「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
田村を出た後、ちょいと用事を済ませて~、時計を見ると丁度お昼ご飯の
時間帯にすっかり突入してしまっておりました。
この時間で、ここから日の出製麺所に向かうには、時間的に厳し過ぎると
いうのもあって、この日は諦めてのんびり岡山に帰る方向で考える事にした。

そう思いながら、車を入れてみたのは、11号線沿い国分寺町の玉吉。

IMG88p (9)

正直このお店の前は良く通るので、あえてスルーし続けてきたのだ。逆に考え
れば来ようと思えばいつでも来れるという感覚でだ。
まぁ、玉吉というと、もうかれこれ10年以上前に綾南の綾川本店に高校時代の
仲間と1度行ったことがあるだけだ。

まぁ、とりあえずお昼時時というのもあって、駐車場は車で一杯だ。お客さんも
一杯だ。それに、結構次々と入ってきて、次々入ってくるので駐車場一杯で
停められず撤退してゆく人もいるみたいだ。

そんなこんなで、私は『ぶっかけうどん(240円)』を注文して、葱と天かすをバサッ
とかけて、レモンをポンと乗っけて店員さんが渡してくれます。
トッピングには『マヨタマ(100円)』?をチョイスしてみた。

IMG88p (10)
IMG88p (11)

ふむ。チュルリっと一口食べてみた感想が「予想通り。」ってところ。
艶やかでプラスチッキーな感じがあり非常に強い麺肌のツルツル感。
それでいて、ムギューっ!!!っと強く強靭な弾力のコシ感。
この食感は全くもって思っていた通りだ。10年以上前に食べた時の印象を覚えて
いた訳ではないのだが、なんとなくこの手のお店の典型的なという様に思う。

●店名:本場讃岐うどん 玉吉 国分寺店
●住所:高松市国分寺町国分132-2
●営業時間:10:00-19:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

笑福やまだうどんを経由し、まだ時間はある。
ってな訳で、次へと向かうことにしたのですが・・・「次はどうしよ?」と、また
しても迷ってしまうのですが・・・。今年1回目の渡讃やし、やっぱりあのお店に
行っとかんとね。

「よし、とりあえず聖地へ行っとくか。」と即決。

IMG88p (6)

まだお昼にも早すぎるのもあって、お客さんは少な目ですんなり入って食べる
ことができました。
お店奥の厨房で「小1つ」と注文し、うどん1玉入った丼を貰います。
麺は湯煎せず、そのままチャ~っとかけダシをかける。コロッケトッピングしよう
かなぁ~って少し迷ってみるが、今日もそのまま頂きましょう。

『かけうどん・小(150円)』

IMG88p (7)

ズズッと一口食べて、最初に思ったのは「ダシ辛っ!!」。
今日のかけダシは、えらく塩辛く感じますなぁ~。直前にやまだうどんであげ天
で少し甘味の出たかけダシで食べたからかなぁ?

で、今日の麺は、プリプリ感よりももっちり感がやや強めに感じられますな。
粘り感というよりも、表面にややモチモチっとした感じががあります。
そういう点から、心地よい歯切れ感がそっちの食感に持っていかれてる気が
します。でも、うんま~!!

昔の田村のうどんは結構日によって、ダシが辛い日・丁度良い日とか麺も日に
よって感じに差があったのを思い出した。

IMG88p (8)

まぁ・・"私にとっての聖地"と言っても、正直なところ、好きだった頃のうどん
からはやはり変化がある。前回の記事でも、自分自身に対し疑問を投げる
様な書き方をしてみた。
好きなうどん屋である事には変わりないが、「今一番好きなうどんか?」と
聞かれると正直迷う。
もちろん、自分が色んなうどんを食べて、色々なものを受け入れられる様に
なって、自分が変化したというのもある。
今では、私にとってのうどん屋さんのシンボル的な存在という感じなのかな。

・・・今、俺が一番好きなうどん屋ってどこなんだろう・・?
判んねぇー!!

【過去の田村】
2012年12月20日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.8
2012年02月03日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.7
2011年04月16日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.6
2010年12月21日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.5

●店名:田村
●住所:香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
●営業時間:9:30-13:00頃
●定休日:第2・4土、日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

笑福をで1杯目を食べた後、一旦32号線へ出てみた。
さて。次はどこへ行こうか?特に、計画は立てていないのもあって、悩みながら
国道32号線を高松方面へと向かう。

"前場製麺所"にしようか?と考えている内に栗熊駅の交差点を越えてしまう。
久しぶりに"はゆか"もええなぁ。と、思いながら、新羽床口交差点から国道377
へと入ってみたが「いやいや待てよ。未踏破のお店優先した方がいいか?」と
考えていたら、うっかり県道278(さぬき新道)の交差点を通り過ぎてしまう。
「じゃぁ、いっそこのまま"山越"まで行ってみようか?」と思って羽床上まで
行ってみるものの「いやいや新店にしよう。」ってな具合で、通り過ぎる。
さらに進むと、"安藤うどん"があって・・「ここも、高校時代に1度来ただけだし、
久しぶりに・・・いやいや新店。」と、迷いっぱなしだ。
んで、さらに行くと"池内うどん"。ここも、長らく来てないなぁ・・。と思いながら
素通り。
ここまで来ると、もう次のターゲットがほぼ絞れた状態になってきた。

IMG88p (3)

国道377号線沿いにある、"やまだうどん"に決めた。ここからもうちょっと先へ進ん
でクネクネっといくと岡製麺所がある場所だ。

こちらのお店もこの時間帯ではお客さん少な目だが、駐車場には大型トラックが
停められるのもあってか、トラックの運転手さんが2名ほど食事中。

とりあえず、『かけうどん(170円)』を麺そのままで注文し・・・トッピングは・・・
なんじゃこりゃ!!??こういう形では見た事のない三角形の固まりが・・・・?
『あげ天(90円)』??

IMG88p (4)

一見、麺はやや細めに見えたのだが・・、食べてみると気のせいかって感じだ。
ダシでほんのり温まった麺はしなやかに軽い伸縮性があり、その触感はほんのり
モチッとしていてふくよかタイプ。
あまりバキバキっとしたコシ感ではなかったけれど、しっとりとした感じの麺は
とっても優しい感じだ。

坂出の額店では冷たい麺を食べてるし、冷たい麺にしといた方が良かったかな。
って少し失敗したなぁ~って気もした。

IMG88p (5)

つーか、ダシの印象は、このあげ天の感想で全てふっとんでしまった。

これ、衣がバリバリで面白いなぁ。
きつね用のあげを水分取って揚げたものっぽく、内側はきつねの味そのまま。
触感としては、バリバリっとした感じオンリーなんやけどね。少しダシに浸して
半分バリで食べるのも面白い。
なんか、あげの天ぷらは、もっと面白くできそうな天ぷらですな。

さぁて、次は聖地巡拝しとこうかなぁ。

●店名:やまだうどん
●住所:綾歌郡綾川町山田下3216-1
●営業時間:9:00-15:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてます。ほんまに時々やで・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、3月中旬となってようやく今年初の渡讃の機会がありました。
3月中に・・後、1回・・・上手く行けば2回行けるかな?
(というか、この記事がアップされる頃には2度目の渡讃を果たしているはず!)

そんなこんなで、坂出インターからピャ~っと南下して、とりあえず1軒目に
立ち寄ってみたのは飯山の笑福うどんだ。
こちらは昨年の11月21日にオープンしたお店の様だ。

IMG88p.jpg

お店に着いたのが、朝9時過ぎという時間帯。
他に車も停まってはおらず、お客さんは他にはいない模様。
さてさて、どうしたもんか。
開店直後でもなければ、朝ご飯というには遅い、お昼という時間帯でもない。
7時オープンのお店で土日ならまだしも平日のこの時間帯とお客さんの状況を
考えると・・・、私の経験上、ベストな状態の麺が食べられる可能性はそんなに
高いものではない。というに推察に容易にたどり着けてしまう状況だ。
簡単に書くと、タイミング悪い可能性大。

とりあえず・・・『ぶっかけうどん(220円)』に『ちくわ天(80円)』をトッピング。

IMG88p (1)

んぁ!?大根おろしがあおい!?
↑の写真でも見て判る通りだ。それを見て咄嗟に「あおい」と思った次の瞬間、
フと「あぁ、やっぱり根は讃岐人なんだなぁ。」と思ってしまった。
(緑をあおいって言うのって讃岐弁だよね?)
大根おろしの葉寄りな部分だったのかな?

まぁ、そんな事はどうでもええとして。
うはー!!見た目からバキバキッと鋭く角の尖った麺ですな!!
やや太めな部分と細めな部分と・・というより、長方形型な麺かな。その影響せい
もあってか、より一層ゴツい感じの麺の様に伺えます。

IMG88p (2)

こういう麺は勢い良く豪快にいくに限る!?ってな具合で、ズズズっと食べて
みると、これがも~ってぐらいバッツンバッツンとした麺!!
モチモチ感や粘り感といった内側のコシ感はほとんど感じられず、バシバシっと
した歯切れの良い強い麺肌の張り!!
この感じからすると、やっぱりタイミング悪かったんだろうなぁという気がする。
麺肌の張りを越えててしまうと、あとはスッと歯が通り抜けてしまう感じで、本来
であれば、もっと剛麺かプリプリ感の強い麺なのではないかと想像できます。

●店名:セルフ笑福うどん
●住所:丸亀市飯山町上法軍寺853-1
●営業時間:7:00-15:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、鳴子屋で一杯食べた私。
「このまま1杯で終了するのもなんかねぇ・・折角やしねぇ・・。」という
訳の解らない理由付けで、もう1軒ハシゴしてみる事が間々あるのですが・・。
この日もその理由が私を駆り立てる。

さて、こっからどうしようか。

IMG88o (5)

とりあえず、パッと思い浮かんだ案は2つ。

案1. さらに北へ案。

案2. TUSHIMA MALLの近く案

「さらに北へ案」は、2年ぐらい前に一度行ってみて定休日だったかなんかで
食べれなかった"後楽園うどん"にでも行ってみようか。というところ。
でも、そこまで行くのであれば、一休さんもセットで行きたいなぁ。

「TUSHIMA MALLの近く案」は、TUSHIMA MALLの近くで前々から気になって
いるお店"こころ亭"に行ってみるというもの。
ただ、Googleストリートビューで場所を確認した時には、小さめな駐車場が
2台分ぐらいあったっけか。

IMG88o (6)

まぁ、とりあえず近場から攻めとこうかと案2を採択だと意気込んでみたが、
「今日、定休日じゃん!!」ってな感じで断念。

この時点で、さらに北へ進軍という気も少し萎えてしまった・・・。
ってな訳で選択したのは、近場で丸亀製麺 岡山インター店。

お昼時にさしかかってきたというのもあって、賑わっておりますなぁ~。
とりあえず、『おろししょうゆ(330円)』。
んで、トッピングは~・・初めて見た気がする『太刀魚天(80円)』だ。

IMG88o (7)

醤油をササッとかけていただきまうす!
今日の麺は、前回食べた様なバキーッ!とした感じはやや薄め。
若干、モチッとした感じがありましたが、それでもまだ岡山十日市店の印象と
比べると、こちらの方が随分私好みな麺タイプ。
ややというか結構水切りが甘く、食べててとても瑞々しい。食べてゆくとじょじょに
醤油の味が薄くなってゆくように感じた。

食べ終わった後はこんな感じ。もうちょっと、水切れてて欲しかったなぁ。

IMG88o (8)

【過去の丸亀製麺 岡山インター店】
2012年10月30日・・岡山市北区(備前三門) 丸亀製麺 岡山インター店 No.4
2012年10月20日・・岡山市北区(備前三門) 丸亀製麺 岡山インター店 No.3
2012年01月09日・・岡山市北区(備前三門) 丸亀製麺 岡山インター店 No.2

●店名:丸亀製麺 岡山インター店
●住所:岡山県岡山市北区伊島北町9-21
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

久しぶりですな。
岡山へ来て早い段階でフラ~っと1度行ったっきり。
現時点での岡山踏破うどん屋約152軒(案の定カウントが間違ってる)の内、
18番目に行ったお店だ。

IMG88o (2)

前回は11時の開店直後にお店に入り、その日1番最初のお客さんでした。
この日も、丁度11時頃にお店に到着したのですが、開店と同時に数組の
お客さんがお店に入ってゆくのが見えました。
雰囲気からして、お店北側が下電バスの停留所・待合所になっているので、
ご飯食べて高速バス等で出発という感じかな?

そんなこんなで、私もお店に入りテーブル席に着き、『えび天おろし(850円)』
を注文しました。
注文してから気付いたのは、「どうもこの感じは経験あるなぁ~・・」なんて
思っていたのだが・・・。前回の約3年前も同じ席に座ってる。んでもって、
同じメニューを注文して食べてるな・・・。

IMG88o (3)

そうそう、真っ黒いダシたっぷりも変わっておりませんなぁ~。
3年前に「なんでこんなダシたっぷり!?」と驚いた印象が強く残っている。
んでもって、うどんの上に玉子焼き・蒲鉾・煮椎茸・カニカマ等、色々と乗って
いるのも同じ。
まぁ実際のところ、そんなこんな懐かしさに浸る程の事でもないので、
とりあえず、いただきまーす!!

ん~~!!滑らかでしなやかなニュルニュルっとした麺。やや細身な麺線や
けれども、しっかりとした強めのコシ感が良い感じ。
固さやビシーッとした感じはなく、伸縮性があってややグミグミっとしたコシ質。
ちゃんと活きた麺なのが嬉しい。

IMG88o (4)

どちらかと言うとヤワヤワっとした様に見える麺ですが、見ると食べるとでは
大違いな印象で、コシがしっかりしてる分、やや細身にしたのかな?という
感じで、これならご年配の層にも食べやすく、かつ麺が弱いという印象は受け
られないでしょう。

でもって、真っ黒なダシ。
前回も思ったのですが、これは見た目ほど辛さはなく、マイルド路線。
しかし、結構強目の麺にも負けてなくって、強いところで麺とダシのバランスが
取れている様に思う。

【過去の鳴子屋】
2009年05月30日・・岡山市北区(法界院) うどん 鳴子屋

●店名:うどん 鳴子屋
●住所:岡山市北区横井上30-1
●営業時間:11:00-21:00 (平日は16:00-17:00は休憩)
●定休日:土

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2013年、早くも「もうすぐ4月」っちゅー頃合に差し掛かってきました。
もう直ぐ春から新生活という方も多いのではないでしょうか。
うちのちびっ子1号も4月から幼稚園です。

まぁ、そんな前置きはどうでもええとして。
3月某日。すっかりお昼も過ぎてしまっていた14時台、岡山駅界隈をうろうろ
していたのでおやつがてら岡山セントラルビル地下の和兵衛に立ち寄って
みました。

IMG88d (4)

まだ、この時間帯でもお客さんは結構入っています。
ってか、ここの営業時間がいまいちよく解らん・・・。
とりあえず・・・『ざるうどん(350円)』を注文してみました。
トッピングには細長く棒状の『とり天(100円)』をチョイス。
とり天はレジでカットしてもらいました。

IMG88o.jpg

うどんを受け取った時に、「う~ん・・・あんまりビシッとしてねぇなぁ・・
タイミング外しちゃったかなぁ・・・」って思ったけれど・・・。
今日の麺はあまりビッと張っている感じはないが、ムニムニっとした伸縮性
のあるコシ感がしっかり感じられてなかなか良いね。
ムニムニっとした食感ですが、モチモチ感が前面に出ているわけではなく、
和兵衛でこういう麺を食べるのは初めてな気もする。

IMG88o (1)

麺肌は瑞々しさがありつつも、ほんのりザラっとした感じがあるけれど、その分、
つけダシとの絡みはとても良く思うが、ダシは比較的普通な感じ。
とり天は冷えてしまってパサパサっとしてしまっているが、これはカットしない
方が良かったのかなぁと思う。だって、その方が見た目にインパクトあるっしょ。

【過去の岡山市北区(岡山) 製めん屋よし田や 和兵衛 本町店】
2012年02月01日・・岡山市北区(岡山) 製めん屋よし田や 和兵衛 本町店 No.10
2012年12月16日・・岡山市北区(岡山) 製めん屋よし田や 和兵衛 本町店 No.9
2012年04月29日・・岡山市北区(岡山) 製めん屋よし田や 和兵衛 本町店 No.8
他にもあります。

●店名:製めん屋よし田や 和兵衛 本町店
●住所:岡山市北区本町6-36 地下1階
●営業時間:?
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2月前半ぐらいに"百年屋の波平"へ行った後、一旦は行ってみようかなぁ~
なんて思いながらも、「あの辺、人多いかならなぁ~」っちゅーよーな理由で
内山下の"たぬき"へ行った訳なのですが・・・。

この日は、ようやく表町の"およべ Brothers"に行ってみることができました!
お店の前にたどり着いた時・・「暖簾でかいよっ!」ってのと「あれっ?Brothers
じゃなくって"およべ"なの?」って思った。
が、暖簾右下の木版にちゃんと「BROTHER'S」と小さく書かれていた。

IMG88n (2)

ってか、こっちが本店なの!?以前からあった岡南町のは??
オープンした順番的には岡南町が最初で、その次がここ表町本店。3番目に
野田店という順番だ。

お店に入ってみると、行き成り上に行く階段と下に行く階段とレジに出くわす。
客席は半地下と中2階にある様で、私は半地下のカウンター席に案内された。
半地下に厨房があり、私が座ったカウンター越しには厨房で、様子がよく見える。

メニューを見ると、やはり岡南町のや野田店と同じっぽい。
って事で、『豚肉汁のつけめん・2玉(750円)』を注文してみました!!

IMG88n (3)

麺は前回岡南町のお店で食べた時のとはうって変わって、軽く芯が残っている
感じで、ややモチャっとした印象だ。
どちらかと言わずとも、私が好きなのは前回の岡南町で食べた方だ。
表町本店で食べるのは初めてやけど、岡南町でもこういった麺の時があるので、
何人か麺職人がいて、交代・ローテーションで作っていたりするんだろうか?
とは言え、とは言え。人気店だけあって、この麺でもそれなりのレベルには
達していると思うのが凄い。

IMG88n (4)

でもって、つけ汁。前にも書いたが、現在つけめんは4種類。
牛・豚・鴨・坦々の4種類あって、牛と坦々は以前からあった。
で、豚は初めて食べるのですが・・・・、私としては牛より豚の方が豚肉の甘味
がしっかり出てて好きかな。

しかしながら、つけ汁の柚子胡椒・・・。半分ぐらいつけ汁に溶かしてみたら、
完全に柚子胡椒が勝ってしまった・・。適量であればキュッと味が引き締まって、
良い感じなのですが、様子を見ながら少しずつ溶かした方が吉だ。

●店名:うどん およべ Brothers 表町本店
●住所:岡山県岡山市北区表町2-2-85
●営業時間:11:00-14:30 18:00-21:45、土日祝11:00-15:00 17:30-21:45
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
152

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

プラプラと他にどっか未踏のうどん屋さんないかなぁ?なんて調べていたら、
「わかばうどん」なる店名がヒットした。
早速ネットで調べてみると~・・・いくつかそれらしいのが出てきた。
http://www.grand-group.com/eat/wakaba.htmlとか・・、
http://www.ekiten.jp/shop_2890519/photo.htmlとか。

住所で場所を絞り込むと、水道局前の南西にあるパチンコ屋オメガ鹿田店の
ところらしい。岡山にもパチンコ店併設のうどん屋があるのか。
ん~・・・でも、あの辺で、うどんの幟とか見た事ないなぁ。って事は、パチンコ
店の外側にあるんじゃなくって、中に入ってからって事か。

とりあえず、パチンコオメガ鹿田店に行ってみた。
南側の駐車場側の入り口からパチンコ屋に入ってみると、外のドアを入って
直ぐ正面はパチンコ屋のフロア。んで、その横に喫茶飲食の小部屋がある。
はは~ん。ここだな~。って躊躇なく自動ドアを入ってみると・・・。

あれっ?うどん・・屋・・・じゃない・・・?
そう言えば、"わかばうどん"って記述はどこにも見当たらない。

しかしながら、店員さんと目が合ってしもうたからには、ここから後に引くのは
申し訳ない気もしてしまう。

席に座り、メニュー表を見ると・・・あっ、良かった。うどんが無い訳じゃなかった。

IMG88n (1)

とりあえず、『わかめうどん(400円)』を注文してみました。
店員さんが、白く冷たい固まりを温めてわかめうどんが作られてゆきます。

まぁ、冷凍であることは予想はしてました。しかも典型的な味。
これはこれで、下手なうどん屋よりは安心できる気もしますが、面白みは皆無。


まさに、うどん屋というより、パチンコの途中等での軽食の為のお店って感じ。
因みにメニューには、カレーやカツカレー等があって、『わかめうどん』の他の
うどんメニューとしては、『かきあげうどん(500円)』『肉うどん(500円)』『天ぷら
うどん(500円)』。それと・・後、『焼きうどん定食(700円)』ぐらい。

因みに、お店の入り口んところには、確か「Ahead Wolrd」って書いてた。
・・・もしかしてパチンコ店の中・もっと奥に入ると本命の「わかばうどん」が
あったのか?う~ん・・・・。

●店名:Ahead Wolrd オメガ鹿田店??
●住所:岡山県岡山市北区鹿田本町315-2
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
151

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、アリオ倉敷の竹清で1杯食べた後、2階に上がって北浜うどんにでも
行ってみようかなぁと思ったのだが、駐車場が無料の1時間を考えるとあまり
のんびりもできないので、アリオ倉敷を出ることに。

出て向かった先はイオンモール倉敷。こちらは駐車場が無料なので、のんびり
プラプラとって事を目的に来るのには、こっちの方が都合が良かったりする。

IMG88m (7)

で、とりあえず時間はおやつ時に差し掛かってるので、とりあえずおやつだ。
って事で2階フードコートあたりをプラプラしてみると、ミスド等は時間が時間
ということもあり、かなり行列ができております。
ですが、私としてはやっぱりここよな~。
ってな訳で、まだ食べてないふるいちでおやつだ。

『ぶっかけうどん(440円)』を注文し、トッピングは『玉ねぎ(80円)』。

IMG88m (8)

標準的ぐらいなサイズの麺ですが、箸で持ち上げると結構ズッシリと感じる。
で、口に運ぶと~・・・ふほほほほ~。
ムニョンムニョンとした口に当たる触感は見た目以上に太い印象を受ける。
それでいて噛むとほど良い粘りコシ感があり、ブリンブリンっとした歯応え。
時間はハズれでも仕方ないタイミングだが、しっかりとした粘りコシは流石の
ブランドという感じでしょうか。
で、今日の麺は、最初にふるいちで食べた時の固いという印象はなく、2回目
に食べた時と近い感じだ。

IMG88m (9)

玉ねぎはザックザックとフンワリとした食べ応えで、ダシとの相性も良いね。

私個人的な好みからすると、ふるいちの麺ならびにこういう系統の麺は好み
とは違う方向にあるのよね・・・。というのもあってか、あまり進んで足が向か
ないというのもあるんですが・・・。
決して美味しくないとか感じてる訳じゃなく、十分美味しいとは思うのですが、
なんか好きになれないという感じかなぁ。なんでかなぁ・・?

●店名:ぶっかけ亭本舗ふるいち イオンモール倉敷店
●住所:岡山県倉敷市水江1 イオンモール倉敷 2F
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:(イオンモール倉敷の休みに準じる)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでリアルタイムな呟きが見れたらラッキー。
150

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

約1年ぶりにアリオ倉敷へ行ってみました。
アリオ倉敷は・・・駐車場が有料なのねん。最初の1時間は無料で、それ以降は
従量制と買い物金額によって無料時間が追加されるという、よくあるタイプ。
そらきっと、倉敷駅前やから有料にしとかな無断駐車が一杯になっちゃうわな。
そんな感じで、アリオ倉敷に行く時は明確な目的を持って1時間以内に済ませる。

パパッと買い物を済ませて・・、よし、まだ時間ある。
ってな訳で、ここからは少しお楽しみタイムだ!!!

IMG88m (3)

時間はおやつの時間の方が近いのもあってか、ピークは過ぎていると思うので
すが、注文カウンターに並んでいる人は少ないものの、客席はほぼ満席状態。
とりあえず『うどん2玉(300円)』に『半熟たまご(120円)』を注文。
あれっ・・?うどん値上げしてる?
うどんは「もう3分程で麺茹であがりますので、少々お待ち頂けますか?」という
ナイスタイミング。
トッピング類はレジ横に置いてある天ぷらもありますが、半熟たまご天とゲソ天
はレジで注文して揚げ待ちとなります。

普通は天ぷらを待っている間に、麺を湯煎してダシかけたりして待つのだと思い
ますが・・・。

IMG88m (4)

天ぷらが届くまで、そのままの状態で席で待ちます。
ビシッと角が立っていてエッジも出てる。けど、麺肌がややザラついている様に
伺える。
醤油で食べてみるか・・・?いや、やっぱイリコの効いたかけダシだ!!
で、天ぷらが届いてから湯煎はせずダシかけて、ひやあつでいただきます!!

IMG88m (5)
IMG88m (6)

むふふ~!やっぱ、ズズズっと一口食べた時に、バーン!と真っ先に感じられる
グッとくるイリコ感が香ばしく美味いねぇ~。
ほんのりと軽~くイリコのエグ味というか雑味というか、そういうのがあるのが
今のところ私が岡山で食べたうどんの中では一番私好みに近い。

麺は、2回目に食べた時は縮れのある麺でしたが、今回のは1回目に食べた時の
印象に近い。麺肌はしっとりとしていて程よい麺肌の張りと内側にムギュっと
した内側に弾力感。けれども、やや粘り感が強くなった様な印象だ。

やはり、岡山の中で素朴系讃岐のトップはここかな。
まぁ、ある意味当然っちゃ当然なんかな。

【過去の竹清 アリオ倉敷店】
2012年03月13日・・岡山県倉敷市(倉敷) 竹清 アリオ倉敷店 No.2
2011年11月29日・・岡山県倉敷市(倉敷) 竹清 アリオ倉敷店

●店名:セルフうどんの店 竹清 アリオ倉敷店
●住所:岡山県倉敷市寿町12-2
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2月の後半に一度広島へ行って、2月の終わりに朝から再び広島入り。
お昼はおどるうどんRengeぐらいまで足を伸ばしてみようかと思っていたの
ですが・・・。朝から携帯が困ってしまう程にリンリン鳴りやがる・・。

ってな訳で、お昼を手っ取り早く済ませるという理由も込みで、中電前のはやし
へ行ってみました。

IMG88m.jpg

お店に着いた時には、お昼の2~3分程前。店内にお客さんは10人程。
きっと後2~3分遅かったら。きっと12時を2~3分過ぎたぐらいから、お客さんが
ブワッと一気に増えて並びだすんだろうなぁと思えるタイミング。
いや、この日は雨の影響もあって、やや客足鈍いだけか?

とりあえず、注文カウンターの所で店員さんに「かけ、ひやあつの大」と注文し、
『かけうどん・ひやあつ・大(390円)』に『とり天(100円)』をトッピングしてみました。

IMG88m (1)

よくよく考えると、ひやあつだけど温かいダシで食べるのは初めてだな。
うどんを受け取り席へ運ぶと、ふわ~っとダシの香りがしっかりと鼻に届きます。
過去に多々食べた冷やかけと比べると、冷たいダシだとやはり香りが出にくい
ので、それがまず最初に強く感じた。

麺は、やはりバツバツっとした歯切れ感が強いタイプではありますが、少し
温まった分、やや粘り感が増してる気がします。

IMG88m (2)

でも、バツバツっとした感じが前面に出てはきますが、食感としてはやや軽めな
分、食感としてはこちらの方が好きかなぁ。

にしても、ダシの香ばしさが良いねぇ。
香川讃岐なイリコ系のダシではないけれど、魚節の香りが強く風味もしっかり。
欲をいえばもっと奥行きが欲しい気もしますが、これはこれでこのお店としての
完成形なのかな。そういう意味では、フワ~っとした香ばしさにスッキリとした
感じがあってこれはこれでというところ。

【過去のはやし】
2012年08月09日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.5
2012年06月11日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.4
2011年07月08日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.3
2011年03月11日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.2
2011年01月02日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし

●店名:讃岐うどん はやし
●住所:広島市中区大手町3-2-6
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

百円うどんを出て次へと向かいます。
百円うどんから柳川筋へと出て、そのまま北上。県道27号線に入り、南方2
交差点をちょいと東へ入ります。トマト銀行本店の裏手側にあるのが~・・
四国路といううどん屋さん。

IMG88l (3)

うむ~・・なかなか判り難い場所な様な、なかなか判り難いお店な様な。
でも、迷うこと無くお店を発見する事ができました。

ともかく、お店の中に入ってみますと~。ちょっと薄暗い印象の店内で、
ちゃんと数えてはないけれど、カウンター席が6~7と、テーブル席が2~3。
まだお昼ちょっと前なので、混み出す前なのかなという印象。
メニューはパッと見、400円~600円程までの間でランチタイムに狙いを絞って
いる様な印象です。

じゃぁ、とりあえず『ぶっかけうどん・冷(450円)』を注文。
注文してから1~2分程で素早くうどんが運ばれてきました。

IMG88l (4)

うどんの上に葱・海苔と細かくサラサラっとした感じの天かすがたっぷり。
それらの下から麺を少し引っ張り出してみると、あまりズッシリとした重みは感じ
なかったがビッと角のあるタイプで、なかなか美味そうな!

食べてみると、これが確かに讃岐って感じの麺だ。
箸で持った印象の通り、あまりガッシリと感や固さはなく、やや軽めでしなやか。
麺が強いという様な印象は受けないが、パツパツっとした歯切れ感がありつつも
引っ張れば軽く伸びる伸縮性もあって、ほど良いコシ感がとても良い具合。

IMG88l (5)

うどんが運ばれて来た時には、天かすとか邪魔かなぁ~と思っていたのですが、
食べるとザクザクっとした食感が良い感じにアクセントになってくる。
また、天かすがダシを軽く吸って麺にくっ付いてくるので、麺を食べてもダシの
感じがしっかりと感じられる。
かと言って、ダシが強いという感じもしないので、麺とのバランスがとても良い
様に感じます。

ふむ。思ってたよりかなり良かった!

●店名:本場さぬき手打ちうどん 四国路
●住所:岡山市北区広瀬町1-25
●営業時間:11:00-16:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
149

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

私が岡山に来た当初、厚生町交差点から北へ島田地下道を潜った先の、
パチンコ屋さんの対面に「百円うどん」の看板が出ていたのを覚えている。
が、その頃には既に辞めていたようで、営業しているのは見た事がなかった。
(今の"めしや喫茶 はちべえ"の所)

が、先日、桃太郎大通りより北側をうろうろしてた時に、百円うどんの看板を
見つけたので、この日のお昼別のうどん屋さんに行ってみるついでに併せて
行ってみた。

IMG88l.jpg

時間はお昼ちょっと前。セルフスタイルのお店は、まだお客さんはそんなに
多くはない状態。この辺りは私のイメージとして住居と企業事務所が混ざり
合ってる様な印象なのでサラリーマン層も多く、お昼のピーク時になると
賑わうのだろうと予想。

そんなこんなで、とりあえず『コロッケ(90円)』を取って『ざるうどん(170円)』
を注文してみました。そうしたら、店員さんが「えっ!?」と言って驚きの表情。
お察しできます。すいません。冬でも冷たいうどんの方が良いんです。

そうこうしてる内に、後からチラホラとスーツ姿のお客さんが入ってきます。

IMG88l (1)

白~くて角は丸みを帯びた麺。
噛むと内側にギュッとした固目の芯の様な食感。
ん~~・・・これは・・・冷凍??
作るところをちゃんと見れた訳ではないので、正確には判らんのやけど・・・。
いや~でも、普通の冷凍だったら内側の芯の様な固目な食感はそんな無いと
思うし・・。

IMG88l (2)

にしても、屋号は百円うどん。なのに一番安い『かけうどん』で120円。
百円うどんなのに?
なんとなくの勝手な想像なのですが、讃岐うどんブーム時に花●等の影響で
「うどん1杯100円」みたいなのが広まった時に、出来たお店なのかなぁと。
で、小麦・物価の値上がり等で100円で出来なくなったけど、屋号そのままで
という感じ?

●店名:百円うどん
●住所:岡山県岡山市北区富田町1-9-17
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
148

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

とりあえず、昨年、全メニューを制覇してみたうどん村ですが、昨年12月の
移転と併せて新しいメニューが追加されていたので、それを食べる為に立ち
寄ってみました。

IMG88k.jpg

移転前のメニューから比較すると、『釜バター』が追加となり『湯だめ』が廃止
となっています。
なので、今日は迷うことなく『釜バター(410円)』を注文してみました。
トッピングには『ちくわ天(100円)』をチョイス。

タイミングが良かったのか、注文してトッピング取ってレジでお会計をする時に
うどんを渡してくれました。

IMG88k (1)

葱をちょっと乗せれば良かったかなぁと思うぐらい、写真に収めるにはちょっと
色が寂しい気がしてしまいますが、薬味不要派なので気にはしません。

麺の上に生卵と粗挽きの胡椒。
バターは・・?と思ってかき混ぜてみると、底の方から出てきました。
麺の熱で溶けやすくする為に、バターは底にしているのでしょう。

とりあえず、グワーっとかき混ぜて、いただきまーす!!

IMG88k (2)

うん。バッツンバッツンな食感が私好みな感じ!!
釜揚げ・釜玉で食べるのであればモッチリとした麺ではなくて、こういったバキ
バキっとした感じの麺の方が私は好き。
ですが、この日の麺はやや軽目な印象を受ける。が、十分許容範囲内。

で、マッタリとしたバターに、粗挽き胡椒がとても良いアクセント。
醤油をかけるなら、普通に釜玉食べる時より少なめでも十分な感じ。
欲を言えば、ここにちょっと焦がしベーコンとか入れてみたいなぁ。とか、葱
たっぷりでも美味しいかもとか、色々想像をかき立てられます。
刻んだキムチとかも有りかな。

IMG88k (3)

【過去のうどん村】
2013年02月03日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.31
2012年12月26日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.30
2012年11月30日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.29
他にもありますので、検索してみて下さい。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市北区奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:第2・4火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2月の頭ぐらいだったか。知人から「後半にちょっと山口まで手伝いに来て?」
と依頼があった。当初はそんなに乗り気ではなかったのだが、次の一言が
私の気分を大きく変えた。
「待ち合わせは新井口でいい?そこまで来て、迎えに行くから。」続けて
「帰りは広島駅まで・・・」ときたもんだから、慌てて「新井口でいいよ。」と返す。
そんなこんなで2月後半になって、手伝いに行く日。朝8時頃に新井口へ到着し、
車で山口方面に向かう。

新井口から車で出発してから直ぐ2号線沿いの広電井口電停前にあるのが、
広島でお気に入りのうどん屋さん香房の前を通り過ぎる。

が・・・あれ・・・?お店の前に、何にも無い!?
えっ!?嘘!?閉店したとかって話は聞いたことがないし・・・?あれ?
何で店の前に何にもないんだ!?次の瞬間、様々な情報網を駆使して調べる。
でも、どこにも閉店とかそういった情報は無いし・・・。
夜の間は、全部店内に引っ込めてるだけなのかな?

急いで山口で用事を片付けて、夕方17時過ぎに新井口へ戻ってきた。

IMG88j (7)

お店の前に近づくとちゃんと「準備中」等の看板が出てて、内心超ホッとした。
(↑は夕方戻ってきた時に撮った写真)
朝は「讃岐うどん」の幕や「準備中」等の立て板・椅子等、たしか傘立てなんか
も出て無くって、パッと見にはお店が無くなったのか!?と思ってしまった。

午後営業始まって直ぐに突入です。

IMG88j (8)IMG88j (9)
IMG88j (10)

奥側のカウンター席に座り、ほぼ迷わずに『かしわ天ざる5個・中盛(680円)』を
注文です。もちろんこれから麺が茹でられるので、おでんの誘惑と戦いながら
待ちます。

いや~、お店の外で開店を待ってる時には、過去かしわ天ざるしか食べてない
ので、今日は別のを食べようかなぁと思ってみたのですが、やっぱり以前
食べた
、ざるの漬けダシの香ばしさをまた楽しみたくって・・・。

そうこうしてる内に、麺が茹で上がり運ばれてきました。

IMG88j (11)

照明の影響も加わって黄色味がかった麺は、手切りというのもあってやや太さ
は不揃い。しかしながら、シュッとエッジ立ってて見るからに麺の活き活きと
した感じが解ります。

まずは、ダシに漬けず麺をそのままズズッ!と食べてみると~。
これがも~、ビシッ!ムギュッ!っと、しっかりとしたコシ感がバリバリです。
固さではない、ちゃんとしたコシ。ほど良い麺肌の張りに、噛めばグッとくる
弾力ある抵抗感。やっぱ、良いね~!美味いね~!
過去のブログ記事にも書いたが、以前凡蔵時の麺とも違うし過去の池上製麺所
の麺とも違う。そういったバックボーンの印象とは違って、これはこれ。
香房の麺として存在感があります。

IMG88j (12)

しかしながら、不満とかそういうのではないが今回はつけダシがあれ?と思った。
確かにフワ~っとイリコの香ばしさ・旨味は出てはいるんやけど、以前食べた時の
方が、なんつーかこう・・イリコの旨味、ドーン!!!って強く主張してくる感じが
したという気がするのですが・・・。今日のはやや控えめな印象。
時期とかそういった具合もあるのかな?

んで、かしわ天。
ジューシーかパサパサかと言えば、ややパサッとした方に寄っているのは以前と
変わらないのですが・・・なんか今日のは衣もパサッとしてた様な・・・。
揚げ立て熱々なのは一緒ですが、あまり衣にサクッとした感じが無くって・・。

粗探しって訳でもないのですが、麺が良かっただけに、そっちが結構気になって
しまいました。うむ~・・難しいなぁ。
しかしながら、総合的にうどんが良い・美味いという点は間違いない。

IMG88j (13)


【過去の香房(元凡蔵)】
2012年01月28日・・広島市西区(井口) 讃岐うどんと地鶏丼の店 香房 No.2
2010年12月27日・・広島市西区(井口) 讃岐うどんと地鶏丼の店 香房
2009年03月13日・・広島市西区(井口) 讃岐うどん 凡蔵 No.2
2009年01月15日・・広島市西区(井口) 讃岐うどん 凡蔵・・ちく天しょうゆ(650円)

●店名:讃岐うどんと地鶏丼の店 香房 (旧 凡蔵 広島本店)
●住所:広島県広島市西区井口明神2-1-19
●営業時間:11:15-14:30(LO14:15) 17:45-21:00(LO20:45) 麺切れ終了
●定休日:不定休
●駐車場:6~9台分ぐらい
http://www.kaboh.jp/index.html

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ