「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
こないだは新店開拓に倉敷方面に行ってみたが、今回は反対側の東山を越えて
西大寺方面に向かってみた。

あれ?去年、こっちの方まで来た時は、こんなお店あったっけ?
前にこっちの方まで来たのは・・そう去年の10月ぐらいやったかな。
それに、こんなうどん屋さんがあったら見落としてる訳がない。
って事は、去年の10月以降にオープンしたお店なんかな。

IMG74b (23)

丁度、お昼時にさしかかろうってタイミングだったので、躊躇わずに
お店に突撃してみました。
↑写真の左側に厨房を囲む様なカウンター席、右側にテーブル席。

単品のうどんメニューも結構豊富です。一番値段の高いメニューでも1000円以内で、
お昼の『まつくらランチセット(680円)』でうどんとご飯の組み合わせが数種類から
選ぶことが出来る。うどんは"かけ・ぶっかけ・ざる・わかめ・月見・おろしぶっかけ"、
ご飯は"おにぎり・いなり・じゃこごはん・かやくごはん"から選ぶことができる。

私は、ぶっかけうどんとかやくごはんを組み合わせてみました。
そこに天ぷらと漬物が付いて68なら、なかなかのお手頃感。

IMG74b (24)

おお!細身でしっとりとした瑞々しく見える麺やねぇ。
とりあえず、まずはダシはかけずにそのままチュルチュルっと食べてみま
しょうか。

IMG74b (24-2)

良いいね~!
加水高めでしっかり熟成された感のある、グミムニっとした粘りあるコシ感。
そして瑞々しく、ニューっとしなやかに伸びる伸縮性。
なので、固いという印象は全く無く、固く無いのにしっかりとした噛み応えが
あります。
にしても、久しぶりにこのタイプの麺を食べた気がするな。私の中で別けている
分類としては、"関西系讃岐"というカテゴリに入る。岡山で完全にこのカテゴリに
分類できる麺を食べたのは初めてじゃないか?
欲を言えば私としては、もう少しバシッとした張り感・引き締まった感じが欲しい
ところですが、でも、これで680円という値段であれば、十分満足感あります。
私の岡山ランキングでも上位に食い込んできました。

●店名:手打ちうどん まつくら
●住所:岡山県岡山市中区円山1030-7
●営業時間:11:30-15:00 17:00-20:30
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
93
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"田まる"が閉まっていたので、次に調べておいたお店へ向かってみた。

IMG74b (17)

こちらの澤乃井というお店は、宮崎県にある"釜あげうどん重乃井"というお店で
修行された社長が、渋谷に澤乃井をオープンさせ、ここが2号店になるらしい。
因みに、奈良にも"重乃井 奈良店"というのがあるんやけど、宮崎県のお店の
支店or弟子とか関係のお店なんやろうか?

メニューは豊富、立地からしておつまみ系の料理も多いですな。
とりあえず、『ざるつけカレー(870円)』を注文してみたのですが、注文から
麺を茹でていたのか、10分少々して運ばれてきました。

IMG74b (18)

ちょっと、両は少な目ですな。言ってしまえば、値段の割りに・・・と思ってしまいます。

とりあえず、麺をチュルッと食べてみますと~、これが予想以上にガシッとした
感じがします。それでいて、なかなかの伸縮で弾力のコシがあります。
ガシッとした印象はあるんやけど固いという印象は全く無く、強いグミ系麺かと
いう感じです。
グミ系麺は釜揚げだと麺の主張が弱くなる時があるけれど、これだと釜揚げでも
主張のあるかもしれません。

IMG74b (19)

してしてつけダシのカレーの方は、これがマイルドー!!!
上側のうどん写真を見れば、お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、
クリーム?ミルク?が入っているのか、色はやや白っぽい。
それの影響か、そんなにスパイシーな感じはせずに、ミルキーな甘味の
ある感じに仕上がっている。なので、今まで食べたざるカレーの中では
1番マイルド、、いや、カレーうどんを含めても一番マイルドなカレーだと
思う。
そういう点では、カレーというインパクトには欠けるという印象になって
しまうけれど、最初っから最後まで美味いと思いながら食べられるメニュー
でした。

●店名:釜あげうどん 澤乃井
●住所:東京都港区赤坂3-7-13
●営業時間:11:00-27:00?
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

でもって、夜は赤坂界隈を少しぶらぶらしておりました。
ブラブラするって言うてもお酒を飲まない私にとっては、ギラギラしている
ネオンにはあまり興味が無い。
やっぱり、気になるのはこっちかな。

IMG74b (14)

とても健全な俺。
たもん庵 赤坂店。セルフのうどん屋さんです。
たもん庵は神戸市に本社を構える多聞フ-ヅ株式会社のチェーン店で、関西だと、
関目店や高槻店、京都八幡店、京都五条店、堺市の津久野店、尼崎店、高槻店等々、
関西圏・関東圏を中心に店舗があります。残念ながら岡山には無い様子。
そんな中で、私が行ったことがあるのが神戸空港店と近鉄ハーツ店。
近鉄ハーツの方は店舗一覧に出てこなかったので、こちらはもう無いのかな?

とりあえず、お店に入ってみました。
場所が場所なので、夜よりもお昼の方がお客さんが多いんだろうな。
入り口入って直ぐの、うどん注文カウンターで『ぶっかけうどん(280円)』を
注文し、トッピングには『とり天(80円)』をチョイスしてみました。

IMG74b (15)

ぬおっ!?
うどんを注文して丼を受け取って、まず思ったのは「麺太っ!!」。
水分吸って膨らんだというのもあるんやろうけど、麺の切り幅自体も太いん
やろうなぁ。まさに、ごんぶとって感じです。

とりあえず、いただきま~す。
極太麺はモフモフモチモチ、やはり麺が太いので茹できれてない部分もあるのか、
麺芯がある程度残り気味で、その部分の食感がゴシッとした食感になっている。
ちょっと「う~ん・・・」って思ってしまう部分はあるんやけれど、口内に当る
口当たりは釜たけうどんの太麺に近い感じがあります。

IMG74b (16)

噛むと、表面のムニッとした感触があり、芯の食感でバツバツッとした噛み応えが
あるんやけど、「これが讃岐うどんのコシだ!」というには違う噛み応えかな。
まぁ思い出してみれば、神戸空港店で食べたのもやや茹でが浅めの芯が残り気味な
麺だった様に思うのだが、麺の太さからしてその食感の違いは大きいな。

しかしまぁ、この立地というかこの場所で、この価格帯でやっていけるって
のは凄いな。やっぱり、お昼が凄いんやろうなぁ。

●店名:本場讃岐うどん たもん庵 赤坂店
●住所:東京都港区赤坂3-12-11 セントラル赤坂ビル 1F
●営業時間:10:30-22:30(LO22:00)
●定休日:日祝


この後、"田まる"といううどん屋さんに向かってみた。
夜は17:30or18:00からオープンと調べていたのだが・・・

IMG74b (21)

閉まってた。
18:00ちょい前になっても開きそうな雰囲気もなかったので、次のお店へ・・。


↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ささ。
何を思ったか、少し前にぶらり東京へ行っておりました。

8時38分の新幹線のぞみに乗ったら、11時56分に品川へ到着。
岡山-東京が3時間18分で到着してしまう。
品川に到着した私は、すっかりお登りさん。
人の多さに、とりあえず圧倒されてしまう。たまに東京へ来るぐらいは良い
んやけど、この人の多さの中に毎日入ると耐えれんかも。やっぱり、俺は
東京に住める気がしないわ。

品川で降りて、とりあえず高輪台方面へ。
途中、グランドプリンスホテル高輪台で人に合った後、そのままお昼を食べに
都営地下鉄高輪台駅近くにある"MARU-SU Akio製麺所"という、うどん・そばの
お店に行ってみました。

IMG74b (11)

製麺所と言うからには"麺を製造している所"やろうから、麺が売りなんやろう。
シンプルに麺を味わう為に、入り口入ったところの券売機で『冷やしつけうどん
・大盛り(500円)』の券を買う。
店内は、右手奥の壁側のカウンター席と、店内中央の大きなテーブル1つだけ。
パッと周りのお客さんを伺うと、多くの人がうどんよりも蕎麦を食べてるみたい。
やっぱり、関東はうどんより蕎麦文化なんやなぁ~・・と思いながら、うどんが
運ばれてくるのを待ちます。

IMG74b (12)

麺は、注文してから茹でられていたのだが、「えっ?もう上げるの?」ってぐらい
明らかに茹で時間が短過ぎるなぁと思っていたら、細麺でした。
いや、それでもこのサイズじゃ時間短いんじゃないかと思いつつ、チュルッと一筋。

IMG74b (13)

・・・・固い・・・。

芯がしっかり残っていて、内側でバキバキッとした食感。
この食感では、麺の弾力感があるのか無いのかや伸縮性という事は全く解らん・・・。
これが狙ったものなのか、それとも気にせずにこうなっているのかも不明。
そういえば、関東の人は麺のコシを"固いもの"という風に認識していると、
以前聞いた事があるんやけど、だからこういう風に仕上げているのかな?
食べ進めている内に、慣れたのかはたまた麺が水分を吸ったからなのか
わかんないけれども、食べ終わる頃には最初の一口目と比べ違和感は薄れて
きた気します。
・・・、だから皆、蕎麦なのか!?

生卵は、つけダシの中に割り落とし、混ぜて頂きました。
その影響もあってか、トゲトゲしさのない丸い感じで、口当たりよく麺との
バランスも良い具合。

●店名:MARU-SU Akio製麺所
●住所:東京都港区白金台2-26-12
●営業時間:11:30-14:00 17:00-24:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ささ、倉敷まで来たついで。もう1軒ぐらいは・・って事で向かってみたのは、
百楽町にある"たかと"といううどん屋さん。

IMG74b (5)

これはこれで・・・なんかお店らしくないというか、ちょっと不思議な感覚に
なってしまう外観。暖簾・看板無かったら、普通の家みたいな感じです。
看板や幟に書いてある通り、どうやらこちらのお店は『しょうゆうどん』が
一押しの様だ。

お店に入ってみると、12時台ではあったけれどお昼のピークは過ぎたのかな
という雰囲気。

じゃじゃじゃじゃじゃぁ、とりあえず『しょうゆうどん(550円)』いってみましょうか。

IMG74b (8)

注文すると、大根おろしセットが出てきました。
普段、うどんに乗ってくる薬味は除けたいぐらいの私ですが、折角出てきたのなら
少しぐらいは使ってみようかと、スリスリ・・・・。
・・・あっ、辛かったらどうしよう・・・。

そして、しばらくしてうどんが運ばれてきました。

IMG74b (9)

おお!!
ええ感じやない!?ええ感じでしょ!!美味しそうでしょ!
スラ~っと流れる様な麺肌、均一な太さでビッとした角のある麺線。

IMG74b (10)

ではでは、醤油をかけずに麺をズズっと食べてみますと~。

あり?予想以上に、軽い歯応え。
ムギュっとした密度高い訳でもなくモチモチ感がある訳でもなく、ググッと伸びる
様な伸縮性がある訳でもなく。固い訳でもなく不思議な食感。
見た感じ、麺密度が高くやや固コシな感じかなぁと思っていただけに、完全に想像
の裏側をいかれたって感じです。
しかしながら麺の風味は軽く感じられ、味わいある麺でした。

で、やっぱり、大根おろし辛かった・・・。少しだけにしといて。
でも、口・舌がピリピリする・・・。

なので、お口直し?に『かけうどん(450円)』を追加。

IMG74b (6)
IMG74b (7)

熱々です。
上の写真では、ダシがややにごってる様にも見えますが、実際はそんな事な
かった様に思います。湯気でカメラのレンズが多少曇ったのかも。

ハフハフしながら食べると、これがまた『しょうゆうどん』の時の麺とは全然
異なり、まぁ言ってしまえば比較的普通の麺かなぁと。それにやや太い・細いが
ある様に感じ、先程の麺とは別物か?と思うぐらいの印象。
ある意味、しっかりと茹で切られた麺だったので、そういう印象になったのかも。
むしろ、ダシの香り良く、そっちの印象の方が強く残りました。
これなら、このダシと釜抜きで食べられれば、しっかりダシと麺が絡み合い
良い味になるんじゃないかと思う。

●店名:うどんの司 たかと 白楽町店
●住所:岡山県倉敷市白楽町172-3
●営業時間:11:00-15:00 16:00-19:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
92

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、久しぶりにのんびりできるお休みに、狙って倉敷まで行ってきました。
とは言え、美観地区に行く訳でもなく観光って訳でもなく、単にうどんを食べに
行っただけなんですけどね。

で、まず行ってみたのは、倉敷で気になっていたお店"北浜うどん"。
建物がうどん屋さんらしからぬ雰囲気です。こちらのお店は、クラボウグループの
(株)マスティ倉敷という会社のお店らしい。元々はその事務所とか衣料品のお店
だったりしたのかな?

IMG74b.jpg

お店に着いたのが11時ちょい過ぎ。開店してから間もない時間というのもあって
先客は1組。
とりあえずここは、屋号の冠にもなっている『釜あげうどん(400円)』いっときま
しょうか。すると、店員さんが「今、麺ゆでてますので10分程お待ち頂けますか?」。
もちろんお待ちしますとも!

そうして、10分もかかってないうちに運ばれてきました。(5分ぐらい)
見るからに良さそうな雰囲気。

IMG74b (3)

つけダシを器に注ぎいれると、これが良い香り。

麺をダシに漬けてズズズっと頂いてみますと~・・・。これウマーっ!!

こいつはやられた予想以上やった。
屋号冠の讃岐はだてじゃなかった、香川讃岐系の麺密度高めの麺が良いね。
そして、茹で加減も丁度良い具合。
そんでもって、イリコが効いた香ばしいつけダシ。香川にある釜揚げうどんの
名店程はイリコガッツリという感じではないけれど、ダシの中にしっかりと
旨み・香ばしさが溶け込んでいて、そのままチビチビ飲んでも十二分に美味く
嫌な後味とかも全く無い。たとえるなら、八尾の一忠のつけダシをもっと
やんわりとさせた感じ。
やばいな、これ美味いわ。ハマるわ。

IMG74b (4)

折角なので、冷たい麺も食べてみたい。
もう一杯、『冷天おろしうどん(650円)』を注文です。
「冷天」=「ひやてん」だと思っていたら、「れいてん」だそうです。

IMG74b (1)
IMG74b (2)

おお!
角のあるビシーッとした麺線で、程よいグミ感が良い具合。
ググッと引っ張っても引っ張り返してくる弾力はないが、引っ張れば抵抗しな
がらもニューっと伸びるしなやかさ。
もっと、バキッとしてるんかなと思ったけれど、さほどそういう印象は受けず。
釜あげと冷やした麺では随分印象が変わるんやけれども、私としてはもっと
バキッとした張り感や強さがあっても良いのかなぁと思うところ。
でも、十分に良い麺だと思うし、美味しいと思う。

どちらかと言えば、釜揚げがオススメかな。

●店名:讃岐釜あげ 北浜うどん
●住所:岡山県倉敷市北浜町3-3
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
91

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG65 (1)
↑これは以前撮った写真の使いまわし。

前回行った時に『カレーつけ麺』なんてやってたから、また何かやってるんじゃ
ないだろうか?なんて思う訳ですよ。
脳内では、「何かやってる」論と「そんな頻繁にやらないのでは?」論が渦巻き、
結局「じゃぁ、確認しに行ってみようか。」というところにたどり着く。

で、やっぱり行ってしまうのが私。
この時は、『肉汁つけ麺(680円)』というのを期間限定でやっておりました。
カレーに続き、またどこかで見たことある様な・・・、逆にとらえるとある意味
無難・ある意味一般ウケしやすいところなのかもしれない。
しかしながら、はなまるうどんも期間限定でメニューにテコ入れしてる様に伺える。
やはり、他社競合の影響もあるのかな?

IMG74a (4)

麺は少しタイミング悪かった感じですけど、まぁ、いつも通りっちゃいつも通り。
私は基本的には自家製麺指示派なんですが、最近某製麺に行く度に店舗ごとにある
バラつきの差ということを考えさせられます。「工場で大量生産」というのは
その差が出てき難い部分がある分、面白みが少ないという気もする。
でも、こういう場で食べる分にはこういう方が良いのかもしれないと思う部分もある。
難しいねぇ~。

IMG74a (5)

で、こちらの肉汁つけ麺ですが、ラー油が効いてこれがなかなかピリ辛仕立て!
ってか、私にはつけダシとしてはなかなか濃ゆい感じがします。
麺を食べ終わった後、つけダシをそのまま味わうのはちょっとしょっぱい過ぎる
かと感じる、ダシ割りのサービスとかあったらなお良いかなって思う。

・・・ある意味、スタイルはこっちに書いてる通り

【過去のはなまるうどん 岡山新保店】
2010年09月21日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.6
2010年06月16日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.5
2010年04月30日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.4
2010年01月08日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.3

●店名:はなまるうどん 岡山新保店
●住所:岡山県岡山市南区新保1192-5
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

青江のちょっと北の方、きっと、この辺が北区と南区の境ぐらいになるのかな。
表町の天地下にあった比呂勢と同じ系列のお店があるのですが、こちらのお店
には、うどんの文字と一緒にデカデカと"とんかつ"の文字。

IMG74a (1)

お店は和風ファミレスという雰囲気。
お店に入ってみると、お昼はとっくに過ぎた時間帯だったのもありお客さんは少なめ。
まぁ、こんな時間帯にお客さんが一杯だっても、びっくりしてしまう。

メニューに一通り目を通し、『釜揚げランチ(780円)』で目が止まる。
特にそれが良さそうという選択ではなく、この辺りの値段が手頃かなぁと思ったから。
でも、釜揚げかぁ~。熱いよなぁ~。やっぱ、冷たい方が良いよなぁ・・・。
店員さんに聞いてみる。
「釜揚げランチって、ざるうどんとか冷たいうどんに出来ないですか?」
厨房に確認してもらい、「ざるうどんになら出来ますよ。」との事だったので、
釜揚げをざるうどんに変更し注文です。

IMG74a (2)

うどんに天ぷら、炊き込みご飯のセットです。
とりあえず、まずは麺をチュルチュルっと食べてみると~・・・!
これが想像以上というか「なるほどね。」と思うぐらいに強力な弾力に、
強い伸縮性。グググッと伸びるだけという感じではなく、まるでゴムの様に
引っ張ったら強く引き戻される様な感触。
もちろん、噛むとなかなかの抵抗感がある。

IMG74a (3)

麺の食べた感じとしては、表町の比呂勢と近い感じはするんやけど、青江店の
の方がガッシリしてるというか固いというか。タイミングもあるのかもしれ
ないけれど、こちらの方が麺の印象がはるかに強かった。
天ぷらは揚げたてで、具は小さめながらもサックリとした衣の食感が良い。

これで値段を考えると、ファミレス風なお店やからこれぐらいなんかなとも思う。
感じとして、トンカツの方がメインな印象を受けるので、やはりこういうもん
なんかなぁと。

●店名:備前うどん 比呂勢 青江店
●住所:岡山市北区富田508-3
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
90

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

日々の昼食というのは、なかなか頭を悩ますもの。
私の場合、悩むポイントは"何を食べるか?"ではなく、"どこのうどんを食べるか?"
というのがポイントとなる。しかしながら、ここしばらくは、あんまりフラフラする
時間がないのと、恐らく自転車での主な行動範囲の中にあるうどん屋さんで、
意図的に行っていない・ブログに書いていないお店以外は、ほぼ行き尽した感が
あるので、最近の新規開拓は少ない。
そんな中で昼食を"どこで食べるか?"を考えると、「ここ良い!」「ここ面白い」と
思うお店は片手で余るぐらいに限られてきてしまうので、悩んでしまう。
別にあるお店に連ちゃんしても良いんやけど、そしたらここに書くネタが・・と
いう状況に陥ってしまう

で、11月初旬の某日にやってきたのは、"およべ Brothers"。
主な行動範囲からは少し離れているのだが、ある意味、無難な選択だろう。

IMG64 (8)
↑この写真は過去に撮ったやつです。

やっぱり、人気のあるお店です。
お店に入ったのは、お昼の少し前。店内はほぼ満席に近い状態で、私の後に来た
お客さんは入り口のところで席が空くのを待っている状態。

さてさて、今日は何を食べようか。
と思いながら、メニューを眺めて思ったのが、「俺、ここで温かいうどん食べて
無いよね。」
って事で、『はいからうどん 2玉 (700円)』を注文してみました。

ハイカラうどんというと"たぬきうどん"って言われたり、京都では刻み油揚げ
のくずあんかけのうどんだったり、なんか"コレ"という決まったスタイルじゃ
ないのですが、"なか卯"でのかけうどん+天かすなイメージが強い。

ですが、ここの『はいからうどん』は・・・

IMG74a.jpg

なんかハイカラ!!!!
一般的なハイカラのメインである天かすは少なめで、味付き玉子、とろろ昆布、
薩摩芋の天ぷら、蒲鉾、葱と、サッパリ感を演出するレモンのスライス。
なかなか豪勢なハイカラっぷりです。

普段、かけ系になると"ひやあつ"で食べる事の多いので、こうも"あつあつ"だと
なかなか食べ難さを感じてしまう。ハフハフしながらしっかりした麺をすすります。
ここの麺は冷だと剛麺系でガッシリ・ゴッシリし過ぎかと思う部分もあるので
温の方が合っているのかもと思う。
が、熱いので一気に食べられず、2玉の麺がなかなか減ってる気がしない。
やっぱり私は、冷たい麺の方が好きだ。

ダシも香り良く、しっかり節が効いているんやけど、この日気になったのが葱。
なんか苦味というかそういうのを感じた・・・。気のせいかな。

【過去のうどん およべ Brothers】
2010年08月13日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.5
2010年06月06日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.4
2010年01月22日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.3
2009年08月14日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.2
2009年05月20日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers

●店名:うどん およべ Brothers
●住所:岡山県岡山市岡南町1-8
●営業時間:11:00-16:00 18:00-23:00
●定休日:水or無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

10月某日。
何年ぶりぐらいだろうなぁ~、ここに来るの。

高松から国道32号線をズイ~っと琴平方面に向かう。
その途中、初めて見る人ならば絶対に「何これ!?」って言う建物がある。
高松・綾川を越えて丸亀から、まんのう町に入った辺り。
船の形をした建物"讃岐海苑こんぴら丸"。

まぁ、ざっくり簡単に言えばお土産物屋さんや讃岐うどん作り体験のできる、
いわゆる観光客向けの施設である。
私自身もういつだったか忘れたけれど、ここがオープンした頃に1度来た事がある。
きっと小学生ぐらいの頃やと思う。そうなると20年ぐらい前になるのか。
その時の記憶と言えば、ゲームセンターみたいな所で遊んだぐらいか。
まっ、そんな感じのところである。

それが、何の縁か何の機会か解らんけども、昼食に立ち寄る機会があった。
こんぴら丸内にあるうどん屋さん"手打うどん八十八"。

IMG74 (7)

12:30分頃という絶好のお昼時!!
・・・にも関わらず、他にお客さんがいないというのは・・・これ一体・・?
今日はたまたま観光客とかが少ないのか。

リッチな気分で釜飯と天ぷら・うどんのセットになった『讃岐盆』を頂きます。

IMG74 (4)

HPで確認したところによると、一応「釜上げうどんor冷やしうどん」となってる。
釜上げ・・?上げ・・・?  釜揚げ・・・?
あんまり見ない表記やけれど「釜上げ」で検索してみたら、亀城庵レシピは"釜上げ"表記
になっていますな。そういえば、大阪日本橋にあるうどんや二葉も"釜上げ"だった気が。
ん・・?「釜から麺を揚げる」「釜から麺を上げる」・・・どっちが正しいんだ?
Yahoo辞書で検索してみると、"上げる・揚げる・挙げる"全部まとめて出てくるな。
「挙げる」は何かを示すって意味やから少し意味合いが違うとしても、「上げる」
は何かを上に動かしたりする動作的な意味合いが強いんかな。「揚げる」も天ぷら
を揚げるやし何か物がどうにかなる動作的な意味合いが強いんやな。
となると「揚げる」と「上げる」は意味合いが近いんやろうな。となると、
釜揚げも釜上げも、釜から取るって事で意味としては間違いではないのかも
しれない。もttだから「釜あげ」って
いやいや、ツッコミどころはそこじゃなくって・・・、これ湯だめ。

IMG74 (5)
IMG74 (6)

やっぱり、こういうところでは料理を大量に用意しないといけない事も多々ある
かと思うので、大量に用意する時には純粋な釜上げというのは難しいのは理解
できるけれども・・・。やっぱり、観光地のうどん屋さんというのは重要やと思う。
特に大型の観光バスなんかで入れるお店は。県外から観光バスで来た多くの
お客さんがそこで食べるうどんを讃岐うどんの代表として食べる事になるんやから。

食べ終わってお茶飲んで「ふ~~。」と一息くつろぎ気分になっていると、
店員さんが「おうどんの方、お替りいかがですか?」と。
え~、もうちょっと早く言ってよ~。

●店名:讃岐海苑こんぴら丸 手打うどん八十八
●住所:香川県仲多度郡まんのう町大字羽間2952
●営業時間:8:30-17:00
●定休日:なし

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

写真データの消えた軒について、文字だけででも書き起こしておこうと思う。
読み難さ抜群だと思う。


1軒目は、広島市中区大手町に新しくオープンしていた『はや』という讃岐うどんのお店。
---2010/12/27追記---------------------------------------------------------
店名は『はや』じゃなくって、『はやし』でした。
--------------------------------------------------------------------------

ネット上を探しても、簡単に見つけることができないので、まだオープンしてから
間もないお店だと思う。
場所は、広電の中電前電停で下車して、中電本社とは反対側の角にローソンのある
道を入ってゆき、1つめの交差点を右・平和大通りの方に入っていったところにある。
地図:http://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP=E132.27.25.971N34.23.9.192&ZM=12
私がお店に行ったのは、丁度お昼時やったんやけど軽く行列出来てました。
私は『ぶっかけうどん・小(280円)』と『かけうどん・小(280円)』を"ひやあつ"で
注文し、トッピングは『とり天(100円)』。
なんだか、雰囲気的にお手軽感のある値段に感じます。
麺の方はというと、気持ち細目かなって思う麺は、しなやかでありながら軽い捻じれ
が入っている。コシはまぁまぁしっかりしていて、軽いグミ感に軽い伸縮性。
かけの"ひやあつ"になると、麺はモチモチ一直線な感じになっていた。
かけだしは、複数の節でダシを取られていてなかなか深みはあるんやけど、味付けが
醤油濃い目。ぶっかけダシはスタンダードな感じ。
今回食べたのを評すると「まだまだオープンしたてやしこんなもんやろう。」という感じ
ではあったけれども、これから上向いてゆくんだろうなって感じがします。

●店名:讃岐うどん はやし
●住所:広島市中区大手町3-2-?
●営業時間:11:00-14:00?
●定休日:?


2軒目はおなじみの"岡町うどん じきはら"。
前回のブログ記事にチラッと書いていましたが、たぶん9月か10月ぐらいからメニューに
加わっている『キーマカレーうどん(700円)』を食べに行ってみました。
ここにとり天プラスしても美味しいだろうと思い『とり天(200円)』をトッピング。
大体いつもカウンター席に座るのですが、厨房からカレーの良い香りが食欲を刺激
してきます。
カレー自体はどちらかと言えば普通のルータイプに近く、辛さは程よいピリ辛。
そんなに辛いって訳じゃないが、私にとっては十分な刺激感。
最初から最後まで、辛さにやられる事なく美味しいと思いながら食べれたのが
良かった。
私の行ったここ数回は、麺の感じも良い状態で安定しているので、1回の暑い・寒い
を経験しかなり安心感のあるお店になったと思う。

●店名:岡町うどん じきはら
●住所:岡山市北区岡町1-19 1階
●営業時間:11:30-14:00 17:00-20:00
●定休日:?(不定)


3軒目は、以前よりリベンジを考えていた"大善さぬき手打ちうどん"。
前回は14時過ぎだったのですが、今回はさらにそれよりも遅い15時頃。
岡山式セルフのお店で『かけ・小(180円)』と『串カツ(90円)』を頂きます。
今回もやはり良い時間帯を完全に外してしまっていて、麺のコシも薄れてはいた
んやけど、プリプリとした食感が前回感じたものより遥かに良く感じ「次は開店
直後かお昼時に来たい!」と思う、さらに良い状態が想像できる麺でした。
ほんと、こういう変な時間帯にしか来れてないのが残念や。

●店名:大善さぬき手打ちうどん
●住所:岡山市中区高屋139-3
●営業時間:?
●定休日:日

さぁ、ここまでちゃんと読んだ人は何人ぐらいおるんやろうか?
一人おったら恩の字ですな。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

4日の夜、Twitterで悲鳴を上げてみたのですが・・・。
ここ数日間のうどん食べ歩き写真が消失しました。
ショックです。

今年のゴールデンウィークにパソコンを新しく作ったのは、ブログに書いた通り
なのですが、その後日、内臓タイプのマルチカードリーダーを買って取り付けて
たんですよ。安物のやつ。

そったら、何が原因なのかデジカメのカードを認識しない事が多々発生してた
んですわ。何回か抜き差しすれば、ちゃんと認識したりしてたんですけど、
4日の夜もデジカメのCFメモリをそのカードリーダーに挿すと・・・、

『未フォーマット』

みたいなメッセージが。"ハードウェアの安全な取り外し"をしながら何度か
抜き差ししたら、オートランでフォルダを開くみたいなメニューが出てきたので
「おっ、いけた。」と思ってフォルダを開くとファイル名が文字化け。
これも、よくある事。

また"ハードウェアの安全な取り外し"をしてCFメモリを抜くと・・・・。
フォルダを閉じ忘れてて、フォルダのウインドウが自動的に閉じる。

あっ・・・・。


やべぇ。これはやべぇかも。

また、抜き差しを何度か繰り返しCFメモリのフォルダを開くと・・、
なにやらおかしげな事に。



ファイル壊れたかも!!!!

さらに何度かCFメモリの抜き差しを試みるが、変わらず・・・。




こういう場合は、現状保持が鉄則。

なのに、なのに。なのに、何でかわからんが、ディスクのエラーチェックを実行
してしもうた!!!
CFメモリのデータが、たぶん壊れたと判断されたんやろうな、違うファイルっちゅー
か、何か変なファイルに置き換えられてしもうた。。。


レスキュー!!レスキュー!!


復元ソフトでCFメモリ内にデータが残っていないかをチェック・・・・無い・・・。
えらく古い写真データはでてきたんやけど、ここ数日の写真は出てこない・・。


あぁぁぁぁ!!!!!


こりゃ無理か・・・こうなってしまうと無理なのか・・・。


ここ数日、3軒分の写真が・・・・。
最近のペースやと6日分のブログネタが・・・。
広島に最近オープンした新しいお店にも行ってきたのに・・・。


って事で、後日3軒分を文字だけで・・・・。


↓↓↓慰めてやって下さいm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
なんか年々「秋やな~」って思う様な気候の時期が、短くなってる様な気がします。
ついこないだまでスーツの上着もいらんかったのに、朝夕は一気に冷え込み、手袋も
マフラーも欲しくなるぐらい寒くなっていますな。
元々、私は暑がりで寒いのは結構平気なタイプだったのですが、去年ぐらいから少し
寒くなると堪えられなくなってしまっています。

そんな時はちょっと温もって帰りたいといという気分になります。

IMG74 (1)
↑この写真は以前撮っておいたものです。

普段は、上の写真の様に夕方でも結構お客さんが入ってたりするのですが、
この日は先客1人だけ。
これだけ空いているたぬき屋に来るのは初めてな気がします。

とりあえず、今日は『かけうどん・小(230円)』の"ひやあつ"にしようと思い、
棚を見ると・・・やっぱり少しタイミングが早すぎたのかな?麺が乾いてる様に
見える・・。なので、麺を解す程度にちょっとだけお湯に潜らせてます。
トッピングには『小エビのよせ揚げ(110円)』を上に乗っけます。

IMG74 (2)
IMG74 (3)

茹で上がってからいくらか時間経ってるんやろうなぁとは思うのですが、
麺のモチモチ感はほとんどと言って良いぐらい薄れてはいなかった。
張り感こそは軽めながら、しっとりと柔らかな口当たりが心地よい。
小エビのよせ揚げもシットリとしておらず、バリバリとした衣の食感が
たまりません。ダシに浸って完全フニャフニャになるのは、あまり好きじゃ
ないので、ほんの少しだけダシを含ませて少しダシを吸ってるけど、
バリバリとした食感も残るぐらいが好き。


【過去のたぬき屋】
2010年07月18日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.7
2010年04年06日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.6
2010年03月22日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.5
2010年01月13日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.4・・ぶっかけうどん
2009年09月13日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.3・・ぶっかけうどん
2009年06月25日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.2・・かけうどん並
2009年05月11日・・岡山市北区(大元) たぬき屋・・ぶっかけうどん・並(400円)

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ