「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
前回来たのは、その前に来た時から約4年ぶりだった。
しかし、今回は前回から約2ヶ月ぶりという短い間隔での訪問となりました。
さらに、これまで過去2回ここへ来る時は、朝一の開店直後だった訳ですが、
今回はお昼のピーク時での突入です。

IMG88o (2)

案の定、お客さんは一杯だ。駐車場もほぼ満車だし、店内もほぼ満席状態。
私が入ってしばらく後に来たお客さんからは並んで待っている状態に。

とりあえず『さるうとん定食(750円)』を注文。平日お昼の日替わりで、この日の
おかずは唐揚げとの事。ご飯は白ご飯か高菜ご飯かを選べたので、高菜ご飯に
してみました。
うどんが運ばれてくるまで、少し店内を見回してみると、「ラー油おろしぶっかけ」
や「とりと玉子のラー油うどん」とか面白そうなメニューの張り紙が。
でも、熱いのは・・・。

IMG88w.jpg

麺はやや細身でシュッっとしていて、なかなか艶やかで綺麗だ。
チュルッと一筋食べてみると、硬さはないがしっとりと張りのある麺肌に、軽い
伸縮性があって、ほど良い弾力のあるコシ感。
が、あまり麺に風味は感じられなかった。
ふむ。あまり強い麺ではないんやけど弱すぎず、しっかりとした感じはある辺り
のバランスが多くの方に受け入れられている理由だろう。

IMG88w (1)

漬けダシはキリッとしていてシャキっとした感じがするけれど、そんなに
味・辛味が強いということはなく、後味がスッキリとした感あるのがこれから
の季節、いい感じという印象。
薬味にはウズラ玉子、葱・生姜・大根おろし+一味が別皿で付いてくるが、
擂りゴマは既に入っている。なぜ擂りゴマだけ?ちょっと不思議。

ふむ。これで750円。結構、満足感高いですな。

【過去の鳴子屋】
2013年03月21日・・岡山市北区(法界院) うどん 鳴子屋 No.2
2009年05月30日・・岡山市北区(法界院) うどん 鳴子屋

●店名:うどん 鳴子屋
●住所:岡山市北区横井上30-1
●営業時間:11:00-21:00 (平日は16:00-17:00は休憩)
●定休日:土

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

最近フラフラと出かける時、倉敷方面に出る事が多い。
別段大した理由はないのだが、倉敷の方がイオンモールやアリオ倉敷等あって
プラプラ暇を潰すにはもってこいなのだ。それと、倉敷方面には未開のうどん屋も
まだまだあるしね。

で、この日やってきたのは"らくらくうどん 倉敷店"。
ちょいと北側には手打ちうどん栄楽というお店があって、そちらも賑わっている
のを以前見た事がある。

IMG88v (13)

時間はお昼のピークをいくらか過ぎた頃、まだお客さんもチラホラという感じ。

素直にかけうどんにしようかと、かけうどんの棚をみると・・・、丼の中の麺は
いくらか乾いている様に見えた・・。が、シンプルにいきたい気分だったので
『かけうどん・大(280円)』の丼を取ってみた。が、麺が完全に固まってる訳で
はなかったので湯煎せずに"ひやあつ"で頂く事にした。
トッピングは・・・『カレーコロッケ(80円)』をチョイスだ!!

IMG88v (14)

いただきまーす!!!ってチュルチュル~ッと食べてみると、やはりタイミング
的には良くなかったのか、あまりコシは感じられなかった。
軽く麺肌に張り感はあるものの、内側にグッとくるものは殆ど感じられなかった。

恐らく、"らくらくうどん 浜野店"は過去の記事で「らくらくうどんチェーン店と
は関係ない」との文章を見たと書いたが、ここは恐らく(いや、たぶん間違いなく)
そのチェーン店の方なんだろう。
前に行った児島店もチェーン店の方なんだろうな。

(2017/01/01修正)

状態は違えども、麺の印象としては児島店に近い様に感じた。

IMG88v (15)

ダシはやや濃い目で少し辛口・濃い目かなぁって気がしますが。ある意味、
メリハリがあって良いかなぁとも思うが、麺の状態が少しアレなのもあって、
ダシが勝って感じた。

カレーコロッケは揚げてからまだそんな時間が経ってなかったのか、サクサク
っとした衣で中身は温かくておいしい。

ふむ~・・次は朝一かお昼のピークに、北側の栄楽とセットで行きたいなぁ。

●店名:らくらくうどん 倉敷店
●住所:岡山県倉敷市白楽町409
●営業時間:10:30-19:30?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでリアルタイムな呟きが見れたらラッキー。
158

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2009年以来、約3年ぶり2度目の訪問です。

IMG88v (10)

前の記事に「大将は小縣家と関係があるって事やろうか?いや、ここは今店や
から、本店(どこにある?)の大将がって事か・・・・な?」って書いていたのですが、
あれから調べてみても"くうかい"というお店は、岡山県には現在ここにしか
ない様だ。かつては何店舗かあった様だが・・・。
で、どこが本店なのか等は不明ですが、1軒だけ残ってるって事は、ここが元に
なって展開していたのかな?

で、お店に行ったのは夕方。おやつの時間もとっくに過ぎてはいるが、夕飯の
時間にはまだまだ早い。中途半端な時間極まれりという、ある意味絶望的な
タイミング。

IMG88v (11)

ってな訳で、『しょうゆうどん・大(450円)』を注文して、トッピングには・・・
『コロッケ(90円)』チョイスで。
相変わらず、小縣家の醤油です。

やや黄色身がかった麺は、やや細身でスラーっとした麺線がきれいです。
まずは、麺をそのままチュルリっと食べてみると~・・。おやっ!?

そこまで悪い状態じゃないぞ!私の中に残っている記憶からは、そんなに
遜色なくって、しっとりとした麺肌の内側に軽くモッチリとした粘り感。
でも、前回はあまり歯切れ良いという感じは無かった様に記録しているの
ですが、今回は軽く歯切れる食感が良い感じです。
麺自体、ガッとくる様な強さはあまり感じられず、私としては、やはりもう
ちょっとバシッとした強さが欲しい。

IMG88v (12)

が、このしっとりした具合は、これはこれで乙な感じ。

【過去のくうかいうどん 今店】
2009年09月06日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店

●店名:くうかいうどん 今店
●住所:岡山市北区今3-25-21
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでは時々呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

マルナカ マスカット店のめん作で食べた後、今度は以前目の前を通った
雷うどんへ行ってみることにした。
県道162号線を倉敷方面へ、大島交差点を北へ。JRの下を潜り抜けたら
即左へ。

IMG88v (6)

うどんの暖簾が出ている左側のドアがうどん屋さん。右側の扉は米屋っぽい。
米屋+うどん屋のお店は何件か知ってはいるが、今まであまりこういう外観
なところは見た事なかった様な気がする。
いい感じに怪しさを含んでいる様にも思える。

とりあえず、お店に入ってみると先客1名。私が入った直後にももう1名来店
されていた。私の感じた良い感じの怪しさは気のせいで、地・お客さんは定着
しているのだろう。

IMG88v (9)

メニューを眺めてみますと、全体的に安価な価格帯。
うどんは250円~400円の設定で、うどん+ご飯物で500円前後というのが良い
感じと思う。

米屋のご飯というのも気にはなりますが、とりあえず「かみなり名物」と書か
れた『おろしぶっかけ(350円)』を注文してみました。

IMG88v (8)

注文してからうどんが出てくるまで、約2~3分というところだっただろうか。
その時間からして、麺は茹で置きか。

麺の上には、葱・鰹節・天かす・刻み海苔の薬味の王道というスタイル。
量的には少なめとも思いますが、値段相応というところかな。
麺の上に色々と降りかけられているので、あまり良く麺の状態は見れなかった
が、麺にコシはあまり感じられず、麺肌には軽い張りがあるけれど内側にグッ
とくるものはなく食感としては軽いという印象だ。
というよりも、お昼ご飯のタイミングはとっくに過ぎているというのもあり、
やっぱりタイミングの問題という様に感じられる。

IMG88v (7)

ダシはやんわりタイプと思うのだが・・・麺の上の鰹節粉が味強く感じて、はっきり
と解らなかった。が、これはこれで面白い。

でも、なんか雰囲気あるお店だなぁ。
なんとなく雑雑っとした感じが、肩肘張らずにまったり出来る空間な様にも感じる。

●店名:手打うどん 雷うどん
●住所:岡山県倉敷市浜町2丁目15-7
●営業時間:11:00-18:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々ツイート。
157

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日も、チビっ子1号を引き連れて倉敷方面へフラフラ~っと出かけてみ
てた訳なのであります。
で、まず立ち寄ってみたのは、マルナカ マスカット店。
マルナカというと、本社は高松市の円座にある。麦○マルタニ製麺の近くだ。
でも、そのマルナカは四国+淡路島に店舗展開してて、岡山・広島・兵庫・大阪
にあるのは関連会社山陽マルナカの運営店だ。
因みに、山陽マルナカ本社は岡山の天霧福浜店の近くだ。

まぁ、そんな事はどうでもいいとして。

IMG88v (3)

そのマルナカ マスカット店の中にあるのが、セルフうどん めん作というお店。
2008年頃までは、岡山県内にめん作は何店舗かあったらしい。が、今残ってる
のは、ここ1軒だけっぽい。

お店に入ってみると、「冷やかけ」の文字を発見したので『冷やかけ(360円)』を
注文してみました。
トッピングには・・・・『特製とり天(120円)』を取ってみた。

IMG88v (4)

うどんの上には葱と海苔。ではでは、いただきまーす!!
って事でチュルリっと一口食べてみると・・・やべぇ!!予想以上の讃岐感!
どの辺が讃岐?と言われるとなかなか難しいのですが・・・・。

ちらっと見た感じ圧力鍋で茹でている様子。
軽く縮れた感じがあってあまりモチモチや粘りはなく、麺肌のプリッ・バシバシ
っとした歯切れ感が心地よく、ちゃんとしたコシ感という感じ。
タイミングが良かっただけかもしれないが、麺が活きているという感じがします。
ダシは鰹等が勝った感じが強く、イリコという感じは表にはなかった。

IMG88v (5)

やっぱり、どの辺が讃岐って言われると困ってしまうが、なんとなく讃岐な
感覚がある不思議。なんでだろう?
ハイレベルという感じではないけれど、どことなく感じられる素朴な感じが
そう思わさせるのか?

聞くところによると、イオン岡山店(旧ジャスコ時)にもめん作があったらしいね。
u-donの所だったのかな?
なんで!!?なんで、無くなっちゃったんだ!!!?

●店名:セルフうどん めん作 マスカット店
●住所:岡山県倉敷市松島1154-2
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:?(マルナカに準じる?)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
156

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

GW中のとある日の事。
夜、"うどん食べたい症候群"が発症した。

どこへ行こうか考えた時、真っ先に頭に浮かんだのは"およべBrothers"だった。
確かラストオーダーは21:30だったはず・・・。今からなら時間ギリギリか!?
と思いながら、営業時間の検索をかけてみるとHPに「~22:00(L.O.22:00)」と
書いてある。だったら、全然間に合うじゃん。

お店に着くと、21:28分。お店の外の電気は点いている。
で、お店に入って直ぐ、外の電気は消えた。って事は、やっぱりラストオーダーは
21:30なんですな。
でも、お客さんはまだ結構いらっしゃいます。

IMG88v (1)

お店に入って直ぐ、壁に貼られていた『牛スジぶっかけ冷しうどん(750円)』を注文
してみました。
この時間でも注文して1~2分で出てこない辺りが、このLO間際のこの時間でも
ちゃんと茹でてくれてるのかという安心感。

ダシをダーッとかけて、いただきまーす!!
一口目は牛スジから出てる甘味を感じた。ぶっかけダシと牛スジの味が混ざり
合い、ほど良い香ばしさが加わって旨味が増している感じです。
牛スジは辛いとは思わないが、結構しっかりした味。一口目に食べた甘味という
のもほど良い。

IMG88v (2)

麺は抜群。しなやかでいながらも麺肌のビッとした張りもしっかりしていて、
うまうまなー!!!
いつぞやの様な硬いという感じはなく、伸縮性に弾力のあるコシ感。
うまうまなー!!!
急に襲ってきた「うどん食べたい!!」って感情を癒し満たしてくれます。

IMG88v.jpg

で、私がお店を出る時、お客さんは残1組。
たまには↑こういう暗い写真でもよかろうか?

【過去のうどん およべ Brothers】
2013年02月13日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.13
2012年09月15日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.12
2012年07月12日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.11
他もあるで

●店名:うどん およべ Brothers
●住所:岡山県岡山市岡南町1-8
●営業時間:11:00-16:00 18:00-22:00(LO21:30)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さぁて、5月も後半戦に突入してしまっておりますが、ようやく4月末のお話と
なります。この記事がアップされる頃には、夕方ずいぶんと日が長くなって
19時ぐらいまでは夕方って感じになっていますな。
そう思うと、4月末のこの頃には段々と日が長くなってきている感はありました
な。

IMG88u (16)

この日はなんだかいつもより人が多い印象。ほとんどの席が埋まってる。
いや、思い返してみれば、これまでそんなに気にしたことがなかっただで、
お客さん多かったという時はあったな。

とりあえずかけの棚から『かけうどん・大(350円)』を取って、トッピングは・・・
迷いに迷って『野菜かき揚げ(100円)』をチョイスだ。

IMG88u (17)

今回は丼を棚から取る時に、麺肌に瑞々しさがあり、まだ棚に並んで間も
ないんじゃないかなって感じに見れた。

麺肌にビシッとした感じは少ないがシットリとしていて口の中にピトッと吸い
付く様な感覚だ。
それでいて内側にある、もっちりムニムニっとしながらも粘り感あるコシは
抜群だ。やはり美味いと思う。岡山で上位は間違いないんじゃなかろうか。

IMG88u (18)

これで、天ぷらがパリパリ・サクサク感しっかりしていたら、なおGoodかと
思ったけれど、これはこれでダシに浸して、ややフニャで食べる方が良い
タイプですな。

【過去のたぬき屋】
2013年01月22日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.17
2012年11月21日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.16
2012年09月27日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.15
他にもあります。

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

5月中旬ではありますが、まだ4月のお話。
ここんとこ私好みではないうどんが続いていたというのもあってか、何か妙な
フラストレーションが溜まっている気がし、居ても経ってもいられず「うどん喰って
くるっ!」家を飛び出した。
・・・ものの、もうおやつの時間はとっくに過ぎて、16時も回っている時間帯。
どうすべか・・・?

IMG88u (13)

結局迷いながらたどり着いたのは、北区今のかめや。
今日気付いたのだが・・・、少し北側に"うさぎや"ってお店があるね。
うさぎやとかめや・・・何か繋がりは・・・・・・・たぶん・・無いよね?

お店に入ると、やはりこの時間。お客さんは・・・お店の端の方の席で食べてる
人がいるね。と思ったが、私がお店に入るとその人達も「いらっしゃいませ!」
って。店員さんだったか。

まぁ、それはおいといて『生しょうゆうどん(400円)』を注文してみました。
んでもってトッピングは『魚フライ(100円)』。

IMG88u (14)

やはり、時間帯が時間帯というのもあって、タイミングは悪かった様だ。
麺は瑞々しい感じが失われていて、麺肌がややヌメヌメっとした感じがある。
茹でた時のあのヌメヌメではなくって、麺の内側へ水分が浸透し麺肌の水分
が少なくなる事で出てくるヌメヌメだ。・・う~ん・・何と表現すれば上手く
伝わるのか・・。まぁ、とりあえず、ツルツルっと滑る様にたべれる感じでは
なかった。が、麺には弾力感があった。
が、ここんとこ続いた非私好みの麺と比べると、全然良い。

IMG88u (15)

というか、今日は麺よりも薬味が気になった。
↑↑写真の、薬味の器。大根おろしとレモンの間にあるオレンジのやつ。
これはかなり面白いぞ!!
このオレンジのは何胡椒?柑橘の風味強くて、サッパリとした感じでうどんとの
組合せが面白く相性が良い。
これはもっと工夫すれば、これでうどんを食べる醤油に代わる物になりそうだ。

【過去のセルフうどん かめや】
2013年01月16日・・岡山市北区(備前西市) セルフうどん かめや No.5
2012年06月05日・・岡山市北区(備前西市) セルフうどん かめや No.4
2011年02月11日・・岡山市北区(備前西市) セルフうどん かめや No.3

●店名:セルフうどん かめや
●住所:岡山市北区今8-16-33
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:第1・3水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ここ最近広島へ行くと、広島駅ん所で立ち食いうどんを食べてる様な気がする。
立ち食いうどんの味は、私が求めている味とは違う方向性のものなので、
私自身あんまり好きという訳ではないのですが・・・。

IMG88u (10)

とりあえず、この日は広島駅の南口側。少し端っこの方にある"ちから"に
行ってみた。ちからに行くのは、タカノ橋店以来か。
こちらの店舗・・・狭い・・・。場所が場所なので、仕方ないとも思うが・・、
カウンターのみで中で食べれるのはMAX4人ぐらいまでか。

んで『冷やしうどん(500円)』を注文してみました。
店員さんが袋の茹で麺をぺりっと開けて、温め解し、水でギュッと締める。

IMG88u (12)

うどんの上にはワカメと蒲鉾。
しかし、この麺。これは驚いた・・。こういうのは初めて初めてたべた!?って
思うぐらい、キンキンに冷やし締められているのに、歯応えが感じられない。
麺肌の張り感も、弾力や粘り感も。
箸で麺を持ち上げればプツプツっと軽く切れ落ちて、ちょっと大変。持ち上げず
に食べるのが吉。

IMG88u (11)

しっかり氷水で締められているので、麺はかなり冷たい。なんか、うどん食べてる
ってよりも、冷たい何かを食べてるって気になってきます。

やっぱり、こういうところでは、温かいおダシに漬かった熱々のおうどんを食べる
方が良いのかなぁ。って思う。

●店名:うどんと和菓子の ちから 広島駅店
●住所:広島市南区松原町2-37 アッセ1階
●営業時間:8:00-22:00
●定休日:?
●HP:http://www.chikara.jp/index.php

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitterで呟いてみたり。。。
広67

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

まだ4月のとある日の事。
この日はブラ~っとイオン岡山へお買い物に出かけておりました。
イオン岡山へは時々立ち寄るので、1階のフードコート、マクド横にu-donなる
うどんと丼物のお店があるのは知っていた。

が、今まで一回も食べてなかった理由は察して頂けるかと。

IMG88u (7)

でも、この日。「まぁ、1回目ぐらいは食べておくか。」って思った。

券売機にお金入れると戻ってくるので、あれっ?とおもって良く見ると・・・・
『券売機には消費電力削減の為、ご注文は窓口でお願いします。』みたいな事が
って書かれていた。
↑の写真で、券売機のボタンの上の方のオレンジ色の部分のちょい上だ。

ふむふむ・・エコってやつか?
そいじゃぁ気を取り直してカウンター越しに店員さんに「ざるうどん」っ注文したら、
店員「そっちの券売機で券を買って」みたいな事を言われた。
私「えっ!?いやっ・・!?」
で、店員さんが券売機に電源入れた。なに、この斬新なシステム。

IMG88u (8)IMG88u (9)

『ざるうどん(380円)』

冷凍麺なのは解っておりました。
でも、氷ったネギは少し驚いた。

なんとなく私の受けた印象では、より美味しくしたいって感じが全く伺えない
のが潔い気もする。こういう場所にあって、やっぱりマクドはちょっと・・・って
人には需要があるんだろうなぁ~って思う。
なんか、ある意味、色々すげぇ・・・。

●店名:u-don イオン岡山店
●住所:岡山市北区青江2-7‐1
●営業時間:10:00-20:00?
●定休日:?

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
155

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

おかせいで食べた後、あくら通りを西へ、島田地下道近くのファミマのある
交差点を左へ。んで、厚生町交差点また左へ。

IMG81d.jpg
↑これは過去に撮ってた使いまわし。

んで、讃岐製麺に到着した。

あれ・・・?
ブログ記事を書きながら食べた時のうどんメモを確認すると、「11-17」とメモ
している。これは、単純に営業時間11時~17時を意味するメモな訳ですが、
昨年末に来た時「21時まで開いてるんだ~」って思ったのだが・・、また17時
までに戻ったの?
実際の何時まで営業しているのかこのブログ記事を書いている時点では
解らないのですが、メモしてるって事はお店で何かを見てメモした記憶が
あるのだが・・・、駐車場のとこの看板だったけか・・?入り口のドアのところ
だったけか・・?どこを見てメモをしたのか忘れてしまった・・・。

IMG88u (5)

とりあえず、この日は『ぶっかけうどん・大(430円)』と『鶏肉天(130円)』という
私にとっては王道のセレクティング。
まぁ、言うなれば何か特定のメニューを食べたいと思って来るタイプのお店では
なく、とりあえずうどんが食べたい的な気分の時にチョイスするセルフ讃岐うどん
店というイメージだ。

しかしまぁ、やっぱり麺が変わったねぇ~。

IMG88u (6)

フワフワっとした感じが無くなった。
ここへ来た1~4回目と6回目は正直ハズレ。でも、5回目以降は6回目以外
アタリ傾向。もちろん、お店に来たタイミングの影響はあるし、アタリ/ハズレの
線引きは私独断のラインでしかない訳ですが。
でもって、アタリの中でも7回目だけはこれまた別系統の麺。今のところ8回目の
麺が私の理想に近い。

でもって10回目の麺は内側に軽く芯が残っている感じのあるやや固いコシ系。
ややガッシリし過ぎてる感じはあるけれども、十分OKラインを超えている。

これで、アタリもハズレも50%:50%ですな。

【過去の讃岐製麺】
2013年01月10日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.9
2012年04月02日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.8
2012年04月02日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.7
2011年05月22日・・岡山市北区(岡山) 讃岐製麺 No.6

●店名:讃岐製麺
●住所:岡山市北区厚生町2-2-11
●営業時間:11:00-17:00?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

GWはすっかり終わってしまい通常営業モードでございますが、お話はまだ
4月中頃のお話でございます。

3月末に柳町にオープンした"おかせい"に再訪問してみました。
ブログ記事的には約1ヶ月ぶりですが、現実時間では初訪問から約半月後の
事になる。

IMG88u (2)

とりあえずカウンター席に座って、何を食べようか迷いながらメニューを見ると、
メニューは写真入りになって分かり易くなりましたな。んでもって、大盛りは無料
というのも書かれている。
前回はざるを食べているので、今回はかけ系を食べてみるか。ってな訳で、
『とり天うどん・大(750円)』を注文してみました。

改めて店内を見回してみると~・・・、厨房の奥側が製麺ブースになっているの
かな。あと、レジの後ろ側辺りに"麺許皆伝"らしき袋が積まれていた。

IMG88u (3)

ありっ?
製麺機壊れたの?麺が手切りか?って思うぐらい、細くピロピロっとしたとこ
ろ、太くガッシリしたところありーの、折り目もしっかり残っていて、手切り感
満載な。前回の麺とは違う様な・・・。
今回のは温かいうどんというのもあって、あまりコシ感は感じられず、やや
ポソポソっとした感じになっていて、やはり前回食べた時とは印象が全然違う
気がしますな。

IMG88u (4)

ダシは~・・あまり塩気を感じないかなりの薄口。ダシの風味やんわりとまろ
やかで、スーッと染みこむ様な感じ。つけダシの印象とは真逆やねぇ。
少なくとも、これは人の好み割れるところではないかと思う。人によっては、
物足りなくって醤油・塩とか足してみたくなるかも。
逆に言えば、"あっさり"のかなり上位な感じかな。麺が柔系だから良いけれど、
ちょっと強さが出てくるとダシが完全に負けちゃいそうな気もします。

で、とり天は、揚げ立てでしっとりとした衣ですが、大葉が巻かれていて
これがとても良い感じです。ダシのやんわりとした感じも、この大葉を引き
立てる為なのか!?と思ってしまいます。

【過去のおかせい】
2013年04月04日・・岡山市北区(田町) うどん おかせい

●店名:うどん おかせい
●住所:岡山市北区柳町1-4-3
●営業時間:11:00-22:00
●定休日:日・祝
●HP:http://udon-okasei.net/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は緊急の用事で広島人3名と共に急遽朝から高松入りでした。
朝からワタワタと仏生山のちょいと東の方で用事を済ませ、「さぁて帰るか。」
となったのは、丁度お昼前。

知人「じゃぁ、どっか美味しいうどん屋連れてってよ。」
私「ほい、きたぁ!!」
ってな訳で、高松西ICに向かいながらも脳内うどんMAPを広げていた。
うむ・・この辺でテッパンは三徳だろうか。いや・・でも、この人達はきっと三徳に
は行ったことあるはずや。あんまり遠くまで行くのも面倒なし・・・となると、次の
候補はここか!!

IMG24 (11)
↑これは2009年の写真

って事で、"情熱うどん わらく"に到着~。
まだ、お昼ちょっと前というのもあって混む前にお店に入れた。
(いや・・過去に私が行ったタイミングでは混んでるって状況は無かったかな。
でも、あのクオリティの麺ならピークは結構混むはずと想像しているのですが、
実のところはどんな感じなんでしょうか?)

とりあえず、『かしわざる(550円)』を注文。

IMG88u.jpg

丁度、麺を茹でていたタイミングの様で、うどんが運ばれてくるまで10分ぐらい
だったでしょうか。
運ばれてきた麺は過去2回と比べ、若干細くなってる様に感じたが気のせい?
でも、この記事を書いている今、過去記事を見返してみると、今回の麺は少し
角が取れてやや丸みを帯びている様にも見える。

チュルリっと1筋食べてみると、見た感じ通り瑞々しさがあってしっとりとした比較
的ソフト口当たりなのですが、これがええ感じに伸縮性があって、軽目ながらも
グッとくる抵抗のある弾力感。
ガッシリとした麺が好きな人には、少し好みの系統が違うタイプではあるけれど、
ちょっと柔らかめなグミの様なコシ感がしっかりと感じられて、私としてはやはり
美味いと思う。

IMG88u (1)

つけダシはほんのりと香ばしく、トゲトゲしさが無いのが私にとっては好きな所。
欲を言えば、もっといりこの香ばしさが強く立っていればと思う。

んでもって、かしわ天は揚げたての熱々!!
前回も思ったのですが、色々なところでかしわ天・鶏天を食べた中では、こちらの
とり天・かしわ天は結構下味が強い方に位置しています。
ピリッとしたスパイシーな下味がしっかり効いてて美味しいのですが、これは
これでうどんに合わせず単品で食べたいなぁと思うところ。
これを麺より先に食べたら、麺やダシの風味が消されてしまいそうなのが、ちょっ
ぴり気になるとことですが、相互的な満足感は高い。

【過去の情熱うどん わらく】
2011年09月17日・・高松市三谷町(仏生山) 情熱うどん わらく No.2
2009年09月19日・・高松市三谷町(仏生山) 情熱うどん わらく

●店名:情熱うどん わらく
●住所:香川県高松市三谷町1267-2
●営業時間:10:00-15:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

こころ亭へ行って"こどもの森"へ行った次の日。
今度はチビっ子1号を連れて"浦安総合公園"に遊びに行ってみる事にした。

「よし!今日も寄り道するぞ!!」

IMG88t (18)

ってな訳で、立ち寄ったのは"さざなみZERO 岡南店"。
2月1日から「ぶっかけフェア」が開催中で、ぶっかけうどんは50円引きらしい。
が、このフェア期間がいつまで続いているのかは解らん・・・。

ぶっかけうどん小で280円がフェア期間中は230円。
って事なので、今回は素直に『ぶっかけうどん(230円)』を注文です。
んでトッピングには名物の『ゲソ天(170円)』を乗っけてみました。

IMG88t (19)

ふむ。チビっ子を連れて遊びに行くという建前で、寄り道するというのが
私にとっての主な目的にになってしまっている。が、そんな事を気にして
たら、うどんが食べれない。

まぁ、そんなこんなでチビっ子1号と壁際のカウンター席に並んで座って
食べ始めた訳なのですが・・・。
チビっ子1号の様子が変だ。耳を塞いで小さくなっている。
「どうした?」と聞くと「お店の人、声大きいね・・。」と。

IMG88t (20)

確かに!!!
先ほどから「ご来店、ご来店、ご来店ありがとござあまぁす。」とか、とても
大きな声を出されていらっしゃる。・・・ちょっと、落ち着かないかな。
声をかけあって、商品提供過程の店員さん同士の合図だったりするのも
のも伺えるが・・・。

でも、「生姜ありがぁとぅござあまぁす!!」って何だろう??
正直、掛け声が気になって気になって、なんか食べた気がしなかった。。。

【過去のさざなみZERO 岡南店】
2011年06月04日・・岡山市南区(備前西市) セルフうどん さざなみZERO 岡南店

●店名:セルフうどん さざなみZERO 岡南店
●住所:岡山県岡山市南区松浜町1-5
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ゴールデンウィークも後半戦突入という時期ではありますが、当ブログは
まだ4月中旬のお話。
この日はお休み。チビっ子1号が遊びに連れてけと言うので、法界院駅近く
の"こどもの森"に連れて行く事にした。
私「公園行くけど、その前にちょっと寄り道だ!!!」

IMG88t (15)

ってな訳で、3月に行こうかと思って行けなかったTUSHIMA MALL近くにある
"こころ亭"に行ってみた。
来てみたのは良いものの、時間はお昼をとっくに過ぎて、もう直ぐおやつタイム
という頃合。外から見るからには、店内にお客さんの様子はなく・・・タイミング
悪そうな雰囲気・・・。こういうタイミングに未踏破のお店に行くのはちょっと
アレですわな・・・。

とりあえず店内に入ってみると~・・・、かけうどんは棚から丼を取るセルフ方式
で、棚には小の丼が2つ、大の丼が1つ並んでいた。
見ると・・・う~ん、丼の中で麺が固まっているのが見て解る・・・。
やっぱり、開店直後・お昼時とかそういうタイミングを狙っていかなあかんわな・・。

IMG88t (16)

とりあえず『かけうどん・大(380円)』の丼を取って、『ちくわ天(100円)』を
トッピングすることにしました。
丼を取って、"ひたあつ"で食べようかとダシをかけて、ダシで麺を解して
いただきまーす。

うん。評価は次回ですな。
しかしながら、麺に太いところ・細いところ・平たいところと、麺線はなかなか
まばらで自家製って感じがよく見えます。やっぱ、これは茹で立てピチピチで
いただきたいなぁ~。

IMG88t (17)

で、少し不思議に思った点は価格。
かけ小の値段は忘れたのだが、不思議に思ってメモったのが『ざるうどん・並』
が330円。かけ大が380円。それでいて、『ぶっかけうどん・並』が500円。
(ってことは、かけ並は280円か?)
ざるとぶっかけで結構な差がありますなぁ・・。
とすると、何も乗ってない素のぶっかけうどんじゃなくって、何か色々乗ってるの
かな?
まぁ、それは次回にだけど・・・次はざるうどん食べるんだろうなぁ。

●店名:自家製手打ち麺 こころ亭
●住所:岡山県岡山市北区津島南2-5-1
●営業時間:11:30-15:00 17:30-20:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてます。ほんまに時々やで・・・。
154

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

町川で3杯目を食べた後、五色台トンネルを潜って高松市内へ。
帰りも、浜街道を通って五色台トンネル抜けて坂出北ICから岡山に帰る想定。

今回は3軒で打ち止めと思いきや、帰りは時間は丁度おやつ時ともなると
若干小腹が空いてくる。
この時間になると、五色台トンネル高松側のなかやまうどんは閉まっている
だろうから(って思ってたら、後で調べたら16時まで開いてたー)、イオンモール
高松の対面側にあるあかね製麺におやつがてら立ち寄ってみた。

IMG88t (12)

ここは昔、はすい亭だった場所だ。その頃に1度来たことがある。
あの時は大阪から夜高松着のフェリーで帰ってきて、お腹空いたので夜開い
てるお店ってことで寄ったんだ。

まぁ、今回はタイミング的にあまり良い時間じゃないのは承知の上。
とりあえず『ぶっかけうどん(250円)』を注文してみました。トッピングは・・・、
この時間ではあまり並んでおらず『かぼちゃ天(80円)』を取ってみた。

IMG88t (13)

なかなか鋭くシュビッと角の感じられる麺は、ムギュッとなかなか強い弾力が
あ感じられた。やはりタイミング的にあまり良い状態の麺でないのは感じられ、
やや不思議な感じがする。
やや芯を残したぐらいの茹で具合だった思われるのだが、少し時間がたって
水が回ってるように感じた。その分、瑞々しさが減って水分を良く吸う為か、
やや麺肌がパサっとした様に感じられた。

IMG88t (14)

ダシは、この手のお店にありがちな甘辛く後に余韻残る感じだ。
内心、はすい亭と麺・ダシの感じが近いんじゃないか?と想像していたのだが、
遠からずなところではあるが違う様に感じた。はすい亭のは、もう少し酸味が
あってキュッとしている様な感じだった様に思うが・・・。
現状、はすい亭は宇多津・善通寺・詫間の3軒か・・・そっち方面に行く機会は
今んとこ予定に無いなぁ・・・。

またの機会に五色台トンネル経由で高松入りする時は、なかやまうどんと
あかね製麺のリベンジで。

●店名:あかね製麺
●住所:香川県高松市香西本町3-1
●営業時間:06:00-24:00(LO23:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ