。
(初ライブは、1999年に東名阪の3ヶ所でシークレットゲストとして
ライブ出演した事がある。)

中村一義ファンの私は、迷うこと無く参加を決めました。
フェス形式の野外ライブは初参加で、死ぬほど楽しみだったのを覚えてるし、
台風が近づき天候が不安でしたが、もの凄く楽しかったのも覚えている。
2日目。台風がかなり近づき雨も降り、2日目開演時からステージ横の
巨大モニターは既にイカレ気味。
午前中こそは、なんとか雨も強くならず済んだのですが、午後になり
ザ・イエロー・モンキーの演奏中は既にドシャ降り。
(ある意味、すげーカッコ良かったですが。)
風も強くなりステージ上のテントが飛び剥がれ、AJICOと中村一義の
2演者を残す所で、フェスの中止発表されてしまいました。

チケットもツアー代も当時学生の私には安い物ではありませんでした。
その上、一番の目当てとしていた中村一義も見れずじまい。
愕然とし、仲間としばらく立ち尽くしてしまいました。

2回目のROCK IN JAPAN FES.2001にて、出演を果たすのですが、
1年越しにみるそのステージは最高でした。
そのROCK IN JAPAN FESの為に集められたメンバーと結成したのが100sです。
スポンサーサイト
7軒目 こーじ・コージ
ここは、食パンの種類が豊富なパン屋さん。メープル食パンや抹茶デニッシュ
食パン等、様々な食パンが並んでいる。
ここはシンプルに普通の食パンを購入。まだ食べてはいないが、綺麗なパンだ。


8軒目 白川ベーカリー
以前、どっちの料理ショーで特選素材にもなった、食パンが有名なパン屋さん。
一見には、地元に根付いた普通のパン屋に見える。
店内には沢山の食パンが並んでいるが、全て売約済みの札が。食パンは
既に7月8月の予約も一杯で、今予約しても9月以降、3ヶ月は待ちになるらしい。

そんな中、ミニ食パンだけは販売しているらしく、焼き上がりを待って、
ミニ食パンとミニレーズン食パンを購入。
車に戻り、早速、ミニレーズン食パンをパクつく。
まだ熱い。アツアツフワフワでミミは香ばしく、もっちりで力強い弾力がある。
これは凄い!美味しい!
焼きたてというのもあるんだろうが、小麦の味・香りを感じられるパンだ。
こんな美味しいパン食べた事なかったよ。このパンは2つでも3つでも食べられそうだ。
今朝、ミニ食パンの方を食べたが、冷えても小麦の味・香りが口の中に広がる
パンでした。パンの世界も奥深し!!


9軒目 むしやしない
ここで少し甘いもので休憩。「極」というケーキを頂く。
餡と抹茶の組み合わせで、甘くて、美味しい!
マカロン初めて食べた!!!


10軒目 TOCOHA BAKERY
ここではポークソーセージの入った「とろとろウインナー」パンを購入。
こちらもガジガジっとしたパンに、中のポークソーセージがジューシー。
柚胡椒っぽい味わいがたまりませんでした。


ここまで、何店かのパン屋に行き、パンの奥深さを痛感。
これまで、美味しいパンというのは、「モチモチ・ふわふわ」なんだろうと思っていた
が違うんですな。そういうのもあるんだろうが、パンの生地は小麦の香り高く、
しっかりとした噛みしめのあるパンなんですね。うどんの硬さとコシの違いの様な。
何せ、小麦の世界は奥が深い・・・。

11軒目 店仕込みうどん 饂飩馳走 春菜
そして大阪に戻り、今度は私が店を紹介する番。
麺を食べたいと言うリクエストから谷六の『春菜』へ。
各位から絶賛頂きました。
これだけ食べといて、さらに生醤油うどんをおかわりする者まで現れ始末。



私は主にうどんを食べ歩きしている人。
知人に主にパンを食べ歩きしている人がいて、昨日は、その知人にお願いして
京都にパン屋巡りに連れて行ってもらった。

朝、大阪を出発し雨降る中、京都に向かう。


1軒目 まるき製パン所
ここはカレーパンがオススメとの事で、楽しみにしていたのだが残念ながら
カレーパンは無し。かわりにニューバードと言う別のカレーパンを購入。
カレーが生地に練りこまれており、外はカリッとしていて中はもっちり。
美味い!
お店のスタイルも、表のショーケースでパンを販売し、その奥は工場に
なっている。どことなく香川の製麺所系うどん屋の成り立ちに近い雰囲気を感じる。


2軒目 Boulangerie Rauk 葵橋店
新しいお洒落な雰囲気のパン屋。
私たちが店に入った時に、何種類かのパンが焼きあがった所で、
その中のじゃが明太パンを購入。焼きたてのアツアツで、パンの
表面はカリっとしていて、これも美味しい。


3軒目 出町ふたば
先のパン屋の近くにある、豆餅の老舗ふたばで、豆餅を購入。
餡の甘さと豆の塩っぽさが合わさって絶妙な具合いです。


4軒目 hohoemi
上沼恵美子さんが雑誌かテレビかで紹介してから人気急上昇というここ。
ここもこじんまりしたお店ながらも、お客さんがどんどん集まっている。
ここではチーズのパンを購入。表面は固目でバリバリとした食感で
スナックに近く、チーズが濃くて美味しい。


5軒目 蕎麦切石釜
昼食にはお蕎麦。天婦羅せいろを注文。
出てくると、予想以上に山に驚きましたが、つるっとしたのど越しの
良い麺で、ペロッっと食べれてしまいます。


ここで、同行数名がラーメンも食べたいとの事で、近くの天天有の
隣にオープンした『夢を語れ』というラーメン屋に数名が行く。
私は興味あったけれども、ここは唾を飲んでパス。
ここは味もさることながら、量も多い(300g)というのでも有名なそうだ。

私は、ラーメン組と一時別れてパン屋に向かう。


6軒目 こせちゃ
先の蕎麦屋から歩いて20分ぐらい。自家製酵母のパン屋さんに到着。
ここは細い路地に少し入った所にあり、小さいながらも雰囲気の良いお店だ。
ここでは蒸しパンのごまあんぱんを購入。お店で蒸し温め直してもらい、
外で食べる。蒸しパンなので、生地はモチモチながらも、
かなりしっかりしたパンで旨い。




今日は、朝から東大阪の宇野製麺所に行ってきました。
大阪初の池上製麺所のお弟子さんにあたるお店。
初めて池上に行った時の事を思い起こしながら、近鉄長瀬駅から歩く。

お店について、お店の人と話ながら少し待つ。

そして、しょうゆ(冷)と親子ぶっかけ(冷)の2品注文。
↓しょうゆ

まず一口食べた時に、麺の味が池上にそっくりと感じた。
大阪では珍しい、ずっしり・がっしりした剛麺だ。

↓親子ぶっかけ

ぶっかけダシにもイリコが効いている。

かけダシのズンドウの蓋を大将が開けると、ふわーっとイリコダシの
良い香りが漂ってくる。
2品注文した内の1つは、かけにしたらよかったかな・・・。

讃岐をそのまま持ってきた様な麺とダシで、私にとっては好きなうどん。
私が近大の学生なら毎日通ってしまいそうだ。
そういううどんだけに、近大学生や地元の人のウケはどうなんだろうか?
ちょっと考えてしまうが、そんなんを吹っ飛ばす美味さだと思う。


午後からはミナミに出て、日本橋のプルミエールに誕生日ケーキ代わりに
パフェを食べに出かける。

パフェは夏季限定でやっていて、ずーっと食べ損ねてきている。
ケーキを注文
   →パフェやってるのに気付く
      →次来た時に食べようと思う
        →次行った時にはパフェ期間終了
言うのを、数年繰り返してきたから。

で、ようやくパフェを食べる事ができました!
私はフルーツパフェ。

右側はマンゴー、左はストロベリーのシャーベットで、まわりには甘い甘い沢山のフルーツ。
さらに、2つのシャーベットの下にはバニラアイスが隠れていました。

相方はチョコレートパフェ。

少しもらって食べてみると、なんとも深い味わいのチョコアイス。

かなり満足!


で、難波をぷらぷらした後、夕食は函館市場で寿司。
お気に入りは、ぷりぷりたまご。



誕生日の一日は美味しいもの尽くしでした!

ちなみに、明日は京都にパン屋巡りに行ってきます。

えーっと・・、恥ずかしながら本日で27回目の誕生日です。

小学生ぐらいの時に27歳という年齢は"青年"を通り越して、もう"おっさん"的な
イメージを持っておりました。
「うわー・・、もぅ、俺おっさんやで。もう30が見えてきてるわ。」なんて言うと、
相方に「その考えがおっさんや。」とツッコミを入れられてしまいます。
まぁ、誕生日を迎えたからって何にもかわらんのですけどね。


で、最近、お気に入りの1軒。
地下鉄南森町駅から天神橋筋商店街を少し北に進み、
shop99の向かい側にある、
cafe Tiensのベーコンのチーズクリームオムライス。

クリーミーであり、ペッパーがピリッと効いてて美味しいんだこれが。

今年の夏フェス、どこに行こうか。。
各フェスの概要・出演者が発表されてゆく中、ずーっと迷って
おりました。ですが、そろそろ予定を決めないと。

今年は、モンスターバッシュの第3弾出演者の発表を見て、
広島県で行われる『SETSTOCK 07』に行く事に決めました!
広島初上陸です。

もちろん7月21・22日の2日間!
23日は仕事休まなあかんな。


さてさて、本日のBGMは椿屋四重奏というバンドの
『紫陽花』という2005年に発売された曲。
一般に名前の浸透しているバンドではないですが、
この曲でミュージックステーションにも出演しています。
私自身、2004年に『深紅なる肖像』という1stALで
椿屋四重奏を知ったのですが、2004年には椿屋四重奏見たさ
にモンスターバッシュ2004に参加しました。
研ぎすまされた音、声、そしてその世界観に心震えたのを
覚えています。

そろそろHPのトップページの画像を換えようかと思案中です。
(Informationエリアの横のアレ)
トップページを含め、上側のメニューの所も変更しようかとも
思っているのですが、それは手間がかかりそうなので、また
ゆっくりとやろうかなと思っています。

現在のところ、Information横の画像は、アクセスした時間帯に
よって違う画像を表示する様にしています。
つまり、13:00~13:59の間は画像A、20:00~20:59の間は画像B
といった具合に、1時間毎に24枚の画像が繰り返し表示される
様にしています。
(JavaScriptを使用しているので、ブラウザ設定でJavaScriptを
有効にしてもらわないと表示できません。
また、セキュリティーソフトの設定でJavaScriptを実行をしない
ようにするものもある様ですが。)

という事は、毎回同じ時間帯にアクセスして頂いている人に
とっては、毎回同じ画像が表示されている事になります。
画像を換えようと思案しているのも、上の様に考えると、
「折角24枚の画像を用意して、アクセスしてもらったのに、
毎回同じ画像とは面白くない。」と思えます。

じゃぁ、どうしようかと候補として考えたのが、
『画像を数秒毎に切り替えて、ランダム表示させる』。
こうすれば、1回のアクセスで複数毎の画像を目に留めて
もらえるのではないか。さらに、24枚と言わず、もっと
沢山の画像を使用できる。

ただ、画像切り替えも「何秒間隔にするのか」という問題が
残ります。
遅すぎると2枚目を表示しない内に先に進んでしまうし、
早すぎると、ナローバンドでアクセスしているユーザにとって
は、画像の容量が大きいと面倒臭い状態になると思う。
(HPを始めた頃は、そこまでブロードバンドが普及していな
かったので、画像の容量を小さくする様に心掛けていたが、
近年ブロードバンドの普及により、あまり気にしなくなった。)
まぁ、5秒か6秒ぐらいが妥当な所かなぁ。
私は、もう10年近くPHSユーザ。
特に不便も無いので、携帯には移行せずに高校時代からそのままという訳です。
やはり、これだけ長く使っていると「今更、携帯なんて・・」という気持ちも
あるぐらいです。
近年、DDIポケットがWILLCOMになり、スマートフォンの投入や、音声定額等の
様々なサービスにより巻き返しが伺え、WILLCOMユーザとして嬉しい限りです。

現在、私は2005年11月頃に発売された京ぽん2という愛称の京セラ製WX310K
という端末を使っております。
酷使したせいか随分バッテリーがヘタってきているので、そろそろ
機種変更したい所。
と思っていたら、明日、WILLCOMからシャープのZero3[es]の後継機種と
思われる"x-w"と言われるスマートフォン端末の発表がある様子。

これまでにも特設サイトでサイズやスペックに関して、若干の情報が公開されて
おりましたが、恐らくZero3[es]と比べ、小型化・軽量化・処理速度・メモリの
増量等が図られている様子。

明日の発表が楽しみですな。
機種変更しちゃおっかなー。
まっ、値段次第だけど・・・。
どっか安くなるとこ無いかなぁ・・・。
この時期恒例の、会社等で健康診断を受診された方も多いので
はないでしょうか。
という私も、先日、健康診断を受けてきました。
身長は、もう変わらずの184cm。

体重はここ2年でずいぶん減りました。
一昨年91kg
去年85kg
今年75kg

2年前より16kgの減量に成功です。
毎日体重を計測しているのですが、ここ数ヶ月は75kg前後から
そんなに変化は無いので、現状ではここいらが底値の様子。

後は、これを維持していかないとね。

本日のぴっぴ
↓讃岐一番/門真市 かけうどん(ひやひや)&ぶっかけうどん


↓きぬ川/門真市 ぴり辛肉ぶっかけ

ちなみに、きぬ川は本日、昼と夜の2回いきました。

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ