「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
5月の中頃のお話。この日は朝から広島へ。
なんだか広島へ来るのは久しぶりな気分。だが、よくよく考えてみると
前に来たのは3月の後半。だから、約1ヶ月半ぶりぐらいか。そう捉えると、
そんなに久しぶりって訳でもない様な気もしますな。

IMG89f (10)
↑これは過去の使いまわし。

んで帰り道、広電に揺られながら「ちょっと食べて帰るか~。」と考えながら
広島駅に到着し、ASSEの久束に立ち寄った。
ここへ来るのも久しぶりな気分。お店に入って注文した後、ササッと調べて
みたら前回は12月だから約半年ぶりか。前回から時間が開いているのは
感じていたが、「まさか半年も!?」という感覚に陥る。
まぁ、そんな訳でお店に入って直ぐに注文していたのは『かしわ天ぶっかけ
うどん(790円)』。

相変わらず注文すると「これから麺を茹でますので、お時間10分程~・・」と。
必ず待つ事にはなるが、ピチピチの麺が食べられるのは嬉しいね。

IMG90h (5)

最初に来た時から、麺は気持ち細めかなぁと思ってはいたが、なんだか今日
の麺は、前回より細くなってる様に感じたのですが・・・、過去の写真と見比べ
てみると気のせいな様に感じる。(多分、変わってないよね。)

んでもってズズッと頂きますと~、過去に食べた麺の中では、一番ビシビシッ
とした鋭い強さがある様に感じた。気持ち芯があるかなって思うる様な感じ
で、内側にクッとした食感が感じられた。
だが、固いって感じはほぼ無く、しっかりとしたグミ感・伸縮性もあって流石の
クオリティという印象だ。
(内心、乃きや系では「とり天はもっとガッツリ食べたいなぁ・・」という気分には
なりますが・・・。これぐらいの方がアッサリと食べれて良いのかなという気も。)

IMG90h (6)

広電の中で何食べようか考えていた時には、まだ食べてない創作うどんの
『カルボナーラ』か、温かい麺の釜玉とかに挑戦してみようかなぁ。なんて
考えていたのですが・・・。気温が上がりだす季節+電車内の混雑っぷり
もあって暑く、電車を降りる頃には「やっぱ、冷たいのだ。」と、いつも
通りの考えに戻ってしまった。

さぁて、しばらく広島に行く機会が減りそうな感じなのですが、次は何時
来れるかなぁ??

【過去の久束】
2013年12月17日・・広島市南区(広島) うどん居酒屋 久束 No.3
2013年09月27日・・広島市南区(広島) うどん居酒屋 久束 No.2
2013年08月21日・・広島市南区(広島) うどん居酒屋 久束

●店名:うどん居酒屋 久束
●住所:広島県広島市南区松原町2-37 ひろしま駅ビルASSE 6F
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterではちょいちょい呟いています。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、もう直ぐ6月になってしまいますが、当記事はまだ5月前半。
ゴールデンウィークという夢の時期がすっかり過ぎ去った後の事。
この日は、買い物がてらおやつ時に少しばかりウロウロしてみてた訳で
して、その中途半端な時間帯に「よし、おやつだ!」と気合を入れてみる
も・・・、さてこの時間、どこへ行こう・・・。

IMG88u (13)
↑これは過去に撮ってる写真。

ってな訳で辿り着いたのは、かめや。
ここへ来る時は大抵の場合、「あっちは間に合わないないし・・、あっちは
休みか。」と迷って、迷った結果「あんまり遠くもないし、かめやにしよっか。」
と至ってしまう。
その為、大変申し訳ないが不本意な時間帯の訪問が多い・・・。

とりあえず『温玉ぶっかけうどん(500円)』。

IMG90h (3)

過去に良い状態の麺は食べて解ってるだけに・・・良い時間帯に行きたい
気持ちは強いのですが・・・中途半端な時間帯である事が多い。

この日の麺も、過去に食べた良いタイミングの麺と比べると、いくらか時間
が経っているであろう麺。やや麺肌の滑らかさは失われているが、その様
からは想像出来ないぐらい、内側の粘り感は強い。プニプニっとした口当
たりでムンニョリとした強い粘りゴシ。
「タイミング悪かったかなぁ」って思いながら食べた時のギャップが、かなり
大きく、いつも驚いてしまう。

IMG90h (4)

それはそうと、かめやは朝から夜までの通し営業だと思っていたのですが・・・、
帰る時に気付くと入口の所に「休憩中」だったかそんなの看板が出てて
おりました。
駐車場入り口の所の看板の営業時間表記は変わってないし・・・。
食べに行く方、ご注意くだされ。

【過去のセルフうどん かめや】
2014年03月14日・・岡山市北区(備前西市) セルフうどん かめや No.7
2013年05年17日・・岡山市北区(備前西市) セルフうどん かめや No.6
2013年01月16日・・岡山市北区(備前西市) セルフうどん かめや No.5

●店名:セルフうどん かめや
●住所:岡山市北区今8-16-33
●営業時間:11:00-20:0 (中休み有?)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

お話はようやくGWの事。
前の記事のうどん村で食べた時から、1週間以上うどんを食べれずの状況で
私の中の"うどん食べたい"欲求は炸裂した。
「もー、何か解らんけど何かがアカン!!ガッツリ食べたい!!」何が食べたい
か少しばかり頭を整理すると、「カレー釜玉」とかええなぁ。
ってな訳で"はなまる"に行こうかと思ったのですが、「この時間なら間に合うな
~。」と思い、進路を変える。

IMG89w (3)
↑これは過去の使い回し

ってな訳で、夜でもハイレベルな麺を食べれる"およべBrothers 清輝橋店"
に行ってみた。
ふ~。なんとかラストオーダー時間に間に合った。

メニューを見て、まず最初に「まだ、食べたことない『天かま』にしよっか
なぁ~」と思いつつも「やっぱ熱いか。」と思い留まる。
続いて、「ガッツリと『鳥カツカレー』にしてみようか!」と思い立ってみたが・・・
「流石にこの時間からガッツリ過ぎるやろ・・・」と引き止る。
「よし!決めた!」と思って店員さんを呼んでみたが・・・「あっ・・やっぱ鳥カツ
カレーの方がええかなぁ・・。」と、迷ってしまう。
店員さんが、気を使って「もう少し考えられますか??」と。

IMG90h.jpg

「決めました。やっぱ『豚肉汁のつけめん(780円)』で。」
注文した後で「結局いつも通りやんけ!」と自分に突っ込みを入れる。
いやぁ・・カレー気分やったのになぁ。その気分すら曲げてしまう、自分の
いつも通りの行動パターンに恐れ入る・・・。
ある意味、迷った時はいつも通りのスタンダードな行動を取るという性格と
いうか、変わった事・思い切った行動が出来ない性格というところか。

IMG90h (1)

シュッとエッジの立った麺は、麺肌の張りもしっかりしているが、やはりやや
固コシ気味のビシッ!バキッ!っとした麺。
過去に食べて固目だと思った時と比べるとそこまでの固さ感ではなかった
のだが、柔軟さやしなやかさという感じは少ない。
その分、しっかりした食感ある麺は「麺を食べてる!」という強い印象が感じ
られ、食べ応えがあります。
ハードタイプな麺が好みの人にとっては、たまらん感じやと思います。

ふは~、食った~。
うどんには満足。でも、麺の量は1玉にセーブしていたので、あまりガッツリ
って感じにはならず頭の隅っこに「カレー・・・」って感じが残ってしまった・・・。

【過去のうどん およべ Brothers】
2014年01月21日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.15
2013年05月21日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.14
2013年02月13日・・岡山市北区(清輝橋) うどん およべ Brothers No.13
他もあるで

●店名:うどん およべ Brothers
●住所:岡山県岡山市岡南町1-8
●営業時間:11:00-16:00 18:00-22:00(LO21:30)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

twitterもやってますが・・・、ブログ更新以外はレアです。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

5月も中盤・後半戦に差し掛かってはいますが、ここ最近の遅筆の影響も
存分に発揮され、お話はまだ4月のお話。

さてさて、お店の前で一時休業の掲示を見てガックリしたのは、あれは
いつだったか。いつからだったか忘れてしまったが3月頃から一時休業して
いたうどん村が4月19日より営業再開しています。
って、もう1ヶ月も前じゃーん!!

IMG90g (11)

再開の4月19日、お店に行ってみることはできず、約1週間後にようやく
行ってみることができた。
お店に入ってみると~・・・特に変わった様な雰囲気はなし。まぁ、改装とか
そういう案内でもなかったし。
そんなこんなで、何食べようかと思ってサッとメニューを見ると~「おおっ!
ひやかけ始まっとる!!」。おかげで迷う必要もなく、『冷しかけうどん・小
(290円)』を注文してみました。トッピングには『ちくわ天(110円)』

IMG90g (12)

ふむ。光の具合もあって黄色味を帯びた麺に黄金色のダシ。
写真としては、逆光っぽいところではあるけれど、なんかこういう色・・
食欲を刺激されます。

いざ、ズズッと麺を食べると~、休業前と比べ麺も変わっていない様で安心
したのですが、これが相変わらず容赦ないバキバキの剛麺!!
バキッと張った麺肌から強い抵抗感のある食感で、グミ感や粘り感は
少なく、もうダイレクトにガツンとくる強い食感。

それでいて、ダシ。なんだろう~、昨年食べた"ひやかけ"のダシよりも、
香ばしさ・旨味がより強くなっている様に感じます。それが素朴な感じも
あってとても良い感じ。
全体的には、どうしても麺のハードな感じに意識が向いてしまうところ
ですが、このダシも侮れない。

IMG90g (13)

私としては剛麺系も好きなのでアリなのですが・・、剛麺系でも「単純に固い」
って麺と、「固いだけじゃない感じ」の麺がある。その微妙な差が何なのか
掴めず、さらにはその差を私の表現力では上手く表現できないのが悲しいとこ
ろ。単純に考えると食べた時に「美味っ!」と「固っ!」の、どちらが先に
頭に浮かぶのか、という差なのかな。
私としては、うどん村も後者で「固いだけじゃない感じ」のある麺という位置
にありますが、例えば10段階で0が「固い」・10が「固いだけじゃない」
だとすると「7.5」ぐらいの位置かなって気がします。

【過去のうどん村】
2014年02月15日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.40
2014年01月18日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.39
2013年12月13日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.38
他にもありますので、検索してみて下さい。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市北区奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:第2・4火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

桃山亭で軽く1杯目を食べた後、「1杯じゃ、なんか勿体無いなぁ~」という
様な気分に襲われ、桃山亭観音寺店より西に500~600m程のところにある
やな川に躊躇なく立ち寄ってみた。

IMG90g (6)

こちらも、かなり昔に1度来た事がある気がするのだが・・・2つ前の記事の
つるやの時は「来た」という事は覚えていたのだが、こちらは「来た」という
確信が持てない・・・来たことある様な気がする。と言うレベルだ。
そんな感じでお店に入ってみますと、一風、喫茶店の様な雰囲気。

さぁて、何を食べようか。メニューを眺めてみる。
ふむ~、冷たいうどんは「冷し」「ざる」「天ざる」の3種類か~。
んじゃぁ『ざるうどん・小(390円)』にしてみようかな。

IMG90g (7)

しばらくして運ばれてきたうどんは、スラーっとした細目の麺線。その上に
刻み海苔と錦糸玉子が乗せられています。

細い麺は見た目程、ひ弱な感じはなく、程よくギュッと締まった鋭さがあり
ます。あまり弾力ある食感ではないけれど、固いって方向の食感でもなく。
でも、弱いって感じもせず絶妙なバランス感で面白い。
お店に入ったのは変な時間帯だったにも関わらず、ハズレな印象は
全く無かった。

漬けダシはトゲトゲしさが無く、結構旨味感のあるまったり系。
つるやで食べた時の様な西讃の味という感じではなく、私としては好き
な方向だ。

IMG90g (8)

それはそうと・・・メニューにある"鍋焼きうどん"や"みそ煮込みうどん"。
私がお店に入った時、他のお客さんでそれらしき物を食べている人も
いらっしゃったのですが、鍋焼きとかも同じ麺なんやろうか?

私のイメージとしては、鍋焼きや味噌煮込みなんかは、太目の麺という
イメージがあるし、今までたべたその系統のうどんでは比較的太目な
麺が多かった(まぁ、そういうのは数えられるぐらいしか食べてないはず
だけど)。
まぁ、普通に推測すれば、太麺と細麺を使い分けてるのではないか
と思うが。

●店名:手打うどん やな川
●住所:香川県観音寺市村黒町228-1
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてます。ほんまに時々やで・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

3連チャン渡讃の2日目。この日は昼過ぎに岡山を出発し観音寺に入った。
その時間帯は製麺所やセルフ店でも、既に営業を終了してるところもある
時間帯で、朝からうどん屋巡りをしてた時なら程よく満腹感に襲われ「もう、
のんびり行きましょうか~」となる、中途半端な時間帯だ。
しかしながら、海を渡ってきたばかりの私のお腹にとっては、満腹感は関係
なく、お店が開いていれば!という状況。
当然ながら折角来たのだからと考えてかまうのが、私の思考パターン。

IMG90g (3)

そんな訳で、とりあえず立ち寄ってみたのは、桃山亭 観音寺店。
そう言えば、香川で桃山亭に入るのは初めてかな。
まぁ、人気のセルフ店と言えど、中途半端なタイミングには違いなく、後は
どれだけ私が幸運かってところが鍵かな。って、最近ツイてないからなぁ~。

入口入って正面の注文カウンターで、無難に『かけうどん・小(210円)』を
麺そのままでもらい、トッピングは『コロッケ(100円)』してみました。

IMG90g (4)

ふむ~。確かに岡山の当新田店で食べた麺と同系統ですな。
タイミングの影響もあるとは思うが、やや軽めな優しいプリプリ食感で、内側の
粘りゴシ感が面立って感じられる。
状態的にはベストではないと推測できるが、スルスルっとお腹に流れ込む
様な喉ごしが良く感じた。

うむ~、よくよく考えてみたら、桃山亭に「今日は絶対最高のタイミング
だろ!」って、朝イチやお昼のピークとかに行った事はないのでは?
そう思うと、桃山亭のベストと思われる麺を食べたこと無い気がしてきた。
勿論、運良く、茹で上がってから間もない事はあったかもしれないが。

一方、ダシは岡山で食べたのよりも辛く、ベースとなってるダシも弱い様に
感じた。これは、恐らく時間により煮詰まった・風味が飛んだというのも
あるかもと思われる。
この日飲んだダシだと岡山で食べた時のを比べると、後者の方がダシの香
ばしい風味がしっかり感じられた様に思う。

IMG90g (5)

あれっ・・?そう言えば、昔ここは「観音寺本店」って表記されているのを何か
で見た様な気がする・・。全店制覇本だったけなぁ?
ネットで調べてみると「観音寺店」と書いてあるところと「観音寺本店」
と書かれているところがある。
観音寺市には桃山亭が「観音寺店」「国道店」の2店舗あるから、区別する
為にそいういう表記にしてるのかな?
そう思い、桃山亭を展開するデリ・ファクトリー(香川フードサービス)の
HP等を調べてみると、こちらは「観音寺店」「国道店」という表記になって
いて、"本店"と付くのは「丸亀本店」となる。

●店名:セルフうどん 桃山亭 観音寺本店
●住所:香川県観音寺市流岡町971-1
●営業時間:09:00-20:00
●定休日:なし

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日から私用で怒涛の渡讃3連発。
長時間車を運転するのとかは、比較的平気なつもりだったのですが・・・
3連チャンとなると、3連チャンの翌日は流石にかなりの疲労感。。
まぁ、そんな話はあっちの方に置いといて。

朝からのバタバタを終えて、ようやく一段落付いたのは16時を過ぎた夕方。
岡山への帰りしなに、1杯ぐらい食べて帰るかぁ。ってな感じで、この時間帯
で近場で開いてるお店へ入る事へした。

IMG90g.jpg

JA三豊地区センターの少し西側、県道237号線沿いにある"つるや"。
ここはかなり昔、20数年前の確か小学生だった頃だと思うが、もう何食べたの
かも覚えてはいないけれど、1度来た覚えがある。
そういう意味では、初めて来るお店という感覚に近い。

とりあえず『ぶっかけ天・冷・小(400円)』を注文してみると、約1分ぐらいで
うどんが運ばれてきました。

IMG90g (1)

このお客さんの入り具合から推測するに、麺は茹で上げてから長い時間は
経っていない雰囲気。麺肌の艶やかさが際立って見えます。
まずはそのまま麺をチュルリ~っと食べてみると、そこまで固いって感じは
ないが、ややバキッとした抵抗感のある食感。あまり伸縮性やグミ感は感じ
られず、バツバツっとした噛み応えがあります。

結構素朴な印象のする麺で、この感じの麺だと釜揚げ・釜玉系で食べるの
に合って、冷で食べるのとは違った印象になって良いのではと感じます。

IMG90g (2)

ダシは結構キュッとくる感じでややトゲがあり辛い目。
西讃だと、やや甘味のあるコッテリとした感じか、こういうキュッとした
感じか。ここは後者で、地の味というそんな気がしました。

話しはお店に入った時に戻りますが、お店に入るとこの中途半端な時間帯
にも関わらず、数えた訳ではないのですが10人~15人程のお客さんが食事
されていた。
団体客ではなく家族連れからご年輩の夫婦、これからお仕事(夜のお仕事
ではない)なのかな?それとも終わって帰るところなのかな?という感じ
の人。結構な組数のお客さんがおり、なかなか不思議な感じを受けた。
16時台だと昼・夜の2部制営業だと、まだ中休みなところも多いので、
通しで営業されているのが重宝されているのかな?

●店名:手打うどん つるや
●住所:香川県観音寺市坂本町151-3
●営業時間:10:00-20:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は朝一はなまるへ行くタイミングがあった。
香川でうどん屋を巡る時は、開店時間を意識して狙って行く事が多々あり
ますが、これまではなまるうどんに開店直後に飛び込んだ事は無かった様な。
↓珍しくお店の裏手側。

IMG90f (16)

開店時というのは、麺が茹で上がるのが読めるタイミング。それを逃すと、
いつ麺が茹であがるのか、次の麺が上がったとして提供してもらう麺は茹で
てからどれぐらい時間が経過しているのか、なかなか読めない。
なので初めて行くお店では、可能な限り良いタイミングに当たる為に開店
時間を狙いたいのが私の持論。まぁ、少なくともお店が暇な時間帯に行く
よりか、良い状態の麺に当たれる可能性は高いと考えている。
勿論、開店前にいくらか茹で置いているケースもありますし、開店直後じゃ
なくてもちゃんと茹でたてを提供してくれるお店もあるし。実際に食べてみ
な解らん事ではありますが・・。
さらに言えば、有名店や大手なんかでは、茹で置きしない方針や茹でてから
一定時間経過で麺を破棄するところもありますし。そういったお店では、
いつ行っても安定した麺が食べれる安心感はあります。

IMG90f (17)

まぁ、そんな話は置いといて。

この日は『明太おろししょうゆ・小(300円)』に『ちくわの磯部揚げ(110円)』
トッピングしてみました。
席に着くと、ダーッと麺と明太を絡める様に混ぜていただきまーす。
ん~。明太子のピリッとした辛味がアクセントとして効きます。粉チーズ
なんか振りかけてみても合いそう。
で、「あれっ?」と思ったのは麺の食感。いつも・前回食べる麺は麺肌ビッと
した感を強く感じるのですが、この日の麺はモッチリ感というかグミ感が
しっかりと前面に出てきている様な印象を受けた。

IMG90f (18)

実は、この日食べようと思っていたのは「カレーかま玉」だった。
開店直後で麺が茹で上がるタイミングであれば、タイミング良く麺取れる
かな?なんて思って注文してみたのだが、既に一番釜は茹で上がり玉に
取られた後。次の麺は先ほど釜に投入されたばかりという状況。
うむ~・・、腕時計は2分早めてあるし、私の携帯の時計も若干ズレていた
様だ。。開店直後と言いながらも、その数分の差が失敗だったのかな。

【過去のはなまるうどん 岡山新保店】
2014年02月04日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.17
2013年10月31日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.16
2013年01月14日・・岡山市新保(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.15

●店名:はなまるうどん 岡山新保店
●住所:岡山県岡山市南区新保1192-5
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

世間はすっかりGW色・・・。しかしながら、当ブログのお話は未だに4月も中旬
にさしかかろうかという、そんな穏やかな春の日の事。
この日は、岡山駅西口の総合グラウンド界隈を少しプラプラしていた訳でして、
そんなこんなしている内に時間はお昼となった。

IMG_9542.jpg
↑これは5年前の使い回し。

この日、お昼に立ち寄ったのは"ぶっかけ亭本舗 ふるいち"。
お昼時というのもあって、注文カウンターの所には数名のお客さんが並んで
いた。他のお客さんの注文を聞いていると、結構色々なメニューを注文され
ている。「ぶっかけ亭本舗」だけあって「ぶっかけうどん」を注文する人が圧倒的・
ほとんどなのでは?と思っていたが、比率にしたら多いだろうけど、そこまで
極端って感じじゃないんやねぇ。
聞いてた範囲では、半々ぐらい。まぁ、半々だったら結構な割合か。

そんな訳で、私も過去にぶっかけうどんばかりだったので、今回は別メニュー
『ざるうどん(470円)』を注文してみました。
トッピングは『牛肉コロッケ(110円)』。

IMG90f (14)

ざるうどんの漬けダシは、ぶっかけうどんのぶっかけダシと同じ所からすくって
いる様に見えた。丼の麺にぶっかけるか漬けダシ用の器に入れるかの違いか。
それでいくと、全体的には盛り付けが違うのと、天かすの有無の差という
ところっぽいね。

とりあえず、いただきま~すと麺を箸で持ち上げてみると~。
なかなかズッシリとした重量が感じられ、その感触からはハードタイプで
あることを察する事ができた。

そのまま一口食べてみると、やはり、ガシッとした固コシ!!
ここで食べた過去の1回目・2回目の時と比べると、断然1回目に近い。
でも、1回目程ゴリゴリっとした固コシ剛麺って程でもなかった。が、結構
な固コシ。

IMG90f (15)

ふむ~。考えると、1回目と2回目の麺の印象って全然違うんだよなぁ。
麺の熟成感というか緊張度合というか。そういう風に考えると、夜の方が
麺が落ち着いてる様に思える。
って事は、昼は麺鍛えて伸して切って茹でての間隔があまりないのかな?
夜は昼のピークが終わって落ち着いたタイミングとかで製麺して置いてる
のかな?いや、待てよ。そもそも店舗で製麺してるのか?工場製麺?
むむむ~・・・その辺、よく知らない・解らないな・・・。

【過去のふるいち】
2012年07月22日・・岡山市北区(岡山) ぶっかけ亭本舗ふるいち 岡山健幸プラザ店 No2
2009年05月24日・・岡山市北区(岡山) ぶっかけ亭本舗 ふるいち

●店名:ぶっかけ亭本舗 ふるいち 岡山健幸プラザ店
●住所:岡山市北区絵図町1-50
●営業時間:11:00-21:30
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ