「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日の朝、いきいきうどん坂出店となかやまうどんで朝食を食べ、お昼
頃に一旦坂出へ向かう。行きと同じく五色台を抜けて坂出に向かう想定。
時間は丁度12時を回ったところ。12時回ったら"はりや"はもう一杯だろうし・・
2010年に1度来た郷東町の麺八に寄ってみた。

IMG89p (15)

前回初訪問の際に、想像以上の賑わいっぷりで驚いたのだが、この日も駐車場
は一杯やし、お店の中には注文待ちの列ができていました。
次々とお客さんがやってくるが、食べ終わったお客さんが次々と出るので回転
はとても良さそう。

とりあえず『かけうどん中(250円)』を「麺そのまま」で注文し、トッピングに
『コロッケ(80円)』をチョイスしてみました。

IMG89p (16)

前回、ぶっかけうどんを食べた時には、伸縮性があってグミ感のあるソフト
なタイプという印象でしたが、今回も概ね同じ印象でした。
"ひやあつ"で、ほんのりと温もった麺は、タンワリとした優しい口当たり。
シットリ&軽いプリプリっとした麺肌で軽い粘り感があります。
やはり感じ的にはソフトなタイプの麺ではあるが、ヤワヤワで食感が弱い
って感じでもない辺りが流石であり、人気のポイントなんだろうなぁという
気がします。

ダシはイリコの効いたタイプではなく、やんわりと節の効いたタイプ。
あまり香川讃岐っぽい印象のダシではないと感じたが、ソフトな印象の麺
に良く合って、スーッと馴染む様な感じがします。

IMG89p (17)

因みに、この翌日も同じ様なルートで高松-坂出をウロウロしており、お昼も
同じくここ麺八で食べたのよね。その時は写真撮ってないけれど、しっぽく
うどん・大を頂きました。

【過去の麺八】
2010年02月09日・・高松市郷東町(香西) 麺八

●店名:麺八
●住所:香川県高松市郷東町792-7
●営業時間:07:00-15:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

坂出北から高松に向かう五色台を抜けるルートにおいて、坂出側の林田町の
北乃家から高松側イオンモール付近のあかね製麺まで計6軒のうどん屋さん
がある。
あれは春頃のお話だったか、その時は北乃家はま弥町川と行って夕方に
高松側のあかね製麺所に寄って岡山へ帰ったことがあった。
なので残すところ2軒な訳なのですが、残念ながら内1軒は閉店してしまった訳
で、いきいきうどんを出た後、残りの1件の"なかやまうどん"へ行ってみた。

IMG89p (12)

時間は9時台。やはり駐車場に他の車は止まっておらず、お客さんは居ない
模様。朝7時から営業しているお店において、この時間帯はお昼に向けて
少しのんびりされている時間帯ではないかと予想される。なので、麺は
どうかと心配してしまうのですが・・・。

お店に入ると、キッチンタイマーの音がピピピピ~!!と鳴り響いていた。
おやっ!?グッドタイミング?
ってな訳で、席へ座り『ざるうどん(330円)』を注文してみました。

IMG89p (13)

まずは麺をダシに漬けずそのままチュルっと食べてみると~。
これが、メッチャ良い感じ。
程よく重量感のある麺は、麺はザラザラっとした様な感じはなく、妙にツル
ツルっとし過ぎてもなく程よく滑らか。私の経験上では平均値よりわずかに
上回ったツルツルという感じ。
口内に当たる感触には鋭さがなく、噛めばムギュッとした力強い弾力ある
コシ感で十分な噛み応えが楽しめる。
固すぎず柔らか過ぎずな食感で、この具合がとても絶妙。
茹でが浅いという印象はなく、麺の風味が感じられたのもプラスだ。

IMG89p (14)

これは侮ってたな~。完全に期待・想像以上の麺でした。
この麺が常時提供されているのであれば、なんでもっと早く行ってみなかった
のだろうかと思ってしまうし、もっともっと話題になっても良いと思う。
久しぶりに素直に麺が美味いと思った。そんな印象。
創業が昭和57年。やっぱり、長く続けられるお店は、続けられるだけの理由が
あるんだなと痛感。

●店名:なかやまうどん
●住所:香川県高松市中山町485-1
●営業時間:7:00-16:00(麺終)
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて11月も中盤のお話となり、この日は朝から高松へ~。
いつも通り坂出北ICで降りて高松へと向かう訳なのですが、比較的朝早めの
時間帯。早めと言っても坂出から高松へ向かう人の通勤ピークは終わったの
かなって思う頃。
そういう時間帯でも、選択肢は少ないものの他に開いてるお店が無いって
訳でもないのが、流石うどん県という気がします。

IMG89p (9)

ってな訳で、まず立ち寄ったのは、いきいきうどん本店。
言わずと知れた、セルフチェーン店で朝早くから開いているお店。この時間
でも駐車場には数台の車が停まっている。もう少し早い時間帯だと高松や東讃
への通勤途中に朝食という使い方のお客さんが多いのではないかと予想できる。

とりあえず、外が寒い。お店の中へ入り、ひやあつのかけでも食べて少し温もろ
うかなって思って注文カウンターのところでメニューを見ると~・・。
おおっ!?なんだこれ!?

IMG89p (10)

『ひやたま・小(300円)』、トッピングに『コロッケ(100円)』
釜玉の冷たいバージョンみたいな感じなのか、うどんの上にスクランブルエッグ
みたいなのがかかっている。黄色いのが結構鮮やかで映える。
そして、そこに乗っかる葱。これも色合い的に良い感じだ。

そりゃ、冷たい麺じゃぁ卵は固まらんし、生じゃぁ白身のドゥルンっとした感じ
を嫌う人もいるし。
やろうと思えばこういう形になるのかなってそもそも、冷たい麺に生卵を絡めて
食べるのは・・・いや、それはそれでやり様によっては面白くなるのかもしれない
けれど・・・それではちょっとねぇ・・。

IMG89p (11)

麺はと言うと、これがパッツンパッツンでプリッと軽い歯応え。
あまりググッと粘ったり抵抗感がある様に感じられなかったのは、朝のピークが
過ぎていると想像できるので、タイミングの問題かもしれないね。
過去に食べたいきいきうどんの麺と比べると「あれっ?」って感じがしたけれど、
ハズレとは言えないぐらいな状態。

これはこれで、上に乗っかる卵の作り方で、もっと化けるかもしれないね。
逆に、温かい麺で食べてた方が違和感なく食べれたのかも。
・・・・だったら普通に釜玉でいいのでは・・・?
いや、こういう形だから出せる面白みは絶対にあると思う。

【過去のいきいきうどん 坂出店】
2010年02月26日・・坂出市京町(坂出) いきいきうどん 坂出店

●店名:いきいきうどん 坂出店
●住所:香川県坂出市京町3-1361-1
●営業時間:05:00-20:00
●定休日:無(元日のみ休み)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

あまり岡山駅西口界隈へ行く機会のない私ですが、この日は西口界隈を少し
ばかりウロウロしておりました。
午前中から結構わたわたしており、時間が取れたのは、既にお昼のピークは
終わろうかという頃合い。

ってな訳で、讃岐の男うどん能勢に行ってみました。
ここに来るのは2回目ですな。1回目は今年の頭、まだオープンして間もない
頃に来たんだっけ。って事は、年明けに1周年になるんですな。

IMG89p (6)

さて、メニューを眺め~・・・大盛・中盛は無料サービスなので、『かき揚げ
うどん・大(750円)』を注文してみました。

・・・・注文した後で思う。「あれっ?俺、前に来た時、何食べたんだっけ?」
メニューを再度見てみると~・・・、う~ん、俺のパターンからすると、この
メニューラインナップだとかき揚げに目が止まるよね。
スマホで過去記事を検索してみると~・・・やっぱりビンゴ。
そうだ、かき揚げが薄いタイプながらもパリパリしてて面白いやつだ。
相変わらず、変わらない俺のパターン。良いのか面白みに欠けるのか・・。

IMG89p (7)

たぬき讃岐の男うどんの流れのお店だけあって、麺は同系統。
やや太目でズッシリドッシリとした感じがあります。
噛むと麺肌からブリブリっとした程よい張り感があり、食感としては粘りの
あるコシ感。まさに私のカテゴリ別けでは岡山系讃岐に当てはまるところ。
こないだ表町のたぬきで食べた時には、フワッとモフモフっとした感じだった
けど、今日こちらで食べたのはそこまでモフモフっとはしておらず、ビッと
張った感じの方が強く感じたのは好印象。

IMG89p (8)

かき揚げはやはり小さ目。初見ではインパクトが小さいのが気になるところ
ですが、食べてみると底面が結構パリパリしていてなかなか面白い。
ザクザクっとした感じではなく、パリパリという感じ。
ある意味、大きさ・インパクト重視のかき揚げではこういう食感が出るとこ
ろって少ないのではと思う。そういう点からすると、意識して食感重視なの
かな?

【過去の讃岐の男うどん 能勢】
2013年01月24日・・岡山市北区(岡山) 讃岐の男うどん 能勢

●店名:讃岐の男うどん 能勢
●住所:岡山市北区奉還町2-3-6
●営業時間:11:00-17:30
●定休日:日祝?
●HP:http://www9.ocn.ne.jp/~otoko/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

11月前半のとある休日のお話。
この日は午前中から、チビッ子1号と遊びに出かけていた。
「よっしゃ、うどんでも食べて帰るか~!!」
ってな訳で、事前にチェックしておいた"かえで"といううどん屋さんに行って
みることにした。カーナビにセットして~・・・お店に向かった。

IMG89p (2)

ふむ・・ナビが無いと来るの難しそうだ・・・。まぁ、この記事を書きながら地図で
広域を確認すると、2号線の妹尾西交差点を南に曲り21号線を南下、さざなみ
曽根店までは南下せずに東久ストアを超えた丙川西を東に川沿い。川の南側
というのが覚えやすいか。

まぁ、とりあえずお店に到着してみると、予想以上にお客さんが一杯。
とりあえず壁際のカウンター席に座り、メニューを眺めます。

IMG89p (3)

おおっ、普通=レギュラーと大=ビックって表記が斬新な気がします。
とりあえず『ざるうどん・ビッグ(550円)』を注文してみました。
なんとなく慣れない感じもあり、ちょっと小声になってしまったと思う。
そう言えば、昔、香川の宮武ファミリーのお店で"ひやひや"・"ひやあつ"
"あつあつ"というネーミングについて、「恥ずかしがらずに注文しよう。」みたい
な事が何かの本に書いてあったような気がする・・・。(全店制覇本だっけ?)
それに似た様な感覚なのか?

IMG89p (4)

ビックのざるは2枚だ。
麺はしっかりと洗い冷し締められていて、麺肌のツルツルっとした滑らか。
食感としては、モッチリ感とグッとした固コシ系の両方を持った感じがします。
麺肌から軽くグミッとした感触がありつつも、噛むと一瞬ちょっと固い目?と
いう風なグッとした噛み応え感もある。
恐らく、口当たり的にはモッチリ系の麺に良くある感じの口当たりだけども
内側が違う様な感覚か。気持ち、オーバーボイル気味なのかな?そんな気も。

なんとなく、1枚目を食べ終えて1枚目のざるを持ち上げ動かす時って、なんか
ワクワクするよね。

IMG89p (5)

タイプ的には讃岐寄りな麺だと思うんですが、完全にそっちという感じではなく、
岡山の地を意識した作りになっているのかなって気がします。

つけダシは、ほんのりとトロッとした粘度がある様な感じがあり、その影響も
あってかツルリとした麺にとても良く絡む印象がします。
やや濃い目な印象ですが、ほんのりとした甘みが口に広がります。

お世辞にも交通の便の良いところ・集客のある立地とは思えないのだけれど
も、結構お客さんがやって来てる状況を見ると、不思議でありながらも
すげぇなぁと感じます。

●店名:うどん かえで
●住所:岡山市南区藤田205
●営業時間:11:30-13:30?
●定休日:月日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
岡179

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

前に広島に来たのは、約半月前。結構最近わちゃわちゃ動き回っていたので
結構久しぶりな気もするのだが・・・う~ん・・半月だったら、"こないだ"という
表現の方が良いか。
という事で、この日は朝から広島に入り、お昼は久しぶりに汁なし坦々麺の
キング軒にでも行ってみようかと思ったのだが、ここ最近お昼頃にお店の前を
通ると結構な行列ができており、この日も行列になっていたので諦める。

IMG89m (3)
↑これは過去に撮ったやつ。

ってな訳で、無難に"はやし"に行ってみた。1度ぐらいは、キング軒やHAZEYA
の東側の交差点のところにあるうどん屋さんにも行ってみないかんのやけど
ねぇ~。
まず、お店に入り入口のところに掲示されているホワイトボードの「本日の加水
率」を見ると、この日は46%。
前回が44.5%だったので、その差1.5%。結構気温も下がってきたし、というとこ
ろかな。

前回の釜玉が結構良かったので、今日も温かい麺にしようかと思ったが、
やっぱり猫舌気味の私にとっては"あつあつ"だと食べにくいので、"ひやあつ"
で『かけうどん大(390円)』を注文してみました。
トッピングはこれまた無難に『とり天(100円)』。

IMG89p.jpg

んだば、いただきま~っす!!
ふむ。やはり"ひやあつ"でも、麺の温度の影響なのか、夏に"ひやひや"を食べた
時に比べると、麺にやや粘り感がある様に感じられる。
が、こないだの釜玉程の粘り感という程ではなく、やはり軽い歯応えでプリプリ
っとした跳ねるタイプであることには違いない。
私個人的には、もうちょっと粘り感や内側の弾力がある方が好きかなって思う
ところですが、これはこれで、食べていて心地よい歯切れ感が楽しめます。
次は"あつあつ"で食べてみるかなぁ~・・・。

IMG89p (1)

かけダシは、ひやひやの時もそうだったけれど、結構不思議な味という印象。
今のところ他のお店でこういう感じの味というのは思い出せない。、
なんだろう・・。淡泊な感じでもなく、表面的な味というか、でも奥に何か
が隠れている感じもあるし・・・。何かの素材が表に出てきてる様にも感じる。
むむむ~・・・・。

とり天は、安心のボリューム感。某チェーン店のとり天が小さくなっている昨今、
ガッツリ食べたい時には良い感じだ。

【過去のはやし】
2013年10月27日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.7
2013年03月09日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.6
2012年08月09日・・広島市中区(中電前) 讃岐うどん はやし No.5
(他に過去分あります)

●店名:讃岐うどん はやし
●住所:広島市中区大手町3-2-6
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitterでつぶやく。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は約1ヶ月ぶりに愛媛県西条市に行った。
朝から夕方まで結構ワチャワチャと忙しく、辛うじて空いたお昼の時間に
うどん屋さんに行ってみたが残念ながら閉店。
結局、お昼は食べれず終いで夕方となり、岡山に向けて帰る時間となった。
しかしながら、お昼抜きでこのまま帰るのも厳しいので、せめて1杯だけでも
食べて帰らねばお腹がもたぬ。

IMG89o (6)

ってな訳で、産業道路パイパス県道13号線沿いの西条署横にある、セルフ
うどん がんば亭の西条店に行ってみた。
実の所、お昼に行ってみて閉店していたのは、がんば亭の本店。
加茂川近くの国道11号線沿いにあり、地図で見るとMJフーズ本社工場となって
いる所。こちらは店舗営業を辞めていて、恐らく製麺等の工場として集中した
というところだろう。

とりあえず、お店に入ってみたのは18時台。
まだ夕飯という時間帯には少し早いのかなって感じというのもあってか、先客は
家族連れが1組みと、単独のお客さんが2人という状態。
とりあえず『ぶっかけうどん大(370円)』を注文し、『ビーフコロッケ(90円)』を
トッピング。

IMG89o (7)

キンキンに締められた麺は、かなりの弾力感があります。
結構バキバキっとした様な感じで、噛むと内側にやや芯の様な感じもあるけれど、
ムギューっとした強さがあって、食べ応えが良い。
やや固いというな表現もできるけれど、私としては、固いという感じよりも弾力
感が強いというような印象を受けた。
若干印象は違うが、締まった感じがなんとなく"つ○いち"の系統に近い様なタイ
プだと感じた。

IMG89o (8)

タイミング的に厳しい時間帯だろうなとは思っていたが、先客があった事で
比較的良い状態に当たれたのかもしれない。

ダシはやや弱い目かなって気がした。しっかりと冷たいのもあって、あまり
味を感じ難くなっていたのかもしれないが、麺が想像以上に強かったので
麺の方が勝っている為にそう感じたのかもしれない。

コロッケは保温されてて、衣ザクザクで良い感じ。
総評としては、この時間に食べれるのなら結構アリだなって気がしてます。

●店名:セルフうどん がんば亭 西条店
●住所:愛媛県西条市新田130-3
●営業時間:10:30-翌2:00(LO1:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
愛媛25

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

とある10月末頃のお話。この日は、すっかりお昼タイムを逃してしまったなぁ~。
という状況でしたが、まぁ、そんなにお腹が空いている訳ではなかったので、
ちょっくら2号線沿いのフタバ図書にでも寄ってから帰ろうかって思ってみたの
だが、せっかくあそこまで行くのであれば・・・と思うと、ついついフラリと
30号線沿いのさぬきやに立ち寄ってしまった

IMG89o (3)

もはやおやつの時間に近い頃合いではあったが、お客さんの入りは不思議と
結構多い。この時間帯でこの入り具合は南に下った、桃山亭より多いのでは?
と思ってしまう。

今回は人気の鍋焼きでも注文してみようかと思ってはみたが、やっぱり冷たい
麺の方に魅かれてしまし、『もり(330円)』を注文してしまった。
う~ん・・・、ここでは過去を含めても"ざる"と"もり"しか食べてないぞ・・・。
同じ様なものばっかり・・・・偶には違うのを食べてみるのも良いのだが・・・。
まぁ、注文してしまった後でアレコレ考えるのも・・・。そうこうしている間に商品
が目の前に運ばれてきた。

IMG89o (4)
IMG89o (5)

う~ん、相変わらず麺の角がかなり鋭いねぇ~。
その鋭さが麺を口に入れた時に、ゴツゴツっとした様な滑らかさではない口当
たりを生み出しています。
噛むと、肌の張りは結構しっかりしている。あまり内側に弾力は感じられない
が、モソモソしていたり、芯の様に感じるという感はしない。麺肌の張りの
影響かな?
やっぱり、こういう感じが"さぬきや"の麺なのか。しかしながら、この感じの
麺だと、鍋焼きとか煮込みにした時に、良くダシを吸って美味いんだろうなぁ~
ってのを強く感じる。

前回"もり"を食べた時は、つけダシが温い様に感じたが、今回はそういうふう
には感じなかった。常温という感じ。前回は何か偶々か、体が冷えてて温かく
感じただけだったのだろう。

【過去のさぬきや】
2012年11月06日・・岡山市南区(備前西市) 元祖手打うどん さぬきや No.2
2011年06月12日・・岡山市南区(備前西市) 元祖手打うどん さぬきや

●店名:元祖手打うどん さぬきや
●住所:岡山県岡山市南区泉田25-15
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:金

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、11月も中盤にさしかかろうとしているのに、未だに10月後半の
とある土日のお話。

県道40号線を南に下り千鳥町にあるパン屋さんへ向かっていた。もうちょっとで
結構人が集まっている"おまち堂"というお店に差し掛かる手前。ダイレックスの
ところで・・・。「あれっ!?ここ、ラーメン屋だったよね!??いつの間に!?」
麺屋嵐だった所が、いつの間にかうどん屋さんになってた。

ってな訳で、立ち寄ってみちゃった。

IMG89o.jpg

入口右手側に製麺ブースがあり、そこからお店の奥方向へとセルフ方式の
注文カウンターが続く。
チラッと製麺ブースの中を見てみると、"道産子U"の袋が置いてあった。
これは、日清製粉の北海道産小麦の粉だ。元々北海道限定の商品だった
らしいが、今年の春ぐらいから販売エリアを拡大し始めてたもだったと・・・。
うん。日清製粉のHPにもそう書いてるな。

とりあえず、まずは『ぶっかけうどん・大(400円)』を注文してみました。
トッピングには無難(?)に『とり天(120円)』をチョイス。

IMG89o (1)

麺線は色白でやや細身でスラーっとした感じ。つるりと滑らかな口当たりが
とても良い感じです。
噛むと麺肌にグッとした抵抗感があり、プリンっと跳ね切れる様なタイプで、
あまり内側に粘り感やグミグミっとした感は少ない様に思った。

この感じの麺なら、もっと熟成感・グミグミした感じが強い方が、私として
は好みかなって感じる。
道産子Uは初めて食べたのかな。ぶっかけうどんでダシがかかっている状態
で食べたので、麺の風味とかは良くわからなかった。ざるうどんにしとけば
良かったかなと思った。

IMG89o (2)

ダシは結構昆布が効いてるかの様な甘味のあるタイプに感じた。
同行者がかけうどんを食べていたので、そのダシを一口もらってみても、節
より昆布と思われる旨味がしっかり出てて、これが美味く良い感じ。

オープンしてまだそんなに経ってないと思われるので、麺の状態とかは
まだいくらかバラつきがあるのかもしれないし、変化してゆくのかも
しれないけれど、その変化も期待できそうな感じがします。

●店名:セルフ手打ちうどん こちよ
●住所:岡山市南区富浜町2-51
●営業時間:11:00-20:00?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。
岡178

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日の市役所界隈にいたので、お昼時、久しぶりに"平井"行ってみた。
こないだ"しょうが屋"に行ったので、今回は"平井"というチョイス。

IMG89n (12)

さぁて、カウンター席に座り、後ろの壁掛けのメニューを見ながら何食べよう
か迷う。「ざるうどん」が460円・・・「天ざるうどん」が560円。
100円差ならば、ここはひとつ『天ざるうどん(560円)』にしてみよっか。

相変わらずグツグツしていない釜を眺めながら、注文して2分かかったか
どうか。蒸篭から麺を取ってアッという間に、商品が目の前に運ばれてき
ました。

IMG89n (13)

おっ・・天ぷら・・・お、おぅ・・・・海老天1本!?
確かにカウンター席頭上に「海老天 100円」と書いてあった。ざると天ざるの
価格差そのまま。なんかまぁ・・理解できない訳ではないか。

麺は、麺肌はかなりしっとりとした感じで、口に入れた触感はややヌチャとした
様な舌触りを感じるが、洗いが不十分という感じでもいか。
食感としては、モチっとした感じがありつつも、ほんのりと芯が残されている
様な茹で具合の様に伺えるが茹でてから少し時間が経っていたのか中まで
水が浸透して、内側にゴツゴツっとした様な感じや、モソモソっとした感じ
なはく、スッと食べれる感じだ。

IMG89n (14)

あれっ・・?ってか、一番最初に来た時にも天ざるうどん食べてるよ?
過去記事を見てみたら、その時は値段が680円だったんか。
んで、そん時は野菜天とかも付いてたな。
ありゃぁ、もう4年も前の事になるのか。まぁ、その頃とは状況が変わったって
事か。

【過去の平井】
2012年04月18日・・岡山市北区(大雲寺前) 手打ちうどん 平井 No.2
2009年06月11日・・岡山市北区(大雲寺前) 手打ちうどん 平井

●店名:手打ちうどん 平井
●住所:岡山県岡山市北区大供1-2-20
●営業時間:11:30-15:00
●定休日:日祝?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも時々何かつぶやいてますが・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、"たぬき"で1杯食べた後のこと。
折角あまりこない賑やかな辺りまで来て、このまま1軒で終わるのも忍びない。
そんなお決まりのパターンで、2軒目を模索する。天地下の比呂勢は無くなって
るらしいし、以前行ったもう1軒もどうかわからん・・・。
バスセンターん所の和兵衛もなぁ~・・。ってな訳で、無難におよべBrotherに
行ってみることにした。

IMG89n (9)

時間はほぼ12時というところでお店に入った。
流石の賑わいっぷりだ。壁沿いのカウンター席はいくらか空いてはいたが、
半地下(?)のテーブル席は全て埋まっている。きっと、上の階もほぼ一杯なん
だろうと予測できる。

んじゃまぁ、とりあえず『つけめん坦々うどん・冷(750円)』にしようかな、麺の
量は、先に1杯食べているので普通の1玉で注文してみた。
注文してから3分ぐらいだろうか、あんまり待った様な感覚はないタイミングで
うどんが運ばれてきました。

IMG89n (10)

これだけ人が入る状況であれば、どんどん麺を茹でても次から次へと商品と
して出てゆくので、茹でて間もない麺がが早く提供できる良いサイクル状態
にはいっている。ハズレはないだろうという安心感があります。

流石に麺はしっかりしています。ズッシリとした感じのある麺は、固いって程
ではないにしろ内側に軽く芯がある感じで、麺肌のプリプリっとした弾力感に、
内側のグッとした歯応えがとっても良い。
およべBrother(主に清輝橋店で食べてる範囲)の麺は、時折ガシッとかなり
の固コシ剛麺な時と、そうでない時があるのは把握しているが・・。
前回表町本店に来た時は粘り感ある麺で、今回はあんまりそういう感じで
はなかった。今回はどっちかと言えばバッツンバッツンとしたタイプで、
私としては今回の方が良いかな。

IMG89n (11)

にしても・・、この規模・レベルのお店で麺が安定していないというのが不思議
に感じる。季節等によって差をつけるお店はあるが、ここまで根本的な感じが
違うというのは、意図的な物なのか?作り手ローテーション説が有力か?

そういえば、野田店は入口付近に麺打ち台があったと思うが、ここや清輝橋店
にも奥にあるんだろうか?手伸しは野田店だけ?
むむ?とすると、完全に店舗で製麺しているんか?団子の状態まで、どこかの
店舗でまとめて作ってたりするのかな?1日の内におよべBrother3店舗中
複数軒に行った事はないので、同じ日の店舗の差は解らんな・・・。

【過去のおよべBrothers表町本店】
2013年03月17日・・岡山市北区(県庁通り) うどん およべ Brothers 表町本店

●店名:うどん およべ Brothers 表町本店
●住所:岡山県岡山市北区表町2-2-85
●営業時間:11:00-14:30 18:00-21:45、土日祝11:00-15:00 17:30-21:45
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて"讃岐の男うどん"に行ってみたら、臨時休業だったというのは前の
記事に書いた通りでして「しゃーないか。」というところ。
んだもんで、続いて表町の"たぬき"に行ってみた。

IMG89n (6)

良かった。開いてた。
今になって気付いたのだが、"讃岐の男うどん"はここの流れのお店らしいので、
この時「もしかすると"たぬき"も臨時休業かもしれない!?」と考えることなく、
行ってみたのはラッキーだった。

お店の入口には、「たぬき表町店15周年感謝クーポン」が置いてあったので、
パッととってみると『ちくわの磯部揚げプレゼント』の券でした。

まだ、お昼ちょっと前というのもあってか、混んでるって程ではなかったが、
テーブル席はほぼ埋まっている状態で、カウンター席はいくらか空いていた。
とりあえず『ぶっかけうどん(600円)』を注文して、クーポン券を使ってみた。

IMG89n (7)

やや太目で白い麺はズッシリ感がありつつも、口に入れるとフワッと柔らかな
口当たり。屋号の肩書きは讃岐となっているが、私の中の系統別けでは岡山の
うどんという位置に分類されます。
噛めば鋭さはないけれども、モッチリでモフモフっとした食感であまりビシッ
とした感じはなく、弾力ではなく粘り感のしっかりしたコシがとても印象的
なところ。

うどんの上の紅生姜・・苦手かな。

IMG89n (8)

そうそう。こちらにも瀬戸内市記念病院にオープンしたレストランたぬきの
ポスターが貼ってありました。
長船方面には時々行くから、今度行ってみよう。

ちなみに、15周年感謝クーポンには"中盛or大盛プレゼント"のクーポン券も
ある模様。特に、有効期限が書いてある様には思わなかったが、いつまで
このクーポンが使えるのかは不明。

今気づいたが、入口のところに飾られたたぬきの置物。さりげなくハロウィンの
帽子をかぶってるのが、ちょいと可愛らしい。

【過去のたぬき】
2009年07月30日・・岡山市北区(県庁通り) 手打ちうどん たぬき No.2
2009年05月28日・・岡山市北区(県庁通り) 手打うどん たぬき・・天ざるうどん

●店名:手打うどん たぬき
●住所:岡山市北区表町1-8-37
●営業時間:平11:00-19:30 土日祝11:00-18:30
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでもポツポツ何か言っとりますんで、mituki_udonで探してみて下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

こないだ、西川沿いをウロウロしていたので、お昼に"おかせい"へ行って
みようと行ってみたら・・・・。

IMG89n (3)

ぎゃーっ!!閉店!!?
確か今年の3月末ぐらいのオープンだよね・・?早かったな~・・。

ってか、うどん食べる気満々で行ったのに、この悶々とした気持ちどう静めれ
ば良いのかっ!!
いや、なんか久しぶりにコッテリしたのが食べたい気もするぞ!?
そうだ、コッテリだ!!コッテリにしよう!!

ってな訳で、天一に行ってみた。
『こってりラーメン並盛り(650円)』

IMG89n (4)

ふむ。『絶品こってりラーメン』というのもメニューにあったが、普通のとどう
違うんだろう?並で100円増しの750円だし。

で、後日。
今度は天満屋界隈をウロついていたので、柳川交差点んとこの"讃岐の
男うどん"に行ってみた。
ぬはーっ!!暖簾出てねぇーっ!!!臨時休業かっ!!!

IMG89n (5)

どうやら、長船に開業した(?)瀬戸内記念病院内の"レストランたぬき"の
オープン手伝いに行っている為の臨休らしい。ことが、店の入り口に張って
あった。
ってことは、瀬戸内記念病院でもうどんが食べられるのか?
今度、あっち方面に行った時に行ってみるか。
そんな感じで、今度は表町の"たぬき"に行ってみたら、"レストランたぬき"
のポスターが貼ってあった。
表町"たぬき"のお話は次回。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。
とあるお休みの日の夕方16時台。
ちょっと時間が空いたのでフラフラっと出かけてみたのだが、どこ行こうかるの
はやっぱり(以下略)。
そんなこんなで、セルフ店だと地雷を踏む確率が高いので、一般店スタイルの
お店にしとくかと思い、久しぶりに青江の北側にある"比呂勢 青江店"へ入っ
てみた。

IMG89n.jpg

既におやつの時間も過ぎて、夕飯には早過ぎ。流石にこの時間にはお客さん
は一人もいなかった。ファミレスの様な雰囲気のお店ではあるが、カフェ使い
できるってタイプのお店ではないのでこうなるのだろう。
カフェとしてファミレス入りたいのなら、近くにサイゼリアやジョイフルもあるし、
そちらにお客さんが流れるのだろう。

とりあえず『ぶっかけうどん(650円)』を注文してみました。

IMG89n (1)

なんか麺の感じが前と変わった気もする。天満屋んとこの地下にあるお店は
閉店しちゃったっぽいけれど、あっちのお店の麺とは全く違う印象だ。

やっぱり"うどん とんかつ"のお店。看板上ではうどんの方が上にあるけれども、
やっぱりメインはどうしてもとんかつという感じだ。
ってか、このうどんではとんかつの魅力感には勝てんわな。

ふむ~・・そう言えばこれまで「とんかつうどん」的なメニューを見た記憶が
はないんやけど、なんでじゃろか?「とんかつラーメン」はあるのに・・。

IMG89n (2)

「とんかつうどん」について考えてみる。
まずは、ぶっかけうどん・ざるうどんに乗せてみるか・・。うむ~・・パン粉が
ポロポロ落ちて麺に着き絡むわな。私としては、あれだ・・きっとそれが邪魔に
感じるだろうな。ザクザクっとした食感は面白いと思うが・・。
まずは無難にかけうどんに乗せてみるか・・・。うむ~、これもパン粉の衣が
ダシに浮かぶわな。白っぽい天かすならまだしも、茶色いパン粉が浮かんで
ても、ダシの色と合わさってそんな見栄え良くもないか・・・?
むむむ・・・なかなか難しいのぉ。

【過去の比呂勢 青江店】
2011年11月15日・・岡山市北区(大元) 備前うどん 比呂勢 青江店

●店名:備前うどん 比呂勢 青江店
●住所:岡山市北区富田508-3
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ