「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
国道2号線をビュ~っと兵庫方面へ~。
途中、備前大橋を超えたところを、右・南側へ下り寄り道をしてみた。
前に来たのが昨年9月やから、8ヶ月ぶりにもなるんか。

IMG2.jpg
↑写真は過去に撮ったものです↑

この辺りでは貴重な食事所やから、もっとちょいちょい来る機会あるかと
思ってたんやけど、以外に機会がねぇなぁ~。まぁ、こんなもんかな。

お店に着いた時間は丁度お昼時のピークタイム。駐車場もほぼ満車状態でした。

お店に入り、岡山式セルフのカウンターから『3つ玉(300円)』を取ろうとしたけれど
並んでなかったので店員さんに注文して、『げそ天(100円)』をトッピング。
うどん受け取ったら、もち湯煎はせずにそのまま出汁をかけて"ひやあつ"で頂きます。

長船一文字

麺は、HPによると九州産チクゴイズミと北海道産ホクシンに、自家製ふくさやかをブレンド
した小麦を使用しているのが特徴ではありますが・・・・、今日の麺、ちょっと・・・。
オーバーボイルしちゃってますな・・。
というかねぇ、去年の9月時にも思ったんやけど、さらにその前の6月に食べた時と
比べると麺が全然違うんよねぇ。
作り手が変わったのか、HPに書かれたブレンド小麦に切り替わったのがその頃なのか?
なんとて麺の食感が全然変わってしまってます。前回そう感じたのは、間違いじゃなか
ったんやな。今日のと比べると極端になりすぎるところかもしれないが、麺のプリ
プリ感や弾力が弱くなってしまった。
どちらかと言うと、粘り・もっちりしたタイプの麺になった気がします。

長船一文字

しかしながら、食感は変われど麺の味わい的なものは今の方がある気がします。
まぁ、しっかり比べた訳でもないので、はっきりとは言い切れないんやけど、
ダシに浸かった状態でも、風味が違ってる様に感じます。

う~ん・・・麺の食感としては、以前の方が好みかなぁ。
風味そのままで、食感は以前の状態に。
それはそれで、なかなか大変な調整が必要になってくるかとも思うんやけど・・・。
ここは一気にグイグイでバッキバキビッシビシの麺に仕上げてくれんかなぁ。
と淡い願いを持ってみたりする。

【過去の一文字】
2009年09月22日・・・岡山県瀬戸内市(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.3
2009年06月20日・・・岡山県瀬戸内(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.2
2009年05月19日・・・岡山県瀬戸内(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字

●店名:備前福岡こだわりうどん 一文字
●住所:岡山県瀬戸内市長船町福岡1588-1
●営業時間:平日 11:00-19:00
●定休日:水、第1・3火
●HP:http://www.ichimonji.ne.jp/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ささ。大阪プチ帰省ツアーも、とりあえずラストとなりました。
最後に向かったのは、今年3末頃にオープンした"UN 大谷製麺処"へ。
こちらは、釜たけうどんのお弟子さんのお店、つまりは"じきはら"とは兄弟弟子の
関係となる。オープン時期が比較的近いというのもあって、大将同士ちょいちょい
連絡を取り合っているらしい。

実のところ大将と初めてお会いしたのは、新麺会の時。
しかしながら、それ以前はこのブログの訪問者リストに『大ちゃんのうどん屋を開業しよう
(現在は『大ちゃんのうどん屋を開業しよう→ついに開業したよブログ』になってます。)
という履歴が残っており、雰囲気的に「釜たけうどんのお弟子さんかな?」と思っていた
のですが、新麺会前に釜たけうどんにおじゃました時に、お店のショップカードを見せて
もらって、「あ~、きっとあのブログの人だ!」って思ったのを覚えている。
ブログの方には修行時の様子も記事になっておりますので、「これから!」という方は
ぜひ見られると参考になるかもしれません。

IMG63a (11)

お店に着いたのは、丁度12時を回ってお昼のピークで忙しい頃。
お店のレイアウトは、元喫茶店らしい雰囲気で、お客さんで一杯になっていました。
この辺は人も多い割りに、飲食店が少ない様にも思えるし。良い立地やなぁ~。

私はカウンター席に座ると・・正面には師匠"釜たけうどん"と八尾の"たからや"、
それと岡山の"じきはら"の丼とお店・大将の写真が飾られています。

とりあえず、最初は『ちく玉天ぶっかけ(750円)』からでしょうな。

IMG63a (12)

麺は釜たけと比べれば細く、一般的な太さという感じやけれど、あちらよりも
プリプリ感が出ている気がします。って比べてみても、前に釜たけで食べたのは
新麺会の時やから1月。そっからもう5ヶ月ぐらい経ってるかならぁ・・・。
でも、釜たけファミリーの中では今のところ比較的師匠のところに近いタイプ
じゃないかと思う。

IMG63a (13)

ダシは釜たけチックというか、ベースはそこにあるんやけど、いくらかアレンジが
加えられてる感じやな。"釜たけ"と"じきはら"の間という様な印象をうける。
天ぷらの見た目が

オープンして約2ヶ月。
まだまだブレ幅が大きかったり、大将自身が作りたいうどんに変化が出てきてるのかも
とか様々な要因があるとも思いますが、またしばらく時間を置いて行くと、変化があって
面白いだろうなぁと思います。

●店名:JUN 大谷製麺処
●住所:大阪市浪速区元町1-3-18
●営業時間:11:30-17:00(麺切れ終了)
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

凡蔵を出た後、考える。次どこへ行くか。
今日は4軒行こうと考えていたのですが、帰る時間を考えるともうそんなに余裕が
ある訳でもなさそうだ。
1軒目は残念ながらの定休日、2軒目の凡蔵。4軒目はこないだオープンした釜たけの
お弟子さんのお店と決めている。となると、3軒目は・・こっから近場で・・・。
となると・・・。舞茸天が食べたいな!!

IMG63a (8)

やっぱ、近いな!!!

お店に入ると、お客さんはほぼ満席に近い賑わいっぷりだ。

カウンター席に座ると、奥の製麺ブースから出てきた大将に即効で気付かれる。
「あれ?いつ戻って来たんですか?」
大将の作業の合間合間の手空きに少しばかり話しをしていると、
「今日のうどんは、しっかりし過ぎててうちのうどんじゃない。最近、国産を止めようか
と考えてしまってます。」
やっぱり、今の状態、どこも苦労していらっしゃるんですなぁ・・・。
でも、仮に内麦をやめるとすると、外麦or内外ブレンドで同じ方向性の麺を目指すん
やろうか?それとも今とは違うところ?
私としては、しっかりしてる分には良いのでは?と思ったりするのですが・・。

そうこうしてる内に注文しておいた『まいたけ天ぶっかけうどん(650円)』が運ばれてきました。

IMG63a (9)

そう言われたからそういう気になっただけなのかもしれないが、確かに麺が
違う様な気がするかなぁ。
なんか、良い時に比べると麺がかなりポワンっとフワッっとしている様な気がします。
ん~・・・なんと言うか・・・昔はもっと麺が引き締まってた様な。引き締まってた
と言っても、それが固さの方向に出てる訳じゃなく、柔グミ感や伸縮性に出てた感じで。
麺の口当たり感が大きく変わった様な気がします。
でも、それでも十分過ぎるぐらい美味い麺には変わりはありません。

IMG63a (10)

現状でも大将がおっしゃってた様な「しっかりし過ぎ」という印象はあまり受けな
かったかな。確かに以前と比べればモッチリ感や弾力感に出てると思えなくもないけれど、
それでも固いとかそういう印象は全く感じなかった。
それはそれで、天才と呼ばれる大将が今後どう変化させてくるのかが楽しみな所。

やっぱり、このまいたけ天は面白いねぇ~。
ザクザクっとした衣の食感に、舞茸の香ばしさ。
普通、天ぷらのメインと言えば海老天や鳥天等の肉系、竹輪や半熟玉子が挙げられるで
しょうけれど、日本中で舞茸をメインにしてるお店は踊るうどんぐらいじゃないのかな?
このまいたけ天、岡山にいてもむしょうに食べたくなる時があります。

【過去の踊るうどん 本店】
2009年04月14日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん 本店 No.5
2009年01月30日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん 本店 No.4
2008年12月02日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん 本店 No.3
2008年08月23日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん No.2・・まいたけ天生じょうゆ(650円)
2008年05月28日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん・・まいたけ天肉ぶっかけ(850円)
2007年08月18日・・極さぬ巡礼・後編(8月17日)・・まいたけ天温玉ぶっかけ
2007年07月17日・・七夕バドミントン・・まいたけ天肉ぶっかけ

●店名:踊るうどん(滝井:本店)
●住所:大阪府守口市紅屋町6-7
●営業時間:11:00-15:30 17:30-21:00(土日祝は昼のみ)
●定休日:第2・4・5日曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

尼崎の穂乃香が定休日だったので、続いては守口市へ向かった。

ただでさえ饂飩激戦区である滝井の駅近くに、さらにもう1軒追加。それも、香川の名門・
関西でも実績のある凡蔵ファミリーのお店がオープンしたのが昨年6月。
詫間の雀さんから「『踊る~』の裏に、昨日『凡蔵』が来たよ(笑)」とメールが入って、
ただただビックリでした。

IMG63a (5)

ほんまに滝井駅界隈がこんなに饂飩の激戦区になるなんて、私が大阪に出てきて
最初に京阪電車にのって滝井駅を通過した時に失礼ながらも「何が踊るんや?」
って思っていた頃からすれば、すっかり踊らされている今からすると1%の想像も
していなかった。

ほんまに踊るの裏側やねんなぁ~。紅屋&うまかっと同じ並び。
確かに近くに関西医大病院があって京阪各停の駅にしては人が多い土地ではあろう
けれど、にしても多過ぎ(笑)。激戦区としか言いようがないでしょう。

お店に入り、メニューを見ると『ひやかけ(390円)』も常設メニューの様だ。
これから"ひやかけ"シーズン到来やし、この日も暑いって言っても言いぐらい温かいし、
『ひやかけ』をスルーする理由はどこにも無かった。

IMG63a (6)

ほほほほほ~。
踊るや紅屋と比べると、見た感じは断然香川寄り。それに、この麺のラインは何と
表現していいのやら。自然体というかセクシーと言うか、見るからに麺の滑らかさは
綺麗で素晴らしい。

まず、ダシを一口飲んでみると~・・・・良いね!!
ダシはイリコがやんわりと効いたイリコダシ。イリコが甘すぎず、エグ味や雑味は
抑えられているぶん香ばしさという点では、私には少し物足りない感はあるけれど、
イリコダシに慣れていない人でも馴染みやすい優しい印象のひやかけダシ。

IMG63a (7)

そして麺。麺とダシのバランスも良く美味いね~!!!
程よくギシギシッとした密度高めの麺は、やはり流石の凡蔵ファミリーという印象。
その中でも、麺に角々しさというか鋭さは控えめな感じで、地域にも馴染みそうと
思わせてくれる。
ん~・・・この感じ・・俺のボキャブラリーと文章力じゃ上手く表現できん!!

滝井駅周辺でうどん屋の選択肢が完全に1つ増えたなぁ~。
オリジナル路線の"踊るうどん"に釜たけ系の"紅屋"。それに香川讃岐の"凡蔵"。
これは悩めそうです!!!


さて、次はどこへ行こうかなぁ~。
今日は3軒の予定やけど、穂乃香が休みやったからなぁ~・・・。時間的にもあまり
遠くへは行けないし、滝井界隈で・・・。釜たけ系のお店には3軒目に行く予定やから
今回は紅屋はパスしておいて、"踊るうどん"に行ってみようかな。

●店名:讃岐うどん 凡蔵
●住所:大阪府守口市紅屋町6-13
●営業時間:11:00-18:30 土日祝11:00-15:00
●定休日:水、第2・4土

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"はちまん"へ行って一泊。開けた月曜日のお話・・・。

今日は夕方には岡山へ戻っていないと行けないので、昼過ぎのリミット14時までが
自由時間となる。とは言え、ハシゴするとなると関西ではMAX4軒がお腹の限界。

関西の営業開始時間は11時からってのが多いので、とりあえずそれまでに開くお店
として尼崎の"穂乃香"へ行ってみた。

10時過ぎても開かない・・開く気配もない・・・って思ってたら、
月曜日、定休日じゃん!!!!!

IMG63a (4)

ショック!!!!

しゃーないので、次のお店に向かうか・・・。

●店名:讃岐うどん 穂乃香
●住所:兵庫県尼崎市神田中通4-157-1
●営業時間:10:00-20:00 日10:00-16:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』達成者の方へ。
総定数以上の達成者にご参加頂ける様で、達成者パーティーの会場が変更となり
ました。リンク先より会場等についてご確認下さいませ。


先週末の日曜日、用事があって少し大阪に戻っていた時のこと。

大阪の南の方で用事が終わったのが20時30分過ぎ。
流石にこの時間になると開いてるうどん屋もグッと減るし、開いててもこの時間で
ラストオーダーというお店も多い。
大阪市内まで戻るとしても40・50分はかかるやろう・・。40分かかったら、22時ぐらい
まで開いてるうどん屋じゃないと危険やろうし。あれこれ考えていても、時間が経って
結局うどん食べれんかったってオチも嫌なので、とりあえず動く事に。

ん~・・あのお店は21時までやったよなぁ~。ここから30分もかからんやろうし、
ギリギリ間に合うかもって所かな・・・・。

間に合ってくれ~!!それと、ラストオーダーが21時でありますように!!
と願いながら、急いで向かったのは堺市西区の石津川駅からも近い"はちまん"。

おぉぉ・・結構ギリギリっぽいぞ・・。赤信号勘弁してよ~(絶対停まろうね)!

IMG63a.jpg

よし!3分前!!まだ看板光ってる!ラストオーダー時間も書いてない!間に合った!!!

"はちまん"の大将とは新麺会でも何度かお会いしており、なぜか覚えられてしまって
いるのですが、お会いする度に「来てくれない・・・」「来て下さいよー」と言われ続けて、
もはや数年。

意気揚々と弊店間際のお店へ突入!!!
流石に弊店直前。お客さんは一組、しかも食べ終わって帰ろうとしているところ。
大将が厨房からこちらを除くなり気づかれた様子。

さぁて、何食べよっかなぁ~。
とりあえず、ここは無難に『ちく玉天ぶっかけ(730円)』にしようかな。
すると大将がやってきて、「いらっしゃい!光樹さんは、どっちが好きですか?
ガシッっとしたの?」
無論、私はそっちの方が好きなので「ガシッとした方です。」と。

暫くして、「切り立て・茹で立ての一番良いやつです。」とうどんが運ばれてきました。

IMG63a (1)

ちくわ半分×2の1本と、黄身がとろとろの半熟玉子天。
どこに、刻み海苔・葱・鰹節の薬味がセットされております。

とりあえず鰹節をやっつけて、麺を確認。

IMG63a (2)

薬味に隠れてた麺が覗くと、これが見るからに美味たげな麺線にバシッとしてそうな。
比較的、麺密度高めなタイプなのかな?

ちゅるっと一筋食べてみますと~・・これが素敵麺~!!!
洗練された感とかすかに素朴な味わい。
グググッと反発感の強い伸縮性に、かなり力強い弾力感のコシ。
ほんのり固目なのかなって気もするけれど、弾力感からくるタイプの固さなのかな。
うん。俺はこういうしっかりした麺好きです。

大将「通常の麺より、茹で時間を2~3分短くしています。」との事。
大量に茹でる中から取った麺じゃなくて、他にお客さんもおらず最後の客(私)用に茹で
てくれた麺やから細かな調整をしてくれたんでしょう。ありがとうございます。
通常を食べた事がないのでよくわかんないけれど、察するにはもっとしなやかさが増して、
グミ感が増してくるんだろうな。

で、大将「光樹さん、まだ食べれます?」と言って持ってきてくれたのが、
まかない飯の『オムカレー丼』。

IMG63a (3)

トロフワ玉子と"はちまん"のカレー。これ美味~!!!
このカレー、具として固形の肉が見えるわけじゃないんやけど、豚肉の甘味・旨み、
牛肉の旨み・香ばしさが溶け込んでいる。シンプルな中に旨みが凝縮されたカレー
という印象を受ける。これ、マジで美味い。
大将の構想では、そのうちメニューに加えるかもとのこと。

●店名:手しごとうどん工房 はちまん
●住所:大阪府堺市西区浜寺石津町西4-14-1
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00(LO) 土日祝11:00-21:00
●定休日:月
●HP:http://www.eonet.ne.jp/~hachiman/

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

『第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!』達成者の方へ。
総定数以上の達成者にご参加頂ける様で、達成者パーティーの会場が変更となり
ました。リンク先よりご確認下さいませ!!!・・・私は雑用係りで受付とかしてるかも。


う~ん・・・今日寄って帰ろうか・・?帰って飯作るか・・・?
どうしよっかなぁ~。明日かなぁ。
・・あっ、そうや。明日の夜は荷物が届くから家におらないかんし、やっぱ
行くなら今日しかないんやな。

という合理的な思考の元、"岡町うどん じきはら"に向かったのは2日程前の事。

IMG63b.jpg

何食べようか悩みながら、お店に入ると・・・。


先客はカウンター席に座る白髪のジェントルメンがお一人・・・・ん?
ジェントルメンが私に向かって手を振る。

何? あれ?えっ?あれ?あれ??まさか!?なんで!!?

IMG63b (3)

ぼうし先生ではありませぬか!!!!
時々、お仕事でこちらの方面に来られるというのは聞いておりましたが、
ビックリを通りこして、ポカーンと少し固まってしまいました。
いや。マジで今日行く事にして良かった。

とりあえず、『とり天ぶっかけ・大(700円)』を注文して、ぼうし先生から先日行われた
関西うどん界の新しい展開『We are Real night!幻の饂飩店!!』等、最近の関西讃岐系
うどんの話を伺いながら、しばらく待ちます。
関西讃岐うどん界のこの熱さ。盛り上がり。いいなぁ、うらやましゅうございます。
私も早く大阪に戻りたいなぁ・・・。
岡山ではこういうのは、まだまだ難しいやろうし。私じゃ音頭とれんし。
うどん屋どうしの繋がりとお互いを商売敵という意味ではなく良い意味でのライバル関係。
お互いが影響しあい個々のお店が切磋琢磨し、よりレベルを上げてゆく。いいなぁ。
こういう展開をしているのは関西だけやろうなぁ・・・。

IMG63b (1)

うどんの方は、ビシビシッとした麺の張りと強い弾力のある関西讃岐系を感じさせる麺。
前回と同じ様な印象だったので、偶然なのか意識してなのかは解らないが、ある意味
作りたい麺の方向性が定まったのかな?とも思う。
定まったのだとすると、後はこの麺が岡山で受け入れられるかどうかが大きな勝負所。
受け入れられた時には、私が食べた中では今のところこの系統の麺を出してくるところは
無いし、かなりのアドバンテージになるでしょうな。

IMG63b (2)

とり天も程よい下味があり、肉質はあっさりでも「食べた!」って満足がある。
そして、添えられたインゲンの天ぷら。サクッっとした食感に甘みがあって美味いな~。

【過去のじきはら】
2010年05月08日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.6
2010年04月08日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.5
2010年03月27日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.4
2010年03月18日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.3
2010年02月22日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.2
2010年02月17日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら

●店名:岡町うどん じきはら
●住所:岡山市北区岡町1-19 1階
●営業時間:11:30-14:00 17:00-20:00
●定休日:?(不定)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

宮武うどんを出た後、池上製麺所へと向かう。

池上製麺所へ行くのは、何年ぶりだろう?
はっきり言って、現在の場所に移転してからは一度も行っていない。
移転オープンが2007年8月やから、少なくとも3年。以前の場所でもかなり混雑し始めて
からそんなに行った覚えがないし・・・4年ぐらい?
まぁ、スーパーとかで顔写真入り半生?麺を売ってるのを、ちょいちょい見かけるから、
そんなに「おお!!!」って感じでもなかった。

池上製麺所(移転前)に始めて行った時は、そりゃもう驚きました。
あの建物でおばあちゃんが一人でうどんを作ってるんやもん。
(あっ、あの時もお手伝いしよる人はおったけど。)
そしてその麺の半端無い力強さ。美味さ。
なんで、こんな活き活きしてるんやろうか?

まぁ、そんな話はおいといて。

                  ↓クリックすると拡大します↓
IMG63 (6)IMG63 (7)

ん~。駐車場も広いし綺麗になったねぇ。
お店に入ると、あ~厨房には弟子なのかスタッフさんが切り盛りしていて、おばあちゃんの
姿は見あたらなかった。・・・と思っていたら、出口側のお会計ん所でレジ係りして
いらっしゃった。変わらずお元気そうで何より。

とりあえず昔と比べてみようと注文カウンターで『冷・小(150円)』と、昔は無かったかけダシの
『冷かけ・小(150円)』を注文してみました。

IMG63 (10)


じゃぁ、まずは醤油の冷たいんから頂いてみましょうかな。

IMG63 (8)
IMG63 (9)

ん~・・・見た感じからして、麺は違う感じがしました。
昔は、もっとガシガシッとしてゴッツイ麺やったと記憶しているけれど、今のはどちらかと
いうと滑らかな感じの麺になっていますな。
ちゅるっと食べてみても、同じ様な感想を持った。美味い麺ではあるけれど、昔の池上
製麺所の麺とは全然違うタイプ。醤油は同じ味がする。
おばあちゃん自身は、製麺にはあまりタッチしてないんやろうか?
そういう意味では、一番最初に食べた時の東大阪の宇野製麺所の麺が、かつての池上
製麺所の麺に近かった様に思う。(現在は、少しアレンジして関西系讃岐のグミ麺に。)
それを考えると、徳島の丸池製麺所は今の方に近いかな。
麺の変化を考察すると、製麺所の玉売りメインからイートインのうどん屋さん仕様に
する為に麺のタイプを変えたのかなぁと考える。

続いて『ちくわ天(100円)』トッピングした『冷かけ』。

IMG63 (12)
IMG63 (11)

うん。普通に美味い。醤油で食べると記憶の中と比べてしまうのでアレですが、以前は
無かったかけダシで食べる分には比較対象が無いので、私自身すんなり受け入れられた
気がします。

こう宮武うどんと池上製麺所をハシゴして思った事は・・・・。
宮武の大将とか池上のおばあちゃんとか、讃岐うどんブームを超人気店として支えた
お店の大将は香川県文化功労者賞とかの対象にはならんのやろうか?
・・・そんな事したら、「あっちはもらって、うちはくれない。」とか大人のゴタゴタ
があったりするんかな。。。

●店名:池上製麺所
●住所:高松市香川町川東下字高須899-1
●営業時間:平日10:00-14:30 土日祝10:00-13:30 16:00-17:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2009年06月04日あのお店が弊店する時、どれぐらいの人が衝撃を受けたのか。

そして、高松西ICを降りて真っ直ぐ行ったところにあった、はすい亭の後にオープンする
お店の正体が判明した時、一体どれぐらいの讃岐うどんファンが狂喜したのか?
オープンは丁度1ヶ月前の2010年04月14日だったか。

続いてゆく歴史があれば、終わってゆく歴史がある。どちらが良いとか・悪いとか
そういう事ではなく、どちらも必要な事。
そしてあの日、あの盛り上がりの一翼を担った一つの歴史が終わったと思っていた。
しかしながら、その歴史が続いて欲しいと願い望む人により、変化を受け入れても
続いてゆく歴史となった。

IMG63 (1)

お店に着いたのは、丁度お昼のピークタイム。
お店の中に20人程の行列を作り、さらにお店の外へはみ出していた。

私も列に並んでいると・・・・「あれ?」
食べ終わって帰ろうとしている背の高い金髪イケメンは・・・!?
メリケンさん!?お互いにビックリしてました。

で、行列が前に進んでいくと・・・・あれ?
元宮武の大将!?あれ?マジで!?
行列の先にある麺打ち台で熟練の手つきで麺を伸ばしてゆく元大将。
そして、その横で麺を手切りしているのが新しい大将かな?

私は、とりあえず『ひやひや・大(350円)』。
それとトッピングに『しょうゆ・小(200円)』と『ゲソ天(100円)』。

IMG63 (2)

おぉ~。細くなった感じはあるけど麺の雰囲気は、まごうことなく
宮武系の麺やな~。

IMG63 (3)

いただきまーす!!!!ズバーズバー!!!!!!!!
麺は茹で残しなくキッチリ茹でられていた。この手の麺なら、少し芯残してる
ぐらいの方が私は好きなんやけど、麺の表面に軽めのプリッとした張りがあり、
その抵抗を越えるとスッと歯が通り麺が跳ね切れる。
以前の様な麺の太い細いにあまり差が無かったので、口の中での跳ねる様な
変化はあまり感じられなかった。
ダシはこんな感じやったかな~?忘れてしもうた。
でも、久しぶりに勢いに任せMAXスピードで食べた様な気がする。


でもって、トッピングの『しょうゆ・小』。

IMG63 (4)
IMG63 (5)

タイプ的に麺は、素朴感のある優しいタイプだなという印象。

なにはともあれ、私の実家にも近い方やし、便利の良いところで営業して
くれてるので、車で渡讃した時に高松西ICで降りてちょっと食べてというのに、
丁度良いお店が出来たなぁと思う。

【過去の宮武うどん】
2008年07月07日・・香川ツアー7月4日4軒目 宮武うどん

●店名:宮武うどん
●住所:香川県高松市円座町340-1
●営業時間:10:00-15:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ここに"つけ麺"ののぼりが立っているのは前々から知っていたけれど、
駐車場とかなさげなので、なかなか行けなかった"麺匠 蔵"。
のぼりには"西山製麺"の名前があった様な・・。

IMG61a.jpg

お店に入ろうとすると、入り口の所に『温玉ぶっかけ』やったか『おろしぶっかけ』
やったか、なんかそんな案内のチラシがが張り出されておりました。
ラーメン??
そういう名前でラーメンやったら、それはそれで面白いと思うんやけど、
もしそうやったら、いよいよ・・・って感じやな。

『つけ麺(800円)』。

IMG61a (1)

チャーシュー等の具は別盛り。
煮玉子の半熟具合が良いですなぁ~。

とりあえず、まずはスープを一口飲んでみます。
そのまま飲むと、やっぱりちょっとしょっぱ目ではありますが、つけ麺の
漬けスープとしてはこんなもんかな。味というかタイプは魚介を効かした
比較的よくあるタイプと言うか・・・、あまり独自性というかそういうのは
感じられないように思った。
もっと、数や色々なのをちゃんと比べれば、今よくあるタイプと思っている中にも
明確な差が見えてくるのかもしれないけれど、今んとこは良くわかりません。

IMG61a (2)

麺は中太麺っていうのかな?
いわ田麺家じょーだんみたいなかなりの太麺とは違って、ツルンプリッとした食感が楽しめる。
麺の縮れは軽くつけられているので、その軽さ加減が丁度良いのか必要以上にスープを
絡めてこないので、麺を食べる時には麺とスープのバランスが丁度良い具合になって
いると感じる。

                  ↓クリックすると拡大します↓
IMG61a (3)IMG61a (4)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

通りかかったついでに~。
と立ち寄ったのは、大元病院の近くにある和兵衛。

IMG61 (1)

前にここに来たのは、もう1年前になるのか~。
本当に、月日が経つのが早い・早過ぎると感じる今日この頃。

お昼の時間帯はとおに過ぎていたので、あまり期待を持ちすぎてはいけないと自分に
言い聞かせながら、かけうどん用の棚から『かけうどん・小(210円)』の丼を取った。

すると、店員さんが「麺取り直しますので、よかったらこちらをどうぞ。」と
茹で上がった麺を洗う大きなザルから玉を取って丼に入れたのを渡してくれた。
「おぉ~」と関心。
と思っていたら、私が棚から取って交換した丼の麺を、ザルに移した様に見え・・・?
いや、目の錯覚だよね?

とりあえず『コロッケ(90円)』をトッピングし、お会計を。
葱を少々、ダシをかけて~。

IMG61 (2)

いただきま~す。ずずずずずzzz~!!
フワッと軽い口当たりに、僅かに感じるプツプツっとした歯切れ感。
まぁ、時間が時間帯なだけに「しゃーないか。」って思う部分もあるけれど、
やっぱり、茹で立てと交換してくれたんじゃなかったんかな・・って少し
寂しい思いと。

IMG61 (3)

まぁ、ポンポン麺を茹でてる時間じゃないし、やっぱりどうしてもこればかりは。
廃棄によるロスでお店が成り立たなくなるのもあかんし、"お品代払ってるんやし、
ピチピチした麺食べたい!"って思いはあれど、廃棄ももったいないという思いも
あるし。そういうのって難しいね。
ちょっと小腹が空いた時にチョロッと食べる分には、まぁこれでもええんかなって
気もしてるけどね。

●店名:製めん屋よし田や 和兵衛 大元店
●住所:岡山市大元1-1-7-101
●営業時間:平日11:00-18:30 土日祝11:00-16:30
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

先週末ヒーヒー言いながら夜家に帰ると、こないだ注文しておいたブツが届いていた。

IMG62 (1)

ワクワクしながら箱を開けると~

IMG62 (2)

「おお~。」
一人で夜中に歓声をあげてみた。が、冷静になると少し恥ずかしかった。

IMG62 (3)IMG62 (10)
IMG62 (4)IMG62 (5)
IMG62 (7)IMG62 (8)
IMG62 (9)IMG62 (6)

冷静にならなくっても、こう並べて写真を撮ってる時点で・・・。
しかし、最近あまりブログ書けてないし、少しでもネタになるのであれば!!

もう普段なら寝てる時間やけど・・・・。

IMG62 (11)

折角箱開けたんやから・・・・。明日は土曜日、何もなければ何もない日。
ん~・・・いいよね?

作業開始。

まずは、今使ってるパーツをケースから外して~。

新M/BにCPU刺して~、CPUクーラーは・・・これは後にせんと、メモリ刺せんやないか。
メモリ刺して~、CPUクーラー・・・クーラー・・むむっ・・んん??おっ!出来た。

IMG62 (12)

HDDとBDドライブ類乗せて~。
ケースに装着~!
CPUファン繋いで、ケースファン繋いで、SATAとIDE繋いで、電源コネクタ繋いで。
スイッチ類のケーブル繋いで。
よし。出来たかな。

IMG62 (13)

じゃじゃじゃじゃじゃ、立ち上げてみようかな。
うん。BIOSでCPU・メモリとかちゃんと認識してるな。

そいじゃ、OSぶっこんでみよっかなぁ~。
相変わらず結構時間かかりますな。
・・・・インスコ完了~。

IMG62 (14)IMG62 (15)

ドライバ類も入れて。
これで一応使える様になりましたな。

じゃぁ、古いHDDからデータ移行を・・・・。
早っ!!!新しいHDD、ファイルコピーとかめっちゃ早いな!
大容量プラッタとSATA300がしっかり効いて十分スピード出てるんやろうな~。
今までがどんだけ遅かったんかって気がする。これなら、もう1台買ってもええかな。
これでSSDなんかにしてたら・・・やっぱビックリするぐらい早いんやろうか。
まじで、データ用HDDにも1台買おうか真剣に悩んでしまう。
いや、ディスプレイも買い換えたいし。

とりあえず、一通りの環境は出来たから・・・。
これからちょっとずつK10statとかも使って設定考えていこうかな。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
ここんとこ忙しさにかまけて全然うどんを食べに行く事もできていない状況
ですが、そうかそうか。前回から1ヶ月も経ってたか・・・。

IMG56a.jpg
↑この写真は以前撮ったものです。

カウンターの頭上には、焼酎とかの瓶も徐々に増えてきております。
夜に居酒屋使い+うどんも良いんじゃないでしょうか。
駐車場が無いのが玉に瑕ではありますが、お酒飲むのなら車は不要。
岡電の清輝橋電停下車、清輝橋の交差点から西へ約250m。で、南に約100m。
徒歩で5分。車がなくても大丈夫な範囲でしょう。むしろ5分なら近い方かと。

じゃぁ、久しぶりなので今日は『ちく玉天ぶっかけ(680円)』にしておこうかな。
昼は順々に麺を茹でているが、夜は注文後に麺を茹で始めるので少々時間はかかる
が、茹で立てが食べられる安心感は大きい。
しかしながら、たぶん普通のお客さんにとって茹で時間=待ちというのが些かネック
になる場合がある。
まぁ、私にとって、それはネックと言うよりも「茹で時間=茹で立ての麺」という
感じで、むしろその方が良いと思っている。

でも、今日はなんだか前回より麺が早く茹で上がっている様な・・・。

IMG_2686.jpg

あっ!麺がまた少し細くなってる様な。
早速、ズズズ~っと頂きますと~。
麺肌ツルツル~!!

IMG_2687.jpg

バシッ!!ムギュッ!!!
少し浅茹で気味で軽く芯の残ってはいましたが、それよか噛み切ろうとする歯を
押し返す様な麺の張り感や弾力感が良い。麺の伸縮性もニュニュニュ~っと軽く伸びる
タイプでは無く、グググッと力強く反発しながらなのでそこまで伸びるタイプかな。
この日の麺は、なかなか私好みなタイプではある。良いね!!

麺を2/3ぐらい食べた当りで、今日は普段全く使わないので薬味のレモンを絞ってみた。
チュ~・・ポタポタポタポタ・・・。おぉぉ、予想以上に一杯果汁がでちゃった・・。
で、食べてみるとこれが全く印象が変わる。
サッパリとした印象になるのは良いんやけれど、絞り過ぎたせいもあってか、
折角の美味しいダシの風味がかなり飛んでしまう結果に。
レモンの絞り過ぎには要注意です。

【過去のじきはら】
2010年04月08日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.5
2010年03月27日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.4
2010年03月18日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.3
2010年02月22日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.2
2010年02月17日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら

●店名:岡町うどん じきはら
●住所:岡山市北区岡町1-19 1階
●営業時間:11:30-14:00 17:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

同じ屋号のお店が他に2軒あるのを知っている。
1つは田町の方にある、ちょっと高級路線な感じのうどん屋。以前本で紹介されてた
のを見たけれど、そこで紹介されてたのは結構素敵な値段だったと覚えている。
もう1つは、青江の方。こちらはトンカツとうどんのファミレスちっくなお店。

で、この日来たのは天満屋バスターミナルの地下・天地下にある比呂勢。
こないだえびめしを食べに行った"いんでいら"の近くにある。

IMG60h.jpg

こちらも落ち着いた雰囲気のあるお店ですな。
お昼もすっかり過ぎていたので、お客さんは他に1人入っていたぐらいでしたが、
岡山の賑やかな場所なので、食事時にはお客さんで一杯になるのでしょう。
でも、夜18:30で閉まってしまうのは早い気もします。

IMG60h (1)

にしても、すっかり温かい日が続きますなぁ~。
しばらくの間、ますます温かいうどんを食べる機会はなくなりそうです。
なので、私は『ざるうどん(600円)』を注文してみました。
時間も時間やし注文したら直ぐに出てくるかなぁと思っていたが、嬉しくも予想に
反して過ぐには出てこず。5分ぐらいしてから運ばれてきました。

IMG60h (2)

麺は、標準~気持ち太めなぐらいのサイズで、長方形の蒸篭に盛り付けられています。
艶々と光を反射する麺から、良い状態の麺であることが見て取れます。
この蒸篭、シックな感じで良いな。

IMG60h (3)

で、チュルリっとまず麺をそのまま食べてみると~。
お~、これが凄く強い粘りのあるグミ系麺。もっちりという感じはあまりない。
備前うどんというだけあって、岡山系とも確かにちょっと違うタイプやね。
つけダシも甘過ぎるという感じは無く、程よくキリッとしている様に伺えた。

ん~、麺の雰囲気を文章にすると、グミ系とか関西讃岐に近い様な表現になって
しまうが、関西讃岐とも違う様に思える。確かに美味いのは美味いんやけど、
私の好み的な部分から行くと違う方向にあるので、評価を付けるには難しい
ところ。

●店名:備前うどん 比呂勢
●住所:岡山市北区表町2-5 天地下
●営業時間:11:00-18:30
●定休日:隔月曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
74

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

岡山に来て、すっかり1年が経ってしまいました。
未だに後楽園には行けてません。

まぁ、そんな事はさておき、北区今にある"かめや"に再訪問です。前回が7月後半やったので、
もう約8ヶ月経ったんか。早いなぁ。
醤油うどんの器がフライパンやったという面白さもあったし、何より麺も良かったので、
行きたいなぁとは思いつつもなかなか行けませんでした。

IMG60g (4)

さて、何食べよっかな。
かけダシも飲んでみたいので『かけうどん・小(200円)』を注文。
もちろん「湯煎なし」と店員さんに声をかけて"ひやあつ"で。
んでもって、『ちくわ天(100円)』をトッピング。

IMG60g (5)

ほほ~。
タイミングに尽きる部分ではあるけれど、軽めながらもプリッとした張りがあり
程良くモッチリとした粘りコシのある麺。やっぱ、良いねぇ~。
あまり讃岐讃岐したガシガシッとしたタイプでもないし、岡山のホワプニモチモチ~
って所でもないし。良い具合にそれらの間という印象がある。

IMG60g (6)

ダシは、岡山系というか、やや醤油がメインの味ながらも奥行きがしっかりとある
感じのするコクがある。香川・関西のダシに慣れてるので、まだあまり馴染めて
ないタイプのダシではあるけれど、これはなかなか美味しいと思った。

お店も綺麗やし、良い印象の強いお店やね。

【過去のセルフうどん かめや】
2009年7月26日・・岡山市北区(備前西市) セルフうどん かめや

●店名:セルフうどん かめや
●住所:岡山市北区今8-16-33
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:第1・3水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ここもしばらく行ってないな~って思っていたけれど、前回は2月後半やったん
やな。そんなに経ってなかった。
夜21時まで開いてるってのが、ここ讃岐製麺のありがたい所。

IMG17 (9)

この日も行ったのは夜やったんやけれど、↑の写真は過去に撮ったもので。

お昼はそこそこお客さん一杯になってるんやけれど、夜は結構お客さん少な目。
まぁ、セルフの大型うどん屋では、しゃーないところかな。

で、私は『ぶっかけうどん(330円)』を注文です。
すると店員さんが、蒸篭から麺を取ってテボに入れて冷水にさらす訳ですが・・・。
蒸篭から取った麺が、スーパーで売ってる様な袋入りの茹麺の様な・・・持ち上げたら
蒸篭に置かれてた形のまんま持ち上がってた。
まぁ、予想はしてたし、それを半ば覚悟したうえでお店に入てたので・・・。

しかしながら!ちょうど、このタイミングで茹で上がる麺。
店長と呼ばれた男性店員さんが麺を釜からあげてたので、「それじゃなくって、
そっちから麺を取ってもらえませんか?」って言おうかと思った。
でも、小心者の私には、そんな事は言えない・・・。
まぁ、それを言わなくてもしてくれるお店とそうじゃないお店とでは、評判の立ち方
が大きく変わると思うのですが、こういうのは店長・大将の方針でしょうから。
ここはこれで良いという判断なのでしょう。

IMG60g (2)
IMG60g (3)

まぁ、麺はいつも通りですな。
ってか、まだここで当りって感じのタイミングに当った事ないな~・・・。
1回ぐらい、「これは!!」って時のを食べてみたいんやけど。


皆さんは、こういう時どうします?
やっぱ「茹で立ての方くれ!」ったりします?

【過去の讃岐製麺】
2010年02月23日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.3
2009年08月15日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.2
2009年05月10日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺

●店名:讃岐製麺
●住所:岡山市北区厚生町2-2-11
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

私「そろそろ、パソコンの方を新しくしたいのですが・・。」
相方「今、何か困ってるん?」
私「いえ・・・特に・・・。」
相方「で、スペック上げて何するん?」
私「特に変わらんけど・・・・。自作する人間にとっては、数字が増えたりするんが嬉しいん。」
相方「・・・・で?」
私「ただ、それだけです。あっ、そろそろOS変えようかなぁって、そのついでに。」
相方「う~ん・・・・。」
私「作らせろよ!!!!」
相方「しゃ~ないな~、ボーナスが出たら好きにしぃや。ボーナス出たらやで?」

とかなんとかいうやり取りの結果、ついこないだ、パソコンを新しく組み直す許可を勝ち得た。


上記の様に、特に何かする為にって訳じゃないんやけどねぇ・・・。
別に今のままで特に不便がある訳じゃないし。別にこのままで、えーっちゃええんやけどね。
なんつーか、久々に自作したい気分ってやつ。ただそれだけ感がある。
「BDレコーダ買ったからパソコンでもBD見れたり出来るように」とか「Windows7に」とか
「2年前の夏にディスプレイが不調になって、メニューボタン押されっぱなしの状態に
なったから、そろそろ買い替えを」とか。
いちいちそんな微妙な言い訳を付けな、動機を理由化できんのが嘆かわしい。
が、誠にそういう気分なんである。

「DELLとかで安いのあるじゃん。」そのツッコミは無しでお願いします。

俺は、作りたいの。


続きは、下にある「⇒ 続きを読む」をクリックしてみてください。
たぶん。ってかきっと、パソコンとかあんまり興味無い人には、まったく面白くも
なんともない。というか、私のメモみたいな内容ですww。

----2010/05/01追記--------------------------------------------
とりあえず、構成を2パターン作ってみた。
PhenomIIX4 965 BE と PhenomIIX2 555 BEを使用したパターンで。
965の方は私には不必要なぐらいハイな構成、555は十分やろうって構成。
どちらもM/BはGIGAかASUSのAMD890GXチップセットのやつを使おうかと。

555は、電源・CPUクーラーも流用すると考えれば、LCDはそれなりのものに
手が届くかな。
CPUクーラーもAM2とAM3のリテンションは互換あるから、峰でも使えるだろう
との勝手に想像してるんやけど、温度上がり過ぎないかな?大丈夫かな?
ただし、電源はATXメイン20pinから24pinに、ATX12V4pinを8pinに変換する
ケーブルを使用せんといかんけど、こういうのってどうなんやろうか?
まぁ、電源の容量はギリ大丈夫だと思うんやけどね。

965はTDP125Wやし、電源・CPUクーラーも変えた方が無難やろうな。
って事を考えると予算ギリギリでLCDの費用が捻出できない。
なので、LCDは流用って線が濃厚かな・・・。電源・CPUクーラーを流用して
問題無いのなら、予算をちょっとオーバーでLCDに手が届くかな。
あっ、使わなくなるパーツを売れば・・。

悩むところ!!!!

相方が言う。「ディスプレイは変えなくてええやんか。」と。
いや、でもな。折角HDMI付いてんねんから使いたいやん。それに、今使ってる
LCDは、中間部分はそれなりなんやけど、明るい・白い部分と暗い部分の表現が、
かなり弱いんよねぇ。まぁ、当時の性能と価格相応って感じもするんやけど。
こちらをご参照下さい
別に、普段使いには全く困って無いってのが悩みどころ。

そう考えていくと、そんなにグラフィック性能必要な事ってしてないんやから、
AMD890GXをAMD790GXに落せば・・・って、そんなに値段差ないか・・。
クアッド必要なのか?555で本当に十分なんじゃないの?
それに、BDに書き込みする事なんかあんのか!?
そもそも、現状のPCスペックで困る事あるのか?
このままで良いんじゃね?
パソコンより、デジカメ変えるのを先にした方が良いんじゃないのか?

そういう事が、堂々巡りしている日々です。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
⇒ 続きを読む
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ