「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
IMG21 (9)

一夜明けて、さてぼちぼち岡山に向けて帰らないかん。
が、想定していた13時代のバスには間に合わず、次のバスは16時40分代。
思わず3時間程の開きができてしまったので、ちょっとフラフラしてみますか。

で、まず到着したのが"政"。

IMG21 (7)

店名にもある通りセルフのお店で、形式的には標準的なスタイル。
お店入ったすぐのカウンターで、『しょうゆ・小(330円)』を注文。
店員さんが葱・天かす・酢橘を乗せて、醤油をかけて渡してくれます。
トッピングには・・・・『鯛ちくわ(80円)』!。

IMG21 (8)

麺は標準的な太さで、しっかりしたモチモチ感あるコシに、十分なプリプリ感。
固い感じはなく、もうちょっとビシッっとした鋭さがあれば私としてはなおGoodかな。
それにしても、お昼の時間帯から外れてて、他にお客さんがいない状況やった
から、「やばいかなぁ」と思ってたんやけど、これは予想外・・・いや、十分に
美味い麺でした。

IMG21 (10)

トッピングの鯛ちくわは、丸太の1/2サイズ。衣サクッと揚げられていて、
仄かに身の甘みを感じます。このサイズで80円ならば、結構お得感があります。
ただ、店員さんのかけてくれた醤油・・・、ちょっと量が多目だったかも。
最後の方、ちと辛かった。

●店名:セルフ手打うどん 政
●住所:愛媛県松山市萱町1-1-3
●営業時間:10:30-15:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
愛媛2

Twitterもやってますので、フォローくださいな。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"さぬき手打ちうどん 金太郎"にショックを受けたまま、トボトボと歩く。
電車通りまで引き返し、今度は本町6丁目方面へ。

そして、たどり着いたのが釜めしとうどんのお店"大黒屋"。

IMG21 (4)

ちょっと敷居の高そうな綺麗な雰囲気の店構えに驚きつつ突入。

さぁて、何を食べようか。
メニューも豊富で迷ってしまいます。
一番の名物的なやつは『大黒うどん(850円)』なんやろうけれど、
個人的に沢山具や薬味が乗ってるのは苦手なので、
シンプルに『天おろしうどん(780円)』にしようか。それと、"金太郎"で
食べられなかったので『大盛り(+150円)』で注文。
5分程して運ばれてきました。

IMG21 (5)

シュッっとした麺は、やや細目~標準ぐらいのサイズ。
エッジも出てるし、これはなかなか美味そうな感じ。

IMG21 (6)

さっそく、ズズッと頂いてみますと。
軽く塩気を感じる麺は、ビシッとした讃岐チック。
やや固コシ系なタイプやけれど、あまり固いという印象はなく、
ビシッっとした肌の張りもあって美味いね。

天ぷらには、海老・茄子・かぼちゃ。それと、上の写真では隠れ見えない
けれど、細く切られた昆布のかき揚げ状の天ぷら。
こういう昆布の天ぷらは初めて食べたな。軽いんやけど、バリバリっとした
固さもあって、揚げたてに塩振って食べれば酒の肴としてもいいかも。

●店名:釜めし うどん 大黒屋 本町店
●住所:松山市本町6-9-5
●営業時間:11:00-22:00
●定休日:第3水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとるで。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

8月某日、お昼に松山に到着。

090825-063503.jpg
松山に初めて行ったのは、何年前だ?
そう。あれはもう25年ぐらい前の事だ。幼稚園のピアノ発表会かなんかで
行ったんや。以外とちゃんと覚えてるもんだな。
今からは想像つかんぐらい、電車大好きっ子やった私は、あの時「あんぼやなー
(アホやなぁー)、電車が道路走っりょる。ちゃんと線路走らんといかんのに。」と、
またしても今思えばビックリする様なカルチャーショックを受けてたのを、
ついこないだの事の様に思い出す。

で、まずは昼食はキスケボックスへ。

090825-160409.jpg

そん中の、"おが多"というラーメン屋さんに行ってみました。
昨日のブログで「ラーメンネタが2日続くのもアレなので・・」って書いたにも
関わらず、2日続く事になってしまいました。

いや。「落ち着いて食べる雰囲気じゃないけど、美味しい」って聞いたもんで。

090824-112848.jpg

確かに、美味かった。
それでいて、店の後ろがゲーセンなので五月蝿かった。
(店の入り口のドアとはない)
油多目やけど旨コクあっさりのスープに、炙りチャーシュー。
普段薬味はいらん私やけど、たっぷりの葱、これが美味いと思った。

●店名:おが多
●住所:愛媛県松山市宮田町4 キスケボックス1階
●営業時間:11:00-23:30
●定休日: 無


・・・・・で、あっと言う間に夜になって。
JR松山駅から歩いて歩いて・・・約1.5km。市電本町4丁目付近、平和通沿いの
"さぬき手打ちうどん 金太郎"へ~~~~~~~。

IMG21 (3)

わしゃー、『貸店舗』の3文字は好きじゃないんじゃー!
特に、現地で見るこの3文字は嫌いじゃー!。
その苛立たしさと、脱力感は半端ねー!

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやってますんで、mituki_udonで探してみて下さい。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメンネタが2日続くのもアレなので、最近食べたラーメンをまとめて
アップしてみる実験です。

33軒目 博多ラーメン サスケ

IMG20 (20)

お店に入ったのが丁度お昼時で、店内はお客さんで賑わっておりました。
あんまり広い店内ではないけれど、こじんまりと大将の目の行き届く範囲
って感じが良さげな感じ。
『サスケラーメン(600円)』と『替え玉(150円)』

IMG20 (21)IMG20 (22)

比較的あっさり目なスープなんやけど、しっかり味があり美味しい。
薄いって感じはなく、麺とスープのバランスも良い具合。

●店名:博多ラーメン サスケ
●住所:岡山市北区中山下2-1-50
●営業時間:11:00-24:00
●定休日:月


34軒目 支那そばや

IMG21.jpg

入り口入ると正面左側奥に製麺室がある。
そこにはデカデカと『師匠 佐野実』と書かれた写真が飾られている。
師匠はなんかTVに出てた勇名な人やね。
『支那そば・塩(730円)』

IMG21 (1)
IMG21 (2)

スープはあっさりしてるのにコクがあり、何か不思議な香ばしさがある。
「何だろう?」と思っていると、ラーメン全体写真の下側の真ん中よりちょっと
左側に浮いているコレが香ばしさの原因の様だ。
でも、これだけを食べてみると、ちょっと苦いのもあった。
値段もそこそこ良い感じ。師匠の名前から期待してたけれど、そこまで
ビックリする程では・・・・。

●店名:支那そばや
●住所:岡山市新保883
●営業時間:11:00-14:30 17:00-スープ終まで、土日祝11:00-15:00
●定休日: 火、第2・4水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

清輝橋交差点よりしばらく南、うどんおよべBrothersよりは手前にある"民芸"と
いうファミレス風のうどん屋さんに行ってみました。
こちらは、味の民芸フードサービス株式会社の運営するお店で、こないだ東京の
新宿で行った"水山"と同じグループになります。

IMG19 (5)

店内は広く、家族連れでもゆったり出来そうな感じです。
その分、ファミレス的な価格設定なのかうどんとして考えると良いお値段だと
思ってしまいます。が、『ふかひれスープうどん(1300円)』や『海鮮ブイヤベース
うどん(1100円)』『ズワイガニのクリームスープうどん(1400円)』等、値段の分
面白そうな創作うどんも豊富にあります。
でも、私はシンプルに『手延べセイロうどん・2枚(892円)』を注文です。

IMG19 (6)

手延べ麺は、とてもつるつる。麺に一切の鋭さはなく、フンワリとした口当たりに
やんわり&モッチリの食べ応え。まじで、ツルツル~!っと麺が口に滑り込んで
くる様です。

IMG19 (7)

讃岐に慣れるというか、力強い麺が好きな人には物足りないかもしれませんが、
これはこれで老若男女問わず食べれるタイプのうどんでしょう。

2枚目~。

IMG19 (8)

同じ2枚で、値段・麺を考えるとこっちかなぁ・・・?
まぁ、お店のあり方・コンセプトが違うから、どっちってのも難しいかな。

●店名:手づくりうどん 味の民芸 岡山奥田店
●住所:岡山市北区奥田1-2-20
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:第1土、日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
46

Teitterではちょいちょい呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

田村で至福のうどんを平らげた後、さてぼちぼち岡山に帰らねば・・。
う~ん・・・・こっからやったら、高松駅と坂出駅とでは、坂出の方が近い
様な気が。って事で坂出駅に向かう。

マリンライナーの時間は・・・・。あっ・・・さっき行ったばっかりか・・・。
ほんなら・・・・

ちょっと一杯、お昼ご飯の第2弾行っとこうかな。

日の出は時間終わってるし、上原製麺所も・・・OUTか。

って事で、坂出駅にある"亀城庵"に行きますか。

IMG20 (16)

よく考えたら、ここに入るんはHPにも載せてないし、超久しぶりか。
前に来たんは・・・10年ぐらいぶりか?

IMG20 (17)

大海老天や海老と揚げ餅も気になるけど、ヘルシー(?)っぽい
『野菜天ぶっかけ(580円)』にしとこうかな。
根拠の無く、野菜ってだけで=ヘルシーみたいな感覚で注文してから
約5分でうどんが運ばれてきました。

IMG20 (18)

揚げたてのサツマイモ・カボチャ・茄子・インゲン・人参としめじの天ぷら。
それに、なかなか活きの良さそうな麺。

IMG20 (19)

早速、ちゅちゅっっと麺を1本食べてみますと~・・・美味っ!
しっかりしたコシ。程よい伸縮性とビシッバシッと弾力感のある麺。
軽い風味があり、さすが製麺機メーカーをグループ会社に持つお店として
しっかりしたノウハウが詰め込まれてる様に感じます。

これならやっぱり高松駅から帰るより、坂出駅に来てマリンライナーとの時間が
合わない時にちょっと食べれるお店がある坂出の方がいいんかなぁ。
こういうお店が高松駅にも・・・って思うのは私だけ?

●店名:亀城庵
●住所:香川県坂出市元町1-1-1
●営業時間:10:00-19:30頃
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやってますので、フォローくださいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

前の2軒は朝ご飯。
もちろん、お昼ご飯は別物な訳。それが常識(?)。

IMG20 (12)

って事で、やってきたのは私の大好きなお店、綾川の"田村"。
やっぱり行列は出来ていたけど、平日やし店の中で収まってる範囲
でした。早速、列に並び、待つ事数分。私の注文する番が来た。

「冷たいんの大(250円)・・・」

う~ん・・・ここは、久し振りに田村の温かいのもいくべきか・・?
いやいや、こんな炎天下で暑い中、俺は暑いの食べたら汗が滝に
なるぞ。でも、折角来たのに1杯で終わるんは・・・。

「と、冷たいんの小(150円)。」

と、思いを巡らせた挙句、大と小の2杯注文。

大の方は葱をちょこっと乗せて、ダシをビャ~っとかける。
小は、葱onの醤油をササッとかけて頂きましょか。

IMG20 (11)
IMG20 (13)

IMG20 (14)
IMG20 (15)

ウマー!
流石というか、この麺はんぱねぇなぁ~。
やっぱ美味いたまらんぐらい美味い。ワンダホー!
艶々と光を反射する麺は、強いプリプリ感と抜群のコシ。
素朴な感じを持ちつつも、洗練系の麺の良い部分も取り込まれ
ある意味、この麺は"極み"だと思う。
かけダシのイリコの香ばしさ。昔い比べてイリコのエグ味はあまり
無いが、香りといいグッとくるイリコの具合といい。これも美味い。

ズバー!!っとアッと言う間にかけ大を食べ終え、そのままの
ペースで醤油の小も食べる・・・ってより、流れ込む。

さらに、おかわりしようと思ったが、まだお客さんが並んでいるので
今日のところは勘弁しとこうか。

●店名:田村
●住所:綾川町陶1090-3
●営業時間:9:30-13:00頃
●定休日:第2・4土、日祝

【過去の田村】
2009年05月13日・・香川県綾歌郡(陶) 田村
2008年07月13日・・香川ツアー7月5日5軒目 田村

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG20 (7)

"一代"を出た私は、時計を見る。
「ん・・、まだ待ち合わせの時間に5分ちょっとあるじゃないか。」と思うと、
とりあえず味庄へ向かって歩き、迷わず突入~!

IMG20 (6)


朝ご飯はもりもり食べなきゃね!!
元気が出ないじゃないか。

店奥のカウンターで女将さんに「『かけ小(170円)』そのままで」と注文。
『イワシ天(120円)』をトッピングして、カウンターの角で横になり仮眠を
取られてる大将に少し驚きつつ、いただきま~す。

IMG20 (8)
IMG20 (9)

ここ最近、味庄に時間帯で何度か入ったけど、やっぱり同じやなぁ。
正直、初訪問した時(2002年6月30日)がタイミング良かった様で、
あの時が一番良かったと思う。もう何本か早いマリンライナーで、
高松に入れれば違ってくるんやろうけどなぁ~。
朝8時代で高松駅近く開いてるお店は~・・・、う~ん。

●店名:さぬき手打うどん 味庄 セルフ店
●住所:香川県高松市西の丸町5-15
●営業時間:5:00-15:00
●定休日:土祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやってますんで、mituki_udonで探してみて下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG20 (1)


香川で冷麺しか食べれなかった翌日。
ちょっとした悔しさを抱えながら、またしても瀬戸大橋を渡り香川入り。

知人との合流まで、まだ少し時間があったので・・・、とりあえず1杯
いっときますか。
で、入ったのは高松駅近くで朝7時30分から営業している"一代"。

IMG20.jpg

ここへ前来たのはいつだっけか・・・・?
(自分のHPで確認すると、2004年8月23日になっとんじゃ。
ほぼ、5年ぶりか!!)

IMG20 (2)IMG20 (3)

メニューをさらさら~っと見て、4~10月限定の
『冷やしぶっかけうどん・小(450円)』を注文します。

あれ?
なんかこれ見たことあるよな・・・・?山菜に覚えがある・・・。

IMG20 (4)

俺、前もこれ食べたんだっけ?

金糸玉子にワカメに三角のお揚げさん。それと、なんとなく記憶に
残っていた山菜。

IMG20 (5)

ズズッと。
少し時間が経ってる様だったが、結構プリプリっとした食感が残っていて、
なかなか。前に食べた印象がタイミングを完全に外してしまっててあまり
良い感じではなかったので、そん時に比べれば幾分タイミングの良い
状態だとは思う。
が、まだいくらかは良いタイミングってのが望めそうだな。

●店名:手打うどん 一代
●住所:香川県高松市西の丸町12-3
●営業時間:7:30-15:00(土日祝-14:00)
●定休日:日木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterではちょいちょい呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

車でひとっ走り。

わーい。
ひさしぶりの高松だー。

うっどん。うっどん。さっぬっきうっどん。




う~ん。。。




あれ~?


俺 in ゆめタウン高松のコリアンダイニング 市場(シジャン)



ちょっとお高めやけど、しっかりしたグミグミの韓国冷麺とミニビビンバのセット。


そのまま用事を済ませ、岡山へ帰る俺・・・・。

↓↓↓可哀想なら、応援よろしくお願い致しますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下され。
お盆休みの最終日のこと。
タルトの美味しいケーキ屋さんがあると聞いて向かったのは、
青江から西側にある"ホームメイドケーキ イリエ"。

IMG19.jpg


が、しかし!盆休み!

まぁ、その可能性もあるって事は重々覚悟はしてたけどね・・・・。
諦めて帰ろうとすると、「あれ?どっかで見たな」っていう建物が目に入った
ので、急遽ハンドルを切てみた。

あぁ。こんなとこにあったんか。
もっと東区とかそっちの方やと思ってた。

IMG19 (1)

お昼の時間対はとっくに過ぎていたんやけど、数名のお客さんが入ってましたし、
私が食べている間にもお客さんが入ってきてました。人気あるんやねぇ~。

IMG19 (2)

ベーシックな『中華そば・普通(630円)』を注文です。
カウンター席の向こうで、ラーメンが作られる様子を眺めながら、
しばらくして運ばれてきた中華そばは黄金色のスープ。

IMG19 (3)

まずは、黄金色のスープをレンゲで掬い口へ~。

・・・すげぇ~。
最近食べた中で・・・って、というより今までに食べてきた中でも一番あっさり
というか、シンプルであっさりとした澄んだ柔らかい味わい。
そして、スープに浮かぶ油が鶏系のものなのかコク的なアクセント。
雑味少なく丁寧にスープを作ってられるんやろうなぁ。

IMG19 (4)

●店名:名代中華そば 山金
●住所:岡山市南区新保801-4
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:月

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

相変わらずTwitterで、時々つぶやいています。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

IMG18 (9)

岡山駅の東口からまーっ直ぐ行くと、えらく円柱型っぽい建物が目に入る。
そいつが岡山シンフォニーホールってやつ。

そこの1階東側の道路に面したところにあるのがセルフの讃岐うどん屋"夢麺坊"。
人の集まる所にあるだけあって、お昼時にはお客さんで一杯になっています。

IMG18 (10)

こちらは、普通のセルフスタイル・・・だった様な・・・?
厨房に『ぶっかけうどん・小(330円)』を注文したから、かけうどん用の棚があった
かどうかチェックし忘れてた・・・。でもって、『ちくわ天(100円)』トッピング。

IMG18 (11)

席に運んで早速、いただきまーす。 ずび~。
ん~、なかなかパキッとした讃岐チックな麺。伸縮性とモッチリ感は小さめ
だけど、ムギュガシッっとしたしっかりした麺でした。

IMG18 (12)

やっぱり、開店時間からそんなに経ってないから、1釜目か2釜目ぐらい?
または、お昼のラッシュ時に向けた・・・・なのかもしれない。
なんにせよ、なかなかGoodな感じでした。
ぶっかけダシはしっかりとダシが効かされていて、辛さは控えめな感じやけど、
そこまで麺に負けている訳でもなく飲めちゃう感じ。

●店名:讃岐うどん 夢麺坊
●住所:岡山市北区表町1-5-1 岡山シンフォニービル1階
●営業時間:11:00-16:00
●定休日:第1土、日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
45

Teitterではちょいちょい呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

あぁ、あったあった。ここかなぁ。

IMG18 (5)

brothersとは違って、ポツンと控えめな存在感ですが、ちょっとレトロな雰囲気が
良い感じやねぇ~。意図してそういう作りにしたのか、無意識にそうなったのか
解らないが、雰囲気の作り方が上手です。そういう部分がbrothersにも生かされ
てるんやろね。
brothersがカフェだとすれば、こっちは昔っからの喫茶店というイメージ。

IMG18 (6)

手書きのメニューから、ここは普通(?)に『ざるうどん(650円)』を注文。
すると、店員さんが「細麺と普通の麺がありますが」との事で、もちろん
普通(太麺)ので注文。
普通(太麺)と細麺があるって事は、基本的には細麺は『おろし』とかで
使われる冷たいうどん用、太麺は温かいうどん用に分けられているのかな。

開店直後やったので、茹で時間程しっかり十数分待ってうどんが運ばれてきました。

IMG18 (7)

笊の端にはピーマン・茄子・カボチャの天ぷらが付いてきました。
さてさて、うどんを拝見しますと~。普通から気持ち細目かなって気がするけど、
普通と言えるぐらいの太さかなぁ。しっかしながら、肌がなめらかで艶やかで、
「あぁ~、こりゃ久しぶり(っても数日ぶり)ぐらいに良いの食べれるなぁ」って
思える。

IMG18 (8)

表面はツルニュルっと滑らかな口当たりで軽いモチ感とグミ感がありますが、
内側はしっかりした力強さがある。芯ってほど固い事はないが、十分に噛み
締められる程よい熟成感のコシ。ん~、いいねぇ。
しかしながら、brothersの印象ともいささか違う感じがするなぁ。

●店名:うどん およべ
●住所:岡山市北区表町1-3-26
●営業時間:11:00-15:00(土日-17:00頃まで)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
44

Teitterではmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

「お盆休み・・・・」

「ここは営業してんのかどうか解らん・・」

「ここも盆休み・・・・・」

そんな感じで、巡り巡って走り回って辿り着いたのは、大供の"しょうが屋"。

IMG18.jpg

うどんメニューは基本的に全て350円で統一されている。きっと、計算を
簡略化する為にって理由があるんやろうけど、そのメニューの中で気に
なっていたのが『スペシャル(350円)』。

IMG18 (1)

『わかめ』や『とろろ』『カレー』『ぶっかけ』『ざる』『豚汁(冬期のみ)』も350円。
それどころか『カレーライス』まで350円。
普通、スペシャル的なメニューは普通のよりも+100円増しとかが一般的な
値付けかと思うが、スペシャルも同価格となれば、なんかお得感がある気
がする・・・?

IMG18 (2)

"とろろ"・"わかめ"・"キツネ"・"天ぷら"と具沢山。
前に『ぶっかけうどん』を食べた時にも天ぷらは乗ってきたので、きっとどの
うどんにも天ぷらが乗ってくるはず?天ぷらONがここのデフォルト仕様なん
でしょう。
にしても、ここでようやく「しまった、これ熱いメニューやんけ!」って気付く。
別に、いいんやけど・・・・熱いし・・・。

IMG18 (4)

ツルツルプニプニっとした麺は、前に冷たい麺を食べたのから想像できる
優しい感じのうどんでした。

うどんが運ばれてきた後で、店員さんが夏らしい物を「サービスです」と
持ってきてくれました。

IMG18 (3)

なんか良いねぇ~。
今年、桃は腐る程食べたけど、すいかは初。

●店名:手打ちうどん しょうが屋
●住所:岡山市大供1-2-25-1
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:土日祝

【過去のしょうが屋】
2009年06月09日・・岡山市北区(大雲寺前) 手打ちうどん しょうが屋

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

お盆で暇なので、久し振りに作ってみた。

IMG17.jpg

IMG17 (1)

IMG17 (2)

一晩常温熟成。

IMG17 (3)

IMG17 (4)

ん~・・・・何か失敗。
なんとなく原因は解ってる。たぶん。
また、そのうちリベンジ。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterで時々呟いたりしてます。
IMG17 (10)

しばらくぶりに、厚生町の讃岐製麺に入ってみました。

IMG17 (9)

というか、お盆期間になると、個人経営系のお店だとお盆休みを取る可能性
も高いので、うかつに頑張って遠出してしまっても休みだった時にショックが
デカい。なので、「ここなら開いてるだろう」を考えてみた。

お店に入ると、店奥のカウンターで『かけうどん(280円)』を注文。
もちろん、"ひやあつ"にしてを伝える為に「湯煎なしで。」と告げる。
すると、店員さんが少し戸惑った様子で「え~・・。このままで良いんですよね?」
と丼を温め、麺をテボに投入。

あれ~~~・・・・?

と思っていたら、テボに入れた麺を丼に移した。
何でテボに入れたんだ・・・!?

IMG17 (11)

トッピングには、もち『コロッケ(100円)』だ。

席に運んで、ずずず~っと豪快に頂きますと~・・・・。

IMG17 (12)

ちょっとモソモソっとしてたのですが、タイミングを外してたってのはある
けれど、ここまでってのは久しぶりに食べた気がします。
そういう意味でも、オレンジ色のセルフ讃岐うどん店の方が安心できる
かなぁ。

●店名:讃岐製麺
●住所:岡山市北区厚生町2-2-11
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

【過去の讃岐製麺】
2009年05月10日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG17 (7)

相変わらず、流行っておりますなぁ~。

IMG17 (5)

駐車場も一杯やし、12時半でもなお店内に席空き待ちのお客さんが
一杯ですし、さらに次々とお客さんがやってきます。

しばらく待ってテーブル席に案内されました。
メニューをさーっと見回すと、夏らしいメニューが追加されておりました。
そこからでっかいホタテ天が魅力的な『海老ホタテ天すだちうどん(900円)』を
注文です。これだけお客さんが一杯やったら、麺を茹で置く事もままならん
でしょう。

IMG17 (6)

大葉の上に乗ったホタテ貝柱のふっくらしてること。
大きな海老天に竹輪天・かぼちゃ天、それとダシ巻き玉子。
それと、キュウリ・かいわれ・大葉・みょうがを刻んだトッピング。
それらが透明の器に盛られており、いかにも夏らしく涼しげな
一杯となっている。

ダシをかける前に、ちゅるっと麺だけを頂いてみますと・・・。
今回の麺はとてもムニュムニュとしなやかで弾力のあるコシ。前回食べた
麺はガシッとしていたと記憶しているから、その違いにちょっと驚いてしまった。
メニューによって、茹で加減を変えているのかな?ざる系の時には、バキッと
冷たい麺(しょうゆ系)の時はムニュッとさしているのかもしれない。
とりあえず、むんにょりと粘り感の強い麺でした。
ただ、しっかりスダチが絞られていて、麺の素の味ってのは解らなくなって
しまっている。
天ぷらはサックリと美味しく揚げられている。

IMG17 (8)

今まで岡山で行ったお店の中では、営業的な部分としてここが一歩前へ
出てる気がするかなぁ。うどん+&の付加価値。安さとは違う部分の価値観。

●店名:うどん およべ Brothers
●住所:岡山県岡山市岡南町1-8
●営業時間:11:00-16:00 18:00-23:00
●定休日:水

【過去のうどん およべ Brothers】
2009年05月20日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ローソンのある下中野北交差点を西に入ったところにある
"松泉亭"といううどん屋さんに入ってみました。

IMG16.jpg

あれ?頭ん中で地図が繋がってないんやけど、この通りって
"ゆうどん"と同じ通り?だよね?

入り口を入ると、正面に麺打ちブースがあります。座敷席もあったりして、
ゆっくりしたい家族連れなんかに使い勝手の良さそうな感じ。

                   ↓クリックすると拡大します↓
IMG16 (1)IMG16 (2)

メニューをざーっと見て、『ざるうどん(580円)』を注文。
待つこと3分程で運ばれてきました。

IMG16 (3)

幅は標準~やや太ぐらいやけど厚みは半分の平打ち気味の麺、
純白な色合いに草臥れた感を感じてしまいます。
早速ちゅるちゅるっと一本食べてみると~。これがもう、やんわり~
はんなり~とした柔らかく、全くってぐらいコシは感じない。

IMG16 (4)

タイミングってのもあったんやろうけど、まぁ、なんというか、
その~・・・あれだ。「讃岐」って書いてないし。
「岡山うどん」・・・・なのかな・・・・?

●店名:手打ちうどん 松泉亭
●住所:岡山県岡山市下中野601-2
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
43

Twitterでボソボソ呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

地図を見ても、ちょっと分かり難い場所にありますなぁ。
「どこだどこだ」とウロウロしながら、デカデカとした"ゆ"の文字目に
入った時には、ホッとしました。

IMG15 (4)

お店に入ったのが15時頃。流石に、この時間にお客さんはおらず、
ちょっと怪しい時間帯かなぁと思いつつ、お店に入ってみました。

IMG15 (5)

『ぶっかけ・冷(500円)』を注文すると~・・・釜に麺を投入したのが見えました。
麺が茹で上がるのをしばらく待って運ばれてきたうどんは~、

IMG15 (6)

真ん中のゆで卵に、回りを囲む用に蒲鉾・海苔・揚げ玉・ゴマ・葱と
賑やな彩り。価格と品を考えた時に、こういう風な盛り付けにしないと
つり合いが取れないって事かな?

IMG15 (7)

やや細く平打ちぎみでとてもしなやか~な麺。
細くてもモチモチとしっとりした口当たりで、グミグミとしたコシ、引っ張れば
ニューっと伸縮性のあるのが良い感じです。
私としてはもうちょっとバシッっとした感じが欲しいところやけれど、
程よい熟成感が良い具合。

●店名:釜あげ ゆうどん
●住所:岡山市北区今7-6-18
●営業時間:11:00-16:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
42

Twitterもやってるんで、探してみて下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG15 (1)

中区平井の小町うどんより南にある"より"ってうどん屋に行って
みたいんやけど、店の前を通る時は,、大概営業時間外ばかりで
まだ行けていない。
この日もそれにしかり中休み中だったので、岡山式セルフの定番"名玄"に
行ってみました。15時頃でも、いくらかお客さんが入ってる人気っぷり。

IMG15.jpg

かけうどん・そばを食べたい人は、丼の並んだ棚から食べたい量の丼を
取って、ざるうどんを食べたい人はカウンターで注文します。
私は、棚から『かけ1玉(150円)』の丼を取って、私にとってトッピングの
定番『コロッケ(110円)』をトッピング。
で、やっぱり“ひやあつ”にしたいので湯煎はせずに、お会計を済ませて
ダシタンクの前へ。
今日はダシをブレンドせずに辛口オンリーで頂いてみます。

IMG15 (2)

私の中では、名玄みたいなセルフスタイルを勝手に「岡山式セルフ」なんて
名前付けて区別してしまってます。逆にはなまるうどんみたいなカウンターで
トッピング以外のメニューを注文するのは、特に意識した事もないので、
「普通のセルフ」って呼んでみたりしてます。

岡山式セルフのお店に見られる傾向としては・・・
 1. かけは棚から取る
 2. セルフ湯煎の所が多い
 3. ダシが辛口・甘口みたいな2種類用意されてる事がある
ってぐらいか・・・? まぁ、1が大きな違いかなぁ。

IMG15 (3)

麺は棚から取った時点で乾いていたのもあるので、ある程度
茹で置きなんやろうけど、それでも美味いんだこれが。
しっかりとしたプリプリ感があって、しばらく時間が経った物とは
思えんぐらいのプリプリ感。
あの状態で、これなんやから茹でたてで食べたらどんだけなんやろう?
是非とも一度は茹でたてで食べてみたいなぁ。

で、ダシはやっぱちょい辛め。っても、ゴクゴク飲めない程でもなく
前にブレンドした時の事を考えると、そこまで大差は無いのかなぁ
と思う。そうなると、甘口側はかなり薄口って事になるのかな?
今度は甘口オンリーでいってみましょうか。


"岡山式セルフ"に思うこと。
やっぱり棚に置いてると、麺が乾いてしまってるのが見えてしまう。
セルフで湯煎する人がほとんどやろうから、そんなに気にならない
のかもしれんけど・・・。

●店名:手打うどん 名玄
●住所:岡山市中区平井6-7-17
●営業時間:10:00-20:00
●定休日:無

【過去の名玄】
2009年06月01日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

7月29日にオープンした丸の内の銭形うどん。
丁度1週間の8月5日の18時ちょい過ぎに、少しは落ち着いたかなと
思って再訪問してみました。

IMG14 (11)

まだ夕飯には早いのか、お客さんはおらず。
大将もカウンター席でくつろぎモードか。

IMG14 (12)IMG14 (13)
                  ↑クリックしたら拡大します↑

オープンしてまだ1週間やし、まだメニューを絞ってるんかな。
プレの時に頂いたかけだしは、なかなかしっかりしてて良かったんやけど
かけ系のメニューは無く、ぶっかけの温が可だとしても温かいメニューは釜たまと
温ぶっかけだけ。
まぁ、夏やし私としてはそれでもいいんじゃないかと思う。
あっ、イカ天ざるも今はないんやね。って事で、前回食べなかった
『大海老天ざる(780円)』を注文してみました。

注文してから5分程で運ばれてきました。
天ぷらは通し揚げ、厨房の様子をじっと見てた訳じゃないから疑問形に
なるけれど、タイミングを考えれば麺は茹で置きかな?

IMG14 (14)

まず、麺を頂いてみますと~。
いくらか時間が経過してる事を加味しても、プレの時よりも幾分バシッと
した感が増してる気がします。そういう意味では、良くなった・実力を発揮で
きつつあると言えると思う。

IMG14 (15)

ダシはやっぱりイリコっぽいのが入っているのか、しっかりと深み
があって、麺を漬けて食べてもダシの風味を感じる事ができ、
香りが口に余韻として残ります。

IMG14 (16)

●店名:さぬき観音寺 銭形うどん
●住所:岡山市北区丸の内2-11-2
●営業時間:11:00-14:00 17:00-20:00
●定休日:日

【過去の銭形うどん】
2009年07月24日・・岡山市北区(県庁通り) さぬき観音寺 銭形うどん【7/29日オープン】

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやっとるでよ。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

あれ?俺、この道前に通った事あるぞ。
岡山に来てから比較的早め、ユニーク軒数でいくと6軒目に
行ったお店"和兵衛 大元店"の近くやし。何で気が付かなかったんやろ。

IMG14 (2)

岡山もやっぱり夜にうどんを食べる人は少ないんやろうなぁ。
これまでにほとんど、夜は饂飩+お酒って感じのお店を見たこと
ない気がするし・・・・。やっぱり、この時も常連さんっぽいお客さん
が1人いただけ。

さて、何食べよっかなぁ。

IMG14 (4)IMG14 (5)
IMG14 (6)IMG14 (3)

よし。天ざるにしよ!
そう思って『天ざるうどん(650円)』を注文すると、店員さんから
思いもよらぬ嬉しい提案が。
店員さん「お時間大丈夫ですか?よかったら今から麺打ちますけど・・?」
もちろん「あっ、いや、早い方が・・・。」とは答えない。待ちます
そしてしばらくすると、生地を伸して、ダンダンダン・・とスライド式の
包丁で麺を切る音。それが釜に投入されるのを見届けて、また待ちます。

IMG14 (7)

運ばれてきて、早速だけを一筋食べてみると・・、ん!ウマッ!
中身の詰まった密度高めな感じで、モチモチ感は少なめの固コシ系。
ガシッ!ビシッ!としてて、これは私の好きなタイプ。

IMG14 (8)

どの時間帯に行っても、これが食べられるんならば普段の行動範囲
からはちっと離れとっても、行ってみようかなぁって気になるな。

IMG14 (9)

But~・・・・。
天ぷら・・・・。これが惜しい。
折角、海老天も花が咲いた様な散らした衣にしてて注文通し揚げの
様だったのに、しっとりとしてもっさりしとる。カラッと感が少ない。
玉ねぎのかき揚げも、べちゃっとしてて残念・・・。
たまたまなのか、これがデフォなのか。
まじでこれが偶々で、普段はもっとカラッした天ぷらなんやったら、
この日食べたうどんは、私の中の岡山うどんランキングの上位が
変わるぐらいだったのに。

●店名:手打ちうどん 藤善
●住所:岡山市北区西古松西6-6
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
41

Twitterもやってるんで、探してみて下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

今日は通りがかりに東岡山の"若大将"というラーメン屋に行ってみた。

IMG14.jpg

さて。この概観を見てどう思うか。
なんというか・・・、外観からは地雷の様な雰囲気がユワンユワン漂って
いる気がします。うどん屋やったら、まず警戒して一度はスルーして、どんな
お店なのか下調べしてから行くに違いない・・・。

店内に入っても、屋台風のカウンターに座敷席のテーブルは焼き肉仕様。
メニューも豊富で、牛タンラーメンやらコーチンラーメンとかとんかつラーメンに
唐揚げラーメン等々、一見「どうしてこんな事になっちゃったんだ!?」と思って
しまう様な不思議な雰囲気。

岡山では"とんかつラーメン"というのも、そこそこメジャーらしいというのを
聞いていたのでか、今日は『とんかつラーメン(750円)』を注文してみました。

IMG14 (1)

具沢山~。
メインのトンカツに、3~4mm厚ぐらいのチャーシュ、メンマ、ナルト、もやし、
コーン、茹で卵、ワカメ、葱。うどんやったら、絶対「乗りすぎ」って思ってるかな。

ラーメン自体は、アッサリしていて結構美味しい。
いい意味で言うと、至極普通というか"普通のラーメン"という表現で
イメージされる様な醤油ラーメン。
とんかつはきめ細かいパン粉でパリッと揚げられている。ちょっと肉質固め
だが、食べ応えがあってこれはこれでなかなか。
麺は、自家製麺の様でやや細めで平たい形状。その為か、食感が柔らかく
ちょっと物足りなく感じてしまう。「麺固め」って言えばよかったかな。

●店名:ラーメン 若大将 東岡山店
●住所:岡山市中区乙多見75-1
●営業時間:11:30-22:30
●定休日:第2・4火

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

相変わらずTwitterで、時々つぶやいています。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

こないだの、ちょっとブログを更新できなかった日の事。

福山SAで今年29杯目のラーメン@尾道ラーメン食べて~。

090731-111717.jpg

広島でお好み焼き食べて~。

IMG13 (9)
IMG13 (7)



翌日。


こんな時間から、

IMG13 (10)

船乗って、

IMG13 (11)

釣り。

IMG13 (13)

何年ぶりかな・・・?
中学ぐらいん時にはブラックバス釣りに、しょっちゅう近所の池を巡って
たんやけどなぁ。海となると、2~3回ぐらい鰯釣りに行っただけで・・・。
沖に出るのは初めて。

船頭さんに案内されると、ちゃんと釣れるねぇ。
美味しく食べるから。

IMG13 (12)

釣果:イサキ×2、チダイ×2、アジ×9。

帰って、イサキ×1とアジ×3はさばいて刺身にして食べました。
うまっ!!!!!!

↓↓↓いつも応援ありがとうございます。ポチッとよろしくm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterで本音(?)をポロリ中?
これまで津田の松原SA上り線(高松→徳島方面)の方には何度か入ったけど、
下り線(徳島→高松方面)のSAに入るのは初めてかな。

090730-165522.jpg

こちらにも、もちろんセルフうどん店"あなぶき家"が入っています。
津田の松原SA限定のきなこ餡と生クリームの大福"きなころ"も気になる
けど、まぁまぁ、ここはいつも通り軽く一杯・・・。

090730-165000.jpg

↑の写真を見ただけでは、同じ様なレイアウトで上り線か下り線か
見分け付かんなぁ・・・。

棚から『かけうどん・小(290円)』の丼を取って、『磯部ちくわ天(130円)』を
トッピングして先へ進みます。
もちろん"ひやあつ"にしようと思って、麺を温めずにレジ前に進と・・・。

店員さん「そこで温められた方が美味しいですよ。」

私「あっ、このままで大丈夫です。」

店員さん「温められた方が・・・大丈夫ですか・・・」

と、なんか少し寂しそう。なんか悪い事してしまった・・・のか?

そんな感じのやりとりがあった後、お会計を済ませて、ダシをかけます。

090730-165204.jpg

ん~。プリモチ!
麺を茹で上げて棚に並べから、そんなに時間経ってなかったんやろうな。
口の中で麺が跳ねる様な歯切れ感。コシは強すぎず麺肌の張りと内側の
モッチリ感が絶妙な歯応えになっています。

090730-165218.jpg

高速道路SAのイートインとて侮るべからず。


●店名:津田の松原SA(下り線) あなぶき家
●住所:香川県さぬき市津田町鶴羽939-1
●営業時間:10:00-21:00(土日祝は8:00~)
●定休日:無

【過去の津田の松原SA】
2003年03月27日
2009年02月08日・・さぬき市津田町 津田の松原SA(上り線)
2009年05月09日・・最近のお話

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG13 (5)


徳島入り。
またしても木曜日・・・・。やっぱり沙羅はお休み・・・。
まぁ、こればっかりはどうしょーもないので、いつも通り11号線沿いの"名麺堂"へ。
いや・・そろそろ、違うお店を開拓してみるか?それとも、ここは本場の徳ラーを
食べに行っとくべきか。

でもやっぱり、名麺堂に決定。

IMG_10 (6)
↑上の写真は、前に撮ったものです。

今日もお客さんが一杯です。
私もカウンターの列に並び、『しょうゆうどん・大(410円)』を注文して、
小皿には『メンチカツ』と『半熟玉子天』のWトッピング。

IMG13 (4)

醤油をササーッとかけて、勢い良くいただきまーす。
(店内に京兼醸造の箱があったけど、あそこの醤油使ってるのかな?)
シャキーン!とエッジ立った麺は、程よい鋭さにモッチリ感と歯切れの
良さを兼ね備えている。そして、かすかにだが醤油とは違う麺自体の
香ばしさというか風味があります。

IMG13 (6)

関西系讃岐とか洗練されたタイプの麺とは少し違う、良い具合の
素朴感があります。宮武系とか、その辺りを狙って仕込んでるん
でしょうなぁー。
私が何度か作っても宮武チックな麺にならんから、どうしてるのか
知りたい所です。まぁ、色々試してみんといかんな。

●店名:うどん工房 名麺堂
●住所:徳島市中常三島1-16-3
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:無

【過去の名麺堂】
2009年07月22日・・・徳島市中常三島(徳島) うどん工房 名麺堂 No.2
2009年02月10日・・・徳島市中常三島(徳島) うどん工房 名麺堂

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2号線の大雲寺交差点近くに、ひっそりとある「関西風うどん専門店」の
"雁亭"へ行ってみました。ひっそりというか、少し不思議な雰囲気が
あります。

IMG13.jpg

お店に入ると、ちょっと頑固親父風な大将((麦笑大将+一忠大将+真打(更科)
大将)÷3みたいな感じ?)が

「お兄さん、おうどんしかないけど大丈夫?」

と聞いてきたので、少しビビりながら「はい」と応える。

IMG13 (1)

よくよくメニューを見ると、ご飯物やセット系もなく、うどんメニューだけの
"うどん屋さん"って感じの品揃え。『ざるうどん(600円)』を注文した後で思うと、
大将のあの問いは、ガッツリ食べたい若者(?)に向けた気遣いだったのでしょう。

うどん注文後、生麺が釜に投入されます。関西風というだけに、もっちり
ヤワヤワ麺が出てくるのかと思ってただけに予想外の展開。
10分ちょい待ってうどんが出てくると~。

IMG13 (2)

おぉぉぉ。これは見た感じなかなか良さげな。
やや縦1:横2ぐらいの長方形で平たい感じの麺は、軽い透明感があり
スラーっとしていて軽いエッジが立っている。
ズズッと麺をそのまま食べてみると、ほのかな風味もあるし、軽い伸縮性に
グミ感ある良いコシしてます。あらやだ、ちょっと美味いやないの。
コシは讃岐って程、強いとは思わないけど関西風とかんがえると、結構
しっかりしたものだと思う。

IMG13 (3)

帰り際に大将が「お兄さん足りた?ちょっとお金かかるけど、大盛りもで
きるから。」と聞いてきてくれたが、普通の状態でまぁまぁ量は多い方、
関西1玉ぐらいはある。

にしてもメニューの『山かけざるうどん(1000円)』がちょっと気になる・・。
"山かけ"が"ざるうどん"から+400円もするぐらいたっぷりなのか、
それよりも、麺に山かけがかかっているのか、ダシに入っているの
かが気になる。ちょっと値段が4桁いってるだけに、ちょっと手が出し難い。

●店名:関西風うどん専門店 雁亭
●住所:岡山県岡山市表町3-13-35
●営業時間:11:00-14:00 17:00-20:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
40

Twitterもこっそりやっとりますんで。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

090714-122045.jpg

先月中ぐらいに行った、長浜ラーメンのお店です。
丁度お昼タイムなのに、お客さんが・・・・。ちょっとばっかし怪しい雰囲気に
完全に恐る恐るお店に入って『長浜ラーメン(550円)』を注文してみました。

090714-120833.jpg

いざ食べようとすると、薄っすらと油の固まった膜が張り固まってる。
けどスープを飲んでみても全くってぐらい油っぽいとは感じない。
むしろ長浜ラーメンらしい、あっさりと軽いとんこつが良い感じ。
近くのラーメン通りには長浜ラーメン山がさもあるけど、あちらよりは
少しパンチに弱い様な感じかな。その辺は好みで分かれる範疇だと思う。

090714-120859.jpg

●店名:長浜ラーメンと酒 どんたく
●住所:岡山県岡山市柳町1-3-10
●営業時間:11:30-14:00 18:00-24:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでもこっそりやってますんで・・・。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ