FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
『第2回 関西讃岐うどん 西国33ヵ所巡礼』は12月31日まで開催中!

今年の冬は個人的に温かい(釜抜き)生醤油に注目してみようかと思っている。

かつて香川にあった(今もあるけど)某お店で食べた、小麦の香り高く香ばしさのある麺。
そのまんま食べると口に広がる小麦の甘味・旨味。
食べ終わった後も、鼻に抜ける小麦の香り。口の中はもちろん吐き出す息までもが
「小麦!」と感じさせてくれる素晴らしい余韻。
ダシや醤油すら、この麺にとっては邪魔とすら感じた感動に値する究極の1杯。

基本的には冷たい麺の方が好きやけれども、麺を味わうにおいて1番美味いのは
そういう食べ方だと感じた1杯でしたが、今となっては食べる事が出来なくなって
しまったのが残念なところ。
その味を思い起こしてくれる麺が大阪にあるのか、その感動をもう一度味わえるのか、
それを越える麺があるのか?
ふとそんな事を思い、今年の冬は釜抜きの醤油で攻めようかと思っている。

温かい生醤油を求めて、ふら~り春菜へ。

IMG_6718.jpg

あぁ、11月中はカレーフェアやってるんやね~。
カレー釜玉とか、ちょっとどころかかなり気になるわ。

しかしまぁ、今日は最初から『温生醤油』って決めてるからね。
鉄の意志で『温生醤油』から動かない。

「温かい生醤油・・・あっ、やっぱり、『かしわ天温生醤油(870)』!」
鉄の意志は容易にちょっとだけ動いた。これぐらいは誤差の範囲。問題無い。

しばし麺が茹でられるのを待って、ホカホカと湯気が昇る1杯が運ばれてきました。

IMG_6719.jpg

へへ~。やっぱ、鶏天ですな。

IMG_6725.jpg

熱々かしわ天が5~6個。
衣がザクザクッとしていて中はとってもジューシーで美味い!!!

IMG_6720.jpg

ほのか~に黄色みがかった、麺を一口頂きます。

IMG_6722.jpg

おお~。私が求めていた程ではないが、小麦の甘味・風味がしっかりしてます。
温かい麺は冷たい麺とはガラリと印象が変わりますね。

冷たくギュッっとした伸びあるグミ麺になる前の麺は、ふんわりととても柔らかい。
完璧に茹で揚げられてる具合だが、私はもうちょい早くあげても良いんじゃない
かなぁと思う。

食べてる内に気づいたのが、春菜でうどんの薬味として出てくる水菜。
冷たい麺の時にはシャリシャリ感が強く出過ぎて私には不要な1つだが、
これ、温かい麺には合ってるんじゃないかな。
水菜を加えて混ぜて。少ししなってきた頃が食べごろ!

●店名:饂飩馳走 春菜
●住所:大阪市中央区上本町西2-1-11
●営業時間:11:30-15:00(L.O) 17:30-23:00(L.O)
●定休日:火・第3水
●HP:http://www.udonharuna.com/

【過去の春菜】
2008年08月26日・・大阪市中央区(谷六) 饂飩馳走 春菜・・かしわ天生醤油(870円)
2008年07月27日・・【西国33】14/33 饂飩馳走 春菜 ファイト!
2007年06月25日・・京都パン屋巡り 後編・・かしわ天ぶっかけ?
2007年04月28日・・極さぬ巡礼(4月28日)

←ポチッとお願いします m(_ _)m
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ