「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
淡い色合いの蕾開いた春の日差しの中。

IMG92a (5)

まぁ・・・ちびっ子共は「どっか行こうよ!連れてってよ!」と、花を愛でる様な
しみじみとした時間を与えてくれる訳でもなく・・・。
そう言われると、こちらとしても「どっか連れて行ったらなあかんか・・??」と
逆に責任の様なものを強制的に与えてくる。

ほな・・・しゃーないか・・・ちょっと一泊で三ノ宮にでも行くか。

北野通り。
IMG92a (1)

王子動物園。
IMG92a (4)


私「おっ、そこに何かおるん??」

ちびっ子2号が言う。「父ちゃん・・黒い猫がおる。」
私「おっ・・おうっ・・・、そうやな。大きな猫みたいなもんや。」(ジャガー)

IMG92a (3)


私が言う。「ええなぁ~、くつろいでらっしゃるわ~。」
ちびっ子1号が言う。「休みの日の父ちゃんみたいやな。」

IMG92a (2)


私が返す。「いや、休みの日の俺は、こっちの方が近いやろ!!」

IMG92a (6)



本日のベストショット。
ヤンチャな雰囲気がありますなぁ。
なんか癒されるおっさん1名。

IMG92a (7)


↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト
田村を後にした私は・・・、やっぱりな展開。
もう1軒!ってことで、次はどこにしようか考える訳ですが、ここからWINS
のある田村町方面に向かう途中でどっかぐらいで・・。ふむ。
32号線に出て上るルートと、橘の池方面から国分寺町を抜けるルートと、
少し遠回りするルートと・・。どう行けば、どのお店に立ち寄れるかを考え
る。

IMG91z (11)

結果的に私は国分寺町を抜けるルートで高松西IC付近から道を少し逸れて、
“うわさの麺蔵”をチョイスしてみました。
まぁ・・ちょっぴりガッツリいきたい気分だったもので・・。

既にお昼も過ぎて、13時も中頃に差し掛かってるにも関わらず、お客さんが
一杯です。
気分通り、ここへ来れば定番の『とり天ざる(500円)』を迷わず注文して、番号
札をもらって待ちます。やはり、とり天ざるを注文する人は多い様で、待って
る間に番号呼ばれて受けとる人の多いこと。

IMG91z (12)

細目な麺でいて、しっかりした伸縮性のあるコシ感は、程よくグミッとしたコシ
感があります。ども、どちらかと言えば軟コシに位置する様に感じられますが、
決して麺が死んでて柔らかくなっている麺ではないというのは言うまでもない
ところ。

まぁ、麺が死んでるお店だとしたら、こんなにお客さんは集まらないでしょう。
その辺、多くのお客さんが集まっている状況から察する事もできる。

そして、とり天は流石のボリューム!!

IMG91z (13)

揚げたてで熱々のとり天はジューシー!!それが、デデンッと5個。
勢いよく噛り付いたら、口の中が火傷してしまうかもしれないので要注意。
ふむ~・・ボリューム的にはこちらを1軒目にして、腹の様子を伺いながら2軒
目の量を調整した方が良いのかもしれんね。

ダシは気持ち強く感じるけれど、その強さが後に引くような感じはしない。麺
の瑞々しさと相まって、スッキリタイプの様にも感じます。

【過去のうわさの麺蔵】
2011年10月15日・・高松市中間町(端岡・円座) うわさの麺蔵 No.4
2011年09月29日・・高松市中間町(端岡・円座) うわさの麺蔵 No.3
2009年10月20日・・高松市中間町(端岡・円座) うわさの麺蔵 No.2

●店名:うわさの麺蔵
●住所:香川県高松市中間町584-6
●営業時間:6:30?-14:00?
●定休日:無

↓↓↓こちらもポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、今年4回目ぐらいの渡讃。
この日、最初に向かったのは私にとってうどんのメッカ、綾川の田村。
・・って、ブログを検索すると前に来たのは2013年?ええっ!?そんな前か?
何かわからんけど、たまに検索に出てこんようになるんがあるんよね・・。
そういうのは、PC画面右側の地域別カテゴリーにも入らんし・・。

って、確認したらほんまに2013年3月やった・・・。3年ぶり・・・。

IMG91z (8)

平日の昼間にもかかわらず、店内はお客さんで賑わっていた。
スーツ姿の人、作業着の人、旅行客らしき人、様々な人間模様。
平日のお昼は、地元のうどん屋さんの空気と観光地の空気とが混在して
いる感じだ。

じゃぁ、『うどん・大(300円)』。
もちろん湯煎はしない。そのままダシをかけて、"ひやあつ"で頂きます!

IMG91z (9)

ほんのりと黄色味がかった麺をズビッと食す。

あっ・・・・
「この感じ、懐かしい」という感想が直感的に頭に浮かんだ。

かつての私がドはまりした田村の麺の感覚だ。
(そりゃ、細かく言えば「近い」という表現になりますが)
記憶の中で過去が美化されてる部分もあるかとは思うが、この絶妙なコシ感。
グミ感や剛のどちらかに片寄った素振りのないバランス。
この絶妙なバランスこそ田村のうどんって感じで好きなんです。

IMG91z (10)

なんと言うか、素朴な。とても素朴な中で、突き詰められた様な麺の食感。
なんつーか・・・・・・たまらん!!!!

ただ、ダシは香ばしさもあるけど、塩辛さが強い。ゴクゴク飲むには塩分摂り
すぎになるかな?って思うぐらいに。
この感じのダシだと、恐らく昔に比べて日によるブレ幅は小さくなってるん
だろうという気がします。

はぁ~。やっぱり、ここが私の中での基準やなぁと改めて感じだ。
って、田村へ来る度にそう思ってる様な・・。

【過去の田村】
2013年03月29日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.9
2012年12月20日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.8
2012年02月03日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.7
2011年04月16日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.6

●店名:田村
●住所:香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
●営業時間:9:30-13:00頃
●定休日:第2・4土、日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

先の"はなまる"のブログ記事に書いた様に、うどん食べたい欲求が爆発
していた私。ひとまず1杯食べて、とりあえずその炎は小さくなりはしたが、
鎮火には至っていないという、いつも通りな感じ。

・・いや・・、鎮火する事があるのか?

IMG91z (5)

まぁ、そんな気分である日の夕方に"くうかい"に立ち寄ってみた。

お店に入ってフっとある貼り紙に気が付いた。
「15時~17時は天ぷら・フライ半額」という内容のもの。
↑の写真の入り口横の掲示板に張り出されてるやつ。

あれっ?昔、こういう貼り紙を見てた様な気がするけど、そう言えば過去に
来た時に、この半額に当たった事あったっけなぁ??
まっ、いいや。今回はその時間内だ。
とりあえず『ざるうどん(360円)』を注文して、天ぷらを物色。

IMG91z (6)

時間が時間というのもあって、あまり天ぷら類は数残ってはいなかった。
アジフライが1個と、インゲンの天ぷらが2個と、後は『唐揚げ(40円)』が2個。
むむ~?唐揚げ40円が半額で20円!?

じゃぁ、折角なので2個取って、とり天ざる風に頂きますか~。と、お会計に
進むと「440円です」と。

IMG91z (7)

ぬは!?半額になってない!?あれ?
小皿に取った手前、ここで「じゃぁ、1個返す・・・」とはできない私。
店員さんの勘違いかなぁ?と思いながら、お品代を支払い席に着いて頂き
ます。

・・・最寄の壁に貼られてた同じ貼り紙を良く見ると・・・。
ちゃんと「カラアゲ・鳥天除く」と書かれてますがな・・・・。
私の見落としでしたな。

【過去のくうかいうどん 今店】
2015年12月27日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.6
2015年05月20日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.5
2014年11月02日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.4

●店名:くうかいうどん 今店
●住所:岡山市北区今3-25-21
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

【業務?連絡】
今年の4月1日の準備が今現在、全くできておりません。
何も思いついてもいません。
たぶん、何事も無かったかの様に無事に4月1日は過ぎ去ると思われます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2月の後半に大阪へ行って帰って、3月に入って数日が経過しました。
突発的なバタバタに陥り、お昼ご飯もロクに食べれない様な慌しさが
少し続いて。
大阪から帰ってきてからこの日まで、間に"うどん村"の1軒にしか行けて
いなかった。

ぼちぼち、うどん食べたい症候群の発作が起きそうなな~なんて考える
から、その日の夜に「あ~・・シンプルにうどんを喰らいたい!!」って
欲求が爆発してもうた。

IMG91z (3)
IMG91z (4)

『かけうどん・中(230)』に『ちくわの磯辺揚げ(110)』をON~。

もちろん、麺は湯銭無しの"ひやあつ"状態です。

もう幾度となく食べた事のある味。細かい事は考えず、肩肘張らず・構え
ずに自然体で食べることを意識して~。。
普段なら麺はどうか?なんて、気にしたりしてるが、今日は何も考えずに
箸の赴くままに食べよう!
ずずずずzzzzズビーっ!ズビズビーっと!


ん~・・なんか気持ちモッチリしてるなぁ。

いやいや・・考えるまい。

【過去のはなまるうどん 岡山新保店】
2016年01月26日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.30
2015年12月21日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.29
2015年10月18日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.28

●店名:はなまるうどん 岡山新保店
●住所:岡山県岡山市南区新保1192-5
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

久しぶりのうどん村。
いや、久しぶり言うても、食べてない訳じゃなくって、ブログ記事にするのが
久しぶりという意味合いでして。
今年に入ってから、ネタのストックが結構ある状態が続いていて、そういう
時にはお馴染みのってお店は飛ばしたりする事もある訳でして。

IMG91o (1)
↑これは過去に撮ったやつを使いまわす。

これを書いてる時点のストックが7軒。
いつものペースで記事を作ると、4月前半まではネタに困らない計算。
で、内ラーメンが1軒。このラーメンネタも過去に何度か書いたチェーン店なの
で、そのにたどり着くまでに、さらにストックが溜まる様なら飛ばして良いかと
考えていたり。
だって「いつも通り」なんだもん。
しかし、この時の食べたい物の気分にビタッとハマってはいたので、結構満足
感はありましたが。

IMG91z (1)

おっと、話が脱線しまくり。しかし、この脱線も計画的で文字数を増やす作戦
だったりして・・。
だって、いつも通り美味いんやから。そないに書く事ないし・・・。
そして、私にはその良さをこれまてとは違う表現で表せないから・・・。

という、文字数稼ぎはここまでにしとこう。
この日は『かけうどん・大』に『唐揚げ』をトッピングした。

IMG91z (2)

お昼の時間帯は、麺を湯銭するのもセルフなので、この日は普通に「かけ
うどん大」って注文。湯銭せずにそのままダシをかけて頂きます。
ちなみに、夕方は麺の湯銭までしてくれるので、「かけ小、ひやあつで~」とか
「湯銭なしで~」とオーダー。

どーよ!?この麺のしっとりとした艶感!!
ひやあつでプリプリ麺!滑らかな麺肌にプリンプリンなコシ感。噛めば跳ね
切れる。少し麺が温まることでガッシリ感は薄れて良い具合。
しなやかで、柔豪な、強さがあって。

このバランス感・・・・。
かつての綾川・田村の麺がが頭に過る・・・なんか、行きたくなってきた。
じゃぁ、その話は3月末頃に。

【過去のうどん村】
2016年01月04日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.51
2015年11月13日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.50
2015年09月28日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 No.49
他にもありますので、検索してみて下さい。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市北区奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:第2・4火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

朝から長堀橋の"無双"で食べて。そのまま夜までワタワタと用事をこなし
グッタリくたびれる。頭の中で「えらいわ、このまま帰ろ~。」と「んなアホな、
このまま帰る気か!?」の鬩ぎ合い。

せめて帰り道から外れずに、御堂筋線の駅から1~2分で・・。しかし、なか
なかそんな好条件は・・あったっけか・・?
御堂筋線の地下鉄の中で調べる。1駅過ぎるごとに、候補となる駅が減る。
見付けられずに新大阪駅に着いたら、大人しく諦めるという条件で、地下
鉄と私の検索能力で競争だ。

IMG91y (28)

そうして決めたのは、西中島南方駅の近くにある"てんぼう"というお店。
2014年にオープンしたお店の様だ。

・・にしても・・なんだこの水着のお姉さんは・・、うどん屋らしからぬ感じ・・。
ちょっと訳わからん。いやしかし、過去の経験からすると、こういうのは
無かったな。ある意味、斬新な。ウケ狙いと言うには手が込んでるし、
意図はよく解らん。

まっ、お店の前の券売機で『とり玉天ぶっかけ(450円)』+『大盛(100円)』の
食券を購入し、店内で店員さんに渡します。
店内は奥に長いカウンターの立ち食いスタイル。15人ぐらいは並べるかな?

IMG91y (29)

おー。
ズシッと重みを感じる麺は、口の中で鋭い強さが感じられる、ややハードな
タイプ。
パリッとした様な麺肌の張りが強く、バッツンパッツンな歯切れ感。麺肌の張り
を越えると一気にプリ切れる様な跳ねる食感。
あまりグミっとした感じはなく、心地よい歯切れ感が前面にでてる。ハードな
タイプと前置きしながらも、そういう固さという感じでもない訳でして、言うなれ
ば、張り感にステータスのほとんどを割り振った様な印象。

フと、「そう言えば、最近、こんな感じの麺食べたなぁ。・・・・そうか、青物横丁
のおにやんま
か。」そういう感じの麺でした。

IMG91y (30)

トッピングの天ぷらは「とり玉天」の文字通り、半熟玉子天×1個ととり天が
ドンドンッと2個。とり玉天じゃなくって、普通に『とり天ぶっかけ』やったら、
とり天が3個になるんかな?
とり天は程よく温かい。むね肉なのか、それほど油っこい事もなく、それで
いて柔らかい。半熟玉子天も、良い感じに黄身がトロケてます。

なるほど・・、これで並やったら450円か~。満足できる。
価格を抑えて、立ち食いスタイルを活かした回転の良さで勝負か。

●店名:うどん てんぼう 西中島店
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島 3-20-2
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、ようやく2月の終盤に差し掛かるのお話となりました。
前日朝から大阪入りしていた私。残念ながら前日はウロウロする時間を
与えられず・・。しかし、それは想定済み!
恐らくこの日も十分には時間ないだろう。しかし、今回はそんな時にも行
けるであろう、お店をピックアップしていたのだ。

IMG91y (25)

長堀橋にある"無双"というお店。
ここは朝7時から営業してくれている嬉しいお店だ。
宿に朝食は付いてはいるのだが、この機会を逃す訳にはいかない。

店内は、カウンター席9の4人用テーブル1つの店内。13人で満席かぁ・・。
お昼とかは、行列してたりするんだろうなぁ。
とりあえず『かけうどん・冷・大(450円)』を注文してみました。

IMG91y (26)

しばらくしてうどんが運ばれてくると、フワッと香る生姜の爽やかな風味。
ちょいと生姜を避けて、ダシを飲んでみるとキンッと冷えたひやかけダシは
「おおっ!」っと思ぐらい、イリコが荒ぶってる!エグ味も感じられ、とっても
香ばしく感じます。
イリコダシが苦手な方は、生姜を加えると良いかと。

麺は、普通~やや細目というぐらいのサイズで、太さにはややバラツキが
あります。あまりシュッした鋭くエッジ立った麺という感じではありません
でしたが・・・。
ズビッと食べると、まずダシの香ばしさが口に広がるのですが、麺の口当たり
たるや、突き立てのお餅の様なしっとり・モッチリとした感じ。
ムヌッとした伸縮性があって、噛めば柔らかい中にも簡単には切れない強い
コシが楽しめる。

IMG91y (27)

麺を食べ終わった後にダシを飲むと、ややエグ味感が強く感じられたが、大阪
でのイリコダシは、旨味を引き出す方向の事が多いけれど、ここまでガツンと
くるイリコダシは久しぶりな。ある意味尖がってますな。

お店の多さもさることなごら、バリエーションの豊富さ、突き詰めようとしている
姿勢が伺えるお店の多さは、熾烈な競争の表れだろう。食べる方としては
嬉しい事でもありますが。
にしても、朝早くからこんなうどんが食べれるなんて羨ましい・・・。

●店名:本格手打うどん 無双
●住所:大阪府大阪市中央区島之内1-21-30
●営業時間:11:00-15:00 17:00-20:30 平日のみ7:00-10:00(LO9:45)
●定休日:日

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、続いては岡山大学病院の近く、医大前商店街今年2月にオープンした
"尾道中華そば 無双"というお店。
前の"えびすらーめん円山店"のブログ記事の冒頭で書いた様に、ここも
以前、"まつのや"といううどん屋さんだった場所。

IMG91y (23)

「あれっ!?いつの間に??」と言う感じで、お店が替わってしまってました。
まぁ、しゃーない。

そんな訳で、お店に入ってみました。
店内の感じは、厨房はラーメン屋仕様になってますが、客席部分は「以前の
まま?」という感じで、椅子が引けないぐらいキチキチ。

さて、じゃあスタンダードに『中華そば・並(600円)』で。

IMG91y (24)

スープにはコロコロとした背油が浮いてます。
そして、スープを一口飲んでみると、やや醤油がキリッとした感じはするけど、
お魚の風味が感じられる鶏ガラ+魚介スープ。
しかし、残念ながら私にはこれが尾道ラーメンの王道な感じなのかどうかが
解らん。比較対象が少ないし、前に尾道ラーメン食べたの何時だっけ・・?

麺は細麺。尾道ラーメンは細いというより平たい麺という印象があるので、
違和感とまではいかないけれど、少し「あれっ?」と思った。
しかし、キリッとした感じのスープなので、麺はスープに合わせて細麺に
したのかな?とも考えられる。

●店名:尾道中華そば 無双
●住所:岡山県岡山市北区大学町3-8
●営業時間:11:00-14:30 17:30-20:00
●定休日:日・祝

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、ラーメンネタが2つ続きます。
しかも、奇しくもどちらも元はうどん屋さんだった場所という類似点が・・・。

ここがオープンしたのは、もう数年前の事で、お店の事は知っていたのです
が行く機会なく・・・・。
で、先日、知人からえびすらーめん円山店の替え玉or味玉無料券を貰った
ので、折角だから券を使いに行ってみた。

IMG91y (20)

ここは以前、"まつくら"といううどん屋さんだった場所。
"まつくら"・・悪くなかったのになぁ・・。むしろ、私にとってはアリなお店だった
のに、無念!まぁ、京山から西大寺方面に向かうこの道を通る事があまり無
かったので、2回ぐらいしか行けてなかったのですがね。
まぁ、その場所にえびすらーめんがオープンした訳で。

今は西川沿いにあるえびすらーめん。今はつけ麺専門店になってますが、調
べてみると、昔は豚骨ラーメンのお店だった様で。
それを復活させたのが円山店という事らしい。

IMG91y (21)

『とんこつらーめん(560円)』を「かため」で注文。んで、無料券を使って「味玉」
をトッピング。

見た目は「おっ!濃そうな!」と思ったのですが、食べてみると意外にコッテリ
という印象は受けなかった。
程よくクリーミーな豚骨スープ。サラッとし過ぎずに、コッテリもし過ぎてない。
私にとっては、そこまで豚骨臭いとかキツイとい感じはしませんでした。
山下商店の様なのが好きには「Moreコッテリ!」と思う人もいるかもしれないが、
豚骨コッテリが苦手という人にとっては、許容範囲ギリギリぐらいまで攻めてる
ような感じがあるかも。
私としては・・・・MoreもOK!!

IMG91y (22)

麺は他の豚骨ラーメンのお店で食べる麺と、麺そのものが違う印象。
まぁ、比較対象は"ばり"とか"じょーだん"とかですが。同じ細麺でも、食感が
明らかに違うと感じた。でも、どう違うのかと言われたら、よー説明できんの
やけどね。とりあえず何かが違う。
あっ、この「違う」ってのは否定の意味ちゃうで、違いがあるって意味の方。

●店名:えびすらーめん 円山店
●住所:岡山県岡山市中区円山1030-7
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、谷川製麺所で大=2玉を軽くと言ってしまってよいのかというのは
置いといて、軽く1杯食べた後。
やっぱりお決まりの「折角なので・・」パターン。

市街地からこれ以上離れるのは厳しいので、市街地に戻る方向でどこか・・。

IMG91y (17)

ってな訳で、サンメッセ香川の南側にある三徳に立ち寄ってみた。
タイミング的にはお昼のピーク後半・終盤ぐらいと思われる時間帯ですが、
駐車場は一杯。
店内も注文カウンターに列が出来ておりました。

三徳というと、メニュー豊富なのもあって、こ迷ってしまいますが、ここはシン
プルに『ぶっかけうどん(325円)』を注文し、『ちくわ天(120円)』をトッピング!

IMG91y (18)

おー!シュビッとした角の立った麺!
一口食べると、第一印象は見た目通りバキッと鋭い強さ。
その麺肌のガッとした強さを越えると、プリッと跳ねる様に切れる。
確かに内側にグッとくるコシ感はあるのですが、麺肌が強く、張り感の方が
強く感じます。
口当たりは剛麺な感覚なのですが、固いという印象はそんなにしない。

先の谷製も、決して弱い麺じゃないのですが、こう立て続けに食べると、全く
別の食べ物か?ってぐらい麺の感じ・印象に違いがある。
もちろん、どっちも美味いのには違いなく、好みの差でしかないでしょう。

IMG91y (19)

ぶっかけダシは、ぶっかけうどんらしくキリッとした強さのあるタイプですが、
そのキリッとした中に土台となるダシの風味が感じられます。
んでもって、ちくわ天は衣ガジガジ~のバリバリ~!

個人的にミスったのは、三徳では葱・ゴマ・生姜がデフォルトで乗ってきた
ところ。「抜きで」って言えば良かった・・・。
そういえば、昔々の記憶に薄っすら、同じ事思った事ある様な・・・。

【過去の三徳】
2009年11月12日・・高松市林町(太田) 手打うどん 三徳
2002年02月04月27日・・第3回 讃岐饂飩巡礼88ヶ所の旅9日目

●店名:三徳
●住所:香川県高松市林町390-1
●営業時間:11:00-16:00(LO15:45)
●定休日:木
●HP:http://www.santoku-udon.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterで稀につぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、2月中盤のお話で、これで今年の渡讃は3回目ぐらいかな?
とりあえず、何食べようか=どこへ行こうか?という意味になりますが。
うーん・・。あんまり高松市街地から離れるんもなんやしなぁ。とは言え、
あんまり行けないお店に所に行きたい気分。

せやなぁ~。寒いし偶には温いんもいいかな。

IMG91y (14)

そんな感じで、東植田の谷川製麺所に来てみました。って、結構離れとるや
ないの!
着いて思ったのは「あれ?そう言えば、谷製は前にブログに記憶があるぞ。」
調べてみたら、2010年1発目の記事で書いてた。って事は、前に来たのは
2009年末頃か!

お店に入って奥に進むと、蒸篭には麺が無かった。麺が茹で上がるまで後
少しかかるらしい。茹でたてピッチピチを"ひやあつ"でいきましょうか。
メニューは『特大・大・小』それと替え玉というシンプルさ。
私は『うどん・大(350円)』を注文。

IMG91y (15)

玉を丼に入れてもらい、寸胴からしっぽくダシを掬う。これがなかなか難しい。
底の方からゆっくりとが鉄則だ。
・・・残念ながら、具が一杯取れんかった。

んふ~。これが麺としっぽくダシの愛称がとっても良い感じ。
麺はしっとり感があり、かるくモチッとした感じのある優しい麺。ちゃんとコシも
もあって、でもガッとしてないので、とっても優しく感じる。
そして、ダシはやや辛い目に感じたが、麺を食べるにはこれぐらいがベスト
マッチという感じ。いや、こういう麺やからこそ、こういうダシが合ってるん
だと思う。
大根もメッチャやわらかーでホロホロ~!

IMG91y (16)

昔と比べると、新しいメニューが色々考案されてたり、新しい流行・ブームの
傾向が移り変わったりと、時間の流れがあって・・・。色々なものが変わって
ゆく中で、ここには変わらない良さがあります。
「しっぽくうどん」は色々なお店に多々あるんやけど、お店で食べる"しっぽく"は、
どうしても商品として完成させる為に多彩な具であったり、豪華さがあったり。
でも、谷製の"しっぽく"はシンプルで、だからこそ落ち着くというか、自然体で
受け入れられる様な感じがする。

【過去の谷川製麺所】
2010年01月03日・・高松市東植田町(池戸) 谷川製麺所
2002年03月31日・・第3回 讃岐饂飩巡礼88ヶ所の旅 3日目

●店名:谷川製麺所
●住所:香川県高松市東植田町2139-1
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:年末年始

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterで稀につぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、ようやく2月も中盤に差し掛かった頃のお話です。
この日、朝から少しお買い物にでかけたついでに、フラ~っと立ち寄った丸亀
製麺 岡山インター店。

IMG91y (11)

そう言えば、丸亀製麺で肉うどん系って食べた事あったっけなぁ・・?
思い出せん・・。まぁ、いっか。
そんな事を思いながら、『肉とろ玉ぶっかけ(590円)』を注文してみました。

IMG91y (12)

普段こういう感じのメニューを注文することはあまりないタイプなので、ある
意味、私自身としては新鮮っちゃー新鮮な感じもするのですが・・。

IMG91y (13)

麺については、良い方にいつも通りの丸亀製麺という感じだったので、特に
書いとかにゃーいかん様なことが見つからない。
・・今、この時、期間限定で展開されてる"だし玉肉つつみうどん"は・・、あん
まり惹かれんのよなぁ・・。あっ、これは前に書いたか。

うむ。今日のブログ記事は何時に無く文字が少ないなっ!!

【過去の丸亀製麺 岡山インター店】
2015年09月11日・・岡山市北区(備前三門) 丸亀製麺 岡山インター店 No.6
2013年03月23日・・岡山市北区(備前三門) 丸亀製麺 岡山インター店 No.5
2012年10月30日・・岡山市北区(備前三門) 丸亀製麺 岡山インター店 No.4

●店名:丸亀製麺 岡山インター店
●住所:岡山県岡山市北区伊島北町9-21
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、まだまだ2月初旬のお話でございまして・・。
今年1回目の"らーめん桜"に行ってみた訳ですよ。

IMG91y (9)

これまでに何度か当ブログに出てきてるお店ですが・・。
最初に行ったのが、いつ頃やったのかは覚えていないのですが、初回時に
「へ~。あごダシなんや~。良さそ~。」と思い、食べてみたらドはまり。
それ以降、ブログに書いてないのも含めて、もう10回ぐらいは来たでしょうか。
しかも、全て「あごだし醤油」を食べてるのです。

一応、メニュー表では『とんこつ醤油(640円)』がトップにきて、そこには『定番』
の文字が添えられているのに、今まで食べてなかった。
なので、今回、初挑戦です。

IMG91y (10)

運ばれて来た瞬間に「おっ!?」と思う、豚骨の香り。
スープを一口飲んでみると、匂いの割にはあまりガッツリな豚骨という感じ
はせずに、意外にサラッとな印象です。
でも、味はしっかりと&醤油も活きて、味に芯がある様に感じられます。

しかしこれは、あごだし醤油とは全然印象が違うラーメンですなあ~。
どっちが好きかと問われれば、やっぱりあごだしかなぁ。

【過去のラーメン桜】
2015年07月23日・・2015年8杯目のラーメン? らーめん桜 No.2
2014年10月22日・・2014年4杯目のラーメン らーめん桜

●店名:らーめん桜
●住所:岡山県岡山市北区津島笹が瀬4-1
●営業時間:火~土11:30-14:30 17:00-23:00 日11:30-14:30 17:00-22:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

さて、とよ香からハシゴで、もう1軒新店に突撃してみました。
昨年末頃に岡ビルで南側の通り沿いにオープンしたセルフうどん店です。

IMG91y (6)

訪問した時間帯が悪いなぁ・・。
一応、オープン時に想定されていた営業時間は21時までの様ですが、お店に
到着したのは16時頃。
既に釜の火は落とされ片付けをされてる様子。麺は蒸籠で小分けにされたも
のだけという感じで、天ぷら類も残っていなかった。

入り口正面の注文カウンターで、麺を注文して後はセルフ。
温・冷のかけだしと、ぶっかけダシが準備されていたのですが、それより気に
なったのは、薬味コーナーに置かれた大羽イリコ!
ダシを取ったものを並べているのでしょう。岡山でダシを取った後の昆布を刻
んでトッピングにしているのは時々見ますが、こうやってイリコが添えられるの
は初めて見た。

IMG91y (7)

さて、私は『ひやひや・並(200円)』を注文してみました。
麺を受け取り、冷たいかけダシをかけて、イリコを少しトッピング。
「イリコは何匹まで」とか制限あったりするのかな?まぁ、あんまりワッシャワッ
シャ食べる様な感じでもないか。

麺は、太目で軽く縮れ・捻れがうかがえる讃岐感な装い。
ズビッと食べると、麺肌のバシッとした感じがあって剛麺系な印象です。
ですが、タイミングが・・。あまりグミ感や弾力感はせず、それもあってか、バッ
ツンバッツンとした剛麺な印象が強かった。
タイミングが良ければ、もっとガツンとくる麺が頂けるのでしょう。

IMG91y (8)

そして冷たいかけダシ。これが、いい感じにグッとくるイリコ感。イリコらしいエグ
味もありまして、麺を食べると良い感じイリコダシの風味が感じられる。
が、この日のダシが偶々そうだったたけなのかもしれませんが、エグ味が結構
強目なの。
もうちょっと塩気でカムフラージュした方が良いのでは?とも思うけれど、そも
そもが、岡山でこういうダシがどこまで受け入れられるのかが謎なところ。

なんとて、素朴感のある讃岐~な感じですな~。
先のとよ香も讃岐麺でしたが、あちらとこちらとでは系統が違うので。

●店名:松下うどん
●住所:岡山県岡山市北区野田屋町1-3
●営業時間:11:00-21:00??
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。
岡213

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ