FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
広島へ行く時は、だいたい朝か昼。午前中に入るというのが過去約40数回の
殆どのパターン。でも、この日は広島には夜入り。

いつも通り「どこで食べよっかな~。どこまで行こうか。思い切って香房まで
行ってしまおうかなぁ~。」なんて考えながら、新幹線口から広島駅前の広電
電停へ向かうと・・・。あっ・・・あぁ~ぁ。丁度、2番の電車が出発したところなの
が見えた。
次の電車を待つのアリかとは思ったが井ノ口まで行くのも、やや遠い気もする
ので、今回は諦めて歩く事にした。地下道通って駅前大橋(?)を渡り、比治山通り
の川沿いを少し南下して電車通りへ出る。

IMG87n (4)

的場町電停の直ぐ近くに差し掛かった時、よし"乃きや"に寄ろうと決めた。

お店に入ると、お客さん一杯!!私がこれまでに来た中で1番の賑わいっぷり
です。今まで夜に乃きやに来た時は、まだ夕飯とかには少し早い時間帯で、
これから夜のピークに突入という時間だったのかな。
とりあえず、カウンター席に座り『ひやひやうどん(350円)』と『とり天(290円)』を
注文です。

麺の茹で時間もあるので10分超待って、うどんが運ばれてきました。

IMG87n (5)

じゃぁ、いただきまーす!!

うは~、バッキンバッキンの麺ですな!!
ほど良くズッシリとした重量感のある麺は、力強い弾力感あるコシ・噛み応え。
やや芯がある様な感じも残ってはいるが、私にとっては違和感無く食べられる。
茹でたて締めたてのピッチピチ麺は一気に吸い込まれてゆきます。
これまで何度も来ているお店だが、こういう麺の安定感は安心できます。
参の店あたりを岡山にも出店して欲しいところ・・・。

IMG87n (6)

ただ、ひやひやのダシは少し気になった。
前々からその傾向あるのは解っていたのだが、今回は特に気になった。

麺を食べてる時には麺のガッシリ感もあって、そんなに気にならないのですが、
ダシをそのまま飲むとダシの旨味・香ばしさよりもエグ味の方が先にくる。
旨味・香ばしさが少ない様な感じ。麺を食べてる時には気にならんかったのに
なぁ~・・・。なので、あまりゴクゴクっと飲める感じではないかなぁと思う。

私自身は結構エグ味あるイリコダシとか好きな方なのですが、それはあくまでも
香ばしさ・旨味あっての後にホロッと被さってくるエグ味感ですから。

【過去の乃きや】
2012年06月09日・・広島市南区(的場) 本格手打ち讃岐 乃きや 壱の店 No.5
2011年10月07日・・広島市南区(的場) 本格手打ち讃岐 乃きや 壱の店 No.4
2010年02月05日・・広島市南区(的場) 本格手打ち讃岐 乃きや 壱の店 No.3
2009年11月14日・・広島市南区(的場) 本格手打ち讃岐 乃きや 壱の店 No.2

●店名:本格手打ち讃岐 乃きや 壱の店
●住所:広島市南区的場町1-7-24
●営業時間:11:00-22:00、日祝11:00-20:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ