「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
うちの夜は早い。
チビっ子が寝るのに併せて電気を消すので、何も無ければ9時過ぎには一家
揃って就寝~。という具合なのである。
とは言え、なかなか寝れない日もある。
そんな時は、プラ~っと自転車で走ってみたり、適当にプラプラしてみたり。
とにかく何かをして気分転換を行ってみたりする。

で、8月某日のこと、その日もなかなか眠れず時間は夜11時近く。
流石にこの時間からプラプラするには遅いかなぁと思いながら・・・思いながらも、
霧消にうどんが食べたくなってきてしまった。

気付けば着替えて、出かける仕度をしておりました。
まだ未踏の夜やってるお店と言えば・・"つるやす"か"比呂勢 田町店"か。
とは言え、あの辺になると駐車場は無さそうな気がするし・・・・。

IMG87b.jpg

って事で、無難に大元にある"ぼっこう"へ。
こちらのお店もお店の前に駐車場はないが、東に約60m離れたところに4台分
の駐車場があります。
とは言え、結構、路駐してる人が多い。お店前の歩道や店の南側の道路に。
それになりに昔っからやってるお店だと思うので、慣例化してしまってるのかと
も思うが・・・、そんなにお店の前にブワ~っと路駐が並ぶという状況にはなら
ないのだとは思いますが、他店では過去にはそれでお店の存続に関わる様な
トラブルが発生しているケースも耳にしておりますので、お店の為にも止めら
れた方がいいのかと・・・。

IMG87b (1)

とりあえず、前回はちくわ天だったので今回は『いか天うどん(600円)』を注文
してみました。

グツグツとした湯の中で麺が温められ、小鍋でダシがグツグツと熱せられ。
そんでもって、ゲソ天が熱々の油でジュワ~っと揚げられます。
それらが丼の中で1つになって、目の前に運ばれてきます。

IMG87b (2)

ゲソ天は、一口大にカットされているので熱々でも食べやすい。
"あつあつ"でうどんを食べるのはやはり久しぶりかな。麺は、私の好きな活きの
いい麺とは全く別方向ではあるが、お店のスタンス自体がそういう所ではないの
を理解しているので、特に気にせず。というか、そういう麺が、このお店の味に
なっているのだろう。
そういうところを前回把握できたのもあってか、今回は前回と比べ熱さに負けず
味わって食べる事ができたと思う。
くどさが無く、身に染み渡る様なダシが麺に絡みます。
前回は、「ハフハフ」しながら熱々の麺を食べるのに必死だったからなぁ。

【過去のぼっこう】
2012年04月04日・・岡山市北区(大元) 手打うどん ぼっこう

●店名:手打うどん ぼっこう
●住所:岡山県岡山市北区大元1-12-16
●営業時間:19:00-04:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

なんとなく、先日からちょっといつもとは違う物を食べたいなぁ。という衝動に
駆られている。その結果、ひやかけにアメリカンドックなんていう組合せに
挑戦してみたり。
ただ単にマンネリな状況を打破したいというところなのか、それとも遊び心と
いうか冒険してみたいお年頃だからなのか。

IMG72a (14)
↑これは過去に撮ったやつ。

そんなこんなで、先日、中区平井の名玄に立ち寄った際にも、普段ならチョイス
しないものを心がけてみる事にしてみました。

『蕎麦・大(250円)』と『小海老のかき揚げ(110円)』。
って、トッピングの方はそんなに珍しくはないか。

IMG87a3 (1)

蕎麦だって好きですよ。月に2回ぐらいは食べてます。
とは言え、過去に蕎麦の事を書いたブログ記事を探してみると、蕎麦の写真が
出てきてるのは、自作分を含めて約1450記事中の7回しかありません。
その中でも、お店で食べた蕎麦でちゃんと1つの記事にしているのは、1つだけ。
そう考えるとかなりレアな感じがします。

IMG87a3 (2)

名玄のそばもうどんと同じで、うどんと同じ棚に並んでいるところから、丼を取って
進んでゆきます。もちろん、湯煎するかどうかは自由なので、湯煎せずにダシを
かけて"ひやあつ"で頂きます。

やっぱり少しでも湯煎しといた方が良かったのかな?って気もするぐらい、粘り
感や弾力感もあまり感じず、モソモソっとした食感。
この蕎麦のモソモソっとした食感、そんなに嫌いじゃない。けど、こういう食感
になるのは、時間の問題なんだろうか?いや、そもそも、うどんと蕎麦とでは
素材からして違うし。時間とかそういう問題も少しはあろうけど、根本が違うん
だろう。

機会があれば、茹でたてでも食べてみたいが、次に蕎麦を取るのはいつになる
ことか?

【過去の名玄】
2012年06月13日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.8
2012年02月09日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.7
2011年10月20日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.6
他にもあります。

●店名:手打うどん 名玄
●住所:岡山市中区平井6-7-17
●営業時間:10:00-20:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

医大前商店街にあるまつのや平井の中間、ややまつのや寄りにあるお店。
前々から、「うどん」って書かれた赤く大きな提灯が吊るされているお店がある
のは気付いていた。
ただ・・・提燈は結構ボロボロだし、ちょっとどころではなく相当怪しい雰囲気の
お店。お店もやってるのかどうかもよく解らん。
というのもあって、今まであまり入ってみようという気にならなかったのだが・・。

よくよく見ると、暖簾が出ていたり、入り口横には「商い中」の札がある。
やっぱりやってるんだ。

IMG87a2.jpg

それじゃぁって事で、いざ店内へ突撃してみた。

これがも~、時間が止まってるのか!?って思うぐらいレトロというか、昔っから
のままなんだろうなぁって感じる店内。
最近、あえてレトロな雰囲気を演出する内装のお店とかもあるけれど、そういう
のと比べれば染付いた物が違う、「本物のレトロ」という感じです。

とりあえず、席に座りメニューを眺めます。

IMG87a2 (1)

結構豊富なメニューの中で、気になったのは「ゴボー」という文字。
恐らくメニュー表左半分は温かいうどん、右側上部は冷たいの、右側下部は
丼物等って事なんだと思うのだが・・細かい話、右上だけ「ゴボ天」で他のは
「ゴボー」という表記。発音してみると「ゴボー天ざる」より「ゴボ天ざる」の方が
語感が良いのは理解できる。そもそも、なぜ「ゴボウ」にしなかったのかという
のも謎だ。

まぁ、そんな事はどうでもいいとして『ゴボ天ざる(630円)』を注文してみました。

IMG87a2 (2)
IMG87a2 (3)

麺はやや細身ながらも、麺肌艶々とした瑞々しい雰囲気があります。
チュルリと一筋食べてみると、あまり弾力感やコシ感が強いタイプではなく、
粘り感なんかもそんなに強くない。軽いモッチリ感のする麺。
私の好きな感じのビシッーっとしたコシのある麺とは違う方向の麺ですが、
この日食べた麺は活きている感じがあり、想像以上に美味しく感じた。
それでいて、量は多目だけどツルツルっと喉越しが良いので、結構するすると
食べれてしまいます。

IMG87a2 (4)

それで、ゴボ天。
なんとなくゴボ天と言われるとイメージは山元麺蔵で、てっきりざるの横っちょに
乗ってくるのかと思っていましたが、別皿でした。
7~8cm程で半分に割られた牛蒡が4本。揚げたてで温かく、柔らかくて美味しい。
何か特別な牛蒡なのかどうかそういうのは解らないが、シンプルで良いね。
お祭りなんかの露天で売られていたら、買って食べたくなってしまう感じの
ゴボ天でした。

●店名:手打うどん だるまや
●住所:岡山市北区春日町3-11 or 12(?)
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
135
⇒ 続きを読む

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

かけうどん
ざるうどん
ぶっかけうどん
村ぶっかけ
釜あげ
釜たま
湯だめ
しょうゆうどん
肉うどん
肉ぶっかけ
カレーうどん
冷やかけ(下記限定)

残すメニューは『肉ぶっかけ(550円)』。

IMG87a.jpg

って事で、お店に入り迷わず注文すると「麺が茹であがるのに4分程かかり
ますので、少々お待ち下さい。」って事で、新聞でも見ながら少し待ちます。
トッピングには『ちくわ天(100円)』だ。

IMG87a (1)

これで、全メニュー制覇。
相変わらずしっかりした麺だ。
前回はやや軽目な食感だったが今回はそんな事はなく、グッと身の詰まった
強さがあります。それでもって、固いという感じも出ていない。
伸縮性やグミ感は少なく、麺肌の張り感・麺密度の高さが歯・口内に伝わる。
そんな香川讃岐系。その中でも素朴系なタイプに位置するのかなぁ。

肉ぶっかけの肉はコッテリとした感じもするが、トゲトゲしさもなくて美味しい。
それでいて、ぶっかけダシと合わさると結構キリッとした味になる。

IMG87a (2)

ふむ~・・・。全部食べてみた中で、1番良いと思ったのは『肉うどん』かな。
普段、あまり温かいうどんメニューを自分から好んでチョイスはしないので、
自分の中で"新鮮な感覚"という補正が加わったのではという気もしないでは
ないが・・・。でも、全体の味のバランスが良かったのは『肉うどん』だと思う。

因みに、過去のブログ記事を「肉うどん」で検索してみると、うどん村で食べた
2012年04月14日の記事を除くと、肉うどんを食べてるのは2008年9月1日の
大阪千日前の千とせの記事まで遡ってしまう事になる。
さらにその前になると、阿倍野の近鉄百貨店の"四国四県味と技めぐり"に
イートイン出店していた水車で、それが肉うどんの一番最初の記事になって
しまう。
うどんカテゴリの記事が約1060あって、肉うどんはその中の3つか!?

よし。これで冷やかけ解禁。

【過去のうどん村】
2012年07月30日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.25
2012年06月30日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.24
2012年05月22日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.23
他にもありますので、検索してみて下さい。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市北区奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:第2・4火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

世間的にはお盆休みと言われている頃。
私としましては、今年1・2を争う様な休日返上の大型の仕事の真っ只中。
そんな最中、ちょろっと1杯食べたくなってらくらくうどんへ立ち寄ってみた。

IMG86z3 (4)

時間は丁度お昼時。
過去3回はいずれもお客さんの少ないと思われる時間帯だったので、今回は
お客さんで一杯かと思いきや、まだこれから?それとももうピークは過ぎた?
という感じで、お客さんは数人というところ。いや、土日より平日の方がお客
さんが多いのかな?

今回は『ざるうどん・小(295円)』を注文してみました。
すると、店員さん棚に並んでいるかけ小の丼を一つ取って厨房へ。
程なくして、ざるうどんが持ってこられました。

IMG86z3 (5)
IMG86z3 (6)

今回の麺は、前回よりかは少し荒れている感がありますが、麺のエッジ感は
ビッとしっかりしている。
お昼時の麺という事で期待していたのですが、茹でて丼に入れて棚に並べられ
てからしばらく時間が経っていたのか、あまり瑞々しい感じはしなかった。
あまり伸縮性があるタイプではなくグミグミっといた感も少ない。しかしな
がら麺肌は結構ピシッとしているので、食感はしっかりと感じられる。
で、麺肌が荒れている様に感じる分、口当たりは少しザラっと感じてしまうの
ですが、その分しっかりとダシを絡めて運んでくれます。

そう思うと、過去3回とそんなに遜色はないのかなという気もしてきます。
時間が経っても、そんなに差が出にくい質なのかな?

【過去のらくらくうどん 浜野店】
2012年02月01日・・岡山市南区(清輝橋) 手打 らくらくうどん 浜野店 No.3
2011年06月26日・・岡山市南区(清輝橋) 手打 らくらくうどん 浜野店 No.2
2010年09月27日・・岡山市南区(清輝橋) 手打 らくらくうどん 浜野店

●店名:手打 らくらくうどん 浜野店
●住所:岡山市南区浜野2-7-33
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:月(祝の場合は営業)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

「ちょっと新たな試みを。」という訳でもないのだが・・・。

むらさき備前店に立ち寄った時のこと。

とりあえず『冷やしかけうどん(300円)』を注文してだ。
トッピングは何にしようかなぁ・・・。なんか、とり天も少し飽きた気もするし・・・。
たまにはちょっと違った感じのものも食べたいし。おにぎりにでもしよっかなぁ・・・?

何かないかなぁ~。
なんて、天ぷらコーナーを物色していると、目にとまったものをうどんに乗せて
みました。

IMG86z3 (7)

『アメリカンドック(100円)』

これは意外に良いのではないでしょうか。アリだと思います。

むらさきの冷やかけダシは比較的甘めなタイプなのですが、アメリカンドックの
衣が若干ダシを吸うと、衣の甘味とダシの塩分がいい具合にマッチします!

なんとなく、普段と違う感じで食べたかった気分に、良い具合にハマッた様な
気がします。
でも、この方向性は検討の余地アリと思います。

【過去のむらさき 備前店】
2012年07月02日・・岡山県備前市(伊部) むらさき 備前店 No.7
2012年01月13日・・岡山県備前市(伊部) むらさき 備前店 No.6
2011年11月02日・・岡山県備前市(伊部) むらさき 備前店 No.5

●店名:讃岐うどん むらさき 備前店
●住所:岡山県備前市伊部2375
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この問題。
↓は、どこのとり天でしょう?

IMG86z3 (3)

正解は、はなまるうどん。

IMG86z3.jpg

ある日はなまるうどんに立ち寄ると、『びっくりとり天(126円)』というのが
天ぷらコーナーに並んでいました。
以前の『とり天(126円)』の倍ぐらいのサイズがあります。以前のやつだと、
大きさの割には高い様な気がするというのもあって、ほとんど食べた事な
かったのですが、お値段据え置きでおっきいのがありました。

うどんは7月2日から期間限定の『青唐すだちしょうゆ・小(315円)』を注文して
みました。

IMG86z3 (1)

青唐はうどんの上に乗せられて渡されるのではなく、小さいホイルの包みで
渡されます。「辛いのでお好みで」という事かな。
確かに去年は、そのままうどんの上に乗せられて渡された気がする。
↑の写真ので、包みの半分ぐらい乗せてみました。

IMG86z3 (2)

青唐、やっぱりピリッときます。
結構ツーンと効いてくれます。
酢橘のチュッと絞ってグリグリっと混ぜて、いただきます!

びっくりとり天は、ささ身で脂脂しておらずささ身の味をしっかり感じられます。
ささ身でサッパリとした感じだから、そこにうどんに付いてきた酢橘をちょっと
搾って食べるのもよりGoodな感じ。

【過去のはなまるうどん 岡山新保店】
2012年04月06日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.12
2012年01月15日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.11
2011年11月19日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.11
2011年08月05日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.10

●店名:はなまるうどん 岡山新保店
●住所:岡山県岡山市南区新保1192-5
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IMG86z (2)

さてさて。
こういうタイプのお店に食べにきたら、大体、冷たいうどんを食べるのが私の
パターン。・・・・パターンなんだけど・・・・。

この記事を書きながら気付いた。
和兵衛 大元店に来るのはこれで6回目(1回はブログに書いてない)。
で、その内、5回はかけうどんを食べてる。
一番最初に来た1回だけ『生醤油ぶっかけ』を食べている。
2回目以降は、かけうどんばっかり。

つまりは、今回も『かけうどん・小(210円)』を注文してしまっているという訳。
トッピングには『ごぼうのかき揚げ天(120円)』。

IMG86z (3)

おっかしぃなぁ・・・。なんでここでは"かけ"ばっかり食べてるんだろう?
自分の行動なのに、後から振り返ってみると不思議。
冷静になってなぜそうなったかを考えてみると・・・。

1. お店入る、メニューの札を見上げる。
2. 迷う。
3. う~ん、他のは若干割高な気もする・・?
4. じゃぁ、かけでいいや。

で、結局かけうどんをチョイスしてる様な気がする。

IMG86z (4)

もちろん、"ひやあつ"です。

ずずずずず~っと1口食べてみると~。うっは~!!!!!
すんげぇ、モッチモッチでムンニョリっとした麺!!!
麺肌の張り感や弾力感というのは、ほとんど感じられず、粘り感のあるムンニョリ
とした食感一辺倒な感じ。
ここまでモッチリムニョとした感じは、過去最高レベル。

ごぼうのかき揚げ天は揚げてから時間が経っていたのか、衣しっとりとしていて、
中のごぼうのシャキシャキ感も失われていた。
これはこれで、ダシに浸して食べる分にはええ感じ。

【過去の和兵衛 大元店】
2012年02月21日・・岡山市北区(大元) 製めん屋よし田や 和兵衛 大元店 No.4
2010年07月24日・・岡山市北区(大元) 製めん屋よし田や 和兵衛 大元店 No.3
2010年05月12日・・岡山市北区(大元) 製めん屋よし田や 和兵衛 大元店 No.2
2009年05月08日・・岡山市北区(大元) 製めん屋 よし田や 和兵衛

●店名:製めん屋よし田や 和兵衛 大元店
●住所:岡山市北区大元1-1-7-101
●営業時間:平日10:30-18:30 土日祝10:30-16:30
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

はやしおどるうどんを経由し、翌日のお昼のお話。

お昼は何食べよ。
やっぱり"お好み焼き"もええんやけど、流石にジリジリと暑さに迫られると
「アツアツなんはなぁ・・」という気にもなる。

んだもんで「別なものにしよう。」と、お店をチョイスしてみたのですが・・・、
結果的にはお好み焼きとかの方が、まだマシだったのかもという結果に。

IMG83h.jpg
↑これは過去に取ってる写真。

昨年12月に1度行った、中電前のキング軒へ行ってみた。
前回も結構お客さん一杯でしたが、それからさらに人気が上昇している様で、
12時丁度ぐらいで、お店入って直ぐ横にある券買機からお店の外へと行列が
出来ておりました。

しばらく並んで『4辛(580円)』と『半ライス(50円)』を券を購入。

IMG86z2 (5)

に来た時も4辛だった気がするんだけど・・・色が違う気がする。
カメラのWBの具合もあるんだろうけど・・・前の4辛は気のせいだったのか・・・?
こいつぁ、なんか強烈な。

で、麺と汁を絡める様に汁が無くなるぐらいまでグリグリ混ぜますと、これが
もうってぐらい、フワ~っと山椒等の香りが鼻を刺激してきます。
ほじゃ、いただきます!って、麺を口の近くまで近づけると・・・。

近づけただけで、スパイシーな山椒の香りが喉を突いてきて、むせそうになる。
「ぐっ・・やばいかも・・・・。」
"フワ~"っと香るってレベルじゃねぇ!!!強烈だ!!

IMG86z2 (6)

口に入れてみると、やはりかなり刺激的!!
前も"4辛"の券を買って注文したつもりだけど、全然違う。
でも、辛いんだけど、嫌~な感じのただただ辛いだけというのとも違って、ちゃんと
旨味のある辛さ。最初は辛いというよりも刺激的な感じで、後からじわっと辛さが
くる。辛いのは辛いけど、普通に辛いというのとは違う系統な印象。
一気に汗が噴出してきます。カプサイシン効果!!!アツアツだ!!!

麺が半分ぐらいになった所で気付く。
唇や口がピリピリと痺れてる!!
でも、美味しい。

最後はライスを投入し、タレを少しかけて、かえ飯風にしていただきます!
ラーメンのかえ飯とは違って汁はそんなに無いので、雑炊っぽくはならず、丼に
付いた汁や残った具をご飯に付けて食べるとという様な感じ。
これもまた良い感じ。

【過去のキング軒】
2011年12月08日・・2011年8杯目のラーメン@汁なし担担麺専門 キング軒

●店名:汁なし担担麺専門 キング軒
●住所:広島県広島市中区大手町3-3-14
●営業時間:11:00-15:00 17:00-20:00
●定休日:日祝
●HP:http://kingken.info/index.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

広島の知人から「新しいうどん屋を見つけたんよ。行く?」と言われ、断る理由は
何もなかったので、行ってみることにした。
私「どこらへん?」
知人「舟入本町の辺りに、"おどるうどん"ってお店があるんよ。」

おどるうどん!?
まさか!?
『踊るうどん』と言うと、現在、愛媛県「踊るうどん永木」と大阪府「踊るうどん
がある。そのどちらかの流れを持つお店なのか?それとも第3の流れなのか?

IMG86z2 (2)

どうやら、2010年の12月頃にオープンしていた様だ。
私が広島に住んでた頃にオープンしてたのなら、必ずチェック入れてたんやろう
けど、しばらくリサーチしてなかったので知らなかった。。。

屋号をひらがな表記にしてる部分から察するに、恐らく別系統・第3の"おどる"
なんではないかと想像する。

いざ店内に入ってみると、香川県のポスターが張ってあったりするので、系統と
しては香川讃岐のうどんなのでしょう。セルフ方式で、結構お洒落な雰囲気の
あるお店だ。でもって、お酒も置いてあるので、夜はお酒+天ぷらを摘みに締め
にうどんという使い方も出来るだろう。

IMG86z2 (3)

とりあえず、まずは『ぶっかけうどん(280円)』を注文してみました。
トッピングにはトレイに並んでいた『とり天(100円)』をチョイス。
どうやらトレイに並んでいない他の天ぷらは注文すれば揚げてくれる様だ。

改めて店内を見回すと、セルフの注文カウンターの下には木下製粉
"讃岐すずらん"と"さくら夢2000"の袋が並べられている。ブレンドなのかな?
粉からすると大阪踊るとは別なのだろう。愛媛の粉は不明・・・。

麺はやや細めでシューっとストレートで綺麗な麺線。
見たところ身の詰まったタイプの様に見てとれる。これは美味しそう。
因みに、天カスはノーマルのものと、磯辺・紫蘇の3種類がありました。
今回は紫蘇天カスをかけてみました。

IMG86z2 (4)

麺を引っ張ってみると、伸びる前に箸で摘んだ部分から切れてしまうので、
あまり粘り感や伸縮性は強く無い様に伺える。
ですが、麺肌滑らかでチュルチュツっと吸い込めます。
そんで、ほど良い麺密度があって噛めば軽く歯を跳ね返してくる様な抵抗感。
そういう意味では、あまりコシを強調した感じではないが、物足りないという
感じもなかったので、丁度ええ具合と言える。

見た感じのやや細麺は、一瞬「大阪踊る!?」って思ったけれど、食べた感じは
正に香川讃岐という印象だ。

因みに、かけダシは本場讃岐の「優しいお出汁」と「濃い目のお出汁」の2種類
がありセルフで注ぐ方式。
ぬぬぬ。。。やっぱ、イリコの効いたタイプなんだろうか?
もう1杯食べれば良かった・・・・。また次回!!

●店名:天ぷらとさぬき式セルフの店 おどるうどん
●住所:広島県広島市中区舟入本町7-4
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:月(祝の場合は翌日)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
広62

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

朝9時前後に岡山を出発し、広島市街地へ到着するのはお昼前後。
広島へ行く時は大体そのパターン。
って事で、広島に着いてまずやることは、お昼ご飯を食べる事。

って事で、広島IC近くのレンゲといううどん屋も気になるのだが、なるだけ
市街地まで近づいておきたいってのもあって、既に恒例となってるはやしです。

IMG76 (14)
↑これは過去の使いまわし。

今回は12時半頃。
お店の中はお客さんで一杯~。うどんもらった後で座るとこあるんか?って
思ってしまうぐらいごったがいしています。
とりあえず、まぁ、何たべましょか。ここ最近“ひやかけ”続きだったので違うものを
って事で『ぶっかけうどん・大(390円)』を注文してみました。トッピングはまたしても
『とり天(100円)』をチョイスしてしまった。

IMG86z2.jpg

麺は相変わらずパッツンパッツン!
歯で噛むとプリンっと軽く跳ねる軽快な歯切れ感ある口当たり。
この麺の踊り跳ねる様な感じは他にあまり食べた記憶が無いぐらい凄い。
が、その分、弾力感や粘り感があまり感じられないので、麺自体はかなり軽い
印象になってしまう。
これはこれで独特な感じの麺なので、合うかどうかは結構な好みに依存しそうな
気がします。でも、お客さん一杯の様子を見ると広島の方には受けてるのかなと
も思う。
私個人的な思いとしては、もっとグッと内側からくる様な弾力感等の力強さが
欲しいと思ってしまうところ。

IMG86z2 (1)

【過去のはやし】
2012年06月11日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.4
2011年07月08日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.3
2011年03月11日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.2
2011年01月02日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし

●店名:讃岐うどん はやし
●住所:広島市中区大手町3-2-6
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

なんか、えらく久しぶりに来た気がするんやけど、4月(3月末頃)に来てるん
やね。忘れてた・・・。

IMG81d.jpg
↑これは過去に撮ったの

この日は丁度お昼時の訪問。
お昼時と言っても私がお店に着いた時には、まださほどお客さんはおらず
両手で数えられるぐらいなもんだったのですが、私がうどんを受け取って席に
座る頃には、注文カウンターは結構な列状態になってました。

で、この日注文したのは『とろ玉うどん(380円)』。
トッピングには、やはり何か惹かれてしまう『鶏肉天(130円)』。

IMG86z.jpg

今日の麺、良いね!!
過去3回を振り返ると、順番付けたらNo.5No.7No.6という具合。
No5とNo.7は麺の印象が全くってぐらい違ったので、なかなか甲乙付け難しという
ところなのですが、今回の麺はNo.5の感じに近いバシバシッとした麺だ。
今回のを含めて並べると、No.8≧No.5≧No.7>No.6という感じか。

IMG86z (1)

いや~・・ちょっとビックリした。
シュッとした麺は角もしゃんとしてて、結構鋭い感じがあります。
それでいて固い感じもなく、しっかりとした弾力・コシ感があります。
以前と比べて、本当に作る人が変わったのか?と思うぐらいの違いで、これなら
もっと私にとって都合のええ場所にあったら嬉しいなぁというぐらい。
ただ、気になるのが、こういう麺が毎日出るのか?という所。そこは、何日も
通ってみんと解からんところなので何とも言えんが・・・。

【過去の讃岐製麺】
2012年04月02日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.7
2011年05月22日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.6
2011年03月15日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.5
2010年05月02日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.4

●店名:讃岐製麺
●住所:岡山市北区厚生町2-2-11
●営業時間:11:00-17:00(営業時間変更しています!)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

これまでに行った事のある"さざなみ"の店舗・・・・。
藤崎店・妹尾バイパス店。さざなみZEROの店舗が、伊福店・岡南店。
全部で10店舗ある内の4店舗。自分で「予想外に少ない・・・、予想以上に
行ってないんだな。」と思う。

そんなこんなで5店目は、さざなみZERO 西大寺益野店。
おっ、これで"さざなみZERO"の店舗は制覇だな。

IMG86y (3)

ところで、"さざなみ"と"さざなみZERO"の違いって何だったっけか・・・。
前に調べた様な気もするが・・・・。
改めてさざなみのHPを見て見ると、「セルフうどん本来の姿を志向したさざなみ
の進化系」と書かれている。
・・・って、よくよく思い出してみると、岡南店に行った時の記事ん時に書いたん
だったか。で、結局、何が違うのか良くわかんなかったんだった。

んだもんで、『ぶっかけうどん・並(280円)』と『牛肉コロッケ(85円)』だ。

IMG86y (4)
IMG86y (5)

キンキンに冷やし締められた麺は、噛めばムギューっとした麺密度高目な食感。
しっかりと締められている影響もあってか、やや固めな感のある噛み応えと
なっています。この冷たさは、この夏の茹だる暑さには嬉しい。
そんでもって、表面がツルツルっと平らな感じがあって、ややプラスチッキーで
機械的と言うか・・なんというか麺の表情が解かんない様な印象を受けた。

ぶっかけダシは甘味が勝った様な感じなのだが、ほのかに酸味が感じられて
そのスッキリとした感じがクドくなくって、夏向きで良い感じだ。

コロッケは温かく衣ザックザクで、なかなか美味しいな。

●店名:セルフうどん さざなみZERO 西大寺益野店
●住所:岡山市東区富士見町1丁目209-2
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
134

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

久しぶりに中区山崎の坂本屋へ行ってみました。
前回はいくらかお昼を過ぎた時間帯だったけれども、時間は丁度お昼時の
訪問で、お客さんで賑わってほぼ満席状態でした。

IMG86y.jpg

カウンター席の端っこに座り、メニューを眺めます。
前とはメニュー表が変わっておりましたが、内容としてはそんなに大きな変更は
ないっぽいんかな。色々なうどんを定食にできる様になっており、メニューの
キャッチコピーが食欲をそそります。
で、気になったのが・・・・

「30時間煮込んだトロトロの牛すじ」
「うどん屋でチャーシュー?食べて驚きの味!」

という所。
う~ん・・・どっちにしよう。迷うな~・・・・。
むむ・・じゃぁ・・『牛すじのぶっかけうどん(600円)』にしてみよっと。

注文した後で、他のお客さんが「ひやかけ」と言ってるのが聞こえた。店内の
どこにも書いてなかったが、あるっぽい。まぁ、注文した後だし、ひやかけは
次回だ。

IMG86y (1)

うどんの上には、葱・擦りゴマ・ワカメとミニかき揚げにメインの牛すじ。
「おおっ!!」というインパクトはちょっと小さめ。

前回はやや細めな麺という印象だったが、今回は標準的な麺サイズ。
ずずずっ!と食べると、ほど良くプリプリっとした口当たり良い麺。
噛めば粘り感が強い印象の麺ですが、岡山系の様なモフモフっとした感じで
はない。麺はわずかに芯が残ってる様に見受けられましたが、固さには出て
おらず粘り感の強い印象の麺でした。

讃岐系の麺でもないし、あまり岡山系という感じでもないし。その間という
感じでもない。私の中でのカテゴリー別けでは、どこに位置づけるか難しい
ところ。

IMG86y (2)

牛すじについては、想像していた「トロトロの牛筋」とはは少し違った。
煮込まれて締まった感じの肉でした。ちょっとモソモソとした食感やけど、良い
感じに味が凝縮してるという感じ。これはカレーうどんに良く合いそうな感じ
やなぁと思っていたら、『とろとろ牛すじ入り特製カレーうどん』というのが
ありました。

私としては、ぶっかけうどんとかで食べるには、ぶっかけダシにジワ~っととろけ
出す様なプルプルっとした感じの方が良かったかな。

【過去の坂本屋】
2011年11月13日・・岡山市中区(東山) うどん 坂本屋

●店名:うどん 坂本屋
●住所:岡山県岡山市中区山崎10
●営業時間:10:30-15:00
●定休日:月?(年内の月曜日は営業予定)
●HP:http://www.udon-sakamotoya.com/index.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、ハローズ当新田店の北東側。以前「セルフ食堂 なべ膳 当新田店」
だったところに、7月11日丸亀に本店を置く桃山亭がオープンしました。

IMG86x (10)

この日は、もうすぐおやつ時という時間帯で、時間帯が時間帯なだけに初訪問
には条件の悪いと思われるタイミング。まぁ、お客さんはチラホラという状況なの
で、そんなにハズレというタイミングでもないのかも。

とりあえず、お店に入ってみますと~。店内は客席も多く、外観よりも広く見え
ます。製麺ブースの前には、吉原食糧の「桃山亭専用粉 うどん道」が積まれ
ています。

とりあえず、注文カウンターにて『しょうゆうどん(260円)』を注文してみました。
トッピングは、やっぱり惹かれててしまう『とり天(120円)』。

IMG86x (11)

うどんを受け取った時点で醤油がかけられていて、薬味にはレモンだけが
乗せられている状態で渡してくれる。
大根おろしとか色々ゴチャゴチャっと乗ってないあたりが私にとっては嬉しい
ポイント。飾り感覚で葱をちょろっと乗っけて、いただきます!!

IMG86x (12)

肌は瑞々しくシットリしていて結構滑らかな感じ。優しい口当たりでピトッと
舌や口内に吸い付いてくる様な感触。
そのシットリ感の通り麺にはカチッとした剛麺な感じはなく、麺肌にもパリッと
した力強さは無いのだけれども、ほど良い歯切れ感があります。
今日の麺の感じではあまり力強いタイプではなく、どちらかと言えば優しく軽い
粘り感というタイプ。
でも、食べてて麺に物足りない感がある訳でもなく、弱すぎず・強すぎずという
バランス感がとても良い具合で、万人受けの良い様に思う。

●店名:セルフうどん 桃山亭 当新田店
●住所:岡山県岡山市南区当新田127-1
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。
133

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ