「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
早くも9月が終わろうとしているのに、ブログ記事はまだ9月初旬のお話。
この日は午前中少しばかりバタバタして、少し遅めのお昼にチビッ子1号と
出かけた。
うむ~・・・、今日定休日じゃなくって、できれば近場で・・・。
う~ん、以前行った時見つけられなかった中山道の"さぬきや"はどうか?
今回は無事に発見できたけど、暖簾出てなかったな。定休日か?

って事で、最近行っていない"やまじ"に行く事にした。
初めて裏(正確には横)から入った。

IMG89j (24)

お店に入ると、やはりお昼のピークは過ぎているのか、お客さんはポツリポツリ
という程度で、店員さんも食事されていたりという状態。
早速、うどん棚の方へ行くと・・・、ありっ。棚には丼が1つも並んでいない。
すると奥から大将が「もう直ぐ茹であがりますんで。何にしましょう?」と。
だもんで、『うどん・大(340円)』を注文しておいた。
そんな僅かな間に麺が茹で上がり、水で洗い締められ、麺の盛られた丼が
渡された。

ふむ。茹でたてやし、ここも1つ醤油でいってみようか!?

IMG89j (25)
IMG89j (26)

お~、これまで"やまじ"に来た中で1番瑞々しくてピチピチっとした状態で
あるのが見てとれる。

では、いただきま~す。ズズズ~っ!!!
ほわ~!なんじゃこりゃ~!!!

麺肌からしてビシーッ!!っとした強い張り感に、ググッとくる内側にある強い
弾力感!!
やや固コシ気味な麺は、過去に食べた麺との差がかなり大きい。
過去に食べた時には、モッチリ感のあるタイプという印象であったが、その印象
がガラッと変わる・・と言うか、別物って印象だ。

やっぱり、少し時間置いて芯まで水が浸透して、温かいダシで麺が少し温まる
事で、モッチリとした感じが生まれるんだろうな。

なんとて別もんだ。"やまじ"のうどんって感じではないけれど、
これはこれで好きだ。

【過去のやまじ】
2012年01月24日・・岡山市北区(北長瀬) うどん やまじ No.4
2010年03月19日・・岡山市北区(北長瀬) うどん やまじ No.3
2010年02月04日・・岡山市北区(北長瀬) うどん やまじ No.2

●店名:うどん やまじ
●住所:岡山市北区今2-18-15
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:火

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

がもうでお昼を食べた翌日のお話。
この日は朝から広島入り。朝、広島駅の立ち食いうどんで食べてから夕方に
なる迄の間、特にブログに書きたくなる様な面白い話は全く無く、時間は
あっさりと夕方に。
ぼちぼち岡山に向けて帰るか。と思い広島駅に着いたのはいいのだが、
やっぱり・・その・・なんだ・・そう・・アレだ。

IMG89f (10)

って事で、また寄ってしまった。
前回、好印象だったASSE6階の久束。

前回は私以外他にお客さんがいない状況であったが、今回は“帰る前にチョイと
一杯!!”的な感じの人が何組もいらっしゃる。
あっ、この場合の「チョイと一杯」の一杯は、俺じゃないんだからうどんじゃな
くって、もちろんお酒ね。まぁ、私は相変わらずうどん目的なのですが。
なので、こういう所では注文の際に、まずドリンクオーダーを聞かれるので、
若干申し訳ない気持ちになったりもする。

IMG89j (20)IMG89j (21)

メニュー表が前回から変わってますな。
これとは別に一品や焼き物も豊富にあって、飲み物も広島の地酒等多種。

私は『かしわ天ぶっかけ(790円)』を注文。やはり「うどんはこれから茹でます。」
という状況で、完全に早さ安さがウリの立ち食い系のお店とは異なるスタイル
で存在感を主張している気がします。
まぁ、駅ビルやけども駅とは違うので、ターゲットは異なるからでしょう。

IMG89j (22)

前回と同様に、乃きやと比べるとバキッとした強さがやや弱く感じられるけ
れども、麺自体が弱い訳じゃなく、あくまでも両店を比較した時の印象値
です。
その辺りの差は、コンセプトの違いからそうしてるのかな?って気もします。

しかしながら、麺はやっぱり安心できるレベルで安定感がある様に思える。
ガツン!ってくる様な感じの口に当たる鋭さみたいなものはあまりない
けれど、噛めば十分な弾力感・グミっとしたコシがあり、食べ応えは結構
しっかり。それでいてスルッと優しく流れ落ちる様な喉越し感が良いね。

IMG89j (23)

かしわ天は乃きややこないだ食べた美の庵よりも大き目で、1個は1.5倍
ぐらいの大きさでしょうか。この大きさでもガッツリって感じではない
のですが、こちらの方が食べてる印象や味がしっかり感じられて良い気が
します。
逆に言えば、乃きやとかのは、ちょっとしたおつまみ系な印象のかしわ天
というイメージかな。

ふむ~・・次広島に来た時も、何もなければ寄ってしまいそうだ。

【過去の久束】
2013年08月21日・・広島市南区(広島) うどん居酒屋 久束

●店名:うどん居酒屋 久束
●住所:広島県広島市南区松原町2-37 ひろしま駅ビルASSE 6F
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterではちょいちょい呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

そろそろ10月の足音が聞こえてきている昨今、当ブログのお話はまだ
9月の頭のお話です。

この日はお昼ちょっと前から高松へ向けて出発。
本当は朝から向かって色々と巡りたかったという気持ちが大ではあったの
ですが、色々用事を片付けている間に、お昼前になってしまった。
ふむ~・・・高松に着くのが13時ぐらいか。

IMG89j (17)

そんなこんなで、坂出北ICで降りて向かってみたのは、坂出のがもう。
「お昼のピークを過ぎたら、有名店も少し人減ってきてるかも」なんて思って
来てみたものの、まだまだ絶賛行列中!!
ザッと見て30人ぐらいか。

並び待っていても、暑さも和らいできたのもあり汗が噴き出る状況じゃない
のが幸い。
そんなこんなで、私が注文する番となり「つめたいの3玉(特320円)」を注文。
んでもって『ちくわ天(80円)』をうどんにON~。
温かいかけダシをかけて"ひやあつ"で。

IMG89j (18)

お外でいただきま~す。

ふは~!!美味い!!
空きっ腹に流れ込む、香ばしいダシの風味を纏った麺。
こういう麺を喰らうと、自分の表現力の無さを痛感する。
食べるとプリプリっとした麺肌の跳ねる様な食感がとても心地良い。
それでいて、固くなく柔らかくもなく、されど噛めばグッとした抵抗ある
コシが感じられる。
このグッとくる抵抗具合が程よく、真に良い感じ。絶妙!!

IMG89j (19)

ダシはとても素朴なタイプで、香ばしさがある。私としては、昔っからこう
いう感じのダシが好き。
欲を言えば、もっとガツンとくる荒々しい感じがあっても良いかなって思う
時もあるけれども、それだと(以下略)。

とりあえず、以前から変わらず非常に素朴な印象を受けるタイプ。
若干、昔こんなだったっけか?って思う部分もありますが、やっぱ、俺こういう
素朴な感じのうどんが好きだ。と改めて感じさせてくれた。

【過去のがもううどん】
2012年05月08日・・坂出市加茂町(鴨川) がもううどん No.2
2011年04月03日・・坂出市加茂町(鴨川) がもううどん
古いのはHPにあるぞ。

●店名:がもううどん
●住所:香川県坂出市加茂町420-3
●営業時間:平日8:30-13:30 土祝8:30-13:00
●定休日:日・第3月曜・体育の日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は久しぶりに大元のたぬき屋へ夕方に寄ってみた。
前回4月末だから久しぶりって程、久しぶりでもないのかな。でも、ここ最近、
ウロウロしていた影響もあってか、結構久しぶりという気もする。
まだ夕飯タイムちょい前というのもあってか、3人のお客さんが食べていた。

IMG89j (14)

お店に入り、入口直ぐのうどん棚からパッと『うどん・小(230円)』の丼。2つ
並んでいる内の1つを取って、トッピングには『なすび天(110円)』をチョイス。
なんとなく、この日は醤油な気分だったのもあって、お会計の後、薬味
コーナーでササッと醤油をかけて席に着いたのだ。

ここで気づく。
あっ・・、麺肌の瑞々しさがない・・結構乾いてる。時間経ってるっぽいな。

IMG89j (15)

まぁ、こういったセルフ店で時間帯なタイミングばかりは仕方ない。食べて
みると、モッチリとした粘り感のあるコシはちゃんと残っていて食感は
しっかりウマ。
でも、麺が乾いているので口にくっ付いて、滑らかさが失われてしまっていた
のが、ちと残念。

なすび天は、揚げられてからそんなに時間が経ってなかったのか、まだ温かく
茄子の甘味が感じられてウマウマ。

IMG89j (16)

食べながらフッと入り口の方を見ると、数人のお客さんがうどん棚のところで
丼が並ぶのを待っている模様。
しもたなぁ~、後5分ぐらい遅くお店に着いていれば、出来だちのうどんに
当たれたかもしれん。
まっ、しゃぁないか。

【過去のたぬき屋】
2013年05月19日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.18
2013年01月22日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.17
2012年11月21日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.16
他にもあります。

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市北区東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

豊水かめやと来て、5回目の愛媛編は3軒目でラスト。
国道11号線から県道13号線産業道路バイパスを通り、喜多川通り沿いにある
"やまと"というお店に入ってみた。

IMG89j (11)

丁度、お昼時のタイミングというのもあって、お客さんはなかなか一杯の
盛況ぶりです。駐車場はお店前に6台ぐらいとお店奥側にもある。全部で何台
分ぐらい駐車スペースはあるんだろう?お店の雰囲気からして、結構ありそう。
って、ぐわっ・・雨降ってきた!!
急いで外観写真を撮って店内に駆け込みます。

店内は座敷席・テーブル席に、お店中央部には長丸型の大きな相席可能な
テーブル席があって、1人客から家族連れまで幅広い層に入りやすい感じ
になっている。

んだば、とりあえず『ぶっかけうどん(350円)』を注文。

IMG89j (12)

麺の上には茹で卵・ワカメ・天かす・ネギ。
ワカメで濃い色があるにもかかわらず、なんだか全体的に白く見えるのは器の
影響か?
まぁ、そんな事は置いといてだ。肝心の麺は若干細めで手切り感のある
やや平打ち形状。ビロビロっとした感じがするが角はビッと立っている。
他のお客さんが食べてる様子を見たところ、気のせいかもしれんが、もしかして
冷たい麺と温かい麺では違う麺を使ってる?温かいのは通常サイズのやつ。
箸で持ち上げてみると、結構軽い印象。
麺は弱い事はないけれど、さほど強いという感じはせず、程々に内側で感じ
られるコシ感というところ。

IMG89j (13)

んでもって、ぶっかけダシ。
これがなかなか今までに食べた事無い様な不思議な感じがします。
ダシにウスターソースの様なソース系のものが少し入っているのかな?って思う
様な、フルーティーな甘味が感じられる。
私の好みの話は置いといて、なんだろう他とは違うダシって事で、最初は違和感
の様に感じるけれど、これはこれで少し面白い。

●店名:本格手打ちうどん やまと
●住所:愛媛県西条市喜多川610-4  
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:金

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
愛媛20

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

豊水を出た後、国道196号線を南下し、国道11号線沿いにある"かめや"と
いうお店に入ってみた。
この"かめや"というお店は、全部同じ系列かどうかは解らないが、結構数
ある様で、なんとなく雰囲気的に老舗系なお店の様に思われる。

IMG89j (8)

お店に入ると、近所の方らしきご婦人方が8月に行われた某チャリティー番組の
某アイドルの話で盛り上がっている。「●●君はえらいわねぇ~、眠いのに頑張
って。」とか・・・。(食べに行ったのは、その翌日だったっけか。)
ちょっと賑やかな婦人会の様相。

ってな訳で、『ざるうどん・かき揚げ付き(650円)』を注文してみました。

IMG89j (9)

運ばれて来て、天ぷらに目が行った。かき揚げは!??
カボチャ・人参・茄子・しめじ・アスパラの天ぷらに、よく見るとそれらの下に
ピザの様にカットされたかき揚げが。これはある意味ちと斬新な。

ほな麺はと言うと~、感じ標準的な麺の太さと見れるが、口に入れると見た感じ
以上に太目な印象を受ける。ほど良く麺肌にモチっとした感じの張り感があり、
内側に軽い粘り。

IMG89j (10)

なんだろう・・このスタンダードな感じの麺は?自家製麺なのかな?
超絶にスタンダードな感じの麺という印象だ。

後から他のお客さんもやってきたが、この店内で一番若いのは30代半ばの
俺か!?ってぐらいの状態。恐らく、愛媛県で昔っから地に根付いたお店
って事なんだろうなぁて思う。
恐らく麺も、これだから肩肘張らず食べにこれる感じで良いんだろうって
感じます。

●店名:うどん かめや
●住所:愛媛県西条市小松町新屋敷甲1297-1
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
愛媛19

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

なんか最近、愛媛が俺を呼んでいる気がする。
岡山へ引っ越してきてから早4年ちょいってところだが、その間に愛媛に
行ったの覚えている範囲で確か5回だったかな。その中でも5回中3回は
今年に入ってからですな。さらに言えば、既に6回目・7回目も決まりそうな
感じ。

で、もう半月以上前の事になりますが、その5回目の愛媛のお話。
今回は、松山市よりも随分手前の西条市。
西条までなら2時間ちょっとぐらいで来れるんですな~。いよ西条で高速
を降りて、まず向かったのはやっぱりうどん屋さん。

IMG89j (5)

やってきたのは国道196号線今治街道沿いにある、豊水というお店。
外からパッとみると四角い外観がプレハブの様に見えたが、中に入って
みると二重扉でなかなかモダンで綺麗な雰囲気のお店です。
なんとなく外と中の印象が違って面白い。
そんなに古いお店じゃないのかな?

開店時間から間もないというのもあって、お客さんは私だけ。
とりあえず『かけ・冷(250円)』を注文してみました。
丁度今しがた麺が釜に投入されたところの様で、『げそ天(120円)』を小皿に
取って待ちました。

IMG89j (6)

しばらく待って呼ばれ受け取ったうどんにゲソ天を乗っけて、いただきます。

ツルッと肌の滑らかな麺は、やや固コシ気味でバキーッと力強さがあります。
固コシ気味と言っても滑らかな麺肌の口当たり感からか、そこまで鋭さや
ハードな印象は受けない。
ですが、グッとした噛み応えがある分、プリンっとした歯切れ感の良さが
際立っています。

IMG89j (7)

ダシも香ばし~。イリコな感じではないが、節の強さがしっかり感じられ、
ほど良く澄んだ様なヤンワリとした印象。
それでいて、塩分のトゲトゲしいという感じは受けない。
ノーマルな感じでなかなかの高レベルにありますな、しかし欲を言えば
もっとガンッとした強さが欲しいところ。

この記事を書きながら調べてみれば、goo地図では旬彩串ダイニングつづみ
となっている。google地図で見たら2012年7月撮影の画像では、豊水の看板
は出ていない。ってことは、ここ1年ぐらいでオープンしたお店って事か。

●店名:豊水
●住所:愛媛県西条市玉之江573-1
●営業時間:11:00-15:00 17:00-20:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。
愛媛18

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、食べに行ったのは8月のお話ですが、3月にオープンしてもうそろ
そろ半年が経とうとしている"おかせい"に行ってみました。

IMG89j.jpg

チラッとお店前の看板を見てお店に入ってカウンター席に座る・・・って、あれ?
看板に「冷やとろセット」って書いてた気がする。トロロのかけられた"かけ"
っぽい写真だった様な気がする。(↑右側看板、上の写真)
冷やかけ+とろろ!?
やべー・・もっとちゃんと見てからお店に入れば良かった・・・。

IMG89j (2)IMG89j (1)

しかしながら、店内やメニューを見ても「冷やとろ」って文字は無いし・・。
って、塩ダレの塩豚ぶっかけってのも気になるな。

まっ、今日のところは『ぶっかけ・大盛(650円)』に『とり天(150円)』トッピングで
注文してみました。

IMG89j (3)

んじゃぁ、いただきま~す。
ふむ~、麺密度はやや高めな感じで、ほど良く内側に詰まってる様な感じ。
麺肌の張り感はパリッとしっかり出てはいるんやけど・・、あまり弾力やグミ感・
もっちり感といったコシ感に分類される様な食感はあまり感られない。
その為もあってか、内側がややモソモソっとしてる様な印象を受ける。
冷たいうどんよりも、温かいうどんの方が合ってるのかな?って思う。

IMG89j (4)

1回目の訪問時はオープン直後2回目はかけで比較対象外。3回目の前回から
麺の感じが変わっていないという事で、このお店が提供したい麺っていうのは
こういう感じの麺って事で、ファイナルアンサーなのかな?

ダシは微かに酸味の様な味が感じられ、サッパリしている。
で、うどんの真ん中に乗っけられた大量のわさびは、食べる前に横に除けた。

とり天は、ささみなのかな?あまり油っぽくないので、あっさりしている。
でも、紫蘇で巻かれ揚げられており、鶏肉の味に紫蘇の風味がほど良く
マッチしていて、全く"むつごい"って感じがないのが好印象。

【過去のおかせい】
2013年07月04日・・岡山市北区(田町) うどん おかせい No.3
2013年05月09日・・岡山市北区(田町) うどん おかせい No.2
2013年04月04日・・岡山市北区(田町) うどん おかせい

●店名:うどん おかせい
●住所:岡山市北区柳町1-4-3
●営業時間:11:00-22:00
●定休日:日・祝
●HP:http://udon-okasei.net/(メンテナンス中)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

9月も中旬差し掛かろうというのに、まだ8月中旬のお話。
このブログを結構長いこと続けてきて、ネタ切れ(単にうどん屋に行けてない
状況)は多々あるけれども、ここまでネタが消化できずというタイミングはなか
なか珍しくもある。
(そんな感じで怠けていると・・フと気づいた時にはネタ切れになってる)
まぁ、そんな事はおいといて、気温35℃オーバーの日が続き、この日は四捨
五入すれば35℃ってぐらいの34.x℃ってところだった。
しっかしまぁ、35℃を超えなかったとは言ってもクソ暑いのには変わりなく、
汗っかきの私にはキツイ日々。

IMG89i (28)

南区を少しばかりウロウロしながら、おやつの時間は過ぎ去った夕方では
あるが、おやつがてら桃山亭に入ってみた。

おっ!!桃山亭でも「冷やかけ」やっとるんですなぁ~。
やっぱり、暑くなるとラーメン屋さんのお客さんは減っているように感じるの
ですが、一般的には温かい物というイメージのうどんも消費が下がるんだろう
か?
うどんには元々冷たいうどんというジャンル(ざるうどん等)もありますが、
ラーメンの冷やし中華的な位置づけが「冷かけ」?
基本的に冷たいうどんを好む私にとっては、あんまり気にしていない事なの
ですが、やっぱそういうのがあるのかなぁ・・・?

ってな訳で『冷やかけ並(330円)』を注文して、トッピングに『とり天(120円)』
をチョイス

IMG89i (29)

温かいかけうどんをダシをセルフで注ぐスタイルですが、冷やかけはダシが
注がれた状態で渡されます。

いただきま~す。って思うや否やズズズっとかき込みますと~。
冷かけダシはヤンワリとしたほのかな香ばしさで、どちらかと言うとスッキリ・
サッパリとした感じ。
以前、かけうどんを食べた時に温かいダシの良い香ばしさが感じられたのとは
違って、スッキリ感はあるが・・・というところ。
ある意味、どんな人でも抵抗感無く食べられてスッキリというところが狙い目
なのかな

IMG89i (30)

麺は・・・夕方という時間が時間なだけに、ややタイミング外したかなって感じ
がします。麺肌には程よい張り感が感じられるが、内側にグッとくる感じは薄く、
いくらか時間を感じられる麺。
どうやら丁度私のところで前に茹でた麺が終わった様で、私の後に来たお客
さんは麺の茹で上がりを待っていた様子。
もうちょっと、遅く来れば良かったかな。

しかしながら、なんというか、奇をてらった様なものではなく、限りなくスタン
ダードな感じでバランスが良いタイプである事には間違いない。
夏の間にもう1回。今度はタイミングの良い頃合いを狙って行きたいなぁと思い
つつ、もう9月の2桁日・・・。

【過去の桃山亭 当新田店】
2013年06月24日・・岡山市南区(備前西市) セルフうどん 桃山亭 当新田店 No.4
2013年02月23日・・岡山市南区(備前西市) セルフうどん 桃山亭 当新田店 No.3
2012年12月02日・・岡山市南区(備前西市) セルフうどん 桃山亭 当新田店 No.2

●店名:セルフうどん 桃山亭 当新田店
●住所:岡山県岡山市南区当新田127-1
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ここ最近、あっちゃこっちゃ行っていたので、なかなか落ち着いてゆっくりのん
びりって気分になれなかったが、ここへ来るとなんとなくホームに戻って来た
かのような気分になりますな。

IMG89i (25)

お店に入り迷わず『冷しかけ・小(280)』円を注文です。
すると厨房から「後・・7分程かかりますが?」との事。
良いタイミングではないですか。

トッピングを何にしよっかなぁ~・・・。
このマンネリ化した日々に新たな風を入れたい。気分転換をかねて普段食べ
ない様なもんが良いなぁ、そんな気分。よし、『あげ(110円)』に決めた。
"冷きつね"だ。
ここで"あげ"を取るのは初めて。ってか、当ブログにおいて"あげ"・きつね
うどんを食べる率はかなり低いので、なかなか普段食べないという所には当て
はまるだろう。

IMG89i (26)

ウヒョー!!茹でたて締めたてのバッキバキのガッチガチなベリーハード麺。
麺肌のバキッとした張りからして、凄まじい抵抗感。
前々からうどん村では、こういうバキバキっとしたタイプの時があったけれど、
過去の中でも1位2位に入るぐらいのバキバキ感。
最近思うと、バキバキっとした剛麺の代名詞と言えば道久製麺所。
似た様な系統にはあるんだけれども、その食感・感覚とはちょっとが違うんだ
よなぁ。上手く表現できん・・・。
この感じの麺は、私の好みでいくと釜玉で食べるのが良いかなって感じます。

IMG89i (27)

冷かけダシは"あげ"が加わる事で甘味が増します。が、そんなにキツくなく
ヤンワリとした甘味。冷かけダシに無理矢理に味が加わるって感じがせず
まろやかに融合するって印象。
これはこれで美味しいんやけど、でもやっぱり私自身、ひやかけで食べる時に
シンプルな方が良いかと思っているので、やっぱりダシの味の変わる"あげ"
トッピングは最初で最後かなって気がします。

はぁ~、なんか少し落ち着いた気分。
しかし、今後もまだ少しあっちゃこっちゃ行くのが続きそうだ・・・。

【過去のうどん村】
2013年07月20日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.35
2013年06月06日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.34
2013年04月22日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.33
他にもありますので、検索してみて下さい。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市北区奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:第2・4火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

愛媛→広島→鳥取→大阪と動いて、続いて香川の田舎へ帰る。
まぁ、お盆なので偶には墓参りでもしようかと思って。

でだ、チビっ子1号に何食べたいか聞いてみると、間髪入れず「うどん~!!」
との回答。
何故か解らんが、ここ最近「何食べたい?」って聞くと必ず「うどん」と応える。
前まではその時の気分?でか、色々な食べ物を答えていたのだが、ここ1~2
週間は山彦の様に「うどん」と答える謎。
本当に食べたいだけなのか?それとも、俺に気を使ってる!??

IMG89i (22)

そんなこんなで、チビっ子2号を寝かせてられる様に座敷席があるお店の方が
良かったので、七宝亭にでも行こうかと考えていたのですが、お昼時の時間
というのもあって混んでるのは避けたいのもあって、たも屋観音寺店に入って
みた。

そう言えば・・たも屋って結構久しぶりだなぁ。2009年の藍住店以来か?
因みに、たも屋は現在、香川に6店舗、高知5店舗、徳島・愛媛・京都・福岡・
神奈川に各1店舗。んで、シンガポールに2店舗の計18店舗となっている。

んだば、『ひやかけ・大』に『コロッケ』をトッピングのゴールデンコンビ。

IMG89i (23)

麺を食べる前にゴクリっとダシを一口頂きます。
香ばしい~!!エグ味や雑味がなく、しっかりとした旨味のある香ばしさ。
県外にも展開する香川のチェーン・FCのお店として、香川讃岐ならではの味
を出しつつも、いりこダシに馴染みの無い人でも受け入れられる様な、旨味
しっかりのダシ。温かい通常のかけダシも、そういう感じなのだろう。

んでもって麺。固さではない程良い弾力のあるしっかりとしたコシ感。
オーソドックスなタイプという印象ではあるが、そのクオリティたるや、県外
から初めて讃岐うどんを食べに行く人に、1軒目として紹介しても問題無く
讃岐を楽しんでもらえるレベル。
ドギツイ感じではないのが、そう思えるところだ。

IMG89i (24)

写真を取った時には、コロッケ別盛りでしたが、食べる時にはうどんに乗せて
頂きます。で、途中でトッピング用の取り皿に戻す。これが、私の食べ方。
私の好みとしては、コロッケをダシにしっかり漬けるのはNG。コロッケの下
1/3~半分ぐらいがダシに漬かり、ダシを吸った部分とサクサクの衣の両方
が食べられる様な状態がGood。

●店名:本場讃岐うどん たも屋 観音寺店
●住所:香川県観音寺市古川町199-1
●営業時間:6:00-15:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
香380

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

土佐屋を後にし、時間的にももう1軒は行けるな。ってな訳で、次のお店を
探してみる。

ふむ~・・北信太のなか川は月曜定休日だし・・、高石駅方面に出るか、
泉大津方面にまで出てみるか・・。なかなか悩ましいところではあるが・・・
内心、いい所が見つからんかったら、最悪、超無難路線な某セルフ店でも
しゃーないか。なんて36号線を海の方に向かって走る。
って、あれ~っ!?なか川の営業中の黄色いパトランプ光ってるやん!?

IMG89i (19)

「あれ~?でも、これはラッキー。」と思いながら、駐車場に車を入れた。
時間はお昼ちょっと前。店内には近所の方らしき家族連れ等、これからさらに
賑わってくるのであろう様相。

テーブル席に座り・・・ここは迷わず『いりこだしうどん(550円)』注文だっ!!
注文してから直ぐさま運ばれてこないのは、今麺を茹でているのだろうか?
しばらく待ってうどんが運ばれてみました。

IMG89i (20)

艶々と輝く様な麺肌から、いい感じにピチピチっとした感じが見てとれます。
ほいじゃぁ、いただきますっ!ってな具合で食べ始めますと~。
麺肌がとっても滑らか。荒れた感じが殆ど無いツルツル・スベスベの肌。
口に含むと、しっとりと優しく舌の上に降り立つ様な感じ。

口当たり的には鋭さのあまり感じられないタイプなのですが、いざ麺を噛む
シークエンスに突入すると、それまでの佇まいは一変して、ばっつんブリブリっ
とした抵抗感・力強さのある印象へと豹変する。

IMG89i (21)

過去に食べた麺と比べると、今回の麺はやや固さに出ている様にも感じたが、
弾力感もちゃんと出ているので、さほど気になるところではなかった。

んでもって、いりこダシのダシ。
香りはイリコの香ばしさのある香りなのですが・・飲むと少し不思議な感じ。
しっかりとしたコクがあるのですが・・、なんというか飲むとイリコって感じが
薄くなる様な印象を受けた。
過去のはイリコの荒々しさやグッとくる様なエグ味感があった様に記憶して
いるのでうが、今回のは過去のイメージとは少し違った。

ふむ~、しかしながら久々に食べる関西の讃岐うどん店の、レベルの高い
こと高いこと。岡山に何軒か引っ越してきてくれんかなぁ~・・。

【過去のなか川】
2008年08月29日・・大阪府高石市(北信太) さぬきうどん専門店 なか川 No2
2008年07月21日・・【西国33】2/33 本場讃岐うどん なか川
2008年06月28日・・大阪府高石市 なか川

●店名:さぬきうどん専門店 なか川
●住所:大阪府高石市取石6-24-12
●営業時間:11:00-15:00 17:00-20:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、フリーな土日も終わった月曜日から私もお盆休みへと突入。
例年だと、休みが取れないぐらいバタバタしてる事が多いのですが、今年は
平穏なお盆となりそうだ。ってな訳で、高速道路も先の土日が帰省ラッシュの
ピークで渋滞を避けたタイミングで、先行して里帰りしている嫁子供を大阪へ
向かえに行くのであった。

岡山へ帰る時間を考えたら、1~2軒ってとこか。
早朝から高速道路をひた走り堺へ。まず、立ち寄ったのは土佐屋。

IMG89i (16)

讃岐なのに何で土佐?という疑問が頭を巡りながら店内へ。
カウンター席に座り厨房を眺めると、yamato の製麺機の横には熟成庫らしき
ケース。久しぶりにしっかり熟成の関西讃岐麺を食べれそうだ。

メニューを見ると、結構カレーうどんをプッシュしている様に伺えたが、熱いのは
勘弁って事で『冷やしかけうどん大(680円)』を注文。
・・・・いつも通りのチョイスか。

注文してから麺が釜へ投入された。
少しばかり雑誌を見て、厠へ行って~。
って、麺が茹であがった様だ。早いな。細麺か?

IMG89i (17)

やっぱり細麺か~。
麺の上には、トマト・キュウリ・油揚げ・葱とダシを凍らせたらしき氷。
正直、内心は普通サイズの麺が食べたかったのだが。まぁ、いいや。
恐らく、麺がガシッとしてしまうのを避ける為なのかな?

いざ、ずずず~っと頂きます!!
ふは~!!細麺らしく柔らかい口当たりでビヨンビヨンの強い伸縮性。
熟成感のあるグミグミっとしていて、しっかりとした弾力感!!美味い~!!
しっかりとした弾力と言っても、麺1本1本は柔らかい。柔らかいけれども
ちゃんとしたコシ感がある。
それが、束になって口に入った時、かなりの強さで顎を襲ってくる。

IMG89i (18)

でもって、ダシ。
ダシはやんわりというよりジンワリと深みのある関西系の冷やかけダシ。
なんと言うか、最初に食べた時、美味いとは思ったけれど普通と言うか、普通系
の美味い冷やかけダシって気がしていた。
でも、通常、一口目の旨味をピークに感じる旨味は薄らいでゆくって感じがある
のですが、この1杯は最後までダシが美味いち感じられるまま食べる事ができた。
しかも、スッキリ感が増してゆくっ!!

犯人はダシ氷かっ!!
この氷の中には、酢橘の皮っ!!(真ん中の写真の氷に酢橘皮写ってますな)
これはやられた・・・。食べている内に味が変化し、なおかつ酢橘の風味がフン
ワリと増してゆく。この工夫、ええなぁ~。
やっぱりこの辺りの細工・工夫が680円でも納得できるクオリティーを演出して
くれている。

●店名:こだわり仕込み讃岐うどん 土佐屋
●住所:大阪府堺市南区深阪南117
●営業時間:平日11:00-14:30 17:30-22:00 土日祝11:00-15:00 16:30-22:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
大阪200

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さぁて、児島のうどん屋3軒ハシゴした翌日のお話。
実のところ前々より行ってみたい製麺所があった。その行ってみたいランクは
最上位って言っていいぐらいかなり高い位置に設定されていた。
が、私にとって朝6時~7時と朝早い営業時間がネックになっていた。

これまでも、何度か行こうと思った事はあったのだが、朝起きれなかったり・・・
朝のワタワタする時に家を空けるのに気が引けたり・・・眠たかったり・・・。

しかし、今日は違う。絶対に今日しかない。この自由なタイミングを逃したら、
色々な課題がクリアされているのは今日。今日を逃せば次いつになるのか
解らない。って事で、朝5時起床で松家製麺へ向かった。

IMG89i (11)

朝6時到着。って、既に駐車場もほぼ満杯で、めっちゃお客さんおるやないの!!
人気のお店(製麺所)というのは知っていたが、朝6時からこれほどの人が集まる
とは・・・想像以上でした。

ってな訳で、入り口入って建物の奥が製麺フロアとなっていて、行列ができて
いるので並び、前のお客さんを観察しながら注文方法等を探る。
って事で『かまたま(210円)』『ざるうどん(160円)』の2杯注文だ。
『ざるうどん』は名前はざるだが醤油をかけて食べれば良いらしい。

まずは、かまたまから~。

IMG89i (14)
IMG89i (15)

注文するところで釜揚げ麺をもらって、卵落としてグリグリっと。醤油を少々垂ら
して、ずずず~っと!・・・うんま~っ!!
なるほど、早朝に人が集まるのは理解できた。ちゃんと香川讃岐テイストの麺だ。
なんだろ、"早朝に食べに来た"的な脳内補正もプラスされているとは思うので
すが、シンプルかつスタンダードな美味さ。

麺の詳細については、続いての『ざるうどん』って名前の醤油で。

IMG89i (12)
IMG89i (13)

固さはなく程好い張りに弾力あるコシで、こちらも美味~!
捻くれた感じの無い、素直でシンプルな感じの麺が良いねぇ。
このしっとりと柔らかく、容易には切れないしっかりとした麺。柔と剛のバランス
感がとっても良いという印象だ。
なんとなく来る前は、もっとガッシリバキバキっとした固コシ系のうどんかと想像
していたのだが違ったな~。
昨日食べた梅荘と近い感じもあるが、こっちの方がややプニッとした感じが強く
ある様に思う。

お店の茹釜とかの設備を見ると、ネタ的に早朝営業&製麺という屋号という訳
では無い様に伺える。きっと、製麺業としてどこかに卸しているのだろうけど、
どの辺りに卸しているのだろうか?

因みに、↓のHPには休みの予定が載っているので、要チェックです。

●店名:本場手打うどん 松家製麺
●住所:岡山県倉敷市児島上の町2-1063-3
●営業時間:6:00-7:00
●定休日:不定休
●HP:http://ameblo.jp/mathuka-seimen/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
岡177

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ