「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』本日最終日!!
長かったイベント期間も、いよいよ最終日となりました!!
多数のご参加、本当にありがとうございました!!
達成者の方は、パーティーを企画しておりますのでリンク先をご確認下さい!!


今日は最寄り駅を記載するのを諦めました。
たぶん、岡電東山やJR備前西市から1時間ちょっとぐらいかな。
源久より東の岡南大橋側、カバヤGガーデンショートコースの近くにある"おかにわ"に
行ってみました。

IMG59a (4)

表の通りからちょっと奥まったところにあり、道路から見える看板もあるのですが、
そんなに目立つタイプのものではないので、うっかりしてると見落としてしまいそう。
でも、近くに株式会社クラレの大きな工場があり、近くにはその社員寮もあるみた
いやし、休日にはきっとお客さんで賑わっているんやろうなと想像します。

で、とりあえずそんなに特殊なメニューも発見できなかったので、無難に
『ざるうどん(600円)』を注文してみました。

店内に響く、大将の麺を打つ音。スライドカッターの音が響きます。
落ち着いた雰囲気というか、なんとなく時間がゆっくり過ぎている様な気分を
感じさせてくれる雰囲気のお店です。

IMG59a (5)

瑞々しさにあふれれ、やや淡く透き通る様な感じのノッペリ~っとした麺。
パッと見で「岡山に来て良く食べるタイプの麺やなぁ。」と判別できる、これぞ
岡山うどんって感じの麺。
食感とかは食べなくても想像が付いた。

IMG59a (6)

食べた感じは全くもって想像通り。
モッチャモッチャとした軽い粘り感のある柔らかモチモチ麺。
しかしながら、この手の麺は幾つも食べたけれど、その中でもトップクラスにしなやかで
軽い感じのする麺でした。そして、引っ張ってみたら面白いぐらい軽くニュ~っと伸びるん
です。でも、麺が柔らかいのでバシッ!と跳ね返ってくるんではなく、ピョョンと軽く
跳ね返ってくる。なんか優しい。
私としては好みの麺のタイプとは違うけれど、きっちりと丁寧な仕事ぶりが伺える
あたりポイント↑。

岡山のざるうどんって、つけダシに最初っからゴマ入ってるところ多いよねぇ。

IMG59a (7)

なんでかなぁ~?

●店名:おかにわ
●住所:岡山県岡山市南区福吉22-11
●営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00(LO21:00?)
●定休日:木

↓↓↓ポチッとクリックしてみてやって下さいm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
68
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
開催期間は明日までです!!悔いの残らぬ様に頑張って下さい!!


IMG59a (1)

一応、記事タイトルの地区の後ろに()で、最寄駅とかを記録しておくように
してるんやけど・・・・、地図上で最寄の備前西市から徒歩約55分もかかるのに、
書いてていいんじゃろか・・・。なかなか55分も歩いて食べに行く人がおるとも
考え難いし・・・。

まぁ、そんな事を考えつつ、久しぶりに開拓してみようと向かったのは、歩けば
備前西市から約55分かかる"めん処 源久"。

表の看板に書かれた『天然だし・ちぢれ麺』の"ちぢれ麺"ってのに期待が膨らみます。
やっぱバッチンバッチンのプリップリって事なんやろか~?だとすれば、私好みな
可能性も~。
そう思いながら、いざ店内へ。

IMG59a.jpg

こちらも岡山式セルフスタイル。
入り口を入ったところ目の前に麺を湯煎するところがあります。
で、その奥にかけうどん用の麺の入った丼が並べられてる棚がある。
一見すると、お客さんは入って少し奥の棚から丼を取って、引き返して湯煎して
またカウンターに戻るという、ちょっと動線に「??」と思ってしまうところ。
でも考えてみると、"やまじ"や"たぬき屋"の様に、カウンター途中に湯煎する
場所がある場合、そこで渋滞が発生する事が多々ある。そういう心配は無いわな。
まぁ、どっちがええのかは良くわからんし、どっちもメリットかな。

で、私は『ぶっかけうどん・中(360円)』を注文。
すると「もう少ししたら麺茹で上がりますので。」って事でメニュー札をもらって
先へ進む。
トッピングコーナーで『金時いも天(100円)』と取ってお会計と一緒に番号札をもらう。
席で待つこと3~4分、プシューという圧力釜の音がして、しばらくして番号が呼ばれ
運ばれてきました。

IMG59a (2)

確かに麺はちぢれ・ねじれがあります。
が、食べてみると完全な岡山系うどん。軽い伸縮性のあるホワホワモチモチ感あふれる
食感。あまり粘り強いという感じを私は受けなかったので、モチモチ一辺倒という
印象でした。
滑らかな麺肌でも、ねじれちぢれてるぶんダシとの絡みが良く、しっかりとダシを
口まで運んでくれます。ほのかな甘みのあるダシとも良いコンビ。
が、期待していた様なプリプリ感はほとんど無かったので、口の中でねじれが踊り
跳ねる食感はありませんでした。

IMG59a (3)

ん~、期待したのとは違った為、食べた瞬間には「ん~・・・」と思ってしまったが、
これはこれで岡山系のモッチリうどんとしては良いと思う。実際に、まだ11時ちょっと
過ぎの時間にもかかわらずお客さんが一杯の状況は、まぁ納得かな。

金時いもの天ぷら、甘くて美味しかった~。

●店名:めん処 源久
●住所:岡山市南区築港新町2-1
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
67

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
巡礼を達成された方は、ぜひともリンク先へご一報下さいませ!!


今年8杯目のラーメンは、こないだ"だてそば"で食べた『カツ丼セット』のミニ支那そば
という事で、最近食べたやつを9杯目10杯目って事で、まとめて記事にしてみました。

9杯目は、岡山駅前にある第一セントラルビル地下にある"又来軒"のもやしラーメンの
セット・・というかランチセットみたいなやつ。

IMG58 (6)

スープ自体は比較的サラッとしてたと思うのですが、もやしの纏うトロみある餡
の影響でスープもトロみがかった様に感じます。でも、これ美味い!
シャキシャキ感あるもやしに、ぷりぷりっとした麺。
お客さん一杯入ってるのも頷けます。



で、後日行ったのが中区倉田にある"らーめん 辰弥"。
『とんこつラーメン(680円)』

IMG58 (4)
IMG58 (5)

まろやかとんこつに背油入って、ややこってり感がある様な・・それでもあっさりな様な。
麺は博多ラーメンとかに良くある(山下商店の様な)細ストレートではなく、プリプリとした
軽く縮れ感のある麺。
ガツンとくるとんこつじゃないので、こういう麺の方がスープを良く絡めてくるので
良いのかもしんないね。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
後日、達成者のパーティーを計画しております!リンク先をご確認下さい。


本年2月14日にオープンしてから、4回目の訪問となりました
"岡町うどん じきはら"です。

IMG58.jpg

「オープンして1ヶ月ちょっと過ぎたし、そろそろ新しいメニューとか増えたかなぁ。
それに、師匠のたけちゃんさんのブログで試作の鶏天ぶっかけの事書いてあったし、
なんか増えてるかなぁ?」と思いながらお店に入る。

カウンター席に座り、メニューを見ると。
ほら、増えてた。
(通常メニューはこちらをごらん下さい)

IMG58 (1)

ん~春野菜も良いなぁ~・・あっ、でもかけうどんか。どっちかっていうと気分的に
は今日は冷たい麺が良いしなぁ。まぁ、気温がまだ寒い内に春野菜を試すとして、
今日は『とり天ぶっかけ(700円)』にしましょうか。

IMG58 (2)

この口当たり喉越し心地よいツルツル感に、モッチリムニムニとした食べ応えが
あってしっかりとした主張のある麺。本当に麺の食感が心地よいと思うぐらい
素敵なレベルになっている。
とり天は、あっさりとした胸肉の天ぷら。下味がつけられていると思うのだが、
この下味が全くもって鶏肉の味を邪魔しないサポート役に徹している感じ。
下味ある?って思うぐらいなんやけれども、確かに何か別の風味が付いてる様な
気はするの。

IMG58 (3)

ジャンル的にはここも関西讃岐という位置づけのお店だと思うんやけど、讃岐と
言っても本場香川とは方向性が違うし、関西讃岐の中でも特殊な位置にある(私の中では)
"釜たけうどん"の麺は、時折むしょうに食べたくなる時があるだけに、私にとっては
たまらなくありがたいお店です。

【過去のじきはら】
2010年03月18日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.3
2010年02月22日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.2
2010年02月17日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら

●店名:岡町うどん じきはら
●住所:岡山市北区岡町1-19 1階
●営業時間:11:30-14:00 17:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
期間も後1週間を切りました!!


"えびめし"を食べた後、続いて向かったのは以前支那そばを頂いた"だて"。
11:30開店で11:20分過ぎぐらいに到着したのだが、既に行列が出来てるじゃないですか。
これまで平日の昼ちょっと早めか夕方ぐらいにしか行ったことがなく、行列している
のを初めてみました。↓は過去に撮ったやつ。

IMG_10 (13)

前回来たときは全くと言っていいぐらい気にしてなかったのですが、かつ丼でも
有名なお店だった様子。
岡山のカツ丼と言えば、ちょっと変わってるのがドミカツ丼(デミカツ丼)と言われる
普通の卵とじでは無いカツ丼。
その元祖と言われているのが平和町にある味司野村との事。

で、元大阪から来た友人にその話をすると「昨日、そこで食べたよ。」との事。
なんですとー!!!???
俺、ドミカツ丼これが始めてなんですけど!?元祖で食べた!?
なんですとー!!!

でも、そこでお店の人と話て聞いたところによると「一概にドミカツ丼と言っても
色んなお店があるので、他にも美味しいお店や変わったお店一杯ありますよ。」
って言われたらしい。

まぁ、そんなことはさておき、開店時間が来てお店に入る。
開店と同時に満席になって、外にはまだ行列が出来ている。

私達は迷わず『カツ丼セット(1200円)』を注文。
カツ丼セットは普通サイズのカツ丼とミニ支那そばのセット。
逆に『支那そばセット(1100円)』は、普通サイズの支那そばとミニカツ丼の組み合わせ。

まず、ミニサイズの支那そばが運ばれてきました。

IMG57 (9)

相変わらず、醤油の勝ってキリッとした味わいのスープ。やや醤油辛めなんやけど
嫌な感じは無いんよね~。味はシンプルなんやけど不思議な美味さがあるラーメンです。

で、しばらくして本命のカツ丼が運ばれてきました。

IMG57 (10)

あれ?
ドミカツ丼と言えばトロミのあるドミグラスソースがカツの上にかかっているもん
やと思っていたんやけど・・・。(生卵は自分で乗っけた。)
なんというか、ソースカツ丼みたいやなぁ。

IMG57 (11)

卵を少し崩しご飯と混ぜながら、パクッと!

ほほ~!!
なんというか、なんというか・・・何て言ったらいいのやら。
これがドミカツ丼というやつか~。って感じ。
ほのかにフルーティーな感じがありつつも、キリッとサッパリとしたドミグラスソース(?)。
ややキリッとソースが勝った様な印象があるんやけど、それを上手い具合に中和し柔らか
い味わいに変えてくれる生卵とのコンビネーションは抜群と言わざるを得ませんな。
これは、生卵が無かったらちょっとキツイかも・・って思ってしまいます。

とりあえず、これで岡山グルメ2品制覇って事で・・・。
次は黄ニラかな。
って、黄ニラってどこにあるんやろうか・・・まだ見た事ないなぁ・・・。

【過去のだて】
2009年07月19日・・今年27杯目のラーメン@だて

●店名:だて
●住所:岡山県岡山市表町2-3-60
●営業時間:月木金11:30-19:00 土日祝11:30-19:30
●定休日:火水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
チェックシートやお店の営業情報はリンク先をご覧ください!!


食の名物や食文化というのは大きな括りから小さな括りまで、多様な範囲の中に
住む人や地域柄等から派生したもの。他には無い物を作ろうとして生まれたもの。
讃岐うどんもそうやし、大阪の粉もんもそうやし。その地域柄に合う様に
その地域の人が作ってこられた味や食材・食べ方だと思う。

もちろん、岡山にもある様です。
岡山に来る前に岡山出身の方に聞いていたところでは「岡山行ったら、
"デミカツ(ドミカツ)丼"と"えびめし"と、それに"ホルモンうどん"かな。」ってとこ。
特に「うどん」の所にピクッと反応していたので、他の部分はあまり頭に残って
いなかった部分はあるんやけど、後で調べたら焼きうどんみたいなんやって
少しがっかり(?)したのを覚えている。

まぁ、そんな事はさておき、久しぶりに元大阪のバドミントン仲間が岡山に来るので、
「じゃぁ、ご飯でも食べにいきましょうか」って事で岡山名物を食べに行く事にした。

ん~・・・"えびめし"の食べられるところは・・・・。
ってネットで検索してみたけれど、そんなに出てこなかった。

で、岡山駅から歩いて行けそうな範囲で見つけたのは、天満屋バスターミナル地下に
ある"INDEIRA"というお店。

IMG57 (6)

"株式会社いんでいら"系列のお店で、他にはえびめし専門の"えびめしや"というのも
運営している様だ。にしても、他に検索に引っかかってこない・・・。
聞いていた程は岡山でも名物名物したものではないのかな?

しかしながら、調べてゆくと「??」な情報に行き着いた。
元々えびめしの発祥は渋谷にある"カレーハウス いんでいら"というお店が昭和33年
頃or以降に考案し作成したメニューらしい。それが岡山の名物?
岡山のここはリンク先のライセンス契約によるものなんやろうか?
某地方都市という表現も気になる。
Wikipediaによると、株式会社いんでいらの社長が暖簾わけで岡山で始めたらしい。

とりあえずお店に入り、迷わず『えびめし(600円)』を注文。
付いてくるコールスローはお替り自由。

IMG57 (7)

黒いな!!!!
黒さの正体はドミグラスソース等で作ったえびめしソースによるものらしいが、
一見するとドライカレーやチキンライスの系統の料理に感じる。
具には"えびめし"たる海老。それと玉葱。また上に乗ってるのが錦糸卵が
彩鮮やかですな。
でも、やっぱりこの黒さは「お?おぉぉぉ・・・・ちょっと・・・」と思ってしまう。

IMG57 (8)

でも、食べてみると、これがなかなかイケる。
ほのかな野菜系の甘みに深いコク。色合いから受ける印象程、ソースがキツイ
様な味わいではない。むしろ一般的なドライカレーよりもあっさりとした印象を受ける。
そかしながら、コクがしっかりしてるので食べた後も口の中に良い風味が残る。
なんというか、良い意味でB級テイストな味わいがありますな。
私としては、これは"アリ"です。

でも、岡山でメジャーと言う割りには、もっと食べられるお店があったら
良いのになぁと思う。
・・・・私が気づいていないだけか!?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
開催期間は2009年12月1日~2010年3月31日までです!!



IMG_9311.jpg

↑の写真は過去に撮ったのの使いまわしですが。
今年3回目の"うどん村"。今回は久しぶりにお昼真っ只中に行ってみました。
駐車場も一杯やし、店内もお客さんでかなり賑わっております。

カウンター入り口で『しょうゆうどん大(430円)』を注文すると、「今、麺を茹でて
ますので少々お待ち頂けますか。出来ましたら、2番でお呼び致しますので!」
と茹でたて宣言。
でもって、『ゲソ天』をトッピング。

しばらくして、番号呼ばれたので受け取りにレジのところへ。

IMG57.jpg

写真撮る時のホワイトバランス設定すんの忘れてた。
どっちが美味しそうに写るんだろう??

たとえば過去のうどん村 No.7の写真と比べた場合・・・・。

本来の麺の色に近いのはリンク先の方でしょうな。
でも、実際お店の照明がある中で目に見える色に近いのはこっちでしょう。
こっちの方がナチュラルな感じに見えると言えば、リンク先は白さがわざと
らしい様な色にも思える。
リンク先の方が麺の雰囲気にメリハリが出ると言えば、こちらはノッペリと
ぼんやりした様な感じもする。

IMG57 (1)

グーッと軽い伸縮性に軽いモッチリ感に力強い弾力。
麺表面の張りも良い具合やし。
この美味さ、写真からにじみ出てるやろうか・・・??

やっぱり写真って難しいな。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00 日祝11:00-18:00
●定休日:無

【過去のうどん村】
2010年03月04日・・岡山市奥田本町(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.8
2010年01月12日・・岡山市奥田本町(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.7
2009年10月17日・・岡山市奥田本町(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.6
2009年09月04日・・岡山市奥田本町(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.5
2009年07月29日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.4・・冷やしかけ(260円)
2009年06月26日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.3・・ざるうどん(310円)
2009年06月03日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.2・・かけうどん・小(230円)
2009年05月03日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村・・しょうゆ・大(430円)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
期間は3月末日まで。まだまだ時間はあります。


この前の夜、どうしてもうどんが食べたい気分になったのでこんなのを買ってみた。

NISSIN『どん兵衛 北海道の小麦で作ったうどん』

IMG57 (2)

他で麺を買ってきて食べる時、長らく半生とか生の麺しか使ってなかったので、
久しぶりに"ゆで麺"を買って食べる気がする。

かけ系で3分、冷たい麺で4分茹でろとの事。
そこから察するに、結構浅茹での状態かつ魔法の粉が加えられているんだろうか。

IMG57 (3)

とりあえず。まずはダシを作る。
今日は手抜きで濃縮ダシを割ってベースを作り、そこへ冷蔵庫の残り物をブツ切りに
して放り込み少し煮込む。大根・しめじ・さつまいもに鶏肉。面白いぐらいに冷蔵庫
の中が寂しい・・・。

とりあえず、2分ちょっと茹で温め、水に晒し締める。

麺を丼に入れて、アツアツのダシをドバーっと!!

IMG57 (4)
IMG57 (5)

うむ。柔らかいはずと思われる麺に独特の食感が。ムニムニと粘り強い弾力が。
まぁ、魔法の粉については賛否両論あると思うけど、湯で麺が製造されてから出荷され
家で食べられるまでそこまで食感が持つ様に工夫された製粉や製麺会社等の努力の
結果とも言える。
麺に風味があったかどうかは、麺だけを食べる前にダシかけちゃったからわからんかった。
麺を茹でるのに十数分も待たされず手軽に食べれるのには、まぁ、たまには良いかな
って思ってしまう。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
詳細については、リンク先をご覧下さい!!


パソコン部品の値段を偵察にアプライドへ行ったついでに、今年2回目の
"たぬき屋"さんへ行ってみました。
夕飯の時間帯には少し早目かもしれないが、お客さんは一杯。電車の駅とか
からは少し離れているけれども、車移動の比率が高い岡山では交通の便が良い
辺りになるのが人気の一因なのかな?

IMG56a (11)

まず、入口入って直ぐ左手の棚に並んでいる"かけ用"のうどんを見る・・・
丼に入った麺にまだ瑞々しさがあったので、『かけうどん・小(230円)』の
丼を手に取る。
トッピングには『小エビのかき揚げ(100円)』をチョイス。

最近、この手の岡山式セルフのお店では、棚に並んでる麺の状態を見て
から注文する様にしている。麺が乾いてたり時間が経ってる様なら、
カウンターで注文するうどんに変更する。たぬき屋だったら、ぶっかけ
うどんやざるうどんにするとかね。

IMG56a (12)

もち、湯煎は無しの"ひやあつ"で頂きます。

う~ん、ムッチリでウマウマ~!!!!
ムニューンっと粘り感が半端ありません。もうちょっとバシッとした張り感と
いうか力強い弾力感があれば、もっと私好みな感じになるんやけど、これは
これでやはり岡山のうどん屋さんの中では上位にあると思う。

IMG56a (13)

↑綺麗な麺線やなぁ~。

同じ圧力釜のモッチリ麺ででも"やまじ"と比べたら、こっちの方が張り感が
ある方やと思う。でも、どっちも美味いのでOK。

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

【過去のたぬき屋】
2010年01月13日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.4・・ぶっかけうどん
2009年09月13日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.3・・ぶっかけうどん
2009年06月25日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.2・・かけうどん並
2009年05月11日・・岡山市北区(大元) たぬき屋・・ぶっかけうどん・並(400円)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
残すところ12日になりました!!そろそろラストスパートを・・?


大野辻から南に少し下った所、以前行った事のある"くうかいうどん 今店"の
程近くにある桃山亭の中仙道店へ立ち寄ってみました。
ここからちょっと南に下って左に入れば"ゆうどん"があるし、ずーっと南へ下って
行けば"かめや"があるし、レベル的には中津や滝井の方が高い様な気がするが、
この辺もなかなか熱い地域の様だ。

IMG56a (8)

店内はなかなか明るく、お昼ちょっと過ぎてるにもかかわらずお客さんが一杯。

このお店は肉ぶっかけ等、肉が名物というか大プッシュしている様なので、
とりあえずそれに従い、『肉ぶっかけ・小(460円)』を注文してみました。

蒸篭から玉を取って水で捌き丼へ。そこへ肉・大根おろし・葱がかけられます。

IMG56a (9)

ふむ~、麺はなかなか讃岐チックなバキバキっとした歯切れの良いタイプ。
ですが、若干時間が経ってたのか、元々こういう感じなのかわかんないけれど、
コシはあまり強くはなかった。バキバキっとした表面の張り感が食感として
強く、粘りやモッチリ感は弱い様に感じた。

IMG56a (10)

甘辛く炊き込まれた肉は、冷めて脂分が固まってもないし、冷のうどんに乗っけて
食べるには丁度良い具合かと思う。量も価格からして少ないって思う事もなかったし、
値段に見合う量はあったと思います。

しいて言うなら、今回は麺がちょっと・・・・という状態・タイミングだったかな。
とは言え、決してハズレってレベルではなかったので、まぁ仕方ないかな。

●店名:セルフ讃岐うどん 桃山亭 中仙道店
●住所:岡山県岡山市北区中仙道1-3-3
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
66

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
現在達成者80名以上!!達成された方は、ぜひリンク先へご一報下さい!


"やまじ"へ行くの久しぶりやなぁ~。
なんて、一瞬思ったけど、よく考えれば2月にも一度来たな。

IMG56a (5)

思い出せば、まだ"やまじ"ではかけうどん以外食べてないので、ざるうどんを
試してみようかとも思ったが、今日は妙にモチモチした触感の麺が食べたい気分
だったので、素直に『かけうどん大(340円)』の丼を棚から取ります。
もちろん、湯銭はせずにそのまま天ぷらコーナーへ進み『野菜かき揚げ(100円)』
をトッピング。

IMG56a (6)

初めて葱と一緒に置かれている薬味的な細切り昆布を入れてみました。
過去に3回来て、いずれも入れたのは葱だけ。昆布を入れるとダシの味とかが
変わってしまいそうな気がして、これまで控えていました。

相変わらず、麺はモッチモッチ。
思い返してみても、今まで食べてきた中で一番モチモチしている麺はここかもしれない。
なんというか、グミグミとした感触は少なく、食感の殆どがモッチリと粘りで構成され
ている様な感じ。

IMG56a (7)

薬味の昆布を入れてみましたが、それによってダシの味はそんなに変化した様には
感じなかった。そもそも、この昆布でダシを取ったやつやろうから、少しかけダシに
浸ったぐらいではもうあまり出なくなってるのかな。
天ぷらは・・・ちょっとどん兵衛みたいなかき揚げでした。バリバリと軽めなタイプで
かけダシに漬けて、ほんの少しだけダシを吸い込んだぐらいで食べるのが好き。

【過去のやまじ】
2010年02月04日・・岡山市北区(北長瀬) うどん やまじ No.2
2009年06月05日・・岡山市北区(北長瀬) うどん やまじ

●店名:うどん やまじ
●住所:岡山市北区今2-18-15
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:火

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
2月末に大阪行けるかもって思ってたんやけど・・・・あかんかった・・・。


さてさて、3回目の"岡町うどん じきはら"に行ってみました。
オープン直後に立て続けに2回行ってから、少し間を置いての訪問です。
オープン直後の麺にはやはりブレが出るものなので、少し間を置くことで少しずつ
安定感や変化が出てきたかもしれません。
まぁ、本当の意味での安定感は、季節変化も重要な要素となると思うのでまだ先の事に
なるとは思いますが、方向性等は少しずつハッキリしてきたきかもしれません。

IMG56a.jpg

お昼ちょっと前だったので、まだお客さんはあまり入っていませんでしたが、
12時を過ぎてから、バタバタとお客さんが入ってきました。やはり、他のお客さん
も『ちく玉天ぶっかけ』が気になっているご様子。

私も『釜玉うどん』を食べようかと思ったけれど季節も良くなってきて暖かくも
なってきてるので、やっぱり冷たい麺がいいな。って事で2回目の『ちく玉天
ぶっかけ(680円)』の大(1.5玉)を注文です。

IMG56a (1)

大(1.5玉)増量が無料なのが嬉しいね。

ではでは、いただきま~す。

ムギュ~!!
おおおお~。前よりもバチバチっと私好みな麺になってる。
麺の張りにグミグミ感。でも、内側は程よくモッチリとした感触。
地域的に考えたら、やや固めな部類に入るかもしれない。ですが、熟成を経た
グミ感ある力強い弾力のコシに、グッっと跳ね返りのある伸縮性。
オープン当初より関西讃岐系に近づいた様な気がします。

IMG56a (2)

で、↓がランチタイムにサービスで付いてくる炊き込みご飯。
これ、食べてみたかんたんよねぇ~。

IMG56a (3)

味付けはあまり強いものではなく、フワ~っと柔らかく香るダシの風味。
そして、この米のしっかりさ。これぐらいのが私は好き!!!

で、最後に・・・。

IMG56a (4)

あっ、そうそう。讃州大将からのお花もちゃんと飾られてましたよ。

【過去のじきはら】
2010年02月22日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.2
2010年02月17日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら

●店名:岡町うどん じきはら
●住所:岡山市北区岡町1-19 1階
●営業時間:11:30-14:00 17:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
詳細については、リンク先をご覧下さい!!


IMG56 (27)

寿美屋を出た後、県道33号線を高松方面へ。
宇多津近辺にさしかかったとろこで、「そういえば、ビブレの西側にうどん屋
あった様な。」と思い、少し散策してみる事に。
少しグルグルしたところで、あっさり"ひろ濱うどん 宇多津店"を発見。

IMG56 (26)

壁には『こだわりの天ぷら 活〆あなご一本揚げ 鯛ちくわ』との文字。
お店に着いたのは14時を少し回っていたけれども、こだわりの天ぷらは残って
いるかな?

お店に入ると、店内は予想以上に広い。天井も高く適度に明るいので、空間的に
かなりノビノビとした雰囲気があります。

お店奥のカウンターで『冷ぶっかけうどん・小(240円)』を注文し、これが名物のやつ
かなっていう丸々とした『ちくわ天(100円)』をトッピングします。
残念ながら『あなご天』は残っていませんでした。

IMG56 (28)

んんん・・・・・麺は完全にタイミング外れてたなぁ。
14時じゃ仕方ないところもあるかもしれんけど、粘りやコシ感は全く無くなっていて
プツプツ軽く切れてしまう。しいて言うなら麺にかろうじて残っているというか、
時間経過で変化したと思われる軽い張り間だけが触感になっていた。
こりゃ、評価は保留以外の選択肢は無いわな。という状態。

IMG56 (29)

ちくわ天は、ほのかな甘みがあってなかなか美味しいな。
これがまだ揚げたてのホカホカ状態なら、もっと風味が引き立って良かったんやろう
けど・・・。名物の天ぷらだけ通し揚げにするとかしないんかな?
折角、良い物使うんやったらより美味しく頂いて欲しいと思うんやけど・・・。
まぁ、流石にそこまで手間をかける事も難しいんかな。

●店名:ひろ濱うどん 宇多津店
●住所:香川県綾歌郡宇多津町浜二番丁12-4
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
巡礼期間も後16日となってしまいました。頑張れ~!!!


さてさて。時間が経過し、お昼過ぎとなりました。
お昼ごはんにやってきたのは、讃岐塩屋駅から徒歩圏内の丸亀市にある"寿美屋"。
このお店では"さぬきの夢2000"100%のうどんが頂ける様です。
ちょっと高級感というか古風な作りの概観が、「お・・・ちょっと良いお値段のする
お店なんじゃ・・」としり込みしてしまいます。

IMG56 (23)

早速、店内に入ってみるとこれがまぁ、ちょっと雰囲気のある料亭の様な作り。
入り口入って右奥には座敷席。左側(上の写真の左半分辺り)はテーブル席に
なっていて、左側の部分だけを見ると「あぁ、一般店形式のうどん屋さん」って
いう雰囲気。しかしながら、その正面にはピカソ風な絵の描かれた超巨大な
うちわが飾られていました。流石、うちわが名産の丸亀です。

湯のみも凝ってるなぁ。釜の様な形をしています。
メニューをサ~っと見てみると、うどん単品で300円~800円程。価格だけみれば
香川でもちょっと上目に思うが、雰囲気等のプラスαを加味すると普通ぐらいに感じる。
で、私はシンプルに麺を味わいたかったので『しょうゆうどん(300円)』を注文。

IMG56 (24)

うどんの丼も、釜の形をした陶器の器に入ってきました。
こういう雰囲気作りが良いですな。

IMG56 (25)

早速、麺だけをチュルっと頂いてみますと~。

これがまぁ、肌が滑らかにツルツルで、喉をスルっと滑り落ちる様な喉越し。
ムッチリモッチリっとしており、グーッと伸びる様な伸縮性のある麺で、
粘り強い食感が良いですね。それに、麺にほのかな甘味と香ばしさの風味が
あります。なるほど納得のクオリティですな。
これ、釜揚げで食べたらもっと風味良いんやろうなぁ~。

食べ終わってから、思い出した。
そういえば昔「で食べるうどんがある」って話を見たけど、
どこやったかいな・・・?
あっ・・・・・うちのブログか。
確認してくるの忘れました。

●店名:寿美屋
●住所:香川県丸亀市中津町1091-1
●営業時間:10:30-17:00(麺切れ終了)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterで稀につぶやいています。mituki_udonにフォロー下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
期間が、もうあと半月程になってしまいました!ラストスパートです!!


IMG56 (20)

朝5時代の"喰うかい"を出て、次に向かったのは多度津町の"山よし"。
昨年9月末に残念ながら閉店してしまった"橋本うどん"の直ぐ西側の交差点を北側へ、
工場地帯の方へ入って行った所にある。

にしても、橋本うどんの閉店は残念やったなぁ~・・。また行きたいお店だったのに。
朝6時過ぎから営業してたし、こういう機会にはもってこいやったのにな。
実は、あのお店は私の知ってる人の実家やったもので・・・。
まぁ何はともあれ、終わる歴史があるからこそ新しい歴史が生まれてくる訳で、
それについて、一言で片づけて良いものではないが、「まぁ、仕方ない。」

地図を見て、改めて思った。
橋本うどんにしても、ここ山よしも。工場地帯で働く人々が仕事前に食べて行ける
様に、朝早くから営業してるんやろうなぁ。そんな朝6時ちょっと過ぎ。

IMG56 (19)

店内には既に数人のお客さんが入っていました。私の後にも数人入ってきます。

入口左奥のカウンターで『温玉ぶっかけうどん(280円)』を注文し、トッピングに
『ちくわ天(80円)』をチョイスです。

IMG56 (21)

これも美味いなぁ~。
ツルンとした口当たりが心地よい麺は、なかなか麺密度が高目。
噛むとムギュッと表面から抵抗・力強い張りがあって、とてもしっかりした
タイプ。でも、ツルンとした口当たりがそう思わせるのかもしれないが、
ガシガシッっていう感じとも違うかな。
私としては、少し不思議な印象を受ける麺でした。もちろん良い意味でね。
なんというか、素朴系と洗練系が混ざった様な。その中間というべきか、
中間ともちょっと違うような・・。そうだ。ここ最近(ブログを書いてる今)
他にも近い様な感じの麺を食べたなぁ。

IMG56 (22)

ぶっかけダシは、甘目でいりこがしっかり効いています。
ですが、食べるとその甘味が結構口に残る、もうちょっと香ばしさが残って
くれると、私としては好きな感じになるんやけど。

●店名:うどん屋 山よし
●住所:香川県仲多度郡多度津町西港町69
●営業時間:平日06:00-15:00 土日祝10:00-15:00
●定休日:正月のみ

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
巡礼達成された方は、ぜひリンク先へご一報下さいませ!!


IMG56 (16)

続いてやってきたのは・・・・・

と見せかけて、実は翌日早朝5時ちょっと過ぎ。
丸亀市にある丸亀魚市場の隣にある、朝5時から営業している"喰うかい"。
眠いです。

お店に入ると、先客が1人。きっと市場関係者なのでしょう。
それに、市場が何時から始まって何時に終わるのかは知らないけれど、おそらくこの
状況は市場が賑わっている時間帯って事なのでしょう。
やっぱり眠いです。

ってことで、朝一からガツンとお腹の目を覚ますという無茶苦茶な意味を込めて、
『かしわ天ぶっかけうどん(380円)』を注文してみました!

IMG56 (17)

380円という値段で、かしわ天がゴロゴロと山になっています。
揚げたてのかしわ天が全部で4つだったかな。値段を考えればそれだけで
お得感がある様に感じてしまいます。
ガジガジっとした衣に、香ばしさがあって良いねぇ~。

IMG56 (18)

麺は細身でムンニョリとした伸縮性ある粘り強い弾力が特徴。
細さからイメージされる様な、柔らかい・噛み切りやすいという事はなく、
細くてもコシがしっかりしてグミグミっとした食感が楽しめます。
細身な麺の場合、麺が重なった時にできる隙間が小さいはずなので、丼に入ってる
"かさ"が普通サイズのうどんと同じぐらい入ってるのならば、細い麺の方が絶対的
に量が多く感じる。

かなり食べ応えがあり、値段を考えると満足度も高い。


・・・・朝からガッツリ行き過ぎたかな・・・。

【過去の喰うかい】
2008年05月26日・・5月24日 香川ツアー2/9 丸亀市 喰うかい

●店名:喰うかい
●住所:香川県丸亀市港町307 丸亀魚市場内
●営業時間:5:00-13:30
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやってますので、フォローくださいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
巡礼期間は3月末までです!!もう1ヶ月切っちゃいましたね~。


IMG56 (13)

味見亭を出た後に、外で他に夜まで開いているお店を探す。
「よし。ここにしよう。」
で、向かったのは飯山町にある一屋 飯山店。
こちらでは、15時以降うどんだけじゃなくハンバーグ定食とかカツ丼とか
も置いてるらしい。

でも、この辺りはオフィスより住宅地の方が多い様に思うし、やっぱり昼に比べ
夜にうどんって人は少ないんやろうか?

IMG56 (12)

お店に入ると、奥の座敷に1組の家族とテーブルで酒盛り気味のグループ。
とりあえず、入口近くのうどん注文カウンターで『ぶっかけうどん(180円)』を
注文。それで、トッピングコーナーへ進むと同じメンチカツでも『メンチカツ』と
『大きなメンチカツ(180円)』の2種類があったので、面白そうと思い『大きな
メンチカツ』をトッピングしてみました。

IMG56 (14)

麺はゴツゴツっとした食感のやや太め。その分、伸縮性やモチモチ感は少なく、
バキバキっとした力強い歯応えがあります。口に当たる感触から、やや固い感じ
かなと想像していたけれど、ゴツゴツ感はあってもそんなに固いという印象
はありませんでした。これが、茹で立てやったりするとまた違うのかな?
なんとて、食べ応えのあるうどんですな。
釜揚げや釜玉とか熱々麺に良く合ってそうな感じですな。
ぶっかけうどんのダシは、若干甘めなタイプ。

IMG56 (15)

●店名:手打ちうどん 一屋 飯山店
●住所:香川県丸亀市飯山町真時字高柳695-1
●営業時間:07:00-21:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
期間は2010年3月末までです、もうそろそろラストスパート!!??


ささ、すっかり日も暮れてしまいました。
こうなってくると、開いているお店も少なくなるので、どこへ行こうか
現在地から行けそうなお店と時間をにらめっこ。

IMG56 (9)

で、到着したのは丸亀市の味見亭。
お昼はセルフ形式のうどん屋で、夜はうどんメニュー有りの居酒屋みたいなお店
になります。

昼のうどんメニューのかしわ天ぶっかけや牛スジぶっかけうどんとか気になります。
夜のうどんは打込みや煮込み系のうどんがメインとなるので、昼メニューを夜も
やったらいいのに・・・なんて事を思いながら、私は『打込みうどん(500円)』を
注文です。煮込むので、若干時間がかかるのは覚悟済み。

IMG56 (10)

おおお~。釜たけもびっくりの超太麺。
具には人参や玉葱等が入っています。麺は、夜用に作ってるのかな?
打ち込みで煮込む割りにはダシもサラッとしているので、事前に茹でておいたのか、
別に茹でたのかという様に考える。鍋でダシと一緒に煮込めば、もっと麺の表面に
滑りがあったり、ダシにトロみが出る様に思う。

麺とダシを取り皿に取って、ふーふー。

IMG56 (11)

ダシは良い感じやねぇ~。予想以上に美味いっす。
麺には程よく芯が残っていますが、熱々なのでそれが固いという印象は全くなく、
それが丁度良いぐらいの歯応えとして感じられ、食べ応えがあります。
これで500円って良いなぁと思う。なかなかお腹も膨れます。
一緒に大量の刻み唐辛子の入った入れ物をテーブルに置いてくれたので、私は
入れませんでしたが、辛いのが好きな人やアクセントが欲しい人にはザバッと
入れると面白いかもしれませんね。

●店名:めん食堂 味見亭
●住所:香川県丸亀市天満町1-6-13
●営業時間:08:00-15:00 18:00-00:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
詳細については、リンク先をご覧下さい!!


石川うどんを出た後、そのまま県道33号線を西へ走る。
坂出駅付近をと通りがかる頃、時間は12時を少し過ぎたぐらいだった。

「ん?この時間やったら、行けるか?」

って事で、お昼ご飯Part??箸靴椴?全鵑辰燭里?∈篏个陵?"日の出製麺所"。

IMG56 (4)

駐車場の交通整理をしている人の誘導に従って、車を停めようとすると・・・

私「ん・・・?あれ? 社長!?何してるんですか!?」
社長「あれ?光樹君?こんなとこで、なんしょん?」
私「普通に饂飩食べに来たんですよ。」
社長「じゃぁ、冷たいんと温いんとで良いね。夢2000まだ残っとるかな?」

注文する前に、決められてしまいました・・。
そして、「これが、今日の夢2000のオーラスやった。」とおっしゃられながら、
冷たい小が運ばれてきましたが、そこでの会話。

社長「そういえばカレー食べた事あるんな?」
私「いや、ないですよ。ここ来て冷たいんしか食べた事ない。」
社長「じゃぁ、カレーにするけん、ちょっと待っとって。」

で、これが『冷たいんの小』。

IMG56 (5)
IMG56 (6)

ほわ~。箸に重量感を感じる麺は、これが何とも言えぬ食感!!
かすかに風味・甘みがあって、先に書いた石川うどん同様に滑らかでしっとりとした
優しい口当たりに、モチモチ感とグミ感のバランスが取れた中に表面の弾力感。
なんつーか、改めて"美味い饂飩は麺そのものが美味い"という事を認識させて
くれます。

で、冷たい小を食べ終わる頃に運ばれてきたのが『カレー』。

IMG56 (7)
IMG56 (8)

このカレーはどうしてるんやろうか?オリジナル?
このマイルド~な感じが、私には比較的家でよく食べるタイプのカレーの様にも
感じたが・・・。まぁ、香川の製麺所で費用等を考えたら、よっぽどでも無い限り
そこまで手の込んだカレーを作るとは思えないし、そんなに大量に作ってるとも
思えないし。
まぁ、普段からカレーうどんを食べる事って少ないんやけど、関西ではキーマカレー
だったり完全スパイス自家調合だったり、ちょっと(私からみたら)一風変わった
ものが好まれてる様やったし、久しぶりに小さい頃に食べたカレーうどんのカレーの
印象が蘇ってきた。
(まぁ、関西ではある意味オリジナリティというか、ポジションをはっきりさせ
ないと、周りから埋没してしまう様な気もするし・・・)

しかしまぁ、驚くべきはやはり麺。温かいうどんとは言えど、冷たいんと比較的食感に
差が少ない様に感じた。少し柔らかくなりモチモチとした感じはやはり増していた。
けれど、普通温と冷ではもっと差が出て良いような気もするんやけど・・・。気のせいかな?

やっぱ、麺が良い。それに尽きます。

【過去の日の出製麺所】
2008年05月29日・・5月24日 香川ツアー8/9 坂出市 日の出製麺所
2007年03月23日・・3月17日の話
日の出製麺所のお土産麺に関する記事を幾つかアップしてるので検索してみて下さい。

●店名:日の出製麺所
●住所:坂出市富士見町1-8-5
●営業時間:11:30-12:30
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
巡礼中の皆様、くれぐれも事故等にはお気お付け下さい!!


さてさて。
今年5回目の渡讃を果たしたのは、3月の初旬。
高松駅からピャ~っと西へ向かう途中、昼食に立ち寄ったのは
端岡駅の近くにある"讃岐の香り うどん石川"。

IMG56.jpg

ここは、かつて"飛ざる"といううどん屋さんのあった場所。
("飛ざる"の事は国分寺商工会の 国分寺元気企業コラムINDEXに詳しくのってますな。)
ここの大将は石川さんらしいので、↑からすると店主自体変わったんやろね。
前の"飛ざる"もなかなか良かっただけに残念な部分はありますが、こういう
入れ替わりというのも大切な事。

なんにせよ、セルフのお店から一変した一般店スタイルのお店です。
メニューを眺め思ったのは、値段はちょっとお高め設定やね。でも、お客さんが結構
入っているので、クオリティーに雰囲気込みで良さ認められてるって事なのかな。

って事で、『生醤油天ぷらうどん(890円)』を注文。

IMG56 (1)

おおぅ。デザートまで付いて、なかなか豪勢な感じですな。
とりあえず、まずは薬味も醤油もかけずに麺だけを頂いてみます。

IMG56 (2)

艶々と滑らかな麺の肌がピター!っと口内・舌上に乗っかってきます。
その感触が、なんともいえぬ心地良さ。秀逸!!!
麺はやや細目やけれども、強い弾力感のあるコシ。程よい伸縮性に歯切れ感。
美味いがな!!

この麺、かけとか温まったら、もっとムニ~っとモチモチ感が増して、それも
美味しいやろうなぁ。

IMG56 (3)

天ぷらも、軽くサックリ揚がっていて美味いな~。
春の味覚のこごみや、海老、インゲン、パプリカ、インカのめざめ(ジャガイモ)等
盛り沢山。結構、これだけで満腹感に襲われそうなぐらい。
天ぷらには抹茶塩が付いてきていたのですが、私としては、折角良い素材を揃えて
らっしゃる様なので、普通の塩で良かったかなと。というより、あまり抹茶の風味
とかが感じられなかった様に感じた。
でも、天ぷらも良い!!!

確かに、890円でも満足感があった。
"讃岐=安い"というイメージを脱却し、成り立てるお店だと思いました。
今後、そういう付加価値プラスタイプのお店がもっと増えてくるでしょうし、
その一例として成長する可能性を秘めた1軒だと思います。

●店名:讃岐の香り 石川うどん
●住所:香川県高松市国分寺町新居349-4
●営業時間:10:00-15:00
●定休日:火

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
どなたでもご参加頂けます!!


広島時代、岡山に来る前に1軒話を聞いていたお店があった。
「平井にある"より"ってお店に行ってみて。美味しいから。」

それから岡山に来て「行ってみな~!」って思っている内に冬が来て。
比較的良く「まだ、行けてねぇよ~」と思っている内に、「あれ?営業してない・・?
もしかして、閉店しちゃった?」って次期があり。
「うわ~、早よ行けばよかった~・・」なんて思っていると、今年の1月に営業してる
のを見かけたり。
そんなこんなで、ようやく行く事が出来ました。

IMG55 (4)

写真右側の"より"と書かれた看板。
ここは昔違う名前だったんじゃないか?前後の文字が落ちたんじゃないか?
と思う様な雰囲気。("●●より●"だったのかなぁ?って。)
店内は結構広く感じます。テーブル席・座敷席と横長い机のカウンター席と。

そして、私は『ざるうどん定食』を注文してみました。

IMG55 (5)

かやくご飯とお吸い物にお漬物が付いて750だったか、850だったか。
(お吸い物は後から運ばれてきました)
値段の割りに見た目インパクトに欠けるてしまうのが、ちょっと寂しいかなってところ。
ちょっとお高め設定な印象を受けます。が、このお店は茹で置きは使用しない○分以内
という縛りがあるようなので、それによるロス分を考えたら多少はそうしないと
しょうがないかな、という感じかな。

IMG55 (6)

麺はバキーッっと角があり、気持ち太目かなって感じ。ですが、太さの割りには
透明感がある様な気がします。
早速、チュルッっと一口食べてみると、なかなか瑞々しいタイプのでグミッとした
コシ感に軽い伸縮性。それに、麺にほのかな風味を感じました。味のある麺ですな。
岡山では久しぶりに風味のあるタイプの麺を食べた様な気がします。
かやくご飯は・・・普通かな。

確かに、評判を聞く通りなかなか良いお店ですな。
麺切り機も切りながら、そのまま釜へ投入していく様子が面白いし。
でも、ごめんね。お昼時に車が一杯停まってるのも何度も見てるし、良い評判を事前に
聞いて期待が大きくなりすぎてたせいもあってか、「あぁ・・聞いてた割には・・」と
いう印象になってしまった。いや、確かにうどんは美味しいんよ。美味いんですよ!!
やっぱり、期待の持ちすぎは厳禁だ・・・。

次はかけうどん食べてみたいな。ひやあつにしてもらえるやろうか・・・・?

●店名:手打ちうどんの館 より
●住所:岡山市中区平井3-1078-4
●営業時間:11:00-15:00?
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
65

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
どなたでもご参加頂けます!!


2日続けてのラーメン記事です。

中華そば伴 下中野店は、藤善和兵衛大元店辺りから、ずーっと南に
下ったところにあります。

IMG55 (3)

『カツラーメン(750円)』
まだ、あんまり見た事ないけれども、岡山では比較的ポピュラーらしいのが
とんかつが乗ったラーメン。私自身は東岡山の若大将で一度食べたぐらい
かな。中華そば伴へは、ここは初めてやけど他の店舗には1回行った事がある。

IMG55 (2)

ありゃ、レンズが曇った・・・。

率直に思ったのは他の店舗で食べたのよりも、美味しいとは思った。
その他の店舗で食べた時には、決して美味しくなかったという訳では
ないのだが「まぁ、こんなもんなのか」という印象だった。
でも、これはカツから染みだした旨味や脂分の影響とかがあったのか、
スープにコクが増してる様な気がした。もしかしたら、スープを各
店舗で作ってるのだとしたら、その差なのかも?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
現在、巡礼は32軒となっておりますので、ご注意下さい!!


最近食べて貯めておいた、ラーメンネタを・・・。

岡山市北区の柳町にある"ごりごり"ってラーメン屋さんの『博多ラーメン(600円)』。

100219-115233.jpg
100219-115255.jpg
100219-120036.jpg

良くも悪くも無難と言えば無難かな、よくある様なタイプでした。
臭味やドコッテリした感じが無いぶん食べ安いけれど、一瞬「どこかで食べた
事ある様な気が・・・」って思ってしまいました。


続いては、広島市中区の"赤竜"の『汁無し坦々麺』。


100215-122313.jpg
100215-121149.jpg
100215-121226.jpg

私としては、もうちょっと辛みや山椒を利かせても良いかなって思う、辛さ等は控えめ。
いや、私もそんなに辛いのは得意じゃないっぽいので、辛さはこれでも良いのですが
山椒はもっと利かしても良かったかな。
でも、その分、多くの人に食べ安いタイプだと思います。


多分、明日もラーメンネタになるかも・・・・。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
開催期間は2009年12月1日~2010年3月31日までです!!


今日はあまりゆっくり記事を書いてられないので、手短に・・・。

さてさて、今年に入って2回目のうどん村。
去年5月ぐらいからブログに書いただけでも8回目。
書いてない時もあるので、多分・・・月1ぐらいでは行っとるぐらいの計算
にはなるのかな。

IMG43.jpg
↑過去に撮った写真です。

まぁ、そんなこんなで『温玉ぶっかけうどん(400円)』。
まぁ、遅い時間になるとあまり天ぷらの種類が残ってない事もあるのですが、
『ミックスかき揚げ(120円)』を乗っけてみました。

IMG55.jpg

相変わらず、しっかりとした麺密度があって、バキッとした讃岐テイストな
麺は私好み。あまり固すぎるという印象もないのが、この地域で好まれる
ポイントといった感じでしょうか。

IMG55 (1)

とりあえずというか・・・、今日は時間がないのでこの辺で・・・勘弁。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00 日祝11:00-18:00
●定休日:無

【過去のうどん村】
2009年01月12日・・岡山市奥田本町(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.7
2009年10月17日・・岡山市奥田本町(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.6
2009年09月04日・・岡山市奥田本町(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.5
2009年07月29日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.4・・冷やしかけ(260円)
2009年06月26日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.3・・ざるうどん(310円)
2009年06月03日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村 No.2・・かけうどん・小(230円)
2009年05月03日・・岡山市奥田本町(大元) うどん村・・しょうゆ・大(430円)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
既に多くの方が巡礼達成されております!!まだまだ時間ありますよ~!


超絶な饂飩を食べてから、何かこのままでは不完全燃焼というか、消化不良というか、
満足できないというか、何かが納得できないというか、中途半端というか。
とりあえず、このままでは帰れる気分でもないし。一路県道33号線を高松方面に
向かう。
「どっか開いとるじゃろ~。」

とは思ってみたものの16時前のこの時間では、行ってみたいお店とか目ぼしい所は
殆ど営業終了してしまっている。
「確かこっちに・・あっ、終わってる。」
「そうそう、こっちにもあった様な・・・・無くなってるし!」
を繰り返しながら、結局たどり着いたのは宇多津町のおか泉。

IMG54 (9)

流石に、この時間になったら行列もないしお客さんも少ないね。
おか泉は出来る限り(多分、お客が希望しない限り)麺の茹で立てを出してくれる
お店なので、こういう完全に食事時を外した時間帯が狙い目かも。

お店に入り、いつも通り冷たいのを食べようかと思ったけれど、おか泉ではまだ
温かいうどん・かけ系を食べた事がなかったので『天ぷら(662円)』を注文して
みる事にした。
「え~と、麺温めずにそのままってできますか?」
「あっ、温め(ぬるめ)でございますね。出来ますよ。」
「じゃぁ、それで。」
そして、店員さんが厨房に戻り、そしてまた私の所にやってきた。
「今、麺を茹で始めたところなので、お時間10分少々かかりますが大丈夫ですか?」
「大丈夫です。」

そうして運ばれてきたのが、こちら。

IMG54 (10)

ふーふーしながら、いただきますと・・・ウマウマ~!!!
どうよこれ!冷たい麺の時のニューンバシッとは印象が少しかわって、熱が加わり
さらに柔らかくニューッと伸び、モチモチ感のしっかりしたコシ。この粘り強い
感じのある麺、美味いなぁ。
ダシもトゲトゲしさなくやんわりと優しい印象。麺がしっかりしてるので、もう少し
強さがある方が良いかなぁとも思ったが、お上品な雰囲気も込みで"おか泉の饂飩"
なんやなぁと思った。

IMG54 (11)

値段はちょっと上目。関西からするとそれでも普通ぐらいの価格設定ですが香川では
高い目かと。中高生が「ちょっとお腹空いたけん、うどん食べに行こうぜ!」ってノリ
ではあまり選ばないお店でしょう。
しかしながらその価格設定でも、クオリティーや商品の見た目など"安さ"以外の付加
価値で、高いとは思わせない、むしろ満足感すらある。今、私が岡山に感じてるのは
ういう所が弱いかなぁという感じ。
ロスを恐れず茹で立て提供を基本としているからこそ、どのお客さんに出すうどんも
高いレベルをキープできる。ロスは発生しても、その心意気はお客さんに伝わる。
そしてそれが口コミとかで広がったりする。目先の利益よりもって事でしょうか。

【過去のおか泉】
2009年06月13日・・綾歌郡宇多津町(宇多津) 本格手打うどん おか泉

●店名:本格手打うどん おか泉
●住所:香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
●営業時間:11:00-20:30(L.O) (お土産は9:00から)
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』今年も開催中!!
チェックシートやお店の営業情報はリンク先をご覧ください!!


斉賀製麺所を出て、しばらく用事を済ませた後・・・・。
1軒のうどん屋に立ち寄った。

如何ともしがたい理由により、モザイクかけてます。
大阪で1回行った事のあるセルフうどん屋チェーン店。

IMG54 (6a)

お店に着いたのは15時過ぎ。
トッピング系にはコレといって食指を動かされる様なもんは残っておらず、
しゃーないので、トッピングは無しで『生醤油うどん・並(260円)』を注文。

IMG54 (7)

ずずず~!!!!!!

ある意味、すっげー!!完全に麺死んでる!!!!
ここまでってのはとても久しぶりに食べた様な気がする。
そら、お昼も遠の昔に過ぎてしまっていて、茹で立てというのは期待できない
時間帯なのは重々承知の上ではあったが、これはちょっと・・・。
フォローのしようもない。ってか、無理。
本来なら、ブログ記事に書かんとこかと思ってたけど、この完全死亡麺が
とても久しぶりな気がして、なんとなく書く事にした。

うどんを注文して、蒸篭から麺を取る時に、麺が固まってたのが見えた時には
「しまったー!!」とは思ったけれど・・・。だって、スーパーなんかの袋詰め
茹で麺みたいにああいう平べったい形で、塊の端っこを店員さんが持っても
その形のまま崩れる事なくテボに入ったんやもん(麺を冷水でさばく為)。

IMG54 (8)

↑の写真を見る限りでは、ちょっとバキッとした芯残し気味ぐらいの
剛麺系なタイプの様にも思えるんやけど・・・。騙されるな!!

この麺を普通に提供してくるって事は、きっと『釜玉』注文したら茹で置き麺で
やられるんやろうなぁ。

にしても人が集まる場所で、いくらなんでもこれは・・・。
人が集まる所なだけに、これを1回食べた人は二度と近寄らなくなっちゃうよ?
本来、内部では麺の時間経過で破棄するとかのルールがあるのかもしれんけれど・・・
『安くてうまいのには理由がある!』って、理由はそういう事なんかと思っちゃうよ・・・。
まぁ、そういう事をし続けるお店は長く持たないと思いますので、これが偶々であった
事を願う。もしこれが通常なんであれば、出来れば改善した方が良いんじゃないかなぁ、
その方が後々のメリットあると思うし。
そら、勿体無いのは俺も理解してるんやけどね・・・。それでも、商品だから。
ロスしない工夫ってのも大切やし、それ以上にお客さんの満足度を下げてたら
元も子もなくなるよ・・。と私は思う訳。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ