「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
井口の香房で1杯食べた後。
もう1軒行こうかどうか少し迷いながら、新井口・商工センター入り口へ向けて来た
道を引き返します。
う~ん・・・折角やし、時間もあるし。もう1軒寄っとくか。

IMG84r (8)

ってな訳で、この辺りで事前に何軒か調べておいたお店に向かうことにします。
この辺だと、アルパーク内に讃岐屋等があったりするのですが、讃岐屋は別の店舗
へは何度も行った事あるので、今回は別のお店にすることに。

アルパーク東棟を越えた所にある郵便局を東に入ったところ(東棟の裏手側)にある
うどん屋さんに向かった。

IMG84r (9)

んあっ・・?

IMG84r (10)

うわ~ん・・・・・。


なんてこった・・・。「うわ~ん」と凹んでみても状況が変わる訳じゃないので、とりあ
えず潔く諦めて代案を探してみる。
と言っても探すまでもなく、次候補は数軒隣に見つけちゃったんやけどね。

IMG84r (11)

うどんじゃないけど、これはこれでアリでしょう。
っていうか、以前知人から「横川・大芝の方にある四川麻辣商人ってところの汁なし
担担麺はイケるよ。」って聞いていたからだ。でも、ここは横川・大芝じゃないけどね。
あっ・・・そういえば、商工センター・アルパーク界隈で、そばの麺が細めで美味しい
お好み焼きがあるっていう話も聞いた事あるぞ。
まっ、お好み焼の方ほお店の名前は失念中なので、四川麻辣商人に入る事にした。

入り口前の券売機で『麻辣担担麺・並(550円)』の食券を購入~。

IMG84r (12)

テーブル・カウンターの上にある花山椒を小さじに軽目で1杯ふりかけて~。
グリグリ~!!っと麺とタレを満遍なく絡める様に混ぜ混ぜ!!!
すると、麺が・・というか全体的にソース焼そばちっくな色になってゆきます。
しっかり混ざったのだけを見ると、あんまり美味しそうには見えなかったりしちゃう
のがちょっと難点。

IMG84r (13)
↑これは混ぜる前のアップ。色が変・・・。

では、いただきます!!
おおお!!辛っ!!!塩気の味よりもビリビリっとくる刺激!!
でも、嫌な辛味じゃないのが良いところであり、不思議なところ。
それが時々「食べたいなぁ~」と思えるところであり、病みつきになってしまいます。
ただやはり、刺激が強く塩気の味をあまり感じないので、少し醤油とか足した方が
食べ安いかも。刺激を和らげるなら『とろ玉』(たぶん、温泉たまご)をトッピングしても
いいかな。

しかしながら、ちょっと私が失敗したのは食べる前に花山椒をかけてしまったところ。
この刺激が元々のベースの味なのか、花山椒の影響なのかがわかんないじゃないか・・・。

●店名:汁なし担担麺 四川麻辣商人 商工センター入口
●住所:広島県広島市西区草津新町2-29-34 オオトキグルメ街
●営業時間:11:00-15:00 18:00-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

1月某日、岡山駅からフラリ出発。

IMG84r.jpg
IMG84r (1)

新幹線降りて在来線で数分。

IMG84r (2)

早稲田の学校。なんつって。

IMG84r (3)

駅からしばし歩いて到着した先は、もちろんうどん屋さん。

IMG84r (4)

広電井口の直ぐ目の前。JR新井口駅・広電商工センター入り口から歩いて約9分。
現時点で私にとって広島の中でトップに位置にランキングされている、香房。
広島には月1ぐらいのペースで来るのだが、普段はなかなか自由に羽を伸ばせる時間
はなく、今日は久々に夕方ぐらいまで時間が空けられたので、これはチャンスと
ばかりに井口まで行ってみた訳だ。

以前のここは凡蔵という屋号でした。
それは、先代大将が丸亀市の「凡蔵」出身であったため。
そして、2009年6月に高松市の「池上製麺所」で修行された2代目大将がメインとなる
際に「讃岐うどんと地鶏丼の店 香房」としてリニューアルしたという流れ。

お店に入ったのは、11時半ちょっと前。先客は1名という状況。
屋号の前に「地鶏」と文字が入っているというのもあって、地鶏も売りの一つ。
って事で、前回と同じく『かしわ天ざる 5個・中盛(650円)』を注文です。

麺が茹で上がるまで、メニューを眺めていて気付いたのだが・・・。
ここでは"釜揚げ"はなくって、"湯だめ"なんやね。
お勧めメニューの小さなポップを見ると、「釜揚げもいいけど、僕はやっぱり湯だめ派
です。 店長」と言葉が添えられていた。
それもあってか、この日後から入ってきたお客さんの注文を聞いていると、『かしわ天
湯だめ』を注文される方が多かった。まぁ、寒かったのもあるんやろうけど。
お店側からしても、釜揚げ・釜玉がない分、釜抜きせずにとりあえず水で締めちゃって
も良いというメリットはありますわな。

そんなこんなで、麺が茹で上がり天ぷらもあがって運ばれてきました。

IMG84r (6)

まずは麺をそのままチュルリといただきます。
あまりモチモチっとした感じはなく、弾力感のしっかりした麺。
麺を引っ張ってみると、あまり伸びるタイプではなく、グググっと力強く反発する様に
軽く伸び、放すとビヨンっと跳ねる様に戻る抵抗感があります。
そしてほのかに感じる麺の味。良いね!!美味い。美味いっす。

以前、凡蔵の時に『ちく天しょうゆ』を食べた際には、ガッシガシ!バッキバキ!の
固いタイプの麺でしたが、香房になってからこれが2回目の訪問ですが、そういった
固いという印象はありません。
ある意味、こっちの方が万人受けの良い麺だろうとも思います。

IMG84r (7)

このつけダシ好きやわ~。ヤンワリとしたイリコ系のつけダシ。

そして、うどんと一緒にウリになっている、かしわ天。
揚げたてアツアツでカラッとした衣なのはもちろんなのですが、かしわ肉のパサパサ
っとした感じは少なく、しっかりと鶏の味があって美味しい。
モモ肉程ではないが、軽くジューシーさもあってとても食べやすい。

麺もダシもかしわ天もGood
岡山にも欲しい1軒です。

【過去の香房(元凡蔵)】
2010年12月27日・・広島市西区(井口) 讃岐うどんと地鶏丼の店 香房
2009年03月13日・・広島市西区(井口) 讃岐うどん 凡蔵 No.2
2009年01月15日・・広島市西区(井口) 讃岐うどん 凡蔵・・ちく天しょうゆ(650円)

●店名:讃岐うどんと地鶏丼の店 香房 (旧 凡蔵 広島本店)
●住所:広島県広島市西区井口明神2-1-19
●営業時間:11:15-14:30 17:45-21:00
●定休日:不定休
●駐車場:6~9台分ぐらい

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

1月中旬の某夜のこと。
突然に何かが食べたくなりました。

だいたい、こういう流れの書き出しの時に行くのはここかな。
でもまぁ、今日は「カレーうどんが食べたいんや~!!」でも「スパイシーな物という
か、刺激的な物が食べたくなりました。」
という訳ではなく、別段何でも良かった
んですけどね。

IMG84q (3)

お店に入り席に案内され、メニューを見ながら過去に何を食べたかを思いだす。
一つ前が『つけめん担々』。その前は『温玉カレー』で『はいからうどん』『ざるうどん』
『牛肉汁のつけ麺』・・・・。よくよく考えるとぶっかけうどん系は今までに2009年の夏に
『海老ホタテ天すだちうどん』ぐらいなんかな。
じゃぁ、比較的スタンダードなぶっかけうどん系を攻めてみますか。

ってな事で『海老天おろし(850円)』を注文してみました。
・・・あっ、おろしは抜いてもらった方が良かったかな・・・?

IMG84q (4)

おや。天ぷらは別盛りなんやねぇ~。
揚げたて熱々の天ぷら。海老天2尾にさつまいも・大葉の天ぷら。
うどんの上には、かまぼこ・卵焼き・葱・刻み海苔と大根おろし・生姜。

一瞬、抜いてもらおうかと思った大根おろし。
これは普通にすりおろしただけの大根おろしではなく、小さく薄く刻まれたものが
混ぜられているのか刻んで作ったのか、食べる食感がある。
普通の大根おろしだと、私にとっては「ざらざらした食感が邪魔やなぁ~。いらいない!」
って思ってしまうのだが、これはなら麺と一緒に食べるかどうかは別として、大根おろし
はおろしで一つの具として食べれてしまう。
それに、あまり辛味がなかったのが良かった~。

IMG84q (5)

今日の麺は"ズッシリ&ガッシリ"とした固コシ系の麺ではく、弾力感の方向に向いている
麺でした。あまり茹で残しもあまりなく、いい具合じゃないでしょうか。
とは言え、前回の麺とも違う感じがするし。時?日?によって固コシ系な時、弾力系な時と
差がある様に感じる。今日のは、その中間的な印象。シュッとしていて見た目ビシーッ!
っとしているんやけれども、固いという印象は感じない。
ある意味、香川讃岐に近い様なタイプかな。

次回は何時かは解らんけれど、また違った印象の麺になるんやろうか・・・?
どうなる事やら?

【過去のうどん およべ Brothers】
2011年07月10日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.8
2011年04月14日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.7
2010年11月12日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.6
2010年08月13日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.5

●店名:うどん およべ Brothers
●住所:岡山県岡山市岡南町1-8
●営業時間:11:00-16:00 18:00-22:00(LO21:30)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昼食をすっかり取りそびれた1月某日の夕方。
このまま夕飯まで待つってのは厳しいかなぁ~と思い、どっか立ち寄ってみることに
したのだが・・・時間は16時、どえらい中途半端な時間。

この時間帯、どっか良さげなところあるかなぁ?と脳内地図を広げて「うどん」で検索。
地図上に幾つか候補となるお店のフラグが建っていきます。
そういえば、ここにも久しく行ってないなという事で、その内の1軒をチョイス。

「あっ・・・この時間開いてるのか?」

IMG84q.jpg

よかった。暖簾出てる。
しかしながら、時間も時間。お客さんは他におらず、店員さんもほぼ休憩気味。
となると、気になるのは麺の状態。きっと、茹で立てという期待はできないかな。

前にも後ろにも人がいないので、入り口入って左側のうどん棚の前で少し悩む。
ぶっかけうどんは無いし・・・ざるうどん食べてみようかなぁ?
う~ん・・・。

あまり時間かけて悩みすぎるのもアレなんで、とりあえず『かけうどん・小(230円)』
の丼を取ってしまいました。もちろん湯煎なしの方針。
そんでもって『海老のかき揚げ(110円)』をトッピング。

IMG84q (1)

やっぱり、いくらか時間経ってたのかな。
過去に食べた時に感じた、粘り感やモチモチっとした食感はほとんどと言っていい
ぐらい感じられなかった。が、その分、麺肌のプリプリっとした食感が強調されて
感じる。
うん。これはこれで私としてはアリだと思う。
麺肌ピチピチという程ではなかったのだが、歯で噛むと切れる時にプリプリっと
軽く跳ねる様な口当たり。歯切れ感良く私としては好きな感じになっている。

IMG84q (2)

そういえば、今日は薬味んところに刻み昆布がなかったなぁ。
やっぱり、ダシを取った分の再利用的なものなのかな?

それと、トッピングに取った小海老のかき揚げ。
衣のしっかりとしたバリバリ食感がGoo~!!
ダシに浸しても、直ぐにヤワヤワにならないので良い感じです。

【過去のやまじ】
2010年03月19日・・岡山市北区(北長瀬) うどん やまじ No.3
2010年02月04日・・岡山市北区(北長瀬) うどん やまじ No.2
2009年06月05日・・岡山市北区(北長瀬) うどん やまじ

●店名:うどん やまじ
●住所:岡山市北区今2-18-15
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:火

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。


とりあえず、入手。
IMG84t (9)

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、久しぶりに県庁通りのうどん亭さいとうへ行ってみました。

IMG8 (1)
↑これは過去に撮ってた使いまわし。

1回目に来た時は閉店間際。間際というか「さぁ、暖簾をしまうか」ぐらいの頃。
2回目に来た時はお昼ちょっと前の、これからお昼のピークという頃。
そして、1回目はモッチリとした感じの麺。2回目はゴツゴツっとした感じ。
どっちが本来の麺なのかわかんないまま、そのまま2年が過ぎてしまいました。

とりあえず今回も1回目2回目と同じく『ぶっかけうどん・冷(440円)』を注文。
トッピングは『メンチカツ(80円)』・・って2回目に来た時もメンチカツ食べたっけ。

IMG84p (3)

ではでは、いただきます!!

若干麺の太さにバラつきがある様に見えるその麺は、固さやゴツゴツっとした感じ
が全くといっていいぐらい無いぞ。
ツルンと滑らかな麺肌に、軽いグミ系と弾力感ありのグミモチ麺は、引っ張ると
程よく力強い伸縮性がある。柔らかいんやけど程よい抵抗感のある食感で、なか
なか良い具合!

お店に入る時に「ここはハードなタイプ、ふるいちっぽい感じだったかな」と思い
ながら入って食べたのに、一気にその印象は覆った。
少なくとも2回目に食べた様なゴツゴツっとした印象はなく、どちらかと言えば1回目に
近いかな。

IMG84p (4)

今回は丁度お昼のピークを迎える頃。カウンターにも人が並び、次々と人が入って
きています。流石にこのタイミングで茹で置き麺という事はないだろう。
う~ん・・・でも、1回目は本当に閉店間際でそんな時間帯に茹でたて麺というのも
考えづらいが、そんなに時間がたってなかったという事だろうか。
逆に2回目はお昼前。お昼のピークには少し早いけれど・・・お昼のピークタイムに
向け準備していたという事なのかな?

でも、おそらく今日食べた麺の方が、このお店の本来なんだろうなぁと思う。
とりあえず、「軽いグミ感のある店」という認識に上書き更新。

【過去のうどん亭さいとう】
2010年01月16日・・岡山市北区(郵便局前) うどん亭 さいとう no.2
2009年07月16日・・岡山市北区(郵便局前) うどん亭 さいとう

●店名:うどん亭さいとう
●住所:岡山市北区田町1-2-7
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

こちらのお店がオープンしたのはいつだったっけかなぁ~・・・?
え~っと・・メモによると2010年11月オープンと書いてある。
オープンして少ししたら行こうと思いながら・・・行きたい、行ってみたいと思いながら、
大通りに面した賑やかな場所にあるだけに、駐車場もなく駐輪してても怒られそうやし、
なかなか行けずにいました。
柳川交差点のところにある"讃岐の男うどん"。
そもそも、屋号を初めて聞いた時「男うどん!?何!?なんで!?」と、そのネーミングに
驚いた記憶があります。

とりあえずお店に入ると、お昼時というのもあって結構お客さん一杯。内装もオシャレな
雰囲気があっていい感じです。

IMG84p.jpg

メニューを眺めながら、何を食べようかひとしきり迷ってみます。
そこでふと気が付いたのは、えび天ぶっかけ750円。同じぶっかけうどん系で、
おろし・温泉卵・ちくわ磯辺天・ししゃも磯辺天・お餅・かき揚げ。これらも750円。
そしたら、えび天がなんかお得な気がする?等と思ったりしながら、『えび天
ぶっかけ(750円)』を注文。

注文した後、何気なくメニューを見ていて気付いた。
まず、メニュー表の右下にかかれた「桃太郎大通り店」の文字。
そして、メニュー表右の「讃岐の男うどん」屋号の「ん」の所に朱色で書かれている
「たぬき」の文字。
しもたなぁ・・・メニュー表の写真撮っとけばよかった・・・・。

他に「男うどん」という屋号のお店があるとは聞いた事がない(岡山で)。
「たぬき」というとうどん屋は市内2軒程あるのは知っているが・・・、その関係か?
店員さんも背中に「たぬき」と書かれたスタッフTシャツを着ている。

とりあえずうどんが運ばれてきました。

IMG84p (1)

麺はしっかりと角が残っていて、鋭さがある様に感じます。
箸で持ち上げるとズッシリと感じる重力感とハード感。
いざ、イタダキマスと口に運んでみると、これが見た感じ通りのバキーッとしたタイプで、
麺密度高めなムギュッとした力強さがあります。あまりグミ感やモッチリとした感じはなく、
やや芯残し気味の固コシ系。
食べた瞬間に、ピンときた。なるほど、天満屋の近くのたぬきか。
天満屋に近いほうのたぬきも、あくら通りのたぬきの弟子と聞いたことがあるけれど、
そっちでは未だに当りに当った事がないからなぁ・・・。どうなのか解んないのが現状。

IMG84p (2)

麺の上に載った味付け海苔や鶉の卵の影響もあるのかもしれないが、ダシは若干
甘めな様に感じた。

天ぷらは熱々の通し揚げの熱々、えび天が2尾とさつまいも。
さつまいもをガブッと食べると、食べたところから湯気が昇るぐらい熱々でサックリ。
同じくえび天もやや小ぶりながらもサックリとした衣で揚げられており、海老のプリッ
とした食感が楽しめます。しかしながら、ここ最近食べたえび天の中で印象に残って
いる坂本屋のと比べると、あちらに軍配があがるかな。

●店名:讃岐の男うどん 桃太郎大通り店
●住所:岡山県岡山市北区中山下1-1-36
●営業時間:11:00-16:00 17:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
118

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

先日、関西では毎年恒例の「関西うどん新麺会」が行なわれておりました。
ついに今年は参加できんかったー

そんなこんなで、そのいくらか前の日。
久しぶりにJRで出かけていたので、駅で1杯。

IMG81k.jpg

↑これは過去の使いまわしですが、こちらの店頭にも「年明けうどん」ののぼりや
メニューの案内で飾られておりました。
まぁ、年明けうどんを推進するさぬきうどん振興協議会に"めりけんや"さんも加わ
っているので当然っちゃ当然でしょう。

そのままの流れで『年明けうどん』を注文しようかなぁ~・・・とも考えたのですが、
こないだ食べたしなぁ・・いやいや、それよりちょっと気になるメニューもあったので、
そっちを食べてみることにしました。

『辛子高菜釜たま』

注文すると、店員さんが「お時間13分程かかりますが・・・。」と。
ははぁん・・これから麺を茹でるのですな。もち待ちます。

IMG84o.jpg

熱々の釜抜き麺の上に、黄色い生卵、葱・刻み海苔に高菜が乗っています。

まずは、麺だけを食べてみると、ほんのりと小麦の風味・甘味が感じられます。
茹で具合は、私としてはもう少し茹で時間短くして僅かに芯残るぐらいでも良いかなと
思うところでしたが、オーバーボイル過ぎる事もなくOKOKです。
ぐわ~っと卵と麺を絡める様に混ぜて、ダシ醤油をササット1回り半ほどかけて
本格的に食べ始めます。

ん~!高菜の風味がええアクセント!!

IMG84o (1)

よくよく思い出してみると、今まで釜玉+高菜の組み合わせは食べた事なかったなぁ。
変わりネタとして比較的多いところでは、チーズ・バター・明太子辺り。
あっ、イカ墨なんてのもあったなぁ。

高菜。合います!!
あんまり激辛系の高菜だとちょっとどうかと思いますが、辛味少なく高菜の味の強い感じ
の高菜だとええ感じです。
高菜がしょっぱい感じやと、なおGoodだと思う。

【過去のめりけんや さんすて岡山店】
2011年06月20日・・岡山市北区(岡山) めりけんや さんすて岡山店 No.2
2009年04月09日・・岡山市北区(岡山) めりけんや さんすて岡山店

●店名:めりけんや さんすて岡山店
●住所:岡山県岡山市駅元町1-1 さんすて岡山内
●営業時間:11:00-22:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨年末に丸亀製麺が続いたことから、「片方、はなまるうどんにしとけば良かった
かな?。」なんて思っていたら・・・・。
いつの間にか「はなまるに行かな。」って気分になっていた。

IMG84n (2)

前回のはなまる記事で写真載せておいた「かま玉フェア」ですが、行った日にも
まだ続いておりました。
基本的に期間限定とか「限定」いう言葉に弱い私。
とりあえず、明太かチーズか・・・?う~ん、今日の気分的には明太かな?
なんて考えながら、トレイを手に取ってうどん注文のカウンターへと進みます。

私「温玉ぶっかけの並。」

店員「・・・・・温玉ぶっかけの中でよろしいですか?」

私「??・・・・・あっ!!小で。・・・あれ?」

明太かま玉を食べてみるつもりが、気付いたら温玉ぶっかけって言ってた・・・。
ともかく、『温玉ぶっかけ・並(294円)』になりました。
トッピングは『きす天(105円)』。

IMG84n (3)
IMG84n (4)

ある程度、無意識の内に温玉ぶっかけを注文してしまってた訳なのですが、
今思うと完全に無意識じゃなかったんだろうな。
うどんを注文する前に厨房を見た時、釜に麺が入ってなかった様に見えたから。
一瞬「かま玉、時間かかるかな?」って思ったからだろう。

たぶん、茹で上がった麺をあげて玉取って。時間帯が時間帯だったので次の麺を
投入する前のタイミングだったのかな。
麺にはややズッシリ感のある重みがあって、ムギュッと引き締まった歯応え。
うん。今日食べたかった食感に近くて良い感じ。

そんなこんなで、次の期間限定はこれらしい。
このブログ記事がアップされる翌日よりスタート。

IMG84n (5)

【過去のはなまるうどん 岡山新保店】
2011年11月19日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.11
2011年08月05日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.10
2011年03月20日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.9
2011年01月18日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.8

●店名:はなまるうどん 岡山新保店
●住所:岡山県岡山市南区新保1192-5
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、今年も13日目となりました。
年末年始のお祭り事も過去の話。再び忙殺される様な日々に突入しております・・・。

そんなこんなで年明けてもう直ぐ1週間という日。
2号線を東に向かってひた走る道中、軽く昼食に立ち寄ったのは、この辺での定番に
なりつつある"むらさき 備前店"。

IMG49.jpg
↑これは過去にとってたやつ。

さぁて、何食べようか・・?
温かいうどんはノーマルサイズの太麺。冷たいうどんは平打ちの麺。
冷凍麺につき"ひやあつ"はできず・・・。ヌルいうどんという選択肢は無い・・。
さてさて、何にしようか・・・?
そうこう悩んでいると、『年明けうどん(480円)』なる張り紙を発見。
じゃぁ、それで!!

IMG84n (1)

「寿」蒲鉾2枚、えび天2匹、葱ととろろ昆布の組み合わせ。
年明けうどんは「こういう形」という定型的なスタイルはなく、「純白のうどんに1点、
新年を祝う「紅」を用いる
」というもの。この場合、海老・蒲鉾が"紅"に該当する具財。
"紅"にどういう具財が多く使われているかやレシピ例等は「年明けうどん」のHP
書かれております。

年明けうどんのPRというか、推進をしているのはさぬきうどん振興協議会というところ。
讃岐うどんブームの様な盛り上がりの起爆剤とまでは難しいだろうとは思うけれど、
年末に蕎麦食べて、年明けてうどん食べてというのがお祭り事の一つとして定着すると
良いなぁと思ったりします。

【過去のむらさき 備前店】
2011年11月02日・・岡山県備前市(伊部) むらさき 備前店 No.5
2011年05月26日・・岡山県備前市(伊部) むらさき 備前店 No.4
2010年09月25日・・岡山県備前市(伊部) むらさき 備前店 No.3
2010年02月03日・・岡山県備前市(伊部) むらさき 備前店 No.2
2009年04月30日・・岡山県備前市(伊部) むらさき 備前店

●店名:讃岐うどん むらさき 備前店
●住所:岡山県備前市伊部2375
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

今更ですが、お正月のお話を少しばかり。

お正月、朝から雑煮を作ります。
我が家で麺を茹でるのと雑煮を作るのは私の役目。

具材は冷蔵庫の残り物を適当にぶちこんで~、やっぱり白味噌仕立て。
それでいて、餅は当然餡入り餅。
餡入り餅は少しレンジでチンして柔らかく火を通しておいて、少し煮込みます。

IMG84m (4)

餡子と白味噌が絶妙のコンビネーション!!!
由来は恐らく違うところにあるんだろうけど、この組み合わせに気付いた人はスゲェな。

しかしながら思い返してみると、子供の頃は白味噌に餡無しの餅で雑煮を食べていた
っけ。別に根拠もなく餡入り餅が苦手だった。というよりも、何も入ってない餅の方が
好きだったという程度のこと。
それがいつの頃からか、親や祖父を真似(?)して餡入り餅で食べる様になって。
小学校の高学年ぐらいの時だったかな~?
それ以来、正月には白味噌+餡入り餅が欠かせません。


その後。
その後と言っても元日ではないけれど、初詣に。

おう・・・・・

IMG84n.jpg

大吉なら「今年1年Happy」。大凶なら「ここから上がるだけ!」。と思えるのだけど、
凶って・・・。ここから上がるかもしれないし、下がるかもしれないし・・・。
大凶ならそれはそれでネタにできるのに。なんか中途半端・・・・。
ここ数ヶ月の体調不良を象徴してるみたいな御神籤でした。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
さぁ、今年も9日目。風邪とかひいてないですか?
という私は、昨年後半からの体調不良を引きずり続けて、昨年末から食欲もやや
減衰気味・・・。なんとか浮上せねば・・・と思いながらも浮上できず・・・。

そんなこんなで、昨年12月31日大晦日のお話。2011年、最後の1杯。
やってきたのは・・・・。

IMG59b.jpg
↑この写真は前回の使いまわし。

他に近場で開いてるお店がパッと見つからず、丸亀製麺が続いてしまった・・・。
前回のブログ記事の「違うお店にしとけば良かった・・」というのはそういうこと。
なんぼ年末や大晦日や言うても、はなまるうどんは開いとったやろうに。
前回か今回か、そっちに行っとけばよかった・・・と思うところ。

とりあえず、ラス1は『ざるうどん・大(380円)』と『かしわ天(100円)』。

IMG84m (2)

う~ん・・・?かしわ天って、昔に比べて小さくなった?
昔は結構「おおっ!」ってインパクトと食べ応えがあった様な気がするけど・・・慣れ?

まぁ、それはさておき、麺です。
先日食べた十日市店では"ひやあつ"でだったので、単純比較にはならないかな。
しっかしながら、こちらの麺はビシーッとした感が強い様な気がします。
弾力感もあってしっかり。それでいて、あまり固さにも出ておらずいい感じ。
あえて比べるなら、こっちの方が好きかな。

IMG84m (3)

お年賀クーポン頂きました。
期間はあれど、釜揚げ並半額やえび天うどん500円の割引券。
全部で6枚。今日現在で既に内1枚は有効期限切れ・・・。
使えるかな!??

【過去の丸亀製麺 岡山インター店】
2010年04月05日・・岡山市北区(備前三門) 丸亀製麺 岡山インター店

●店名:丸亀製麺 岡山インター店
●住所:岡山県岡山市北区伊島北町9-21
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さぁさぁ、今年も7日目。1週間です。元気にお過ごしでしょうか?
ここへきて朝晩寒さがさらに厳しくなった様な気がし、耳までかぶれるネックウォーマー
を買ってみようか思案中。

そんなこんなで、昨年の暮れ迫る29日のこと。
まぁ、例によって「うどん食べたぁい!!」と、いつもの症状が発症。
時間はもう直ぐ21:30になろうかという時間帯。この時間開いてるうどん屋となれば、
限られているのだが・・・。でも、縦には成長しきったこの身、横に成長しない為にも
あまり夜食はヨロシクないのだが・・・。

「まぁ、看板に電気点いていたら入ってやろう。」

IMG81j (3)
↑これは過去に撮ってた写真

電気ついてた。
しかしながら、その「電気点いてたら」という考えが後々思わぬ事態というか、「違う
お店にしとけば良かった・・」と思うのは、この時点では思いもしていなかった。
まぁ、そのお話はまた次回。

ってなことで、ラストオーダーぎりぎりでお店に飛び込んだのです。

前回は昨年12月初めに『バラ天かけうどん』を食べてるし、そろそろ違う期間限定
メニューのシリーズに替わってるかな?と思ってみたが、まだ同じだった。
同じだったけれど『バラ天かけうどん』は無くなって、「肉ごぼうかけ」か何かになって
いた。
"あんかけ"は熱が冷めにくいのでちょっと苦手・・だから『海苔かけうどん(340円)』に
しよう。もちろん"ひやあつ"で。
そんでもって『ちくわ天(100円)』トッピング~。

IMG84m.jpg

結構、海苔がワッサ~とふりかかっていて、ええ香りが立ち上ってくるんです。
香ばしい焼海苔の香りが広がってきます。
たぶん、バラの海苔だからこそ、この香りの広がりがあるんだろう。

いざ、一口ズズっと食べてみますと~。
これがまぁた、本当に海苔押しという感じで口一杯の海苔の旨味・香ばしさが広がり
ます!!海苔の風味の力強さが、前面にでてきています。

IMG84m (1)

麺を食べてもダシを飲んでも海苔がガーンと出てくるので、食べ進めてゆくと味と
しては少し単調に感じるかもしれない。それに、海苔の影響か、食べていて少し
しょっぱく感じたのは気のせいか?
それぐらい海苔が強い。

十日市店の麺も一時期のような、モフモフ・ポワポワっとした感じがなくなった様に思う。
私としてはそっちの方が好きなので、ええ感じと思います。

【過去の丸亀製麺 十日市店】
2011年12月03日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.14
2011年10月09日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.13
2011年07月02日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.12
他にもあるよ。

●店名:釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店
●住所:岡山市北区十日市西町9-5
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』の達成者パーティに
参加する為の方法等は、上記リンクよりHPをご確認下さい!

----------------------------------------------------------------------------------

"小麦や"で食べた後、そのままの勢いで「もう1軒!」ってな具合で流れ込んだのは
同じく南区の郡というところにある、辰乃家といううどん屋さん。

IMG83l (3)

時計の針は丁度真上で揃おうかという時間帯、広い駐車場にも結構車が一杯泊ま
っており、結構人気な感じが伺えます。
こちらもセルフスタイルお店で、方式はさっきのお店と一緒。
"かけうどん"の場合は、棚から丼を取って・湯煎して・お会計してダシかけてという流れ。
それ以外は、棚越しに注文という方式(たぶん)。

とりあえず『かけうどん・大(280円)』の丼取って、当然の様に湯煎は無しの方向で。
今日2杯目のかけでトッピング何にもなしは寂しいから、『やさいのかき揚げ(110円)』を
うどんにON~。

IMG83l (4)

おおっ!!やや太めという気もする麺は、プリップリ感があります!!
セルフ方式は私が言うところの"岡山式"だけど、麺の感じはあんまり岡山岡山してない
という印象。ちょっと予想外でした。
それでも弾力感が強いという感じではなく、固いという感じは全くしない。軽いモッチリ感
と合わさった麺肌の張り感が程よく出ていて良い具合です。

IMG83l (5)

でも、ダシは岡山の味って印象。やや辛い目の様にも感じたけれど、そんなに
トゲトゲしい感じはなく、うどんとの相性は良い様に思います。

もうちょっとトッピング系に「おお!!」というポイントがあれば、良かったなぁと思う
ところはありましたが、うどんとしてはバランス良く、近くにあったら「ちょっとうどんが
食べたい」時なんかに行くお店としてローテーション入りするかな。

●店名:手打ちうどん 辰乃家
●住所:岡山県岡山市南区郡1110-2
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:月(祝の場合営業)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
117

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

今年1発目の通常更新でございます。

すっかり2012年な訳ですが、これは2011年のお話。
いつやったかなぁ・・・と思い出してみたら、12月24日やから、クリスマスイブやないか。

なんでクリスマスイブにうどんを食べに行く事になったのかというと、うちのチビっ子が
「ちゅるちゅる食べたいの!!」と怒りだした為。一度言いだしたらガンとして言う事
きかんワガママっ子やから。
しかしだ、それが「うどん食べたい」ってのであれば、私には反対する理由は全い。
「そうだ!そうだ!」とワガママに便乗し、昼飯を勝ち取ったをいう訳だ。

IMG83l.jpg

えーっと、この辺も児島半島に含まれるのかな?よくわからんのやけど・・・。
とりあえず、南区の郡というところ。

お店に入ると中は結構広く、かけは棚から取るタイプのセルフ店。
なので、湯銭もセルフです。
冷たいうどんにしようかと思ったが、ここは『かけうどん中(230円)』にしてみました。
もちろん湯銭はせず、そのままダシをかける"ひやあつ"で食べる事に。
トッピングは『肉じゃがコロッケ(100円)』。

IMG83l (1)

じゃぁ、いただきます!!
勢いよく食べてみたところで1つ気になる事が。
「あれ?このうどん、どっかのに似てる気がする・・・?」
麺を食べた時のダシの感じが「どこかに似てる」という印象と思う。
ん~・・っと、どこだっけかなぁ・・・?パッと出てけーへんと言うことは、最近食べた味
ではないんやろうけど・・・。

麺は標準的な太さで、白椿らしいモッチリ感の前面に出た麺。
あまり麺肌の張り感や弾力感は感じられず、岡山のうどん~という感じです。
やや時間が経ってたのかなぁ?いくらかはそんな風にも感じたが、大丈夫。

IMG83l (2)

食べた後、一息いれながら店内を見回していると、先ほどの「似てる」というところの
答えがありました。ここは"和兵衛"のグループでしたか。

過去にかけを和兵衛で食べたのは2010年07月。その時の印象と比べると、こちらの
ダシの方がやんわり~っとした印象かな。麺のモッチリ感はかなり近いと思うが、
こちらの方が若干細めな様に思う。

●店名:セルフうどん 小麦や
●住所:岡山県岡山市南区郡59-2
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
116

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

あけましてめでとうございます。

昨年は色々な事がありましたなぁ。
色々な事と言ったら、平年であれば思い浮かべる事は人それぞれでしょうけれど、
今年は色々な事が、好い方向へ向かってゆく年になればと切に願います。

                                 2012年 元旦


あと、個人的には「新たな美味しいうどんに出会えます様に。」というのが願い。

これねぇ・・・ここで改めて・・いや、初めてなのか?忘れたけれど、一つ念を
推しておきたいといいますか、訂正しておきたい事が。

ブログタイトルの下に『「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で
「うどん」と答える奴』と書いております。
確かに、何食べようかなぁと思った時、真っ先にうどん屋を探してしまう訳なの
ですが、うどんならなんでも良いってもんでもありません。

美味しいの。美味しいのが良い。不味いのは出来ればご遠慮願いたい。
それが私のモットー。

もちろん「美味しい」と一言で括ってしまいがちなこの言葉。相当難しい言葉です。
「美味しい」ってのは、大概の場合「好みに合う」というのを意味しています。
でも、昔に比べて、特に香川を出た頃と比べ、私自身の味の好みの範囲。「これ
アリだ。」と思える範囲が広くなっているというのを最近強く実感します。
好みの軸は変わってないと思うのですが、そこに色々な軸が追加されていると
いう感じ。
地域やお店等の特性に合わせ、私も色々と適応していけてるのかなぁと思う
ところです。

よく解らん文章になってしまいましたが、今年も1年、よろしくお願い致します!!

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ