「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日は中庄の山陽マルナカ マスカット店界隈へ出かけていた。
この数日後にTVを騒がせた誘拐事件発生・・・。家に帰ると相方から
「こないだ中庄に行ってたよね?今日中庄で誘拐事件やって!」と聞いた
時、私が行っていた場所とは少し離れてはいるのですが、「いやっ、俺じゃ
ないよ!!」って返答。

IMG90m.jpg

まぁ、そんな話は置いといてだ、とりあえず山陽マルナカの対面にある
"ふるいち 倉敷中庄店"で軽く(1杯目?)ご飯を食べる事にした。

お昼時ともあって、飲食スペースは結構人で一杯な状態。注文カウンター
には6~7人の列が出来ていた。
ふるいちではまだ温かい麺を食べていないので、温かいのにしようかと
思ったが、駅からここまで歩いて汗が流れているのもあって、今は熱い
の勘弁。ってな具合で無難に冷たい『ぶっかけうどん(470円)』を注文
してみました。
トッピングは『コーンクリームコロッケ(130円)』で。

IMG90m (1)

麺の上に乗るのは、いつも通り葱・海苔・天かす、真ん中にウズラ卵黄。
んでもって山葵が丼の縁に添えられます。

上に乗ったものをちょっと避けて麺をチュルっと食べてみると~、これが
ビックリするぐらい凄ぇグミグミ感が強い麺なの。
噛めばムニッと柔らかく、でも易々とは切れない弾力感。弾力感とも言え
るし粘り感とも言えると思ったし・・、とりあえず、凄ぇグミ感の強い麺。

IMG90m (2)

・・・過去に"ふるいち"で食べた時、一番最初岡山健幸プラザ店で食べた
際にはバキバキの固い麺だった。その次2回目はグミ感のある麺で。
3回目はバキバキ。今回はグミグミ。
どっちが本当の"ふるいち"の麺なんだろう?
日によって差があるのは理解できるが、ここまでの差となると同じ麺?
同じお店(チェーン)?と思ってしまう。
まぁ、言ってしまえば丸亀製麺も店によって差は出てる訳で、それを考える
と"ふるいち"も店舗製麺方式なのかな?

●店名:ぶっかけ亭本舗 ふるいち 松島店
●住所:岡山県倉敷市松島1152-17
●営業時間:11:00-22:00
●定休日:無(原則は無休)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
岡186
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

なんか久しぶりの名玄。
前の記事は・・2013年6月!?んな・・1年も開いてる!??どっかで1回抜け
たかなぁ??まぁ、しゃーないか。

時間はお昼を過ぎてはいるが、まだ完全に客足が引いた状況でもなく、食事中
のお客さんは多いし、車も入ってくる。流石の人気っぷりだ。

IMG90l (13)

しかしながら、ピークは過ぎているのもあってか、棚に並んだ麺は珍しく若干
乾き気味に見えたが、完全にって訳でもないので、棚に並んでから極端に
時間は経ってはいなさそう。まぁ、厳密には茹で上がってからどれぐらい?と
いうのは解らないが。
まぁ、いつも通り『うどん1玉(200円)』の丼を取り、湯銭無しでダシをかけます。
甘口と辛口を半々ぐらい。

IMG90l (14)

天かすをちょっと乗っけて、んだば、いただきまーす。
ってな具合で、スズッと勢い良く食べると~、これが一番最初にダシの塩気が
ババ~ンっと口に広がり、完全に勝って感じられた。・・・ブレンド失敗!!
やっぱり甘口:辛口=7:3ぐらいが私には良いのかなぁ??
しかしながら、気温は上がり汗をかくことも多いので、塩分補給って事で。

IMG90l (15)

麺のコシ感は若干弱目。まぁ、元々バキッとした麺ではないので、あからさま
な差というのは解り辛いタイプではあるが、茹でてからは少し時間が経ってる
のかな?とういう気がする。そんな風に感じるのは、過去と比べ麺肌のプリッ
とした感が薄れている様に感じたから。
しかしながら、死んでるってレベルに達してる訳でもなく、しっとり優しい麺肌に
プニッとした軽い粘り感。
恐らく、少し前のお昼のピーク時にどんどん茹でておいた分なのだろうか?
そんな風に思いはしたが、まだ全然大丈夫。「う~ん、、失敗・・」って印象には
ならないレベルでした。

【過去の名玄】
2013年06月10日・・岡山市中区(門田屋敷) 手打うどん 名玄 No.11
2012年12月10日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.10
2012年08月28日・・岡山市中区平井 手打うどん 名玄 No.9
他にもあります。

●店名:手打うどん 名玄
●住所:岡山市中区平井6-7-17
●営業時間:10:00-20:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

東京から帰ってきて、とある日のお昼過ぎ。フラッ~と瀬戸内市を通りが
かったので、前回は意図せず温かい麺が出てきたレストランたぬきに
リベンジがてら立ち寄ってみた。

IMG90l (10)

もう13時を超えている時間帯だが、お客さんは結構いらっしゃる。
お昼過ぎて喫茶店使いという感じの方も多いのかなという印象だ。

前回は『ごぼう天ぶっかけうどん(430円)』の食券を購入し、丼を受け
取った時に「あっ・・」と温かい麺である事に気付いた訳でして。
その時、季節は3月。そりゃまぁ・・温かいうどんを食べる人の方が多い
かなぁって頃合いですわな。それに、食券にも「冷」とは書かれてなか
った訳ですし。

IMG90l (11)

そんな感じで、今回は『冷しぶっかけうどん(400円)』の食券を購入し注文
してみました。
・・・この食券、前もあったんかなぁ??
まぁ、何はともあれ「冷し」って書いてるし、冷たいぶっかけうどんでした。

麺肌には程よくビッとした感じがあるが、口に入れたらたぬき・讃岐の男うどん
系と解る麺だ。ややあちらよりは細目な気もするが、ガシッとした感じはせずに、
内側にはモチッとした特有の粘り感。
しかしながら、温の麺と比べるとプリプリ感がしっり出てて、やっぱ冷たい麺の
方が好きやなぁというのが良く解る。

IMG90l (12)

そしてぶっかけダシ。
これも元の店とほぼ同じ様に甘味がしっかりしていて、ややコッテリとした
感のあるダシ。恐らく振りかけられた味付き海苔がその甘味やコッテリ感
を増幅させているのだろうと思われる。
好きな人にはハマるタイプだと思う。・・・私個人的にはちょっと苦手なタイプ
かな。

【過去のレストランたぬき】
2014年03月17日・・岡山県瀬戸内市(長船) レストランたぬき

●店名:レストランたぬき
●住所:岡山県瀬戸内市長船町服部290-5 瀬戸内記念病院 1F
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterではちょいちょい呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、麦まるで食べた後、今度は品川駅の西側へ移動。
向かった先は、これまた品川駅近くにある"瀬戸うどん"というセルフの
うどん店。サクッと事前に調べておいたところでは、チェーン店なのかフラ
ンチャイズなのか良く解らんが、何店舗かある模様なのだが・・
私にとっては、あまり聞き覚えの無い複数店舗展開のうどん屋さんだ。

IMG90l (7)

今この記事を作りながら調べてみると、どうやら瀬戸うどんというのは、
すき家でお馴染みのゼンショーグループのお店らしい。
「らしい」って程度しか解らん・・・ゼンショーのHPで見つけることができん
かった・・・。
でも、確かにこちらの高輪三丁目店も隣はすき家。しかも、建物の中で
繋がっていて、瀬戸うどん←→すき家に行き来できる様になっていた。

IMG90l (8)
IMG90l (9)

そんな感じで『ぶっかけうどん(300円)』を注文して、トッピングに『コロッケ
(100円)』をチョイスしてみました。

ふむ~・・麺はキュッと冷水でしっかり締められており、麺肌パリッと強い
感じはあるのだが、内側にグッとくるコシ感は少なく、軽~い弾力の
抵抗感。
まぁ、タイミングの悪い時間帯というのも一因ですわな。
麺の感想としては・・・2店続けて似た様な印象のうどんという感じ。
しかしあえて言うなら・・・いや、やめとこう・・・。
ぶっかけダシは、前のお店と比べるとスッキリ感は高いが、やはり
キリッと強さがあります。やっぱり、関東はこういう感じが良いんだろうな。

●店名:讃岐 瀬戸うどん 高輪三丁目店
●住所:東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル1階
●営業時間:7:00-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterではちょいちょい呟いています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、東京へ着いてまず釜たけうどんで食べた後、サクサクっと用事を
済ませて、さぁ、これから岡山へ向けて帰ろうかという頃合い。

品川駅に到着して・・・。
「そうか・・これから帰っても岡山着は21時ぐらいになるか。。そったら、何か
軽く食べて帰るか。」ってな訳で、すこしばかりこの付近のうどん屋さんを
探してみた。が・・・あんまり面白そうなお店は少ないねぇ。
都会ならではの理由か?

ってな感じで1軒目は、品川駅南東側の品川インターシティD棟にある
"麦まる"に行ってみた。

IMG90l (4)

こちらは杵屋等を展開する、グルメ杵屋のグループのお店。
グルメ杵屋グループのお店はこれまでに何軒か行ってるけれども、"麦まる"
へは2008年に江坂店(既に閉店?)に続いての2軒目か。
"杵屋"を除く他のグループ店で行ったとことしては、穂の香 天満駅前KYビル
(こちらも既に閉店?)。なお、穂の香は今年11月開業予定のイオンモール
岡山に出店するらしい情報を入手済。

夕方の中途半端な時間帯というのもあってお客さんは少なかったが、お昼時
ともなると、結構な行列になるものと推測できる。

とりあえず『ぶっかけうどん並(288円)』を注文し、『コロッケ(103円)』をトッピ
ングにチョイスしてみました。

IMG90l (5)

冷水でギュッとしめられた麺は、麺肌プリプリの跳ねる食感が強い。
内側にはほのかに粘る様な感じもあるのだけれども、あまりグッとくる様な
噛み応え感は少なく、比較的軽い印象の麺だ。
麺肌のプリッとした張り感を越えるとパッと軽く軽快に跳ね切れる様な食感
ですな。
これは恐らく、タイミングの影響かと思われる。
この感じだと、本来はもっとムギュッとした感じで、系統的には固コシ系なの
かなぁという想像をする。

IMG90l (6)

ぶっかけダシは結構キリッとしていて、やや辛目な印象を受ける。
2008年の江坂店がどうやったか、ハッキリ覚えてないけれども、その時の
記事を見たところでは今回のぶっかけダシとは違う印象を受けてる様に
思う。
先の釜たけうどんもそうやったけど、関東ではダシは若干辛目の方が
ウケが良いのかな?

うむ~・・、なんか過去に讃岐うどんブームの時に、沢山出来たセルフうどん
屋さんのうどんという感じがしないでもないかなという気がします。

●店名:讃岐製麺 麦まる 品川インターシティB1F店
●住所:東京都港区港南2-15-2 品川インターシティD棟B1F
●営業時間:11:00-22:00、土11:00-20:00、日祝11:00-17:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さぁて、篠山に行って帰ってきて一段落も束の間、今度は東京へ。
目的地へは新幹線で品川からの方が近いやけど、ちょっと東京駅に寄り道
してから目的地へ行くとしようか。
ってな訳で、寄り道地点は"難波千日前 釜たけうどん 八重洲北口見店"。
確か・・・ここは昨年、出店・オープンしたんやっけか??
まぁ、先日、コレド室町・日本橋三井タワーにも"釜たけ流うどん 一寸一杯"が
オープンしてますし、東京でも"釜たけ"旋風!という感じでしょう。

IMG90l.jpg

しかしまぁ、よー流行っとりますなぁ。お昼はとっくに過ぎた時間帯ですが、
店内は満席状態。・・・まぁ、人の量も圧倒的に違いますし。。。
ふむ~、、、どういう運営方式なんやろうか?会社化?独立者の暖簾分け?
それともどこかの企業が大将の協力を得て?・・まぁ、そんな話は置いといて。

メニューを見ますと~。

IMG90l (1)
↑これはメニュー表の一部だけ。

へ~、カレーうどんやざるうどん系もあるんやねぇ。やはり場所柄からして
メニューを絞るよりは増やした方が集客あるって事なのだろうか。
釜がけの麺でざるうどんは興味あるなぁ。カレーもモチモチした麺が良く
合うんだろうなぁ~。

でも、ここは王道の『ちく玉天ぶっかけ(880円)』にするべきだ!

IMG90l (2)

麺について、難波で食べた時の圧倒的な存在感が弱くなってる気がする。
まぁ最後に大阪で食べたのは3年前やからなぁ・・、印象・イメージが大きく
膨らんだだけなのかもしれないが、麺の太さが比べるとやや細い様に思う。
それでいて、麺肌のプニプニ感がこっちの方が強い?その影響か、内側の
粘りというか弾力・コシ感は若干弱いかな?私の記憶の中にある釜たけ
うどんの麺とは、ほんの少し何かが違う様に感じる。
しかし、プリンッ・ツルンッとした、あの独特の麺が喉を通る感じは同じって
言えるぐらい近いと感じた。
その喉越しで「あっ、釜たけの麺だ~!」って感覚が強く湧き上がります。

ぶっかけダシは、やや辛目?難波の方は酸味というか独特のスッキリ
する感じが強く印象に残っているんやけど、あまりそういう感じはしなか
ったなぁ。

IMG90l (3)

まぁ、麺の太さは茹で上がり時間や回転を考慮しやや細めに、ダシの味も
地域性に沿う様にローカライズしているのかな?って感じます。
あと・・・気のせいなのかもしれんが・・・難波と比べると麺の量も少な目?

うむ~・・イメージに残ってる難波との比較ばかりになってしまった。
岡山でも以前は岡町に釜たけうどんのお弟子さんの店"じきはら"があったの
ですが、既に残念ながら閉店。
釜たけ系のあの独特の麺が食べれるので重宝していたのですが、他にあの
麺は無いので今でも時折無性に食べたくなる。久しぶりに釜たけの麺を食べ
れてその欲求が少し満たされた気がします。

しかし何でだろうなぁ・・・釜たけがオープンした頃、正直あの麺はあんまり
好きではなかったのになぁ~・・。何度も食べてる内にその良さというか
噛み応えではなく、喉越しが楽しめる麺の面白さに気付いてしまったから
なのかなぁ。
(多分過去記事のどっかに書いたかもしれんが、当時、プレオープンの時の
麺が「讃岐!!」って感じで好みだったので、オープンしてこのタイプの麺に
なった時は、とても不思議な感じがしてました。)

●店名:難波千日前 釜たけうどん 八重洲北口店
●住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 キッチンストリート1F
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

twitterもやってますが・・・、ブログ更新以外はレアです。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、篠山市から岡山への帰り道の事。
一旦大阪・新大阪へ出て新幹線乗り換えで帰った訳なのですが・・・。
小腹も空いてきたし、「大阪駅で一旦外に出ようかなぁ?」なんて事も頭を
過ったりもしたのですが、荷物抱えてウロウロするのはちょっとどころか結構
面倒臭かったのもあって、そのまま新大阪で新幹線に乗る事にした。
小腹が空いた分は、新大阪で何か適当にお腹に入れれば良いかと結論
付けて。

そうしたらどうだ、新大阪駅新幹線改札内に「大阪のれんめぐり」と題された、
ちょっとしたフードコート的なものが出来てるじゃないですか。
串カツの"だるま"や、たこ焼きの"くくる"等と一緒に、お店を出店しているの
が"道頓堀 今井"。

IMG90ka.jpg

"出汁の今井"と言われる、大阪を代表する様なお店でしょう。
私も過去、大阪に出てきて間もない頃に、道頓堀今井に行った事がある
のですが・・・金額に慄いた記憶があり、それが蘇ります。
ってな訳で、ここはひとつスタンダードに『きつねうどん(730円)』を注文して
みました。

しばらく待って受け取ったものを見て、ちょっと「ふむ~・・・」と思ってしまい
ます。まぁ、場所を考えるとそういう設定になってしまうのかなと。

こじんまりとした器に、お揚げさんが2枚。隙間からちょろっと麺が覗きます。

IMG90ka (1)

まぁ、予想通りと言いますか理解はしてましたが、麺は私好みのコシのある
タイプではなく、フニッと柔らかく麺肌の張りを越えると、抵抗感無くスッと
噛み切れる様なタイプ。

しかしながら、ダシはあっさりしつつもフワ~っと染み渡る様な味わいのある
かけダシ。奥行や深さという感じではないけれども、ギュッと素材が染み出し
た様な印象を受けます。
それが、柔らかな麺と絡み合います。麺+ダシの個々の組み合わせでは
なく、この1杯・全体として1つの形として完成されている様という印象です。

揚げは結構しっかりとした甘味が感じられる。でも、それがダシの風味を
崩していないのが、絶妙のバランスという感じ。

やはり、麺喰いの私としては、「麺が・・」と思ってしまうところなのですが、
これはこれで麺が活きると全体的なバランスが崩れてしまう1杯なのかも
と思います。

●店名:道頓堀 今井 大阪のれんめぐり店
●住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 新幹線改札内
●営業時間:07:00-21:30(LO21:10)
●定休日:??
●HP:http://www.osaka-norenmeguri.com/index2.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、兵庫県篠山市でもう一軒。
一寸ぼうしから南へ約500メートル程のところにある"ささや"といううどん屋
さんにも寄ってみた。(もちろん、当初予定からこの2軒に行く予定でした。)
ここは、隣接するFacusという複合商業施設を運営する株式会社テックが
展開するうどん屋さんとの事。
株式会社テックが展開するうどん屋さんは、ここ1軒だけの模様。

IMG90k (11)

外観は落ち着いた雰囲気で、大きい建屋ですがあまりファミレスチックな
雰囲気でないのが私としては良い印象。
いざ、お店に入ってみると~・・・ありっ?良さげな雰囲気なのに、お客さんは
1組2名のお客さんがいるだけ・・・。そのお客さんも私と入れ替わる様に食べ
終わり帰られた・・・。店内に私だけ、ちょっと寂しくもある。
ふむ~??この状況が意味するところは・・?

IMG90k (12)

ってな訳で、さて何を食べましょうか。メニュー表には「初夏メニュー」と上部に
書かれている。ラインナップにぶっかけうどん系が多いのは初夏用メニュー
だからなのかな?
『トマト、チーズうどん(700円)』というのも気になるが・・これは熱いうどんなの
かな?
そんな感じで、しばらく迷って『舞天ぶっかけ(700円)』に決めた。
基本的に茹でたて提供との事で「これから麺を茹でますので、10分程~・・」
との事。席でのんびりと待ちます。

IMG90k (13)

しばらくして、うどんが運ばれてきました。
↑の写真ではインゲン・人参・カボチャの天ぷらに隠れてはいるが、大き目
の舞茸天がドンドンと2個。
麺を見たところでは~、お客さんが入らない様な麺の雰囲気じゃないん
だけどなぁ~。

チュルっと食べてみると、柔らかくもしっかりとしたグミ感のあるコシ!!
ハードな感じはなくチュルチュルっと食べられるタイプの麺で、系統的には
関西讃岐系で、引っ張れば伸びのある麺ですな。
全然良い感じじゃないですかぁ。

IMG90k (14)

やはり立て続けの2軒という事で、評価には前のお店との比較も加味されて
しまうのですが、私の印象からすると系統の違ううどんで「同系統の良し悪し」
という判断は出来ない。
両者毛色の違うタイプなので、食べる人の好みに寄るところだと思う。
私がお店に入った時の偶々・タイミングで他にお客さんがいなかっただけ
なんだろうと感じます。

因みに、客席は中央にカウンター状の席と周りを囲む様にテーブル席が
10近くぐらいあって、その1つの席にポツーンと、その時お客さんは私一人
だけだったのですが・・・。お店を出てフと気が付いたのは、この建物2階
があるねぇ。2階も客席なんやろうか??
階段とかあったっけなぁ??

●店名:讃岐うどん ささや
●住所:兵庫県篠山市東吹351-4
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:無
●HP:http://www.facus.co.jp/sasaya.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてます。ほんまに時々やで・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は兵庫県へと遠征。それもまだ未踏の篠山市。

篠山市へ行こうって事が決った時、ピンッと過去に聞いた話を思い出した。
少なくとも7年程の事になるのだが、まだ、大阪で相方と同居はしてたが結婚
する前、相方から「会社の人が言とったんやけど、篠山に一寸ぼうしってうどん
屋さんが美味しいらしいんやけど知っとる?」という話を聞いた。
その時は、どこかで名前は聞いたことあるかもしれんけど、そっちの方まで
あんまり行く機会がないし、ほぼノーチェックに近い状態だった訳で。

これはチャンスとばかりに、営業情報を調べてみると・・・
「んなっ!?その日、定休日やないか!!・・よし、日程ズラすか!」

IMG90k (8)

そんなこんなで、念願の一寸ぼうしへやってきた。
暖簾が出るのとほぼ同時に入店~。

カウンター席に座りメニューを見て『ざるうどん・大(810円・税込)』を注文して
みました。注文の声を聞いて、職人って感じのオーラ漂う大将が釜に麺を
投入します。
時間は計ったりはしてないが注文してから15分ぐらいの茹で時間でしょう
か(結構長く感じた)。その間に4組のお客さんがパタパタっと入ってくる。
やっぱり、人気あるお店なんやな。

さて、釜から麺が上げられ、水で締め、氷水でさらに締め、笊に盛る。
盛る。また、盛る。えっ?今茹でてたの、俺の注文1人分!?

IMG90k (9)

うは~、笊の上に麺が山になっとります。

まずは、麺をダシに浸けずそのままチュルッと食べてみると・・・。
このボキャブラリーも文才もないこんな私ですが、この印象にビタッと当て
はまる言葉を見つけた。さぁ、これからその言葉を発表するぞ、

「ズキューン!!」

滑らかな麺肌でツルツルっと口に滑り込んでくるのですが、噛むとこれが
一変して、バキーッときてガッときて。しっかり冷し絞めらており、とても
強い弾力感。
引っ張ってみても強い反発感があります。これはパネェ!ってやつだ。
まさに、ズキューン!だ。
この表現について、勝手に自己満足。

IMG90k (10)

ただの固さって感じでは無いんやけど、ここまで強靭なタイプだと食べた時に、
やや固いような印象にもなってしまう。
なので、ここは氷水で絞めず、あえて普通に水で締めただけの状態で食べて
みたい、食べてみるのもアリかなって思う。
・・・そんな風に思った事って過去にあったけか・・??

しかし、ボリューム満点だ。価格は関西の価格帯で、岡山の相場からすると
高い印象があるけど、大盛無料でこれだけのボリュームがあって、しかも
このハイレベルな麺。
値段の印象は薄れる。むしろ、食べ終わりお会計を済ませてお店を出た時、
「ほわぁ~、食べた~。」という満足感があった。
その満足感こそが、良いお店の証だと私は思う。

●店名:麺工房 一寸ぼうし
●住所:兵庫県篠山市東吹505
●営業時間:11:40-14:00 18:00-21:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、朝からチビッ子を連れて渡讃~。
西讃地域をウロウロしまして、しばし"ふれあいパークみの"でチビッ子1号
の全力の遊びに付き合う。長いローラー滑り台を2回~3回滑ってお尻が痛い。
しばらく遊んで「さて、お昼にすっか!」という頃合い。

IMG90k (5)

やっぱり饂飩でございます。
チビッ子1号も瀬戸大橋を渡れば“ご飯はうどん”と理解している様だ。
まあ、「うどん以外。」って言われれば、それ以外の選択肢は用意していな
いので、メチャクチャ困ってしまう訳なのですが、チビっ子1号もその辺、
空気を読んでくれている模様。

で、この日チョイスしたのは武蔵詫間店。
チビッ子1号の遊びに付き合って汗の流れる私は、スッキリと『ひやかけ大
(310円)』にしてみた。トッピングは『とり天(100円)』。

IMG90k (6)

標準的なぐらいのサイズの麺は、スラ~っとしたラインにほのかに黄色味の
ある艶やかで滑らかな麺肌。素朴な雰囲気があります。
箸で麺を掴んだ時、「ありっ?」と思ったのが、予想以上に軽く感じられたと
ころ。
ズビビッと勢い良くすすり混むと、麺肌にはパッとした張りがあるのが感じ
られる。やはり口の中で踊り跳ねる様な軽快な歯切れ感は抜群だが、グッ
とくるような力強さ・グミ感やモチモチっとした抵抗あるコシ感は薄く感じた。

IMG90k (7)

ひやかけダシは、スッキリとした喉越しの中にダシの香ばしさもあり美味しい。
マニアックな目線で見ると、エグ味やガツンとした感じのあるタイプではないの
で、ややパンチに欠ける様な印象ではあるが、麺ダシのバランスはライトな
層に良い感じと思える。
県外からのお客さんを連れて行くと、すんなり受け入れられる様な、万人受け
が良い様に感じる。
しかし、なんだろう。バランス良くて美味しいんやけど、美味しい以外の言葉が
見つからんのが気になる。

●店名:セルフうどん 武蔵 詫間店
●住所: 香川県三豊市詫間町松崎1772-55
●営業時間:8:30-16:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、市役所界隈を少しウロウロっとしておりました。
丁度お昼頃イトーヨーカドーに立ち寄り、たまにはロッテリアでハンバーガー
良いなぁ。なんて誘惑が頭に浮かびながらも、やっぱり3階に行ってしまった
訳でして。

IMG90k (2)

さぁて・・何食べよっか。とメニューを眺めてみて、直ぐに1つのメニューに目が
止まった。
「・・・"ずんだ"かぁ。初めて見るなぁ・・。面白そう。」
目が止まったところは『鶏肉ととろろのずんだうどん(税込860円)』という商品。

初めて"ずんだ"を食べたのは、ずんだ団子で団子の上にずんだが乗ったやつ
だったのですが、その時はその枝豆風味が「おおぅっ!?」って思うぐらい
しっかりあったものだったので、そのイメージが強いのですが・・・。
そういう感じのが、うどんと合わさった時にどんな感じなのかが気になった。

IMG90k (3)

半玉は増量無料なので、1.5玉で。
麺の上には、ずんだ・枝豆・とろろ・卵黄・海苔に鶏肉。
この鶏肉は・・・?天ぷらじゃなさげだけど、なんらかの白く半透明っぽい衣を
纏っていらっしゃるが・・・これはなんだろう?

まぁ、それはさて置き、いざ食べてみると、これが予想以上に普通・・・。
別に悪い意味で普通というのではなく、違和感はないという意味での普通。
もっと青々しい様な風味かと思ったけれど、やんわりとほのかな風味という
感じ。そこに、とろろや卵黄が加わる。食感的にはとろろだけとそんなに
変わらない印象でもある。とろろや卵黄がずんだの風味を中和しているの
かも。

IMG90k (4)

ズズズっと食べていると所々、ずんだの中に残った枝豆の小さな粒がホロっと
した食感のアクセントになる感じだが、全体的にはとろろのヌルっとした感じが
勝ってますわな。
この鶏肉の衣・・これは何だろう?カラッとしたものではなく、白くネチョっとした
感じなのですが、油の様な感じでもないし・・・。これがダシを吸ってくれるので
サッパリとした鶏肉にダシの味がプラスされて面白い。

ふむ~・・。でも、これはなかなか面白い一品かもしれない。
鶏肉とずんだが合うのも理解できるが、ずんだをメインに活かす方に特化して
も面白いだろうなぁと感じる。

【過去の杵屋 岡山イトーヨーカドー店】
2014年02月11日・・岡山市北区(岡山) 杵屋 岡山イトーヨーカドー店 No.5
2013年07月06日・・岡山市北区(岡山) 杵屋 岡山イトーヨーカドー店 No.4
2013年01月20日・・岡山市北区(岡山) 杵屋 岡山イトーヨーカドー店 No.3
さらに過去分は検索っ!!

●店名:実演手打うどん 杵屋 岡山イトーヨーカドー店
●住所:岡山県岡山市下石井2-10-102
●営業時間:?(たぶん、イトーヨーカドーの営業時間に順ずると思う)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

そう言えば、しばらくラーメンネタ書いて無かったねぇ。
いつぶりだ?少なくとも、今年はまだ書いてないよね?
ラーメン1本の記事を遡ってみると、2012年08月13日??

つーても、ラーメンを食べてない訳でもなく、月に何回かは食べてる状態
でございます。最近ラーメンでハマってるお店は津島・商大前交差点の
ところにる「ラーメン桜」。あそこのアゴダだし醤油にハマっております。

まぁ、そんな話は置いといて、とある日の夜のこと、定期的の襲ってくる
妖怪「なんか食べたいんじゃー」に、またしてもやられてしまった。
この日の気分は「こってり」。
コッテリしたのがいい。それもかなりのコッテリ具合がいい気分。
ドロッとしたのも良いね!そんな気分なのです。

そんなコッテリについて、頭にまず浮かんだのは珍しく“豚骨ラーメン”
だった。

岡山で豚骨・・まず思い付くのは、山下商店。でも、移転してから行ってない
し、夜開いてるのかなぁ?確実性が解らないのでこれから行ってみるには
ちょいリスキー。でも、岡山であのレベルのコッテリしたのは他に知らんなぁ・・。
他の豚骨ラーメンのお店だと・・一風堂?麺屋じょーだん?くわん屋はちと
遠いか。後は、未踏覇で西川沿いの横屋とか。でも、あの辺は駐車場が
コインパーキングになるだろうし。
ってな事を考えてみたのだが、通りかかる道沿いで駐車場もある琥家の
存在を思いだしたので行ってみた。

IMG90k.jpg

この時間で駐車場は一杯。満席で待ってる人もいます。
相変わらず良く流行ってますなぁ~。私も少し待って席へ。
んでもって、『アカ(700円)』を注文してみました。

IMG90k (1)

コッテリ気味の豚骨スープに、香油にピリ辛の味噌がコクを増してくれます。
結構ガッとくるスープ。でも、今の気分からからすると、もっとガツーンと
豚骨臭いぐらいでも良かったなぁというところ。
気分が欲してるところからすると80点ってとこかな。
この80点は美味い不味いの80点という意味ではなく、純粋に今の私が欲する
ところにどれくらい近かっかたという意味での点なので。

それでも、十分にコッテリを味わえたと思う。コッテリ欲求が満たされた感じで、
一先ず妖怪「なんか食べたいんじゃー」を撃退することが出来た。

●店名:博多ラーメン 琥家 奥田店
●住所:岡山県岡山市北区奥田南町355-5
●営業時間:11:00-24:00
●定休日:無(年末年始を除く)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

なんだか、年々、結構前な事が最近の事の様に感じたり、まだそんなに経って
ない事が結構前の事の様に感じたり。
前にここへ来たのは、去年の12月のこと。
なんか・・・・もっと前だった様な気がするんやけど・・・まだ約半年ぐらいの事な
んか!?もっと経ってた気がするんやけどなぁ・・。

IMG90j (9)

なんにせよ、1週間・1ヶ月・1年が過ぎるのが早く感じる。実際早くなってんじゃ
ねぇか?って思う。

そんなこんなで、この日むらさきをチョイスしたのは、「もう昼間はすっかり暑くな
ってるし、そろそろやってたりするかな?」って思ってのこと。
お店に入って、店内掲示なんかを見てみても、まだ『ひやしかけうどん』の事は
書かれてなかった。7月中旬ぐらいからかな??

ってな訳で、無難に『ぶっかけうどん・並(390円)』を注文し、トッピングも無難
に『とり天(70円)』にしよっか。

IMG90j (10)
IMG90j (11)

かけ系の温かい麺は通常の麺だが、ぶっかけうどん系の冷たい麺は、厚み
半分の平たい麺。これはどこも一緒な様だ。ニュルチュルっとしていて、
グミュっとした弾力がある麺だ。

むらさきの麺は基本凍ってるやつなので、お店・作り手による違い・差という
面白みみたいなものは無いのだけれども、基本的にハズレを引くというリスク
というのも、ほとんど無い。どんな時間であれ、基本的に一定の麺が食べられ
るというのは、一つのポイントか。

【過去のむらさき 福山西店】
2014年01月03日・・広島県福山市(松永) 讃岐うどん むらさき 福山西店

●店名:讃岐うどん むらさき 福山西店
●住所:広島県福山市松永町6-187-2
●営業時間:10:00-21:30
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ