「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!

----------------------------------------------------------------------------------

全てを同じ日に食べている訳じゃないので、評価はあてにならない。

3杯目は、私の中では日本二大インスタントうどんの1つだと思っている
マルちゃんの『赤いきつね』。

Ma-akaikitune.jpg
Ma-akaikitune (1)

薬味に七味が付いているのが特徴的。

Ma-akaikitune (2)
Ma-akaikitune (3)

麺は結構粘り感のあるコシで3ぐらい。
あまり麺肌にツルッとした感じがなく、喉越し滑らか~というタイプじゃないが、
しっかりした食べ応えという風にも思える。
普段は七味なんてふる事ないけど、柚子の風味があって良いね。
揚げは他のより色が濃い様に思う。一口目はやや味が濃い様に感じたけれど、
2口目からは甘みが勝ってきた。具には、玉子、かまぼこ。
ダシを飲むと、器のそこには大量の魚粉。「だしにまじめ」の結果だと理解
できるが少しわざとらしい気もする。


4杯目は徳島製粉の『金ちゃん きつねうどん』。

Ki-kitune.jpg
Ki-kitune (1)

おっと、加薬が別袋。揚げも袋入り。

Ki-kitune (2)
Ki-kitune (3)

揚げはあんまりフンワリとした感じがなく、歯応え有り。
逆に麺はあまりコシ的な食感は感じず、やわらかいという印象。
徳島の"なるちゅる"的なところを意識してるのか。なので1.5。
ダシはかなりあっさり系やと思う。逆にわざとらしさが無い様に感じ、
これはこれでええ様に思う。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!
開催期間は2011年12月25日までです!残り約2ヶ月です。

----------------------------------------------------------------------------------

インスタントネタもまだあるのだが、とりあえず新しいものを。

久しぶりに東山を越えた中区の方に入った。
時間は12時を過ぎているので、この辺でお昼ご飯を食べる事にしたのだが・・・。
さてさて、どこへ行こうか。
この辺りだと今年3月26日にオープンした"坂本屋"か、前回My評価の高かった
"まつくら"かという選択肢が頭に浮かび上がる。

「坂本屋行けてないなぁ。でも、まつくらも、あれから時間経ってるし麺の感じを
再確認しときたいなぁ・・。」

なんて考えてる間に・・・「あっ・・・!」
坂本屋通り過ぎてしもうた・・・。

IMG74b (23)
↑これは前回の使いまわし。

お昼時ともあって、そこそこ賑わっている。
私の前回の感想からの想像では、この時間帯なら「満席御礼」という具合になって
良さそうな気もするのだが、そういう状況とまでではなかった。

う~ん・・・前は何食べたっけなぁ?
『まつくらランチセット(680円)』というのは間違いないんやろうけど・・・。
セットのうどんを"ぶっかけうどん"にしたんやっけなぁ?何にしたんやっけ?
とりあえず、前回のセットご飯は"かやくごはん"にしてるから、今日は"じゃこご飯"に
するとして・・・。
う~ん、"ざるうどん"にしとこっか。

IMG82.jpg

まぁまぁ、とりあえず麺をそのままちゅるりっといただきます!

うっま~!!
やや細目な麺線は、しっかりとしたコシ!!ほのかに感じる麺の風味。

引っ張ればニュ~っと伸びる伸縮性に、跳ね返りのある弾力感。柔らかいのにしっかり
とした抵抗感のある食感でウマウマっ!!
前回は「欲を言えば私としては、もう少しバシッとした張り感・引き締まった感じが欲
しい」と書いたが、その時よりバシッとした強さが増している気がします。
その分、瑞々しいという感じは少し薄れたかな。

IMG82 (1)

前に「私の岡山ランキングでも上位に食い込んできました。」と書いたが、改めて
思うと、麺の状態では今のところTOP5・・・いやTOP3に入ると思う。

じゃこご飯はテーブル上の醤油をチョロッとかけて頂きますが量は普通サイズ。
麺の量もまぁまぁある方だと思うので、セットでのボリューム十分な印象。
セットの天ぷらはちくわ天・かぼちゃ・玉葱。カラッと揚がっていて美味しい。

【過去のまつくら】
2010年11月29日・・岡山市中区(東山) 手打ちうどん まつくら

●店名:手打ちうどん まつくら
●住所:岡山県岡山市中区円山1030-7
●営業時間:11:30-15:00 17:00-20:30
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!

----------------------------------------------------------------------------------

とりあえず、1発目。
マルちゃんこと東洋水産の『和庵 きつねうどん』

Ma-Nagomi-kitune.jpg
Ma-Nagomi-kitune (1)

シンプル~な感じ。

Ma-Nagomi-kitune (2)
Ma-Nagomi-kitune (3)

麺はあまりコシ感のある感じではなく、どちらかというと素直に噛み切れる感じ。
そういう意味では、5点満点で麺に点数をつけるなら2という感じかな。最初やから、
辛目な点という気もする。
マルちゃんと言えば「赤いきつね・緑のたぬき」が有名だが、それらとも麺は違う
ものを使用してたりするんだろうか?
揚げは1口目こそは「甘味強いなぁ~」という風に思ったが、それ以降は甘甘なという
感じもせず、ダシとの調和を崩さない範囲での甘さ。
ダシは、香り豊かというよりは、飲んでしっかりコクのある感じの様に思う。


2発目は、明星食品の「でっせ」シリーズ、『すうどんでっせ』。

Myo-Suudon.jpg
Myo-Suudon (1)

1発目以上にシンプル。

Myo-Suudon (2)
Myo-Suudon (3)

素としながらも、小さな刻み揚げと揚げ玉がスープ粉末と一緒に入っている。
麺は、結構ツルツルっとした感じでコシ感ありの2.5ぐらい。
ダシはとてもあっさりで、やんわりとした味わいで良い感じなんやけど、やっぱり、
シンプル過ぎて何か少し物足りない感がある。
特に、湯を注いで5分経って「さぁ食べるぞ!」とフタを開けた時の感じは「う~ん・・」
と思ってしまった。


↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!

----------------------------------------------------------------------------------

9月後半には、今月がかなりな忙しさになるってのは予想が着いていた。

たぶん、そんな7月8月みたいに色んな所に行きながらの忙しさではないので、
恐らくどっか食べに行ってる余裕は無いだろうな・・・。




と思って、ネタを仕込みだしたのは9月の内。





色々食べてみてやろうじゃないかと、近所のスーパーを何軒か巡って・・・



IMG_1815.jpg




一度に食べる訳でもないので、評価的なものはアテにならないと思うけど・・・。
まぁ、色々インスタントうどんを食べてみようかと。
食べ比べ的な事はあまり考えていないが、あまり出られない分の慰みだ。


因みに、生麺タイプの"ごんぶと"は含めていない。
あれは、私の中ではインスタントのカテゴリじゃなくって、普通のうどんに近い
感じやかあ。

まぁ、ネタが尽きたら記事にするとしよう。

↓↓↓こちらもポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!

----------------------------------------------------------------------------------

とある土曜日に備前方面に出かけた帰りに立ち寄った一文字。
こっちの方へ来ると、地域柄比較的食べるところもそこまで多くはない状態。
2号線を東に走り吉井川を越えると、うどん屋は一文字、泉やびぜん家むらさき
備前店

手前となると、平島か西大寺の当りにはいくらか。邑久へ行けば、丸亀製麺もある
んやね。しかしながら、それらから東となるとgoogle地図さんで見る限り赤穂の方
まで行かないと無さそうな雰囲気。

IMG80e (4)
↑これは過去に撮ったやつ。

という事で、備前長船地区でのうどん家となると、私にとってはここが一番かな。
なんて思っている。ただ、正直に思うと結構当たり外れによる差は大きいとも思う。

こちらのお店では以前はセルフ用の"チクゴイズミ"と"ホクシン"に自家製の
"ふくさやか"ブレンド麺と、オーダー用のしらさぎ小麦の麺の2種類があった。
現在、昨年8月よりセルフ用は地元産のふくほのか小麦を自家製粉した麺になって
いる。

という訳で『3つ玉(315円)』に『人参葉天84円』トッピングです。

IMG81z.jpg

やはり、自家製粉系の麺になると色が黒ずんでいる。実際にはベージュ系の色か。
香川でそういうのでは、かつて琴平の水車が有名なとこでした。
(今もそうなのかは知らない・・・。)

私が過去に聞いた話では、通常の市販小麦粉等は小麦を製粉する際に小麦の表面を
削って製粉する。米だと米ぬか部分や表面を削って、白い白米になる感じ?
個人で製粉する際には、それらが残り易く一緒に製粉してしまうので、それが黒っぽい
色になってしまうらしい。
しかしながら、その黒っぽくなる要素の部分には、様々な栄養が含まれているので、
意図的に残している場合もあるっぽい。
まぁ・・・よーわからんので、詳しくはをこちらご覧下さい。

IMG81z (1)

今日もそのタイミングっちゅーところの影響はあるんだと思うが、口当たりという
点では滑らかとはちょっと違う感じで、すこしザラっとした様な感がある。
モチッと粘る感じのした食感はしっかりしているのだが、麺肌のピチピチっとした
張り感や歯を押し返す様な弾力感は小さめ。
でも、小麦の風味というか麺の味というのは、大きく感じられる。

【過去の一文字】
2011年01月28日・・・岡山県瀬戸内市(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.5
2010年05月31日・・・岡山県瀬戸内市(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.4
2009年09月22日・・・岡山県瀬戸内市(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.3
2009年06月20日・・・岡山県瀬戸内(長船) 備前福岡こだわりうどん 一文字 No.2

●店名:備前福岡こだわりうどん 一文字
●住所:岡山県瀬戸内市長船町福岡1588-1
●営業時間:平日 11:00-19:00
●定休日:水、第1・3火
●HP:http://www.ichimonji.ne.jp/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!

----------------------------------------------------------------------------------

さてさて、ここ暫くネタに困ることはない状況が続いていたのだが、ネタのストックが
少なくなってきて、若干の不安を感じてしまう。
まぁ、無くなったら無くなったで、放流可能な小ネタはいくらかあるので、なんとかなる。
でも・・・ここ最近の一番の問題は、記事を書く時間があるかどうか・・・。

まぁ、そんな事はさておき、時間は丁度12時を回ったところ。
車は2号線から倉田の交差点を曲がって、北に向かうコースを走っていた。
ここやったらお昼は「あそこかな。」って、久しぶりに名玄の駐車場に車を入れた。
1年ぶりか~。

IMG_9682.jpg
↑これは過去に撮ってたの。

お客さんで一杯だ。駐車場も一杯やし、店内も一杯。

とりあえず、ここは「普通に大をひやあつにして、コロッケでも乗っけて食べるか。」
なんて考えていたのだが、うどんの丼を取る棚ところに来て、その棚の内側側壁に

『冷やかけ』

と書かれているのに気が付いた。気が付いてしまった。
気付くやいなや、『冷やかけ・大(400円)』を注文しておりました。
店員さんの「レジのところでお渡しします~。」との事なので、『コロッケ(110円)』を
小皿に取って先へ進みます。

そして、レジで渡されたのが・・・。

111011-120014.jpg

あれっ・・?
私の想像してた"冷やかけ"とは違う雰囲気。
しかも何?この三色丼みたいな
確かに温かいうどんではないが・・・これは・・・・・ぶっか・・・・・。
えっ?冷たいかけダシは?いや、"冷やかけ"の「かけ」が意味するのはどこ?

まぁ恐る恐るって程でもないが文章的には恐る恐る、箸で麺を押さえながら丼を傾けて
みたら・・・、ダシあった!!
でも、これ。この黒く濃そうなんは、「かけ」ダシじゃなくって「ぶっかけ」ダシじゃん!!

111011-120111.jpg

麺は、お昼の回転の良い時間帯だったというのもあり、かなりピッチピチ!!
やや細身な麺ではあるが、しなやかな弾力と程よい粘り感。それでいて、私の記憶の
中にある名玄の印象よりも、麺がギュッと詰まってる様な印象を受けた。

これが"冷やかけ"かどうかは別の話として、美味いじゃないか。


【過去の名玄】
2010年09月23日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.5
2010年07月07日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.4
2009年10月09日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.3
2009年08月11日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.2

●店名:手打うどん 名玄
●住所:岡山市中区平井6-7-17
●営業時間:10:00-20:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!

----------------------------------------------------------------------------------

さぁ、ひっさしぶりの穴吹製麺所。
どれぐらい久しぶりかというと、前回は2002年8月11日
9年とちょっとぶりって事になりますな。

近場には三徳わらく等の人気のお店もある地域にもかかわらず、"ある意味"と
いう感じの場所的に「解り難い」、雰囲気的に「怪しい」を兼ね備えたマニアックな
製麺所として有名な所。

IMG81y (3)

平日の12時半。お客さんは地元・近所の方っぽい人が3人ばかり。
きっと、この手のお店は、休日の方がマニアックさを求めて県外客等が増えるん
じゃないのかなぁと思う。
とは言え、ここに車が多くおしかけても、道路事情的に厳しい様な気がします。

とりあえず、『かけ小(130円)』を"麺そのままで"とオーダーします。
そこに『えび天(100円)』をどで~んとトッピング。

IMG81y (4)

じゃじゃじゃぁ、いただきまっす!!

むふ~!
麺はフワッと柔らかい口当たりに、モチッとした粘り感のある食感。
麺肌の張り感はほとんどと言ってもいいぐらい感じ。その点、食感のインパクトや
食べ応え(?)に、やや欠ける印象があるのだが、その分、もっちりとした超柔らかい
餅の様な食感に特化しているという印象。

鋭さが無い分、食べた印象「優し~」という感が強い。

IMG81y (5)

が、ダシはなかなか強いぞ!!
醤油の勝ちまくって、ダシの風味はあまっり感じず、田舎系な素朴感のある味わいの
かけダシ。その分、醤油辛い・・・。
これはこれで「ええなぁ」とは思うんやけど、「美味い」とは違う位置にある。
「美味い」とは違う位置にあるんやけど、なんかこの肩肘張らない感じが良いと思う
瞬間がある。

●店名:穴吹製麺所
●住所:香川県高松市上林町752
●営業時間:9:00-17:30
●定休日:不

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!

----------------------------------------------------------------------------------

ついこないだここに来た様な気がするんだが・・・。
まぁ、気がするじゃなくって実際食べに行ってる訳なのですが。
前回が8月末、で今回は10月頭。って事で約1ヶ月ぶりという事になる。

時間はお昼ちょい前ですが、店内は既にお客さんで結構賑わっています。
それでいて、次々とお客さんが入ってきてるという状況。

普段ならある程度味の解ってるお店であれば、1度行ったらいくらか間隔を開ける
様には意識しているのですが、まぁ、なんと言いましょうか、とり天が食べたい
気分というやつでして。

IMG81y.jpg

って事で、お店に入り迷わず『とり天ざる・小』を注文。
注文の木札を渡され「出来ましたら番号お呼びします。」との事。

注文した後で気付いたのだが・・・注文カウンター上のメニューでは小620円・大720円
と値段が付いていた。
あれ?前ってそんな値段やったっけか?小ならワンコインでおつりがあって「なんか、
凄いお得な気分」って気がしてたのだが、あれ?と思って、過去のブログを辿って
みると、前は小410円だったんですねぇ~。
まぁでも、620円で「こんなもんなか」ぐらいの印象はあります。

と思って、レジへ進むと「500円になります。」  「えっ?」
平日の11:00~14:30はとり天ざる・イカ天ざるのどのサイズも120円引きとのこと。

IMG81y (1)

うをっ!
なんか、過去2回ここで食べてるとり天ざるの中では1番のガッツリボリューム!!
以前までは、やや小ぶりと言うか、普通サイズと言うか、そんぐらいのが盛られて
いて擬音語で表すと「コロコロ」だったのが、「ゴロゴロ!」って感じに昇格して
いる様に思う。
値段が上がった分、いくらかはサイズアップさせたという事なのか?

そして、前回はわずか~に麺肌が荒れてる様に見えたが、今回はとても滑らか。
舌・口内に吸い付く様にしっとりと優しい口当たりなんやけど、その麺は口当たり
とは裏腹にしっかりとしたコシのある食感。
そしてつけダシにもしっかりとしたダシが香り、程よい香ばしさ。しっとりとした
麺によく合ってる様に感じる。

IMG81y (2)

そして、とり天。これが、揚げたての熱々!!
迂闊に勢い良くかぶりつくと、口の中が大変な事になることは請け合い。
だからこそというのもあるが、外はカラッと中は程よくジューシーで、肉も柔らかく
美味しゅーございます。満足満足。

でも。ガッツリだ!!お腹パンパン。

【過去のうわさの麺蔵】
2011年09月29日・・高松市中間町(端岡・円座) うわさの麺蔵 No.3
2009年10月20日・・高松市中間町(端岡・円座) うわさの麺蔵 No.2
2009年02月13日・・高松市中間町(端岡・円座) うわさの麺蔵

●店名:うわさの麺蔵
●住所:香川県高松市中間町584-6
●営業時間:6:30-14:00
●定休日:無

↓↓↓こちらもポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』始まってます!!!!
期間は12月25日まであるのでマイペースでどうぞ!

----------------------------------------------------------------------------------

久松で1杯食べた後の事。
折角自由にお昼を食べれる休日なので、このまま1軒ではちょっともったいない気も
する。
いや。普通に考えれば何かが"もったいない"いうこともなく、逆に唯でさえ軽い私の
お財布がさらに軽くなる。
いやいや。とは言え、こんな休日にうろうろできるチャンスはそんな無いぞ。

その、微妙なせめぎ合いの末、最終的には「お昼を切り詰めれば・・」なんて意見が、
まかり通ってしまう。

IMG81x (6)

以前から気になっていたお店の一つ。マスカットスタジアムの近くにある"ふくちゃん"
というお店。以前何かで赤い麺のカレーうどんを見て気になっていた。

いざお店に着いてみると、なんか喫茶店みたいな・・・いや、「喫茶店では?」と思う
だけでは足らず口にしても良いんじゃないかと思うぐらい外観で、中に入ってみると、
暖炉があったりして「これは喫茶店だ」と感じてしまう。
が、メニューを見ると「喫茶店ではないのか?」というぐらい、うどん・そばに定食
と軽食のレベルを超えたメニューっぷり。

が、気になっていた赤い麺のやつはメニューに見当たらなかった。一時期だけの
メニューだったのかな・・・ちと残念。
ままま、とりあえず『天ざる(830円)』。

IMG81x (9)

麺は縮れ捻れのある見るからに"自家製麺!"という感じがします。
まずは麺だけをチュルっと食べてみると、かすかに風味が感じられる。
麺には程よい粘り感や軽くモチっとした食感があり、固さや弾力感はあまり感じられず、
ややホワっとしたコシ感というところ。

そんなに麺の太さにバラつきがあるとは思わなかったが、製麺後の麺を保管してた時に
出来たものなのか、やや麺の潰れている箇所があった。それがややゴツゴツっとした
食感のアクセントとなって面白いと思った。まぁ、それは良し悪し判断の分かれる
ところやとは思う。

IMG81x (10)


そんでもって、『かけうどん(450円)』。
運ばれてきたのは上の『天ざる』のちょい前。そんな差はなかったので、同じタイミング
に茹でられた麺やと思うんやけど、こっちの方が麺の縮れ・捻れが大きく、その潰れてる
部分が目立ってた様な気がした。
麺生地の折りや麺どうしが少しくっ付いてるところもあったりして、手作り感バリバリな
印象。

IMG81x (7)
IMG81x (8)

●店名:讃岐うどん ふくちゃん
●住所:岡山県倉敷市中庄3524-1
●営業時間:11:00-15:00 18:00-21:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
109
⇒ 続きを読む

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』始まってます!!!!
既に達成された方も!!期間は12月25日まであるのでマイペースでどうぞ!

----------------------------------------------------------------------------------

いつのことだったか、フリーのタウン誌を見ていたら、「New Open!」の文字で
うどん屋さんが掲載されていたのを発見。
それを見てから暫く経ってしまってはいるが、とある休日にチビッ子を連れて
食べに行ってみました。

IMG81x.jpg

なんか、入り口横の赤い傘が印象的ですな。入り口横の植え込み?からしても、
和な雰囲気が出ております。隣にスーパーもあるので、お昼時は買い物ついで、
食事ついでに買い物のお客さんで賑わうのでしょう。

さてさて、お店に入ってメニューを・・・。

IMG81x (1)IMG81x (2)

う~ん・・・・、何食べようかなぁ。
生ゆば五目やごまあんかけ、とろ~りチャーシュー等、凝ったメニューが豊富な分、
雰囲気通りな感じというか、なかなかいい具合のお値段。

そこで気になったのが、「チーズわかめとり」。
ん?これ、どっかで見たぞ。そうだ、鳴子屋だ。その関係のお店って事かな?
そういえば、生ゆば五目や磯辺ちからなんかも共通しとりますな。
気になるとは言え、やっぱ冷たい方が良いので『おろしぶっかけ(650円)』。

IMG81x (3)

かまぼこ、だし巻、鰹節、天かす、海苔、蟹かま、かいわれ大根、水菜に大根おろし。
うどんの上に具材てんこ盛りです。
それはそれで私にとっては色々乗っているのが苦手な感じ。
なんで苦手かと言うと、折角チュルチュルっと麺を食べてるのに、シャリシャリっと
した食感が混ざるのが、ちょっと苦手なんっす。冷やし中華なんかも好きなんやけど、
一杯具が乗ってるのは苦手だったりします。なので、そういう場合、先に上の具だけ
食べてしまう。

IMG81x (4)

麺はやや細目。ツルンと滑らかな麺肌で、麺密度高めなムギュッ!!バキッ!!
っとしております。どっちかというと剛麺系な食感の様に思う。
力強い抵抗感ある伸縮性はあるが、グミ感・粘り感・モッチリとした感じは少なく、
歯切れ感の良さが前面に出てくる食感となっている。
む~・・・・。

でもって、チビッ子用にかけうどん。
まぁ~、こちらもオシャレな感じ。カラフルな麩が印象的ですな。
ダシは風味豊か!かつお風味というか、香りの良さが際立っております。

IMG81x (5)

●店名:うどん 久松
●住所:岡山市北区白石西新町9-103
●営業時間:11:00-14:30 17:00-21:30
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
108

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!
9月1日から始まった巡礼、1ヶ月とちょっとが経過しました!今年は12月25日まで!!

----------------------------------------------------------------------------------

以前、坂出のはなまるうどんの記事でも少し書いていたのだが、8月のモンスター
バッシュ以降、妙に"釜揚げ"が食べたい気分というのを、いまだに引きずってました。
あれから多くのうどん屋に行っているものの、そのモヤモヤっとした気持ちずーっと
頭の隅から離れずという状態。

IMG51.jpg
↑写真は過去に撮ったものです。

私は冷たい麺の方が好きなので、基本的には熱いうどんを食べる事はそんなになく、
食べて"ひやあつ"という感じ。釜玉になるとまた食べる率は下がって、釜揚げは
さらに下がるという感じだと思う。
釜揚げ食べる時には、釜揚げ専門店や釜揚げが絶対的な売りになってるお店で、
というぐらいだろう。「ここは釜揚げと●●が有名」という風になると、十中八九
●●を選ぶと思う。ただ、●●も熱いメニューやったらさらに別のんを食べるかも
しれんし。
そういうお店じゃなければ、「アレも食べた、これも食べてるし・・・何にしよう。う~ん・・・
じゃぁ、偶には・・・」という風に迷った上での選択になる可能性が大。

IMG81w (9)

そんなこんなで、さてさて、9月にあった2連続の週末3連休の事。
丸亀製麺に行った時に『釜揚げ』うどんを頂ました。

思い出してみると、前に釜揚げを食べたのは、今年の4月のジャンボうどん豊か。
そういえば、ジャンボうどん豊は残念ながら今年5月の火災により長期休業中です。
昨日その前を通った時には、店舗用の建物かどうかはよく解りませんでしたが、
なんか立派な建物が建ってたので、そのうち再開というニュースが飛び交うかも
しれません。

そういえば、前に丸亀製麺で釜揚げを食べたのも今年の4月か。
あんときは、正直麺が茹で時間をかなりオーバーしてデロデロ・・・。
今日のは、そんなことはなく、比較的良いタイミングだったと思う。

とりあえず、釜揚げ食べたしモヤモヤは解消!?
頭のさらに隅っこに、「もっと美味い釜揚げ食べたい」という欲求が・・・・?

【過去の丸亀製麺 十日市店】
2011年07月02日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.12
2011年06月16日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.11
2011年05月05日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.10
2011年04月09日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.9
他にもあるよ。

●店名:釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店
●住所:岡山市北区十日市西町9-5
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』やってます!!!!
既に達成者は15名近くになってます!!皆すげぇな~。

----------------------------------------------------------------------------------

さてさて、まずこむぎで1杯食べた後。
新たに新規開拓をしようかと思ったけど、今回は急遽出来た空き時間だったので、
事前に近場でどっか良さげなところを調べられていた訳でもなく、とりあえず
いつも通り的なサプライズの無い選択をする事にした。

こむぎの最寄り電停の日赤病院前から、的場町電停までどうやって行くのが早い
んやろう?
1号線1本で紙屋町回り?1号線で皆実町六丁目まで行って5号線乗り換え?
前者は電停数にして12駅。後者は9駅、でも乗り換え有り。
う~ん・・単純に乗り換えのタイミング良ければ、電停数の少ない後者の方が
早いのか?

IMG81w (6)

しかし、どっちを通ったにせよ、こちらのお店の営業時間には余裕あるので、無難に
1号線で紙屋町回りを選択してみた。お店に着いたのは7時前。
店内はお客さんで一杯という状況ではなかったが、適度にお客さんが入ってきて、
客席が回っている感じでした。

イカ天にするか、とり天にするか悩むところやけど、とりあえず今日は『天ぷら
ぶっかけ(680円)』を注文してみました。
あれ?天ぷらぶっかけ前に食べた事あるんやっけ?あれ?

IMG81w (7)

盛り付けの雰囲気も良い感じ。
うどんの上には、えび天・大葉・かぼちゃ・獅子唐・さつまいもが2つ。
あぁ・・そうだ。思い出した。乃きや 弐の店で食べたんだ。そん時にも、なんで
さつまいも天は2つなんだ?と思ったんだった。

そんなこんなで、いただきまーす!
麺の茹で具合もええ感じです。冷水でキュッと締められていて、ビシッとした麺肌の
張り感に、しっかりとした弾力感が出ている。程よい熟成感があり、なかなか力強い
弾力感やけどあまり固いという印象はなかった。

うん。過去に茹で置いてヘタった麺が出てきたとか、そういう事もないし、相変わらず
安定感・安心感のあると思います。
ただ、私にとって的場町電停は乃きやに行く時にしか下車した事がない電停なだけに、
もうちょい行きやすい場所にあってくれればと思う次第。紙屋町とか本通り・袋町界隈
に参の店とか出来ないかな?

IMG81w (8)

さてさて、今更ではあるがなんか久しぶりというか改めて思うと初めてか?というぐらい
で、店内の観察をする事ができた。
気付いたのが壁にはデカデカと『Japanese Traditional Food Udon』と書かれている。
大体、カウンター席に座ってるから、そっち側の壁って見んのよねぇ~。スタッフTシャツ
の背中にも同じ文字。お店の外国人観光客も多い広島だからこそのキャッチフレーズと
いう感じがしますね。

そして、製麺ブースをゆっくり観察してみると、日清製粉の真・免許皆伝の袋。

【過去の乃きや】
2010年02月05日・・広島市南区(的場) 本格手打ち讃岐 乃きや 壱の店 No.3
2009年11月14日・・広島市南区(的場) 本格手打ち讃岐 乃きや 壱の店 No.2
2009年01月17日・・広島市南区(的場) 本格手打ち讃岐 乃きや

●店名:本格手打ち讃岐 乃きや 壱の店
●住所:広島市南区的場町1-7-24
●営業時間:11:00-22:00、日祝11:00-20:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』始まりました!!!!
なんか皆さん、33軒じゃなくって全50軒回ることが目標になってる様な気が・・・。

----------------------------------------------------------------------------------

さぁて、ここ最近広島へ行っても、"はやし"や紙屋町辺りのお店等、私にとって
行きやすいところのお店に行く事が多かったのだが、今日は久しぶりに幾らか
時間が出来たので、少し行動範囲を広げてみることにした。

と言っても、この時間から行けるお店と言えばほぼ決まっていて、いつも通り的な
お店のチョイスしかできんのやけどね・・・。

IMG81w (3)

って事でまずは、広電1号線に乗って日赤病院前電停近くにあるこむぎ。
電停降りてから、サクサク一目散にお店に向かい、ガッと扉を開いて店内へ!

さぁ・・・何食べようかなぁ・・・。そう思いながらメニューを見回し、店内を見回すと
『食べるラー油のせ、がんすぶっかけ(580円)』というのがあった。

さてさて、「がんす」という食べ物をご存知でしょうか?
私は過去に話に聞いていた事のある食べ物で、どういう物か知っている分、ちょっと
ええお値段するやないのって思うんやけど、「がんす」自体は食べた事はないので、
挑戦してみることにした。

IMG81w (4)

「がんす」というのは、魚肉の練り製品でWikipediaによると
『かまぼこ原料のすり身に野菜や一味唐辛子などを混ぜ、長方形に成形し、パン粉を
付けて揚げた製品。魚ロッケ(佐賀、大分)や赤天(島根)などと似たタイプの揚げ蒲鉾。
薩摩揚げ(鹿児島など)やじゃこ天(愛媛など)と違い、パン粉をつけて揚げている。
きつね色に揚がったパン粉の香ばしさとサクサクとした食感、野菜の甘味などが合わ
さった後を引く食味が特徴。』と書かれている。

というもので、基本的には広島県と一部の愛媛県で作られている物とのこと。
香川で言うところの長天みたいなんをフライとして作った様なもんかな?

まずは、がんすを一口。
サクっとした軽い食感。衣もきめ細かい物なので、あまりサクサクという感じではない。
長天ほどはミッチリとした感じじゃなく、程良くフワッと。程よくモッチリとした感じ。
そしてふんわりとした魚肉の甘味があります。
そこに乗っかる食べるラー油。ええなぁ~、これはこれで炙ってお酒のつまみにはええ
やろうな。って私は飲めんけど。

IMG81w (5)

でもって、麺ですが。
相変わらずってぐらい、やや細麺でありながら強弾力麺!!
引っ張ってみるとググッと抵抗感ある伸縮性、それでいて麺密度高く感じるムギュと
した歯応えがええ感じです。これが通常サイズの麺やったら、かなり麺が強いと感じて
しまうだろう。これぐらいのやや細麺だからこそ、チュルチュルっと食べれる。
感じとしては・・やや固コシ系な様にも思うんやけど・・・ただ固いっちゅー感じとも違うし・・。
グミ系・固コシ系の高い位置での中間という感じかなぁ・・・。なんか上手く表現できん・・。

●店名:讃岐うどん こむぎ
●住所:広島県広島市中区東千田町1-1-80
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:月

【過去のこむぎ】
2009年11月13日・・広島市中区(日赤病院前) 讃岐うどん こむぎ No.3
2009年04月06日・・広島市中区(日赤病院前) 讃岐うどん こむぎ No.2
2009年02月17日・・広島市中区(日赤病院前) 讃岐うどん こむぎ

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』始まりました!!!!
開催期間は12月25日までです。今回も達成者のパーティーも開催予定らしい。

----------------------------------------------------------------------------------

9月頭の台風12号が四国中国地方を縦断し日本海に抜け温帯低気圧に変わって
から数時間後のお話。外は真っ暗という時間だが、今日はこれから仕事・・いや、
日中も仕事してたけど・・。

その前に、ちょっとお腹に食べ物入れておこうかと立ち寄ったのは中区平井の
さかいで麺業。

IMG81w.jpg

とりあえず『ぶっかけうどん(280円)』。
そんなにガッツリ食べるつもりもないので、トッピングは控えようかと思ったが、
何にもないのも寂しいので、というか流石にこの時間となると残っている天ぷら類も
少なくなっていたというのもあり、珍しく『温玉(60円)』をトッピングしてみることにして
みました。

席に運んで、見栄え良く温玉を中央のくぼみ部分に落としてみようか・・・。

IMG81w (1)

失敗。
まっ、それはええとしてだ。

麺。こんな感じやったっけ?さらに良い感じになってる様に見える。
細めな麺線は、なかなか鋭さがある様に伺え、シュッとしていて麺のエッジも出ている。
いざ食べてみると、時間が時間なだけに、ある程度時間が経っている様にも感じられた。
が、麺肌はしっかりプリプリ。歯で噛むと跳ねる様に切れる食感が強く、あまり粘り感
やモッチリとした弾力は少なめ。
う~ん・・タイミング良ければ、もっとムギュッとした力強さがありそうな気がする
んやけど。

IMG81w (2)

実のところ、この記事で食べた日以降~この記事がアップされる日の間に、写真は撮
ってないんやけど、丁度12時ちょっと過ぎに訪問している。
その時は生醤油うどん・大に筑前煮コロッケをトッピングして食べたのだが、それは
予想通り、しっかりとしたプリプリ感と、なかなかにムギュっとした弾力感があった。

十分な麺密度もあり、やや細身の麺が合うという感じだった。逆に「ん・・この感じは・?」
と思った部分もあるが、ドンピシャのタイミングに合えば、なかなかコシのある麺を
楽しめる。
混んでるのは苦手やから、混雑する時間をやや避けて行くのだが、混んでる時間に
突撃する方が良いのかな・・?

【過去のさかいで麺業】
2011年02月01日・・岡山市中区(門田屋敷) さかいで麺業 No.3
2010年09月12日・・岡山市中区(門田屋敷) さかいで麺業 No.2
2010年06月02日・・岡山市中区(門田屋敷) さかいで麺業

●店名:さかいで麺業
●住所:岡山市中区平井5-7-50
●営業時間:11:00-15-00 17-00-21:00 土日祝11:00-21:00
●定休日:無

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』始まりました!!!!
お店の情報等は↑のリンクから。掲示板もあり、臨時休業等の最新情報が
投稿されている場合もあるので要チェックです。

----------------------------------------------------------------------------------

さぁて、たっぷり続いた四国編も、とりあえずこれで一旦おしまいというところへたどり
着きました。7月12日アップのやなぎ屋から始まり、途中何度か岡山ネタや雑記ネタ
が入ったけれど、たぶん31軒。
これは8月末のお話なので、既に1ヶ月前の事になってしまいました。

その最後となるのは、坂出市の兵郷。
私も過去に2度訪問しており、1回目は2002年。2回目は初めて香川へ行くという知人
の初讃岐うどんツアーの1軒目として組み込んだのを記憶している。

IMG81v (41)

なぜツアーの1軒目に組み込んだのかというと、朝早目の時間帯に車で瀬戸大橋を
渡り香川入りを計画していたので、坂出北インターを降りてから近く、なかなか
讃岐的に怪しく程よいディープな雰囲気を持つお店として、初香川の知人には良い
洗礼となるだろうと考えての事。

お店のジャンルとしては、セルフ店というよりは、恐らく製麺所に位置するお店
だと思われる。
スタイルはセルフ型式。上の写真、右上の方(うどん旗とブロック塀の間)へ進んで
行きます。すると上の写真でプロパンガスの右の方にある扇風機の右上のところに
黄色っぽい物が見えますかね?そこの箱の中に丼が入っております。
丼は1玉用や2玉用とかあるので、自分の食べる量の丼を取って、その少し奥にある
うどんの茹で釜のところで店員さんに渡すと麺を入れてくれ、さらにその奥の天ぷら
等を置いているところでお会計。そんな仕組みになっております。

で、私はというと、店員さんが「冷たいダシの方はこちら(お会計の所)で言ってくだ
さいね。」と申されるので、1玉用の丼に麺をもらい"ひやひや"にして頂きます。

IMG81v (42)

じゃぁ、そういう事で、いただきます!!

うはっ!茹で立てということもあり、プリップリの程よくモチッとした感じがたまりま
せんなぁ!あんまり鋭い感じや洗練された感じはない分、素朴で柔らかい(←麺が柔ら
かいという意味じゃなく、そういう雰囲気という意味で)印象の麺だ。

麺のコシ感としては、固い訳でもなく弾力性が極めて強いという訳でもなく、モッチリ
粘り感が強いという訳でもなく・・・って、こんな風に書くとネガティブな感じに聞こ
えるかもしれないが、そう事じゃない。その辺のバランスが極めて良い!!
逆に言えば、「これ!」と言う様な特徴的な部分はないのかもしれない・・・

IMG81v (43)

美味い。
雰囲気による相乗効果もあるのかもしれないが、この素朴な味わい。
ダシを飲み干して「ふ~~」っと一息入れるのが心地よく、なんか不思議と落ち着く
様な気分になる。

あっ、そうそううどんを食べるのは、お店の軒先かプロパンガスと扇風機の間ぐらい
に、飲食用の部屋の入り口があります。

【過去の兵郷】
2002年06月28日・・香川食べ歩日記No.1

●店名:兵郷
●住所:香川県坂出市寿町3-2-9
●営業時間:8:30-14:00頃
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ