「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
昨日(30日)の話っす。

今日(30日)は朝から難波のタワレコへお買い物~。
折角、難波に出てきたんやから朝食がてら、こないだ食べ損ねた
『イカ天ぶっかけ(770円)』を食べに釜たけへ。

11時前。
やっぱり今朝は雨が降ってたし、雨の日は客足が重い様で、
珍しく“釜たけ”にも斜め向かいの“ちとせ”にも行列は出来てない。
11時になって、お客さんが集まりだします。

↓お店の写真を撮り忘れました。この写真は08年6月5日のものです。
IMG_3742-080605.jpg

で、今日のお目当ての品。

IMG_5419.jpg
IMG_5420.jpg

相変わらず、ずっしり極太麺は存在感抜群!!
ツルツルとした口当たりと、もっちりモチモチのコシが口の中一杯で楽しめます。
イカ天もサクサク!ちょっぴり、ダシを染み込ませてもウマウマ~!
なんか、これを上手く表現できない自分のボキャブラリーの無さにがっかりですw。

ん~、もう1軒ぐらい・・・。
雨も上がって数人しか並んでないし、超久し振りに“ちとせ”にも行ってみるかな!

【過去の釜たけうどん】
2008年08月09日・・大阪市中央区(日本橋) 釜たけうどん No.2・・かけうどん?
2008年07月20日・・【西国33】1/33 釜たけうどんよろしくね!・・ちくたま天ぶっかけ(750円)
2008年06月05日・・大阪市中央区(日本橋) 釜たけうどん・・ちくたま天ぶっかけ(750円)
他あり、ブログ内検索で探してみてね

●店名:釜たけうどん
●住所:大阪市中央区難波千日前4-20 せんだビル1階
●営業時間:11:00-16:00(麺切れ終了)
●定休日:月

←まいどおおきに! m(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

28日に近鉄阿倍野の『四国の技と味物産展』で仕入れた
日の出製麺所の緑あひる100%使用の『生うどん』。

IMG_5382.jpg

説明を聞いたところ、しっかりしたコシの強い麺になるとの事。

早速茹でて食べてみました。

↓クリックすると拡大します。
IMG_5385.jpgIMG_5388.jpg

えらく黄色く見えます。
茹で時間はトータル12分にしてみた。
もう1分ぐらい長い(13分)ぐらいが良かったかな?

半分は、麺をシンプルに楽しむ為に何もトッピングせずにダシ醤油で。

IMG_5401.jpg
IMG_5396.jpg

くわー!バッキバキのガッシガシ!
『究極のさぬきうどん』よりも遥かにガッシリ!
こりゃぁ、硬コシ系のうどんが好きにはたまらんタイプの麺っすなー。
柔らかいのが好きな人は長めに茹でるか、釜揚げ・釜玉で食べればOKかと。

もう半分は、唐揚げと温泉玉子をトッピングして。

IMG_5407.jpg

温泉玉子はちょい緩目すぎた・・、黄身もプルプルでトロトロ。
これはこれでアリやけど、作る時の温度が低過ぎたのかな。

←←FC2webブログランキングも宜しくお願いします m(_ _)m
『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』の情報はコチラからどうぞ。

24日にフラれてから、再び近くまで行く用事があったので行ってみました。

IMG_5340.jpg

時間は11時丁度。開店とほぼ同時にお店に入ったので、お客さんは私だけ。
前も食べたけど、やっぱり今日は“ひやかけ”気分だ。

↓クリックすると拡大します。
IMG_5341.jpgIMG_5343.jpg

『イリコだしうどん・冷(500円)』を注文し、待つこと十数分。

IMG_5346.jpg
                                                    ↑結び目

おお!今日はえび天(赤板)が乗ってる!讃岐チックですな~。
相変わらず艶々で見るからに、美味そうなオーラが出てます。

早速、いただきます!

IMG_5351.jpg

今日は数回食べた中でも、1番バシっと引き締まっていて、
程よいガッシリ感とプリプリしたコシが私好みに近い。
ダシは少な目にかかっていて、やっぱりちょい塩辛目。
だけど、イリコ特有の力強さというか荒々しさがあって、麺を食べると
ダシの荒々しさが麺に負ける事なく、ずるずるイケます!

●店名:さぬきうどん専門店 なか川
●住所:大阪府高石市取石6-24-12
●営業時間:11:00-15:00 17:00-20:00
●定休日:月

【過去のなか川】
2008年07月21日・・【西国33】2/33 本場讃岐うどん なか川・・イリコだしうどん(500円)
2008年06月28日・・大阪府高石市 なか川・・生醤油うどん・大(600円)
                           ぶっかけうどん(550円)

←いつもいつもありがとうございます m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

雀さんのブログにも早速アップされてましたが、
近鉄百貨店 阿倍野店で『第8回 四国四県 味と技めぐり』が
8月28日~9月3日まで開催されています。

讃岐うどんはイートインで「もり家」と、販売で「日の出製麺所」が出店しています。

仕事を終えて、ぴゃ~っと行ってきました!

まずは、茶屋(イートイン)の『もり家』へ。
もり家は、言わずと知れた高松市香川町にある行列覚悟の人気店。
そのもり家が、大阪初登場です!

8階催し物会場に到着するなり、もり家の茶屋に向かうと、行列が!
私が並んだタイミングが良かったのか、せの時で10人程の列(階段へ
曲がる所までは行ってない)。
私が並んだ後は、少し行列が伸びて階段の所まで行ってました。

↓クリックすると拡大表示します。
080828-182155.jpg 080828-182106.jpg

流石と言うか当然と言うか、1日100食限定の『かきあげぶっかけ(751円)』は売り切れ。
ちくわと梅干の天ぷらの乗った『ぶっかけ天ぷら(601円)』
梅干!??

IMG_5317.jpg

ちくわの下にある丸っこいのが梅干の天ぷら
さっそく、パクっと食べてみましたが、梅干しです。はい。

IMG_5321.jpg

もり家のうどんは何年ぶりだろう・・・?
ふんわりと表面から柔らかい食感なのに、内側にはちゃんと粘りあるコシ。
美味いねぇ~。もうちょい量があれば・・と思ってしまいます。
この麺も、ガシッっと硬い印象が全く無いぶん、関西では受け入れられ
やすいタイプかな。

そんでもって、もう一軒讃岐うどんの販売を行っている、日の出製麺所のブースへ。
こちらも、初日から大盛況!!!次から次へとお客さんが集まってます。

すると、後ろから「光樹く~ん!」と呼ぶ声が。
なんと、別Pさん花鳥さん&Yさんが既にお揃い。
なっ。やっぱ誰かおった。

甘い物の女王は、ここでも他のお店のチェックは怠っていませんでした。

IMG_5325.jpg

その後、釜たけうどんのたけちゃんさんも集合。

三好さんも、M浦さんも御苦労さまです。

IMG_5328.jpg
IMG_5339.jpg

左から日の出の「緑あひる100%うどん」「究極のさぬきうどん」。
一番右は、もり屋の茶屋横で販売しているお土産うどん。


8時で催し物会場は終了~。

そこから屋上の『アサヒ屋上スカイバイキング』へ。
お恥ずかしながら、ビアガーテン初体験w。
普段・・というか、ほとんど飲まないので、こういう所にはあまり縁がない。

恒例の乾杯~

IMG_5329.jpg
IMG_5331.jpg

↑写真の下の方に注目。
テボがあって、ダシの寸胴があって。その横には、冷凍うどん(半分)の入った器。
ビアガーデンのバイキングでセルフのうどんです!
こんだけうどん好き&うどん屋が集まったら、誰か食べるかな?

お店の片付けを終えた日の出製麺所の三好さん&M浦さんも合流。

朝から、うどんを打ち・売り続けた香川の有名製麺所社長が早速食べてます。

IMG_5332.jpg

さらに、大阪の有名うどん店大将は、ダシにバイキングのカレーを混ぜ、
アレンジして食べ始めました。

IMG_5335.jpg

おー・・・、私も食べよっかなぁ・・・。
今日は、もり家で1杯しか食べてないし・・・・。

かといって普通なんはネタとして面白無い。

ここは、カレーライスうどんだ!

IMG_5337.jpg

よし!美味いぞ!

←ささ!遠慮なくクリックしてくだされ m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨日(27日)のブログ記事の後のお話。

折角、大日・守口まで来たなら、もう1軒と思ってしまうのは性なのか。
どっかいいとこあるかなぁ~?と頭を働かせる。
そういえば、守口の『やしま』って1号線沿いやったよなぁ~と思い出し、
大日からテクテク歩く。

松下電器を超えてしばらく進むと、前方に光って目立つ看板が見える。
ははぁ~ん。アレやな。

IMG_5305.jpg

昔ながらというか、比較的一般的な老舗のうどん屋という様な雰囲気のお店だ。

早速、お店に入り、メニューとにらめっこ。
色々なメニューが豊富で迷ってしまいます。
ん・・・・やっぱり『鶏天ぶっかけ(890円)』か。

入口入って右奥の席に座ったので、厨房の様子は見えないが、
直ぐに出てこない辺りからすると、今うどんを茹でているのかな?

それから十分程して、うどんが運ばれてきました。

IMG_5310.jpg

大きな鶏のから揚げっぽいのが、ドン・ドン・ドーンと3つ。
衣がガジガジで、中はジューシー!
これは、胸肉かな?ジューシーとは言え、油っこ過ぎず美味いです。

そして饂飩。

IMG_5311.jpg
IMG_5313.jpg

やや平たい長方形だが、白に近くムニッっと角が立っている。
まずダシをかけずに、そのまんま食べてみると、ムニっ・モチッっと粘りあるコシ感と
麺がプツっと切れる歯切れの良さが共存した麺。コシはそんなに強くはない。
どちらかと言えば、優しい口当たりのうどんで、多くの方に受け入れられる様な麺。

大阪市内にも『やしま』(ここだよね?)で修業されたお店も多く、その元となっている
お店なだけに「これすげぇ!」って言う様な「バキーッ!ガシッ!ムニョーン!」な
麺が出てくるものだと思っていたが、案外そういう感じでもなかった。
他の方のブログや情報を見てると"伸びる系"って書いてたけど、
今日はたまたまなのかな・・?

↑コメントにてG.J.ひむさんから違うってご指摘いただきました。
 詳しくはコメント欄をご覧下さい。(20080829追記)


●店名:釜出しうどん やしま 八雲東町店
●住所:大阪府守口市八雲東町1-7-2
●営業時間:11:00-22:00
●定休日:無
●tel:06-6901-9484

←FC2webブログランキングも宜しくお願いします m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』はどなたでもご参加頂けます!

初めてイオン大日に行きました。大きいし綺麗やなー。

そんなイオン大日の2階フードコート内にあるうどん屋さんが『古式讃岐うどん 温や』。

IMG_5301.jpg

店名をネットで検索すると、(株)麦の穂センチュリーコミュニケーションズ(株)という2社の
名前が出てきます。麦の穂ブランドでセンチュリーコミュニケーションズが経営という
形なのかな・・・??

それはそうと、どの辺りが"古式"という所なんやろか?
"古式"という分の何か違いがあるのだろうか?

上記2社のどちらのHPにも書かれている紹介文には・・

「 瀬戸内の穏やかな気候に育まれた小麦と讃岐山脈を源流とする清流・綾川の伏流水、
そして瀬戸内海の天然塩。 そこに四季を知り尽くした秘伝の塩加減と伝統の練が
相まって、本場の味がこの『温や』で生まれたのです。」

これを単純に理解すると、『瀬戸内産の小麦』『綾川の水』『瀬戸内海の塩』と『技』を
使ったうどんという事なのだろうか・・?

気になるので食べてみる事にした。

お店は横幅が短く、天ぷらコーナーは左隅っこに小さく2段の棚、品数も少な目。
横にズラーッとオプション類を並べられない分、ちょっと見劣りしてしまう。

さーて、今日もさっぱりと『すだち醤油うどん(380円)』にでもしようかな。
天ぷらコーナーで『ちくわの磯辺揚げ(110円)』を取って、うどんを注文。
流石、アッと言う間に葱・大根おろし・天かすにすだちの薬味と醤油が
かけられた商品が出てきました。手際いいね。

IMG_5302.jpg
IMG_5298.jpg

麺は冷水で締められていないので、ちょっとぬるいが、その分、
麺の味やほのかな小麦の味香を感じやすく、なかなか良い感じ。
ちょっとだけ茹で置きっぽかったけど、モッチリムニムニとした粘りある
コシがあり、これはこれでなかなか美味いなぁと思わせてくれる。
これにもっとバシッっとした張りがあればと思ったが、そこまで願うのは贅沢か?

●店名:古式讃岐うどん 温や 守口大日店
●住所:大阪府守口市大日東町1-18 イオン大日ショッピングセンター 2階
●営業時間:9:00~23:00
●定休日:?

←こちらも宜しくお願いします m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』は12月31日まで開催中!

昨日(25日)のお話。

今日(25日)は鶏天食べたいんじゃい!
そんな感じから、夕飯がてら西国33巡礼にふらっと谷六の“饂飩馳走 春菜”へ。
ほんまに落ち着いたええ雰囲気のお店です。

IMG_5275.jpg

『かしわ天生醤油(870円)』の大盛(+100円)。
注文すると、「今から茹でますので、15分程かかります。」との事。
全然OK~!むしろ望むところだ!

私がお酒を呑める人間なら、うどんが出てくるまでに、
何か摘みながら1杯飲んで気持ちよ~くなれてるんやろうなぁ。
図体デカいのに、そういう体質じゃないのが残念極まりない。

そうこうしている内に、いつの間にか時間が経ってうどんが運ばれてきました。

IMG_5277.jpg
IMG_5284.jpg

このビシッ!と綺麗に揃い盛り付けられた麺。
キュッとエッジejjiも立ってて、見るからに美味そうな!

早速、ズズズい~っと。
麺の雰囲気からすると、やや硬さがあったかなという印象もしたが、
バシッとムニッとグミッてええコシ出てて、美味いっす!
盛り付けや接客にしても、この繊細さがお店の付加価値的な質を高めてるよね。
かしわ天も、からあげくんよりちょい大き目のんが8個もゴロゴロと、めっちゃジューシー!

IMG_5290.jpgIMG_5291.jpg

しいて言えば、葱が多かった・・・。
そりゃ、薬味をたっぷりかけて食べるのが好きな人もおるし悪いとは思わない
んやけど、普段薬味を使わない私にとってはちょっと多過ぎるかな・・・。
量が多いだけに別盛りでと思ってしまう。
あと、薬味として出てきた水菜。これはちと意図が見えてこない部分が・・・。
シャリッとした水菜の食感、これもアクセントになって面白いっちゃ面白いんやけど、
折角の麺のもっちり感・至福の食感が損なわれてしまう感じがします。

でもね。それを分かっていながらも全部入れちゃった俺が悪いんやけど、
葱も水菜も瑞々しくて、美味しかったから全部食べちゃった(笑)。
最初っから葱inうどんの場合、麺にくっついてくるのはしゃーないとして、
器に残ったのは、勿体ないですがだいたいは残す事もありました。
初めて醤油うどん系の葱たっぷりな饂飩で葱まで全部食べた気がします。
ちなみに、私は冷麺とかだと上の具は先に食べてしまうタイプです。

【過去の春菜】
2008年07月27日・・【西国33】14/33 饂飩馳走 春菜 ファイト!・・冷だしのかしわ天うどん(970円)
2007年06月25日・・京都パン屋巡り 後編・・かしわ天ぶっかけ?
2007年04月28日・・極さぬ巡礼(4月28日)


そんな帰り道の光景。

IMG_5293.jpg

←ポチッとお願いします m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』に参加希望の方はコチラへどうぞ~。

24日のお話。

今日(24日)は意気揚揚と何気なく高石市の"本場讃岐うどん なか川"へ~。
と思ったら・・・

IMG_5259.jpg

うぉい!!
こっちの定休日情報にもちゃんと出てるし。
ちゃんと調べて行かないけませんなぁ・・・・。

って事で、今度は天満の『にぼしらーめん 玉五郎』。

IMG_5270.jpg

つけ麺(780円)で1.5玉

IMG_5266.jpg
IMG_5269.jpg

スープはそのまま飲むには、やっぱり辛いw(スープ割りできます)。
プリプリの太麺でウマウマ~。
でも、うどんでいえば、細麺~。

●店名:にぼしらーめん 玉五郎
●住所:大阪市北区天神橋5-6-33
●営業時間:11:30~23:00(スープ終了時閉店)
●定休日:不定休
今日も23日のお話。
滝井の踊ると紅屋をハシゴして家に帰った後、どうしても食べたくなった物があった。

「“おじやうどん”が食べたい。」

なぜだか、無性に食べたい。
まだ食べた事ないけど、ああいう感じを頭が求めている。

食べたいってば食べたいの!

って少し駄々をこねてみたところで、大阪うどんの人気店、南森町のてんまへ~。

IMG_5258.jpg

ご年配のお客さんから家族連れ、カップルまで幅広い客層。
丁度、夕飯時というのもあって、私が席に着いた時点で満席。
その後にも、何人もお客さんがやってきてたが、待っている状態。
流石の人気っぷりです!

食べるものは決まっている。
う~ん・・・。普通のにするか、カレーにするか?どっちがええやろか・・。
『おじやうどん(850円)』、『カレーおじやうどん(900円)』。
50円しか違わんのやったら、カレーおじやうどんかな。

IMG_5252.jpg

このカレーダシの下には、うどんとご飯が!
ちょっとした宝探しの様な感覚で鉄鍋の底からすくいだします。

IMG_5254.jpg

むは~。うまか~。

熱々やけど、店内の冷房がしっかり効いてるから良い案配。
麺はモチモチやし、ご飯もしっかり。
トロ~リのカレーがよく絡み合って、ええなぁ~。
カレーにはコク・ほのかな甘味があり、尖った辛さはないが、じわじわっと汗が・・・。

アツアツなうどんを食べるのは久しぶやったけど、たまにはええな~。

●店名:大阪うどん・そば めん・のみ処 てんま
●住所:大阪市北区末広町1-14 アクティ南森町1階
●営業時間:11:00-14:00、17:00-22:00(土・祝日は21:00まで)
●定休日:日

【過去のてんま】
2008年04月16日・・大阪市北区(南森町) めん・のみ処 てんま・・きつねうどん(600円)
2006年11月11日・・南森町『大阪うどん・そば てんま』

←FC2WEBブログランキングもよろしく m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨日(23日)の続きです。

踊るうどんを出た私は、とことこ歩くこと数十秒。

IMG_5239.jpg

本日(23日)の滝井ハシゴの本来の目的はこっち。
オープンして2ヵ月程経ち、少しずつ落ち着いてきた・変化が出てきた頃かな?

大将のベニーさんと少しお話していると、店員さんの1人を紹介してくれた。
なんと!mixiで足あとを残してくれていた○○○ー○さん!(名前出していいのかな・・?)
どんな方かなぁと思ってましたが、ここでお会いできるとは。ビックリしました。

さて、って今日も『ひやかけ(820円)』。

天ぷらは別皿で出てきますが、うどんに乗せてみました。
なんかええ感じw。

IMG_5249.jpg
IMG_5243.jpg

麺は師匠譲りの太麺。表面がモチッとしつつも、中はガシっとした
感じがしします。ツルっとムニムニした麺は食べ応えあります!
ひやかけダシも、前のすっきり目なダシから少し変化しワイルドな感じが
出てます!大将曰くに「前から少しイジリました。」もうちょい具体的にいうと、
塩っぽさが増してます。その分、麺を食べてもダシの香りとしっかりした味が
口に飛び込んできます。

●店名:手打ちうどん 紅屋
●住所:大阪府守口市紅屋町5-4
●営業時間:平日11:00-15:00 17:00-21:00
         土11:00-16:00
●定休日:日祝

【過去の踊るうどん 本店】
2008年07月20日・・大阪府守口市(滝井) 紅屋・・冷たいかけうどん(820円)
2008年06月14日・・大阪府守口市(滝井) 手打ちうどん 紅屋【6月16日OPEN】
                                       ・・ちく玉天ぶっかけ(780円?)
                                         かけうどん(580円?)

←いつもありがとうございます m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

「明日は、滝井の紅屋に行こう。」て事を、22日の夜に何となく思ってみた。
折角、滝井に行くんやし、踊るでハンコももらっておくか。
そういえば、ここ最近か踊るのうどんは梅田ばっかりやったからなぁ。

開店11時の15分程前に到着~。

IMG_5238.jpg

既に店前で待っておられる方もいらっしゃる。
その方の手には巡礼表が!
いや~、今回は何人ぐらいが巡礼してるんやろうかぁ。
そんなこんなで開店です。

厨房の良く見えるカウンターの端っこに座り、『まいたけ天生じょうゆ(650円)』を注文。
一度ぐらいはかけ系を食べてみたいなぁとは思うけど、お店にきちゃうと伸びる
食感を楽しみたくて、ついつい冷たい麺に走ってしまう。

IMG_5232.jpg
IMG_5236.jpg

くわー!美味っ。
今日のは一段と瑞々しい。
麺にほんのり小麦の甘さがあって、しなやかなのに力強いコシ。
ウニョーっと伸びるグミグミ感。ええなぁ~。
私の好みの麺とは完全に違うところにあるうどんなんやけど、
なぜこんなに美味いと思えるんやろうか。
まいたけ天のガジガジもええなぁ~。ええなぁ~。

この後は歩いて1分かからないだろう紅屋さんへ(また明日~)。

●店名:踊るうどん(滝井:本店)
●住所:大阪府守口市紅屋町6-7
●営業時間:11:00-15:30 17:30-21:00(土日祝は昼のみ)
●定休日:第2・4・5日曜

【過去の踊るうどん 本店】
2008年05月28日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん・・まいたけ天肉ぶっかけ(850円)
2007年08月18日・・極さぬ巡礼・後編(8月17日)・・まいたけ天温玉ぶっかけ
2007年07月17日・・七夕バドミントン・・まいたけ天肉ぶっかけ

←FC2WEBブログランキングもよろしくお願いします m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、今日やってきたのは、北浜にある“麺坊 いわ井”。
ビルの表から階段を地下に降りたところにお店の入り口があります。

IMG_5223.jpgIMG_5210.jpg

何食べようかメニューを見ると、お昼は定食メニューしかないのかな?
メニュー表もこれしか見当たらないし(下部写真)。
そんなにメニュー種類を増やさずに、商品提供時間を短縮する作戦か?

ここはスタンダードに『ざるうどん定食(800円)』を注文。
ざるうどん定食が800円って事は、単品やと600円ぐらいか・・・・。
そう考えると、コスパはちょい悪い様な気がするなぁ。

そんな事を考えていると、薬味類が運ばれてきました。

なんじゃこりゃ!?

IMG_5212.jpg

葱等の一般的な薬味と一緒に運ばれてきた、コレ↑

小さなかき揚げみたいなのが、器に一杯!
天かす・揚げ玉の代わりの様だが、かぼちゃや人参等を小さな
かき揚げにしている。

コストパフォーマンスは悪目かなぁと思ってみたが、これを見ると
そんなに悪くない様に思えてくる。
むしろ、うどんにザックザク入れてしまえば、ちょっとしたかき揚げうどん
みたいになって、お得な感じもしてきてしまう。

そうしたら、直ぐにうどんが運ばれてきました!
注文してから2分ぐらいしか経ってないんじゃないか?

IMG_5213.jpg
IMG_5216.jpg

標準的な太さで、色白の麺はエッジが立っている。
伸びる感じの少ないやや硬コシ系。とは言え、そんなに硬くはなく、
麺のギュッっと締まった感じが強くでている。
ダシはまろやかでコクがあり、そのまま飲んでも辛過ぎるとは
思わないぐらい。それでも、麺と合っていて美味しい。
ひとしきり味を確認したところで、かき揚げ?をダシに入れて
うどんを食べる。うん。これ、アリ!

うどんを食べ終わったらかき揚げをいっぱいダシに浸して食べてやろう。
なんて考えてたら(セコイ!)、途中で薬味セットを引き上げられて
しまいましたw。

定食の炊き込みご飯とメニュー(クリックすると拡大します)
IMG_5218.jpgIMG_5222.jpg

●店名:麺坊 いわ井 北浜店
●住所:大阪市中央区今橋2-2-17 今川ビル 地下1階
●営業時間:11:00-14:00 17:00-21:00
●定休日:土日祝
●電話:06-6222-4868

←まいどおおきに! m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2008年12月31日まで『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』開催中です。

今日のお昼は、ふらっ~っと立ち寄った船場センタービルの一番西端に位置する9号館、
その中でも地下2階の西端の角っこにある『うどん麦清(MUGISEI)』に行ってきました。
自家製麺の讃岐うどん屋で御堂筋線本町駅からは徒歩1分という立地。

IMG_5200.jpg

時間は12時ちょっと前で、サラリーマン等のお客さんで賑わっていた。
落ち着いた照明の店内は、厨房向きのカウンターと壁向きのカウンター席が
20は無いぐらいの席数。

さぁーて、今日は何を食べましょか。
うどんとセットにできるちらし寿司も美味そうやなぁ。
うどんとのセットやと、"ミニちらし寿司セット"が+130円、"ちらし寿司セット"は+180円。
普段なら"うどん大"で決まりやけど、今日はちょっとちらし寿司のセットにしてみようかな。

って事で、『ざるうどん(580円)』と『ちらし寿司セット(+180円)』を注文。
この時間帯だと回転も速く、1~2分で運ばれてきましたよ~。

IMG_5201.jpg
IMG_5206.jpg

結構、麺のボリュームがあるねぇ。麺のエッジも軽く出てて、美味そう~!

まずは、麺だけをズズッっと食べてみます。
麺自身の味は淡白だが、しっかり熟成された麺のモッチリとしたコシ。
ガツンとくる様な硬さはまったく無く、口の中でムニムニと柔らかくしなやか。
でも、ちゃんとコシがあるので、すぐに切れる様なヤワな麺じゃないのが良いね~。
関西の方に好まれる"讃岐うどん"という感じがします。

つけダシの薬味はシンプルに葱と生姜。
麺が淡白な分しっかりした味で麺とのバランス・相性が良い。

IMG_5207.jpg

ちらし寿司は重箱で登場~。
キュッっと効いた酢飯の甘酸っぱさが、ダシの味をリセットしてくれます。

●店名:うどん麦清
●住所:大阪市中央区船場中央3-3-9 船場センタービル9号館 地下2階 B215
●営業時間:11:00-19:00(土曜は16:00まで)
●定休日:日祝

←いつもありがとうございます m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』は関西のうどん屋を食べ歩くスタンプラリーです!

昨日の夜は比較的涼しかった様に感じたけど、今日は暑いねぇ~。
気温が暑いだけなら、多少は慣れてるつもりやし我慢もできるんやけど、
直射日光の下やと途端に汗が流れます。
いつもの事やし暑い日じゃなくても思う事ですが、まぁ、こんな日にはサッパリと
したうどんが食べたいよね。ね?

って事で、お昼に森ノ宮のうどん居酒屋 麦笑へ~。

IMG_3933.jpg

お店に入るなり大将が「なんで15日来なかったんですかぁー。」
すんません。是非とも行きたかったのですが、しばらくはそんな余裕がなさそうっす。

さて。ほんなら何食べよっかなぁ~。じゃあ『ひやしかけ・・・』あっ、いや。
麦笑に来た時はここ2連チャンで“ひやかけ”食べとるし、今日は別のもんにしよう。

ん~~・・。
どうも得意技の優柔不断が発動してるっぽい。
「すいません、決まったら呼びます。」
ん~・・・揚げ物って気分でもないし、カレーも良いけど熱いのはちょっと・・。

フと壁を見ると、まさに今の気分に近いメニュー発見!
『涼なすぶっかけセット・麺大盛り(900円)』
これだー!!!!

IMG_5192.jpg
IMG_5195.jpg

でーんと茄子1/2が2本並んでいます。
素揚げした茄子を一晩特性ダシに漬け込んだ物らしい。
早速、茄子を食べて見ますと・・美味~!!
茄子がとろける様に柔らかく、ダシが良く染みていてこれは美味い!
素揚げ→漬けにより茄子から油っぽさは消え、非常にさっぱりと爽やかな
味で、清涼感ある夏らしい一品です。
また、茄子の柔らかさ・麺の張りあるコシがバランス良く楽しめます。

セットには炊き込みご飯。
これも、味付けや米のしっかり具合が私好みで超ウマウマ~!!

●店名:うどん居酒屋 麦笑
●住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
●営業時間:11:00-14:00 17:00-23:00(LO22:30)
●定休日:日祝

【過去の麦笑】
2008年08月08日・・【西国33】33/33 大至急!麦笑・・天ぷらひやかけ(750円)
2008年06月21日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 ②・・『ひやかけ 大(550円)
2008年04月11日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑・・ちくわ天温玉ぶっかけうどん(700円)

←ブログランキング宜しくお願いします m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』まだまだ開催中です!!

今日のお昼は白庵へ~。と思って昼食を食べに出たが、あっ・・・。
この時期はお盆休みの所も多いし、出発する前に今日営業しているのか確認し忘れてた。

「休みやったらどうしよ。どこで飯食おっかなぁ?」なんて思ってる間にお店に到着。

IMG_5181.jpg


開いてて良かった~。閉まってたら、路頭に迷う(?)ところでした。
お盆休みは明日8月19日~21日の3連休の模様。

お店の入り口の所には行列待ちの名前を書く名簿があります。
もう、そういう状態なのかー(^_^;前の時にもあったのかな?)。
お昼ちょっと早めやけども、うどんをすするお客さんが数名、私の後にも
パタパタと入ってきています。

白庵にはこれまでに3回しか来れてないけど、まだ“ひやひや”しか食べたこと
ないから、今日は別のメニューを食べてみようかな。
ん~・・・じゃあ『とり天ぶっかけ(750円)』の大盛り(+100円)で!!

IMG_5183.jpg
IMG_5184.jpg

前回も感じたが、オープン時に比べて、麺が少し太くなってるよね。
表面はやや溶けもきてるのかツルツルと口当たり喉越し良く、麺の内部はしっかり
詰まっている様なモチモチっとしたコシが良い感じに食べ応えもあり美味い!
麺の太さの変化と共に最初に食べた時のガシッとした麺から、もっちりした
麺質に変化してきてます。どっちが美味いってなると好みの問題やけど、
私はやっぱり前(オープン当初)の方が好きかな。

ぶっかけダシは、甘みもしっかり効いているが甘過ぎるとは感じない、
麺よりほんの少しだけダシが勝ってるかなと思う程に絡み良いしっかりさ。
でも、このダシやったら、こっちのモッチリ感ある麺の方が合ってます。

大盛りのうどんも、ペロッと完食。
最近、饂飩に少し飢え気味なところがあって、まだまだ物足りない感じ・・・
あぁぁ・・今日の締めに"ひやひや"か"ひやあつ"もサラッと食べときたいけど
時間がぁ・・・・。
くぅぅ・・・・また、次回!!

●店名:自家製讃岐うどん 白庵 BYAKUAN
●住所:大阪市中央区千日前1-6-20
●営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00(日曜-20:00)
●定休日:水
●2008年8月19日~21日までお盆休み

【過去の白庵】
2008年08月06日・・【西国33】30/33 がんばろう 白庵・・ひやひや天ぷらセット(850円)
2008年05月07日・・大阪市中央区(日本橋) 讃岐うどん 白庵(BYAKUAN)・・ひやひや(400円)

←よろしければこちらもどうぞ m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

特に育児に関する記事をそんなに書くつもりはないのですが、
今は残弾(記事にできるお店の話)もないので少しばかり・・・。

育児は大変と聞いていたが、まさにとう感じ。
物の本を見ると"楽だった"という体験談も見るが、寝不足という形でそれを体感中。
一度寝付いてしまったら、なかなか起きないのは有難いが、それまでが大変。
ミルクをあげてる時は、ウトウトと眠そうなのにゲップをさせる為に背中を擦ったり
トントンしてる内に、目がパッチリと元気になってしまう。
そうなってしまうと、そこから1時間や2時間はグズグズと・・・。
抱っこして軽くユラユラしながら寝たかな~と思って、布団に下ろすと「ギャー!!」。
先週金曜日は夜9時ぐらいから明け方4時ぐらいまでその調子。
まぁ、こういう事は皆さんが経験した・経験する事なんだろうけど、
なんかええ方法はないんかなぉ・・・。




そうこうしてると、ついに私にも異変が・・・・。





「うどん喰わせろ!!!!」


別に米はいらん。うどんが喰いたいんじゃい!

なんだこりゃー。うどん中毒者の発作かいな。

よく考えると、12日に"natural udon・凛(Rin)"で食べてから今日(17日)まで
丸4日とちょいうどんを食べてへんがな。
4~5日空くんは、今年入ってからだと香川に帰る前とか数回しかないんじゃないか・・・?


発作(?)を抑えるべく、って事で買い物の途中でふらっと"はなまるうどん"へ。
かしわ天(126円)をトッピングに取って、「かけ小(105円)、湯煎無しで。」と注文。

080817-175049.jpg
080817-175102.jpg

まぁ、とりあえずは治まったかな(笑)。
にしてもPHSのカメラで撮ったから、ホワイトバランスおかしいったらありゃしない・・・。


『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』は、まだまだ続いてますよ~。詳しくはコチラへどうぞ~。

←ポチッっとよろしくお願いします m(_ _)m
えーっと。。。
育児モードに突入してます。

ブログの更新やコメントレスが少し・結構・かなり
遅くなると思いますが、なんとか頑張っていきたいと
思っておりますので、ご了承下さい。

IMG_5077.jpg

グズりだすと手がつけられませんが、たぶん元気です。
今回も12日のお話です。

地下鉄あびこ駅からとことこ歩き、“めんばぁ?坊”へ寄り道してから
沢ノ町の"natural udon凛"へ。
お盆休みの時期とはいえ、スーツ姿のお客さんが目立ちますな。



さぁて、今日は何食べようか。
セットのたまごかけご飯も食べたい気もするが・・・。
まぁ、1回目凛ぶっかけ→2回目かしわ天ぶっかけ、ときてるから、
今日は『肉ぶっかけうどん(630円)』にしておこうかな。

パプリカが色鮮やかで、おしゃれなお店の雰囲気が
商品にもあらわれてますね。

IMG_5059.jpg
IMG_5062.jpg

伸びる様な感じは少ないが、ずっしりもっちり麺。
コシもさほど強くはないが、naturalに優しいもっちり感。
ダシもトゲトゲしさがなく優しい味のぶっかけダシに、肉の甘味が
染み渡ってウマウマっす!

うどんの写真を撮ろうとカバンを漁った時に気づいた。
あ~ぁ、巡礼表(2周目分)を持ってきわすれてるわ・・・・。

●店名:natural udon・凛(Rin)
●住所:大阪市住吉区沢之町1-2-4
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:日祝

【過去の凛】
2008年08月05日・・【西国33】27/33 重要!凛・・かしわ天ぶっかけ(680円)
2008年06月01日・・大阪市住吉区(沢ノ町) natural Udon 凛 Rin・・凛ぶっかけうどん(830円)

←FC2webブログランキングよろしく! m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

12日のお話。
巡礼の為、natural udon・凛(Rin)へ向かう途中。
JR我孫子町と地下鉄あびこ駅の間にある"めんばぁ? 坊"。



なぜ故に「めんばぁ?」が疑問形なのかはわからないが、
ニュアンス的には関西ではよくある"麺料理+お酒"という組み合わせ
を中心とするお店なのかな?

IMG_5050.jpg

夜になると恐らく一品メニューみたいなのも増えるんだろうか?
ラーメン380円も気になる。


そんなこんなで店内に入ってみると、カウンター席が十数席程の店内。
雰囲気的に、うどん屋というよりはお寿司屋とかそういった作りの
お店に感じる。

さてさて、私はここでは『生じょうゆ(580円)』を注文。
4~5分程でうどんがカウンター越しに私の前へ。

IMG_5051.jpg

これも凝った様な感じの器やねぇ~。

IMG_5052.jpg

麺は細身で、粘りや弾力といった具合のコシは軽く、強く無いが、
噛むとプリッっと軽い跳ねる様な食感。
上に振りかけられた削り節は、いつもの癖(?)で一瞬いらんかなぁと思ったが、
と醤油の相まってダシの効いたマイルドな味わい。

●店名:めんばぁ? 坊
●住所:大阪市住吉区我孫子3-9-15
●営業時間:?
●定休日:?

←育児中。更新遅め。 m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

今日のお昼は光樹製麺所。

今日は朝練りであまり寝かさずガッシリした麺をこさえて
みようかと思って、朝9時に捏ねてお昼ご飯に。


・・・・なんじゃこりゃ!



肌荒れ凄すぎ・・・。こらあかんやろ・・。
なんだろう・・・生地中の空気がちゃんと抜けてないんかな・・・?
7月10日のお話っす。

今日は休みやし、夕飯食いにどっか行こうかなー。
あんまり遠出する気力もないし。それに行ってお盆休みとかやったら
凹むから、あまり情報入ってないお店も行き難いし。
ん~・・・どこへ行こうかなぁ~。

そったら、巡礼兼ねて今のところ休み情報が入ってきてない
中津の“きすけ”に行こうか。

って事で到着~。
いつも窓際のテーブル席やけど、初めてカウンター席に座ったよー。



何食べようか。ここに来ると何時も迷ってしまいます。
ん~・・・『鯛ちくわ天と温泉たまごのぶっかけ(780円)』で!

IMG_5039.jpg
IMG_5041.jpg

今日の麺は、前回よりもややモッチリとムニっとした感じが強いかなー。
でも、この甘味のあるぶっかけダシは美味いなぁ~。

●店名:うどん屋 きすけ
●住所:大阪市北区鶴野町4-11
●営業時間:14:00-23:00(LO22:30)
●定休日:火

【過去のきすけ】
2008年07月26日・・【西国33】12/33 大至急!きすけへ・・舞茸天ぶっかけ(700円)
2008年06月05日・・大阪市北区(中崎町) うどん屋 きすけ・・鯛ちくわ天と温泉たまごのぶっかけ(780円)

←ブログランキングよろしくです m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨日の続きです。

釜たけうどんを出た後、白庵に巡礼しに行こうかなと思ったが、
今日は土曜日やしお客さん一杯やろうなと思い諦め、道具屋筋・高島屋方面へ。

あっ!釜たけの近くに、堺の三佳屋が2号店を7月にオープンさせたんや。
釜たけうどんからは、北側(NGK側)の看板屋のある小さい交差点を左に
曲がって直ぐのところ。

ほんなら、開拓してみますかー。



看板がすげぇインパクトやなぁ。道頓堀とかにある方がしっくりきそう。

IMG_5029.jpgIMG_5028.jpg
↑クリックしたら拡大します。

“つるつるうどん”・・?
『しょうゆかけうどん』は、そのまま醤油うどんって事やろう。
でも、つるつるうどんって何じゃろか・・。
トロロと玉子で“つるたま”言うのもあるし。
納豆やオクラとかで・・・、いや、これやとネバネバか・・・。
てりあえず、何かはよく分からんが、何かでうどんがツルツルって事なのか?

何かわからんからこそ、取りあえず『つるつるうどん(円)』を注文・・・、
あっ、いや、やっぱり定食で!!
定食になると肉めしか稲荷寿司がセットになる。

『つるつるうどん定食(850円)』

IMG_5030.jpg

んーっと、つるつるうどん=ざるうどんの様だ。
じゃあ、「つけうどん」とかの方が分かり易いじゃないか?

IMG_5033.jpg

やや細く平目な麺が、凝った皿に盛られている。
まず麺だけ食べてみると、ちょい硬く密度高めでモチグミ感は少ない。
ダシはしっかりと味醂の効いたタイプで、ガシっとした麺に負けないバランス。

で、こっちがセットの肉めし。

IMG_5034.jpg

あぁー、もうちょっと固めに炊いたご飯やったらなぁとも一瞬思ったが、
香ばしくしっかりした味付けの炊き込まれた肉飯は、あっさりした
うどんとは違う位置にあり、"あっさり-こってり"の差がはっきりしてて
面白い。

●店名:三佳屋 難波店
●住所:大阪市中央区難波千日前9-17
●営業時間:10:30-?
●定休日:木?

←まいどおおきに! m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

今日は難波で買い物の用事があったので、そのついでと言っちゃ~
なんですが、ブランチに千日前の"釜たけうどん"に行ってみた。

もう、開店直後に満席になるもの慣れました。

今日は天ぷら担当の店員(あまん)さんがお休みの為、出来る天ぷらに
制限がかかるとの事・・・、(>■<;)イカ天ぶっかけ食べようと思ってたのに・・。

そしたら・・・・、『冷やしきつねぶっか・・・・・
すると、ガ!さんが、「そしたら"ひやかけ"やってあげてよ~」って事で、
なんと釜たけのひやかけの試作を頂く事になりました。


IMG_5022.jpg

こういう蕎麦の写真を見た事あるぞー。
麺の上に並べられたスダチのスライスが爽やかげ~。

IMG_5024.jpg

う麺のツルツル口当たりとモチモチとしたコシの食感が美味い!

ダシは通常かけうどん用のものを冷やしたもの。
このかけダシにスダチが絡むと、どんな変化が起こるのか。
ダシを一口飲むとダシの香りと、ほのかなスダチの香りが広がります。
スダチを絞って入れる訳ではないので、強いスダチの酸味は出ずに、
香りとフワッと感じる味が良い具合。
それに、サッパリと爽やかやけど、ダシの香りや旨味が死んでない!
美味い!これメニューにしないのは勿体無いぐらい!

帰り際のレジで、ガ!さんに「あれは十分1品になってる。」って旨を話したら、
やっぱり、色々な要因があってメニュー化は出来ないとの事。
今年は無理でも、来年夏には季節限定ででもメニュー化!と切に願います。


【過去の釜たけうどん】
2008年07月20日・・【西国33】1/33 釜たけうどんよろしくね!・・ちくたま天ぶっかけ(750円)
2008年06月05日・・大阪市中央区(日本橋) 釜たけうどん・・ちくたま天ぶっかけ(750円)
他あり、ブログ内検索で探してみてね

●店名:釜たけうどん
●住所:大阪市中央区難波千日前4-20 せんだビル1階
●営業時間:11:00-16:00(麺切れ終了)
●定休日:月

←遠慮せずポチってくださいませ m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

今日の記事は、8月7日、讃州でひやかけセットを食べた後の日記。

うどん1杯食べると、なぜだか食欲が沸いてくるこの胃袋。
ハシゴするってのが癖になってるのか、うどんを食べると「よっしゃ、次行こうか!」
みたいな感じになる。なんとかならんのか?

お腹が「嘘っ!?もう終わり?」って感じで催促してくる。

ほな、もう1軒やで?

となだめる様に、たけうちうどん店に向かう。



嘘。
今日は最初から、讃州の"ひやかけセット"と
たけうちうどん店の『赤いとり天(850円)』を食べる事が目的。


赤っ!


こいつは辛そうや~。

IMG_5013.jpg
IMG_5016.jpg

ずずずっ!
ん~、かなりもっちりムニムニで伸びる麺!

ずず~ずずずず~!
ありっ?そういえば、見た目の赤さ程、辛くはないなぁ。
ダシの味で辛さは中和されてる感じ。
むしろ、キムチの軽い酸味がとり天や麺とマッチし美味いがな!

ずずず~!
うん。これ好きかも!そんなに辛くないし、美味い。。
ふぃ~。お腹一杯になったわー。


帰りに再び讃州の前を通ると・・・・

IMG_5018.jpg

なんと、もう麺切れ終了の看板を出している!?
早いなぁ~f^^;

●店名:たけうちうどん店
●住所:大阪市北区豊崎5-2-19
●営業時間:11:30~14:30(麺切れ終了)、18:00~21:00(麺切れ終了)
●定休日:日祝

【過去のたけうちうどん店】
2008年07月26日・・【西国33】11/33 ファイト!たけうちうどん店・・とり天ぶっかけ(780円)
2007年12月01日・・今日の夕飯は、たけうちうどん・・下足と舞茸天ぶっかけ
                                 とりの天ぷら

←いつもありがとうございます。 m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

今日の記事は、昨日、8月7日のお話。

今日は、どうしても食べたいうどんがあった。

仕事を終えて、ダッシュ!
間に合ってくれ~!限定のひやかけセット~!

そう、中津の情熱うどん讃州が8月8日まで1日限定15杯(昼10杯・夜5杯)だけ
販売している『ひやかけと鱧天盛りセット(950円)』。

店に入り、カウンター席に座るなり

私「ひやかけセット!」
店員さん「はい!」

間に合った~。

その後、私の後に入ってきたお客さんが次々と"ひやかけセット"を
注文して、間もなく売り切れに。


IMG_5000.jpg

めっちゃスッキリで、めっちゃウマ~!
イリコのエグ味を極めて抑えつつ、旨味とコクだけが抽出されてる。
このダシ、丁寧に丁寧に手間かけてるんやろうなぁ。
ひやかけ用なのか、麺は普段よりもややガッシリ目に感じる。
私にとっては、これぐらいの方が好きかな。
ズバズバっと麺を食べるとダシのコクが1番に感じられる。

鱧天はめっちゃフンワリ!ウマウマママ~!

IMG_5002.jpg

天ぷら用の塩は酸味のある梅塩。

【過去の讃州】
2008年07月25日・・【西国33】10/33 ハッピー!讃州・・ざるかも(750円)
2008年06月06日・・大阪市北区(中津) 情熱うどん 讃州・・ひやかけ(800円)
他あり

もちろん、この後はあのお店にハシゴして赤いん食べてます。
それはまた明日にでも。

←ブログランキングです。ポチッとお願いします m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

こないだ公開されたgoogleマップのストリートビューが色々と話題になっていますねー。
色んな意味で、すげぇねぇこれ。

ちょっと遊んでみました。

釜たけうどん

大きな地図で見る
ボリも出てないですし、朝早かったんでしょうか。

情熱うどん讃州

大きな地図で見る
なんか逆光・・

たけうちうどん店

大きな地図で見る
こちらも逆光で眩しい・・

↓まだまだ続くでぇ~。
⇒ 続きを読む
『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』達成記念パーティーでお会いしましょう!

とうとう、第2回関西讃岐うどん西国33ヵ所巡礼もラスト1軒となりました。

32軒目の"うどん日和"に行ったのは29日。
その日の夕方にのうどん日和の大将から「28日と29日臨時休業している」
という連絡を頂き、翌30日に行ってみた。が、お休み。

その後8月3日まで休みという情報を得て、8月4日の仕事帰りに再訪問。
あっ、うどんのノボリが出てる!開いてるかなぁ・・・?
と思ったけど、しばらくの間は昼営業のみで夜営業はお休みとの事。


って事で、改めて8月5日のお昼に行ってきた。
32軒巡礼が終わりラスト1軒という状況になってから1週間の足踏み
状態が続いたが、開いてて良かった~!

033mugiwara1.jpg


大将もまだ本調子では無い様子で、少し大変そう・・。
無理せずにぼちぼち体調の許す範囲で頑張って下さいね。
体壊しては元も子もないですから。

さて、今日は"ひやかけ"やってるのかなぁと思い、店内を見回すと
『天ぷらひやかけ(750円)』の張り紙を発見。
よしゃ。それに決定~。

前に来た時に「天ぷらトッピングしたら良かったなぁ」と
感じた部分が見事に補完されています。


いや、待てよ・・ラストやし"大"にしとこうか!(ラスト関係ないがな)

しばらく待って麦笑のひやかけと天ぷらがセットになった
やつが出てきましたー!

033mugiwara2.jpg

いやー・・ブレてるし、露出高すぎたんかなぁ・・・。

033mugiwara3.jpg

香ばしい匂いにヤラれつつ、早速いただきまぁ~す。

ズズズズズz~!

033mugiwara4.jpg

ほわ~。やっぱ美味いー!
麺もビシッっとモチグミで、しっかりしたコシがあってええなぁ。
ダシは、ほのかな甘みとスッキリ感は変わらないが、今日のは
イリコのエグ味は無く、前より昆布(?)の味が強く出てる気がします。
その分、コクが増してウマウマじゃい!!

天ぷらも盛り沢山!

033mugiwara5.jpg

ゲソ天2つに、舞茸とカボチャ・獅子唐・大葉等、"ひやかけ"のオマケ的な
セットというより、ちゃんとゲソ天の天盛りという感じ。
アツアツでカラッとしたゲソ天に、ちょっぴり塩つけるか冷かけのダシに漬けて
食べれば、もぉ大満足。

●店名:うどん居酒屋 麦笑
●住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
●営業時間:11:00-14:00 17:00-23:00(LO22:30) ※しばらく夜営業はお休み
●定休日:日祝

そんなこんなで、無事に、第2回関西讃岐うどん西国33ヵ所巡礼は終了です!
達成直後のチェックシートの様子はコチラ。

第1回関西讃岐うどん 極さぬ巡礼達成者パーティーの様子はコチラ

←巡礼終了~! m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』は参加自由です!

第2回関西讃岐うどん巡礼 西国33ヵ所の最大の難所をクリアした私は、
一度家に帰り服を着替える。

はぁ・・・しんどかった。

でも巡礼も残すところ後2軒、昼営業が14時までの麦笑には間に合わない
だろうから夜に行くとして、先に"うどん日和"にだけでも行っとこう!

って事で、近鉄吉田駅から歩いて、うどん日和へ。

032biyori1.jpg

お店の写真を撮って、お店に入って・・・。

すると、直ぐ後からPAPUAさんがお店に入ってきた。あれー。
こないだは紅屋でお会いしたばかり。


メニューで散々迷って『えび天ぶっかけうどん(850円)』を注文。
しばらく巡礼の事等をお話しながらしばし待つ。

032biyori2.jpg
032biyori3.jpg

おおぉぉ、シュッとしてエッジのある麺が美味しそうだぁ。
丼から豪快にはみ出した海老の天ぷらがインパクトあります。

まずは、麺だけを食べてみる・・・。ん!やっぱりウッマー!
ギュッっと引き締まった様な麺はバシッっとした張りがあって、程良いもっちり感と
グミ感。小麦の風味もしっかりしてて、いいねぇいいねぇ。
天ぷらも通し揚げのカラッとしていてサックサクで美味!

今現段階では「ここに来たらコレだ!」という様なメニュー等の個性的な部分は
見受けられなかったが、麺・ダシ・天ぷらと総合的なレベルが高い!
個性的な部分が絶対必要かと言われればそうは思わないけど・・・、これだけ
バランス良く高いレベルであれば、少し独自な方向があってもいいんじゃ
ないかなぁと思う。
なんで、最近オープンするお店はこんなにレベルが高いんだ?
再度認識させてくれるハイレベル。

お会計の時に大将から「もしかして、光樹さんですか?」と声をかけて頂いた。
ええー!?わしここへ来るの初めてやでー。
「凄い勢いで巡礼されていて、チェックシートのハンコが一杯でしたから。」
少しお話させて頂き、その後、PAPUAさんから"ひやかけ特集"の載った
KAN1をお祝(?)に頂き、お店を後にする。
KANSAI1週間・・・しばらく見ない内に、変わったねぇ・・・・。


その後、しばらくしてふと携帯を見ると、見知らぬ電話番号から電話がかかって
いて留守録にメッセージが残っていた。

「あっ、先ほどご来店頂きましたうどん日和の大将ですけども、
昨日・今日と麦笑さんが体調不良でお休みされている様です。」

なんですとー!!

今日、巡礼が終われるかと思っていたのにー(;m;)。
まぁ、こればかりは仕方無い。明日にでも行ってみるか。
で、その明日7月30日の夜。

IMG_4894.jpg

●店名:うどん日和
●住所:東大阪市中新開2-13-46-103 生起吉田ハイツ1F
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00
●定休日:日

←関西讃岐うどん巡礼も残り1軒~ m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』は2008年12月31日までです!

かつてから行ってみたいお店の一つとして、長い間、私の"行きたい店候補リスト"に
リストアップされたままになっていたが、ようやく行く事が出来ました。

遠かった~。

こういう所に行くには、アクセス手段の事前調査は必要だ。
事前に調べておいたところでは、京阪宇治駅のコンビニでレンタサイクルが
あるという情報を仕入れていた。徒歩で行くには厳しすぎる。

前日にそこでレンタサイクルを借りようと電話で確認してみたら、
もう随分前にレンタサイクルは中止したって・・・。
なっ!どうすりゃーええねん!

とりあえず宇治市観光協会に電話して、宇治駅近辺でレンタサイクルの有無を聞くと、
JR宇治駅近くの林田自転車商会さんで貸してくれる事が判明。
京阪宇治駅より、ほんの少し遠くなるけど仕方ない。

翌朝、JR宇治駅近くの林田自転車商会にて自転車を借りて、
念願の田中製麺所へ向かいます。

がーっ!雨降ってきやがった!よりによって今日降らんでも・・最悪!

ジワジワ続く上りの山道と、徐々に強くなる雨。
道中見た気温表示が24℃と涼しかったというのだけが幸い。でも雨。

さらに、こんな光景が・・・・。

031tanaka6.jpg

これは宵待橋近辺でしたが、時々、宇治田原市だったか宇治市だったか
忘れたが、車の側面に市名の書かれ車とすれ違う。
もしかして、上の写真みたいなのを警戒してんのか!?
あのぉ・・・そのぉ・・・ここって・・・もしや・・それなりに、危険?

ひーひー言いながら、雨の中自転車で走る事1時間ちょい。
昔は自転車で10kmぐらいピャーっと走ってたのに、俺も脚力衰えたなぁ・・。

10時30分、ついに田中製麺所に到着~!。
「あぁぁ・・プレハブだぁ~。」

031tanaka1.jpg

開店30分前にもかかわらず、既に待ってる人がいる。
軒先で濡れた衣服を拭きながら、開店を待ちます。
店の横に止まった自転車が、今日の相棒。

そんな間にも、続々人が集まってきています。
そして開店~。

折角ここまで来たんやから1杯だけで帰るのは、もったいない気がする。
『ぶっかけうどん中(470円)+ちくわ天(50円)』と『かけうどん(350円)』の2杯注文。

麺、太いな!

まずはこういう時は熱いのから食べるのがセオリー。アツアツです!

031tanaka4.jpg
031tanaka5.jpg

厨房を見てると、茹であがった麺を一度水で絞めた後、温め直しした麺は、
もちもちっとした食感良く、熱いダシもちゃんとダシの香りが楽しめる一品。
あぁ~、こりゃチャリンコで頑張ったかいがあったわ。

続いて"ぶっかけ+ちくわ天"。

031tanaka2.jpg
031tanaka3.jpg

麺はプリモチっとしたコシ。太麺なのに硬さは無く、このモチモチ感は
釜たけに近いものがある。それでいてツルンと喉を通ってストンと落ちる様な
感触が秀逸です!

量としては小で香川とほぼ同じサイズぐらい。
小では絶対足りん。"中"でも関西サイズと比べてもまだ少ないぐらい。
そう思って何杯か食べるぐらいで金額的・量的に釣り合うのかな。

私にとっては、交通手段的に「今日は、田中製麺所に行こう!」とはなかなか
思えない場所なだけに、次来る機会があるのか・次来れるのはいつになるのかは
全く検討もつかないが、この場所・プレハブ小屋のちょっと怪しい雰囲気は、
ここが京都だというのを忘れさせ香川にいる様な気分になります。

お店を出た時には、雨も止みかけていた。
このまま雨の降らない間に急げとばかりに、帰り道は比較的下り道ばかりで、
山道を颯爽と下り涼しさが気持ちいいい!
行きが1時間ちょいかかったのに対し、帰りはJR宇治駅まで40分ぐらい。
もう自転車では行かんぞ!

●店名:田中製麺所
●住所:京都府綴喜郡宇治田原町岩山畠田72-6
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:土日祝
●お店のブログ:http://tanaudo.exblog.jp/

←ブログランキング参加中です。ポチッとお願いします。 m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』のご案内はコチラへどうぞ~。

風も出て暑さもマシになったと思いながら、今度は長原から日本橋へ向かう。
日本橋に到着したのが14:40分頃。

日本橋駅の2番出口から地上に上がろうとしたら・・・・・、豪雨

なにこれ!?
2番出口から堺筋を挟んだ反対側のコンビニすら雨で霞んで見える。
なんじゃこの雨ー!!傘持ってねぇー!!

少し待ってみるが、雨は直ぐにはやみそうにねぇなぁ。
そうこうしてるうちに、白庵の昼営業終了の15時が近づいてきてる。
しゃーない、駅の改札出た所にあるダイコクドラックで傘を買って、
お店へと向かったが、雨激し過ぎ。

お店までたかだか200mちょいぐらい、その間に靴もズボンもビショビショ。
傘で守れたのは、上半身だけ・・・。もう、道路全体が水たまりみたくなってるし・・。

030byakuan1.jpg

昼営業終了前の時間帯でも、多くの人が入っていた。
立地も良く、有名なブログ等で取り上げられたりしてるし、常時行列となる
日も近そうだ・・。(もう昼時とかは結構並んでるんやろうなぁ)

さて、ここでも食べるのは"ひやひや"。
今日はめでたい日やから、天ぷらもセットにしてやれ!
って事で、『ひやひや天ぷらセット(850円)』を注文。

しばらく待って、うどんが出てきましたよ~。

030byakuan2.jpg

雨に濡れ、蒸し暑さ急上昇の中、ゴクッっとダシを一口。
すっきりしてるけどグッとくるイリコの味わい、鼻に抜けるイリコの香ばしい感じ。

030byakuan3.jpg

麺もツルツルっと口に滑り込み、歯が麺を噛み切ろうとする瞬間はプリプリっと
しており、中に入るとモッチリと良いコシが出てますejji

私の中では『BK/AK』="ビフォアー釜たけ/アフター釜たけ"なんて区切って
いたりするのですが、白庵を含め今年のGW近辺を中心とする時期に新店達は、
進化する関西讃岐うどんの中でも新たなシーズンに突入している・しつつあるのを
感じさせてくれます。

●店名:自家製讃岐うどん 白庵 BYAKUAN
●住所:大阪市中央区千日前1-6-20
●営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00(日曜-20:00)
●定休日:水

←いつもありがとうございます m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ