「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
昨日一昨日のブログ記事は同じ日。で、その翌日。

この日も辻製麺所には“臨時休業”の看板がかかっていました。
青いふとんさんから「多度津の橋本が今月で閉店」という情報も頂いたけれど、
駅から橋本までは、ちっとばかり遠過ぎるわ・・・。

って事で、駅近くの"寿美屋"へ行ってみました。

IMG26 (12)

うどん屋と言うより、下町裏通りの飯処みたいな雰囲気やなぁ。
中から、幾人かのお客さんの話し声・笑い声が聞こえる。感じとして、近所の
方のいこいの場みたいな雰囲気になっているんだろう。
高さの引く扉に頭を打ちそうになりながら中に入ると、概観通り中も
昭和な空気が十分に残っている。

こちらでも『ざるうどん・小(300円)』を注文。
すると、どこから出てきたのかわからん内に、麺を温めほぐし、水で冷やし締め
ザルに盛られてきました。

IMG26 (13)

まぁ正直なところ、14時の閉店前やあんまり期待はしてなかったけれど、
この麺は、どっかから仕入れているのかな?想像通り、時間の経ってる麺では
あったけど、なんというかお店の雰囲気と麺の雰囲気が一致しないというか・・。
もっとヤワ~イんを想像してたんやけど、これ時間経ってなかったらもっと
バキッとしてるはず。
私の先入観があるからなのかもしんないけど、お店で作られてるともっと違った
雰囲気になってるんじゃないかなぁ~と思ってた訳ですよ。

IMG26 (14)

●店名:寿美屋
●住所:香川県仲多度郡多度津町栄町3-2-44
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:土日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも、時々つぶやいています。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

臨時休業やった辻製麺所を後にし昨日のブログのかくかくしかじか部分が
あって、今日は帰れなくなったのが決まった後、14時過ぎ(だったと思う)に
ようやくお昼ご飯が食べれる様になった。

IMG26 (18)

多度津自動車学校の目の前にある、うどん屋さん"えだ道"。
きっと、お昼時は自動車学校の生徒さんで一杯になるのでしょう。
全店制覇本には載っていないが、隠れた味のある雰囲気のお店です。

今回、時間帯が時間やから茹で立てとかそういう麺は期待できない
やろうけど、私にとっては王道に『ざるうどん・大(400円)』を注文して、
うどんが出てくるまでに『おでん(80円)』×2本を摘む事に。

IMG26 (19)

おでん、ウマウマ~~!!!!!
この味噌ダレがええ感じや~。

で、おでんを食べ終わった頃にうどんが運ばれてきました。

IMG26 (20)

まぁ、想像どおりというか・・・・今回はタイミングが悪いわな。
残念ながら麺のコシはほぼ無い様な状態やったけど、中身の詰まった感じで
パシッと張りのあるタイプの麺は、良い時の状態を想像させてくれます。

IMG26 (21)

次は、開店直後かお昼のピーク時か、ええ時に来ないといかんなぁ。

●店名:えだ道
●住所:香川県仲多度郡多度津町大字道福寺696-3
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ローカル色ある看板って、なんか面白いな。

IMG26 (11)

やっぱり、うどん食べな始まりませぬ。

IMG26.jpg

辻製麺所も久しぶりやなぁ~。
って・・・・。

IMG26 (1)

ショック!!
・・・時間の都合で、これじゃ昼飯食えんがな・・・。


で、カクカクシカジカすったもんだあった末に夜。
とある事情で帰れなくなってしまった私。

仕方無いので、夜遅くの夕飯に初の一人焼肉バイキングへ。
時間も時間やし、ほぼ貸切状態のお店。

怒りに任せて、これでもかぁー!!!!ってぐらい肉・野菜を食いまくったる!!

IMG26 (2)
IMG26 (3)
IMG26 (4)
IMG26 (5)
IMG26 (8)
IMG26 (9)

って思ってたけど、やっぱ、そんなによーけは食われへんなぁ・・・。

で、やっぱこれは食べとかないかんのやろうな。

IMG26 (7)
IMG26 (6)

これはねぇ・・、ちょっと違うベクトルに向かってすげぇわ。

お口直しに。

IMG26 (10)

とりあえず、今日食べた中で一番美味しかったのは、↑のチーズケーキかな。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下さいな。
すんません。
ちょびっとブログ更新できなくなりました。
月曜日ぐらいにはなんとか復活したい気持ち。
2号線を倉敷・早島方面から岡山市(南区)に入って直ぐぐらいの所、
突然"うどん"のノボリが設置されています。
直前に茂みがあるので、本当に突然現れた様な気がします。

それにつられて、スイスイ~っと入ってみました。

IMG25 (3)

丁度、お昼時にかかっていたのもあってお客さんも一杯。
それでも、注文カウンター近辺は渋滞せずに比較的スムーズに流れています。
カウンターの中では名物のゲソ天がジャンジャン揚げられています。

岡山式セルフの棚から『かけうどん1玉』の器を取ります。
今日のは藤崎店FCで食べた時よりも見るからに良い状態に見えます。

もちろん湯煎はせずに、天ぷらに『コロッケ(85円)』を小皿に取ります。
お会計を済ませて、タンクからダシを注ぎます。

IMG25 (4)

ぉお~・・・・ダシの色うっす~い。
ダシを注いでいる時には、色付いて無いんかと思った。
ダシ取ったそのまんまかと思った・・。
(写真でみると、まだ比較的色付いてる様にも見えるな。)

IMG25 (5)

やっぱり、麺は良い具合でした。
肌の荒れは無く綺麗なしっとりした麺肌。
ズゴーっと食べますと、ツルッとしっかりしたモッチリ感。グミ感やバシッと
した感じは少な目だが、それを補って余りあるぐらいのモッチリ感があります。
で色の薄いダシは、色の割に味は付いております。

●店名:セルフうどん さざなみ 妹尾バイパス店
●住所:岡山市南区箕島3981
●営業時間:平日 10:00-20:00
●定休日:?
●HP:http://www.3373.jp/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。
50

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は和気の方まで行ったので、帰りに長船の"一文字"に
立ち寄る。
2号線沿いの大ヶ池付近にも1軒うどん屋があるんやけど(むらさき
備前店より少し岡山寄り)、そっちは・・・少し怪しげな雰囲気もあるし
まだ行けてない。

IMG25.jpg

お昼にはまだ少し早目な時間でしたが、既にお客さんが大勢
入っています。やっぱり、場所の割に多くの人が集まるお店です。
お店に入って棚から『2つ玉(210円)』の丼を取ります。
が・・・、いくらか時間が経ってそうな感じに見える。
棚に返そうかと思ったが、流石に手に取った以上それはできん。
でもって、藤原屋ばりの『ゲソ天(105円)』をトッピング。

IMG25 (2)

なんか、明らかに・・・ってぐらい、以前食べたのと違う様な気がする。

IMG25 (1)

ダシは薄口4:濃口6ぐらいでブレンドしたら、私には気持辛目に感じた。
麺を食べる分にはまだ良いんやけど、そのまま飲むにはちょっと辛い。
この感じだと、私にとって一文字のブレンド比率は薄5:濃5か、薄6:濃4
ぐらいが良いのかな。

●店名:備前福岡こだわりうどん 一文字
●住所:岡山県瀬戸内市長船町福岡1588-1
●営業時間:平日 11:00-19:00
●定休日:水、第1・3火
●HP:http://www.ichimonji.ne.jp/

【過去の一文字】
2009年06月20日・・・岡山県瀬戸内(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.2
2009年05月19日・・・岡山県瀬戸内(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"ぶんまい"を出た私は、さらに高松駅方面へ。南新町商店街を抜け、
丸亀町商店街を突き進みます。
んでもって、宮脇書店本店の向かい側に"明石家"というお店を発見。

IMG24 (19)

入口は狭目だが、店内はかなり広い。
入口入ってちょっと奥に進んだ辺りに、うどんの注文ややトッピングを取る
カウンターがあります。なんだかちょっとお店お作りが不思議な感じがします。

で、メニューの中で気になったのが『冷かけ(200円)』。
すっかり秋めいてきてそんなに暑くもないんやけど、メニューにあるなら
頂いてみましょうか。そんでもって、定番の『コロッケ(80円)』を小皿に。

IMG24 (20)

なんだこりゃ!?
蒸篭から麺が取られる時には、麺が玉の形をキープしてる様に見えた
ので、「あっ・・・・」と思ったんやけど、私の見間違いやったんか。
ビッチビチギッチギチで麺密度の高い固コシ系の麺。
固コシではあるけれど、そんなにバキバキって程の硬さでもない。
しっかり中身が詰まって麺密度高くなってる分、固さに出てるんかな。

IMG24 (21)

で、冷かけのダシ。
一口飲んだ瞬間、永谷園のお茶漬けの様な印象を受けました。
が、実際に味がそうだと言うんじゃなくって、たぶん、上に振られた
アラレがそう感じさせるんやと思う。

●店名:明石家
●住所:香川県高松市丸亀町12-5 
●営業時間:11:00-20:00 (月曜-15:00まで)
●定休日:なし

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

高松郊外から市街地へ戻り、ひっさしぶりに常盤街・南新町界隈を歩いてみた。

090915-153621.jpg

うは~・・・、中学生ぐらいん時とかには、高松を都会だと思ってたのに。
いや、それよりもショックなんは、テナントの空きが結構あるね・・。
↑写真左側の貸店舗の所、昔、アジア系の雑貨のお店だったよね?
 ここの南新町商店街側の向かいの2階は、カラオケ屋さんやったよね。
 ってか、交番の前にあおおに君かなんか居なかったっけ?

まぁ、そんなこんなで南新町商店街を高松駅に向かって歩くと~。

IMG24 (16)

うどん屋発見~。まぁ、ここまでに1軒ぐらいスルーしたんやけどね。
うどん棒の本店に行こうかとも迷ったんやけど、とりあえず新しいお店に
入ってみる事にしました。

外から中の様子が丸見えっちゅーんは、いかがなもんか・・(お客さんがいない
時とか、入り辛くなるんちゃうかな~?)とも思ったりもしたが、この時も(15時過ぎ)
お客さんは0でした。私の入った後に、2人組みが入ってきたけど。

ここでは『ぶっかけうどん(370円)』を頂いてみる事に。

IMG24 (17)

ズズズ~!っと勢い良く食べると・・・・。
ものすっごいツルツル麺!表面茹で溶けしてる感じじゃないんやけど、
びっくりするぐらいのツルツルさでした。それでいて、麺のコシはムニっ
と軽め。

IMG24 (18)

やっぱり、15時過ぎやもんなぁ・・時間悪かったかなぁ~とも思う。
このタイプの麺ならば、もっと良い時間帯に来ればビシーッガシーッっと
した麺が食べれたやろうなぁと感じる。少なくとも今日この時ここで食べ
たのは、ここのベストじゃないなって感じます。
また、機会があったら再訪問しなきゃね。

●店名:セルフうどん まいぶん
●住所:香川県高松市南新町11-5
●営業時間:9:00-21:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"情熱うどん わらく"を出て「お昼ご飯、もうちょっとだけ。」と思って行って
みたのが、実に7年ぶりの古川食品こと"真打亭"。
前に行ったのが2002年8月12日
こういう時に、HPという形で記録付けておいてよかったなーと、つくづく思う。

IMG24 (13)

丁度お昼ってのもあって、店内はお客さんで一杯だ。
高松市としては郊外に位置するというのもあってか、スーツ姿の人は
少な目だが、近所の人とか多くのお客さんで賑わっている。

ここは標準的なセルフスタイルで、入り口入って右奥側のカウンターで
まず、うどんの注文から始まる。
4軒目やしトッピングも抑えて、ここは軽く『かけうどん(200円)』だけにしとこうか。
って事で、「かけ小、麺そのまま」と注文。お会計を済ませてダシ入れて~。

IMG24 (14)

麺は張り感ある見た目とは違って、表面がポワッと柔らかく内側にモッチリとした
粘り強いコシがある。個人的には、もっとバシッと張り感のある方が好きなん
やけれど、これはこれで疲れた時にも口当たり優しく食べられる様な感じ。
なんか消化も良さそうな気がする。

IMG24 (15)

ダシは「む・・?」っと思う様な強目のエグ味雑味を感じた。
が、これがまた素朴な感じでいいなぁって気にもなる。

●店名:真打亭
●住所:香川県高松市川島東町939-6
●営業時間:9:00-14:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。探してみてください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

情熱巡礼~。

情熱うどん・情熱グループと言えば、大阪中津の讃州から始まり、現在は
兵庫県の伊和正、徳島県の沙羅、京橋のらぐ、奈良県の眞光、大阪市西区の
山斗で構成される人気店達。

しかーし、ここも情熱。

IMG24 (12)

大阪の讃州とは無関係なんやけど"情熱うどん わらく"。

IMG24 (11)

情熱って名前だからとりあえず気になってたってのもあるけれど、それ以上に
気になっていたのがメニューだ。
それから感じるんに、大阪・関西を知らない人のお店ではないと思うんやけどなぁ。

                    ↓クリックすると拡大します↓
IMG24 (7)IMG24 (8)

『ちく玉天』があるんですよ。
大阪千日前の釜たけうどんで生まれたこのネーミングが、ついに香川でも
見ることが出来る様になったんですよ。

もちろん私は迷わず『ちく玉天ぶっかけ(500円)』を注文です。
嘘、『親子天ぶっかけ』と迷ってしまった。
すると、店員さんが「麺が茹で上がるのに、5分程かかります」との連絡が。
そりゃ、全然問題ない。むしろ、喜ぶべき。

IMG24 (9)

ウッマー!!!
やや細身でシュッとした麺は、程よい熟成さを感じます。
んでもって、かなり良いコシ!噛み切られるのかを拒む様な弾力感にをグミモチっと
したグミ感。引っ張ればニュ~っと伸びる伸縮性があって、切れるとビヨンっと跳ね
返りが凄い。グミグミし過ぎておらず、程よい肌の張りもあって美味いです。
うん、これはこれで私は好きです。

IMG24 (10)

軽い感じの衣で揚げられた、ちくわ天と半熟玉子天。もっちりちくわに、
半熟玉子はgoodな半熟具合。食べるとトロ~っと黄身が流れ出します。


あ~、早いとこ眞光と山斗にも行ってみないかんなぁ~・・・。

●店名:情熱うどん わらく
●住所:香川県高松市三谷町1267-2
●営業時間:10:00-15:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

高松駅から見たら、アルファあなぶきホールの裏側。
宇高国道フェリーの乗り場っから南に下ったとこらにあるのが、"手打うどん 仁鶴"。
ここで、下らん事を思いついたのだが、あまりにもしょーもなさ過ぎるので、
書くのはやめておこう。

IMG24 (3)

あ~なんか、久しぶりにこういう雰囲気のお店に来たな。
地元密着タイプというか・・・、町中の風景・町の空気に溶け込んでる
って感じのお店。

私は入り口付近のテーブル席に座り、『天ざるうどん(600円)』を注文。
その横にあったおでんの誘惑と戦いつつ、しばらく待ちます。
天ぷらは通し揚げみたいやねぇ~。

IMG24 (4)
IMG24 (6)

麺は、それなりに時間が経ってる様だ。まぁ、前の"さぬきうどん 日輪座"に続いて
えらく中途半端な時間帯やから、仕方無い部分もあるわなぁ。
天ぷらは通し揚げ。薄い衣をまとった小さめの海老2匹、ピーマン、玉ねぎ。
海老は尻尾の直前まで殻がむかれているのがGood。

IMG24 (5)

ツルッと麺一筋食べてみると~、この感じなら茹でたては結構バキバキで
固コシ系のタイプなんやろうな。それでも、ほのかに麺に風味?塩気?を感じた。
そこに当たるには、やっぱり朝一がベターやろうなぁ。
つけダシにはデフォルトですりゴマが入っていて、トゲトゲしさの小さいとても
マイルドな感じや。けど麺に負けていないバランスの良さ。

●店名:手打うどん 仁鶴
●住所:香川県高松市北浜町15-12
●営業時間:8:30-19:30
●定休日:日曜不定休

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterではmituki_udonって名前で呟いてます

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さ~て。しばらくぶりの高松入り。
しばらくったっても数週間ぶなのが、大阪にいた頃と比べれば相当な環境の違いだ。

高松駅について・・・・・。とりあえず、まずはどっか入るかな。

IMG24.jpg

ん~・・・やっぱり、ここが"日輪座"ってお店よな~・・・。
でも、看板には「さぬきうどん株式会社」って文字もあるが、私が見落としてる
だけなんかな。それに、ここえらい昔に行ってるけど、その時にも「さぬきうどん
駅前店」って名前でHPにも書いてる
し。

で、お店に入るとお客さんは他におらず。まぁ、朝ご飯の時間帯でもお昼の
時間帯でもなく、その間の時間なのでしゃーないってとこもあるやろ。

ってか、昔っからここセルフやったかいの・・・?
お店奥のカウンターで、『ぶっかけうどん(280円)』って注文したつもりが・・・

『かけうどん(230円)』が出てきた。 熱々です、はい。

やっぱこないだ風邪引いてから、まだ鼻声・喉の調子が悪いままやし、
それがいかんかったんやろーなー。
まぁ、出てきたもんは、しゃーない。

IMG24 (1)

『ちくわ天(80円)』トッピングたんやけど、その写真はボケてたのでなし。

IMG24 (2)

やっぱり熱い・・・。私にとっては、涼しくなってきたとかそういうんとは違う話やな。
しっかり"あつあつ"のうどんを食べるのも随分と久しぶりじゃなかろうか。
麺にはやや芯がある感じがした。しっかり熱々なんで、麺自体はヤワヤワやったけど、
麺の内側の舌触りがそんな感じ。
ダシはほのかにイリコの風味があるがしっかり醤油の効いた、県外のお客さんにも
受け入れられそうなタイプ。

●店名:さぬきうどん 日輪座
●住所:香川県高松市西の丸町1-27 
●営業時間:10:00-15:30
●定休日:なし

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

やっぱり・・・今年ラーメン食べ過ぎ・・・。
こら週1ペース、月4で計48杯はいきそうやな・・・。
去年の倍はいっとるがな。

で、「やっぱ、うどん好きやし・・」と思っていても、私の行動範囲近辺
では、ある程度行ったしその中で頻繁に通おうと思うところも少なくて・・・。
まっ、1回きりってお店も多いから、再訪問期間に突入しようかな?

で、ラーメンになってしまいました。

090911-123558.jpg

大雲寺交差点のところにあるのが"麺屋 たくみ"。

ラーメンのベースは、こってりとんこつの"たくみラーメン"系と、あっさり鶏がらの
"特選しょうゆ"系の2つ。で、つけ麺と期間限定の塩がありました。
なので、ここはベーシックに『たくみラーメン(750円)』。それと、からあげとライスの
セット『から揚げセット(150円)』を注文。

090911-122044.jpg

まずは、スープを・・・・。
ほー。美味いな。特筆すべき何かがあるって感じではないんやけど、
ハイレベルなスタンダードなトンコツ醤油って感じで美味いな。
訳わからん表現やけど、程良くコッテリなのにあまりコッテリし過ぎてもなく、
アッサリなのにコッテリ。って感じ・・・ってか、やっぱり訳わからんな。
とりあえず、今まで岡山で食べた中では5本の指に入る感じかな。

090911-122108.jpg

煮玉子の黄身は、ええ感じに半熟。
トロけ過ぎてないので、スープに混ざらず。食べた時のプルプル感が
たまりません!

●店名:麺屋 たくみ
●住所:岡山市北区中央町8-12
●営業時間:11:30-14:00 18:00-翌2:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

おおぉぉ~・・・なんじゃこりゃ~・・。これうどん屋か?
めっちゃ綺麗なお店やな。お店の横にある池はここの私有地なんかな?

噴水あるで。

IMG23 (16)

あっ・・・この写真や解らんか・・・。
真ん中の柱の奥の木の向こうに噴水があります。
そんなお店が岡山ICから国道53号線をず~っと北上したところにある
"釜揚げうどん 一休さん"。
なんでだろ?名前に違和感を感じるのは・・・・?

IMG23 (14)

テーブル4席×2、大きなテーブル14席、座敷6席×4と広く、ゆったりした作り。
庭や噴水が見えるのは、座敷席側になります。

メニューは値段はちょっといい値段やけれど種類は豊富。
にしても、↓の『一ぎうどん』ってなんか面白そうやなぁ。
蒸篭1枚って事やろか?

IMG23 (15)

いや。写真を見る限り、山が4×5列の20あって、それを2~3人で別ける
んやから、山自体は小さいんやろうな。
いわーんさん、一人で大盛食べに来てみませんか?

※2009年9月16日追記
 "一ぎ"じゃなくって"へぎ"らしいです。


で、私は『煮豚つけうどん・冷(850円)』を注文です。
そういえば、ついこないだ同じ様なん食べたっけなぁ、でも、やっぱ気になる。

IMG23 (17)

あ~・・・・、麺の白が飛んじゃってる・・・・。

IMG23 (18)

温泉卵付きです。
テーブルの上にある、豆板醤をお好みで加えるのもありかな。
麺の上の水菜も、すっきりとした色合いを演出してます。

IMG23 (19)

うわー、すっげぇ伸縮性。めっちゃビニョングニョン伸びる~。
コシもしっかりしてるグミゴシ麺。
ここまで伸縮性は、たけうちとか踊るに匹敵するけれど、麺のタイプは異なるかな。
なんちゅーか、烏賊の刺身系・・・いや・・ちょっと違う気もするけれど、タイプ分け
したらそこに当たる様な気がするな。

すき焼きっぽい感じで、そぼろ系のお肉からしっかり旨味が染み出してる感じが
します。やっぱり、そのまま飲むにはちょっと辛目と感じるダシも、温泉卵で
幾分か中和可能ですが、それでもちょっと辛目かな。でも、この水菜の使い方
は◎だと思う。とてもすっきりさせてくれます。まぁ、麺を漬けて食べるには、
ある程度シャンとした味じゃないとボケちゃうからねぇ・・。難しいとこ。

●店名:釜揚げうどん 一休さん
●住所:岡山市北区御津野々口194-1
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:なし

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
49

Teitterでは忘れた頃になにか呟いてます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この記事を作りながら思った事。
「あれ?俺、ここのお店のことをブログに2回しか書いてないんかい?」
もう少しは行ってるはずなんやけど・・・・。まっ、いっか。

IMG23 (11)

お昼は少し過ぎた時間帯とはいえ、まだまだお客さんが一杯。
カウンターにはお客さんがプチ渋滞。

私は麺を湯煎する『ぶっかけうどん・並(400円)』を注文して、
トッピングに『アジフライ(130円)』を取って、お会計。
ネギもなにも乗せずに、そのまま席に運びます。

IMG23 (12)

このお店の謎なところは、うどんメニューは3種類あるんやけど、
それぞれ注文する方法が違うってところ。
かけの場合は、入口入って直ぐ左手側の棚から取る。
ぶっかけうどんの場合は、麺を湯煎するところで注文。
ざるうどんは、湯煎する所を超えてトッピングコーナーも通り過ぎて
レジんところで注文する。
なんで、そんな風になっちゃったんやろう・・?
岡山式の棚も謎なんやけど、さらなる謎だ・・・。

IMG23 (13)

色白で細身のスラ~っとした麺はとても綺麗で、いい感じにエッジが
出ています。
ダシをかけずに麺をそのままチュルッと食べてみると、強くグンッとした
弾力性あるコシはかなり良い具合で、ってか「流石、人気店!」って思う
これまで数回行った中では一番の麺でした。
しかしながら来る度に思うのが、もう100円・・・いや、50円でも安ければなぁ、
と思う次第。でも、量は若干多目やから、こんなもんかなぁとも思うけど、
ぶっかけうどん並は350円ぐらいの方がいいなぁ・・・・なんてね。

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

【過去のたぬき屋】
2009年06月25日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.2・・かけうどん並
2009年05月11日・・岡山市北区(大元) たぬき屋・・ぶっかけうどん・並(400円)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、三度やってきました丸の内の"銭形"。

                  ↓クリックしたら拡大します↓
IMG23 (6)IMG23 (7)

オープンから1ヶ月とちょっとが過ぎて、いくつかメニューが増えておりました。
かけ系も開始されてるし、釜玉とは別に『健康卵のカルボナーラ』ってのも
ありました。

IMG23 (8)

そんな中でも、やっぱり気になるのは『肉つけ麺(550円)』。
この手のメニューなら700~800円ぐらいしてるのが一般的な気がするので、
ちょっと抑えた価格設定になってる様な気がします。

IMG23 (9)

お!?麺は温でした。
確かに、私の経験からすると、この手のは冷たい麺よりも温の方がダシと
良く馴染み良いはず。冷たい麺を想像しとっただけに、少し驚きはあった
けれど、これがデフォルトならまぁええかな。

IMG23 (10)

炒められた葱と細かな豚肉がダシに入っていますが・・・、これは前に食べた
ざる系のつけダシとベースは一緒よね?しっかりした香ばしさに、ちょっと
辛さでトゲトゲした感が残ります。
ちょっと辛目やけど、麺と一緒に食べるにはこれぐらいでも良いかな。
麺にはほのかに塩気がありました。厨房を見てなかったので釜揚げか
どうかははっきりとは解りません?
コシは弱めながらモッチリとした麺は良い感じ。

ダシにレモンスライスが一枚加えたり、ピリッと胡椒を効かせても面白い
かもしれんね。

●店名:さぬき観音寺 銭形うどん
●住所:岡山市北区丸の内2-11-2
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:日

【過去の銭形うどん】
2009年08月10日・・岡山市北区(県庁通り) さぬき観音寺 銭形うどん
2009年07月24日・・岡山市北区(県庁通り) さぬき観音寺 銭形うどん【7/29日オープン】

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやっとるよ。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

オランダ通りにある"麺屋 いわ田"
こないだ行った中華そばのお店"だて"の隣、あくら通りに面しているのがこのお店。
"だて"のほぼ向かいっ側、中屋手打ちうどんの上にはラーメン宝島もあるし、
こっそりラーメン激戦区?みたいです。

IMG23.jpg

お店の前に着いた時点で、既にお魚の香りがガッツリ漂っております。
店の外、入り口横にある券売機で『中華そば(680円)』を購入。
店に入ると、カウンター席のみで、ちょっと高めの壁あるカウンターの奥に、
ちょっと頑固っぽそうな大将がいらっしゃいます。

しばらくして、目の前に置かれたのは・・・・。

IMG23 (1)

う~ん、ええ香りや~。
早速、スープから頂いてみますと、こないだ行った"そばの店"と近い
感じやなぁ。でも、ややこちらの方が上品な印象を受ける。とはいえ、
どっちが好きかってのは人の好みによる差ぐらいしかないやろう。

IMG23 (2)

麺はプリプリで、ズズズっと食べると良い感じに魚の香り、スープの味を
連れてきてくれます。チャーシューもいい感じやし、美味いのぉ~。

●店名:麺屋 いわ田
●住所:岡山市北区表町2-3-57
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下さいな。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

さて、約束どおり時間を変えてやってきました。

IMG23 (3)

前は夕方やったけど、今日はお昼12時数分過ぎ、ちゃんとお昼のピークタイム。
店内は満席状態、お客さんは待つ程やってきています。
これなら、ハズレを引く確率は少ないんじゃないかな・・・?

カウンター席に座り、メニューを見るなり私は前回食べられなかった
『天ざるうどん(550円)』を迷わず注文。
他のお客さんは、『肉うどん』系を注文する人が多い様だ。

お冷を一口飲んで厨房を見ると・・・・・・・。

釜は蓋が締められ、その横には麺が入った丼がスタンバイされている、
さらに釜の反対側には大きな蒸篭が。

ん~・・・こりゃ、どうしたもんか?

そして綺麗に片づいてる麺打ち台。もはや、こうなって来ると自家製麺なのかも
疑わしくなってくるけど、まぁ、作る人がこれでええってんなら別にええんやけど・・・。
まぁ、それでお店を選ぶのはお客さんやから、そういう状態でもこんだけ
お客さんが入ってくるだけの何かがあるんやろう。

そして注文してから2分程で天ざるが運ばれてきました。
海老2匹が一緒に揚げられてる海老天と、レンコンの天ぷら。
天ぷら類は、既に一杯揚げられてカウンター上のトレイに大量に準備されています。

IMG23 (4)

後は、ご想像にお任せします。

IMG23 (5)

●店名:さぬき実演手打うどん たぬき
●住所:岡山市北区内山下1丁目9-13
●営業時間:?
●定休日:?

【過去のたぬき】
2009年7月11日・・岡山市北区(県庁通り) さぬき実演手打うどん たぬき

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

県庁通り"うどん亭 さいとう"と同じ通り、ちょっと西川にあるのが、
"創作らーめん 薑屋(はじかみや)"。
同じく岡山市内にある"たにた"という割烹の"支店"というか、なんというか。
まぁ、そんな感じの関連店の様です。
オシャレな店内にモダンな雰囲気があります。

090903-121149.jpg

"創作らーめん"と名打つだけあって、麺メニューは少し変わった感じの
メニューばかりですが、スタンダードメニューの『はじかみやらーめん』から
『うす口醤油』『味噌』と、たぶん『梅干』のやつはベースが塩になるのかな?
そんな感じと、月替わりの創作ラーメン。

090903-121302.jpg

メニューを見て思うのが、2/3玉、1玉、1.5玉は理解できるが・・・麺なしって一体。
ラーメンって麺料理じゃなかったっけ?ラーメン店なのに、麺なしってどうしたいんや・・・?
それとも、そんだけスープに自身があるのかな?
そんなことを考えながら、スタンダードな『はじかみやらーめん・1玉(800円)』と
『葉わさび鳥飯(セットで250円)』を注文です。

090903-122156.jpg

白濁スープの中には、ウズラの卵、レタス、豚肉と彩り鮮やかな糸唐辛子、
それにクルトンが入っていました。
まずは、スープを一口頂いてみると~・・・・・ん?
これは何の味なんだろう。見た目はトンコツ系な感じなんやけど、全然あっさり
していて、トンコツと言うよりは豆乳みたいな感じ。でも、ちゃんとした柔らかな
コクがある。確かに、スープ美味い。

090903-122216.jpg

麺は、中太って言うたらいいんかな?普通ぐらいのサイズの麺。
麺を食べると若干「?」な感じが、最初にスープを一口飲んだ時よりも大きくなった。
スープ自身が美味くて、比較的普通な麺の印象が負けてるような気がする。
スープが上品過ぎる為なのかな?

ラーメンとしては「?」の残る印象ではあるけれど、スープは好きやな。
そう考えると、ここの"麺なし"ってメニューの意味が少し解った様な気がする。
でも・・・、まぁ・・・・、俺は「麺なし」って注文することは無いやろな。

●店名:創作らーめん 薑屋
●住所:岡山県岡山市北区田町1-2-6-2
●営業時間:月~土11:30-14:30 17:00-26:00 日11:00-20:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下さいな。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

IMG22 (5)

岡山西バイパス180号線、県道162号線と国道2号線の丁度中間地点
ぐらいにあるのが、"くぅちゃん 本店"。
お店の看板を見るまで、冷たいざるうどんかぶっかけうどん系を食べようと
思っていたのですが・・・。

IMG22 (4)

「本格だし」の看板を見て、フラ~ッと気が変わってしまった。
この"本格だし"というのは、はたして讃岐風って事なのか天然・不化調って事
なのか。どの辺が本格なのかってのを確かめたくて、『かけうどん・並(280円)』を
"ひやあつ"でオーダーして、『ちくわ天(100円)』をトッピング。

IMG22 (6)

ズビーッと一口食べて思った。
しまった・・・。やっぱり冷たいうどんにしたら良かった・・・。
いや、確かに美味いんですよ。確かに「美味しい」って評判を聞くお店だけ
あるなぁって感じなんですが、ちょっと失敗したのは注文して麺にダシがかかって
から時間がかかってしまった。もうちょとバキッとしたのが良かったな。
・・・いや、うどんを注文する時に前に並んでたグループが天ぷらのチョイスと
かがごゆるりやったから・・・麺が完全に温もってしもた。やっぱり、こういうのは
前に並んでる人との距離感を考えないかんね。
でも、確かに良い感じです。

IMG22 (7)

で、ダシは~。香川風ではありませんでした。
岡山のダシって感じです。しかしながら、しっかりとしたコクがあり、キリッ
としたメリハリ感があります。

やっぱ、次は冷たいの食べよ。

●店名:さぬきうどん くうちゃん 本店
●住所:岡山市北区田中599-5
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
48

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG22 (1)

さてさて、やってきましたのは大野辻の交差点からチョロッと
南に下った"くうかいうどん 今店"に行ってみました。

入口のところに、「国産小麦に換えました」的な張り紙が。
これは楽しめそうな感じなので、麺をそのまま味わえるメニューに
しとこうかな。

IMG22.jpg

まだ少しお昼には早めだったので、お客さんは少な目。
カウンターで『しょうゆうどん(350円)』を注文し、『コロッケ(90円)』を
トッピング。少し待ってうどんを受け取ります。

IMG22 (2)

醤油が"小縣家"?
(一番上の写真で確認してね。)

あの"小縣家"?
考えられるんは"小縣家"って事だろうなぁ~・・・。

って事は、大将は小縣家と関係があるって事やろうか?
いや、ここは今店やから、本店(どこにある?)の大将がって事か・・・・な?

IMG22 (3)

標準からやや細目ぐらいのサイズの麺をチュルチュルっと頂いてみ
ますと~、麺にうっすらと風味があり、特有のモッチリ感とグミ感が
ある。でも、もうちょいバキッとした張り感が欲しいところやけど、
今まで食べた中では一番風味ある麺やったかな。
まぁ、麺の味が解らんくなる様なメニュー食べたんもあるから、
一概には言えんのやけどね。

●店名:くうかいうどん 今店
●住所:岡山市北区今3-25-21
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
47

Teitterではちょいちょい呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ここも相変わらず流行っとりますなー。

090830-110849.jpg

広い店内と駐車場、オープンな厨房。それに、いつもお客さんがいる
って環境がまたお客さんを呼ぶのでしょう。
そう思いながら、店に入り10人程並んでる注文の列に並びます。
すると、数人前のお客さんが一瞬耳を疑う様な「ひやかけ大」とかって言ってる。
いや、そんな。まさか、こういうお店で?
メニューの看板を見ると・・・、

090830-110936.jpg

おお!?あるんだ。まぁ、『讃岐名物』なんかは知らんけど。
何食べようか迷ってただけに、「これだ!」と決められる判断材料。
既に心はひやかけ1本に絞られたので、『ひやかけうどん・小(280円)』を
注文です。

090830-111242.jpg

ダシは普通のかけと同じやつなのかな?
一口ダシを口に含んだ瞬間イリコの様な香ばしさがあるが、
直ぐに何やら深みある味に上書きされる。
麺は・・、ややぬめり感が残っている。水で締める時にちゃんと落せて
ないんやろうけど、麺自体はモッチリ感の強いタイプ。
やっぱ、釜揚げを売りにしているお店やし、釜揚げ取るのを優先する
から、釜から上げるタイミングが遅れがちになっちゃうのかな?

090830-111253.jpg

この丸亀製麺に行ったのは1週間程前の事なんやけど、
昨日行ったお店の方が酷かったから、今この記事を作りながら
思うと、全然こっちの方が良い。

●店名:釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店
●住所:岡山市北区十日市西町9-5
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやってますので、フォローくださいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG_9311.jpg

↑の写真は使いまわしやけど、お昼過ぎにお店に入る。
お昼過ぎっても、15時過ぎたぐらい。
うどん村にも結構来てるなぁ。ブログに書かなかったのもカウントすると10回
ぐらい来てるやろうか。私として行きやすい場所にあるってのが一番の理由
かもしれないが、結構麺が良いのでそれなりに満足している。

お盆を過ぎて朝夕涼しく、昼間の暑さも大阪の以前住んでた所に比べると相当マシ
に感じる今日この頃ですが、もちろんサッパリと『冷やしかけ(260円)』を注文。

090829-150649.jpg

前回は閉店時間近くだったのもあって正直なところ麺があまりイケてな
かったってのがあるけど、今日のは良い!!!!!
プリプリッとした弾力に、バキバキッっとした麺が良い。
やっぱり、ダシは温の常温Ver。

090829-151028.jpg

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00 日祝11:00-18:00
●定休日:無

【過去のうどん村】
2009年07月29日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.4・・冷やしかけ(260円)
2009年06月26日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.3・・ざるうどん(310円)
2009年06月03日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.2・・かけうどん・小(230円)
2009年05月03日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村・・しょうゆ・大(430円)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

清輝橋の交差点南西側にある気になるお店"そばの店"。
が、これでは日本蕎麦なんか中華そばなんか、ちょっとわからん・・・。
ですが、中華そばのお店である事は事前に調査済み。

IMG21 (17)

お店に入ってみると、店内はそんなに広くはないが15席ちょいくらいは
席数があり工夫されたレイアウトになっています。
主となるメニューは『そば(700円)』というメニュー名。
店名とメニューだけでは、ますます日本蕎麦なんかなと思ってしまう。

もちろん私はシンプルに『そば』を注文。
しばらくして運ばれてきた商品を見てビックリ。

IMG21 (18)

うおっ。なんか、想像してたのと違う。
普通(?)の中華そばっぽいのを想像していたのだが、ちょっと・・いや随分違った。
見るからに濃そうな。

IMG21 (19)

まずは、スープを一口・・・・・濃っ!うまっ!美味っ!
スープにはややとろみというか軽い粘度があり、その中にはザラッと魚介の
旨味がふんだん溶け込み・・・いや、全面に出た・・・ってか濃い魚!
やっぱり、私は魚系のラーメンの方が好きなんやなぁ。

細ストレートな麺麺はバツバツッっとした食感。あまりスープに絡まないタイプの
麺でも食べるとしっかりスープの味・旨味を感じられるのは濃さが効いている。
美味いがー。

●店名:そばの店
●住所:岡山市北区清輝橋2-2-12
●営業時間:11:00-14:30(LO) 17:00-21:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやってます。mituki_udonにフォロー下さいな。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

"三喜屋"から市役所方面に向かってあるき、市役所の通りをちょっと超えた
松山市役所裏手側を歩くと、"こだわり麺や 松山店"を発見。

こだわり麺やは、今年の2月頭頃に県庁前の高松店に行きましたが、
高松店・綾南店・坂出川津店・丸亀田村店は(有)ウエストフードプランニングの
直営店で、愛媛の松山店・高浜店・北斎院店は、フランチャイズなんかな?
まぁ、どちらにせよ「元気玉」がポイント。

IMG21 (14)

時間は15時をとっくに過ぎて、お客さんはおらず。
天ぷらやおにぎり等のトッピングも閑散とした状況でした。
まぁ、こればっかりはタイミングハズレきってるし仕方無いかな・・。

で、ちょっと良いお値段するなぁと思う『肉ぶっかけ・小(560円)』を注文して、
トッピングには残っていた『ちくわ天(100円)』をチョイス。

IMG21 (15)

薬味は高松で食べた時と同じ様に、大根おろしとカイワレが小皿でついてきます。
麺は見た目ビシッと角があります。

IMG21 (16)

2月に高松店で開店直後に入った時の茹で立てバキッガシッとした麺を100とすると、
この時の麺は60~70ぐらいかな。やっぱり、いくらか時間が経って少しコシが抜け
てる様に感じました。
少し時間が経ってたが。軒数・お腹具合を考えると、これぐらいで良かったかも。

薄い色合いでイリコ系の香ばしさあるダシに、肉の旨味が滲み出しています。
それが麺と良く絡むので、良い感じです。

●店名:こだわり麺や 松山店
●住所:松山市三番町4-9-13
●営業時間:10:00-19:00 土日祝10:00-15:00
●定休日:?
●HP:http://www.westfoodplanning.com/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
愛媛4

Twitterでもちょいちょい呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

時間はだいたい15時。
15時ならともかく、15時半とか16時閉店のお店もぼちぼち閉店時間を気に
する頃でしょう。通し茹で以外のお店では、そういう時ハズレを引きやすい。
何故なら、この時間から閉店までに入ってくるお客さんの人数の予測から
燃料費等の節約の意味を含め麺を茹で置きしている事があるから。

そんな時間帯に、松山市駅付近を「何かないかな~(主にうどん屋)」と思いながら、
ウロウロしてみると『讃岐手打ち』の看板を発見~。

IMG21 (11)

店に入ると、もう若干閉店準備を始めてられていました。
お店は奥に長い形で、店の奥側に厨房とセルフの注文カウンターがあり、入り口側が
客席となっています。注文カウンターの場所はちょっと通路が狭いので、必然的に
列を乱す事は難しい作りになっているのが良い感じ。

厨房では、釜の火を落としブラシで床を磨いている大将。
その横の棚の上には、蒸篭に入ったうどん玉。
そんな状態で『ざるうどん(300円)』を注文。
チャチャと水で解しザルに盛られて渡されます。

IMG21 (12)

やっぱり・・と言うか、まぁしゃーないかなぁってぐらい、コシはなくなっていた。
これでは元の状態ってのが想像できん・・・・のやけど、元々柔いタイプの麺と
いうより、密度高めの麺が時間経ったって感じのタイプかな。

IMG21 (13)

ツルンとした麺肌に良い感じのエッジも出てるし、タイミング次第やと
思うんやけどなぁ。

●店名:讃岐手打うどん 三喜屋
●住所:愛媛県松山市花園町4-6
●営業時間:10:00-16:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
愛媛3

Twitterではmituki_udonで探してくださいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ