「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、こないだは岡山から津山方面に向かい、途中であっさり引き返し
この日、再び津山へリトライ!

まぁ、あまり津山市で時間的にウロウロする余裕はないので、道中1軒、
津山で1軒が良いところか。
ってな訳で、今回こそは前回行きそびれた"吉崎製麺所"を道中の1軒
としてマストな目的地にセット。

IMG92e (22)

時間はお昼丁度ぐらいにお店へと到着。
いや~。岡山に来て結構早い段階から、行ってみたいお店のリストの上位に
入っていたお店なので、ようやくだ。約6年越しの悲願(?)達成な感じ。
南側からお店にアプローチしたのですが、お店の少し北側に車数台の駐車
場がありまするな。

メニューの写真を撮っておくのを忘れたのですが・・・、メニューは大きく分けて
うどんとラーメンと。卸はしていないと以前本で読んだのですが、店名に製麺所
とつけているだけあって、メニューは比較的シンプルなタイプ。

IMG92e (23)

そんな訳で、私はほぼ迷う事なく『ざるうどん(500円)』を注文です。
待つこと数分でうどんが運ばれてきました。

なんとっ!場所柄、岡山系なうどんかと思っていたが、意外にもそうじゃなかっ
たんやねぇ~。
いや、私の言う"岡山系"や"関西讃岐系"やら、そういうのはあくまでも私の中
での独断の印象でしかないので、別にその系統別けの正否、お店側からする
と「いやいや、うちは!」という事もあるでしょう。
でも、近くの"すぎ茶屋"を岡山系と言うなら、こっちは讃岐系と言っても良いと
思うぐらい、系統が違う麺。

IMG92e (24)

ほのかに風味のある麺はビシッと角があり、ビシッとしてはいるが、麺が固いと
いうところまではいかない、良い具合の強い弾力感。
グミというよりは、弾力と表現できるしっかりさがあります。
漬けダシは、やや強い印象で辛さがあるけど、麺も強く、強いところでつり合っ
てる様に思う。

やべぇ、美味い。麺が美味い。
このお店が近所にあったらチョイチョイ行くのになぁ~って思うのですが、流石
にこの場所だと、フラッとは難しいし、「よし!行くぞ!」って気合がいるわな・・。

●店名:吉崎製麺所
●住所:岡山県岡山市北区建部町福渡847
●営業時間:11:00-18:30
●定休日:日

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterは時々やで。ほんまに・・・・。
岡217
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は今年のGWで2度目の渡讃。
この日は岡山から目的地直行で子供の遊びに付き合い、ヘロヘロに
疲れきって夜に岡山へ戻ってきた。

む~・・、この休みの日に香川へ遊びに帰っておきながら、うどん食べれ
ない。「香川=地元」っていう感覚より、「香川=うどん食べなきゃ!」って
感覚だな。
これは私にとってストレスと言っても過言ではない。「いや、なんでお昼は
うどんじゃないの?」って感じ。

IMG92e (20)

だもんで、家に帰ってから、「疲れた、はよ寝たい。」と「やっぱ、うどん
食べたい。」とが脳内で鬩ぎ合い。
しかし、このモヤモヤした感じのまま寝るのも精神的に苦痛だ。
ってな訳で、ストレス発散に閉店間際の"はなまる"へ駆け込んだ。

『かけうどん・中(230円)』を湯煎なしの"ひやあつ"で。
トッピングは無難に『北海道男爵のコロッケ(120円)』をチョイス。

IMG92e (21)

ふぅ~・・、とりあえず何か落ち着く。
最近、ストレス発散の為にはなまるうどんを利用している様な・・・。

やっぱり、GW・盆正月と休み人の多い時は遊びに出掛けるのはあかんなぁ・・。
人が多いだけで疲れてしまうし、想定以上に何するにも時間かかるし。

翌朝、チビッ子達にも言って聞かせる。
「なっ、人一杯であんまおもいっきり遊べんかったやろ。今度は人の少ない
時を狙って行こう。」

【過去のはなまるうどん 岡山新保店】
2016年03月22日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.31
2016年01月26日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.30
2015年12月21日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.29

●店名:はなまるうどん 岡山新保店
●住所:岡山県岡山市南区新保1192-5
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、GW中のとある日のこと、およべBrothers野田店に行ってみた。
なんか久しぶりな気がしますなぁ。
久しぶり言うても、前回は昨年8月末か・・、1年は開いてなかったか。

IMG92e (17)

お店に入ったのは、営業時間終了の十数分前。
お店を出る頃には、↑写真の様にラストオーダーが終わり、外の灯りが落と
されていましたが。

さて、何食べようかなぁ・・。
っても、およべBrothersでもワンパターンになっておりますが・・。
やっぱり『豚肉汁のつけめん(750円・税抜)』かなぁ・・・。

IMG92e (18)

まずは、麺をそのままチュルッと。
この日の麺は、口に入れるとガッシーンとくる様な、やや芯のある固コシ気味
の噛み応えあるストロング麺。
あまりグミ・弾力という感じはせずに、バキーッとした歯の進入を拒む様な
強い麺肌が印象的でした。

過去に野田店で食べた時は、比較的グミ感のある麺ばかりだったイメージが
あるので、今回の麺は少し驚いた。
・・まぁ、1番最初に清輝橋店で食べたのが、"およべ"の中では1番固コシな麺
やったように思う。あの時は正直「マジか!?こういう雰囲気の店で。」と思った。

IMG92e (19)

しかし、温かい豚肉汁のつけ汁に浸せば、その固コシ具合も和らぐ様に感じ
られる。
やっぱり、つけ汁には豚肉の香ばしさがしっかり出てて、私としては牛肉汁
のよりこっちの方が好きだな。つけ汁は、そのまま飲むには結構辛くはある
が、麺も強いタイプなのでバランスは良い様に思う。そして、温玉もしょっぱ
さを中和してくれる1つ。

うむー、およべBrothersが"ひやかけ"作ったらどんなんになるのか、1度食
べてみたいと思うが・・。きっと、シンプルな形とは違うんだろうなぁと想像し
てしまう。

【過去のおよべBrothers野田店】
2015年09月23日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.5
2015年04月23日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.4
2015年01月04日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.3

●店名:うどん およべ Brothers 野田店
●住所:岡山県岡山市北区野田4-6-4
●営業時間:11:00-15:30 17:30-22:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"こだわり麺や 坂出川津店"の記事で触れた様に、午前中に坂出の超有名
店"日の出製麺所"の前を通り大行列を視認。

色々と用事を済ませた夕方。岡山に帰る時にも同じく日の出製麺所の前を
通って坂出北ICから高速に乗る想定で・・。
折角なので、立ち寄ってお土産にうどんを買って帰る事にした。

IMG92e (14)

翌日、早速頂きます。

こやつは麺があまり浮かないので、麺を鍋に投入して再びポンポン沸き
になって麺が循環しだすまでは、時々沈んだ麺を軽く混ぜてやる。
麺が沈んだままほっとくと、なべ底に焦げ付く恐れも・・・・。

IMG92e (15)

ダシは、ちょっと前に何かでもらった、ヤマキ『おいしいうどんのためのおだし
パック』を使ってこしらえる。沸騰したお湯に中火で5分煮だせばOKというもの。
以前、味噌汁を作る時にもこれを使ってみたのですが、確かに顆粒のだしの
素を使うより、芳醇な白ダシが取れてお手軽な。
ただ、私個人的にはうどんのダシにするには少しパンチに欠けるかなっても
思う。まぁ、私が求めるところが少し(?)マニアックなところってのもあるか。

IMG92e (16)

生麺系のうどんなので、食感は普通にうどん屋さんで食べるうどんそのもの
で、麺密度の高めなコシ感が十分に感じられ、お家で食べるには十二分な
ハイクオリティな麺が楽しめる。

1袋で、2玉分ぐらい。成人男性であれば、1人で1袋はいけるかな。
上の写真では、見た目少なそうに見えるけど、見た目以上にズッシリとした
重みがあります。

瀬戸大橋渡らんでも気軽に買えればええんやけど・・・・、百貨店の催事にも、
よく出店されておりますが・・・・岡山は近いから岡山の百貨店等の催事でっ
てのは、ほぼ無いんやろうなぁ・・・。
主催者側としては、せっかく行うならもっと遠方からって思うわな・・・。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterへの普通のつぶやきはレアです。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ようやくゴールデンウィークのお話となりました。
私としましては、正月・お盆等の休みシーズンに、どこかへ遊びに出掛ける
のは嫌いでして。だって、どこ行っても混んどるし・・。引き隠るのがベスト!

しかし、今年は少しばかり遊びに出掛ける予定となってしまった。
その為、このGWで2回渡讃する事になるのですが、香川でうどんを食べれ
たのは、この1回だけ。

IMG92e (11)

坂出ICで降りて、日の出製麺所の前を通ってみると・・、案の定、遠くからでも
人集りがてきてるのが解る程の行列。
まぁ、それはハナから解ってる事なので、今回は日の出はスルー。

で、そこからしばらく南に下った"こだわり麺や 坂出川津店"に立ち寄った。
やっぱりこっちは香川ナンバーの車が多いね。行列必死のお店を避けて来て
る地元の人も多々いらっしゃるのだろう。

ってな訳で「かけうどん冷・大(390)」の"ひやかけ"を注文。
トッピングは「とり天(130円)」。

IMG92e (12)

大は3玉。
一瞬、「あっ、中にしといた方が良かったかな・・?」って思ってみたが、結果
的にはペロリとたいらげ、問題なし。

ムギュッとしっかり締まった様な強い弾力感のある麺。その食感はグミという
よりも、弾力と言う表現が合ってると思う。押し返してくる様な強さがあります。

ひやかけダシは、そこまで印象に残ってるという感じではなかったのですが、
スッキリと程良いダシの風味。やや麺の勝った、裏方というイメージでした。

ふむー、やっぱり安定感ありますなぁ。

IMG92e (13)

花●や●亀も同様にチェーン店・FC店となると、私の中のにはどうしても「基本
的にどこの店舗も同じで面白味が少ない」というイメージが少なからずあったり
するのですが・・。こうやって食べると「下手なうどん屋入るより断然良い」って
感じる。

もちろん、讃岐の地でチェーン展開してゆくなには、当然、地元のうどん県民が
食べに行こうと思うクオリティが必要で、地元の生活に溶け込む必要がある。
そのクオリティがなければお客さんが定着しないし、お店を増やす方向には進
み難いという自然の流れ。
そんな香川讃岐でチェーン店として香川県内11店舗。そしてマレーシアにも
店舗があって。(台湾の店舗は一時休業中)

ちなみに、私が過去に食べたこだわり麺やは・・・、
丸亀田村店高松店坂出鴨川店国分寺店と、松山店(閉店)で、これで6店
舗目。

●店名:こだわり麺や 坂出川津店
●住所:香川県坂出市川津町3234-6
●営業時間:06:30-15:00
●定休日:第3水曜

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

時々Twitterでも呟いたり、呟かなかったり・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、さくら亭を出ると、即岡山市北区へ入った。
まぁ、そこから市街地までは、まだ時間かかる訳なのですが、折角なの
でもう1軒という、やっぱりな展開。

岡山に来た当初に買った本に掲載されており、相当前からここにあるっての
は把握していたのだが・・・。如何せん遠い。

IMG92e (8)

なので、「いつか、吉崎製麺所と一緒に!」と思っていたお店だ。(吉崎製麺
所はまた後日)

かつては岡山駅の西側・東側と数店舗あったようで、以前行った三陽店も今は
閉店してしまっており、今はここ福渡本店と天満屋倉敷店の2店舗の様子。

ってな訳で、『おかやま・ざるうどん(600円)』を注文してみました。
いや、ちゃんとメニュー表に、そういう風に書いてあるの。
メニューに「おかやま」と記載しているのは、他地域のうどんとは違うという
宣言の様な意味合いもあるのだろう。

IMG92e (9)

まず麺を1本チュルリと食べてみると、ほのかに小麦の風味が感じられた。
麺はやはりガツッとしたタイプではない、岡山系うどんのモッタ~リとした粘り
ある食感。
でも、口当たりが「めっちゃモチモチ~!」という感覚でなかったのは、麺肌に
軽く張り感が感じられるからか。
しかしながら、麺肌を通り過ぎると、内側に向けてモッタリとした感覚になる。

IMG92e (10)

つけダシも、岡山系らしいややコッテリな印象のする、甘味がしっかりのタイプ。
う~ん・・・西讃の様な甘さともちょっと違う・・・何というか・・・やっぱり、表現する
なら"コッテリ"って感じなんよね~。

にしても、先のさくら亭といい、すぎ茶屋といい、なかなか凄い場所やなぁ。
香川で言えば、八十八茶屋とか山の家そういう感じやなぁ。
※八十八茶屋はあ今年の全店制覇本に載ってるので、まだ営業してるはずで
 すが、山の家(三木町)の方はもう閉店してるのかな???

いや、ある意味、この53号線は交通量は結構あるはずやし・・。岡山市と県北の
移動の合間に昼食&休憩にはもってこいなんやろうなぁ。

●店名:手打うどん すぎ茶屋 福渡本店
●住所:岡山市北区建部町川口1552
●営業時間:11:00-19:30
●定休日:無
●HP:http://www.sugichaya.co.jp/index.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
岡216

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、久しぶりの新規開拓が続きます。
この日は気分転換(?)に北へ向かってみた。いっそこのまま津山まで行って
みるか!?って勢いで。
私が食べたうどん屋でたぶん岡山市最北の""を越えてさらに北へ。

しばらく走って・・・・美咲町へと入った。疲れた・・(車やで)。
潔く「今日はここまで!」と引き返す事にした。と言うのも近々にまた来ないと
いけないのが解っていたし、惜しくはあるが、もうええかって感覚。

もちろん、帰り道でうどん屋に寄る。

IMG92e (5)

まず、岡山市北区から僅かに北、ギリギリ久米郡久米南町にある、さくら亭に
入ってみた。お店等の少ないエリアでオアシスの様だ。

時間は14時前。こんな時間なのでお客さんもいない状態。タイミングが良くない
のは仕方ない。

ここは素直に『ぶっかけうどん(450円)』を注文してみた。
天ぷらを取るかどうか迷ったが数種乗った『天ぷら一皿(120円)』を取ってみた。

天ぷらは、薩摩芋・竹の子・煮玉子に・・・・何かの葉っぱ。これは何の葉だろ?

IMG92e (6)

麺は讃岐らしさがしっかり感じられる。ツルリンっとした滑らかな麺肌に
ムギュッとした噛み応えのあるバッシリとした麺!
程よく跳ねる様な歯切れ感もいいね。
むむむ・・これはタイミング良い時に食べたかった!というのが率直なところ。

この時の麺は、私の経験上では明らかにベストというタイミングが過ぎて、
コシ感が薄れている方向にある様に感じた。それでも、柔々と麺が死んでる
という訳ではなく、噛めば抵抗感はある。しかし、これは良い状態ではない
なと解る感じ。
くぬぅ・・、こんな時間に入った俺が悪いねん・・。

IMG92e (7)

ぶっかけダシは、ダシ由来の甘味がやんわりと感じられる、口当たり柔らかな
タイプで、これはなかなか私好みでもある。

今度はお昼のええ時に入りたいなぁ~。
あっ・・・でも、次来る時は、前々から行きたかったお店に寄るの決めてるしなぁ。
そのお話しをアップできるのは月末ぐらいになるかなぁ。

●店名:讃岐うどん さくら亭
●住所:岡山県久米郡久米南町神目中175-1
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・いまだにあんま使い方解ってないけど・・・。
岡215

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、4月後半のとある日の事。
運転手役の私は、相方・チビッ子達を市内某所に送り届けた後、お迎え
コールまで少しの自由時間をGetした。
ここで時間が生まれるのは前から想定されていたので、この時間を無駄
にはでにない。もちろん「ここへ!」という計画を立ていた。

IMG92e (1)

2014年の夏に1度行ってみたが開いてなかった中区の"みのり"というお店。
よし。今回は営業中だっ!でも、13時も過ぎて結構ギリギリなタイミング。
麺切れ終了してたらどうしようと思っていたがセーフ。

メニューはかなり絞られている。"かけ"or"ざる"で後は野菜天を組み合わせ
るかどうかってところ。
ちょっと値段はお高い目だが、次いつ来れるか解らん状態。じゃあ、ここで選
び惜しみするべきじゃないだろうと、『天ざるうどん(900円)』を注文です。
大将がうどんを担当し、女将さんが天ぷらを上げてゆく。

IMG92e (2)

麺は程良いガッシリ感がありつつも、軽い伸縮性もある。
麺肌の張りも良く、適度な弾力感のあるコシが楽しめる。
そんなにガツンとくる感じのインパクトはなく、それほど岡山系という感じでも
なく、良い意味で普通と言えば普通なのですが、、。

でも、なるほどね。以前の大善に行った時はタイミングが悪く、麺がかなり
へたった状態だったので・・。

IMG92e (3)

それと比べると、昔のセルフ店と今の一般店の方が良くなってる。
営業スタイル・提供方法を変えて、大将のペースで、食べてもらいたいものを
良いタイミングで提供できる。そのスタイルの違いが良い方に向かってると思う。
そりゃもうってぐらい、以前タイミングを外した大善で食べた麺とは大違い。

さて、天ざるの天ぷらが私の前に運ばれてきた時、これまで見たことのない具
が1つ。
南瓜、竹の子、大根・・これが甘い!、新玉葱も甘い!そんで、人参、馬鈴薯、
サツマイモ。あと一つ。・・・・・・・・お判りだろうか。

IMG92e (4)

前列左側から2番目の赤いやつ!!!お前、何や!!!???

聞いてみると、これは金盞花(キンセンカ)の花とのこと。
へ~・・・初めて食べた。
もちろんお腹の膨れる様な具ではないが、お花にかすかな甘みがあって、
爽やかな香が面白いね~。
ちょっぴりデザートの様な感じにも思える。

●店名:手打うどん みのり
●住所:岡山県岡山市中区桑野384-2
●営業時間:土11:00-13:30 日11:00-14:00
●定休日:月~金

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

今年もモンバスに行くか。野外のH ZETTRIO楽しそう。その辺はTwitterで呟く?
岡214

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

私が夜ウロウロできる時間帯、開いていて、行ける範囲のお店は結構限ら
れている。そんな感じで、花●とかも度々記事にする訳でして。
でも、流石にそういうのが続くと、私が注文するメニューの変化のなさに
飽きたりする。
なので、この日は少し思い切ってみた。

IMG92c (19)

ここはラストオーダーが22:30(日祝21:30)なんよねー。なので、行こうと思えば
余裕持って行けたりもするんやけど、ネックなのが駐車場。
コインパーキング(最寄りは、お店の直ぐ南側)になっちゃうんよね。
しかし、普段のマンネリを打開する為にも、1度行っとくか。ってな具合でござ
います。それと、讃岐の男うどんが柳川交差点のところから移転してから
未訪問やし。

旧店舗からはお店が広くなって、席数も増えてるんかな。
まっ、『男の肉ぶっかけ・中盛・冷(880円)』を注文です。

IMG92c (20)

麺の中盛(半玉)・大盛(1玉)の増量は無料なのは嬉しいね。セルフ店と比べ
ると1玉の量自体多目ですし、ガッツリ食べる人には良い。
が、この時間帯に大盛で食べると後がしんどいやろうし。でも、並なのも損
した気分になるし。そんな訳で中盛チョイス。

麺はややゴツい系な印象で、麺密度は高目な感じ。1回目に食べた時の
感覚に近いかな。さらに、タイミングの影響もある様に伺えた。それはそれ
でしゃーない所もあるが・・・値段が値段だけに、どうかとも思えるし・・・。
その為か、それほどガシッとした感じや弾力感はしない。どちらかと言うと
バッツン!とした歯切れ感の良い麺に感じた。

うどんの上には、メインの肉に温玉、ちくわ天とゴボウ天、そして葱・おろし生姜
・刻み海苔。ちょっと私の苦手なかなりのモリモリ具合。

IMG92c (21)

まぁ、私のそういう感覚は少数派・レアケースやろう。
恐らく、私以外の人からすると、豪華感があるんやろうなぁ。ちくわ天とかも乗っ
てお得なという印象になるんやろうか。
しっかし、うどんの全景写真の撮り方も良くなかったなぁ・・、上に乗った具の
メインが葱みたいに見える・・。

しかしなぁ・・、食べる時間数分。待つ時間もそんなにかからんで、駐車場100
円となると少し躊躇ってしまうわなぁ・・・。

そうか!しもた!!ここで並盛りにしといて、山下商店をハシゴするって作戦
もあるか!あっ、でもあっちが先に営業終わってる可能性もあるか!
山下商店の営業確認して車停めて、山下商店→讃岐の男うどんって流れかな。
あっ・・それだと山下商店で替え玉・替え飯までしてしまって満足してしまう
可能性も!?・・・・どうすりゃぁええねん!!

【過去の讃岐の男うどん】
2013年01月18日・・岡山市北区(柳川) 讃岐の男うどん 桃太郎大通り店 No.2
2012年01月19日・・岡山市北区(柳川) 讃岐の男うどん 桃太郎大通り店

●店名:讃岐の男うどん 本店
●住所:岡山県岡山市北区富田町2-11-17
●営業時間:11:00-16:00 17:00-23:00(LO22:30) 日祝11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、ここ最近、結構ウロウロし気味なのですが、再び出雲市へ。
しかしながら、この日も雨。ここ最近、3回行って内2回は雨に降られると
いう不運っぷり。
この日はもう遠出するのは諦めて、駅近くでお店を探してみました。
う~ん、やっぱりあんまりうどん屋さんは無さげななぁ。

IMG92c (16)

ってな具合で、次なる候補はラーメンで。
少し調べると、駅近くで“篠寛”というラーメン屋さんを発見。駅の高架下を
通ってゆけば、あまり雨に濡れずにたどり着ける。

お店に入ってメニュー表を眺めると、トップには『担々麺(780円)』が記載され
ていた。普通の塩・醤油ラーメンもありましたが、ここはひとつイチオシと思わ
れる担々麺を注文してみました。

IMG92c (17)

卵黄が中央に乗っかり、スープに混じってる白いのは卵白かな?

まずスープを一口飲んでみると、条件反射的に「辛っ!」と思うのですが、直ぐ
に玉子っぽいまろやかさに中和され、「あれっ!?そんな辛くない。」に変化し
た。そして、辛味の混ざった旨味が広がってゆく。

麺は、見た目インスタント麺の様な縮れ麺ですが、しっかりとしたプリプリ食感
が良い感じです。

担々麺としては、あまり辛さが前面にくることなく、しっかりとした旨味が感じら
れ、その中でスープと麺のどちらもが存在感がある様に思えます。

IMG92c (18)

ある意味、「担々麺」という言葉からイメージされる担々麺とすれば、辛味という
点でインパクトに欠けるかもしんないけれど、こういうラーメンなんだという風に
とらえれば、私はこれはアリやし好きやし。

麺を食べ終えてスープも飲み干し、口の中にジワ~ンと残る旨味の余韻。
これは、私にとって久々の当たりですな。
また、出雲市へ来る機会があって、うどん屋に行けないのなら!って思う。

●店名:ラーメン 篠寛
●住所:島根県出雲市駅北町9-1
●営業時間:11:00-14:30 17:30-21:00 日は11:00-14:30のみ
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

さて、先の記事の和歌山から岡山へ帰る時のお話し。

和歌山駅から特急"くろしお"に乗れば、新大阪まで約1時間。
非特急の、紀州路快速だと新大阪まで1時間40分ぐらい、乗り換え1回。
上記2つの移動方法にて、料金的な差は特急料金が970円。
これをどう考えるか、970円で約40分を買うか。それとも40分で970円の
出費を抑えるか。
まぁ、結論。時間的にどっちでも構わん。というところから、970円抑えて・・・
少しの楽しみを買おう。

ってな訳で、新大阪駅に着いて、まだ未踏の"浪花そば"に立ち寄ってみた。

『コロッケうどん(580円)』を注文。

IMG92c (14)

あ~。久しぶりな外観写真撮るの忘れとったわ~。
ラーメンだと「あっ、忘れてた!」「まっ、えっか。」って思う時もあるのだが、
うどん屋で忘れるのは珍しい気がする。

浪花うどんは、駅のうどん屋さんらしく立ち食いうどん屋系のお店ですが、一応
テーブル席やカウンター席もあります。

コロッケうどんは15時から販売開始のメニュー。
このメニューを見た瞬間に、うどんコロッケ党の私としては「これ行かなっ」!
ってな訳で、迷わず注文すると「5分程お時間~」との事でした。
麺は想像するに容易なので、コロッケの揚げ待ちという感じでしょう。

コロッケは2つ。なんかちょっと嬉しい気分になります。

IMG92c (15)

案の定、麺は立ち食いらしい柔らかな歯応えのないタイプ。
解ってはいたが、私の好みとは大きく違うところ。

コロッケは細かい衣で、しっかり目にカリッと揚げられていて、カリカリした
衣がいいね!ダシが少し染みたぐらいではフニャフニャにはならない。
折角、コロッケが2つ付いているので、1つはうどんに浮かべて頂きまして、
もう1つは、ダシに半面だけ少し漬けて、半分カリカリで頂きました。

うむ・・、私としては、やっぱり後者の衣サクサクがしっかり残ってる方が
好きなだ。

●店名:浪花そば
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 新大阪駅構内
●営業時間:06:30-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、久しぶりにフラ~り和歌山へ。
朝から少しばかり用事をこなして、お昼の時間を少し過ぎた辺りで昼食に。
さて、何を食べようか少しばかりウロウロしてみるが、和歌山駅西口界隈に
は目ぼしいお店は・・。東口側なら気になるお店もあるが・・。
しかし、そんなにタップリ時間がある訳でもなかったので、西口から少し歩い
たところにある"ひしお 和歌山駅前店"というお店に入った。

実はここへ来るのはこれで2回目。
1回目の時は、なかなかズタボロな状態で来たので、味がどうだというのを
覚えてるない、いや、解らない状態だったたと言うのが正解か・・。
そんな訳で、リベンジも兼ねての2回目です

確か1回目もこれを食べたはず。メニューのトップにある
『紀州湯浅吟醸醤油ラーメン(650円)』を注文。
ラーメンが運ばれてくると、店員さんが「湯浅のお醤油で香り付けします。」
と、スプレーで数回シュッシュッと醤油をかけてくれる。

IMG92c (13)

ここのお店には1回目来た時に、地元の人に「この辺で、お勧めのラーメン
屋さんありますか?」と聞いて、「想像されとる和歌山ラーメンとは違うやけ
どね~。最近のおっちゃんのお勧めはねぇ~。」と教えてもらったところ。

確かに、普通に想像している和歌山ラーメンではないが・・。でも、和歌山
湯浅の醤油を全面に推し出したラーメン、これも言うなれば別の和歌山
ラーメンか。

確かに、これはこれで美味いの。
醤油色の黒いスープも、スープ単体で飲めばちょい濃い目ではあるが、麺
と絡めば絶妙な具合。
ベースになってるのは何のダシやろ?私にはよく解らん。でも、普通の和歌
山ラーメン系のスープとは全然違うね。それがあまり強過ぎてないので、
醤油とのバランスが取れてるんだと思う。
確かに醤油の鋭さは若干あるけれども、食べ進めてる内に馴れてくる。
そしてそれがなかなか癖になってくる。
麺を食べ終わる頃には、スープを一口。もう一口・・となって、結局飲み干し
てもうた。

●店名:麺屋 ひしお 和歌山駅前店
●住所:和歌山県和歌山市美園町5-7-12
●営業時間:11:00-14:30(LO14:15) 18:00-24:00(LO23:30)
●定休日:日&年末年始

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

最近、休みの日にほったらかしにされると、いつの間にか寝てしまっている、
ダメっぷり。

だもんで、このGWは何か目的を持っていたいと思ってみた。
が、何すりゃ良いのやら・・・・。
そこで思い立ったのが、「そうだ、家のPCをWin10にしてみよう。」だった。
昨年に無料Updateで公開された時には様子見にしていたが、そろそろ小
慣れてきたやろうし、いろんなHowToも探せば出てくるやろ。

どうせ、今年には会社のPCもWin10になるし、そん時に「どうしたら良い?」
って聞かれて、調べないかんのが目に見えとるで。
Win10は、プレビュー版が公開された頃に、試しに数時間テストしただけ
なので、まぁ、初めて触るって言っても過言じゃないレベル。
今の内に慣れておくが吉。

よし。やってみよ。

元のWin7でWindows10のアップデートを停めてたせいか、「Windows10を
入手する」を開こうとすると、ウインドウが開いて何もなくウインドウが閉じ
てまうぞ・・??WindowsUpdateしとかないかんのかな?
って、・・・・あり、元のWin7のWindowsUpdateが上手く動かん??
ここで四苦八苦。

IMG92d (1)

まぁ、それを解決させてWindows10のアップデートの準備が整えば、後は
チョロチョロ~っとね。

よしよし。順調な感じ。

おー、もう直ぐ終わりそうだ。

IMG92d (2)

ふーん。デスクトップとかのファイルは基本そのままんまなんやね~。
でも、デスクトップに張り付けてた、一部のEXEのショートカットが消えとるな。
まぁ、ショートカット作るだけやから別に問題ないけど。メーラーもOfficeもOK。

あっ、AMDのCatalystControlCenterが対応してないらしく、利用できなくなり
ましたって通知が出てる。プリンタドライバも消えてるっぽいな。

とりあえず、OS周りのプライバシー設定とかを行って、こんな感じか。

IMG92d (3)

まっ、後は触りながら、設定いじってみながらかな。
まずは、なんか字が小さいのから、良い感じに変えてゆこうかなぁ・・・。
まぁ、その辺は人柱・・いや、もとい。勇敢な先人達が格闘した爪痕、
残した足跡を探せば何とかなるやろ。

※そう言えば、まだメモリ足して無かった・・・。ってか、そんなにメモリバカ
食いする様な事もしてないか。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
WARNING!!うどん禁断症状発症中!WARNING!!

うどんを食べてない訳でも、禁止されてる訳でも、うどん断ちしてた訳でも
ないのに・・。
前のブログ記事の"かま福"で食べてから、中1日もあいていないのに・・。
なのに、何故か霧消にうどんが食べたい気分。

IMG92c (10)

「病気か?」というぐらいに、ズビッと食べなきゃ気が済まない。お上品な
うどんよりも、ズビッと食べる日常のうどんという感じのがいい。
このまま寝やうとしても、モヤモヤしたまま眠れず、モヤモヤしたまま明日
へ持ち越し。それはなかなか酷い気分。そして朝から機嫌悪いぞ。。。

もっと言うなれば、翌日、「今日のお昼はどっかで外食しようか~。」と
提案した時、うどん意外に決定したら、「もうええわ。俺何か昼食作るわ。」
って外食を中止するレベル。

IMG92c (11)

という展開がかなり濃厚な予測。
しかも、ちびっ子1号は最近、何食べたいか聞いたら、85%以上の確率で
「お寿司~」言いよるし。。。
昔は、何食べたい?って聞いたら「おうどんちゅるちゅる食べたい~」って
言ってくれてたのに・・・・およよよよよ・・・・

まぁ、ここはシンプルに『かけうどん・中(230円)』に『ちくわの磯辺揚げ
(110円)』をトッピング。

IMG92c (12)

食べたながら、なんでこんな気分になっているのか少し冷静になって
考えてみた。

たぶん、麺の良し悪し以外で「なんかええなぁ」という感覚にあてられ
たからか??(いや、麺も良かったが。)
それが、何かうどん欲求を刺激したに違いない。

ちなみに、また次回より、方々を少しウロウロするお話が数回続きます。
ラーメン→うどん→ラーメンときて、岡山の初踏破店が数件。
(あっ、初踏破っても内1軒は、移転後初ってだけやけどね)

【過去のはなまる 岡山西市店】
2016年02月10日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.12
2015年12月29日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.11
2015年11月15日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.10

●店名:はなまるうどん 岡山西市店
●住所:岡山県岡山市南区西市432-1
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ