「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
2010年08月26日時点で383店舗。
2010年12月27日時点で434店舗と書きましたが・・・。
で、2011年01月26日時点で436店舗と、約1ヶ月で2店舗増えてますなぁ~。
増えたのは、宮城県石巻市と愛知県豊橋市ですな。

とりあえず、現時のところ岡山県内には14軒ありまして、その内、昨年9月に
オープンしたのが、東平島の県道37号線沿いのお店。

IMG80e (8)

あれ・・?なんだろう、この違和感・・・。
何か変な感じがする・・・。何かが変って訳じゃないんやけど・・・。
なんか、しっくりこない様な感じがするんだよな~。
・・・・あっ!!
流れの向きが反対なんや!。
今まで行った事のある店舗は、入り口入って反時計周りに進んでゆくスタイル
だったけど、こちらのお店は時計回りになっとる。
別に、反対周りやからってどうだって事は無いんやけど、なんか少し変な感じだ。

なんか、セルフ天丼みたいなのが始まってる。
ご飯を注文し、好きなトッピング用天ぷらで天丼にしてゆくっぽいんやけど、
あれっ、これはなんだかちょっと面白そうな。と思ってしまう。
ですが、今日はうどんだけ。
って事で、丸亀製麺では私的スタンダードな『ぶっかけうどん・並(280円)』と
『かしわ天(100円)』のトッピング。

IMG80e (9)

おっ!なかなか締まってる!
軽くムニョっとした感じはあるものの、十日市のと比べると結構な差が出てる。
それでも、こちらの方が遥かに麺密度が高めで、しっかり引き締まった感のある
タイプになっている。
その辺は↓の写真をご覧頂ければ、そんな雰囲気を見てとって頂けるかと。
私の好みに当てはめてくと、好きな方に入ってくる麺質かな。

IMG80e (10)

うむ・・・、今までそのお店毎のブレは・・という事を考えていたのだが、もしかして、
丸亀製麺は店舗によって・・というか店長とか麺を作る人のさじ加減を容認してるとか、
丸亀製麺としてこういう麺でなければなりませんというのをあまりシビアにしてないとか。
はたまた・・・、そういうお店による差・タイミングによる差を含めて香川のお店の様な
雰囲気を作り出そうという事なのか!!
だとすれば、なかなか壮大な計画やな~。

●店名:丸亀製麺 東平島店
●住所:岡山県岡山市東区東平島1020-3
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

そうか、ちょいちょいこの辺は通るのに、ここへ寄るのは半年以上ぶりになるのか。

岡山市・倉敷から2号線を通って神戸方面に向かう時。
2号線沿い、特に岡山市内の辺りは道路が高架になってて上を通る区間が殆どなので、
「ご飯食べたい」って思っても、ある程度市街地から離れてしまわないと、お店
がないという感じだ。

そんな時に重宝するのが、瀬戸内市の一文字。
うどん1玉100円のセルフ店だ。

IMG80e (4)

あれ・・?こんなんやったっけ?なんかイメージ変わった様な・・・。

あぁあ、そうか!壁が青色に変わったんか。

以前、「入り口横には石臼がありこれで小麦を轢いている」って書いており
ましたがここがその製粉機。

IMG80e (5)

まぁまぁまぁとりあえずお店に入ってみますと・・・、
ありゃ?三つ玉がと一つ玉が無い・・・。
岡山式セルフ店なので、かけ系は入り口入って左側の棚から丼を取って、入り口
正面のところで湯煎する様になっています。
なのでタイミングが悪ければ、1玉の丼は3つあるのに、3玉の丼がないなんて
事もあったりします。
まぁ、棚・カウンター越しに厨房に「三つ玉ありますか?」とかって聞いて
待てば、出してきてくれるんやけどね。

そしたら、新しく3玉を用意してくれる場合もあると思うし、1玉の丼を下げられ
て3玉として出てきたり・・・ひえ~!!なんて事があるかもしれません。
(↑妄想です。)

IMG80e (6)

まぁ、残っていた『二つ玉(210円)』を湯煎はせずに『げそ天(105)』トッピングして。
お会計を済ませた後に、ダシは薄口と濃い口を半々ブレンド。

IMG80e (7)

ではでは、いただきまーす。
丼を棚から取る時に少し乾いている様に見えたので、多少は時間経過してるん
だろうか。コシ感としては、過去に食べた中で一番良いと思った時と比べ少し
柔くなってる様に感じたが、麺はまだ死んでおらず、プリプリ感が残っていた。

岡山系の麺は、時間が経過しても程良くモッチリ感が残る様な麺質のかな?
なんか、極端にタイミングの悪い時間帯でなければ、「うわ~・・」ってのは
少ない気がします。

【過去の一文字】
2010年05月31日・・・岡山県瀬戸内市(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.4
2009年09月22日・・・岡山県瀬戸内市(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.3
2009年06月20日・・・岡山県瀬戸内(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.2
2009年05月19日・・・岡山県瀬戸内(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字

●店名:備前福岡こだわりうどん 一文字
●住所:岡山県瀬戸内市長船町福岡1588-1
●営業時間:平日 11:00-19:00
●定休日:水、第1・3火
●HP:http://www.ichimonji.ne.jp/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

久しぶりに丸の内(っても岡山市のやけど)の辺りに来た。

この辺りは、どちらかって言えばオフィス街という方に入ると思うんやけど、
近くに岡山城や林原美術館。それに旭川越えたところには後楽園や夢二郷土
美術館があったりと、以外に観光スポットが多い・・・いや、観光スポットに
近いという場所になる。

時間は丁度12時を指しているので、お昼ご飯にしなきゃいけない。
って事で、この辺りやったら、最近米粉うどんが好評らしいあのお店に久しぶりに
行ってみますか。そう言えば前回から、もう1年ちょっと経ってしまってるんやねぇ。

IMG80e.jpg

お店に入ってみると、お客さん一杯!!
奥の座敷席もお客さんが入っている様やし、カウンター席も私が座ると一杯
になる状況。
メニューもアピールするものをしっかり推せてるし、メニュー名も凝ってて
「"おばけ"きつねうどん」「(絶品)ネギ釜玉」「(豪華!)天盛ぶっかけうどん」
といった具合で、これの良し悪しは知らないが、少なくとも印象に残る気がする。
前回からの間に、色々工夫されてきたんやなぁ~というのが感じられる。

IMG80e (1)

で、私は『ガッツリかしわ天ざるうどん(700円)』を注文。
すると、店員さんが「ちょっと細めの米粉の麺と、普通の麺が選べますけど?」と
聞いてきたので、ここは一つ米粉うどんを頂いてみましょうか。

お昼時で混雑しているのもあって、運ばれてくるのにしばらく時間がかかりました
が、茹でたてピチピチの麺が運ばれてきました。

IMG80e (2)

麺は白い。米粉の影響なんだろう、少し透明感がある様に白い。
「うどんの色って白じゃないの?」っておっしゃられる方もいるかもしれないが、
うどんの色は白じゃない場合もある。小麦の色の影響で、やや黄味がかったクリー
ム色っぽいものもあったりします。
それを考えると、ピュアっちゅうか、ナチュラルに白い感じ。
でも・・・米粉の麺って・・・フォー・・・?
いや、やっぱり小麦とのブレンドにしてるんやろうなぁ・・・?

で、食べた感じはというと、どちらかというと麺の張り感が良い様に思う。
メニューには「モチモチの新食感」と書かれているが、岡山系麺やそういう
モッチリしたタイプの麺とは異なり、麺肌に程よく弾力があるという風な
印象を受けた。
ただ、米粉な分、内側にあるモッチリ感やグミ感というのは、あまり感じ
られず、麺を噛むとグッっとした軽い歯応えの後に、パシッっと歯切れ良く
跳ね切れてくれる感じ。

IMG80e (3)

で、ガッツリなかしわ天は、食べ応えのあるサイズのものが5個。
良く見ると、青のりが少し混ぜられた衣になっているが、磯部揚げというほど
風味が出る程ではない。ちょっとオシャレという感じかな?
でもって揚げたてで、程よくジューシー。サックリとした衣も良く美味しいね~。

麺の量がもう少し増えれば、さらにお腹も一杯満足という感じもしますが、
まぁ、これで700円ならば、良いんじゃないか・満足出来るって感じですな。

前回訪問からの1年間。工夫・努力されてきたのが伺えますし、オープン当初から
比べるとガラッとお店の印象が良い方向に変わった様な気がします。
そういうお店はなかなか珍しい様な・・・、でも多くのお店がそうであって
欲しいものですね。

【過去の銭形うどん】
2009年09月12日・・岡山市北区(県庁通り) さぬき観音寺 銭形うどん No.2
2009年08月10日・・岡山市北区(県庁通り) さぬき観音寺 銭形うどん
2009年07月24日・・岡山市北区(県庁通り) さぬき観音寺 銭形うどん【7/29日オープン】

●店名:さぬき観音寺 銭形うどん
●住所:岡山市北区丸の内2-11-2
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterもやっとるよ。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

関西のうどんは"あつあつ"だ。

IMG80 (3)

"ひやあつ"じゃない。"あつあつ"だ。

こんな会場で・・・・

IMG80 (1)

時間がくると、こうなって・・・

IMG80 (2)


会場が、こんなになるぐらい。

IMG80 (4)

例年の通り、麺通団京都支部長別府さんの号令で、釜たけうどん大将たけちゃんさん
のあいさつで始まる。今年の乾杯の音頭は阪急百貨店の凄腕バイヤー薬師寺さんの音頭。

まぁ、もう10年ちょい前に、香川県から大阪に出てきた時、フラッと入った讃岐うどんの
看板を掲げてたお店の不味さに、「こんなんに、500円も取るんか!」とブチ切れそう
になった。
高さと不味さに驚いたのと、"ぬるい"うどんの概念が殆どなかった事にも驚いた。
その内、HP等を通してうどん好きが集まり出して。その頃は、"関西うどん新麺会"
なんて名前はなく、最初はただのうどん好きの新年会という感じだった。
それから、年々集まる規模が大きくなって、ブログというWebコンテンツが発展して
更にその繋がりが広くなって。なんちゅーか、感慨無量?って感じ?
新麺会と言う名の新年会。多分、会社とか何らかの組織・組合じゃなく、ここまでの
人数が集まる様な新年会は、他にはそうは無いんじゃないだろうか。
繋がるキーワードは“うどん”。

やっぱり、BK(ビフォアー釜たけ)・AK(アフター釜たけ)では、関西のうどん界は
大きく変わったと思う。
美味い店も格段に増えたし、多くの人が知るお店が増えた。
今年は、こんなにものうどん屋さんが集まった。

IMG80 (5)

1回目から参加している私としては毎年毎年「どんだけ増えんねん!」と驚き。
今年は合計200人前後ぐらいの人が集まった。

IMG80 (6)

そら、食べ物も「あっ」ちゅー間に無くなるわ。

特に大阪を離れ岡山へ来て、時折それに触れると、今まで以上に「どんだけ関西の
うどん会は熱いねん!」って感じる。本当に"あつあつ"なんです。

ブロガーやうどん好きは、美味いうどんが食べたい!と思い。
うどん屋は互いに良きライバルとして切磋琢磨しあってる。
そのぶつかり合う熱さが関西にはある。

IMG80 (8)

香川でも若手勢力の台頭や讃岐うどんブームの再来を狙ってか讃岐うどん界を
盛り上げ様と画策する人がいたり。
この熱さ、岡山にも持ってこれんかな~・・・。
企画するならあの方なんやろうけど、面識もなんもないからなぁ・・・。
それに、岡山のうどん屋の繋がりって師弟関係しかなさそうやし・・・、今んとこ、当たり
前っちゃ当たりやけど結構クローズな状態やと思う。
まぁ、クローズながらも切磋琢磨しあってんならまだいいんやけど・・・。

IMG80 (9)

なんとかならんかなぁ。
やっぱり、関西うどん界は熱いし明るい。
久しぶりにこの熱さに触れて痺れた。

IMG80 (10)
IMG80 (11)

香川でも新しい世代が力をつけてる。関西もこれから開業すると続く人が一杯いる。

IMG80 (12)

どこかのブログで見たのか、誰かから聞いた話だったか忘れたが、「うどんを
盛り上げ引っ張る次の世代が居ない。」という話。うどん屋はいるんだ。
私も30代になってしまったが、この日集まった人々の中でも、まだ私は少し下になる。
てか、こういう集まりでは未だに年齢は下・一番下って事が多い。
次は俺が引っ張る!なんて大それた事を言うつもりも考えても無いが、うどん界が
盛り上がって何が悪い。これからももっともっと盛り上がる。
しかしながら、世間的なイメージはラーメン>うどんやろう。
美味いうどんはラーメンにも負けてない。美味いもんはうどんもラーメンも美味い。
だったら、うどんだって盛り上がったって良いじゃないか、庶民的なイメージだって
やり方一つで華のある商品へ昇華する。
うどんを舐めんな!
小麦粉と塩と水で作ったものに醤油かけただけで、美味い麺はどんだけ美味い事か。
美味いうどんなら醤油すらいらんと思う事だってある。
ラーメンにはこんな食べ方は出来ないやろう。

いや。ごめんなさい。ラーメンを敵対視してる訳でも、嫌いな訳でも無いんです。
ラーメンさんが好きです。でも、うどんさんの方がもーっと好きです。

今年も、はるばる東京からやって来られた、エン座の加藤さんの
「うどん!万歳!!」の万歳三唱で会がしまる。

IMG80 (13)

そうやって、これからもうどん食べながら、美味いうどんに出会えたら密かに喜び、
美味いうどん屋ないかな~ってワクワクしながら、熱い魂のこもった痺れる一杯を
求て食べ歩くんだろうなー。そういうのを私は食べたい。

IMG80 (15)
IMG80 (14)

そんな事をPHSのメールに下書きを作りながら、岡山へ帰る。

やっぱ、「関西のうどん屋の火が消える日」というのは、ある意味面白い言葉やわ。


今回の戦利品。

IMG80 (16)

関西のうどん界は"あつあつ"やけど、私はやっぱうどんは"ひやあつ"が好き。

あっ・・・今年のうどんの持ち込みは、どこのお店のやったんやろ・・・?


・・・早く、大阪に帰りたい!!!!!!!!!!

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。
えーっと、この記事がアップされるのが1月22日。
しかしながら、このブログ記事は正月三箇日が終わった翌日の事。
この日がら仕事という人も多かったのではないでしょうか。

まぁ、新年1発目として「どこに行こうか?」「ちょっと遠くまで行ってみようか?」
とかいろんなことを考えつつウロウロと。
で、結局たどり着いたのは、もうお馴染。医大病院横の"じきはら"。

IMG80b (3)

今年はここからスタートという事で。
思い出してみれば、こちらのお店がオープンしたのが昨年の2月14日。
って事は後1ヶ月、男共がそわそわしだす時期になれば、1周年になります。

昨年の新麺会の日、師匠にあたる釜たけうどんたけちゃんさんから「岡山の
新店情報。」という話を聞き、新麺会2010にて師匠からじきはら大将をご紹介
頂いたのが始まりだ。

『ちく玉天ぶっかけ(680円)』

IMG80b (4)

光樹「東口の方ってたけちゃんさんから聞いたんですが、どの辺りなんですか?」

大将「岡山大学病院の東側なんですが、岡町ってところです。」

光樹(??・・岡町は解らんけど、岡大病院ったら"うどん村"から北の所か?)

ってな感じで、その時は解った様な。わからん様な。

でも、その直後にピンと来る。
そういえば、あの辺りにあった焼き鳥・居酒屋("一番"だったかな?)が店を閉め
とったな。もしかしたら、あそこか?

で、岡山へ戻り後日、現地視察へ。
すると、まだ改装工事途中の店内に大将がいらっしゃったので、「やっぱりビンゴ」と。

IMG80b (5)

やっぱり、オープン当初や春→夏の気候の変化を経験されて以降、プリプリっと
した喉越しの良い麺が安定してますし、茹で置きしていないので安心できます。
それでいて、ダシも美味いというのがポイントです。

普段から贔屓目というのは無くそうとは思っているんやけど、いつも以上にそう
いうのを考えないとしても、私にとってはプリプリとした食感が岡山系麺よりも
好みに近い。それに、ツルンと喉を滑る様な釜たけ譲りの心地よい喉越し感が
たまりません。

【過去のじきはら】
2010年12月03日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.11
2010年10月22日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.10
2010年08月09日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.9
2010年07月09日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.8
2010年05月20日・・岡山市北区(清輝橋) 岡町うどん じきはら No.7
他にもあるので、検索してみて下さい。

●店名:岡町うどん じきはら
●住所:岡山県岡山市北区岡町1-19 1階
●営業時間:11:30-14:00 17:00-20:00
●定休日:?(不定)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも時々適当につぶやき中。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG80d101224.jpg
↑2010年12月中頃に岡山市役所近くのとんかつ屋で食べたカツ丼。
 なかなか食べ応えがありました。


今頃で誠に申しわけありませんが・・・、年末年始の様子をダイジェストで・・・。

2010年12月30日。

IMG80a.jpg

どうでもええ事なんやけど、私は和暦を使うのがあまり好きじゃない。
今年は・・平成22年。明後日には平成23年になる。
これは、日本でしか通じない年を表す言葉だ。
なので、私は基本的に西暦表記を心がけている。
時々、お役所の書類なんかで和暦で書かないといけない時は、必ずと言って
いいぐらい「え~っと・・今年は平成何年?」って聞いてると思う。
グローバル化への対応とかなんとかで、社内の公用語を英語にするって公言してる
会社があるけれど、その会社の書類を片っ端から和暦表記が無いか調べてみたいものだ。
まっ、どうでもええねんけどね。

その夜、今年最後(?)の外食に出かける。
バイキングスタイルで人気の大型のお店。
とりあえず、30代に突入してしまった今年、特に最近明らかに食べられる量が減って
きてる気がしてる。とりあえず目一杯食べてやる。
それで、自分自身が「あれ?こんだけしか?」って思う様ならば、もう1日10軒なんて
のは止めようと思う。まぁ、頑張って1日6~8軒ぐらいにしといてやろうかな。

IMG80a (1)

案の定、あんまり食べれませんでした。
う~ん・・頑張って5軒ぐらいなんかな?


2010年12月31日

IMG80a (2)

まぁ、今日は言わずと知れた大晦日ってやつだ。
と言っても、基本的には普通の日と何も変わらない。

お昼頃に気付く。
「ん!?今年の締めうどんは?」
って事で、締めに行こうかと旅立つのだが、やっぱり目ぼしいところは
開いてない。その話は、また先日アップした通り。

19時ちょっと前からNHKの天気予報と7時のニュースを見ながら、夕飯を食べる。
夕飯は年越し蕎麦。ニシンの甘露煮を乗せてみました。
もちろん、"ひやあつ"。この辺りはこだわり抜きたい。

IMG80a (3)

で、8時過ぎにはお風呂に入って、9時過ぎには布団に入りチビッ子を寝かしつけつつ、
そのまま寝る。
まぁ、チビッ子が寝たら私は起きても構わないんやけど、一度寝る体制に入ってから
起きるのはしんどい。


2011年01月01日。

IMG80a (4)

朝起きて、冷蔵庫の中の残り物でお雑煮を作るわけだ。
白味噌、餡入り餅。これは鉄板!!


で、三箇日が過ぎた頃に、のんびり初詣。

IMG80a (5)IMG80a (6)

今年は、なんか良いことありそな。


↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
1月もすっかり真ん中なのに、ようやく2010年大晦日のお話。

「なんやかんやの内に、年末になってしもた~。」
「うひー。バタバタしている内に、大晦日になってもーた!」
「最近あんま食べてないし、うどん食べたい・・・。」

そんな具合で、今年の締めに「食べたい!」という衝動に駆られてしまったもんだから、
これはもう家を出ずにはいられない。

って、お店開いてない・・・。
何軒か良さげなところをうろうろしてみたんじゃが、そりゃ個人経営で大晦日も
営業ってところは少ないわな・・・。
で、たどり着いたのがここ。

IMG80b.jpg

あれ?去年の大晦日というか締めはどこにしてたんかな?
ブログを遡ってみると・・・・、あっ、去年も同じパターンでここへたどり着いてるんか。
まぁ、開いてないんだからしゃーないじゃないか。
無理やりにお店探して、ハズレ引くんもちょっとアレじゃん?

しかしながら、アレだ。
大晦日の13時過ぎなのに、お客さんの多いこと多いこと。
やっぱり、午前中から大掃除とかやって終わって「ご飯作るのめんどいから、お昼は
何か食べに行こうか。」って感じの人も多いのかな?

じゃじゃじゃじゃじゃ~、たまには変わったものも食べてみようかなって事で、
『釜揚げうどん・中(399円)』を注文してみました。トッピングは『かしわ天(136円)』。

「釜揚げうどん、お時間あと4分ぐらいかかりますので、できましたらお呼びします。」

IMG80b (1)

今年(2010年)の締め、いただきま~す。
ん?そういえば、はなまるうどんで釜揚げうどんを食べるのは初めてかな。
釜玉も1~2回しか食べた事無かったと思うし。
それはともあれ、麺の状態は良い具合でした。注文時に茹で上がる直前のを
取ったものじゃなく、待ったかいがあったというもんですな。しかしながら、
欲を言うともうちょっと、もう少し早めに引き上げた方が好きかな。

IMG80b (2)

しかしながら、ざるうどんを食べた時も同じ事を思ったんやけどこの漬けダシの器。
湯呑みの様な感じで、ちょっと口が小さい。
それもあってか、ちょっと麺を多めに取って漬けると、ダシが溢れそうになって
しまうので注意が必要だ。


なにはともあれ、2年連続でその年の締めがはなまるうどんになってしまいましたが、
これで2010年分の麺は終~了~。次回は、年末年始をダイジェストで。

【過去のはなまるうどん 岡山新保店】
2010年11月17日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.7
2010年09月21日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.6
2010年06月16日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.5
2010年04月30日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.4
2010年01月08日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.3

●店名:はなまるうどん 岡山新保店
●住所:岡山県岡山市南区新保1192-5
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨年12月、フラーっと岡山駅前の商店街を散策していた時。
鮮やかなオレンジの看板が目に入ってきた。

「あれ?こんなとこにこんなラーメン屋さんがあったっけか・・?いや、何かあった
けど、こんなお店じゃなかったはずやんな。」

ビックカメラ岡山店北側の商店街をビックカメラから東へ20~30mぐらい行った辺り。

IMG80c101228.jpg

丁度お昼時であるというのと、"大盛り無料"というのもあって入ってみました。
カウンター席が8席ぐらい(?)の比較的小さなお店です。

赤い激辛なやつもあったけれど、普通に『尾道らーめん・大盛り(600円)』を注文です。

IMG80c101228 (1)

スープに浮いた背油に平麺。やや小ぶりなチャーシューにメンマ・葱。
見た感じ、間違いなく尾道ラーメンって感じで、魚介系ダシ好きの私にとっては、
期待が膨らみます。

いただきます!ずずずずー!!
おおっ~! おおおぉ~? おおん?
確かに尾道ラーメンではあると思うんやけど、あまり魚介の風味は少なく、
麺はややもっちゃりしてる感じがする。
いや、普通に美味いのは美味いと思う。「600円ならまた食べに行こう」と思える
レベルではあるんやけど、なんというか、私としてはもう少しガツンとした、
スープを口に含んだら「お魚さん!」ってぐらいパンチが欲しかったかな~と
思ってしまうところ。

でも、やっぱり便利な場所にあるので、時々行く事はあると思う。

●店名:尾道ラーメン みおか
●住所:岡山県岡山市北区駅前町1-1-11
●営業時間:11:30-18:30
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

IMG79 (12)

こちらのお店も、岡山に来て早い内からその名前を聞いていたお店なのだが、
なかなか倉敷方面まで足を伸ばせる機会も少なく・・・・。
実のところ、北浜うどんたかとへ行った時に、行こうと思っていたのだが、2軒
食べたらお腹一杯になってしもうて。泣く泣くパスしたんよね。
で、昨年12月中旬に、「行かな!」と思ってようやく初めて訪れることができました。

IMG79 (7)

なんで、「行かな!」って思ったかというと、そもそもこのお店が香川のどこかの
うどん屋で修行した方のお店やってのは聞いていたんやけど、さぁてどこやった
っけか?
で、こないだやまうちうどんに行った時の事。
やまうちうどん店内の壁に一念天紹介のチラシが張られていたからだ。
そういう繋がりだったのか。一念天は宮武ファミリーのお店だったのか。

開店とほぼ同時にお店に入り、入って奥側、カウンター手前の券売機で
『ぶっかけうどん・中(390円)』を注文です。
券売機で買って、カウンターで見せる・半券渡したりするのかなぁ?と
思っていたが、そうじゃないらしい。
そうこうしていると、他のお客さんもチラホラとやってきた。
席に座って、暫くし呼ばれたのでカウンターの所までうどんを取りに行きます。

IMG79 (10)

「香川プライス」と言うだけあって、数字だけを見れば「まぁ、妥当なところかな?」
という感じがするが、麺の量を考えると「お手頃感がある」と思える。

麺は比較的細めながら、やや太いのが混ざっていたり、細いのが混ざっていたり、
「機械を一切使わない」というのを十分に感じさせてくれる。
でもって、麺の面が凹み角だ盛り上がるエッジは出てるんやけど、いかんせん
ちょっと麺線・麺肌が荒いのが気になります。
まぁ、他のHPとかで写真を見ると、そんなに荒れてないので、"この日はこうだった"
というところなのでしょう。

IMG79 (11)

いざ、ズズッと食べてみますと、これが良いコシしてるんです。
引っ張ればググッっと伸びる伸縮性があり、力強いグミ感。柔らかいのに固い・
柔らかいのになかなか噛み切れないというタイプに当てはまる。
見てくれはちょっとアレだが、なかなか良い麺してます。
ただ、ダシからは香川・讃岐という印象はあまり感じられなかった。
この辺りは地域性を意識してのものなのだろうか。

折角なので、『かけうどん(280円)』も追加。
もちろん、"ひやあつ"オーダーです。
カウンター上のメニューには"あつあつ"や"ひやあつ"等が記載されているので、
躊躇することなく注文できます。

IMG79 (8)

相変わらずと言いますか、まぁ同じタイミングの麺だろうから、変わらないんだろうけど、
やはり麺肌は荒れ気味。
しかしながら、ダシによって少しばかり温まった麺は、冷の麺と比べ、いっそうモチモチ
感・粘り増しています。麺の荒れ具合も吉と言ってよいのかどうかはわからんが、麺と
ダシの絡みも良いと感じる。でも、やっぱりダシは地域性を意識しているんだろう。

IMG79 (9)

しかしながら、やまうちうどんのお弟子さん・宮武ファミリーの麺かというと、系統が
違う麺と感じる。まぁ、それが悪い事だとは思ってないので、別に美味ければどう
でも良いんやけどね。ただ、それを期待して行くと「あれ?」っと思うだろう。
どちらかと言えば、しっかり熟成感のあるNewWaveタイプで、やまうちうどんをベース
に、岡山の地域性を考慮してアレンジというか変化させているのかもしれない。

食べた感想からは、まだ良い状況が望めそうなので、再訪問リストへ入れておく。

●店名:さぬき純手打ちうどん 一念天
●住所:岡山県倉敷市西阿知町117-4
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:水(祝の場合は営業)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
96

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて"おおもり"を出た後、さっきまでは「う~ん。おなか厳しくなってきたな。」
なんて思ってはいたが、冷静に考えてみると、このままでは夕方にはお腹が空いて
しまう可能性は高い。

いや、お腹一杯状態は今だけで、もう少ししたら胃袋が「うどん食べるモード」
に確変突入するするかもしれない・・・・。
って事で、"はなまるうどん"の一宮店へ立ち寄ってみた。

IMG79 (4)

まだ『肉汁つけ麺』やってるのか。(これは2010年12月中旬のお話です。)
これを岡山新保店で食べたのが11月中頃、で、肉汁つけ麺の販売が
始まったのは10月18日からやから、もう2ヶ月やってるのか。
ってか、期間限定の終了期日がHP等で見当たらない・・・・。

まぁ、『肉汁つけ麺』は前に食べてるし、今日はスタンダードに攻める事にした。

IMG79 (5)

『かけうどん・小・湯煎なし(105円)』と『ちくわの磯辺揚げ(105円)』。
まぁ、「昼食に」というには大の大人がこれじゃ少ないと思うが、先に1軒食べてるし、
おやつ感覚で食べるのなら、これぐらいで丁度良い。
ってか、タイミング悪く、コロッケが無かったよ~・・・・

IMG79 (6)

いただきま~す!
と、ずずずー!と勢いよく食べてみると・・・。
あれ?なんかいつもより、もっちりヌルッとした様な感じがする?
お客さん一杯で、回転が良いタイミングやから茹で置きって事はなさそうやし。
麺は基本的にどの店舗も同じなはずやろうから、茹で加減とかそういうのんの
影響なのかな?

●店名:はなまるうどん 岡山一宮店
●住所:岡山県岡山市北区一宮88-1
●営業時間:10:30-22:00
●定休日:?

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
96

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

12月中旬のお話。
おか泉以降、すこし間を飛ばしたので、ほんの少し現実時間に追いついてきました。
が、それでもまだ1ヶ月近いラグが発生してます。

さてさて、ここから掲載する写真は基本的に新しいデジカメで撮った写真になります。
う~ん・・、ブログに載せる分には画像を縮小して圧縮かけちゃうので、こうやって見ても
「おお!凄く綺麗になった!」ってのは出ないわな。

IMG79 (1)

この"おおもり手打うどん"も、岡山に来て比較的早い内に名前を聞いていたお店だ。
が、なかなか備中高松方面に来る機会もなかったもので・・・。
ここより少し西北側にある県道241号線を登ってゆくと、初詣なんかでも有名な
最上稲荷にたどり着く。まぁ、今回は、その下見って事で。

お店に到着したのは、12時ちょい前。
しかしながら、既に多くのお客さんで店内は賑わっていた。
私が入った後も、次々お客さんがやってきています。
他の人が注文するのを聞いていると、半分ぐらいの人が肉うどんを注文して
いる様でした。以前見た本でも、写真は肉うどんが掲載されていたかな。

しかし、私はやっぱり冷たい麺の方が良いので『天ざる(700円)』を注文!
注文すると、3分程で運ばれてきました。

IMG79 (2)

おおっ!屋号がそうだから意図的にそうなったのか、麺の量は多い!
私が食べた中で岡山では、岡正に次いでの2位ぐらいか?

早速食べてみると、麺はというと想像していた通りもっちり感が際立った岡山系。
ホワホワっとした柔い口当たりで、"ビシッ!"っとした麺の張り感はやはり
岡山系の麺らしく弱い。
が、麺のモッチリ感や粘りが程よくしっかりしていて素晴らしいね。
岡山系のうどんを食べに来る人がいるなら、ここも紹介できるレベル。

IMG79 (3)

ただ、やっぱり量が結構あるので、ハシゴする場合は避けるかな。

しかしながら、天ぷらがちょっと・・・・。ネタが小ぶりなのはまぁええとしても、
温かくはあるんやけど衣がシナシナになっていたのが残念。
揚げてから時間経っていたんかな。折角、麺は良いのに勿体無い気がします。


しかしまぁ~なんですなぁ~。私も、いよいよ食べれる量が少なくなってきたと
感じる今日この頃。昔は「よっしゃ!次!・・・食べた、次!」ってな具合で勢いで
いけてたんやけど、この日はこの1杯で「う~ん。おなか厳しくなってきたな。」
ってな感じ。

●店名:おおもり手打うどん
●住所:岡山県岡山市北区高松原古才497-13
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
95

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨年の12月初旬のお話。ようやく12月。

あの日午後から、ぶらりと讃岐の国へ遊びに行っておりました。
「今日は、うどん食べるぞ!」というつもりではなかったので、瀬戸大橋を
渡ったのが14時近く。
それからあれこれと用事を済ませえて、「さぁて帰ろうか」ってなったのは18時半。
これはいかん。ご飯食べなきゃ。

19時過ぎて開いてるお店と言えば~・・・・。

って事で車を走らせ到着したのが、宇多津のおか泉。

IMG77 (1)

言わずと知れた人気店だ。
まぁこの後、岡山へ帰る事を考えたらこの辺が位置的にもええ所かな。
お店に着いたのが19時。行列って程じゃなかったけれど、2組程のお客さんが
外で待っていた。まぁまぁ、うどんなんで一般店でもそこそこ回転が良く、

今日は"おか泉自慢の一品"こと『ひや天おろし(945円)』を食べる事にした。
ええ。いつもなら迷うところを、あっさり決めましたよ。
「ひや天おろし」という名前はおか泉が商標登録しているものらしい。

そういえば、おか泉に来るのはこれが5回目になるんかな。
しかしながら『ひや天おろし』を食べるのは、1番最初に来た時以来の2回目。
やっぱり値段が値段なだけに、ちょっとお財布と相談してしまうところがある。

IMG77 (2)

デーン!とクロスする様に乗った大きな2本のえび天。
『ぶっかけ天ぷら』はえび天1本だが、そこに+1されるだけで、こんなにも圧倒される
様な力強さというかインパクトがあるんかって思うぐらい、『ぶっかけ天ぷら』と
『ひや天おろし』とでは運ばれて来た時のインパクトが変わる。
流石と言うべきか、「自慢の一品」と銘に偽りはないと思う。
カボチャ・サツマイモ・大葉は『ぶっかけ天ぷら』と一緒。きっと『釜天』や『天ざる』
も、天ぷらの組み合わせは一緒なんやろうな。
麺は固いという印象もなく、良い具合の熟成感がありしっかりとしたコシが楽しめる。
麺については、どうしても多少の波はあるとしても、ハズレ無し!というところ。

IMG77 (3)

もちろん、天ぷらは揚げたてアツアツのサックサク!!
そして、イリコの甘味ある香ばしいぶっかけダシ。臭みやエグ味は全く無く、
イリコダシに馴染みが無い人でも、一口目に「??」という感じはあったと
しても、NGという反応は無いんじゃないかと思う。

「安い・美味い」というところから脱却して、讃岐うどん屋としてこれからの
あり方というのを見据えて、実践・確立しているお店だと思います。
今後、こういうタイプのお店が増えた時に、どう舵をとってゆくのかを見てみ
たいものです。

【過去のおか泉】
2010年03月03日・・綾歌郡宇多津町(宇多津) 本格手打うどん おか泉 No.2
2009年06月13日・・綾歌郡宇多津町(宇多津) 本格手打うどん おか泉

●店名:本格手打うどん おか泉
●住所:香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
●営業時間:11:00-20:30(L.O) (お土産は9:00から)
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ここ数年、中国地方でポコポコと店舗を急増させているのが、ばり馬(馬は口偏に
馬=嗎)というチェーン。岡山にも、西大寺や倉敷、津山に店舗があります。

"広島ぶらり粉モンの旅"のラストに立ち寄ったのが、その熊野店でした。
お店のHPを見てると、オープンが2003年5月との事。既存店の中では、
一番古いお店の様です。

IMG76 (19)

ド派手な外装にちょっとひきつつ、「和歌山ラーメンか~、和歌山に食べに
連れてってもらった時は美味しかったなぁ」なんて考えながらmとりあえず
ちょっと遅めのランチに入ってみました。
外装と比べ店内は比較的普通っぽいのが不思議な感じ。

イラスト系のメニューを眺め、とりあえず「最強濃骨」と銘打たれた
スタンダードメニューっぽい『ばり濃(750円)』を注文してみる事にした。

IMG76 (20)

濃い目の色をしたスープに細かい背油。真ん中の花形の蒲鉾が可愛らしいが、
赤いタレみたいなのは何じゃろか。

ではでは、いただきまーす。
お店の壁に「最強濃厚とんこつ醤油」「最強濃骨」という割りには、スープに
ドロッとした感もなく、「ガッツリ豚骨!!」ってのでもないかな。
ただ、背油の効果もあってコクはありーの、サラッとした豚骨スープよりは
濃い方なのかなという感じ。
和歌山ラーメンとも違う感じ。その当りが"新"が着いてる所以なのかも。

IMG76 (21)

岡山だと琥家のアカ、広島の我馬の赤うまみたいな(あっ、我馬はブログに書いて
ないか・・)、とんこつ臭い様な軽いクセのある濃ゆい味って程ではないので、
比較的万人受けが良いのかもしれんね。

前回のラーメンネタで、「今年、21 !?まだ、21しか食べてないの?」
(朱華園が22杯目)なんて書いたけれども、冷静になってみれば、週1ぐらい
はラーメンも食べてるので、ブログに書いてないだけで少なくとも50ぐらい
はいってるはず・・・。
そう思うと、少しラーメン食べすぎ?

●店名:新・和歌山らーめん ばり嗎 熊野店
●住所:広島県安芸郡熊野町萩原6-2-4
●営業時間:11:00-24:00(LO23:30)
●定休日:無

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

"讃岐うどん はやし"で一杯食べた後、知人と合流。
すると知人が「こないだ、五日市の八昌に行ったんよ。やから、久しぶりに薬研掘の
八昌に行ってみたい。」なんて言うもんやから、ここへ来てそろそろ違う物が食べたい
っちゅー思いと重なり、異議なく夕飯はお好み焼きに決定。

私「でも私車ですから、普段行けない様な遠くのお店でも良いですよ?」
知人「薬研掘の八昌で確かめたい事があるんよねぇ~。」
私「???」
五日市八昌と薬研掘八昌は、どういう関係かは良く知らんけれど、何らかの
関係があるお店なのは知っている。(関係の無い八昌もあるので注意。)
やから、五日市と薬研掘で食べ比べをしたいのかな?

"讃岐うどんはやし"から、薬研堀 八昌まで歩いても20分はかからないぐらい。
広島の夜の賑やかな辺りにあるので、周囲にはコインパーキングも沢山あります。

IMG76 (17)

あえて書いておきます。
私は、ここのお店はあまり好きではありません。
美味しいとは思うのですが、それ以外の部分で少し気になる事があるので。

じゃぁ、話を戻して、ここはスタンダードに『そば肉玉(840円)』。
それと一緒に、『かきバター焼』も注文してみたが、こちらはオーダーが通って
なかった様で、いつまで経っても出て来なかった・・・・。まぁ、仕方ない。
お好み焼は焼くのに時間がかかります。
一度に数枚ずつしか焼けず、先に待っている人が多くいると結構待たされる事に
なります。なんか工夫すれば、もっと回転良くなりそうな気もするんやけど・・。

1. 入り口入って左奥の鉄板で、生地とキャベツ等を焼いています。
2. 入り口入って右奥で麺(そば)を茹でてます。
3. 入り口入って正面の鉄板で麺を炒め、麺と左奥で焼いた生地を合体させ、
  さらに玉子と合体させます。

私が気になっているのは、1で作ったものを3で合体させる時。
左奥の鉄板から正面の鉄板へ生地を移動させるのですが、厨房の真ん中に柱が
あるので鉄板上をスライドさせてゆく事もなかなか困難なのか、テコで1枚1枚
持ち上げて正面の鉄板へ移す。その時にポロポロっとこぼれるキャベツ。
そして、左奥の鉄板に取り残されるキャベツ。
それがいつも気になる。とても気になる。超気になる。
なんかもったいない・・・。
まぁ、先に書いたのは、ただそれだけの理由なんですけどね・・。

IMG76 (18)

で、しばらくして『そば肉玉』が運ばれてきました。
前回食べた時には、玉子がいい具合にトロ~っと半熟で、玉子の甘味・コクに
よってキャベツの甘味が引き立てられてる印象があったんやけど、今日のは
そこまでの半熟具合ではありませんでした。
まぁ、うどんもそうやし、料理は作り手によって大きく変わるので、この日は
こういう日だったのでしょう。でも、そばのパリパリ感はあって美味しいね~。

食べ終わった後、知人が一言。
知人「今度は五日市へ行こう。そしてら、違いも解ると思うよ。」

【過去の八昌】
2009年04月10日・・コナモン・広島焼き@薬研掘・八昌

●店名:薬研掘・八昌
●住所:広島県広島市中区薬研堀10-6-1
●営業時間:16:00-22:30
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:お好み焼き・たこ焼き - ジャンル:グルメ

さてさて、新年1発目でございます。

11月初旬に写真データを飛ばしてしまった、広島市中区のお店に再訪問です。

営業時間はお昼だけかと思っていたのですが、夕方お店の前を通りかかると、
暖簾が出てる!なので、飛び込んでみようとすると~・・・あれ?

・・"讃岐うどん はや"・・・・"し"?

IMG76 (14)

ありゃ・・、もしかして"はや"の下にある、にょろっとしたのは"し"なのか?
"はや"じゃなくって・・・"はやし"なのか!?これは、大変失礼致しました。

夜は、お昼のセルフスタイルとは変わって一般店スタイルになります。
その分、一品料理もあり、うどん居酒屋という感じかな。

さてさて、前回の訪問が11月02日。今回が11月末の30日。
写真消失から1ヶ月以内で来れたので良しとしましょうか。
で、調べたところこちらのお店のオープンは10月12日らしい。
という事は、前回の訪問はオープンしてから約半月で、今回が1ヶ月半という
ことになります。オープン当初や最初の季節の変わり目は、麺もまだ安定して
いない部分もあるので、この1ヶ月でどう変化したかが楽しみです。

って事で、『肉とろ玉ぶっかけ(490円)』を注文してみました。
まだ夜営業の暖簾を出したところだった様で、茹で湯も十分沸いてなかった
らしく、約30分ほどしてうどんが運ばれてきました。

IMG76 (15)

"肉とろ玉"=肉、とろろ、温泉玉子の組み合わせで、ちょいと豪勢な感じ。

で、麺は~、前回は気持ち細めな印象やったけれど、今回は標準的な
太さという感じがします。
ずず~ずず~!!

おうっ!!プリプリ&ムギュッと!!
前回の軽いグミ感というところと比べ、コシ感もしっかり出てるし、麺の内側の
密度が高まり、ググッとした力強さが増してます。香川讃岐系の麺で、弾力感が
良く噛むと跳ねる様な感触が心地よいです。
私ごときが言うのはおこがましいとは常々思っているのですが、前回に比べ
格段に良くなってる!!

IMG76 (16)

麺の口当たりは、トロロの影響もあってツルツルツルリっと麺そのままな
部分はわからなかったが、ぶっかけダシは肉の甘味・玉子の甘味がプラスされ、
その甘味あるダシが麺とのバランスもしっかり絡み合って良い感じです。

さてさて、中電界隈に徒歩数分圏内には、中電西側は、さかえ・なか卯、東側は
小町うどん・ヒヤマ・讃岐屋とうどん処が何件もありますし。それら競合店ひし
めく中で、これからも頑張って頂きたいお店ですね。

【過去のはやし】
2010年11月08日・・写真データの消失した3軒。

●店名:讃岐うどん はやし
●住所:広島市中区大手町3-2-6
●営業時間:11:00-14:00 夜営業有り
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
広59

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

旧年中は、多くの方にアクセスやご支援を頂きまして心よりご御礼申し上げます。

本年も相変わらぬご支援頂けますよう、宜しくお願い致します。

2011年も皆様のご活躍やご多幸、うどん業界のますますの発展をお祈りいたしております。

                                             2011年 元旦


さてさて、固っ苦しいのはここまでとして~。
当面の目標は、昨年の残分を早く消費してしまわんと~。
ってか、次の記事のお店も去年の11月末の分やからねぇ。我ながら、どんだけ
溜め込んどんやって感じですな。
まぁ、12月の再訪問とか、とばしても良さげなところは、はしょっちまうか・・・。

今年も、美味しい1年になりますように!


↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ